マンガでよめる痔のこと・薬のこと

高血圧を調べる為、先週の土曜日循環内科で、5本分の採血をしたのですが、今度はなかなか咳が止まらない為、喘息などのアレルギーを調べたい為また別の病院の呼吸器内科で採血になると思うのですが、採血は1度

血を抜いたらどれくらいの間隔を空けなくてはならないみたいな事はありますか?胸部レントゲンもここ3週間の間に2回撮ってますが、今度の呼吸器科でも撮ると思われますが、頻繁に撮っても大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

採血もレントゲンもあけなければならない間隔というのはありません。


その採血が,そのレントゲンが必要かどうかです。

献血くらいの血液量であれば,十分安全性を確保するために一定期間の間隔をとるように規定されていますが,血液検査の量であれば,毎日でも,1日2回でも問題ありません。
医学的に血液検査が必要であれば行われます。

レントゲン写真でも同じことが言えます。3週間に2回,3回なんて全く問題ありません。
    • good
    • 0

質問文の5本分の採血とありますが、その量が明確でありませんが、


採血に関しては、どんなことの為に採血したかによって、空白期間は決定されております。最低でも2週間以上は採血は一切できないなどとあり、採血する医師や看護師は熟知しています。
レントゲン検査に関しても同じことです、部位などにより異なることも。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q献血と健康診断(血液検査)との間隔

今度献血をする予約をしました。
仕事のお客さんが年に1回事務所に献血車を
呼び行事のようになっています。
献血すると連絡済みなのですが、献血の10日後に
会社の健康診断があります。
会社の健康診断では血液検査があります。
健康診断の前の献血はまずいでしょうか。
もしまずいようであれば、献血はやめようと
思っています。
この献血をやめたからと言って得意先に何か
いわれるということは全くありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再度失礼いたします。

先ほどの回答は体に負担がないかどうかという回答です。

検査データ結果を知りたかったのですね。
(1)はデータ的にもほとんど変わらないと思います。
採血時間や日にちが異なるため血糖や中性脂肪などの一日でも食事などによって影響があるものに関しては変動があると思います。
ほかにも変動する検査はありますが特に心配することはないと思います。

ただ、(2)は変わってきます。
特に影響があるのは貧血検査(ヘモグロビン、Hb)です。
献血をするということは血液がなくなりますので貧血だと判断されないまでもHbの検査データは低くなります。白血球数、赤血球数、血小板数なども多少変わってくると思います。

もっとも(2)は献血時に必ず検査してもらえます。
あとでハガキで検査データが送られてきます。
(2)はこちらの方が正しい値であると考えられます。

献血自体は新しい血液を造るため体にいいことですし、何よりも血液が不足しているため多くの事故や病気で出血している方への手助けになります。

全体的に見ると献血をしたほうが体にとっても血液センターさんにとってもいいことですが、検診の結果が悪かったらちょっとショックですよね。

正しい結果が後で送られてくるのでいいと思われるのならいいですが。

難しいところだと思います。
du-さんの判断でいいのではないでしょうか?

最後になりましたが質問する際はできるだけ詳しく記載していただくほうが回答側もありがたいです。
性別、年齢、症状などによって検査データは著しく変化します。

再度失礼いたします。

先ほどの回答は体に負担がないかどうかという回答です。

検査データ結果を知りたかったのですね。
(1)はデータ的にもほとんど変わらないと思います。
採血時間や日にちが異なるため血糖や中性脂肪などの一日でも食事などによって影響があるものに関しては変動があると思います。
ほかにも変動する検査はありますが特に心配することはないと思います。

ただ、(2)は変わってきます。
特に影響があるのは貧血検査(ヘモグロビン、Hb)です。
献血をするということは血液がなくな...続きを読む

Q血液検査の適切な回数は?

私は2年前から高血圧の治療に、2週間に一回
内科に通院しています。降圧剤を飲み続けて
いて、血圧は正常に保っています。
先生とは「体重は変化ないか」とか「酒はどのくらい
飲んでいるか」とか2分間ほど話をするだけで
薬を処方してもらいます。
私には先生は私を完治させる気はなく
このままの状態が続いて、ずっと通院してくれることを
希望しているように見えます。

2回の通院に一回、つまり4週間に一回血液検査を
してもらうんですが、これは回数が多すぎませんか。
先生は金儲けのために、これ以上やると保険が
効かなくなる限界の回数でやっているのでは
と思います。
これは適切な回数なんでしょうか。
もし不必要に多くの回数をされているとしたら
医院を変えるべきでしょうか。
我慢すべき範囲内でしょうか。

Aベストアンサー

正直な意見を申し上げますと転院すべきです。
私のあくまでも想像ですが、現在の通院されている所は患者数が少ないと思います。
その為、患者一人当りの単価を高くしないと維持出来ないからでしょう。
高血圧の為に、月に1回の血液検査と2回の通院は正直?が付きます。
薬が毎回変わるという事は無い筈です。
同じで有れば2ヶ月に1回で良いと思います。
通院する度に、再診料・処方料・検査料+検査診断料などが掛かって来ます。
薬を変更の場合、副作用などで血液検査をする場合も有りますが、落ち着いている場合、通常は行いません。
No.1の方も仰っていますが、血液検査は年に1回で充分です。
但し、体調が変わった場合は別ですが・・・
私も高血圧で病院に掛かっていましたが、医者より薬で下げるより、運動を行い並行して体重を減量するように言われました。
理由は、一旦薬を飲むと一生飲み続けなければ成らないので止めた方が良いと言われました。
私は毎日早足で3km歩いて摂取カロリーを控えた結果、体重が7kg減量出来、現在の血圧は正常に戻りました。
私は薬を飲まない様に指導するのが医者の基本と思います。
しかし、私が掛かった医者の様の方は少数と聞いています。
お金儲けに走る医者が多い為、医療費が段々高騰していきます。
厚生労働省は医療費を削減する為に、2年に1回診療報酬の見直しを行い、切り下げが行われる為、病院の収入はかなり減額されています。
これを補う為に必要で無い検査が増える病院も存在致します。
酷い病院になると、風邪で頭痛の時、必ずMRIを撮る所も知っています。
又、糖尿病の患者さんに内視鏡検査を勧める病院など挙げたら切りが有りません。
貴方の経済的負担なども考慮しますと、転院すべきと思います。
お大事にして下さい。
ご参考に成れば幸いです。

正直な意見を申し上げますと転院すべきです。
私のあくまでも想像ですが、現在の通院されている所は患者数が少ないと思います。
その為、患者一人当りの単価を高くしないと維持出来ないからでしょう。
高血圧の為に、月に1回の血液検査と2回の通院は正直?が付きます。
薬が毎回変わるという事は無い筈です。
同じで有れば2ヶ月に1回で良いと思います。
通院する度に、再診料・処方料・検査料+検査診断料などが掛かって来ます。
薬を変更の場合、副作用などで血液検査をする場合も有りますが、落ち着いてい...続きを読む

Q採血後の体内血液回復期間はどれくらいでしょうか?

明日献血をする予定です。(初心者です)
400cc採血した場合、失われた血液が体内で再生されるまでの期間はどれくらいでしょうか?ある人は、献血後に頂くジュース1杯で回復するから大丈夫だと言います。

一般的には献血の間隔は2ヶ月と言われているようですが、やはりその間は激しいスポーツなどは避けた方がいいと言うことですか?

それからもう一つ、もし血液がドロドロでもその血液は役に立ちますか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

400ml採血だと、3~4週間で、元通りだそうです。
で、元に戻る間も、血液不足って事にはなりません。
採っても大丈夫な量として400mlとされているのです。
確か、外国ではもっと採血量の多い国もあるとか。

ジュース一杯で回復、ってことはないですね。
でも、運動したって平気です。
たしかに、採血直後、針の穴が固まらぬ内は、激しい運動や、チカラのはいる行為は避けた方がいいです。
針の傷が開くことが稀にあります。

献血ルームでの献血は、楽しいですよ。
ものすごくもてなされる感じです。
それでいてボランティアになるんですから、献血っていいものです。

参考URL:http://www.jrc.or.jp/qa/blood.html

Qレントゲンの回数について

レントゲンは、例えば1年間にどのくらいの回数までなら
身体に支障がないと考えられるのでしょうか。

今年、乳ガンの検診でマンモグラフィを2回受けているのですが、
近日中に歯医者に行くことになっており、たぶんそこでも
レントゲンを受けると思います(患部が2カ所なので、最低2回は)。
また秋には人間ドックもあり、そこでも胸のレントゲンがあると思います。
今年、レントゲンを受ける頻度がとても高いため
こんなに何度も放射線を浴びても大丈夫なのだろうかと不安になっています。
最低でも5回受けることになってしまうので。
1年に5回もというのはやはり危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

まことに申し上げにくいのですが、#2の回答はたいへん不適切な考えです。放射線被曝は受けないに越したことはない。これは結構な考えですが、自然に被曝している天然放射線あるいは宇宙線以下の医用放射線を避ける、ということが無意味であることはご理解いただかないと、せっかくの人類の英知を享受できないことになります。
だまっていても放射線を被曝しています。しかもこの自然被曝で、たまに突然変異による先天性障害は発生してしまいます。1回のレントゲン撮影は年間の自然被曝の千分の一程度です。だいたい年間100回程度のレントゲン撮影あるいは10回程度のCT撮影をしないと人体に最小限の影響も出ません。疾患があることが解っているならば、年間100枚から1000枚程度のレントゲン撮影は不利にはなりません。検診であっても年間10枚以下の撮影は不利益より疾患発見の利益が遙かに高いものです。
アスベストによる中皮腫が話題になっていますが、中皮腫早期発見には胸部レントゲン撮影は欠かせません。放射線を不用意におそれないでください。

Q採血後、注射針を刺したところのまわりがアザみたいになっています

先日病院で血液検査を受けました。
その時の注射針のことについて質問です。

採血して針を抜いた直後は注射の後のような鈍い痛みがありましたが、それは普通ですよね。
それから次の日になってふと右腕の針を刺したところに目をやると、あざのような色で5センチくらい紫っぽい色になっていました。
内出血しているのだと思いましたが、痛みはありません。
ただ、3日経った今でもあざのようなものが消えないので不安になってきました。
後日検査結果を聞きにまた病院へ行くのでその時に言おうと思いますが、とりあえずすぐに病院へ行く必要はないですか?
今まで点滴や献血でこのようになったことはないので不安です。
回答の程宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

おたずねですね。
>保温とは暖めれば・・・そのとおりです。

血管から漏れた血液はその周囲で固まって白血球が分解して処理します。
なので、白血球が動き回りやすいように毛細血管が拡張した状態(既に元の穴は塞がってるので心配はないです。塞がってない場合ビヤダル状態に腫れ上がってます)にするといいわけです。

なので物理的に温かくして毛細血管を広げるといいわけです。
温感タイプのシップでは意味がありません。
ホカロンや白金カイロ、少し緩めのサポーター、長袖のセーター着用などは有効でしょう。

それから、時間の経過とともに、アザが手先の方などへ拡大・延長する場合がありますが、漏れた血液が血管に沿って移動しただけですので何も心配いりません。


人気Q&Aランキング