1.今から直前期に向けての教材
2.新6年生向けの教材
でおすすめのものはありますでしょうか。

御三家レベルの中学受験経験者やプロ講師の方のご回答をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

プロの家庭教師と、中学受験を経験した立場からいうと、中学受験の名著は『自由自在』シリーズです。

書店で売ってますから、それを使いつつ、『最高水準問題集』を使うのがよろしかろうと思います。

ただ、六年から御三家を狙うのはかなり厳しかろうと思いますので、並々ならぬ努力が必要ですから、それだけは覚悟してくださいね。うちの子も狙っていますが、うちの子ですら、三年生から基礎として市進に行かせて、五年生から応用として四谷に変えてます。ビハインドがあるのでよっぽど頑張らないと本当にきついですよ。

ただ、四谷なり日能研なりにいってれば、そこの教材で十分ですよ。自由自在もやれば完璧でしょうけどね。
    • good
    • 0

関西でですが中学受験経験者です。

が、個人塾に通っていた上に、私が受験した頃は、今の受験時期よりも2週間から1ヶ月程度遅い時期での試験が多かったので、参考程度ですが…

今から直前にかけては「赤本(志望校の入試問題の過去問)」を解く準備をしていました。
あと、社会で時事が必ず出る学校を受験したので、新聞の1面には必ず目を通していました。って、誰もがしてますよね…(汗)

それから、新6年生の問題集では、gwkaakunさんのおっしゃるように「自由自在」がいいと思います。
それよりも基礎の本になると「力の5000題」になると思います。
(私は受験勉強をはじめたのが遅かったので、「力の5000題」を中心に「最高水準問題集」の算数だけしていました。)

なんにせよ、塾に通ってらっしゃるようなら塾のテキスト中心に勉強することになると思います。
また、問題集に書き込むのは、間違えたところの設問番号に赤でしるしを書く時だけにするようにします。
一回間違ったら「/」、二回目はその上に「\」を書きます。(これで×マークに)
更に間違えば縦棒を一本足す、更に間違えたら横棒…といった具合にして、間違えたところは必ず反復学習できるように「自分の問題集」を作ることが大切です。

実は、「赤本をする前の準備」というのが、赤の線の数が多いところからもう一度、問題を解き直すというものなんですが…

時間の制限もあると思いますので、本当に参考程度に…
    • good
    • 0

四谷大塚、テキスト通販してますね。

。。。
公開テストまでありますね。。。
うちの出来のよくない子は「予習」シリーズのやさしいところをやってると思うんですが、もっとたくさんの種類のテキスト持ってます。。。

参考URL:http://www.yotsuya-otsuka.co.jp/
    • good
    • 0

御三家レベルじゃござーませんが。

。。
 友人の子供がSAPIXに通っていたので、ついていった時に、地図帳と白地図帳を買いました。なかなかいい出来です。うちの子供が通っている塾(四谷大塚系)でも、「プリント」として配られてました。
 自由が丘のSAPIXでは他にも売ってましたが、(欲しかったのは地図帳だけだったので)通販でも手にはいるようです。
 塾にも系統があるようで、四谷大塚の教材使っている塾多いようです。(他所の塾行ってる友達も同じ教材らしい)。四谷大塚の教材だけでも、レベルによって何種類もあり、使い分けているようです。(塾の先生が言ってました)
 学校や地域によって、出題の傾向があり、塾ではかなり緻密に学校別の出題傾向を分析していますよ。

参考URL:http://www.leafshuppan.com/leafs/shoseki/index.h …
    • good
    • 0

御三家って都内ですよね?関西のほうじゃじゃないですね。


私の彼氏が日能研に通いながら四ッ谷大塚の教材も使用していたと言ってました。

この回答への補足

各教科別の入手可能な市販教材でいいのがありましたら教えて下さい。

補足日時:2003/12/07 22:08
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング