あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

早慶より少し下くらいの某私立大学で機械工学を専攻しているのですが、卒業後一体どんなところに就職してどんな仕事につくのかがイマイチわかっていません。
職種だけでなく、その職種についた場合毎日どんな作業をするのかを詳しく教えてくれたら嬉しいです。
あと大学院に進むことのメリットがありましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 私の場合は電気系ですが、会社の中には機械系の人もいます。

仕事の中身は、それほど違いません。専攻した専門よりも、「応用力」や「熱意」「信念」といった取り組み姿勢と、柔軟な応用力、協調性の方が重要なようです。

 会社の仕事は、大学での専攻などはあまり関係なく、基本的には個人ではなくチームで行うことが多いのではないでしょうか。チームのミッション、チームの中での個人の役割で、やるべきことが決まります。大学での専攻が考慮されることもあるでしょうし、そうでないこともあります。
 そもそも、大学で勉強したことが「即戦力」で役に立つことはまずなく、「専攻したことしか知りません」と言ったら会社では使いものになりません。大学では、「機械」を例題として、問題解決の演習をしてきた、という程度の話と考えた方がよいです。学部卒なら1回、修士卒なら2回、そういう例題を経験した、ということで。

 会社の仕事も様々ですし、必要な専門技術もいろいろだと思いますが、大学で学んだ「問題解決」の方法論を、その場その場で勉強し調べながら解決していく、というのが会社の仕事だと思います。「勉強」が、単に教科書や専門書だけではなく、先輩のノウハウだったり、会社のマニュアルだったり(でも、マニュアルには書いてないことの方が多い)、試行錯誤だったり、というところが大学とは違うと思いますが。大学での演習とは違って、正解がないこともよくあります。

 もちろん、学部卒より、修士卒の方が、入社時点での「即戦力」度は高いと見られます。上に書いたように、問題解決を2パターンで演習してきたので、問題解決能力が高くなっていると期待されるからです。
 しかし、修士に行く最大のメリットは、就職の有利さというよりは、あなた自身が会社という時間や課題の制約のない、自由な2年間を過ごせる、ということではないでしょうか。(学問、遊びの両面で)上に書いたように、会社に入ってからの勉強は、自分のやりたいことではなく、目の前で必要なこと、会社から要求されること、に制限されますので。

 会社の仕事の中身は、私自身がひとつ会社のひつつの部署の経験しかないので、それが一般的なのか特殊なのかすら分かりません。
 入社したいと思った会社(複数)を訪問して説明を受けたり、その会社に行った大学の先輩から本音を聞くなどして、仕事の中身、会社の雰囲気、その他(給与や厚生面など)を聞いて、比較した上で選ぶ、ということが必要と思います。他人の言いなりではなく、あくまで自分で選んでください。この会社なら、という「惚れ込み」が大切です。
    • good
    • 14

大学出たからって、


大学院でたからって
即戦力で使えるなんて思ってないから
心配しない。
特に機械系はね。

材料とか、物性なら一日の長があるから
それなりに評価はされるだろうけど。

メカ屋は体力が勝負。
丈夫な体と頭があれば
さっさと職に就くのが良いであろう。

早慶出ようが、東工出ようが
いきなり設計することはできないし、
職種も違えば、相手もやることも変わってくる。


仕事については
工場見学行くのが手っ取り早い。
そこでよく聞くのじゃ!
    • good
    • 17

普通と言うか、「妥当」であろうと思われる学校選びや職選びは、「機械」の場合、小さい頃に自動車や飛行機などの機械に惹かれ、「造りたい」とか「設計したい」とか「整備(メンテナンス)したい」などの気持ちが膨れ、将来を考え、〇〇を勉強して〇〇の職に就こうと考えます。



私の学生時代にも、leo10様のような考えの人ももちろんいました。
人それぞれなので当たり前なんですが、でもそういう方々のほとんどは、就職の際にいろいろ悩んでいたようですよ。

今の時代、「機械」を専攻していたからと言って完全に機械関係の仕事はなく、機械と言えども、「電気・電子」、「コンピュータ」、「電子制御」の知識がなければなかなか機械の仕事も難しい状況です。
学部生の仕事内容は、「設計」とか「開発」などが多いとは思いますが、会社によりいろいろな部署や人員不足の部署があるので、当然一概に言えません。
本人の希望があれば、通る会社もあるでしようね。

