親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

読んでいただき有難うございます。
2日前、交通事故に遭いました。
当方、被害者、横断歩道の信号が青に変わったので渡ろうとしたところ、同じ方向を向いていた車が右折しようとして、右のタイヤの前輪が私の左足の指3本の上を通過しました。
事故後すぐから、あまり痛みは感じなかったものの、車のような重いものが足を踏んで平気なわけがない…と思い、加害者の方の強い薦めもあって、救急車を呼んでもらうことになりました。
後から知ったことですが、足の上をタイヤが通過した場合は何ともないことが多いそうですね…。
お医者さんに教えていただきました。
(妊娠の可能性がある為、レントゲンを止めるよう言われた時に伺いました。所見で99%何もないだろう…から大丈夫と。)
しかし診断書は打撲で全治1ヶ月と書いてありました。
加害者の方がとても誠実な方なので、警察で調書を取る際、足のケガも何とも無さそうだし、今回の病院代をみてもらえるのと、破れた靴の何らかの保障(だいぶん使ってますので減価償却のような感じで)さえしてもらえば私の方は何も望みません…と申しました。
ところが、調書の担当をされた方が診断書も出ているし、人身扱いにしましょう…と。
(これについては判断を求められた時、私がきちんと上記の保障がしてもらえるか不安だった為、悩んでいた時間が長かったせいかもしれません)
前置きが長くなりました。
私としては本来物損で扱うべき軽微な事故を人身にしてしまった…という引け目も感じております。
加害者の方も良い方なので、なるべくお互いに良い方法を取りたいと思っています。
人身→物損に取り下げる場合の可否や点数などは調べました。
お訊ねしたいのは、
・人身→物損に取り下げることで被害者のリスクは何かあるか?
(靴は諦めたとしても、今回の病院代を自腹で…となると怖いです。救急車も呼んで、時間外診療ですし…。病院は休日だった為、会計は来週精算することになっており、その時までに自腹か社保を使うか、相手の保険会社が払うか、相手が自腹切るか決めておくよう言われています。)
あと加害者の方の保険で物損と人身ではどう違ってくるのかが分かりません。
お知恵を拝借出来ませんでしょうか?
恐らく本日先方の保険会社から連絡が来ると思います。
私の方の保険会社に連絡はしましたが、過失ゼロの場合も折衝してもらえる特約があるかどうかは今日連絡があるということで現在不明です。
交通事故の示談など慣れない為、大変不安に思っております…。
少しでもアドバイスいただける方がいらっしゃいましたら、ぜひともよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

事故内容からすれば、青信号の横断歩道を渡っていた質問者さんの脚を轢いて、全治1カ月の診断書dが出た以上、立派な人身事故です。



このまま人身事故で処理した方が、あとあとの補償問題も綺麗に進行出来ます。

あとは、質問者さんが誠意ある加害者への温情を与えたいとの事ですので、その場合は地検に「嘆願書」を提出すれば罰金刑の金額が激減されます。

下記のHPを参照に嘆願書を作成してあげましょう。
良くある質問の、9番目の項目です。

 http://rules.rjq.jp/faq.html

この回答への補足

早々にご回答いただき有難うございます。
嘆願書なるものがあるのですね!
全く知りませんでした。
今日は携帯からでしか確認が取れない為、また明日に教えていただいたホームページを見ようと思います。
嘆願書を出せば罰金が科せられることが少ないとのことでホッとしました。
しかし、「後々スムーズに処理が出来る」というのは、どういうことなのでしょうか…?
私としては最低病院でかかった費用だけ持ってもらえば、それきりで終わりなのですが…。
ご回答ありがとうございました。

補足日時:2012/01/10 23:37
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご紹介いただいたホームページをみました。
人身事故のところなども大変参考になりました。
相手が歩行者で違法行為がなければ、重過失にあたり、ほとんどの場合が起訴されるとか、全治1ヵ月以上の場合は罰金が高く、免許の点数も9点とか…。
なんだか怖くなってしまいました。
ただの物損から、ここまで量刑が重くなるとは…。
とりあえず、私に出来ること(嘆願書)を教えて下さったので、ベストアンサーにさせていただきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/15 23:31

 事故の届け出は当然ですので気にやむ事はありません。

質問者の場合相手方が誠実な方なので治療費等を払ってもらえば良いというであれば社会保険でも良いでしょう。人身扱いなら相手の自賠責保険を利用してもいいと思います。
 今回の場合の様な時は診察を受けても診断書を出さなければ警察で物損事故として処理します。が、すでに人身事故扱いになっているので、後の事は単純に「相手の処分を望まない」と検察官から聞かれたら回答すればいいだけです。
 今回相手が誠実という事で示談は相手の保険会社にまかせればいいでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
人対車でも物損になることもあるのですか…。
頭が混乱してきました。
他の方の補足にも書きましたが、事故直後もほとんど足の痛みはなく、ただ車が足を轢いたのだから、これから後々何かあるに違いないと思い込んでいた為に病院に行ったのです。
あの時、様子を見て、具合が悪くなれば病院に行くと言っていれば…。
診断書さえ提出しなければ…。
随分違っただろうに…と思うと、やはり後味が悪いです。
わざわざご回答下さりありがとうございます。
勉強になりました。

お礼日時:2012/01/15 23:21

No.1さんがおっしゃる通り、これは物損事故ではありません。


物損事故というのは、物が壊れた時につかうものです。例えば車同士で軽くぶつかって誰もけがをしていない場合に物損事故となります。

人と接触した場合は必ず人身事故扱いになります。No.1さんの言われる通り、通常人身事故の場合はその土地の検察庁が罰金や反則点数を決めます。

ですが、人身事故の場合は人身事故のみで3点の反則点となります。これは道路交通法で決まっているのでどうしようもありません。

全治2週間以内であれば軽微な人身事故ということで罰金はありませんが、全治一か月では最高50万円までの罰金になります。医者の診断書がすべてを決めますのでどうしようもありません。

それで、No.1さんの言われる通り、検察庁の検事に嘆願書をだせば罰金は科せられない場合が多いようです。逆にもっと重い処罰を被害者が望べば、法律で決まっている最高の処罰が科せられることになります。

あなたが相手を思いやってできるのは、嘆願書を「加害者は良い人、何かの間違いで起きた。罰金は取らないで下さい。」などの記入をして検察庁に提出してください。もし担当検事や検察庁がわからない場合は事故を担当した警察署に提出してください。

この回答への補足

早々にご回答ありがとうございます!
すみません、昨日寝ながら携帯でうっていたら途中で落ちてしまってました…。
昨日は相手の保険会社から電話がかかってきましたが、単なる受付で今日に担当支所から連絡があるということでした。
まずご回答いただいた人対車では必ず人身になるということ…知りませんでした。
人にケガなく、靴に損害があったので単純に物損だという認識でいました。
もしあの時、救急車に乗らず、後日病院も行かず…だと事故の扱いにはならなかった(罰則なし、保険会社対応なし)ということなのでしょうか?
質問文にも書きましたが、警察を呼んだ時に痛くないなら病院行かなくてもいいよ、と言われ、三連休でしかも地理に明るくない状況で救急病院も分からない為、救急車を呼んだ…ということでした。
判断に悩んだことから、両方の選択の可能性があったわけですが、もう一方だと人身で最大50万の罰則、もう一方だとお咎めなし?…だなんて、随分差があるのですね…。
足の上をタイヤが通過しても何ともない場合が多い…ということを知っていたら病院には行っていなかったと思います…。
その辺りに罪悪感があるのです…。
病院の先生も99%何もないだろうと言った割には、全治1ヶ月だなんて…。
今回の場合、人身取り下げというのは該当しないのですね?
であれば、処罰を望むか?に対して、お任せ→望みませんに変更するのは可能なのでしょうか…。
ちなみに人身の罰金は任意保険の方から出るのですか?
そうであれば、こちらに罰金刑を望まない意志があれば、相手の保険会社は私を説得してきそうですよね?
どうも保険会社のイメージとして、向こうは精通していて、上手いように言い負かされて、こちらに支払いを持ってこられそうで怖い…と構えてしまいます。
もちろん私に損害がなければ、例えば、病院の費用を社保で3割負担にして、その分を払っていただければ…とも思うのですが、これはルール違反でしょうか?
よく分からないことばかりで不安です。
また色々教えていただければ助かります。
よろしくお願い致します。

補足日時:2012/01/11 07:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ご丁寧な回答をありがとうございました。
結局どうするかはまだ決まっていないのですが…。
被害者側から加害者へ、このままだと量刑が重くなるのでこうしたい…など話を持ちかけるのは筋違いのような気もしますし…。
なんだかやっかいなことになってしまいました。
ご回答いただいたことを参考にして対応したいと思います。
大変勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/15 23:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故の取り下げ

先日右折待ちの車に並んで停車中、後方で接触した2台の車のうち1台が私の車の左後部から側面にぶつかりました。

その時は首が重いと思っていたのですが、緊張のせいだろうと思っていました。
しかし、帰宅後もその鈍痛が取れなかった為、相手と警察、相手の保険会社に連絡し病院に行きました。

次の日警察に診断書を提出。
人身として処理されたのですが…

相手の親御さんから
「点数が無くなってしまうから人身を取り下げてもらえないか」
「治療費等はちゃんと保険が下りる」

と言われました。
医者の見立てでは全治2週間との事。
仕事は2日早退して病院に行っています。
(今後も通院予定)

これは
人身事故証明書入手不能理由書を使うと言うコトだと思いますが…。
その場合って理由は何て書くんでしょう??
嘘は書きたくありません。

一旦は人身事故として出しているのに
取り下げて人身事故証明書入手不能理由書っておかしくないでしょうか?
それでも保険(治療費・早退した分の保障)はおりるのでしょうか?

当事者じゃない親が言ってくるのも意味が判りません。

まだ、取り下げて との要求に応じていませんが
取り下げても大丈夫なのでしょうか?

アドバイスお願い致します。

先日右折待ちの車に並んで停車中、後方で接触した2台の車のうち1台が私の車の左後部から側面にぶつかりました。

その時は首が重いと思っていたのですが、緊張のせいだろうと思っていました。
しかし、帰宅後もその鈍痛が取れなかった為、相手と警察、相手の保険会社に連絡し病院に行きました。

次の日警察に診断書を提出。
人身として処理されたのですが…

相手の親御さんから
「点数が無くなってしまうから人身を取り下げてもらえないか」
「治療費等はちゃんと保険が下りる」

と言われました。
医者の見立...続きを読む

Aベストアンサー

取り下げもできたはずですが、既に書類送検されてたら無理かも?
ちなみに取り下げる必要も理由もありませんし。
どうしても取り下げたいならいいですが。

下手に物損扱いにすると治療が長引く場合や万一後遺症として症状が残った場合など揉めますよ…。
痛い思いしてるのに取り下げる理由ありますか?
修理代、治療費や慰謝料などが自賠責範囲の120万までなら保険会社は、懐が痛まないから支払うでしょうが、これを超えたら思いっきり「払わないで済ます対応」にしてきますよ。
ちゃんと人身事故扱いでもしてきますが…。

通院日数に対する慰謝料の計算だけでも自賠責基準か自社基準(←意味不明)か日弁連かで変わりますし。
勿論、保険会社は、低い自賠責基準で言って来ますが、正しいのは、日弁連基準です。
保険会社は、「いかに支払わないで済ますか」しか考えてませんよ。
加害者は、点数もうないから今回の事故で免停って所だと思いますよ。
一発免停になるような事故の点数じゃないはずなので、既に違反や事故で残り点数なかったのでしょうね。
こういう人や親は、他の人の為にもちゃんと罰を受けて貰いましょう。


二週間で完治すればいいのですが、警察に出す医師の診断書って「人身扱いするための診断書」で実際に二週間で完治する保証は、どこにもありません。
ちなみに事故翌日に症状が出て受診「頸椎捻挫一週間」の診断書で警察に人身事故の届け出してますが、既に9ヶ月治療しても治らず、痛みや痺れなどが残り症状固定してしまった為に私は、後遺症認定を受けます。
相手も相手保険会社の態度も既に話す気すらなくなったので認定が決定したら正式に弁護士頼んで訴訟しますけど。

相手や相手保険会社の言う事聞く必要は、ありません、「正当な主張」をして下さい。
医師が判断した必要な通院の為に早退した分は、休業損害も出たはずですよ(言ってこないなら既に払う気のない保険会社で最悪です、ちゃんと請求しましょう。)。

お見舞い金の僅か10万貰って取り下げしてちゃんと治ればいいけど、もし症状が残ってしまった場合も考えて下さいね。


お大事に。

取り下げもできたはずですが、既に書類送検されてたら無理かも?
ちなみに取り下げる必要も理由もありませんし。
どうしても取り下げたいならいいですが。

下手に物損扱いにすると治療が長引く場合や万一後遺症として症状が残った場合など揉めますよ…。
痛い思いしてるのに取り下げる理由ありますか?
修理代、治療費や慰謝料などが自賠責範囲の120万までなら保険会社は、懐が痛まないから支払うでしょうが、これを超えたら思いっきり「払わないで済ます対応」にしてきますよ。
ちゃんと人身事故扱...続きを読む

Q交通事故の人身事故を取り下げてほしいと頼まれた。

1:9の貰い事故に遭いました。

むち打ちで病院に通院することとなったのですが、
十分な額の見舞金を払うから警察への届け出を取り下げてほしい。
また、治療費と慰謝料は自賠責から払える。

と先方が言ってきました。

警察への人身事故扱いの取り消しは分からなくもないですが、
こんな都合のいい話があるのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそも、被害者が病院の診断書を警察に提出することで人身事故になるわけですが、
これは、被害者が加害者を罰してほしいという意味あいのものです。

物損扱いの場合、相手の保険会社から通院費や比率に応じた車の修理代の面倒を見てもらえる。
後遺症が残りそうなら、そういった場合の対応も相手の保険会社に聞くと良いでしょう。

人身扱いなら、上記プラス加害者に減点と診断書の内容次第では罰金が課せられるだけです。


私なら、相手の誠意が十分見えるなら取り下げには応じます。
1:9とのことなのでこちらの1割負担を加害者のポケットマネーで面倒見るように要求するくらいかな。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Qどうしても納得いかないので…

先日、事故を起こしてしまいました。100%私が悪いです。しかし保険会社と被害者の方が、保証面でもめてしまい「貴方の対応には満足しているが保険屋の対応に頭に来た。悪いけど警察に人身事故届け(診断書)を提出したよ」と連絡がありました。でも保険会社に連絡し親身に対処する様に注意した所…被害者の方が納得いく回答を出してもらえました。被害者方も「この保証内容なら納得いくし、もともと貴方には満足していたので人身届け(診断書)を取り下げていいよ」と言われ、早速警察に「被害者の方が人身届けを取り下げたいと言ってます」と連絡したら「一度届けを出したら取り下げられない」と言われました。「被害者がいいと言ってるんだから何故駄目なんだ」とかなり食い下がったのですが…出来ないの一点張りです。警察の担当も被害者と保険会社の事情を知っていたのに、どうしても納得いきません。確かに事故を起こして都合がいいとは思いますが、私は運転手なので生活の糧で免停になると生活が出来ません。それを被害者の方も理解していて何とかならないかと言ってくれて居ます。どうしても駄目なんでしょうか?方法があったら、教えて下さい!お願い致します。

先日、事故を起こしてしまいました。100%私が悪いです。しかし保険会社と被害者の方が、保証面でもめてしまい「貴方の対応には満足しているが保険屋の対応に頭に来た。悪いけど警察に人身事故届け(診断書)を提出したよ」と連絡がありました。でも保険会社に連絡し親身に対処する様に注意した所…被害者の方が納得いく回答を出してもらえました。被害者方も「この保証内容なら納得いくし、もともと貴方には満足していたので人身届け(診断書)を取り下げていいよ」と言われ、早速警察に「被害者の方が人身届けを取り下...続きを読む

Aベストアンサー

> どうしても駄目なんでしょうか?

通常、告訴を取り下げできる事の根拠は、

刑事訴訟法
| 第二百三十七条
|  告訴は、公訴の提起があるまでこれを取り消すことができる。
| ○2 告訴の取消をした者は、更に告訴をすることができない。
| ○3 前二項の規定は、請求を待つて受理すべき事件についての請求についてこれを準用する。

ですが、「請求を待つて受理すべき事件」はいわゆる親告罪を指しますので、そうでない事件についての取り下げは出来ないとか。

親告罪は、例えば名誉毀損罪や著作権の侵害とかで、被害者、訴えた側が「やっぱいいです」って言えば、問題になりません。

一方で、傷害罪や殺人罪なんかは、事件の事実、提出された被害届や診断書に基づいた捜査を行ないます。
取り下げを申し出ても、傷害なんかの事実が無くなる訳ではないですから、そういう事にはなりません。


> 方法があったら、教えて下さい!

例えばですが、診断書出した医師が「診断書はウソでした。」とかって言うのなら、人身事故の根拠のケガの事実が無くなりますので、必然的に捜査終了?不起訴?とかって事になるとか。
まぁ、その医師は診断書の虚偽記載?医師法違反?とかって話になりますが…。

--
通常なら、
・被害者からの、適切な対応などを行なったって事の嘆願書
・職場からの、普段まじめに勤務してるとかの嘆願書
・こちらは効果あるかどうか不明瞭ですが、反省文の提出
などを出してもらうなんかして、不起訴や起訴猶予って事にしてもらうとかが一般的な方策だと思います。

質問のように、物損か人身か微妙、途中で人身に切り替わったとかのケースだと、そういう余地はあると思います。

> どうしても駄目なんでしょうか?

通常、告訴を取り下げできる事の根拠は、

刑事訴訟法
| 第二百三十七条
|  告訴は、公訴の提起があるまでこれを取り消すことができる。
| ○2 告訴の取消をした者は、更に告訴をすることができない。
| ○3 前二項の規定は、請求を待つて受理すべき事件についての請求についてこれを準用する。

ですが、「請求を待つて受理すべき事件」はいわゆる親告罪を指しますので、そうでない事件についての取り下げは出来ないとか。

親告罪は、例えば名誉毀損罪や著作権の侵害と...続きを読む

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q軽い追突事故で人身事故に?

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号が青になり、前方2台が動き出したので、私はアクセルを踏み、車間距離を縮めていきました。
前方2台も進み始めたのですが、一番前の車が、十字路中心に入ったときに突然右ウィンカーをつけて急停車。

それに驚いた私の前の車も急停車。ギリギリ止まれたようです。

しかし私は突然の急停車に反応できず、軽く前方の車に追突してしまいました。
「ゴツッ」という感じの、本当に軽い衝撃だったと思います。
当然エアバッグも出ませんでした。

右折車は何事もなかったかのように走り去っていきました。

すぐに前の車にいき、「大丈夫か」とたずね、何も問題ない様子だったので、すぐに警察に電話をし、そのまま交番に向かいました。

保険会社にも連絡を入れて、これで済んだかのように思えたのですが、
今日になって、相手の女性が、

手が震える、などと訴え、私の保険会社の担当に、申し出たようで、私のほうに連絡がきました。

なにやら人身事故扱いに~、という話に。

病院にいって診断書をもらい、警察に届出をするとの話でした。
保険会社の方は淡々と話を続けて電話を切ってしまいましたが、
この後いったいどうなるんでしょうか・・・・?


衝突の力が働く位置を考えた場合、後ろからぶつかった私のほうがむしろ怪我をするはずですが、私は何もそういったことはありません。
ぶつかる瞬間に前方の運転手を見ましたが、特に激しく前のめりになったとか、そういうことは一切ありません。
私が車を降りて確認しにいったときには携帯を手に何やらいじっていました。

似たような事例、経験、または法的にこうなる、あぁなる、ということがまったく見えず困惑しています。
どなたかアドバイス、ご意見をお願いいたします。

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号...続きを読む

Aベストアンサー

任意保険に入ってらっしゃるのであれば、損害賠償交渉は
保険会社にお願いしたほうがよいと思います。
プロですので、早く示談が成立します。

さて、警察に診断書が出れば、人身事故扱いとなり、
調書を取られることになります。
ここでは、別に不利・有利はありませんので、
「2台前の車が急に止まったので、ブレーキが間に合いませんでした」
と正直に言えばすみます。

人身事故ですので、おそらく1ヶ月免停になります。
罰金はすぐには決まりません、検察から事情聴取に
出頭するよう連絡が来ますので出頭してください。
そこで、相手の方の怪我の具合を尋ねられますので
仕事を何日休んだかなどを調べておきましょう。
怪我がたいしたものでないと判断されると何もなし
になりますので、ご沙汰を待ってください。

Q交通事故加害者で人身事故扱いにするデメリットは?

先日、交通事故を起こしました。
幸い相手の方は怪我の自覚症状はないそうです。
赤信号で停車中の車にぶつかったので、こちらが10:0で悪いです。
念のため相手の方に整形外科で検査してもらった結果、しばらく様子を見るようにとのことでした。相手の方も、通院はしないだろうとおっしゃっています。
病院の診断書では、「頚椎捻挫」とあり、検査代は私が負担しました。
人身事故扱いにした場合、検査代や、通院代を保険会社が負担してくれるそうですが、人身事故扱いにした場合、デメリットはあるのでしょうか?

保険の内容は、ランク固定らしいので、月々の保険料は人身事故扱いにしてもしなくても上がらないそうです。
相手の方は、通院しないとおっしゃっており、保険会社によると、しばらくして事故による怪我の症状が出た場合、あらためて人身事故扱いにできるそうです。

私が負担した検査代は2万ほどなので、もしデメリットが大きい場合は、自腹にするつもりです。

どなたか、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ランク固定というのはおそらく等級プロテクトがついているんでしょうね。
それか、人身扱いでも、物件扱いでも、対物保険使うから保険を使うことには変わりないという意味かな。
あと人身事故の付加点数は診断書の日数と責任の程度により2点から20点まであるので、人身扱いにしたからといって必ずしも免停になるわけではありません。
あなたのケースですと、追突で責任は重いが、相手の診断書はおそらく15日未満でしょうから基礎点数2点+付加点数3点で5点。前歴、累積点がなければぎりぎり免停にはなりません。

ただ、相手がホントに通院しないのであれば人身扱いにする必要もありませんが、気が変わって通院しだすことも考えられますので、人身扱いにしておいた方がいいと思います。後から気が変わって通院した場合に、人身扱いにしていないと保険会社が対応できない可能性があります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング