はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

先日、CT検査をしたところ検査結果に低吸収領域、脂肪腫、脂肪肉腫、滑膜肉腫 悪性肉腫という診断がでました。そのためMRIで造影剤を使い検査をします。

腫瘍が出来ている場所が詳しくわからないのですが、整形外科の先生が書いたカルテには臀部と書かれていました。

大きさは7センチです。(CT検査結果に直径7センチと書いています)

先生に臀部を押されたときは「変な感じがします」と答えましたら「そうだよね。。」とおっしゃってました。

数年前から、足の付け根から奥のほう(子宮に向かって)が痛くて原因がわかりませんでした。
腫瘍があるため痛いのかもしれません。

お尻のしびれ、足の痺れ、いたみがあります。

悪性は痛くないと聞きますので、不安です。臀部を押した場合は痛みがないのですが、足の付け根を押すと物凄く痛いです。

腫瘍が7センチも先生から「大きいね・・」と言われました。

CT検査では「骨盤内には異常がみとめられない」と書かれています。これは「骨盤内には腫瘍がない」という意味ととってもよいのでしょうか?

悪性の場合、臀部にあることは危険度が高いでしょうか?

以前、リンパ節が腫れて血液検査をしましたが、血液検査は全く異常がありませんでした。それでも腫瘍は悪性の可能性が高いでしょうか?

病院でMRI検査をするので結果が出るまで心配です。今ある情報の中で少しでもわかることがありましたらアドバイスをお願いします。

30代女性、出産経験はないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

がんの有無を痛みで判断するのは、誤りです。



「痛い」というのは、神経を刺激しているということです。
つまり、がんが神経を刺激すれば、初期でも痛いですし、
刺激しなければ、末期でも痛みません。

「がん」というのは、悪性新生物の一般名です。
どの細胞にできたかによって、悪性新生物の名称が異なるのです。
上皮細胞由来の場合には、癌
非上皮細胞由来の場合には、肉腫
他にも、白血病があります。
上皮細胞というは、有名なのは、粘膜です。
非上皮細胞で有名なのは、筋肉です。

なので、「癌」というと、上皮細胞由来になるので、
肉腫や白血病も含めると言う意味で、一般には「がん」という
ひらがな表記を使っています。

脂肪肉腫というのは、脂肪にできた悪性腫瘍です。
上皮細胞由来ではないので、癌とは言いません。
つまり、「脂肪癌」という言葉はないのです。
脂肪にできた悪性腫瘍は、脂肪肉腫なのです。

肉腫は、悪性なので、「悪性肉腫」という言い方は一般的にはしません。
悪性「腫瘍」とか、悪性「新生物」という言い方をします。

いずれにしても、詳しい検査をしなければ、わかりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。出来てしまったのでMIRで検査をして結果をまちます。

今日、痛みに耐えかねて病院へいって炎症を抑えるくすり(鎮痛剤)をもらってきました。

なぜ痛いのか?と聞いたら「そういう時期なのでしょう」と言われました。

ありがとうございました!!

お礼日時:2012/01/15 13:26

専門家ではないのですが経験者?と言うか 多少・・・ですが。



>悪性は痛くないと聞きますので、不安です

この意味がよくわかりませんが・・・・

悪性は痛くないではなくて 癌は痛くないではないでしょうか?

私の旦那が11センチの腫瘍があって すごく痛がっていました
そしたら 先生が 癌は痛くないんだけどね~???
何故痛いんだろう??といわれました

その時は 癌の疑いでその先生を紹介されてました
手術をした結果 癌ではなくて肉腫でした

その後 滑膜肉腫と診断されてましたが
病名は変わりました もっと悪性のものでした。

心配させる回答で・・・ごめんなさいですが。。
悪性でないことを祈ります。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

謝らないで下さい、お答えありがとうございます。
ネットで知ったのですが、滑膜肉腫は肉腫でも痛むと知り驚きました。特殊みたいです。

その後、どうなさったのかとても心配になりました。
私も恐らく・・痛みもあるので滑膜肉腫ではないかと思っています。

お礼日時:2012/01/15 04:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脂肪腫なのでしょうか?

30代独身女性です。

数年前に片方の肩の一番上の部分に直径6センチほどのコブのようなものが出来ているのに気が付きました。
シリコンのようにぷよぷよして、全く痛みがありませんでした。
当時、知人に見せたら「脂肪の塊だよ。気にしなくていいんじゃない?」と言われ放っておきました。

最近になり、親の知人が脂肪腫を取ったという話を聞き、私も心配になり整形外科に行きました。
まずは問診され、レントゲンを4枚ほど撮りました。
「触った感じとレントゲンを見る限り、問題はなさそうだけど
血液検査と尿検査、MRI検査を受けましょう」と言われました。

血液と尿検査はすぐに受けました。MRI検査は1週間後受診します。

「軟部腫瘍」とカルテに書いてありました。
先生は「腫瘍と書いてあってビックリするかもしれませんが
腫瘍は良性でも悪性でも全部腫瘍といいます。」と言ってくれました。
私は半べそだったので「ちゃんと最後まで責任持ってみますから安心して下さい」と言ってくれたのですが
逆に「最後まで責任持つ」と言うのは悪い病気なのだろうか?と不安になりました。

またMRI検査を言われて、ビックリしてしまいました。
そうしたら「実際、この部分が水なのか、筋肉が硬くなったものなのか
ちゃんと検査しないといけないのでするんですよ」との事。

私の症状で血液検査をしたり、MRI検査をしたりするのは普通なのでしょうか?
もし悪性の場合は、手術することで完治するのでしょうか?
まだMRI検査を受けていませんが、不安で一杯です。
どなたか、似たような経験をされた方いらっしゃいましたら
その経験を教えていただければと思います。
また専門分野の方がいらっしゃいましたら、私の症状が一般的に見たらどうなのか教えていただければと思います。

支離滅裂になり申し訳ございませんが、回答よろしくお願いいたします。

30代独身女性です。

数年前に片方の肩の一番上の部分に直径6センチほどのコブのようなものが出来ているのに気が付きました。
シリコンのようにぷよぷよして、全く痛みがありませんでした。
当時、知人に見せたら「脂肪の塊だよ。気にしなくていいんじゃない?」と言われ放っておきました。

最近になり、親の知人が脂肪腫を取ったという話を聞き、私も心配になり整形外科に行きました。
まずは問診され、レントゲンを4枚ほど撮りました。
「触った感じとレントゲンを見る限り、問題はなさそうだけど
血...続きを読む

Aベストアンサー

筋肉組織や脂肪組織が、塊状の腫れ物=腫瘍となったものが「軟部腫瘍」です。そのうち脂肪組織の良性腫瘍が「脂肪腫」で、悪性腫瘍が「脂肪肉腫」と言います。但し、良性の「脂肪腫」の中で、比較的大きな腫瘍は、病理検査してみると、悪性度が低い「低分化型の脂肪肉腫」だった症例もあり得ます。

良性腫瘍と悪性腫瘍との違いは、他の組織へ浸潤したり遠隔転移する腫瘍が、悪性と憶えておいてください。そして、最終的に悪性か良性かの確定診断は、臨床医(整形外科医)が腫瘍組織を針生検して、病理医がHE染色や免疫染色した組織片を光学顕微鏡で視診して鑑別します。これを病理診断とか病理検査と言います。脂肪肉腫に限らず、どのような悪性腫瘍の場合でも、病理医の病理検査結果で鑑別されない限り、悪性腫瘍とは確定診断されません。

ですので、整形外科医は、MRIや超音波で腫瘍の位置・大きさ・形状で、良性か悪性かのおおよその見当を付けるために、一連の検査を施行します。それらの検査で悪性の疑いがあると整形外科医が予見されると、上記に記した針生検による病理診断が施行されます。

軟部腫瘍(悪性も良性も)に関しては、以下のURL「癌研有明病院」の「軟部腫瘍の治療」の項目をご参照ください。

参考URL:http://www.jfcr.or.jp/hospital/

筋肉組織や脂肪組織が、塊状の腫れ物=腫瘍となったものが「軟部腫瘍」です。そのうち脂肪組織の良性腫瘍が「脂肪腫」で、悪性腫瘍が「脂肪肉腫」と言います。但し、良性の「脂肪腫」の中で、比較的大きな腫瘍は、病理検査してみると、悪性度が低い「低分化型の脂肪肉腫」だった症例もあり得ます。

良性腫瘍と悪性腫瘍との違いは、他の組織へ浸潤したり遠隔転移する腫瘍が、悪性と憶えておいてください。そして、最終的に悪性か良性かの確定診断は、臨床医(整形外科医)が腫瘍組織を針生検して、病理医がHE染...続きを読む

Q脂肪腫と診断された方で手術した方、手術しなかった方のその後を教えてください。

膝上7~10センチ上の太ももにしこりがあると2週間くらい前に気がつきました。
最初は気にしていなかったのですが、押すとほんの少しだけ打撲のような痛みがあることと、
見た目がまったく青くもないのに直径3、4センチくらいのしこりだけあることが気になり、
先日整形外科へ行ったところ脂肪腫の疑いと言われ、MRIの検査をすることになり、予約をしてきました。
まだMRIの検査をしていないので脂肪腫と決定したわけではありませんが、検査結果が出るのが
約2週間後なのでいろいろ考えてしまい、心配しています。
病院の先生にはMRIの検査結果によっては造影剤のMRIも必要になる可能性もある、
検査結果によっては専門の病院で診てもらうかもしれないと整形外科へ行ったのに専門とは
どんな科なのかと思い、かなり怖いです。
押すと少しだけ痛みはありますが、気にならない程度ですのでできれば手術したくないと思っています。
脂肪腫と確実に分かればそのままにしておきたいのですが、
脂肪腫と診断されて手術していない方、その後の脂肪腫の状態は
どうでしょうか。大きくなっていますか。
また、手術された方は手術はどうでしたか、術後の経過はどうでしょうか。
とても怖がりな性格で、不安です。
みなさん、ぜひアドバイスをよろしくお願いいたします。

膝上7~10センチ上の太ももにしこりがあると2週間くらい前に気がつきました。
最初は気にしていなかったのですが、押すとほんの少しだけ打撲のような痛みがあることと、
見た目がまったく青くもないのに直径3、4センチくらいのしこりだけあることが気になり、
先日整形外科へ行ったところ脂肪腫の疑いと言われ、MRIの検査をすることになり、予約をしてきました。
まだMRIの検査をしていないので脂肪腫と決定したわけではありませんが、検査結果が出るのが
約2週間後なのでいろいろ考えてしまい、心配...続きを読む

Aベストアンサー

投稿から2週間くらい経過しているので、もう間に合わないかも知れませんが、一言。
形成外科も考慮に入れるとよいと思いますよ。
簡単に言うと、整形外科は、筋肉や骨などに対して、機能的な治療を、形成外科は皮膚、筋肉、骨などに対して、形態的な治療をするようです。脂肪腫はどっちかというと組織の形態的な問題かと思います。
かく言う私は、実は明日、形成外科で手術を受けます。
2箇所の脂肪腫を摘出してもらいます。一方はかなり大きいです。大きくなるまで放って置いたおかげで、全身麻酔でのオペになってしまいました。今思えば早く病院に行っていればよかったな、と。

摘出後の傷跡をきれいに直してくれると言う点でも、形成外科は頼りになる科です。
なお、ご心配の件ですが、急速に肥大する(たとえば1ヶ月で倍、とか)、といったことがないものなら悪性の心配をする必要はないようです。

私の場合は、脂肪腫よりもむしろ麻酔とか他に気になることがあるので、そっちで心配しています。
では明日、頑張ります。

Q脂肪腫の切除を考えています

 前腕の肘に近い部分に、皮膚の盛り上がりがあり、数年前に診察を受け脂肪腫と診断されました。
 放置しておいても良いとの診断でしたので、そのまま放ってあったのですが、最近どうも目障りに感じるようになってきたので(それに若干大きくなった気もする)、思い切って切除したいと思います。

 脂肪腫の切除をお願いするにあたって、たぶん外科を標榜しているところへ行けば良いのだと思いますが、医院を選ぶ上での注意事項(選び方)や、そのほか治療を受けるにあたって留意しておくべき事項があれば、一般論や個人的ご意見で結構ですので、お教え頂きたく存じます。

 また、脂肪腫の手術について、どんなことをするのか、痛い治療なのか、そのあたりもお教え頂ければ幸いです。

 宜しくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

53歳の外科医です。脂肪腫の手術は原則として局所麻酔にて行ないます。大きく皮膚を切らなくてもしこりの2/3ぐらい切開すればあとは周囲を圧迫するとスルっと出てきます。一番気をつけるべきは手術の時期です。確かに脂肪腫は良性腫瘍であり、放置すれば悪性化するなどということはないので「お好きなときにやりましょうか」ということになります。しかし良性でもしゅようなのでゆっくりですが大きくなります。大きくなっても摘出はそれほどむずかしくないのですが、摘出した後、皮膚の下にそのしこり分の空洞ができることになり、すなわち皮膚を縫っても傷が開いてしまったり、体液が貯留してしまったりして、結果として傷がきれいに治らなかったり、治るのに時間がかかったりすることです。ですからあまり大きく育ててしまわないうちに手術をお受けになることをお勧めします。

Q脂肪腫を取ろうと思ってます。

2、3年前に肩にゴルフボールくらいのこぶができて、病院に行ったら脂肪腫と判断されました。ずっと放っておいたのですが、じゃまだし心なしか圧迫感も感じてきたので切除を考えて今週の金曜日に病院に行こうと思います。
ところで何科に行けばいいのでしょう?整形外科かなーと思っていたのですが、行く予定の病院(広島市民病院)のホームページをみると形成外科の方のような気もするし・・・。できれば傷を目立たないように手術して欲しいのですが。それと健康保険や生命保険は効くのでしょうか?回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、以前脂肪腫が背中の肩甲骨の付近に出来ていたのを放っておいたのですが、
脂肪種の大きさが、ソフトボール位の直径になり、手術で切除しました。
 整形外科でも外科でも皮膚科でも大丈夫です。
念のため、手術前に状態を調べたりすると思いますが、私の場合は14日入院しました。放ったらかしにしてしまったために、脂肪腫が筋肉を圧迫して筋肉の周辺に
出来てしまったので、3時間掛けて手術で取りましたが。
 それ程ひどい場合もあまり症例では少ないようなので、安心してください。
生命保険等を使えるかどうかは、保険会社の保険の規約を確認し、不明な場合は保険の担当者に問い合わせれば大丈夫だと思います。
 保険を利用する場合は、事前に提出に必要な書類の確認をしておき、できれば書類を貰って置けばラクだと思います。
 お大事に。

Q脂肪腫の日帰り手術後について教えてください

背中~わき腹あたりにできた6、7cm?くらいの脂肪種の手術予定なのですが、
自転車で10分ほどの場所の病院(地域で一番大きい病院です)まで自転車で行って自転車で帰る予定なのですが、実際皆さんそれくらいできる感じでしたか?
(医者に言ったら、まぁこうひねったりしなければ・・・みたいに言われましたが。更にその後子供を保育園に迎えにも行きます)

また、次の日仕事なのですが、私くらいの大きさの腫瘍を取って普通に仕事に行けましたか?
痛みなどどうでしたか?
できれば私と同じく背中~わき腹に脂肪腫ができた方に聞きたいです。
(足などではすぐに歩けないから仕事に行けないなどありそうですし)
ちなみに事務仕事です。ほとんど椅子に座っています。

Aベストアンサー

脂肪腫は皮膚の下に袋の様なものがあり そこに脂肪と老廃物が溜まるんですよね。

少し 皮膚を切り その袋ごと摘出すれば終わりですので 術後は

少しの痛みと 違和感があるくらいなので 日常生活には問題ないですよ ♪

背中~脇腹なら 仕事が事務職なら 何も心配はないですから 安心して下さいね。

お子さんが小さいく心配なら 疾病休暇をとるか 有給休暇をとればどうでしょうか?

診断書に1週間の療養を要する!と書いて貰えば どちらかは取得できますし

心配・不安もなくなると思いますよ ☆

Q全身麻酔での脂肪腫手術

こんにちは。
早速ですが、左肩甲骨の下に脂肪腫と思われるものがあります。
先日病院へ行ってきたのですが、エコーで見た限り筋肉の下に
10センチ以上の塊があることがわかりました。

筋肉には局所麻酔が効かないということで全身麻酔での手術に
なり、最低でも3泊4日の入院が必要になるそうです。

この日は血液検査と尿検査で帰宅。
次回にMRI検査をし、結果をみて手術とのこと。
そのときに先生に聞いてみようと思っているのですが、
次回の検査が約一ヶ月先で・・・
その間に何か情報が集められればと思い投稿しました。

そこで、気になることとは・・・
1.全身麻酔での手術ってどんなものなのか?(少し大げさでは?)
2.入院・手術費用はどのくらいかかるのか?
3・術後の経過・生活は?

ネットでいろいろ調べては見たのですが・・・
同じような手術をされたことのある方のお話が聞けたら幸いです。
また脂肪腫についての情報がありましたらお願いします。

Aベストアンサー

お気持ちわかります。とても不安でたまらないと思います。良性か悪性かで術後のケアは変わると思いますが全身麻酔で行うと悪いと思われる部分が広範囲で取ることが出来ます。私は局所麻酔で脂肪腫を取ったのですが再度全身麻酔で広範囲を取ることになりました。最初から全身麻酔でしたら…と言う気持ちがありましたがほったらかしにしていた自分が悪いので仕方ないですね。費用の件ですが入院までに高額医療の申請をしておきましょう。郵送で券(はがき大)が送られてきます。高額になっても自己負担は\89865でした。(個室は除く)ご自分の加入している社会保険事務所に電話したら用紙を送ってくれます。術後ですが安静第一です。私の場合は1週間の入院で退院し、今は再入院の日を待つ身ですが激しい運動は避けています。日常生活に支障はありません。(実際には次の手術後の方が大変そうですが)

Q3年ほど前から、疲れが溜まるとお尻にボッコリ脂肪腫ができるようになりま

3年ほど前から、疲れが溜まるとお尻にボッコリ脂肪腫ができるようになりました。
年々大きくなっているような気がして、今では直径10センチはあると思います。

以前は脂肪腫が大きくなっても数日で腫れが引いて、跡形もなく消えていたのですが、
最近になって、腫れが引いた後でも常にしこりが残るようになってしまいました。

そして今日鏡で確認したところ、脂肪腫ができている部分にアザができていました。
今までもできていたのかもしれませんが、気付いたのは今回が初めてでビックリしています。
中で脂肪腫が破裂したのかと思ったのですが、しこりはまだ残っています。
このまま放置しても良いものでしょうか?

手術はできるだけしたくないのですが、今の状態で病院に行けば、やはり手術ですよね・・・?
手術するにしても切開しか方法がないのか、それとも吸引など切開以外の方法で対処できるのか気になります。傷跡が残るのは嫌なので・・・

Aベストアンサー

#2です!

あれから見る時間がなく・・今見ました!

「形成外科」・・これは美容形成外科では勿論ありません。
美容形成外科と普通の形成外科と一緒にやっている医院などありますが・・。

そういうところは「美容」の方を中心にやってる事が多いです。

ですので
○○形成外科医院
○○形成外科クリニック
○○形成外科・皮膚科
総合病院内の形成外科が良いと思います。

ただ・・総合病院でも「美容」に関しての診察、治療をやっているところも増えてきました。

一番は・・選んでみた「形成外科」(医院、病院)に電話をして・・。
「たぶん・・アテロームだと思うのですが、そういうものを診察して頂だけますでしょうか?」
「美容・・という項目が中心のところでしょうか?」などを聞くと良いと思います。

わたしが診察してもらったのは
1つは「美容系もやっているけれど・・そうでない方がとにかく有名で日本の沢山の場所から患者様が来てもらっているクリニック(名医です)」

もう一つは「総合病院の形成外科で(勿論、美容系もしてくれてはいる)が形成中心のところ」です!

形成外科は・・事故などで残った傷跡、その他をさらに綺麗にしてくれる(美容という意味とは違う形で)

ですので、そのへんの部分を考えた上で探してみる事が一番だと思いますよ!

是非・・行ってくださいね!
またなにかありましたら補足してください!

お大事になさってくださいね!

#2です!

あれから見る時間がなく・・今見ました!

「形成外科」・・これは美容形成外科では勿論ありません。
美容形成外科と普通の形成外科と一緒にやっている医院などありますが・・。

そういうところは「美容」の方を中心にやってる事が多いです。

ですので
○○形成外科医院
○○形成外科クリニック
○○形成外科・皮膚科
総合病院内の形成外科が良いと思います。

ただ・・総合病院でも「美容」に関しての診察、治療をやっているところも増えてきました。

一番は・・選んでみた「形成外科」(医院、病院)に...続きを読む

QCT検査でわかること

体調不良で検査の一環でCT検査を受けました。症状から推測して何か異常が出るだろう、と思っていたんですが異常なしとのことでした。CT検査をした結果なので心配はしていませんがCT検査ではどういった病状が判るのでしょうか?腫瘍やガン、炎症なども判るのでしょうか?

Aベストアンサー

CTは大まかに言って頭部、胸部、腹部、骨盤部などと部位を分けて撮影しますので、あなたが受けたCT検査でどこのCTを受けたかによってわかる範囲が異なります。また、単純CTか、造影CTなのかによっても異なります。
一般的に、頭部CTであれば、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などの病気、胸部CTであれば肺癌、肺炎、結核、肺気腫、気胸、胸水の有無、胸部大動脈瘤など、腹部CTでは、範囲が広くなりますが、肝臓病(肝硬変や慢性肝炎、肝臓ガンなど)、胆嚢胆管疾患(胆石、胆嚢癌、総胆管結石、胆管癌など)、膵臓疾患(膵炎、膵癌など)、脾臓の大きさ、腎臓疾患(腎癌、水腎症など)および副腎腫瘍、腹部大動脈瘤などがわかります。胃や小腸、大腸などの疾患は大きなものしかわかりません。また骨盤CTでは膀胱、男性なら前立腺、女性なら子宮(子宮筋腫や子宮ガン)、卵巣腫瘍などがわかります。しかし、CTにも限界があり、病変の大きさ、造影剤の使用の有無によって初期のものや小さいものは見出せない場合があります。また、CTはあくまで形態の診断で、肝機能や腎機能などの正確な機能検査は血液や尿検査を行わないとわかりません。炎症は病気によってわかるものもあります。最後に、体調不良の一環でCT検査を受けたとのことですが、一般的には放射線被爆量の多いCT検査は精密検査に入り、どこが悪いかわからないけどとりあえず行う、という検査ではありません。また、医師の説明が不十分である印象を受けます。ご参考に。

CTは大まかに言って頭部、胸部、腹部、骨盤部などと部位を分けて撮影しますので、あなたが受けたCT検査でどこのCTを受けたかによってわかる範囲が異なります。また、単純CTか、造影CTなのかによっても異なります。
一般的に、頭部CTであれば、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などの病気、胸部CTであれば肺癌、肺炎、結核、肺気腫、気胸、胸水の有無、胸部大動脈瘤など、腹部CTでは、範囲が広くなりますが、肝臓病(肝硬変や慢性肝炎、肝臓ガンなど)、胆嚢胆管疾患(胆石、胆嚢癌、総胆管結石、胆管癌など)、膵臓疾患(...続きを読む

Q造影剤を使ったMRI検査

この検査は、腫瘍がある時にする検査なのですか?
それとも、何かを見つけるために行う検査なのですか?

この検査について、いろいろと教えてくださる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医療機器関連の仕事をしています。
MRIの造影検査は、ガドリニウム系の造影剤を使用して行います。
静脈注射で血液の信号を高めることを目的としています。
通常の撮影で腫瘍の存在が確認された場合に、腫瘍が悪性か
良性か判断するひとつの材料として造影検査を行います。
通常、悪性腫瘍は活発に活動をしているため動脈から血液
を多く取り入れており、造影剤を使用した撮影では動脈相
で腫瘍部分が造影されて写ります。
MRIの造影検査だけで確定診断とはならず、CTの造影検査、
組織検査などを複合して診断を確定します。
また、MRIの造影剤はCTなどX線装置のヨード系造影剤と比
べて副作用が少ないと言われています。

ほかに、MRIの造影検査の例として下肢の血管造影検査もあ
げられます。これは、下肢の閉塞性動脈硬化症などの撮影
の際に利用されます。

かかっておられる病院のDrに造影検査の目的、危険性など
を確認されることが確実ではないかと思います。

Q背中の腫瘍・・・脂肪??

お世話になっております。33歳女性です。ちょうど一年(妊娠中)に、背中に痛みのない膨らみに気づき、個人病院の整形外科を受診したところ「おそらく脂肪腫でしょう」という診断だったのですが、念のため・・・ということで、先日大学病院でMRIを撮りました。MRI検査後、技師さんから「脂肪だけを消す画像で、その部分が消えたので多分脂肪だと思いますが、詳細は主治医から聞いて下さい」と言われました。
そして本日その結果で受診したところ、その膨らみの部分がほんの少し厚みになり「白くなっている所は脂肪です・・・腫瘍にも良性と悪性があり、今のところ何ともいえないのですが・・・3ヶ月後にもう一度チェックさせてください。それまでに何か変化があればすぐ受診して」と言われました。こちらが「悪いモノなんですか?大きくなったりしたら手術で取ったりするのですか??」と聞くと、「いや、今、脂肪としてしか写ってないからね。脂肪だから大きくなっても大丈夫」と言われました。
個人的には「脂肪腫です。様子見ていて大丈夫!」という太鼓判の診断結果だと思っていたので、ちょっと驚いたと言うか、主治医とのやりとりにとても不安になってきました。
「今のところ何ともいえない・・・」と言うのは、悪性の癌などかも知れない・・・ということなのでしょうか??MRIの画像ではどういうことが判るのでしょう??ただの脂肪腫と癌などの悪性腫瘍との区別はできないものなのでしょうか??「3ヶ月後・・・」と言うのは、もし、悪性腫瘍の場合は何らかの変化が出るだろう・・・ということなのでしょうか??
今のところ膨らみ自体は一年前と大きさは変わらず、変化もありませんがとても不安です・・・。
専門家の方、先輩方、回答アドバイス宜しくお願い致します。

お世話になっております。33歳女性です。ちょうど一年(妊娠中)に、背中に痛みのない膨らみに気づき、個人病院の整形外科を受診したところ「おそらく脂肪腫でしょう」という診断だったのですが、念のため・・・ということで、先日大学病院でMRIを撮りました。MRI検査後、技師さんから「脂肪だけを消す画像で、その部分が消えたので多分脂肪だと思いますが、詳細は主治医から聞いて下さい」と言われました。
そして本日その結果で受診したところ、その膨らみの部分がほんの少し厚みになり「白くなってい...続きを読む

Aベストアンサー

拙い説明でしたがmomoiro3760さんの不安が少しばかり和らぎ,安心しました.
仕事の合間にここを訪れると,いろいろな人がいろいろな悩みをお持ちだということがわかり,自分自身も勉強になります.

ここで個人情報を書いてしまって削除されてもなんですから,詳しいことはかけませんが,一応,内科系(+α)ですとだけお返事いたします.

ということで,お子さんのことに関しては少々苦手です.
ごめんなさい m(ToT)m (←僕も絵文字を使ってみました・・・・)

逆にmomoiro3760さんにお世話になることもあると思いますが,その時には宜しくお願いしますね.

それでは・・・・・(-。-)y-o0O(←調子乗ってます)


人気Q&Aランキング