BBC Radioをパソコンで聴きたいのですが、BBC World ServiceやOther BBC Radio StationsのListen Liveをクリックしますと、BBC iPlayerなるものが別ウィンドウで現れますが、音声が流れません。以前はListen Liveをクリックすれば音声が流れたと記憶しています。

どのようにすれば聴けるのでしょうか?或いは現在日本では聴けないのですか?

A 回答 (1件)

BBC World Service のページ (

http://www.bbc.co.uk/worldservice/) に行って LIVE: The World Today をクリックしてみると、ちゃんと聞こえてきました。ですから、少なくとも 「現在日本では聴けない」 ということはないはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速ご回答下さいまして有り難うございました。

教えて頂きました「LIVE:The World Today」をクリックしましたところ、BBC iPlayerが現れて、音声は流れませんでした。
しかしその下ほうにあります「More Streams」の「Live:World Service News」と「World Service For Africa」、および「Hourly Bulletins」の「News」は、BBC iPlayer が現れず、
Windows Internet Explorerの Multimediaでしたので音声が流れました。

その後BBC iPlayerの、「Using BBC iPlayer」に書いてありました「Adobe Flash Player 11」
をインストールしましたが、結局音声は流れませんでした。

お礼日時:2012/01/16 16:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTOEICのListeningは聴き直しは可能なんでしょうか?

TOEICのListeningは聴き直しは可能なんでしょうか?
TOEICを初めて受験することになりまして、ネット上でサンプル問題を解いたりしているのですが、サンプルだと聴き逃した問題を聴きなおすことができますが、本番ではどうなんでしょうか?
一度放送が始まったらノンストップで音声に合わせて最後まで問題を解いていき、放送が最後まで行った時点で試験時間も終了という感じなんでしょうか?
それとも試験時間の範囲内で、ネット上に多くあるサンプル問題のように、問題ごとに音声を自分のタイミングで再生して、聞き取れなかったらもう一度再生したりもできたりするのでしょうか?

Aベストアンサー

ノンストップで、聞き直し無しです。
試験官がCDをCDプレイヤーで流します。
一方的に流されるだけですよ~。また、読み上げは一度ずつで、繰り返しはありません。

>放送が最後まで行った時点で試験時間も終了という感じなんでしょうか?

いえいえ、リスニングだけのテストではありませんから、それで終わりにはなりません。リスニング100問・45分が終わったら、引き続き休憩無しでリーディング100問・75分です。
http://www.toeic.or.jp/toeic/about/tests/#a

速くて聞きなおしもできない、そんなの不自然だ!と思う場合は、TOEICテストの主旨を読んでみてください。そりゃそうだなと思えます。
http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_01_2.html
http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_01_4.html
http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_01_7.html

「新公式問題集」が本番と同じ形式です。買う場合は1巻目からでなく、とりあえず最新版だけで良いです。

ノンストップで、聞き直し無しです。
試験官がCDをCDプレイヤーで流します。
一方的に流されるだけですよ~。また、読み上げは一度ずつで、繰り返しはありません。

>放送が最後まで行った時点で試験時間も終了という感じなんでしょうか?

いえいえ、リスニングだけのテストではありませんから、それで終わりにはなりません。リスニング100問・45分が終わったら、引き続き休憩無しでリーディング100問・75分です。
http://www.toeic.or.jp/toeic/about/tests/#a

速くて聞きなおしもできない、そんなの不自然だ...続きを読む

QDon't you live with other people an

Don't you live with other people anymore?

Don't you live with other people anymore?
これは「一緒に住んでる人がいるんだよね?」と言っているのでしょうか?
Don't you =~だよね?+誰か他の人と住む(anymoreがいまいち分からなかったのですが・・・)
 だと思ったので、上記のように訳しました。

ちなみに手紙の一番頭にこの文がありました。この前に私が送っているメールでは、
相手に仕事の悩みを話しています。
遠まわしに”私以外に話す人いないの?”って感じなのでしょうか?
それとも特に深い意味はなく、流していいのでしょうか?

教えてください。宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

直訳では
もう誰かほかの人と一緒に住んでないんだよね?
って感じです。

以前どなたかと暮らしていたのでしょうか?
それを知っていてanymore(今では、もはや、今は~)と使ったか、
直接的に一人暮らし?と聞くと、年齢や性別から多少なりとも失礼かなとつけたのだと思います。質問者さんの詳しい情報はわからないのですが、どっちにしろ、深い意味はなく、確認といった感じだと思います。

その方のその後のメールにもよりますが、
いやいやであったり、質問の内容にふさわしい相手でなければ
”私以外に話す人いないの?”
ということも考えられますが、この情報だけだと、
普段から相談する相手がいるかの確認だと思います。

少しでもご参考になれば幸いです。

Q「音楽を聴く」はlistenですよね?

「"曲名"を聞いたことがありますか?」
という文章を作る場合は
Have you ever listened to "曲名" ?
であっていますか?
listenedってのが何か不気味な感じなんですが、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

聞くと言う単語ではlistened toとhearという
単語が有名ですが、同じ聞くでも前者は意識的に聞く、
後者は意識せずに聞く(無意識に聞こえてしまう)と言う
ニュアンスの意味ですので、音楽を聞く場合は
質問者様の文章で問題ありませんよ。

Qothersとthe othersの違いについて

例えば、リンゴが三個ずつ入った袋があって
その袋が二つあった場合、一つがone、もう一つがthe others
その袋が三つ以上あった場合、一つがsome、もう一つ他のものが
othersになるのですか?
稚拙な文章で、すみません。
小学生にも、分かるような説明お願いいたします。

Aベストアンサー

>単数なら、好きな一つはone、もう一つはanother。
複数なら、好きな一つはsome、もう一つは、othersですよね?
 単数なら,複数なら,というのは何を意味しているのでしょう。言うまでもなく,複数あるから,好きな一つが選べるのです。袋が3つ以上あって,2つとか,5つとか,複数とれば some です。残りから1つは other ですが,残りが1つしかなければ,the other となります。残りが2つ以上あるなかから,好きな1つが another です。残りから,複数とる場合が others です。残りすべてなら the others となります。タイトルの質問に関していうと,残りのうちから複数とると others,残りすべてとるは the others(残りが1つで,そのすべて,すなわち1つとるは the other)です。

Qto each other とeach otherでは違いますか?

I hope we can keep a relationship that inspires each other.
こんにちは。お世話になっています。二つの文でどうしてeach other にtoがあったりなかったりするのでしょうか?又下の文でto each other にすると意味がちがってくるのでしょうか?アドバイスいただければ助かります。
「I hope we can keep a relationship that is inspiring to each other.」

「I hope we can keep inspiring each other.」

Aベストアンサー

>二つの文でどうしてeach other にtoがあったりなかったりするのでしょうか?又下の文でto each other にすると意味がちがってくるのでしょうか?

each otherは、「お互いに」と訳されることが多いので副詞のように響きますが、文字どおりには「それぞれの・ほかの人」という意味です。つまり、A、B2人の人がいた場合に、AさんにとってはBさんが、BさんにとってはAさんが、「ほかの人」です。それらをまとめて「それぞれの・ほかの人」という意味です。「それぞれにとっての・ほかの人」という意味だと考えてもよいでしょう。

御質問の、
(1)I hope we can keep a relationship that inspires each other.
では、inspireは他動詞で「奮い立たせる」という意味です。したがって、この文の文字どおりの意味は、「それぞれのほかの人を奮い立たせる関係を保てればよいのだが。」となります。したがって、これで完全なので、toは不要です。toを入れると意味になりません。

(2)I hope we can keep a relationship that is inspiring to each other.
では、inspirring は形容詞で「奮い立たせるような」という意味です。したがって、この文の文字どおりの意味は、「それぞれのほかの人への(それぞれのほかの人にとっての)奮い立たせるような関係を保てればよいのだが。」となります。toは「~への」「~にとっての」という意味です。したがって、これで完全なので、toが必要です。

(2)のtoを削除して、
(3)I hope we can keep a relationship that is inspiring each other.
とすると、「それぞれのほかの人を奮い立たせている関係を保てればよいのだが。」という意味になります。each otherはinspiring の目的語です。文法的には正しい文です。

(4)I hope we can keep inspiring each other.
では、insripingは他動詞inspireの動名詞で「奮い立たせること」という意味で、keepの目的語です。したがって、この文の文字どおりの意味は、「それぞれのほかの人を奮い立たせることを続けれればよいのだが。」となります。したがって、これで完全なので、toは不要です。toを入れると意味になりません。

>二つの文でどうしてeach other にtoがあったりなかったりするのでしょうか?又下の文でto each other にすると意味がちがってくるのでしょうか?

each otherは、「お互いに」と訳されることが多いので副詞のように響きますが、文字どおりには「それぞれの・ほかの人」という意味です。つまり、A、B2人の人がいた場合に、AさんにとってはBさんが、BさんにとってはAさんが、「ほかの人」です。それらをまとめて「それぞれの・ほかの人」という意味です。「それぞれにとっての・ほかの人」という意味だと考えても...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報