【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

韓国料理といえば焼肉ですがこれは戦後、焼肉料理店が商売用に創ったイメージではないでしょうか。
戦前、日本に統治されてようやく貧民が飢え死にしなくなったわけですから、その前の李氏朝鮮の庶民は何を食っていたのでしょうか。朝鮮人は肉食といえるほど畜産業が発展していたのでしょうか。
しかも伝統的には稲作は朝鮮半島南部に限られるようですから、韓国人が米を食っているのは日本統治時代からではないのでしょうか。つまり韓国料理で肉類とご飯がテーブルに置かれるのはなんということはないすき焼きと同じ、日本食なのではないでしょうか。朝鮮人はもともと、パン食ではないでしょうから麺を食っていたのでしょうか。
韓国が日本に教えてもらったことはないといいながらご飯を食べているのはこれもまた露骨な矛盾点の一つに思いました。皆さんはもっと早く気が付かれていたのでしょうか。

一般的に肉食文化といわれる地域の庶民は何を食っていたのですか。欧州など。
欧州のように畜産業が発展していないアジアでは肉など滅多に食っていなかったと思われます。肉食というに値しないと思います。しかも朝鮮史では屠殺禁止令が出ていたようですから違法食なのです。そんな文化が成立するわけ無いでしょう。
つまり高級感のある焼肉を自国の食文化にすることなど大嘘(詐欺的)という。これには疑い深い私でさえ、すっかりはめられていました。結局原則として、彼らが何をどう説明し、宣伝しようが、過去から現代に普遍的に通じるような文化らしきものがほとんどない、最近創られた人工的なものばかりとして、ぜんぶ洗いなおして見た方がいいのでしょうかね。米食は日本流だし。日本の漬物文化を絶滅の危機に追い込んでいるキムチはいいとしても。

ご教授よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ご飯 焼肉」に関するQ&A: 昨日旦那の暴力にあい、指がこんな状態でまともにご飯作れそうにないので、夜ご飯焼き肉にしようかと考えて

肉 ご飯」に関するQ&A: 私と同じような考えのかたに質問です! 肉やご飯は身体に悪いと思う理由を聞かせてもらえないでしょうか?

朝鮮王朝」に関するQ&A: 高校生です。学校で朝鮮王朝の歴史や文化を調べているとよく韓国人の反応というサイトがよくヒットします。

韓国 気持ち悪い」に関するQ&A: 気持ち悪いほどポジティブな朝鮮人の書き込みを見ました。 日本人は韓国人の活躍に嫉妬しているなんて言い

韓国 グルメ」に関するQ&A: 韓国に行って韓国グルメとやらを食べよう みたいな番組最近よくみるが 社長、会長や幹部は日本大嫌いな朝

ホルモン 焼肉」に関するQ&A: 1歳4カ月の子供が7歳のお兄ちゃんのおかずの焼肉ホルモンを丸飲みしてしまいました、離乳食は終わってい

番組 AAA」に関するQ&A: なぜAAAは音楽番組にはでないのでしょうか? たまにソロで音楽番組に出てる時はあるみたいですが、教え

料理 豚肉」に関するQ&A: 林間学校で料理コンクールがあります! テーマは「山」で、豚肉と玉ねぎを必ず使います! 簡単にできて、

料理 もち米」に関するQ&A: もち米を使った料理・スイーツ

グルメ 静岡」に関するQ&A: 箱根のグルメと静岡のグルメがたべたいです、ご当地の人しか知らない店、老舗、珍しい食べ物など、教えても

A 回答 (11件中1~10件)

> 韓国料理といえば焼肉ですがこれは戦後、焼肉料理店が商売用に創ったイメージではないでしょうか。



というか、焼き肉は戦後、日本の在日朝鮮人・韓国人が現在の形にしていったもので、つい先日まで韓国国内でも焼き肉は「日式焼肉」と呼ばれていたと聞いています。

韓国で肉食文化が成立したのは、上述のように日本で成功した在日朝鮮人から伝わったものに加え、朝鮮戦争時のアメリカの影響です。

因みに朝鮮の王朝料理では、肉類は煮るもので焼くものであはありません。これは儒教では肉は煮るものであり焼くのは野蛮であるという思想に基づいています。


> 朝鮮人は肉食といえるほど畜産業が発展していたのでしょうか。

一応、あった時代があるようですね。
ご存じのように、1403年や1427年に屠殺禁止の法律があったりします。同時期には自然死の牛馬の販売禁止令も出ています。つまりこの時期はわずかながら畜産業が存在していたようです。
因みに次にこの命令が下るのは1763年なので、この間は野放しになっていたのか、さもなければ(おそらくは)牛馬がほとんど存在しなかったかもしれません。

とはいえ、牛など大型家畜の大規模な畜産は1700年頃までは不可能に近かったはずです。
家畜のえさになるべき作物が朝鮮半島に伝わるのは、大体1700年代から後であり、特にジャガイモ・サツマイモは日本から伝えられたものです。それまでは、麦などで出来る鶏などか比較的小型の犬・豚までだと思われますが、朝鮮料理で豚肉はほとんど見られないことからブタもなかったと考えられます。



> その前の李氏朝鮮の庶民は何を食っていたのでしょうか。

既に回答があるように、日本が行く前の朝鮮半島は、まず米が南部でしかとれません。基本的に主食は高粱(コーリャン)の粥です。

また、特に北部では野菜類がほとんど全滅です。そのため長期保存がきくように漬物が多くなります。しかし塩には重税を課したため、唐辛子を使ったキムチが成立していきます。

この回答への補足

>『韓国国内でも焼き肉は「日式焼肉」と呼ばれていたと聞いています。』
これはベストアンサーの一つですね。ありがとうございます。質問してよかったです。日教組では教えてくれなかったでしょう。NHKはじめ日本のマスコミはなぜそういう雑学を伝えないのでしょうかね。
【本当の日韓友好ならば、日韓友好が本当に文字通りの友好ならば】日本式なんだよという情報は間違いなく流されています。対等な文化交流の証拠なのですから。しかし流されていません。韓国が一方的に儲かるように宣伝している韓国放送局です。

日本式焼肉を、始めたのは在日でしょうか。日本人が始めて在日商人が群がったのではないでしょうか。パチンコもそうでしょう。外来種の雑草が繁茂して日本種を駆逐した例ではないかと。
テーブルごとに焼く器具を入れるのは先行投資のかかる商売ですし日本人が始めて上手く行ったのを確認してから我が物顔にのっとってしまったのではないでしょうか。

私が、今回の質問に至った経緯は、肉食について調べていたのです。それで肉食といえば韓国ということなのですが、鵜呑みにせずに、ちょっと考えてみれば、矛盾点がたくさん浮んできたのです。その歴史をはっきりさせないと、人と肉食についての正しい見解が得られなくなるのです。私は生理学的な問題を考えていたのですが、環境問題に関しても、それこそ自然環境には好ましくない肉食利権を地球に優しいサヨクが守っているのだからエコサヨクの詐欺です。

★庶民の食生活と乖離していない肉食文化は古くても朝鮮戦争以後ということですね。それもふざけんなコリアンですね。それでもコリアンが肉食文化というのならば、日本人の方が先に肉食文化じゃないですか(笑)明治維新で牛丼食っているだから。でも日本人は嘘つき民族じゃないから肉食なんて言わないでしょ。朝鮮人は朝鮮戦争後だとしたらウソもウソ、大うそです。いまだにほとんどの日本人が騙されたままでしょ。

>「また、特に北部では野菜類がほとんど全滅です。」
歴史的に、野菜が栽培されていなかったという意味でしょうか。塩に重税でキムチというのが正しいとすると、塩を欠いた環境では、まともな料理は難しくなりますので、食文化と呼べるほどの文化は実在していなかったでしょうね。李氏朝鮮時代の写真が撮られていたのならば、豚と並んで、まるかじりですよ。戦前でも部落はそうだったでしょうが。あわれな過去を伏せておくのならまだしもあべこべに上等な食文化めかしたウソをつくのはいけませんよね。事実の認識力が破壊されます。

皆さんへの質問でもありますので、お気づきの点があれば、遠慮なくご教授お願い致します。ご回答ありがとうございます。

補足日時:2012/01/12 23:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的を得ながら、総合的にご回答して下さりとてもよく分かりました。
野菜類が全滅というのは栽培できないということでしょうかね。あの国は、豊かな土地とは言えないのですね。日本人はつい日本と同じ様に考えてしまいます。特に朝鮮に対してこの間違いを犯しています。私は疑い深い方なのですがまだまだでした。

今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2012/01/25 22:12

補足ですが、明治5年の1月24日に明治天皇が始めて肉を食べられ、その事が事が広く国民に喧伝され(西洋化を推し進めた日本政府が、国民に一番知られている明治天皇をアイドルとして活用、断髪令なども同様の手法がとられています)、これをきっかけとして、日本では牛肉ブームが起こります。





明治四年に刊行されたという仮名垣魯文(かながきろぶん)の『安愚楽鍋(あぐらなべ)』の中に、当時大流行していた牛鍋屋の様子が書かれています。

味をしめこの喰初(くいぞめ)に。そろそろ開けし西洋料理ってな感じで、大ブームとなったようです。

この回答への補足

貴重なご回答ありがとうございます。

『安愚楽鍋』によるというように証拠がはっきりしていますね。

一方、明治四年の朝鮮に焼肉屋があったという証拠はありませんよね。日本の方が先ということですね。

今後ともご教示下さい。

補足日時:2012/02/09 03:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。勉強になりました。

>『明治5年の1月24日に明治天皇が始めて肉を食べられ』
肉食記念日。

今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2012/02/10 21:03

簡単にいますと、焼肉と日本人が考えているものは、日本発祥です。



肉を薄くスライスして、目の前で自分で焼いて、焼きたてにタレをつけてたべる。

これは、刺身の、魚を薄くスライスして、醤油に漬けて食べると同じスタイルです。
もうひとつは鍋、これは、目の前で自分で調理して熱々を食べるスタイルです。

両方とも、日本独特の料理&ポピュラーな、刺身スタイルと鍋スタイルが踏襲されていることがわかります。
歴史をたどれまに江戸時代には、日本スタイルの焼肉は確立されておるので、発祥としては日本独自のスタイルといえます。



しかし、現在の日本の焼肉においては、やはり在日朝鮮人は焼肉料理の発展に重要な貢献をしているのは事実です。主に戦後、名店と呼ばれる店は彼らが経営していましたし、また広く国民に普及させたのも、彼らの力が大きかったといえるでしょう。その過程において、キムチ等が提供され、何時頃からか韓国料理と広められていったものと思われます。


キムチや冷麺、クッパなどと焼肉は別のルーツを持つ料理と考えて理解したほうが良いと思います。
ちなみに、昔は朝鮮焼肉店と焼肉店とホルモン焼き店がありました。
現在はこれらが統合され焼肉店となっています。

この回答への補足

端的なご教授ありがとうございます。日常的に分かりやすい内容のご回答です。

それこそステーキではない『焼肉』は日本人が始めた食文化。しょうが焼きなんていう豚料理もそうです。米食もしかり。韓国料理ならコウリャンを食え。

韓国人が日本の食文化に割り込んできたに過ぎない。
毎度のことです。文化泥棒です。焼肉もかよ……油断もすきもない。焼肉といえばすっかり韓国になっています。誰も日本とは思わない。韓国人もそう自認しているんでしょうかね。
この文化のすり替えにはマスコミが加担しています。あらゆる方面から日本文化である事を忘れさせます。
まったく肉の薄切りは刺身由来の日本の食文化ですよ。その重要なポイントを忘れていました。ご教示ありがとうございます。日本には良い刃物があるからですね。
文化泥棒は、たとえば引用しているのに引用元をはっきりさせたがらない連中と同じです。自分の発明にしたがるのはイイ加減極まりない人間が癖です。とぼけて儲けられるところまで儲けてしまう。金も受けてしまえば後でばれてもそれを文句言う人もいないし勝ちという魂胆です。日本の真似をしましたという話がどこにもないのです。これでは彼らのインチキの為に日本文化を忘れてしまう。生の食材を薄く切って、最終的にタレつけて食うというのは日本の食文化じゃないか!!