「開発」の仕事することになった場合、様々な問題に対処する能力を見たり、開発に対してどれくらいの「アイデア」や「斬新な発想」の持ち主か、又はこの部署、さらにはこの会社にとってプラスになる人材なのかを見るために、いきなり大仕事を任されるということもあるかも知れません。
又は、新人はベテランの下手間を長い期間やらされ、その間に「素質」などをじっくり見られ、適材適所のやり方で別の部署へ・・・とも限りません。
「従業員」なんて、「会社」と言う『生き物』の『臓器』の一つに過ぎません。
「会社」が健全に生きて行くためには、弱った臓器を助けるために他の臓器や細胞がカバーしたり、腐った臓器は「切除」されたりします。
望みや夢を実現させるためには、それなりの努力をしないといけないかも知れません。
当然「運」もあるし、本人が望んでも「センス」と言うものが足りないこともあるかも知れません。
「機械」を出たからと言って、安定して「機械」の座に収まっているわけではないことの方が多いと思いますよ。

>卒業後一体どんなところに就職してどんな仕事につくのかが・・・
これは他人が決めたり、流れで決まったりするものではないので、まず自分で『生きて行くための職』を決めること。
そうすれば必然的に答えは出てきますよ。

>大学院に進むことのメリット・・・
これも本人の気持ち一つでピン・キリですよ。
今何がやりたいのかがはっきりわかっていないなら、メリットは非常に少ないと思いますね。
でも決して「0」ではなく、院生になって初めて自分がわかる人もいるからです。
将来「研究職」になりたいならメリットは大きいと思います。

余談ですが、私が採用する最近の学生の傾向として、「知識はあるが『技術』がない」学生が多いと感じています。
小さい頃、プラモデルなんか作ったことがない。
ドライバやペンチ、のこぎりなどを使って『物』を作ったことがない。
「ものづくり」に対して『失敗』した『経験』がない。
『頭』で考えたものづくりと、実際にやってみたものづくりの『違い(ギャップ)』を知らない。
両端固定の梁のたわみは計算できても、実際の梁の「固定方法」を知らず固定できない。
このような傾向です。
「知識」だけに偏らず、実際の「技術」も身に付けて『実力』を持っていただきたい。
しかし技術は学校では学べません。
小さい頃からの育みにより身に付く『センス』なので、手遅れにならないうちに育んでいただきたい。
「知識」だけの技術者は、今後必要とされなくなる日が来ると思います。
知識は少々薄くても、「経験」と言う技術がある人が好まれるようになると思います。
知識は社会人になってからでもいくらでも入れることはできますが、経験だけは『時間』が関わるものなので、技術の種類によっては「不可能」なものもあります。

今からでも遅くはないものもたくさんあると思います。
奮起していただきたいと思います。
    • good
    • 15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q早く就職と思うのですが、やはり工学部の学部卒就職は不利でしょうか?

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデータを見ても学部卒業者の9割がそのまま修士に進み、修士修了後に就職する人がそのうち7割です。

 やはり学部卒で就職すると修士卒の人とのあまりの待遇(給料・昇進など)の差に惨めな思いをするというようなこともあるのでしょうか。(学部卒の研究職の方がいらっしゃいましたらすみません)。自分としては、例え研究職から外れてもやりがいのある仕事ならばいいと思うのですが、理系卒で研究職から外れた場合の仕事というと事務職、営業職とかになるのでしょうか。あわよくば研究職に就ければと思っているのですが、その考えは甘いですか?

 また、就職活動と院試の勉強というのは(時間的、労力的に)並行してできるものでしょうか?正直自分の中で就職か院か、まだ迷いがあるのも事実です。就活情報サイトを見たり、人に聞いたりした印象だと、就活はそんなに生やさしいものではないという感じもしました。就職の面接で「家が経済的に苦しく、早く自立したいために修士に行くのを辞めて就職を志した」というような動機は通用するのでしょうか?

 以上、うまくまとまっていないですが、ぜひともアドバイスお願いします。

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデー...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になるのではないでしょうか。
次に、研究職について。
実際たしかに研究職に就くには修士の方が有利ではあると思います。が、企業にもよりますが大卒の研究職も結構います。修士卒は、良くも悪くも専門性が高まり、職選びの幅も狭まります。学部卒はある程度、選択肢は広がります。働きだしてからの差は、企業によると思いますし、差があるとすれば、給与くらいという会社も多いかもしれません。あとは本人の意識などでしょうか。「なにくそ」と思って頑張れるならいいのですが、引け目に感じてしまいそうなら、今努力する方がいいのでしょうか?
社会人になるまでの、例えば実験の経験・知識は、同期入社の中で比較すれば、修士卒の方が豊富だと思います。が、同年齢で比較すれば、社会(会社)経験は、学部卒かと思います。どちらにしてもいずれ追いつくか、そのままかは自分次第。
就職活動の面接で「経済的理由で進学をあきらめた」と答えれば、かならず突っ込まれると思います。今の世の中、たくさん制度はあるのだから、それはなかなか理由にならない と。
次に、就職活動と院試ですが、あなたの大学の院試の傾向にもよると思いますが、並行はそう難しくはないと思います。が、精神的にいかがでしょう。就職活動は決まるまで終わりはありませんし、並行することは会社には内緒なのでしょうか。
どうしても修士(博士)号が欲しいのであれば、社会人枠もありますのでご参考までに。
要は、やろうとおもえばどんなシステムもあるということです。
先輩や、教授に一度相談されると良いと思います。特に教授たちは、いろいろな学生を見ていますから。

なんて偉そうなことばかりズラズラと書いてしまいましたが、その昔、悩んだ先輩として書かせていただきました。
まとまりのない文章で申し訳ありません。
あとで後悔することのないように頑張ってください。
今できることを精一杯!

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になる...続きを読む

Q工業高校のどの科の実技や勉強が将来需要があるのか、就職に有利なのか教えてください

息子が工業高校へ進学しますが、どの科の実技や勉強が将来的に需要があるのか、また高校卒業時での就職に有利なのかがわかりません。

(自身がまるっきりの文系でして、実際に高校へ見学に行き先生方に質問しましたが、どの科の先生も、自分の科が一番就職には有利です!とおっしゃっておられて(^_^.) )

進学する予定の高校には、「機械科」「電子機械科」「電気科」「電子科」「化学技術科」があります。

それぞれの主な専門科目と特に目指す資格、売りにしていることは、下記の通りです。

<機械部門>
・機械科・・機械設計、機械工作、原動機、電気基礎、工業管理技術
      機械製図検定、機械加工普通旋盤作業3級 
      次世代の「ものづくり」ができる力(エンジニア)をはぐくむ 
      金属のさまざまな加工方法や機械部品の設計製作検査を学ぶ
      旋盤や溶接の実習が多い


・電子機械科・・機械工作、機械設計、電子機械、電気基礎、ロボット工学
        シーケンス制御作業3級、電気系保安作業3級
        メカトロシステムの総合技術者の育成
        機械設備の設計、制御システムのプログラミングとメンテナンスを学ぶ
        実習で個人がロボットをふたつ作る

<電気部門>

・電気科・・電気基礎、電気機器、電力技術、電子技術、電気実習
      第二種電気工事士、第三種電気主任技術者
      現代社会を支えている電気、未来の電気技術者を目指す
      発電・送電・配電の流れや建物内の電気配線の設計や工事について学ぶ

・電子科・・(電子通信系とコンピュータ系に2年から分かれる)
       電気基礎、電子回路、電子情報技術、デジタル通信、プログラミング技術、コン          ピュータシステム技術
       電子機器組み立て3級、電気通信工事担当者、基本情報技術者
       ・電子通信系は、夢と不思議に電子技術でチャレンジ
         電子回路の設計やインターネット通信、マイコンの制御の仕組み等を学ぶ
       ・コンピュータ系は、コンピュータ技術で社会を豊かに
         プログラミング、ネットワークの構築方法を学ぶ


・化学技術科・・工業化学、化学工学、地球環境化学、環境分析化学
        公害防止管理者、乙種危険物取扱者
        人と環境にやさしい化学技術を学ぶ


息子は、第一希望としては化学技術がおもしろそうって言っていますが、高卒での就職となると、即戦力としてはあまりよくないように思います。
分野的に、実際に企業で化学の分析をできるのは、理系の大卒や院卒の方なのだと思うので。
東レやユニチカに就職した実績もあるようなのですが、、、よほど優秀でないと?という感じがします。

あと私としての印象は、電気だと、就職先に電気会社や電気保安協会などがあり、景気に左右されない分野のような気がします。

でも、正直、「機械」「電子機械」「電子」「電気」それぞれでの特色がよくわかりません。

需要(これから若い人手が足りなくなりそうな分野)や、企業がこれからも欲しがる分野、就職先が多い分野、景気に左右されにくい分野、、などなど、いろんな視点でご存じの方がいらしたら、ぜひ教えてください。

また、実際にこれらの業界で働く方、先生方、これらの科を卒業した先輩方が実際に今社会で感じていらっしゃること、ぜひ教えてください。

本当にわからなくて、また、息子自身もすごく迷っていまして困っています。

最終的には、いろんなご助言や情報は伝えるけれど、息子自身に決めてもらいます。

どうかよろしくお願いいたします。

息子が工業高校へ進学しますが、どの科の実技や勉強が将来的に需要があるのか、また高校卒業時での就職に有利なのかがわかりません。

(自身がまるっきりの文系でして、実際に高校へ見学に行き先生方に質問しましたが、どの科の先生も、自分の科が一番就職には有利です!とおっしゃっておられて(^_^.) )

進学する予定の高校には、「機械科」「電子機械科」「電気科」「電子科」「化学技術科」があります。

それぞれの主な専門科目と特に目指す資格、売りにしていることは、下記の通りです。

<機械...続きを読む

Aベストアンサー

No.2 です。
ああ、やはりお母さんでしたか。
文章が丁寧なので、お母さんかなと思っていました。
お礼コメントのご心配、よく分かります。
「今はとにかく、質問にあげたそれぞれの分野の違いがあまりにもわからないのです(特に電子機械と電子の違い)。学校側のパンフレットやHPの、各科の説明の仕方にはムラがあり、情報として十分でないのです」
→そんなに心配しなくも大丈夫ですよ。
何故かと申しますと、社会で働いている工業高校、大学理系の人達のほとんどは、学校での勉強と現在の仕事は違っているからです。
例えば、電子工学を学んだとしても、そのような仕事に就職できるとは限りません。
加えて、学業、学問と実際の仕事はかなり違うのです。
工業系の仕事であっても、ほとんどは会社に入ってから教育されるのです。
つまり、学業と実際の仕事はイコールではないのです。

では、学業は無駄かといいますと、そんなことはありません。
学業は社会人になるための基礎だからです。
電気工学であろうと、電子工学であろうとあくまで基礎であって、そのまま社会では通用しないのです。
ただし、その基礎が分かっているほうが会社の教育についていけるからです。
例を挙げますと、我家の次男が大学と旧帝大大学院(修士)で化学を学んでいました。
学生の頃は、「今、世界中の企業が飛びつくような研究をしている」と鼻高々でした。
しかし、実際に就職できたのは、上場製造企業の営業でした。
本人はがっかりしていました(笑)
しかし、営業は簡単ではありませんでした。
自社の製品に対する顧客の技術者の要望を聞くのは営業の仕事です。
そこでは理系の能力がないとチンプンカンプンで仕事にならないのです。
これは製薬会社の営業でも同じです。
営業の彼らは、一流大学の薬学部や理学部化学を出た人達が多いのです。

結論を述べますと、工業高校のどの科に入っても大丈夫なのです。
そこで工業系の数学や物理、化学などの製造の基礎を学べばいいのです。
私は採用面接官もしてきましたが、採用では高校の電子工学などの入社試験などしません。
それよりも、前回質問の回答にも書きましたが、マナーのある視野の広い、人間性豊かな人間こそ社会に通用するのです。
ですから、友達を作らず学業だけをやるような息子さんになってはいけません。
先生とも、友人とも、そしてお母さんとも、明るく話が出来る高校生になって欲しいです。
そういう人が社会に出ても通用するのですよ。
大丈夫です。お母さんも息子さんも、そんなに神経質にならず、どのコースでも明るく学ぶ高校生活をおくりましょう。

