はじめまして。
上記タイトルの件を明日中に知りたくて困っております。
「古事記」を初めてロシア語に翻訳した方をどうか教えてください。
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ここの参考URL、どうでしょうか?


違かったらごめんなさい。

参考URL:http://asagi1.nichibun.ac.jp:8000/Opac/Search/Bo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速で誠実な対応に感謝しております。
おかげさまで何とか間に合いそうです。
ありがとうございました。
今後ともよろしくおねがいいたします。

お礼日時:2001/05/08 09:10

リュドミーラ・エルマコーワさんのようです。


ロシア科学アカデミー東洋学研究所極東文学課長。

参考URL:http://www.nichibun.ac.jp/text/fnwtr/fn74w.html

この回答への補足

迅速な対応ありがとうございます。
申し訳ありませんが、質問内容を補足します。
「古事記」をロシア後に翻訳した人ですが「最初に」というのが条件になります。
またできれば英語のスペリングがわかれば幸いです。
明日午前まで、回答をお待ちしています。
ご協力お願い致します。

補足日時:2001/05/07 10:39
    • good
    • 1
この回答へのお礼

popop01です。
この度は迅速な対応、大変感謝しております。
補足のところに追加しましたが、条件に「最初に」というのをつけるのを
忘れてました。
もしお分かりになるようでしたらお返事おまちしております。
今後ともよろしくおねがいいたします。

お礼日時:2001/05/07 10:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q絵本太閤記と絵本太功記の「こう」という字の違いとは?

『絵本太閤記』に基づき
『絵本太功記』が作られましたが、

同じタイトルなのに、
「閤」を「功」に変えたのには
何か意味があるのでしょうか。

Aベストアンサー

当時のお芝居は同時代の事件を実名で上演することは出来ませんでした(心中沙汰みたいな庶民の話は別)。
「絵本太功記」では羽柴秀吉は真柴久吉、明智光秀は武智光秀と名前が変えられています。
忠臣蔵もそうですね。大石内蔵助が大星由良之助。

1799年に書かれた「絵本太功記」で秀吉、光秀が同時代か?という気もしますが、なにせ徳川幕府の世ですから。

太閤とは本来引退した摂政関白の尊称ですが、当時は秀吉のことでした。
秀吉が久吉になった以上、タイトルに太閤の文字は使えません。
同音で入れ替えても意味が通る功に変えたわけです。

もちろん、作者も観客も「幕府の検閲逃れで太功にしてるけど、これは太閤の物語だよ」というのは先刻承知のことでしたでしょうが。

なお、絵本太閤記のほうは、その後江戸では発禁になってますね。

Q翻訳文学作品の著作権、翻訳権

翻訳文学作品のうちで著作権が切れたものを探しています。
海外の翻訳文学作品の著作権(あるいは翻訳権)は何年したら切れるのでしょうか?
翻訳された場合は、出版社に翻訳権というものがあるのでしょうか?その場合、著作権はどのように考えたらよいのでしょう?
すみませんが詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

海外の作品でも日本のものと同じように保護されるので、原作の著作権は、原作者の死後50年まで保護されます。

↓外国の著作物の保護は?(社団法人 著作権情報センター)
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime5.html

↓著作権の保護期間を教えてください。(文化庁 著作権なるほど質問箱)
http://www.bunka.go.jp/c-edu/answer.asp?Q_ID=0000185


ただし、戦時加算のというものがあるので、第二次世界大戦中に日本と戦った連合国のものについては約10年ほど延期されます。

↓「戦時加算」について教えてください。(文化庁 著作権なるほど質問箱)
http://www.bunka.go.jp/c-edu/answer.asp?Q_ID=0000179


また、翻訳されたものは、二次的著作物として扱われ、翻訳者に、著作権があります。これも翻訳者の死後50年まで保護されることになります。

↓著作物にはどんな種類がある?(社団法人 著作権情報センター)
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime1.html


そして、著作権の切れていない翻訳された著作権を利用したい時には、原作者と翻訳者の両方に許諾を得る必要があります。

↓英語の「原作」を日本語に翻訳した「小説」をコピーしたい場合、「原作者」「翻訳者」のうち、どちらの了解を得ればいいのでしょうか。(文化庁 著作権なるほど質問箱)
http://www.bunka.go.jp/c-edu/answer.asp?Q_ID=0000307


また、出版社が持つのは、版権で、これは著作者と特段の契約がなければ、出版から3年で消滅します。

↓著作権法 第八十条(出版権の内容)
http://www.cric.or.jp/db/article/a1.html#080

↓私が著作権を有する著作物を、第三者に利用させる方法には、どのようなものがありますか。(文化庁 著作権なるほど質問箱)
http://www.bunka.go.jp/c-edu/answer.asp?Q_ID=0000098

↓著作権法 第八十三条(出版権の存続期間)
http://www.cric.or.jp/db/article/a1.html#083

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1453370

海外の作品でも日本のものと同じように保護されるので、原作の著作権は、原作者の死後50年まで保護されます。

↓外国の著作物の保護は?(社団法人 著作権情報センター)
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime5.html

↓著作権の保護期間を教えてください。(文化庁 著作権なるほど質問箱)
http://www.bunka.go.jp/c-edu/answer.asp?Q_ID=0000185


ただし、戦時加算のというものがあるので、第二次世界大戦中に日本と戦った連合国のものについては約10年ほど延期されます。

↓「戦時加算」につい...続きを読む

Q おそらくボルヘスの短編かなにかで、翻訳家があるテクストの完全な翻訳を

 おそらくボルヘスの短編かなにかで、翻訳家があるテクストの完全な翻訳を行おうとした結果、元のテクストの一字一句完全な模写を作ってしまうという話があった気がするのですが、題名が思い出せません。そもそもボルヘスの短編だったかどうかもよく覚えてはいないです。
 どなたかご存知の方、この短編の作者、題名について教えていただけないでしょうか。 

Aベストアンサー

ボルヘスで間違いありませんよ♪

「『ドン・キホーテ』の著者ピエール・メナール」
という題名の短篇で、短編集『伝奇集』の中の一篇です。
文芸評論家だった篠田一士(しのだはじめ)の邦訳があります。

正確には、創作していく過程でセルバンテスの書いた『ドン・キホーテ』のある章(複数)と一字一句違わないそっくりなものが出来あがった、というものです。

Q古事記のイントネーション

古事記の発音(イントネーション)が気になっています。

くだらないですが、おつきあいください。

私は古事記をずっと、こじき(ド・ソ・ミ)と発音してきました…。

しかし友人に聞くと、こじき(ソ・ミ・ド)といわれました。

こじき(ド・ソ・ミ)だと、ホームレスのほうじゃないかとの指摘。

わたしにとってホームレスのこじきは(ド・ミ・ミ)です。

気になってしょうがなく、質問しました。

普段どのように発音されているか教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イントネーションではなくて、アクセントですね。3段だと次のようになるわけですね。

古事記   乞食
─ジ
──キ────ジキ     tsu2008さん   
コ─────コ
 
コ──────ジ
─ジ──────キ     ご友人
──キ───コ

2段なら

古事記   乞食
─ジ─────ジキ     tsu2008さん   
コ─キ───コ
 
コ──────ジ      ご友人
─ジキ───コ─キ

50年前のアクセント辞典では次のようになっています

古事記   乞食
コ──────ジキ     東京
─ジキガ──コ──ガ

─ジ            東京
コ─キガ         

─ジ─────ジ      京都
コ─キガ──コ─キガ

ところで
「古事記をずっと、こじき(ド・ソ・ミ)と発音してきました」と表記されていますが、ピアノで、ド・ソ・ミ と叩いてもそれらしく「古事記」とはきこえないでしょう。ギターかウクレレで押える指を滑らして出してみてください。弦は1本だけ使います。開放弦ではない一番低いところを「ド」とします。

 古 ド を押えて弦をはじき、押えた指をソの位置まで滑らせる
 事 ソ を押えて弦をはじき、押えた指をミの位置まで滑らせる
 記 ミ を押えて弦をはじき、押えた指をドの位置まで滑らせる

こういうふうにすると多少は言葉らしく聞こえます。最初は一つを1秒で、「コジキ」を3秒で弾いてください。当然「ジ」が一番高く聞こえるでしょうね。次第に速めて、全体を0.4秒以下にしてください。やはり「ジ」が一番高く聞こえますか?

イントネーションではなくて、アクセントですね。3段だと次のようになるわけですね。

古事記   乞食
─ジ
──キ────ジキ     tsu2008さん   
コ─────コ
 
コ──────ジ
─ジ──────キ     ご友人
──キ───コ

2段なら

古事記   乞食
─ジ─────ジキ     tsu2008さん   
コ─キ───コ
 
コ──────ジ      ご友人
─ジキ───コ─キ

50年前のアクセント辞典では次のようになっています

古事記   乞食
コ──────ジキ     東京
─ジキガ──コ──ガ

─ジ  ...続きを読む

Q冥途蘇生記が載っている本

タイトルどおり、『冥途蘇生記』という話を探しています。
論文の中に名前も内容も出てくるんですが、その原典が色々と検索しても出てきません。
そもそも活字として出版されているのかも分かりません。
レポートに使用しようと思っているので、できれば原典にあたりたいと思っています。
(もし、原典が見つからない場合は、論文に書かれている内容(読み下し)を、引用という形で使っても良いのでしょうか?)
活字化されているか、されていないかだけでも、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

『冥途蘇生記』というものを知らないまま(汗)検索してみたところ、温泉字本と呼ばれる
写本(?)についてであれば、以下の本に収録されているようです:
http://www.miyaishoten.co.jp/main/003/3-4/touhoku.htm
(「 II 地獄から蘇生する人」第二章の末尾(=第三章直前)に、「付録―<翻刻>龍雲院蔵
 『冥途蘇生記』(温泉寺本)」とあります)

*同・第一章には「清澄寺本『冥途蘇生記』とその構成」ともあるので、清澄寺本の概要も
 わかるかもしれません*


上記の書籍であれば、国立国会図書館の東京本館にあることは確認できました。
http://opac.ndl.go.jp/Process?MODE_10100001=ON&SEARCH_WINDOW_INFO=02&THN=1&INDEX_POSITION=0&DB_HEAD=01&SORT_ORDER=01&SHRS=RUSR&QUERY_FILE=4808974266_7450680&TA_LIBRARY_DRP=99&DS=0&CID=000004381138&SS=01&SSI=0&SHN=1&SIP=1&LS=4808974266


実物を見ていないので用に足りるかわかりませんが、参考までに・・・。

『冥途蘇生記』というものを知らないまま(汗)検索してみたところ、温泉字本と呼ばれる
写本(?)についてであれば、以下の本に収録されているようです:
http://www.miyaishoten.co.jp/main/003/3-4/touhoku.htm
(「 II 地獄から蘇生する人」第二章の末尾(=第三章直前)に、「付録―<翻刻>龍雲院蔵
 『冥途蘇生記』(温泉寺本)」とあります)

*同・第一章には「清澄寺本『冥途蘇生記』とその構成」ともあるので、清澄寺本の概要も
 わかるかもしれません*


上記の書籍であれば、国立国会図書館の東京本館...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報