(以下「格安旅行.jp」より引用)
『韓国の豊かな食文化』
>『韓国の食卓は想像以上に豊か。
>韓国料理といえば「辛い」「焼肉」「キムチ」の3大イメージが浮かびがちですが、それ以外にも肉から魚介、野菜とその食材は多岐にわたり、ご飯、麺類も豊富。』(引用終わり)
http://kakuyasu-ryokou.jp/asia/korea/korea_food. …

やはり韓国料理のイメージに「焼肉」が入っていますね。むこうが本場(笑)だから旅行する価値があるという商法です。歴史的に、焼肉は日本料理にすべきですね。どんどん歴史と文化が奪われる。次はラーメンでしょうか、お寿司でしょうか。
ホント質問して良かったです。つくづく韓国は有害ですよ。おかげでわけわからなくなっていました。韓国や朝鮮が登場する知識はみんなこのパターンではないでしょうかね。ウソに騙されたまま気づいていない事が山ほどあるように思います。

>『ちなみに、昔は朝鮮焼肉店と焼肉店とホルモン焼き店がありました。』
まさに証拠ですね。しかしその『朝鮮』が禁止単語になり、『韓国』が独り占めしている形です。日本人が「日本焼肉(日式焼肉)」などと言わないところに付け入っていますね。
嘘つき民族に媚びる社会で真実の歴史を引き継ぐためには、《焼肉》は日本の食文化ですと言う手間があるようです。ほんのちょっとでも気を許してはいけないのですね。

補足日時:2012/02/03 04:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>『簡単にいますと、焼肉と日本人が考えているものは、日本発祥です。』

これをマスコミが伝えればいいのですがね。情報番組の視聴者にとってすごくためになる情報だと思いますが。



【焼肉と日本人が考えているものは、日本発祥です。】



歴史の事実は大事です。焼肉一つを馬鹿にするからすべてを失うのです。

ありがとうございました。今後ともご教授下さい。

お礼日時:2012/02/10 02:21

民族については、既に質問の趣旨から逸脱していますが、回答していきます。



【ミトコンドリアについて】
高句麗~百済までの流れにおいて、当該国の中核的民族に、現代韓国人に見られないHLA型のミトコンドリア遺伝子とD系遺伝子が検出されている。
つまり、古代朝鮮半島の国家・文化の担い手は、現韓国人とは全く血縁関係の無い源日本人の一派である。


【Y染色体について】
人類のY染色体での分類は、A、B、C、DE、FRの主に5つの大分類ができます。
しかも、DEはD系とE系にFRは13系統が確認されており、個別に見ると更に細分化が可能です。

非出アフリカ系統 A/B系統 アフリカに固有
出アフリカ第1系統 C系統   パプアニューギニア/シベリア/南北米インディオ
出アフリカ第2系統 D/E系統 北古参モンゴロイド(チベット/日本)/古ヨーロピアン
出アフリカ第3系統 K/L/M/N/O/P/Q/R系統 O:アジア N:ヨーロッパ・エジプト

アジア系遺伝子であるO系は、更に以下に分岐します。
O2a:長江文明を起こしたO2系統の南を流れた民族(のんびりで穏やかな傾向がある)
O2b:長江文明を起こしたO2系統の北を流れた民族(O3系の分化傾向がある)
O3:黄河文明を起した民族((利益 重視・人命軽視的な文化傾向がある))

「日本人のY染色体分析」
C/D/N/O系とアジア来訪の全系が確認。(N系はチベットにない)
O2a系統(4%)、O2b系統(26%)、O3系統(16%)、C3系統(1%)、D2系統(45%)、N系統(6%)

これだけの全系が確認できるのは、世界中で日本だけだそうです。

「朝鮮人のY染色体分析」
O2b系統(50%)、C3系統(12%)、O3系統(38%)の構成。

北古参モンゴロイド特有のD系統がゼロ。(日本人は51%)

専門家の朝鮮人DNAの解析によると、O2b系で残された民族(D系を有しない長江系)が、O3系を持つ旧漢民族(現在の漢民族はO2b系が34%程度で混血したもの)に犯され、次いでC3系を持つ女真や満族に支配された陵辱の歴史が見事に現れているそうです。(民族とは言えないほどズタズタですね。

【D2遺伝子の比率で見た場合】(「DNAでたどる日本人10万年の旅」崎谷満 著)
D2遺伝子の保有率
アイヌ:88 %  青森:39%  新潟:48%  東京:40%  静岡:33%  
徳島:26%  九州:28%  北琉球・沖縄:39%

漢民族・華北(シナ・チベット系)、朝鮮、満州(トウングース系)、
オロチョン(トウングース系)、ブリヤート(モンゴル系)はほぼ、0%

海を渡る場合、朝鮮からは対馬海流の影響で西日本に渡るのは非常に難しく、海流に流されてたどり着くのは新潟以北になります。
ところが、新潟は現朝鮮人にないD2遺伝子が多く、朝鮮人との交流があったと考えるには無理があります。


以上のデータから、専門家の考察は↓のようになっています。

朝鮮人はOb系(長江系)を基にしてるのは同じだが、日本人特有の特徴は一切持たず、日本人に無い漢民族に蹂躙されつくした痕跡を多量に持ってる。
つまり、黄河文明の中心である旧漢民族(O3系)との争いに敗れた長江文明民族が東南アジアと極東アジアに逃れ、その先端部分であるO2a系とO2b系が日本に着いて、D系、O系、N系の旧日本人(アイヌ・縄文・琉球)と混血した。
その際、漢民族に蹂躙されまくった混血が現地に残り、徐々に極東方面に移り住んで、それが半島付近に定住し、さらに満族などに蹂躙されまくり、現在の朝鮮人になった。
そのため、文化的ミームは利益・金しかなくなった中華文明(黄河文明)的ミームとなり、文化面の根本基盤が日本と全く異なる中国傍系の民族となった。

朝鮮人=日本人のルーツではなく、遠い昔に分かれた親戚程度の関係ですね。


危ないネタですが、知韓派の間では常識の話を。

ドイツ人の歯科の教授が、なにやら各民族の遺伝子的特性の流れを調査する為のプロジェクトにちびっと参加して、各民族のアゴの骨のデータを調査してたらしいんだが、その人がDNAサンプルから特性把握する人と会った時に、その人がドン引きしてて、「どうしたの?」って聞いたら、
「韓国人の一家を一単位として家族のDNAサンプル取って調べてたんだが、どう考えても【父+娘】と【母+息子】の組み合わせで生まれたとしか思えないサンプルがワラワラでてきて・・・」


もう米と焼肉はどうでもいいから、海外で↓のようなゴミを日本食と称して売らないで下さい。
「韓国の焼肉イメージはウソ?米食も日本流?」の回答画像13

この回答への補足

写真は日本人が作った物ではないのは、日本人には分かりますね。
日本人に成りすます詐欺集団です。

稲作や遺伝子もとても参考になりました。

>『知韓派の間では常識の話を』

もまた興味深いです。

>『もう米と焼肉はどうでもいいから、』

稲作がどうでもよければ、慰安婦もどうでもいいになります。

コリアンに甘い、その結果、どんどん国益が侵食されてきました。お返しに事実じゃない事をどんどん製造販売しています。ゼロ円商法みたいに最初は儲ける気のない偽善者のフリして。

貴重なご回答ありがとうございました。

補足日時:2012/02/07 15:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

犯罪でなければ何でもアリなのです。

「子供か?」ではなくて、反日およびコリアンの行動原理なのです。犯罪じゃないだろが。


呼称を悪用していますね。なんとかなりませんかね。一発で。反日コリアン支持者のタチの悪さ。


今後ともご教授下さい。ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/10 02:18

>韓国料理といえば焼肉ですがこれは戦後、焼肉料理店が商売用に創ったイメージではないでしょうか。



正確に言えば、戦後生活に窮した朝鮮人が屠畜後の食肉を安価で貰い受け始めた焼肉店、それが本邦に於いて活況を呈し、韓国へ逆輸入し定着したイメージという事でしょう。
尚1980年代以降、私は何度も渡韓してカルビ・プルコギの類を食していますが、未だ美味しい物に出会った事がない、というか日本の焼肉とは別種のものであると認識しております。

それよりも何よりも、確実に存在する食材の使い回し他、韓国を日本の衛生尺度ではかると何も食べられなくなる、正直申し上げて非常に不潔であり、そもそも衛生に対する観念が我々日本人と全く異なりますから。
日本のテレビで放映しているソウル辺りのグルメ番組を真に受け、多くの日本人がその実情を知らずに美味しそうに食べている姿を見ると、少々気の毒になる時があります、余談ながら。

>朝鮮人は肉食といえるほど畜産業が発展していたのでしょうか。

朝鮮半島に於ける食肉文化の定着は、モンゴル騎馬軍団に蹂躙され元に征服されて以降、つまり13世紀を以ってその嚆矢とするというのが定説であり、一般庶民層への浸透は当然それよりも遥か後年。
尚済州島に於いてモンゴル人主導の下、軍事及び食肉用牛馬の放牧が為されていたという記録が残されております。

>朝鮮人はもともと、パン食ではないでしょうから麺を食っていたのでしょうか。

有史以来無数の対外戦争・侵略戦争に殆んど全戦全敗、恐らく戦争にかけては世界最弱の愛すべき朝鮮民族、依ってその都度異民族の食文化の影響を受け、それらが咀嚼されごちゃ混ぜになったものが、恐らく現在の朝鮮半島の食文化、依って日本も彼らに影響を与えた国の1つという事です。

>一般的に肉食文化といわれる地域の庶民は何を食っていたのですか。欧州など。

ヨーロッパの食文化は、ゲルマン民族の大移動以降劇的に変化します。
そもそもローマ帝国の主宰者たるローマ人は、若干の肉類・乳製品を除き元来主として菜食傾向にありましたが、肉食を主としたゲルマン民族がローマ帝国領内で暴れ回り、ミキサーの如き効果を果たした後、現在のヨーロッパ域内に於いて、肉食文化が定着しました。

>日本の漬物文化を絶滅の危機に追い込んでいるキムチはいいとしても。

子供の頃川を挟んで我が家の対岸にあった朝鮮部落、その猥雑さと不潔さは今でも脳裏に焼き付いていますが、母親が決して食べさせてはくれなかった毒々しく赤色に染まった漬物の様な得体の知れない物、思い起こせばそれがキムチ。

それやこれやで、私は生まれてこの方キムチを一度も食べた事がありません、まあ食べたいとも思いませんが、気持ち悪いので。

この回答への補足

>『正直申し上げて非常に不潔であり、そもそも衛生に対する観念が我々日本人と全く異なりますから。』

クソミソ一所ですよね。大腸菌と食材が一所です。そういう韓国の食品が無検査で日本に輸入されているという。
マスコミの宣伝により、本場の大腸菌を食べに行く人も被害者でしょ。しかしマスコミは反省していません。不衛生な物をマスコミが宣伝したら社会問題です。訂正も謝罪もありませんね。逆にますます韓国を素晴らしいと宣伝中です。

>『依ってその都度異民族の食文化の影響を受け、それらが咀嚼されごちゃ混ぜになったものが、』

征服民の食事を食べるんですね。米もそうなのでしょう。日本民族になびいた証拠。未だに米を食べながら日本民族を消滅させようとしています。米はコリアンの主食だという捏造。
料理がチャンポンになるはいいとしても、歴史や起源、事実をごちゃ混ぜにするのは批判されるべきでしょう。日本人の常識が狂わされます。

【真実を語る】ご回答ありがとうございます。本当の事を教えない日本人が多い中。貴重です。

補足日時:2012/02/07 14:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。参考になります。

南朝鮮に行かれたのは、1980年以降ですよね。その頃は日本の小学生も毎日肉を食っていますからね。やはり名物と文化は違いがあると思いますね。たぶんお好み焼きより歴史が浅いと思います。

欧州における肉食は野蛮なゲルマン人が入り込んできたからということですか。ゲルマン人の大移動はかなり古い話ですからね(笑)しかも定着したのはゲルマン人自体が定住したわけですから。
朝鮮の方はモンゴル人は征服した後、去っていきました。去ったのは大昔です。
朝鮮半島においてはモンゴルの征服期間にモンゴル人に供するためではないでしょうかね。

釈迦に説法になりますが、韓国産キムチは死にたい奴が食うべきですね。ふだん異常な価値判断をしている社会なのですから、食品衛生や栄養学に関しても正常になるわけがないのです。糞とかガソリンとか、変な物を平気で、それどこから良いと思って口にする民族です。日韓は互いに地産地消すべきです。お母様は正しい。しかし今の母親はキムチ鍋を作ってんじゃないでしょうか。平和ボケの背景ですね。味覚など、感性や欲求にも日本人としてのプライドがないというか無分別というか。

今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2012/01/27 00:10

この回答への補足

ありがとうございます。歴史カテですので、できれば料理ではなく歴史を知りたいです。市販の韓国料理の本に事実が書かれていますでしょうか。

韓国批判をしたいのではありません。結局、自分の知識で整合性の悪いところを調べていくと、コリアン部落に行き着くのです。騙した責任を取ってくれないのでしょうか。化粧品健康食品は朝鮮ヤクザですが、間違った情報をばらまいて真面目な日本人に無駄な作業をさせているのですからね。

私は嫌いなマンガでしたが思い返せば在日が夢中で読んでいましたね。ウソで儲ける人とウソが好きな人が行き着くところは反日部落。現実逃避の宗教です。政治参加する宗教です。非現実的な思考です。私も騙されていました。騙すのはみんな反日のしわざです。日本人を騙してバカになった姿を楽しみながら金儲け。在日部落の利権も守れて、一石三鳥です。とにかく有害・実害です。

『「美味しんぼ」は反日マンガですか?』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

『反日マンガの世界』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E6%97%A5% …

『らーめん・おもしろ談義』支那そばが戦後の言葉狩りでラーメンになったようです。
http://www.koken.ne.jp/ramen.site/dangi5.html

結局、日本人の知識体系を戦後サヨクが破壊していたのです。反日部落以外、誰も得しない悪業です。
反日いわく、日本人が戦後ず~っとおかずを食えなかったとか。それは密入国者の歴史ですね。反日が教えると日本人の頭がパッパラパーになります。在日部落以外得しない空想世界です。それを広めてはいけません。日本人がますますバカになります。ますます正常な判断ができなくなります。
韓国焼肉には私もやられましたよ。ふざけんなですよ。在日コリアンは、日本人を騙さないと生きていけないのでしょうか。
日韓の正しい歴史を知りたいです。

補足日時:2012/01/12 22:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真面目なご回答さま、ご協力ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/08 02:53

 もともと朝鮮半島に焼肉屋さんはありませんでした。


 他の回答者様方のご回答と一部重なりますが、終戦直後の闇市で在日朝鮮人がほおるもの(捨てるもの)だった内臓を焼いて売ったら大当たりしたのが発祥です。これを本国韓国でも取り入れ、焼肉屋が生まれました。
 庶民は1980年代の前半くらいでも肉なんてあまり食べられませんでした。
 牛や馬は農耕・運搬に使いますので、食べられません。

 貴族は肉を食べました。といっても毎日毎日食べられてたわけではありませんが。お客さんに出すもてなし料理や、先祖祭祀のとき、正月などに食べられました。
 ですので動物をほふる、屠畜をする人もいました。奴婢(奴隷)の一部の人たちです。
 屠畜業だけでは、そんなに毎日屠畜するほど需要は無いので、普段は奴婢として農業などをやり、依頼が来たときだけ動物を殺して解体する人々でした。屠畜をする下層民は特に、白丁(ペクチョン)と呼ばれました。元々は、高麗時代頃に北方国境地域にいた女真族などの少数民族を「征伐」(韓国人がよくこういうときに使うことば)した時にとらえた人々に屠畜などをさせ、定着同化させたのが白丁の始まりと言われています。

 貴族が食べていた料理の記録は李氏朝鮮代の記録が残っていますが、庶民の記録はほとんどないのでよくわかっていません。

 米は貴族は食べていましたが、庶民はずっと雑穀です。割り合いはよくわかりませんが、麦の話がよく出てくるので麦がよく食べられていたようです。
 江原道という日本海側の山がちで耕地が極めて少ない地方では、ソバを使った麺が昔から食べられていました。麺の文化は中国から入って来ました。
 
 稲作の北限は長いこと、今のピョンヤン止まりでした。ですので、稲作が亜熱帯の南部中国から中国大陸を北上してぐるっとまわって朝鮮半島を南下し日本にもたらされた、というのは明らかな間違いです。にもかかわらず、今の中学高校の歴史の教科書、NHK教育テレビ「高校日本史」では稲作は朝鮮半島から伝えられたと教えています。これは大きな問題です。

この回答への補足

>「もともと朝鮮半島に焼肉屋さんはありませんでした。」
強烈な一文ですね。結局日本の明治維新に達したのが、日韓併合後の話で、焼肉屋に至っては、日本の経済成長と共に出現したわけでしょ。どこが韓国の文化・風俗なんでしょうかね。おもいっきり日本の影響じゃないですか。

古くから食肉利権を朝鮮人が持っていたのでしょうか。

韓国語では、スープは湯(タン)だそうですが、それは中国の漢語ですよね。日本では汁とか吸い物です。つまり言語的にも食文化の韓国語がないのです。せいぜい漢語をハングルにして支那文化の痕跡を隠すぐらいでしょ。

田という文字は朝鮮では畑の意味だそうですが、李氏朝鮮では米作がそんなになされていたのでしょうか。すべての貴族が三食ご飯ですかね。信じ難いのですが。北部の貴族はどうするのでしょう。ガタボコの道を通って南から米俵を運ぶのでしょうか。とにかく稲作に関する農業技術が育っていなかったようですね。貴族の腹を満たすほど生産するのは無理なんじゃないでしょうか。
やはり朝鮮半島から稲作伝来はウソと思われますか。
水田があったのですかね。

NHKでバッチリ放送していますからね。プロデューサー名を挙げなければ変わりませんよ。会社が叩かれても痛くも痒くもありませんから。法人は個人じゃないですから。問題なのはNHKでも個人でしょ。

韓国がらみはぜんぶ信用しない事から始めないといけませんね。日本人は日本人が信じられるからそのつもりでいます。それを利用されたら、日本では、うそをつけばつくだけ得する事ができます。それでも日本人はつきません。
韓国は、とにかくぜんぶ信用しないようにしたいです。稲作の伝来に関しては専門家であれば簡単な矛盾でしょうから、完全に作為的情報操作です。その専門家の名前を調べ出すべきですね。

この度は、ご回答ありがとうございます。お気づき点などありましたら今後ともよろしくご教授下さい。

補足日時:2012/01/13 01:50
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

(大韓民国の)

>「庶民は1980年代の前半くらいでも肉なんてあまり食べられませんでした。」


これが事実だとすれば、まったく韓国の焼肉イメージは、【錯覚】となります。

慰安婦パチンコ焼肉などなど、在日コリアンは、知的レベルの低い日本人をカモにするのが得意ですね。

何かしら記録は残るものですが、記録も残らない民族なのでは、その庶民が豊かな食事をする余裕など皆無でしょう。

コリア通のnogul2nさんのご投稿には勉強させられています。今後ともご指導よろしくお願いします。ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/29 01:50

 下のリンクは、明治9年(1876)に、朝鮮に訪れた、日本の全権大臣に振舞われた食事のリストの様です。


   http://f48.aaacafe.ne.jp/~adsawada/siryou/060/os …

 鶏や猪が有りますから、肉食は一応有ったのでしょう。

 一応気に成るのは、餅の種類が多いのと、料理して無いのか野菜や果物の名前だけがただ羅列されています。
 (画像の上にある文字はスルーします。←流石に信じがたいので…。本当だったら…。)

 餅は中国にはもち米を使わずに作る物の種類が大量に有りますから(でん粉や小麦粉を使ったもの)、米文化が無くても造れると思います。

 まあ、中華料理[中国]を別にすれば、多くの国の料理も中世以前であれば材料やレシピなどはドッコイドッコイです。
 ただ、韓国の宮廷料理と称する物の問題点は、その料理をそのまま出してくる事です。

 宮廷料理というのは、材料云々(勿論良い物を使います)よりも、その料理を作る職人の技が、そこいらの飲食店ではマネ出来ない様な物でなくては成りません。
 同じアジアのタイやベトナムの宮廷料理店で出てくる野菜料理(大根一つを取っても)なども、数え切れない程の飾り包丁を入れ、どんな素人が見てもこれは特別な料理だと認識できる体をとります。

 韓国の宮廷料理にそういった一目で分る美的感性と言うのがまったく聞かれないのが駄目な所かと…。
 (まあ、宮廷が有った時代はちゃんとやっていたのかも知れませんが…。再現して無いならそれはそれでダメですが…。)