No.2 です。
ああ、やはりお母さんでしたか。
文章が丁寧なので、お母さんかなと思っていました。
お礼コメントのご心配、よく分かります。
「今はとにかく、質問にあげたそれぞれの分野の違いがあまりにもわからないのです(特に電子機械と電子の違い)。学校側のパンフレットやHPの、各科の説明の仕方にはムラがあり、情報として十分でないのです」
→そんなに心配しなくも大丈夫ですよ。
何故かと申しますと、社会で働いている工業高校、大学理系の人達のほとんどは、学校での勉強と現在の仕事は違っているから...続きを読む

Qエンジニアって何ですか

どの会社にも必ずといっていいほどいるエンジニアですが、具体的にどういう仕事をしているのでしょうか?(もちろん業種なんかによって異なるだろうことは十分わかっています。)

engineerという単語からすると技師が当てはまりますが、実際のところエンジニアと呼ばれる(職種の)方々は技術系のことを専門にされているのでしょうか?

しかし、たとえば、航空会社を例にとると飛行機のスケジュールを組みたてる仕事もエンジニアの1業務です。その現場を見ていないのでなんともいえませんが、技術的な仕事というイメージがわきません。

自分のイメージだと、プログラミングや保守といった資格の必要な仕事をさすものとばかり思っていたんですが最近そうでもないような気がしてきました。

よろしければ教えてください。

Aベストアンサー

理系出身ではないので、専門的なことはわかりませんが…技術開発という仕事をする人のことかな?と思いました。
電気メーカーなら、テレビや家電製品をもっと使いやすくしたり、新しい機能を開発したりしますよね。

例えば、昔テレビの画面はブラウン管でしたが、今は液晶型になってきていますね。画面をもっと薄く、きれいにしたい、どうすればできるのか?というところから、いろいろ実験したり、実用化に向けての開発が始まるわけです。

質問者様のイメージではコンピューターのSEのようなものしか浮かんでこないようですね。

何の分野のエンジニアかにもよりますが、
エンジニアとは、ひらたく日本語にすると「技術開発者」新しいものを作り出し、今あるものを改良する人というのがピッタリくるような気がします。

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q学部卒での開発・設計職

学部卒での開発・設計職

学部卒で開発・設計職のつくのは難しいでしょうか?
学科は電子工学科です。学校の名前は知っている人は知っている程度で、有名って程ではないです。
希望は回路設計系の新商品の開発です。研究職には全然興味がないです。
院卒での就職も考えていますが、企業で学ぶ方が必要な知識をより多く身に着けられると思うので、院は企業で学んでから必要に応じて行きたいと思っています(必要ないと感じたら行きませんが)。
大手だと相当難しいと聞きますが、上位2位くらいまでの希望は誰でも知っている大手電機メーカーです。技術を学びたいので、そこの子会社でも構わないと思っています。中小でもやりたいことがやれれば良いと思っていますが、できればBtoCの大手に行きたいと思っています。

できれば、院卒でも学卒でも生の意見がきけたらいいなと思っています。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大手ほど学歴主義のところが多いんじゃないでしょうか。特に旧公社系なんかは顕著です。
そうじゃないところもごく一部あるので、OBの就職先をチェックしてみてください。
私立の「知っている人は知っている」というような大学だと、エントリーシートで落とされることもあります。
大手企業は応募者も多いので、マイナー大学は最初から相手にしなくても駒は揃うので。

こういうことを言うと、「そんな時代は終わった。今は実力主義だ!」という意見が出ますが、能力的に同じ程度なら、有名大卒を採用します。少なくとも、18歳時点までは努力していたからで、今後も伸びる可能性が高いと考えられるからです。
応募者が多いと選考も大変ですから、とりあえず大学名でふるいにかけます。某大手の実例を聞いたことがありますが、独自に大学のランク表が用意してあって、選考に影響するそうです。
また、学部卒と院卒が競合した場合、後者の方がハズレを引く確率が低いので後者を選びます。

ちなみに私は中堅国立大修士卒で、あなたが選ばないような規模の会社で研究開発職に就いています。
一般には全く知られていない会社ですが、業界では有名。世界シェアはトップです。
ちなみに、同期は超有名企業へ入る人が多かったし、私自身も誰でも知っている大手に誘われた(社会人学生が居たので)のですが断りました。

あなたのイメージする「回路設計」が何かにもよりますが、大手はブロック設計と仕様定義程度しかしないことも多いですよ。実際に技術を持っているのは、下請けやグループ企業だったりします。とはいっても、大手の子会社なんて名前は付いていても中小企業、零細企業ですから、そこから本体へは行けません。
うちも、大手のグループ会社を下請けに使ったりしています。
大手の開発部へ行った先輩で、「自分はエンジニアじゃない」と悩んでいた人も複数知っています。
が、大手のグループ企業は本当に下請けのところもありますから、技術力は身に付きません。

仕様決めて、ブロック設計して、詳細設計して、試作して、評価して、量産品質を作り込んで、工場で量産指導。
大まかに言ってこういう仕事ですが、全部できる大手は無いと思います。これを全部やりたかったので、今の会社を選びました。
うちは本当の実力主義で、入ってからは学歴なんて全く気にしませんよ。高卒の担当部長が居たり、高専卒の研究者も居ますから。といっても、私立のFランク大なんかだとエントリーシートで落としているそうですが。
その中から思うのは、院卒は理論的考察に長ける人が多いです。これは2年間の研究で、考えて課題解決する癖が付いているからだと思います。

この辺は規模にもよりますが、企業によって千差万別ですので、OB訪問して聞いてみるのが良いと思いますよ。
有名大卒じゃないと部長以上へ上がれない会社もありますから。

大手ほど学歴主義のところが多いんじゃないでしょうか。特に旧公社系なんかは顕著です。
そうじゃないところもごく一部あるので、OBの就職先をチェックしてみてください。
私立の「知っている人は知っている」というような大学だと、エントリーシートで落とされることもあります。
大手企業は応募者も多いので、マイナー大学は最初から相手にしなくても駒は揃うので。

こういうことを言うと、「そんな時代は終わった。今は実力主義だ!」という意見が出ますが、能力的に同じ程度なら、有名大卒を採用します。少な...続きを読む

Q東京の私立工学部、 芝浦工大 東京都市大 日大理工の中で最もお奨めは? 

早稲田、慶応、理科大にはちょっと及びません。
MARCHは確かに魅力がありますが、もともと文系大学のイメージが強くて・・・

で、理系でMARCHと同格もしくは少し下のレベル?で 例えば、芝浦工大 東京都市大 日大理工のうち、学ぶ環境や教授陣、将来の就職(出来れば東京)でもっともいいのはどこでしょうか?
あと、これらの大学は地方国立大工学部(旧ニ期校レベル)と比べて遜色ないものでしょうか?

Aベストアンサー

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立理系と国立理系の違いは、教授が研究者であるか実務者であるか、という点が大きいです。国立の場合、その身分から兼業が難しく、博士→助手(助教)→助教授(准教授)→教授というコースを歩んできた「学者」が多く、研究内容や思考が現実と乖離してしまうケースが多くみられます。
一方、私立の場合、企業や官庁で実務経験を積み、40代や50代で助教授(准教授)や教授として大学教員になるケースや、自ら事務所等を主宰しているケースがみられ、「実学」を身につけることができます。

工学は実学の世界ですから、社会に出てから役に立つのは後者です。前者はまったく役にたたないケースもあります。

以上、ご参考まで。

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立...続きを読む

Q自動車業界への就職は辞めた方がいいか?

トヨタ自動車を第一志望にしているのですが金融機関につとめる兄が
自動車産業は忙しくて転勤もおおしリストラはするわ給料もやすいわ
でやめたほうがいいんじゃないの。といいます。調べてみるとたしかに安い。
東大や京都大学でた人が下記の給料で働くなんて信じられません。

トヨタ 38.3歳 7,270千円
ホンダ 43.3歳 7,310千円
スズキ 36.6歳 5,280千円

自動車はやめて金融商社マスコミ広告にでも就職したほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

 まるでトヨタに内定でももらっているかの様な態度に笑ってしまうよ。

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング