トヨタのヴィッツ(SCP90)に乗ってるのですが、
沖縄トヨタでエンジンオイル交換(トヨタキヤッスル SN 0W-20)とフィルター交換を
お願いした場合、どのぐらい費用がかかるものなのでしょうか?

エンジンオイル交換は初めてなので詳しい方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

確信は有りませんが、そのオイルだと¥1000/L前後は


すると思いますから、総額で¥5000オーバーでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おっと、わざわざすいません。
電話で確認したところ6000円ほどだそうです
ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/13 17:35

沖縄トヨタに電話で聞くと丁寧に正確な金額を教えてくれますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごもっともです(;^_^
電話して確認してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/13 15:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンオイルの交換周期とエンジンオイルフィルターの交換周期は同じですか?

一般的に、自動車のエンジンオイルは5000kmで交換しています。それでは、エンジンオイルフィルターも5000kmごとに交換する必要がありますか?

Aベストアンサー

オイル交換毎に交換する必要はありません。
よほどエンジン内部が汚れてるエンジンでもなければ フィルターは、オイル交換2回に1回が一般的です。

おおよそメーカーは、オイル交換10,000kmとか言われてます
なので 20,000km2回目のオイル交換時に オイルフィルターを一緒に交換で良いです。
しかし 多走行 半年程度で10,000km走る方なら良いですが
年間10,000km走るか走らないかの人は、 短距離走行(近所の買い物)などで エンジンオイルが熱せられ湿気を追い出すまでもなくエンジン停止させるので 酸化劣化が起きやすいので 距離でなく 1年以内に一度交換といったサイクルが 長い目で見て エンジンには良いです。
また エンジンを大切に思う方は、
NAで 5~7,000km毎のエンジンオイル交換
ターボで 3~5,000km毎のエンジンオイル交換がお薦め
軽の場合 小さいエンジンで 3L程度の少ないオイル量で 700kg位の車体を引っ張り走るので 小型車より回転数は、高く過酷なので
3~5,000kmで交換が良いです。

オイルフィルターは、汚れの詰りが起きる前に交換なので オイル交換が 3,000kmと早めの場合 3回目でも10,000km走行なので 3回目フィルター交換でも 大丈夫です。(走行距離の少なさと早めのオイル交換してるので汚れが少ないのでフィルターも詰り難い)
決まりはないので ご自身の判断で!

オイルエレメントは、純正が一番です ホームセンターなどで売ってる社外品は、純正よりフィルター面積が極少し少ない様ですが 今まで何個も使ってきましたが問題は起きたことありません。
社外品で高価なスポーツフィルターは、価格相応の効果は、感じ取れません 無駄
メーカーが儲かるだけ

オイル交換毎に交換する必要はありません。
よほどエンジン内部が汚れてるエンジンでもなければ フィルターは、オイル交換2回に1回が一般的です。

おおよそメーカーは、オイル交換10,000kmとか言われてます
なので 20,000km2回目のオイル交換時に オイルフィルターを一緒に交換で良いです。
しかし 多走行 半年程度で10,000km走る方なら良いですが
年間10,000km走るか走らないかの人は、 短距離走行(近所の買い物)などで エンジンオイルが熱せられ湿気を追い出すまでも...続きを読む

Qヴィッツ エンジンオイル&フィルター交換について

ヴィッツSCP10のエンジンオイルとフィルターを変えたいのですが、オイルの容量や取り換え方法等が詳しく載っているサイトを教えていただきたいのですが、もしくわ詳しい方がいらっしゃったら是非教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

この種の作業について本やネットで得た知識だけで行うことはやめたほうがよろしいかと思います。
詳しい友人知人が見ていただけるならその場で指導をして頂きながら作業をするのがよろしいかと思います。
要はカラダで覚えよ、です。オイル交換程度でも文字で覚えたことだけの作業ではすまないと思います。

 実際に現物を目にして手を加え始めるといろいろなことが起きるモノです。
 全てが本やネットに書かれているわけではありません。
 もし行うので有ればまず自宅に自動車を開きの状態で1weekでも1ヶ月でも泥棒さんが入らない様な車庫が必要かと思います。その場で解決できないことがいろいろ出てくると思いますので。

Qトヨタ ヴィッツ オイル交換

1SZ(SCP10)ヴィッツ用のトヨタ純正エンジンオイルフィルターの部品番号はいくつでしょうか?

Aベストアンサー

手元にあるのが偽者でなければ90915-10003です。715円だった。

QLSD交換について(ヴィッツSCP10)

ヴィッツレースベース車に乗っている者ですが(関東在住)、LSD持ちこみで安価で交換作業を行って下さるお店・工場を探しております。技術力があり、信頼できるところであれば言うことありませんが、心当たりある方は情報をお願い致します。

Aベストアンサー

なんったって本場が一番です。

価格的にどうかは判りませんが、とにかく良心的です。
私もTE71にTRDのラリー用デフのオーバーホール品を使ってて
テクノクラフトさんで組んでもらいました。

テクノで働く整備士さん達は、
「よそとは違うんだよっ!」って意識が高いため
バッチリ仕上げてくれると思います。

参考URL:http://www.toyota-ttc.co.jp/

Qヴィッツ(SCP10)ドアアクチュエータ交換方法

ヴィッツ(SCP10)運転席側のドアロックが動かなくなってしまいました。
どういう状況かを調べたら、ドアロックアクチュエータの白い樹脂部分が割れて破損していたことが判明しました。

そこでオークションで同等部品を購入し、交換しようとしています。
いざ交換しようとすると、アクチュエータ本体側からドア外側からのドアノブにつながっている金属の棒を外すことができません。

どなたかドアロックアクチュエータの交換方法について教えていただけないでしょうか(特にドアノブとの切り離し方法あたり)。
なにとぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、「アクチュエータ」という名称は、モーター部分を指す名称です。
だいたい白やベージュのプラスチックケースに入ったアッセンブリになっていますが、あの部分をアクチュエータといいます。
本体はドアロックです。

一般的にドアロックには4本のロッドが出ています。
内側のドアハンドルとドアロックノブ、外側のドアハンドルとキーシリンダですね。
(車種によっては、内側のドアハンドルとワイヤーで接続されているケースもあります)
このうち、だいたい一番苦労するのは外側のドアハンドルのロッドです。
こいつの接続方法は大別して2通りで、まずひとつは内側のドアハンドルのロッドのように、プラスチックの爪を回転させて外し、ロッドを抜くタイプ。
これの場合は、同じように爪を外してロッドを抜くだけです。
もう一つは、ナイロンブッシュでただパチンとはまっているタイプです。
これの場合は、だいたいデカいマイナスドライバーなどを突っ込んで、こじって外すのが一般的です。
かなり固いですし、手や工具が入りにくく、力を入れづらい車が多いので、けっこう苦労しますよ。
この時、ブッシュが切れてダメになることもあるので、その場合はブッシュを交換してください。
また、おかしな力のかけ方をすると、ロッドが外れる前にドアハンドルのアームの方がヘシ折れる時もあります。
構造によっては、ドアハンドルのボルトを外して、ドアハンドルを外側に引っ張り出して、そこでやった方が楽な場合もあります。
(ただ、へたすると勢い余ってドアにおもいっきり傷つけることもあるんで、そのへんは注意しましょう)
この2通り以外の接続方法もあるかもしれませんが、手順を踏めば簡単に外れるか、力技で外すかのどっちかなのは変わりありません。
キーシリンダのロッドは、だいたいキーシリンダの尻にはまったCリングを外して、プラスチックのリングごと外してしまうことが多いです。
ロッド4本とアクチュエータの配線を外せば、あとはドアパネルに固定している3~4本のビスかボルトを取ればドアロックは外れます・・・が。
車種によっては、ドアガラスのレールがジャマで取れない場合もあります。
(というか、そういう車種が多い)
レールを外すには、だいたいレールの下端付近に1本ボルトが止まっているので、それを外し、レールを下に引っ張って上端の差込みを外せば取れます。
取り付ける時は、またレールの上端を下から差し込んでボルトで固定するだけです。
ドアロック本体が外れてしまえば、アクチュエータはだいたいビスの2、3本で止まっているだけなので、交換は簡単です。
この時、ドアロック側とアクチュエータ側で、必ずひっかける場所がありますので、そこをはめておくのを忘れないように。

まず、「アクチュエータ」という名称は、モーター部分を指す名称です。
だいたい白やベージュのプラスチックケースに入ったアッセンブリになっていますが、あの部分をアクチュエータといいます。
本体はドアロックです。

一般的にドアロックには4本のロッドが出ています。
内側のドアハンドルとドアロックノブ、外側のドアハンドルとキーシリンダですね。
(車種によっては、内側のドアハンドルとワイヤーで接続されているケースもあります)
このうち、だいたい一番苦労するのは外側のドアハンドルのロ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報