>一般的に肉食文化といわれる地域の庶民は何を食っていたのですか。

 ヨーロッパだと、一般庶民は畜産が有る程度発達しても、祭りなどの特別なときを除けば、穀物(小麦など)がカロリー獲得の殆ど(3/4近くまで)です。
 肉類はやはり贅沢品と見られ、貴族など位しか日常的には食べれませんでした。

 パンも固く、ふすま[小麦の糠]の含有量の高いパンをスープなどに付け味と柔らかさを獲得して食べていました。

 野菜や果物は、勿論食べられており地域によっては魚(この場合の魚は海や川などにすむ生き物全てを含む。そのためビーバーなども魚と言われていた!! 斎の日の肉の代替品という地域も有ったが…。)も食べました。

この回答への補足

貴重なリンクありがとうございます。参考になります。

清から使者に対しても同じだったのでしょうかね。それはないでしょうね。倭人には腐った物を出したのだと思います。今でもそうでしょう。韓国産キムチは体壊しますよ。日本人が作ったキムチだってトウガラシなどが体に悪いのに毒入っていたら議論の余地はありません。

餅と言っても米を想像したらいけないわけですね。なるほど。
餅は米食ではなかった証拠だと思います。米で作ったとしても保存食でしょ。

包丁も入れず、調味料がトウガラシというのは、食文化が無かった証拠だと思いますね。
土人といっても過言でない程、かなり酷かったのだと思います。日本人が文明開化したどころではないのですよ。コリアンの様変わりの具合は。もう想像を絶しているでしょうね。日本統治前の何も無さは。
しかしよくそんな土民のコリアンが、東南アジアの人やアメリカの黒人をバカにできたものかと思いますよ。

>「そのためビーバーなども魚と言われていた」
これは魚といわなくてもいいのではありませんか、肉食が禁止されていなかったのですから。領主に断り無く領内で狩猟してはいけないということでしょうかね。


>「ただ、韓国の宮廷料理と称する物の問題点は、その料理をそのまま出してくる事です。」
宮廷料理としては、非常に問題だと思います(笑)王様がまるかじりでしょ。その下の貴族は何かじりですかね。その下の地主階級は何かじりで、その下の庶民は……かじるものがなかった。文化以前の状況です。李氏朝鮮は北朝鮮でしょ。

ご回答はとても知的だし面白かったです。またお願いします。ご親切にありがとうございました。

補足日時:2012/01/13 02:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お蔭で、当時の様子がイメージできました。素晴らしいご説明だと思います。しかも面白いですし。

結局、菜食主義者じゃないというだけで肉食文化と言っていいのでしょうかね。ろくに肉を食っていない農耕民族ですよね。こういう文化史みたいな話題はかなりいい加減に語られているものだという感じがしてきました。雑すぎますよね。

今後とも宜しくご教授お願いします。

お礼日時:2012/01/27 00:41

まず米ですが、大陸(半島)→日本説は、以下の理由で現在では否定されています。



1:稲のDNAの種類が、日本は1つだけで、朝鮮では2種類確認されており、片方のみ伝播することは考えられません。
2:大陸から来るには半島の北を通らなければならないのですが、当時の技術では朝鮮北部で稲作は育ちません。
  (日本の東北地方が米どころとなったのは、日本人の異常とも言える努力と執念の結果です。)
3:稲作の形跡も、日本の方が朝鮮より古く、矛盾が生じます。

以上から、現在では稲作の伝播は、南方→日本→朝鮮←中国のルートと考えられています。
これから、稲作をもたらした弥生人=大陸からの渡来人という説も同時に否定されています。

朝鮮半島で民衆が米を食べられるようになったのは、併合後の日本の農業指導により、米の収穫量が上がった為です。
当時の彼らは雑穀を常食にしていました。
なので、麺(麦)などはむしろご馳走の部類に入ると思います。
当時の朝鮮の言葉に「春窮」というのがあります。
これは秋の収穫の蓄えを食いつくした春先の飢餓状態を意味しています。
朝鮮では、これが毎年起こっていました。


穀物ですら↑の状態で、食料としては生産効率の悪い肉が普及するはずがありません。
焼肉も日本がルーツです。発生・発展の歴史は以下のとおりです。
ここでの焼き肉の定義ですが、薄切りの肉を網に乗せ直火で炙リ焼きしたものと定義します。
単に肉を焼いたものなら世界中にありますので。

1:焼き鳥→牛の内臓の串焼き(ホルモン)が誕生。
  牛の内臓を食べる習慣のない在日朝鮮人から買っていました。
2:日本人が無煙ロースターを発明。
  串焼き→テーブルでの網焼き。
  煙がなくなり店内が快適になる。→これにより普及。
自分で焼くスタイルが定着する。
3:在日朝鮮人が店を出す。
4:いつのまにか焼肉は朝鮮起源という噂が広がる。

これらの過程に在日朝鮮人が関わっているかもしれませんが、焼肉自体が朝鮮半島で生まれた文化ではありません。

一方朝鮮では
A:儒教の教えでは、網焼き等の肉の直火焼きは野蛮→鍋料理が主体です。
B:儒教的に客に肉を焼かせる(労働をさせる)ことは無礼。
C:内臓は奴隷の食べるものでした。
D:文献から朝鮮では、豚、犬、人(!)しか基本的に食べなかった。
ということから牛肉食や「焼肉」という調理法は発生しにくいと思われます。

また、朝鮮半島は山が多く、耕地面積も広くありません。
そんな土地で、牛に食べさせる草が生える土地があったら畑にしています。


>一般的に肉食文化といわれる地域の庶民は何を食っていたのですか。欧州など。

欧州人が肉を食べていたというのも、間違いです。(貴族階級は除きます。)
欧州は土地が痩せている為に、草しか生えない土地も多かったので、
牛を放してミルク(チーズ)を取ってたり、農耕用に使っていました。
なので、そうそう頻繁に肉を食べていたというのはありえません。
当時の農民の食事は、パンと野菜のスープ、チーズとソーセージ等が少々だったそうです。
牛なのは、農耕用と豚や鶏は雑食なので、人間と食料がかぶるからです。
当時の食用の肉は、狩で取ってきた野鳥や鹿など、野生動物です。

世界で肉食が増えたのは、穀物の収穫が増えた結果、飼料にも使えるようになった為です。
そして、それは最近のことです。


>そもそも食文化の多くは王家から発祥するものですので、

これは言えますが(ただし、日本では庶民自体が豊かだったので例外です)
朝鮮については、日本と逆の理由で当てはまりません。
彼らは、王族から庶民に至るまで、そのような文化が生まれようがないほど貧乏でした。
明治時代に、朝鮮に行った日本の使節が出された食事の酷さに、呆然とした記録があります。
それ以前に、朝鮮半島で、王宮料理がどんなものかを記録した文献が、全く見つかっていません。
チャングムの料理は、全て創作です。
韓国の料理屋で宮廷料理とか言って出しているのは、併合時に豊かになった朝鮮人が考案したものです。

貴族では~、貿易で~という意見もありますが、それで一国の文化を形成できるほどの量が流通していたというのは考えられないと思います。

日本の肉食も明治からだと思いますが、昭和に焼肉が存在していたのは確かです。
それを、古来からの民族由来に文化と言い張るのとは違うと思います。
「韓国の焼肉イメージはウソ?米食も日本流?」の回答画像4

この回答への補足

添付写真を見て思考が停止しました。今年一番面白かったです。韓国をまともに議論するのがバカらしくもなります。しかしまともな日本人がまともに相手にしてこなかった隙にコリアンは豊かになって経済的にも有害な存在に成長してしまったのです。焼肉と稲作伝来のウソをひはんするのが30年以上遅いですよね。そのウソでもう十分利益を得てしまっています。現在進行形はパチンコと健康食品です。
お写真は永久保存された方がいいです。貴重な証拠です。
韓国スター(笑)というのが本当であれば、スター(笑)がウソを付くわけないので、食材をそのまま並べる料理が、韓国食文化の本当の姿なのでしょう。某ではなく名前を挙げてもいいと思います。ウソじゃないのですし、その方は、コリアンにしては珍しい真面目なスターさんですよ。さすがにナス丸ごとはねえだろと思いますが正直な食文化ですからね。そのうちまた文化偽造されてこのような事実を伝える写真は手に入らなくなります。

皆さんの回答のおかげで騙されている事がたくさんあることに気が付かされました。稲作の伝来もそうです。今ようやく納得し始めている最中です。ネット上で(のみ)、私もそれなりにおっしゃられるような朝鮮を経由しない伝来説を飛ばし読みしてきたと思うのですが、なにせ韓国料理で白飯が出てくるじゃないですか。だから無意識のうちにやはり朝鮮からの伝来した事を否定しきれないと思っていたのですが、結局、焼肉店でカルビとライスを食べるのは、日本食なんじゃないですかね。そうなると一転、稲作は朝鮮人が教えていない説は信じられるようになります。古代における当初がどうだったか知りませんが、少なくとも中世近世以降に至っては、朝鮮には、まるで稲作技術が無かったらしいですからね。朝鮮人が教えたなんて作り話はふざけんなでしょ。日本人が教えてやってもできなかったんじゃん(笑)冗談抜きに、もう反日とコリアンはギャグそのものですね。ただし笑っていられない悪質な情報操作です。

日式焼肉料理の起源は大阪であるという話もあります。大阪の日本人が始めたのでしょうかね。

やはり専門家がどうしようもないのです。肉食文化というのも専門家が言い始めたことでしょ。酪農文化か、遊牧文化でしょ。肉食文化といえるのはモンゴル人ですよね。欧米人も違いますよ。貴族階級で食文化を決めるのもおかしいと思いますよ。ほとんど世界中が肉食文化になりますよ。たとえば日本で上流階級が肉食を避けていて庶民が肉を食っていたらどうなるのか。インドあたりには似たような食習慣の宗教があるんじゃないでしょうかね。肉をろくに食っていなかったのに肉食も何もないでしょう。家畜の多さが違うだけです。その意味でも焼肉は朝鮮の食文化ではないでしょう。

蔘鷄湯(サムゲタン)は文献的に1920年(そのとき朝鮮国は存在しない)、実際的にはここ30-40年つまり戦後も戦後もず~っと後の話らしいです。在日回答者のコメント「戦後もず~っと後」というのは実は大ヒントのように思いました。
http://ameblo.jp/kohraigarden/entry-11076902986. …

さすがに韓国焼肉と稲作の伝来はウソじゃないだろと鵜呑みにしていたのですが、回答者さんのような人たちの助けを借りながら自分で考えてみればなんということないあからさまなウソでしたね。
私が思っていた以上に韓国がらみはウソだらけということですね。韓国と名が付けば、ぜんぶ信じない方が正解だと思いました。

他の回答に対する補足などでもお気づきの点があればご教授賜りたいです。
ご回答ありがとうございました。

補足日時:2012/01/13 01:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「日本の肉食も明治からだと思いますが、昭和に焼肉が存在していたのは確かです。
それを、古来からの民族由来に文化と言い張るのとは違うと思います。」

それは世界の常識ですよね。
今後ともご教授のほどよろしくお願いします。ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/25 22:20

例えば北海道では<ジンギスカン>と言って羊の肉を食べます。


でも、40年~50年ほど前は肉と言えば「クジラの肉」がほとんどでした。
つまり、北海道の<ジンギスカン>の文化は40年弱しかないのです。

食文化は、10年続けていればその地方の文化のように言われるのがほとんどです。
根拠なんてないんですね。その地方の企業や観光地の宣伝もあるでしょうね。

外国には食文化の根拠を求めるのはフェアじゃないですね。

日本食は、<健康食>などと現代では言っていますが、庶民が一汁一菜の他にメインのオカズが揃うのは戦後もず~っと後ですね。これだって日本食の<嘘>ですよね。

この回答への補足

補足日時:2012/01/11 21:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼日時:2012/01/25 22:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国人が一発で黙る歴史の真実

東アジアでは昔から「王」は「皇帝」の家来です。
従って朝鮮王と名のることは中国皇帝の家来ですと宣言することです。(日本は天皇がいた。)
このことを韓国人に教えてあげれば韓国人は黙るしか無いと思いますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

失礼な表現、記載、誤記等ありましたら済みません。

>このことを韓国人に教えてあげれば韓国人は黙るしか無いと思いますがどうでしょうか?

私も激しくなる事はあっても黙らないと思います。
まず、李氏朝鮮は古くは明、後に清に冊封していた事は明らかです。
韓国でどういう歴史を教えているか知りませんが
嘘の多い韓国の大河ドラマですが「チャングムの誓い」「イ・サン」「トンイ」で世子(セジャ・次期朝鮮王)、世孫(セソン)を世継ぎとして明や清に認めてもらうと言う場面が多々あります。
少なくとも、李氏朝鮮は明や清に朝貢、冊封していた事は認めています。
もし、そう言う認識が韓国に無いのならばこのドラマを作った監督は韓国マスコミや民衆に袋叩きになっていると思います。

中国に対しても韓国5000年の歴史と大統領が発言したりして中国より歴史があると言ったりしています。歴史観でほんの少しでも日本寄りの発言をすると韓国メディアや国民から袋叩きにあって社会的に抹殺されます。
それがソウル大学の教授でもですよ!
まだ、社会的な抹殺で殺人でないだけ良いですが…
(添付YouTubeを見てください)

韓国の有識者は日本併合(植民地)時代の本当の歴史等を知っているとは思いますが全体としては臨時政府などと言い方を変えたり、テロリストを反日であれば英雄にしてしまうように都合のいい歴史観にしています。
考古学的に何の検証もしていない神話レベルの話で韓国5000年の歴史と大統領が発言してもはばからない国です。
現在は日本は、歴史は歴史で神話とは別というのが日本人の共通認識のはずですが韓国人がどこまで区別しているのか、全く分かりません。

何せ、韓国では日本は悪でなくてはならない国であり、韓国は常に正義であり善であると教えている国です。
今の韓国には日本人が何を言っても逆なでする事はあっても肯定する人はなく無駄な気がします。
多少の隠れ親日派は作れるかもしれませんが公に口にする人はいないと思います。
韓国で権威のある歴史学者、大学の教授の発言でも親日でなくとも日本を少しでも擁護する内容であれば叩かれます。

李氏朝鮮末期の記録は欧米の記録や写真などが多少なりとも存在しています。
そう言った物、資料を直視する韓国人は少ないのです。
今の韓国と日本で歴史観を埋めようとしても一方的に韓国の歴史観を押し付けられるだけです。
今のうちに、そう言った客観的な資料を集めておくとか、日本、中国の文献を集めておくとか準備しておくくらいしかないと思います。
あまり人の事を言える立場では無いですが慰安婦問題なら「韓国軍のベトナム人大虐殺」「米軍慰安婦」とかで対応するしかない。

添付YouTubeでも言っているように
韓国とは暫く距離を置いて付き合うのが無難だと思います。

【日韓問題】 韓国人から見ても異常な…韓国人ブロガー・シンシアリー氏 .
↓↓(YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=cluHbI5i7gU

失礼な表現、記載、誤記等ありましたら済みません。

>このことを韓国人に教えてあげれば韓国人は黙るしか無いと思いますがどうでしょうか?

私も激しくなる事はあっても黙らないと思います。
まず、李氏朝鮮は古くは明、後に清に冊封していた事は明らかです。
韓国でどういう歴史を教えているか知りませんが
嘘の多い韓国の大河ドラマですが「チャングムの誓い」「イ・サン」「トンイ」で世子(セジャ・次期朝鮮王)、世孫(セソン)を世継ぎとして明や清に認めてもらうと言う場面が多々あります。
少なくとも、...続きを読む

Q韓国と日本における稲作と文化について教えて下さい

1.日韓で最も古い稲作の証拠は西暦何年ぐらいのどんなものですか。日本は陸稲栽培6700年前(?)、水稲栽培3200年前。朝鮮半島では1500年前。ということで宜しいでしょうか。

2.日本が伝統的に豊かな稲作と米を主食にして来た証拠になる物や文化風習を教えて下さい。つまり畑作とコウリャンでは生まれない物や文化風習などです。

3.韓国においてそのような豊かな稲作と米を主食にして来た証拠証拠となる物や文化風習がありますでしょうか。日本が李氏朝鮮の門戸を開いた時、日本に米を伝えたという本場の朝鮮では豊かな水田が広がっていたのでしょうか。

4.私自身、稲作は朝鮮半島経由でも伝播してきたと学習したしそう思っていましたが、完全に日本の常識になっていますよね?ほとんど人がそう思っていますよね?現在の義務教育や教育番組ではどうなのでしょうか。
国定の教科書に記載したということは非常に責任の重いことです。単なるテレビ番組のやらせとは次元が違います。
この問題の検証についてNHKはじめ教育専門業(プロ)の人が報道・言論しているようには思えないのですが(冬ソナとかの前に)すべきじゃないですか。

参考:
『日本から朝鮮半島への米の伝播について・稲作の伝播のまとめ 』(coffeeさんのブログ。2007/1/28)
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12585608.html
(上記より引用)
>『農学、植物学、生態学の分野では米の伝来ルートについては支那南部から直接伝来したという説が定説だったが、考古学、歴史学の分野では朝鮮半島経由という考え方が有力だった。』
(引用終わり)

理系の方が歴史学者よりも正しい歴史を言っていたら歴史学者は何をやってんのでしょうか。邪魔でしょ。文系学者などは間違いの元ということになってきます。
そもそも朝鮮半島に証拠もないのに朝鮮半島経由って学説を発表したら、常識を欠いた素人の妄想以下です。ネットのたわ言は害がありませんが、いい加減な妄想を教科書にしたら国民が正しい認識を失う、国益を損なう実害です。
教科書の稲作朝鮮経由説をほったらかして、慰安婦の銅像を教科書に載せろとばかりに報道していては何も正しい報道になっていません。
あるある健康番組の単なるウソ実験を視聴者は捏造だとか騒いでいましたが、そんな無害なウソなんかよりもはるかに実害です。思考が狂わされたままだったわけですから(このサイトのボランティア回答者さんに教えてもらうまでは)。義務教育や公共放送で学んだ私も被害者です。

5.誰が朝鮮半島経由説を唱え始めて、誰が固執しているか分かりませんでしょうか。そういう専門家が今も立派に専門家として、どこどこ大学の文系講座にはいるんですよね。非常に大事な情報です。誰が言い始めたのか?という(マスコミ・専門家・文科省ならば簡単に調べが付くはずの)議論にならないのは何故なんでしょうか。誰なのですか。教えて下さい。


朝鮮経由説がおかしいという知見はサイトの皆さんから教えてもらったのですが数日前までの私は完全に、日本人は朝鮮から稲作を教わったと認識していました。まだ不勉強の身でありますが、よろしくお願い致します。

1.日韓で最も古い稲作の証拠は西暦何年ぐらいのどんなものですか。日本は陸稲栽培6700年前(?)、水稲栽培3200年前。朝鮮半島では1500年前。ということで宜しいでしょうか。

2.日本が伝統的に豊かな稲作と米を主食にして来た証拠になる物や文化風習を教えて下さい。つまり畑作とコウリャンでは生まれない物や文化風習などです。

3.韓国においてそのような豊かな稲作と米を主食にして来た証拠証拠となる物や文化風習がありますでしょうか。日本が李氏朝鮮の門戸を開いた時、日本に米を伝えたという本場の...続きを読む

Aベストアンサー

サイトの管理人様はどうも勘違いしておられると思います。

農学、植物学、生態学の専門家は歴史の素人であるし、
それが朝鮮古代米であるかどうかすらも識別出来ません。

彼らはそれを発掘する事は永久に無いでしょう。

すなわち、用意周到に研究した歴史学者がDNA鑑定をしろ。
と命令して結果(数値)が出ます。


また、過去のDNA鑑定の精は思いの他低く、
無罪の人間を有罪にし続けた過去は決して忘れてはなりません。

10~20年前までは10人に1人はDNAが一致する精度で死刑の判決を出したのです。
DNA鑑定の精度が飛躍的に進化したのはつい最近なのです。

メディアが、
DNA鑑定の精度はきわめて高い。
生態工学は神のレベルにまで近づいている。

両刃の剣だ。
などと誇大な表現を用いたからです。


すなわち、DNA鑑定は完璧。
こう言った思い込みから出て来た内容です。

Q韓国が返す気のない日本から借りたお金の額

ネットの掲示板を見ていると時々、わけの分からない回答に出くわします。
その1つが韓国が返す気がまったくないとされる日本からのお金です。
先日も64兆円さっさと返せという投稿を見かけました。
それも複数の箇所で。ということはそういう情報でもあるのでしょうか。

64兆円はさすがに現実離れしていますが、噂は一向に後を絶ちません。
日韓W杯のスタジアム建設も日本に泣きついて来たといいます。
なのにW杯では日本を貶める行動ばかり。本当なら非常に不愉快です。

一方で、借りた金はしっかりと返している。そんなの妄想だという意見も目にします。
そんなこんなで実態がよく分かっていないわけです。
韓国が返す気のない日本から借りたお金というのは存在するのでしょうか。
あるとすれば、それはODAのようなものなのでしょうか。
もし金額まで分かれば、お願いします。

Aベストアンサー

>一番上の資料だと韓国の借りた累計は1兆円にも届いてないようですが?

 すいません。韓国の場合はこのような累計です。
 借款のほかに無償供与、資産放棄も含めですね。

 1965年の韓国と日本と日韓基本条約で
 無償金3億ドル・有償金2億ドル・民間借款3億ドル以上(当時1ドル=約360円。現在価格では合計4兆5千億円相当を供与
 後は韓国独立に伴って遺棄せざるを得なかった在韓日本資産(GHQ調査で52.5億ドル、大蔵省調査で軍事資産を除き計53億ドル)
 これだけで現在価格45兆円ほどです
 後国際協力銀行とかを含め最大に計算して60兆という数字になります

>それにしてもスタジアム建設の話は本当なのでしょうか?
 はい

最初に手を挙げたのは日本で、それを知った韓国があわてて手を挙げた。
立候補は他になく、日韓の一騎打ちになった。

開催国決定は当初、1996年6月1日のFIFA臨時理事会で会長、副会長を含む理事21人の投票によって決定される予定だった。しかし、時期を同じくしてFIFA会長選挙を控え、一貫して日本を推していたFIFAのアヴェランジェ会長の会長派と欧州のFIFA理事派の勢力が次期会長職を巡って対立し始める。そして、アヴェランジェ会長の会長続投を阻止しようと反会長派の欧州理事たちは日本と韓国の共同開催(日韓共催)を強く推進したが、南米の会長派はあくまでも日本による単独開催を支持した為にアフリカの理事らの動向が投票を左右することとなった。ただ、こうした状況の中で次第に日韓共催案が現実味を帯び始める事となる。

直前になって欧州理事らが、欧州の各国サッカーリーグに選手を受け入れてもらう立場にあるアフリカ理事の票を押え多数派となった。その為、開催国を決定する投票日前日の定例理事会前に行われたパーティー会場でアフリカ理事らとの歓談から趨勢を悟ったアヴェランジェ会長は定例理事会で日韓両国による共同開催案を自ら提案、満場一致の拍手の賛成決議で定例理事会は幕を閉じた。結局、投票を待たずして1996年5月30日FIFA理事会は「ワールドカップは単独開催」という規則を無視し、FIFA事務局長のジョセフ・ゼップ・ブラッターの名でホテルで投票を待つ日本招致委員会に対し日韓共催を打診する文書を送り、欧州アフリカ理事らの動向を掴めなかった日本は想定外となる共同開催決定に苦渋の決断で受け入れを表明。翌日の5月31日には、FIFAと開催国に決定した日本と韓国による共同開催決定の会見が開かれた。ちなみに、もしも日本が共同開催の受け入れを拒否した場合は「韓国の単独開催」か「開催地決定の延長」、「中国での開催」などといった諸案があった。

結局、決着はアヴェランジェ会長・南米派と反会長・欧州派のFIFA内部の政治的対立の産物でもあったが、アヴェランジェ会長は名誉ある退席を選んだが、アヴェランジェ会長は程なくしてFIFAの会長職から引退する形で退いた。また、当ワールドカップ組織委員会委員長には、FIFA副会長の鄭夢準大韓サッカー協会会長が就任した。

その後、1997年後半に韓国はアジア通貨危機に巻き込まれてデフォルト寸前の不況に陥り、国際通貨基金 (IMF) の管理下に入った。IMF経由の日本を中心とした金融支援やIMFによる米国式経済の導入によって大量の失業者を生みながらも経済はV字回復した為に最後まで日本単独開催には至らなかった。しかし、経済回復は対米輸出に頼った状態であった為に2001年のアメリカ同時多発テロ事件で韓国経済がまたも失速し、試合会場となるスタジアム建設が滞る事態となった。結局、開催1年前を切って既に観戦ツアーやチケットの販売が始まっていた事や韓国での開催が韓国経済を上向きにさせるとの見解に立った日本政府からの融資(輸銀融資30億ドル)を受けて、韓国でのスタジアム建設は続けられて日韓共催はようやく実現した。

 まず日韓開催決定し、その後金融危機で韓国が金がなくなり日本から金を借りてスタジアムを完成させた、の順です

>一番上の資料だと韓国の借りた累計は1兆円にも届いてないようですが?

 すいません。韓国の場合はこのような累計です。
 借款のほかに無償供与、資産放棄も含めですね。

 1965年の韓国と日本と日韓基本条約で
 無償金3億ドル・有償金2億ドル・民間借款3億ドル以上(当時1ドル=約360円。現在価格では合計4兆5千億円相当を供与
 後は韓国独立に伴って遺棄せざるを得なかった在韓日本資産(GHQ調査で52.5億ドル、大蔵省調査で軍事資産を除き計53億ドル)
 これだけで現在価格45兆円ほどです
 後国際協力銀...続きを読む

Q朝鮮の李王家はなぜ再興できなかったのか?

朝鮮の歴史についての長年のギモンです
かつての李氏朝鮮(この呼び方はヨロシクないそうですが)は、長年の内紛や日本を中心とする列強の圧力により、最終的に当時の日本の併合され以降「日帝36年」の時代が続きます。朝鮮の皇族方は東京に送られ(招かれ?)以後日本の"準皇族"として赤坂(紀尾井町でしたっけ?)にお住まいになることになったそうです。
日本が連合国に降伏し東アジアが 西欧列強+日本 の支配から開放された後、当のエリアが次々と国家として独立を果たす中で、朝鮮半島も南北に分かれながらも一応の独立政府を持つに至ります。

このとき..朝鮮半島の人々の中には李王家についてどのような感情をもっていたのでしょうか?
シロート考えでは、儒教の盛んな国とのこと
「独立回復の暁には、何よりもまず苦労された皇族方をお迎えしてダナ...」
なんて動きがあったのかとおもいきや、どうもそういう話は聞きません。
それどころか、当の皇族方は日本に居続けたような話も聞きます。
独立後の当時の半島の人々の李王家に関する扱いや、想いがどのようなものだったのか?
なぜ、李王家は再興できなかったのか?
後存知の方があれば教えてください。

朝鮮の歴史についての長年のギモンです
かつての李氏朝鮮(この呼び方はヨロシクないそうですが)は、長年の内紛や日本を中心とする列強の圧力により、最終的に当時の日本の併合され以降「日帝36年」の時代が続きます。朝鮮の皇族方は東京に送られ(招かれ?)以後日本の"準皇族"として赤坂(紀尾井町でしたっけ?)にお住まいになることになったそうです。
日本が連合国に降伏し東アジアが 西欧列強+日本 の支配から開放された後、当のエリアが次々と国家として独立を果たす中で、朝鮮半島も南北に分かれな...続きを読む

Aベストアンサー

戦中、李王家は日本の皇族と同じ待遇を受けていました。(日本政府からです)
朝鮮本国からはかなり批判の的でした。(なんせ自分の国にいず、いわば敵国(のような存在の日本)でのうのうと暮していたのですから…実際はかなり情報が入らない状況に王家側がされていたのですが
で、戦後のGHQの指導により、皇族解体がなされます。他の臣民降下(ですか?)した元宮家には、天皇側からの下賜金(が何円か出て、高額な税金対策に対応したそうです)が出たのですが、準皇族であったこと・夫の李垠が陸軍に所属していたこと(戦犯者に属します)・他国の王朝の人間だったことによりもらえませんでした。(ただし所有地に高い税金はかかったので家屋敷は手放さねばなりませんでした)

日本では皇族ではなくなったため、朝鮮本国への帰国を希望しましたが、当時(1948年から)韓国では李承晩政権がはじまりました。彼は李王家の分家筋にあたる人でした。李垠・方子夫妻が帰国すれば直系の方に人気が行くことを恐れて、反日教育をし、李王家は日本に朝鮮を売ったのだと言い、彼らの帰国を許しませんでした。ようするに新政権には邪魔な存在だったのです。VISAの発給もしてくれなかったそうで、長い間無国籍状態で日本で生活していました。

また、李王家の直系は韓国併合時代に死んでいますし、李垠の妹の徳恵姫は元対馬藩主と結婚したものの精神病を患い、日本で入院していました。李垠・方子夫妻は日本、夫妻の息子はアメリカに留学してましたので、戦後の李王朝は直系がいなかったため再興されなかったのだと思われます。実際、李垠・方子夫妻・徳恵姫が帰国できたのは李承晩政権が倒れた後で、日韓の国交正常化が結ばれた後で、1960年代に入ってからでした。(既に国が成り立っていることと、帰国当時の李垠は脳血栓により意識が既になかった状態から再興の考えは上がらなかったようです。息子もずっとアメリカに永住していますし、奥さんはアメリカ人だったかな?)

韓国国民のほうはそんなに李王家に対し嫌悪的な感情は持っていなかったそうで、あまりにも冷遇を続ける李承晩元大統領のほうの人気が下がったらしいです。
しかし、李垠・方子夫妻の帰国前・後でも方子妃が日本人だというのはかなり冷たい目でみられたそうです。

北朝鮮の方はソ連指導下に置かれたため、全く音信不通でした。

戦中、李王家は日本の皇族と同じ待遇を受けていました。(日本政府からです)
朝鮮本国からはかなり批判の的でした。(なんせ自分の国にいず、いわば敵国(のような存在の日本)でのうのうと暮していたのですから…実際はかなり情報が入らない状況に王家側がされていたのですが
で、戦後のGHQの指導により、皇族解体がなされます。他の臣民降下(ですか?)した元宮家には、天皇側からの下賜金(が何円か出て、高額な税金対策に対応したそうです)が出たのですが、準皇族であったこと・夫の李垠が陸軍に所属していたこと(戦...続きを読む

Q儒教の国なのに、何故中国・韓国には売春婦が多いの?

中国も韓国も儒教の国で、女性の品行に対して、

大変厳しいお国柄のようですが、何故、売春婦が多いのですか?

それに、韓国の場合、日本女性の振りをして、海外で売春し、摘発されたりしていますが、

どういう理由でそういう事をされるのでしょうか?

以前アメリカで、韓国の売春組織が、売春婦たちを車椅子に乗せて、

身体障害者として、入国させていると、アメリカのメディアが批判していましたが、

何故、そこまでして、自国の女性の体を売るのでしょう?

また、彼女らの稼ぎが、国のGDPの5%も占めるそうですが、それも関係しているのでしょうか?

しかしながら、日本女性に成り済まして、売春するのだけは、勘弁して頂きたいですね。

ソース→http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/22866059.html
http://sarahctr.iza.ne.jp/blog/entry/1655859/

Aベストアンサー

韓国は、外貨獲得目的で国営のキーセン(ソープランド)が大々的に行われていましたからね。 90年代ぐらいから東南アジア、ロシアから売春婦を連れてくるのをやり過ぎて問題になって、21世紀に入って全面閉鎖/禁止になったと思います。
ついこの間までは「韓国旅行=売春ツアー」のイメージだったので、うっかり「韓国旅行」なんて口にしたら、おっさん連中に意味ありげにニヤニヤされたもんです。

儒教だけど、体売るのには大らかなんでしょうw もしかしたら儒教ってものがそういうものなのかもしれませんし。

海外にある、寿司屋や日本食レストラン、実は韓国人経営ってことがほとんどなので、まあ売春でも日本人のフリするのに躊躇はないでしょうね。

不思議で仕方ないのですが、あれだけ日本人を軽蔑しているのに、何故日本食のレストランを営業したり、日本人のフリしたりすることができるのでしょうかねえ?
「日本人のフリなんて死んでも嫌だ」ってなるのが普通だと思うのですが。

まあ「ディスカウント ジャパン」キャンペーンの一環、国策なのかもしれませんね。日本人のフリをするのは。これほど効率の良いネガティブキャンペーンは中々ないですよ。なんせ韓国人の行動を見て、外国人は「日本人!?」と思ってしまうのですからw

いずれにせよ、韓国も中国も、すべての原因は「日帝!」って言うのでしょうね。売春も。
あの人達は、右向いても左向いても、何やってもどうせ全て日本のせいですから。

そういうのも儒教の思考体系の一つなのかもしれませんねw

韓国は、外貨獲得目的で国営のキーセン(ソープランド)が大々的に行われていましたからね。 90年代ぐらいから東南アジア、ロシアから売春婦を連れてくるのをやり過ぎて問題になって、21世紀に入って全面閉鎖/禁止になったと思います。
ついこの間までは「韓国旅行=売春ツアー」のイメージだったので、うっかり「韓国旅行」なんて口にしたら、おっさん連中に意味ありげにニヤニヤされたもんです。

儒教だけど、体売るのには大らかなんでしょうw もしかしたら儒教ってものがそういうものなのかもしれませんし。
...続きを読む

Q民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いのか

衆議院だと、民主党の議員の3人に1人(分裂前)は、元在日朝鮮人です。
民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いんでしょうか?
考えられるのは、3年前の衆議院選挙のとき、民主党が、朝鮮総連や韓国政府から、巨額(数百億円だそうです)のワイロをもらい、その見返りとして、党公認の立候補者に、多くの元在日朝鮮人を立てた、ということです。
でなければ、こんな異常な議員構成には、なりません。
日本人にだって、政治家になりたい人は、たくさんいます。
日本人を差し置いて、朝鮮人を候補者に立てる理由としては、さしあたり、”金”しか考えられません。
また、民主党の政治家と、韓国の政治家の異常な親密ぶりは、裏取り引きがあることを推察させます。
この推論に、異論のある人は、いますか?

Aベストアンサー

「人種・民族」と「国籍」の違いが理解できない人や、
「民主党の国会議員には、なぜ、元【在日朝鮮人】が多いのか】
という質問に、
「日本人も【在日】だ」とか答えてしまう読解力のかわいそうな常連さんが湧いていますね。


>民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いんでしょうか?

回答:民主党は朝鮮人の為の政党でもあるからです。


>衆議院だと、民主党の議員の3人に1人(分裂前)は、元在日朝鮮人です。

そこまで多いかは疑問ですが、以下の理由で他の党よりは多いと思います。
(旧社会党より多いかは疑問ですが)


>日本人を差し置いて、朝鮮人を候補者に立てる理由としては、さしあたり、”金”しか考えられません。
>また、民主党の政治家と、韓国の政治家の異常な親密ぶりは、裏取り引きがあることを推察させます。

民主党は、在日韓国朝鮮人や、日教組などのサヨク組織から支援を受けています。

【マスコミが報道しない民主党の実態】
http://www.youtube.com/watch?v=sppB9R6dxMU


以前は民主党の党員には外国人でもなれました。(このような制度は民主党以外ありません)
そして、党員は党の代表選挙への投票権がありました。
(与党の場合、代表=首相 ということになります)
↑は国会で問題になり現在は廃止されていますが、↓の事から外国人の影響力が全くなくなったわけではないと思います。

【国会中継、西田議員が野田の民潭癒着を激しく糾弾】
http://www.youtube.com/watch?v=yAVJr_l0ss8&feature=player_embedded
【韓国マダンに集まる売国議員の皆さん】(白真勲・田嶋要・奥野総一郎・中後淳・加賀谷健)
http://www.youtube.com/watch?v=10T4W1AenJY
【売国奴・岡崎トミ子を追求!!】((韓国の反日デモに参加)
http://www.youtube.com/watch?v=J5Euglb42jg
【“売国的行為”土肥議員が民主会派復帰 竹島領有権放棄訴える共同宣言に署名】
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121017/plt1210171551007-n1.htm
(土肥氏は昨年2月27日、ソウルでの「3・1節」の関連行事に出席し、竹島について「日本政府は歴史教科書歪曲と独島(竹島の韓国名)の領有権主張によ り、後世に誤った歴史を教え、平和を損なおうとする試みを直ちに中断しなければならない」と記された共同宣言に署名したのだ。)

「竹島領有権主張問題 共同宣言文の骨子」
一、日本は恥ずかしい過去に対し、歴史の真相を糾明し、日本軍慰安婦、サハリン強制徴用被害者など、歴史の被害者に対する妥当な賠償措置を履行しなければならない。両国の善隣関係は、真実の謝罪と賠償が出発点となる。
一、日本は、平和憲法改正と軍国主義復活の試みを直ちに中断しなければならない。
一、日本政府は歴史教科書歪曲と独島(注、竹島の韓国名)の領有権主張により、後世に誤った歴史を教え、平和を損なおうとする試みを直ちに中断しなければならない。


他にも外国人参政権法案を何度も国会に出してきたり、
今の国会でも人権侵害救済法案を通そうとしています。(動画参照)
(そんな法案より、するべき仕事は山ほどあるはずです)

【人権侵害救済法案の廃案を訴える日本国民の会】
http://jinkenhouanhaianproject.web.fc2.com/index.html

https://www.youtube.com/watch?v=YEt5D1uxSv0

「人種・民族」と「国籍」の違いが理解できない人や、
「民主党の国会議員には、なぜ、元【在日朝鮮人】が多いのか】
という質問に、
「日本人も【在日】だ」とか答えてしまう読解力のかわいそうな常連さんが湧いていますね。


>民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いんでしょうか?

回答:民主党は朝鮮人の為の政党でもあるからです。


>衆議院だと、民主党の議員の3人に1人(分裂前)は、元在日朝鮮人です。

そこまで多いかは疑問ですが、以下の理由で他の党よりは多いと思います。
(旧社会党...続きを読む

Q焼き肉は何で韓国料理なのか?

過去にも同じ質問があるような気はしますが、ちょっと見当たらなかったので質問します。

表題の通りなんですが、何で焼き肉って韓国(朝鮮)料理なんでしょうか?

朝鮮半島ってそんなに肉牛の生産が盛んなんでしょうか?

肉を焼いて食べるなんて、肉食の基本中の基本だと思うのですが、、、

それがまた何で韓国料理と分類されるのかが分かりません(別にその事に不満があるわけではありません^仝^ )

ところで、カテゴリーはここでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#1の補足です。
↓に焼肉の歴史年表がありますが、本格的に日本で「焼肉」が食べられるようになったのは、ほんの数十年前、戦後からなのです。

参考URL:http://www.pulgogi.net/histry.html

Q韓国人の一般的な朝昼晩の日常食

韓国人の一般的な朝昼晩の日常的な家庭料理、
献立を教えて下さい。

Aベストアンサー

再びで~す。
キムチと一言で言っても、ありとあらゆる種類があります。
白菜、大根は一般的ですが、大根葉、きゅうり、キャベツ、にら、いろんなキムチがあります。
普通は、なんらかのキムチが食卓に必ず乗っています。
今は、若い大根葉のキムチ(ヨルムキムチ)がおいしい季節です。
夏になると、冷た~いムル・キムチ(水キムチ)が、よく食卓に上ります。

また、韓国人でも、激辛が好きな人もいれば、あんまり辛いのは苦手、という人もいます。
日本人でも刺身とか寿司とか天ぷらとか、あんまり好きじゃない人は、出されたり誘われれば食べても、自分の家の食卓にわざわざお金を出して買って来て乗せないと思いますが、韓国人も、自宅では辛いものが好きな人は、辛いものをバンバン食べ、それほど好きじゃない人は、辛さを押さえたものを食べています。

でも、今のお父さんの年代の人は、唐辛子で真っ赤なものが好きな人が多いので、たいていの家庭の食卓には、辛いものが並んでいます。

最近の子どもは、ピザとかハンバーガーが好きで、キムチは嫌い、なんて子も珍しくないんですよ。

再びで~す。
キムチと一言で言っても、ありとあらゆる種類があります。
白菜、大根は一般的ですが、大根葉、きゅうり、キャベツ、にら、いろんなキムチがあります。
普通は、なんらかのキムチが食卓に必ず乗っています。
今は、若い大根葉のキムチ(ヨルムキムチ)がおいしい季節です。
夏になると、冷た~いムル・キムチ(水キムチ)が、よく食卓に上ります。

また、韓国人でも、激辛が好きな人もいれば、あんまり辛いのは苦手、という人もいます。
日本人でも刺身とか寿司とか天ぷらとか、あんまり好...続きを読む

Q韓国の両班 (ヤンバン) について教えて下さい

個人的に韓国に興味があって、結構勉強してきたつもりなのですが、どうしても分らないのが、両班 (ヤンバン) という身分制度についてです。

最初は、日本の貴族のような王族をとりまく特権階級かな、と思っていたのですが、どうもそれだけではないようです。 もっと精神文化的な意味が強そうです。

そこでお教えいただきたいと思います。

1.もし、両班が貴族階級なら、それを示す何らかの象徴か、代々伝わるような両班という身分を証明する何かがあるように思うのですが、そういう具体的な物品はありますか?  つまり、何もなくても 「自分は両班だ」 と言えば、通用したのか? また、娘を王族に嫁がせるような事はあったでしょうか?

2.今でいう公務員、または村長だったのでしょうか?  または、地方にあっては、中央政府の出先機関のような仕事を普段していたのでしょうか?  つまり、年貢の取立てや、新しい法律や条令を農民に啓蒙する任務とか、あったのでしょうか?  それと、主たる経済的収入源は?

3.なぜ両班は肉体労働を蔑視して、雨が降り出しても決して走らない、とか優雅さを求めるようになったのか?

4.文班と武班を兼ねたのが、両班と聞きましたが、それでは、両班は武道に長けていたのか?  肉体を動かす事を極端に嫌う両班に武道ができたのか?

5.本当は両班は尊敬どころか、農民や一般市民から、とても嫌われた存在だった、と聞いた事があります。 本当でしょうか? その理由は?  もし事実なら、なぜ今の韓国で良い意味で使用されるのでしょうか?

今まで聞いた範囲でのイメージとしては、労働など一切しないで、花鳥風月を賞でたり、儒教や天下国家を論じながら酒を飲んで一日を過ごす、グータラ階級という感じがして仕方ありません。

両班について書かれた文献を読んだ事がありますが、とても難しいので、分かりやすくお教え下さい。

個人的に韓国に興味があって、結構勉強してきたつもりなのですが、どうしても分らないのが、両班 (ヤンバン) という身分制度についてです。

最初は、日本の貴族のような王族をとりまく特権階級かな、と思っていたのですが、どうもそれだけではないようです。 もっと精神文化的な意味が強そうです。

そこでお教えいただきたいと思います。

1.もし、両班が貴族階級なら、それを示す何らかの象徴か、代々伝わるような両班という身分を証明する何かがあるように思うのですが、そういう具体的な物品は...続きを読む

Aベストアンサー

両班制度は時代ともに変遷しており非常に複雑なもので一概にこうだということは出来にくいです。

先にご質問についてですが一般的なことと思ってください。

1.貴族階級と考えるとわかりにくいかもしれません。むしろ日本で言う官僚制度に近いものです。高級官僚になるための科挙(試験)は常民にも開かれていましたが実質的には両班に独占され、相互に血縁関係を結び、現在でも韓国に残る「族譜」(系図)を作成し排他性を保っていました。この「族譜」が身分を証明するものに他ありません。例えば最近あった事件のように突然「●●宮家」だといっても通用しないのと一緒ですよね。

2.国家公務員として考えてください。トップは総理大臣みたいな高官になる人もいれば地方行政の長もいるわけです。高級両班は首都に居住していましたが出身地と密接な関係をもち京在所をもちコントロール使用としていました。地方在住両班は自治的な法律(郷約)をもち裁判権を行使して一般民衆を支配しました。収入源ですが今で言う地方税の収入が合ったわけですよね。

3.朱子学の影響です。学問が全ての中心という気風があったため優雅さと言うよりも、言葉では言いにくいですが自然の理であるといった思想だからです。
いわば支配階級はみんな学者さんという世界ですよね。肉体労働を蔑視したというよりもホワイトカラー&ブルーカラーといったような思想があったことは確かです。また身分制度も影響しています。
両班・・支配階級
中人・・下級両班(技術官僚)
常民・・一般人民(労働者)
奴ひ

4.元々は中国に起源を持ち国家の会合の東班(文官)西班(武官)から来ています。だから武道ではないわけですね。ちなみに両班の支配下に武人がいたわけですから現在の日本やアメリカと同じようなシビリアンコントロール(文民統制)です。

5.当然支配階級ですから通常は嫌われると思いますよ。16世紀の日本軍17世紀の清軍の進入により国家の財政危機を打開するため政府が積極的に売位売官を行ったことと族譜の偽造や戸籍の虚偽が多くなり17世紀以降両班の人口が非常増えました。1894年の甲午改革によって身分解放が行われ両班特権が消滅しましたが彼らの影響力は消滅することはなく社会意識は変化しませんでした。

もともと両班は法律や規定によって定められた志度ではないのと、李朝から続く両班への上昇志向、また、「族譜」は両班の同族のみで編纂されていたのが近年では同姓同本(本籍と姓が同じ)の人を網羅するようになって多くの人たちが両班の末裔意識するようになり社会全体に広がったわけです。

両班制度は時代ともに変遷しており非常に複雑なもので一概にこうだということは出来にくいです。

先にご質問についてですが一般的なことと思ってください。

1.貴族階級と考えるとわかりにくいかもしれません。むしろ日本で言う官僚制度に近いものです。高級官僚になるための科挙(試験)は常民にも開かれていましたが実質的には両班に独占され、相互に血縁関係を結び、現在でも韓国に残る「族譜」(系図)を作成し排他性を保っていました。この「族譜」が身分を証明するものに他ありません。例えば最近あ...続きを読む

Q「日本語のルーツは古代朝鮮語ではない」という説の論拠とは?

こんばんは。
いつもお世話になっております。

イ・ヨンヒさんなどが、日本語のルーツは古代韓国語にあると主張しておられますが
それに対して安本美典氏などが日本語のルーツは古代韓国語ではないと主張しておられるようです。

で、質問です。

(1)「日本語のルーツは古代韓国語ではない」という説の論拠とはどのようなものでしょうか。

(2)(1)の説はどなたの説でしょうか。
もちろん、ご自身の説でも構いません。

※私が知りたいのは、「日本語のルーツは古代朝鮮語ではない」とする論拠のみで、どちらが正しいのかを問うているわけではありません。

※研究者の批判・悪口などはお控えください。

Aベストアンサー

 No.13です。

 お許しが出ましたので 李寧煕説の批判にかかります。
 その当時 かのじょに宛てて書いた文章を載せます。

 《あくたい・もくたい》――「記紀・万葉の解読通信」No.11所収――の議論について少し異なった解読の余地があるのではないかと考え 筆を執りました。
 ちょうど今 トゥングース諸語を勉強中で アクタイに関しては これらの諸語に 
 ○ アクタ: 去勢された〔トナカイ・馬・牛〕
 ☆ という単語があることを知ったのです。

 ○ akta- :トナカイを去勢する( кастрировать оленя)=(α)とする。
 1. エヱ゛ンキ語:(α)
  ○ aktakaa:去勢されたトナカイ=(β) / トナカイを去勢する術を
   知っている人
 2. ソロン語:去勢馬・去勢牛
 3. エヱ゛ン語:aak-:(α)/ (β)(騎乗用)
 4. オロコ語:xakta(ハクタ):(α)
 5. ナ-ナイ語: akta mori(n)-:去勢馬
   ○ xakta-:(α)(トナカイに限らず)
     xaktato:去勢された
     xaktoaxa:馬
 6.マンチュー(満州)語:去勢馬
   ○ aktala-:(α)(トナカイに限らず) / 罪びとを去勢する /
   馬に乗る / 〔荷を背に〕負い分ける / 容器に弓形の把手耳をつける
 * 〔以下は トゥングース・マンチュー語派のほかのいわゆるアルタイ語族〕
 7. モンゴル語:agtala- :(α)(トナカイに限らず)
   ○ agt :去勢馬
 8.ヤクート語: at:去勢された
   ○ attaa:(α)(トナカイに限らず)
    attaki / attiki:去勢された

  (以上は 『トゥングース・マンチュー語派比較辞典』ナウカ1975より引用)

 これらを見ると 李寧煕女史の解読と 語義がそっくりです。つまり 現代韓国語の
 ○ アクテ( aktae )→
   アクテ‐マル:去勢馬
   アクテ‐ソ:去勢牛
   アクテ‐ヤング:去勢羊
 ☆ と意味が同じです。
 また アクタ( akta )だけではなく aktakii(エヱ゛ンキ語)や attaki(ヤクート語)の語形もあるので これらから -k- が脱落して アクタイになる可能性があります。
 次に 馬を意味する語の mori(アルタイ語族)が 韓国語のマル( mal )と対応すると思われるごとく akta- も あるいはおっしゃるように アグ‐タイ=子供‐もぎ取り という語源に分解することができるのかも知れません。
 これは akta- が そのトゥングース諸語で 語源として明らかでないので いまひとつはっきりしません。ただしまた ぎゃくに xakta-(あるいは hakta- )のごとく 語頭に x- ( h- )が現われる形態も見られ それは アガ・アグと対応するかどうかは 分からなくなるかもわかりません。(むろん h- は フランス語のごとく 落ちやすいようですが)。

 日本では 中国から宮刑の制度をおおまかに言って採り入れず 宦官をつくることがなかったと見られます。また一般に動物の去勢の習慣もあまり行なわれていないと言われます。ので このアクタイが 去勢に関係した語としてなら 日本語に固有のものではないと おおよそはっきりしています。

 いまはまだ 議論の余地があると考えられること このことのみをお伝えしようという趣旨です。すなわち アクタイが 去勢者の意味の語として韓国から入って来たとしても その語源また出自は まだ韓国固有の語だというまでには 明確ではないと言うべきでしょう。

 わたしは古代韓国語とそして古代日本語とが 互いに似通っていて さらには一つの基層としては同じ一つの言語であった部分を持つのではないかと考えている者ですが もう少し議論の余地があるのではないかと思う点を もう一・二例 挙げたいと思います。

 同じトゥングース諸語に
 ○ aksa-:侮辱を感じて立腹する / 侮辱する(つまり いわゆる悪態をつく)
 ☆ という語があるようなのです。

 ○ aksa-:侮辱を感じる( обидеться)=(γ)
 1. エヱ゛ンキ語:(γ)
   ○ aksan:侮辱・無礼・腹立たしさ・いまいましさ / 争い・けんか
 2. エヱ゛ン語:aas-:(γ)
   ○ aasan:=エヱ゛ンキ aksan
 3.以下 語例を省略します。
 
 ☆ つまり アクサが アクタやアクタイ(悪態)に変わることはあり得ます。例として ふさぐ(塞ぐ)=ふたぐ。

 こう見て来ますと いろんな可能性が考えられます。偶然の類似から 借用語である場合や 果ては 同源の語である場合などです。
 ただこれらはまだ 基礎語彙であるとは言い難いようにも思われます。
 長くなりますが もう一点 別のことがらで考えてみます。たしかに日本の相撲は モンゴル相撲(ボフ)や韓国のシルムから来たのかも知れません。つまり後者は 言葉も同じです。(ルが取れて シムからシモ→スモとなる)。
 と同時に 聞くところによりますと ポリネシア・ミクロネシア(いわゆるアウストロネシア語族)にも 同じように すもうの習慣があったと言います。あるいは 日本で独自に発明されたかも知れません。(格闘技ですから 似たり寄ったりでしょう)。
 すなわち以上のことから言えることは 言語と生活習慣のすべてを韓国から持って来たと考えることには少々無理があるのではないでしょうか? すなわち可能性があると同時に つねに別の可能性もあり得て まだまだ説明不足の感をいなめないのではないでしょうか?

 たとえば
 ▲ いかなるプロセスを経て韓国語が日本語になり変わってきたのか。(p.5)
 ▲ 日本語のルーツである韓国語。(p.6)
 ▲ 日本語が どのような方程式を通じて韓国語から変貌してきていることばなのか。(p.15)
 ☆ といった見方は――もちろんそれを具体的に研究し その裏付けを発表されて来ているわけですが―― ほかの見方もあり得るだろうということをもはや閉ざすかのような発言ないし口調に響きます。
 あらためて 日本語のあくたい(悪態)が韓国語のアグ‐タイから来ているとしても 今ではその語源が 日本語では分からなくなっているのが現実です。アグ・アゴは 阿児として解読できますが タイ(タ)=取る・摘むなどという語は 日本語からは解明できないものです。
 ということは なるほど韓国語起源だと仮りにしましても その起源のことばが 日本語として日本の地で一定の方程式とプロセスを経て用いられ保存されてきたというその反面で じつはそれは このアクタイという一つの語の問題なのであるに過ぎないということも考慮しておかねばならないはずです。
 もしおっしゃるように
 ○ アクタイ(悪態)← 子供(アグ)‐もぎ取り(タイ)
 ☆ という起源であるとしますと それは日本人から見て〔と代表のごとく発言しますが〕 きわめて違和感のある発想であり語の成り立ちだと思います。つまりもしこの起源にもとづくなら おそらく日本語にとってこの語は外国語であると考えます。つまりむしろ一つの借用語だとなります。
 つまりは 借用関係の証明がせいぜいであって 言語の同系を言うには百歩も千歩も勇み足であろうと考えますが いかがでしょう。   

 No.13です。

 お許しが出ましたので 李寧煕説の批判にかかります。
 その当時 かのじょに宛てて書いた文章を載せます。

 《あくたい・もくたい》――「記紀・万葉の解読通信」No.11所収――の議論について少し異なった解読の余地があるのではないかと考え 筆を執りました。
 ちょうど今 トゥングース諸語を勉強中で アクタイに関しては これらの諸語に 
 ○ アクタ: 去勢された〔トナカイ・馬・牛〕
 ☆ という単語があることを知ったのです。

 ○ akta- :トナカイを去勢する( к...続きを読む


人気Q&Aランキング