痔になりやすい生活習慣とは?

確認申請で敷地面積の実測が必要ですが
この実測面積は調査士さんや測量士さんの独占業務なのでしょうか?
建築士さんが自ら計測することもできるのですか?
また、法的に定めがなければ素人でも測量機器で測りそれを元に建築確認はできるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 tk42です。



 板汚してごめんなさい。

 どうでも良い事ですが、余談の所の答え書くの忘れてました。

 行政書士です。

 ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なるほど・・・

お礼日時:2012/01/16 12:50

tk42です。



 追記です。
  
 調査士の業務は、土地家屋調査士法 第3条を参照してください。

 言い換えれば、確認申請を提出する書類(測量図)を作る業務は含まれていません。


 測量士の業務は、測量法 測量法 第1条ないし第10条の3並びに第48条を参照して下さい。

 言い換えれば、公共工事に伴って確認申請を提出する書類(測量図)は、測量士でも、大丈夫だと考えられます。ただし、確認申請を提出した書類の一部として、建築士の先生が責任(信用)がとれるものでなければダメだと思います。

 しかし、個人(法人等を含む。)の確認申請を提出する書類(測量図)を作る業務は含まれていません。


 ゆえに、私は、建築士の仕事だと考えています。

 ・・・余談ですが、測量を事実証明の一部だと考えれば、むしろ、調査士や測量士より・・・、でも、測量のプロじゃないし・・・。法律の解釈は、難しいです。
    • good
    • 0

建築確認申請は建築主がするものです。

誰でもできます。

建築士はあくまで申請の代理者です。

また、建築確認において建築物を設計するには一定の大きさにより建築士である資格が必要です。(木造住宅など100m2以内では資格は要りません。過去回答録参照)

設計は当然設計図によって表現されますが、敷地の大きさを描くのは、つまりその設計図の作成者です。
早い話、その設計者が敷地の大きさを測る精度はその人次第。巻尺テープで10cm単位誤差で測ろうが、角度形状が狂おうがその人が「これがこの敷地だ」と勝手に決めた大きさ・形状でいいのです。

ただ・・・建築主依頼者がそのイイカゲンサを承知していてくれたら問題はないのですが、図面と違うではないかとクレームになったら困る。だから測量士の実測した測量図などを参照転用しておいたほうが無難なので、その他者の作成した測量図を元にするのです。

実際のところ、そういう精度が人それぞれの「誤差」と言い訳できる緩さなので、建蔽率などが若干オーバーなど厳しい時は、敷地の大きさ算定を故意に膨らませる操作も可能です(笑)
(もちろん建築主と設計者がグルの場合 笑)

つまり質問の最終行の
>でしょうか?
前段に対する答えは、Yes
後段確認申請図に採用するのは、設計図作成者次第。です。コレホント(笑)誰の回答を信ずるかですけど(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分の質問の意図をご理解していただけた回答だと思います。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2012/01/16 12:49


確認申請は他人の土地に勝手に計画しても受理はされると聞きますが
確認申請が出されたことと土地の権利を証明する意味とは全く違います
例えば、土地の測量図を担保の根拠にしていたが、錯誤が生じた時などを想定すると
設計士としては、曖昧な測定図では遣らないのではないか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

>確認申請が出されたことと土地の権利を証明する意味とは全く違います

それはわかっているので確認申請の敷地面積について質問しています。
所有権に関わる登記簿上の図面は有資格者でなければならないのはわかっていましたが
確認申請の実測図面はどうなのか?と言うことです。

お礼日時:2012/01/16 12:25

tk42です。



 寒い日が続いています。私は、外に出るのも躊躇する事があり、早く春が来ないかなぁ~と思っている、今日この頃です。

 ご質問ですが、

 「確認申請で敷地面積の実測が必要ですが」

 とありますが、
 
 確認申請とは、建築基準法で言うところだと思いますが、でしたら、どなたが、測量して、作図しても、大丈夫です。ただし、確認申請を提出した書類の一部として、建築士(一級、二級、木造など略してます。以下、同じ。)の先生が責任(信用)がとれるものでなければダメだと思います。

 また、

 「この実測面積は調査士さんや測量士さんの独占業務なのでしょうか?」

 とありますが、

 調査士が土地家屋調査士の事を指すのであれば、調査士の主な業務は、

 不動産の表示に関する登記について必要な土地又は家屋に関する調査又は測量(単純に言うと法務局へ登記(表示に関する部分)する調査、測量・・・法務局は土地家屋調査士の独占?又は本人、一部例外を除く。)です。

 測量士の主な業務は、

 公共測量(簡単に言うと国又は地方公共団体の実施する測量。現時点では、賛否両論あると思いますが、調査士業務以外と考えて下さい。)です。・・・測量士の独占?

 いずれも、測量のプロと言えると思います。ただし、求められている物が違いますので、測量の内容によっては、得意、不得意(測量だけに注目しています。)はあると思います。

 「建築士さんが自ら計測することもできるのですか?」ですが、

 上の方で書きましたが、出来ます。むしろ、私は建築士の仕事だと考えています。

 「また、法的に定めがなければ素人でも測量機器で測りそれを元に建築確認はできるのでしょうか?」ですが、

 こちらも、上の方でも書いたように、確認申請を提出した書類の一部として、建築士の先生が責任(信用)がとれるものでなければダメだと思います。

 色々と書くと難しくなってしまうので、簡単に書いてみました。参考にしてみて下さい。

P.S今年は良い年にしていきたいと思っています。お互いに助け合って良い年にしていきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まことに詳しく解説していただき助かります。
私が聞きたいことを全て簡潔に解説してくださいました。
誰でもOKだけども責任は建築士が負うということですね。

お礼日時:2012/01/16 12:17

結論からいえば、建築確認申請の敷地図等に記載する敷地面積の測量は誰が行っても大丈夫です。



要は前面道路との道路境界線と隣地との隣地境界線を施主さんや
隣人と確認出来ればそれで建築計画は出来ますから・・

なお、登記簿に記載されている面積と、実際は違うことは多々ありますので
出来れば建築確認申請を出される時に、一度正式に測量してみる
ということをお勧めしますが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>結論からいえば、建築確認申請の敷地図等に記載する敷地面積の測量は誰が行っても大丈夫です。

私がどこかで見たのはこのことです。
しかしNo.1さんとNo.2さんのご回答では有資格者しかできない旨のご回答になりますが
どこかに根拠明文はありませんか?

お礼日時:2012/01/16 11:53

測量(計測)は機材があれば出来ます


但し、土地には必ず隣接する土地があり、隣接権利者の証明がないと正規の図にならない
公的 民事的に認められるには、資格者が必要です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
その資格者に建築士さんは含みますか?

以前、地積測量図等の法務局管轄の図面は調査士さんしかできないが
確認申請の実測図は建築士さんでもよいとどこかのサイトで見たことがありました。
建築確認の敷地面積がもし正確でなくても検査機関の審査とは直接関係なく
あくまで建築確認は図面上の敷地面積に対して確認すると。
つまり図面ミスによる後々の隣地とのトラブル等があっても
建築確認とは関係ないと出ていたと思います。
建築士さんなら測量技術はなくてもそれなりに測れると思いますが
建築確認で法的に有資格者の測量した図面でなければならない旨の条文がなければ
素人図面でも申請受理されるということになるのかな?と。

あくまでここで聞きたいのは確認申請上の敷地面積が測量できる者の法的な根拠なので
その道のプロじゃないと性格に測れないのでトラブルになるとか現実問題の質問ではないことを
付け加えておきます。

お礼日時:2012/01/16 11:43

測量(?)は誰でも出来ますが、結果を取引に使用したり官公庁の届出等の資料にすることは出来ません(資格の無い者が測ったことは、法的に

は測量と称することは出来ません、証明効力がありません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ここで聞きたいのは地積測量図ではなく建築確認申請用の敷地面積なのですが
それも同じですか?
また仰る資格者はどの資格者があてはまりますか?

お礼日時:2012/01/16 11:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築確認申請書の敷地面積は実測か?

建築確認申請書の敷地面積は実測か?

金融機関で不動産担保融資業務を行っています。
田舎などの土地には登記簿謄本の面積と実測が異なるケースがあります。
このような土地に新築する際、建築確認申請書の敷地面積は土地の登記簿謄本の面積ではなく、地積測量図などより実測面積に近い書類が根拠となっていると考えてよろしいのでしょうか?
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確認申請の時には、求積図を求められます。これは一般的に三斜をきったものが利用されます。
座標点で出した時、審査機関から三斜にしてと言われた事があります。

あくまで実測なのですが実測と測量図が近似していれば同じ数値で記入するのが普通だと思います。
建築士の利用する測量器具よりずっと測量屋さんのほうがいい機械ですからね。
建築士が行う一番簡単なテープ測量では気温によっても長さが変わるのは知られていますし、傾斜地では誤差も多いです。でも、実測なのでそれで申請できます。

地域によって公図を提出するということはありますがあくまで土地の状況の確認で面積確認のために測量図や公図、謄本を提出することはありません。
蛇足ですが)開発の場合はもちろんそちらの申請で測量図や公図、謄本を求められます。
その場合確認申請の建築敷地と面積が合わないと通りませんので、この場合は測量図と全く同じ求積図で提出させていただくことになります。

Q確認申請の地籍測量図

建築確認の地籍測量図と登記簿謄本の敷地面積は同じでないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

登記のことについてはその経緯・歴史等詳しくありませんが、謄本の面積の前に、公図の敷地形状が地籍測量図とは違う場合が良くあります。俗称「公図混乱地域」と呼ばれる土地ですと公図から該当敷地を判別するのも難しい場合もあります。ですから、面積も違っていることは多々有ります。が、あまり大きく違っているときは、過去に近隣との間で土地の問題が発生していた場合もあるようです。
結論としては、地籍測量図と登記簿謄本の敷地面積は必ずしも一致しない場合も多々有るということです。
参考までに、建築確認の敷地形状・面積は現況優先です。

Qエクセルにおいて、シートの保護を解除する方法

エクセルのシートの保護を解除したいのですが、
方法がわかりません。

[ツール]→[保護]→[シート保護の解除]を選ぶと、
パスワードを聞かれます。
パスワードがわからないと解除できないのでしょうか?

今やっている業務は前任の方の引継ぎなのですが、
前任の方がパスワードを残さないまま
やめられたようで、データを編集できず
困っています。

パスワードを調べる方法、もしくは、
パスワードを使わずに保護を解除する方法は
ないものでしょうか。

どなたかご存知の方、宜しくお願いします。

参考までに
OSは、WindowsXP
エクセルは、2000を使用しています。

Aベストアンサー

解除はできないと思いますので、

[Ctrl]+[a]で全選択→別のシートにコピー

としてみてはどうでしょうか?

Q再建築しても、誰一人セットバックしない2項道路のナゾ・・・

道路幅4m未満の、いわゆる2項道路に接道する家に住む者です。

現状の接道が建築基準法上の道路「4m」に満たない場合、法施行前から存する「2項道路」として扱われること、そして再建築する場合は、自己の土地とはいえ、道路の中心線からそれぞれ2m以上「セットバック」した位置でなければならないことは、存じ上げております。

しかし、沿道の家が次々と建て直しされているのを見ても、一軒としてセットバックする家はありません。それはナゼなのでしょうか?4m道路になれば、車が通れるようになるし、間違いなく不動産としての資産価値だって上がると思いますし、そもそも緊急時に救急車も消防車も入れない道は危険極まりないと思います。また、セットバックなしで建築確認申請や完了検査にパスしていることが不思議でなりません。皆インチキをしているのかと疑いたくなります。

但し、ここ数年で4~5件の家が建て替えられるのを見ていて、自分なりにひとつのカラクリに気付きました。ピカピカの家を建てたのに、周りを囲う塀だけは古いままだからです。そして、しばらく経ってから塀を作り直してます(もちろんセットバックなんてしません)。きっと、完了検査時に塀(=道路との境界にある工作物)さえ再構築されてなければ、セットバックする必要はないのだと判断されるのでしょうか。これは私見に過ぎませんが、正しい見解でしょうか?

自分の土地が削られるのは誰だって嫌です。でもこれでは、いつまで経っても道は広くならないと思います。どうすれば4m道路になるのでしょうか?ちなみに私も建て替えを検討していますが、永遠に車も通れない道ならば、当地に見切りをつけるべきかと考えています。正しい見解や良いご助言をお願いいたします。

道路幅4m未満の、いわゆる2項道路に接道する家に住む者です。

現状の接道が建築基準法上の道路「4m」に満たない場合、法施行前から存する「2項道路」として扱われること、そして再建築する場合は、自己の土地とはいえ、道路の中心線からそれぞれ2m以上「セットバック」した位置でなければならないことは、存じ上げております。

しかし、沿道の家が次々と建て直しされているのを見ても、一軒としてセットバックする家はありません。それはナゼなのでしょうか?4m道路になれば、車が通れるようにな...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃるとおり、ガイコウをあとにまわすとセットバックからは逃れられます。
うちの実家の周辺には地主さんだらけですが、同じ方法で何度も建て替えています。
道路は3.3Mのまま・・・。
やはり土地を削られるのが
イヤなのでしょうね・・・。
世代が変わるとどうなるかわかりませんが、見切りをつけられるならつけてもよいかもしれません。
30年すんでいましたが、いまだに3.3mのままでした。
私は結婚して6m幅の広いところを購入予定です。

Q土地の地番と住居表示

登記簿謄本に書かれている住所は地番ですが、住居表示ではどこに当たるのかを知るにはどのように調べたらよいのでしょうか?
地番から住居表示を調べるデータベースなどあればありがたいのですが。

Aベストアンサー

こんばんは。

土地・建物の所有者がそこに住んでいれば、登記簿の所有権欄で所有者の住所を見れば分かる場合もありますが、質問者様のお書きのとおり、土地の登記簿にも、建物の登記簿にもは住居表示の情報はありません。

(土地の登記簿と建物の登記簿はまったく別のものです。土地・建物が合体している不動産登記簿というものはありません。)

建物の所在というのは、その底地の土地を表示しているだけで住居表示とは異なります。例えば「A市B町100番」の土地に建っている建物の所在は「A市B町100番地」であり、その建物の住居表示は「A市B町10番1号」であったりします。(ただし、住居表示がなされる区域でなければ住所はA市B町100番地ですね。)

また法務局で「この地番上に住んでいる人の住所(住居表示)は何になるのか?」と尋ねても、(土地の所在と住所を別にしている特殊な区域もありますので)地番と住所の対応表を備えた一部の地域を除いて「備え付けの住宅地図で調べてください。」と言われると思います。

質問のケースでも、逆の「住所(住居表示)は分かっているが、その土地の地番を知りたい」というケースでも、業務上調べる場合には、やはり「住宅地図」を利用します。

住居表示は市町村で決めるわけですから、市役所・町村役場の「市民課」のような部署で確認するのも一方法ですが、手っ取り早いのは「住宅地図」の利用です。私が知っている限りでは法務局には最新版の住宅地図が来訪者のために備え付けられています。

住宅地図に地番が記載されていない区域においては市町村役場にて調査するということになると思います。

こんばんは。

土地・建物の所有者がそこに住んでいれば、登記簿の所有権欄で所有者の住所を見れば分かる場合もありますが、質問者様のお書きのとおり、土地の登記簿にも、建物の登記簿にもは住居表示の情報はありません。

(土地の登記簿と建物の登記簿はまったく別のものです。土地・建物が合体している不動産登記簿というものはありません。)

建物の所在というのは、その底地の土地を表示しているだけで住居表示とは異なります。例えば「A市B町100番」の土地に建っている建物の所在は「A市B町...続きを読む

Q建ぺい率と容積率の計算方法

建ぺい率と容積率の簡単な計算方法

を例で良いので教えていただけませんでしょうか?

建ぺい率と容積率オーバーかどうか調べたいのですが

うまく理解できる所がありません。

ご指導のほど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

建ぺい→水平投影面積/敷地面積
容積→延床面積/敷地面積
・・・はお解かりでしょうが。

要は庇が1m以上出た場合の面積の取り方や、車庫が床面積の1/5以下の場合の容積率緩和等細かく調べていくと、極端な場合建築主事ですら考え方、算出方は変わります、素人では不安でしょうね。

建築士に知り合いいませんか?

9割方正解を導いてくれるでしょう。ただで。(なれた建築士なら単純な建物なら簡単に解ります)

住宅で平屋の類、単純な建物のなら別です。素人でも可。

設計事務所のHPで質疑回答してるとこけっこうありますから、そこにメールするのも手。
喜んで教えてくれますよ。

Q共同住宅の廊下幅員について。

共同住宅の廊下幅員について。

2階建て4戸の共同住宅で、1階(2戸)の床面積が52平米です。
建令119では片側居室の場合の廊下(屋外)幅員が≧1.2m(>100平米の階の共用のもの)
とありますが、それぞれの階が100平米以下の場合はどうなるのでしょうか?
また、プラン調整により、合計の延べ床面積が100平米に満たない場合も想定しています。
上記の内容でしたら、階段の幅員は75cmで良いという認識なので、廊下も同様に75cmでは不可なのでしょうか?

共同住宅に詳しい方がおられましたらご教示いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2代目cyoi-obakaです。

#1の2009kenさんご指摘は、手厳しいですね!
しかし、建築基準法同関係法令上の基本的事項ですので、質問者さんが建築業界の方でしたら、チョット困った事です。

取り敢えず、一般の方と解釈して………回答します!
もちろん、それぞれの階の床面積が100平米以下であれば、廊下幅員の規定は適用されません。
従って、廊下幅員75cmでも法律上は、問題有りません。
しかし、通常、廊下幅員が75cmでは、玄関扉(既製品)が90°開きませんよ!
また、玄関扉を開いた時に、仮に廊下を通行する人間がいたとすれば、大変危険な状況に成ります。

確かに、2所帯の為の共用廊下ですから、通行量は少ないでしょうが、最低90cm以上は廊下幅員を確保する事が、常識でしょう!
引越しの時の荷物の出し入れにも、苦労しますよね。
基準法は、最低の規約です!!
これを理解しないと、とんでもないしっぺ返しを食らいますヨ!

また、階段の事にも触れていますが、共同住宅の階段を幅員75cmで設計したら、その方は設計士としては落第です!

どちらにしても、廊下及び階段は、非常時の大切な非難経路です!
通常では起こらない事も、非常時では起きてしまう可能性がありますので、充分な配慮を希望致します。
これは、居住者の安全のため、オーナーの管理責任のため、そして設計者の設計責任ためです!!

以上です。

2代目cyoi-obakaです。

#1の2009kenさんご指摘は、手厳しいですね!
しかし、建築基準法同関係法令上の基本的事項ですので、質問者さんが建築業界の方でしたら、チョット困った事です。

取り敢えず、一般の方と解釈して………回答します!
もちろん、それぞれの階の床面積が100平米以下であれば、廊下幅員の規定は適用されません。
従って、廊下幅員75cmでも法律上は、問題有りません。
しかし、通常、廊下幅員が75cmでは、玄関扉(既製品)が90°開きませんよ!
また、玄関扉を開いた時に、仮に廊下を通...続きを読む

Q柱付きの外廊下・外階段は建築面積に含まれますか?

木造共同住宅2階建て延べ床面積100m2以下で、幅90cmの柱付きの外廊下、柱付きの外階段は建築面積に含まれますか?

容積には算入されないと思いますが、建築面積に算入されてしまうと、1階のプランがその分大幅に縮小されてしまいます。

都内の共同住宅の計画なのですが、建ぺい率ぎりぎりなので、そこがはっきりしないとプランが詰められません。十分開放的なら算入されないと言う見解もあるようですが実際どうなのでしょうか。

詳しい方、ご教示ください。

Aベストアンサー

開放的で参入不要なのは床面積の算定です。

階段の段の部分は柱がなければ建築面積には入りません。
柱や壁それに代わるもので囲まれて屋根(下の階からみた床)があれば建築面積です。
たとえ床がスノコ状でも東京のある区では建築面積参入をいわれましたね。

共用廊下はありませんが、建築面積がいっぱいなので、私も今階段の上がったところをキャンテ(片持ち)で設計中です。その案件は再検討しなければいけないでしょう。


人気Q&Aランキング