ネットが遅くてイライラしてない!?

なるべく多くの方々の回答をお待ちしております。

憶測での回答はご遠慮ください。
出来れば保険関係者の方の意見もあると嬉しいのですが。


知人が医療保険・生命保険の加入を考えているのですが、

「慢性疾患で薬を服用していたら保険には加入できない。」
と、加入を断られたそうです。

「だまって加入は出来るが、病院で入院などして合併症の関係で常用薬が
何か分かり、服用していたと分かれば、
どんなに加入していても、保険金は出ない。」
ときっぱり言われたそうです。


うつ病で、抗うつ薬を日頃から服用しているようですが、
そういう方々の多い現代、
実際問題として、癌などの三大疾病や、事故で重い障害を持ったとき、
本当に保険金をもらえないようなことが現実的にありえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

生命保険専門のFPです。



うつ病で治療中ならば、一般的な医療保険、死亡保険は、契約不可です。
引受基準緩和型の医療保険・死亡保険ならば、
契約可能なものもありますが、保険料が高く、
お勧めとは言えません。

がん保険は契約可能です。
なぜなら、うつ病とがんには因果関係がないからです。

(Q)実際問題として、癌などの三大疾病や、事故で重い障害を持ったとき、
本当に保険金をもらえないようなことが現実的にありえるのでしょうか?
(A)はい。現実にあります。
保険とトラブルの一つは、この告知義務違反です。

>うつ病で、抗うつ薬を日頃から服用しているようですが、
そういう方々の多い現代……

おっしゃる通り、うつ病の方は増えており、社会問題にもなっています。
しかし、うつ病になる前に保険に契約した方と、
うつ病になってから保険に契約した方と
同等に扱うというのは、公平と言えるでしょうか?
保険とは、健康な方が契約するのが基本です。
不幸にして、保険に契約する前に、若くして病気になった方を助けるのは、
つまり、自助努力をするチャンスもなく病気になった方を助けるのは、
民間の保険会社の役割ではなく、国の制度の役割です。

だから、例えば、うつ病で働けなくなれば、国民年金、厚生年金から、
障害年金が支給されます。
障害者手帳の対象となれば、医療費も無料となります。

ご参考になれば、幸いです。
    • good
    • 6

保険というのは、相互扶助の役目をしています。


健康状態が悪い方を、健康状態が良好な方と同じ保険料で加入させる事は、公平ではなく不平等が生じます。

既に抗鬱剤を服用していると言う事は、健康状態が良い方に比べ、リスクが高くなります。

抗鬱剤を服用していると、多分、どの保険会社でも引き受けはしないと思いますが、加入申し込み時に現在の症状や状況を正直に告知することが必要ですね。(保険金支払いの段階で告知義務違反が明るみになると、保険金の支払いがされないのは当然ですが、支払った保険料も戻りません。場合によっては、詐欺で刑事事件になります。)

加入の条件は、どの保険会社も似てはいるもの、若干に違いが有ります。
正直な告知をした結果、保険会社で、引き受け不可・部位不担保・保険料割増等の決論を出します。
引き受け不可では、加入出来ませんが、部位不担保や保険料割増の条件が付いても、正しく加入した方が良いのではないでしょうか?

また、現在は、抗鬱剤を服用してますが、病院にて治療を行い完治すれば、完治後何年か経過して健康状態が良好ならば、保険に加入出来る場合があります。ただ、うつ病のような精神疾患は、医者が完治と診断してくれる事は、まず無いと思います。

とにかく加入申し込み時に正直な告知をする事ですね。それで引き受けるか、引き受けないかは、保険会社が判断する事です。
    • good
    • 4

加入できないでしょうね。



告知しないで加入して

骨折などのうつと関係ないものは保険がおりるでしょうが
神経障害で入院などうつと関係のあるものは保険はおりないでしょう。

医師からの診断書で「既往症」の欄で保険会社にバレるからです。

今、持病のある方のための審査のゆるい保険がありますが
それではどうなんでしょう。
    • good
    • 3

>「だまって加入は出来るが、病院で入院などして合併症の関係で常用薬が


>何か分かり、服用していたと分かれば、
>どんなに加入していても、保険金は出ない。」
>ときっぱり言われたそうです。

加入条件に満たないのを内緒にして加入した場合も、殆ど全部の保険の免責事項に「保険金は出さない」って書いてあります。

書いてない場合は、保険金が出るかも知れませんが、書いてないって事は有り得ません。絶対に書かれています。

>実際問題として、癌などの三大疾病や、事故で重い障害を持ったとき、
>本当に保険金をもらえないようなことが現実的にありえるのでしょうか?

保険契約の約款の「免責事項」に「そう書いてある」なら、1円も保険金は出ません。

なお、保険料がむっちゃくちゃ高い保険だと、そういう免責事項が書いてなくて、既往症があっても保険が出る特約があったりして、保険金が出る事もあります(完治してない既往症があっても加入できる保険は存在する)

---

「実際の所はどうなのか?」と言う質問なら、回答は「それぞれの保険の加入条件、それぞれの保険の契約内容によって異なるので、何とも言えない」になります。
    • good
    • 0

ウツになる前に保険に加入するとか、


薬飲んでいても「過去1年以内に薬の服用は?」
って書いてありませんか??
だからうつが治ってから加入すればいいんだし。

病気になってから加入しようとするのが間違い
なのでは。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q県民共済、睡眠導入剤・安定剤で医療保険は加入無理?

7年前に職場の人間関係で悩み、心療内科に半年ほど通っており、
「うつ状態」と診断されました。

その後快復しましたが、時々寝つきが悪くなるのと
仕事で緊張する事があったので、内科や皮膚科で数ヶ月ごとに
睡眠導入剤と安定剤を処方していただいていました。
※一番近い通院で今年の3月です。

最近、県民共済の医療保険に加入しようと思い、資料を取りよせたところ、
健康告知内容が以下のものでした。(生命保険ではありません)

1.現在、病気やケガの治療中である。または検査や治療が必要、
もしくは検査中である。
2.慢性疾患(*1)のため、医師から治療をすすめられたり、
慢性疾患が治ってから5年以内である。
3.慢性疾患や中毒のため薬を常用している。
※「薬」とは、次に掲げるものをいいます。
(1)血圧降下剤
(2)抗潰瘍剤
(3)鎮痛剤
(4)睡眠剤
(5)抗糖尿病剤
(6)精神安定剤
(7)覚醒剤・違法ドラッグ
(8)麻薬・大麻 4.過去1年以内に、病気やケガで連続14日以上の入院か、
同じ病気やケガなどで20回以上の通院治療を受けたか、または過去
3ヵ月以内に心身に異常を感じる症状や変調(*2)があった。
5.手術を受け、治ってからまだ1年以内である。
6.身体に残る障害や先天性の病気により、日常生活


私は
3の薬の服用の(4)と(6)にあたると思いますが、「慢性疾患」や「中毒」では
無いと思います。

なので告知しなくても良いでしょうか?
もしくは告知しても、説明をしたら審査はとおりますか?

県民共済は郵送で申し込みをし、医師の診断などが必要ないものですが、
いざ怪我や病気をして、支払請求をした時に、過去の通院履歴や
処方された薬を全部調べられるのでしょうか?

詳しい方、いろいろと教えてください。
よろしくお願いします!

7年前に職場の人間関係で悩み、心療内科に半年ほど通っており、
「うつ状態」と診断されました。

その後快復しましたが、時々寝つきが悪くなるのと
仕事で緊張する事があったので、内科や皮膚科で数ヶ月ごとに
睡眠導入剤と安定剤を処方していただいていました。
※一番近い通院で今年の3月です。

最近、県民共済の医療保険に加入しようと思い、資料を取りよせたところ、
健康告知内容が以下のものでした。(生命保険ではありません)

1.現在、病気やケガの治療中である。または検査や治療が必要、
もしくは検...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の保険加入状態を知りたいです。

もし、日本生命に加入していたが、このたび、県民共済へ乗り換えようと思っているのか、そろそろ年齢的に何か保険に加入したいな、それなら共済保険に加入しよう。


どちらでしょうか。


どちらにしてもそうですが、過去5年ほど入院、手術等がなければ、県民共済、コープ共済、市民共済などの共済関係はほとんど新規加入OKだと思います。

ただ、問題というか、加入してすぐに保険を使うような、入院をするような方ですと問題ありです。加入は問題ないですが、あくまで安心を買うために入るのであって、加入後、3年程度病気無し、入院無しですごしたら、そのあと、何かあっても告知の義務どうこうで問題になる(支払をしないなど)は「共済に限り」ないと思って大丈夫です。

一般の日本生命、明治安田など、また、アリコあどの外資系はやめておいたほうがよいと思われます。

大事なこと、
1)告知はしなくていいが、加入後数年は保険を使わないこと。
2)病院にいっても(内科、心療内科、耳鼻科等関係なく)いいが、とにかく加入後すぐは保険を請求しないこと。(健康保険、国民健康保険は使ってください、何の問題もありません。)

以上を守れば保険加入は出来るはず。

質問者様の保険加入状態を知りたいです。

もし、日本生命に加入していたが、このたび、県民共済へ乗り換えようと思っているのか、そろそろ年齢的に何か保険に加入したいな、それなら共済保険に加入しよう。


どちらでしょうか。


どちらにしてもそうですが、過去5年ほど入院、手術等がなければ、県民共済、コープ共済、市民共済などの共済関係はほとんど新規加入OKだと思います。

ただ、問題というか、加入してすぐに保険を使うような、入院をするような方ですと問題ありです。加入は問題ないですが、あく...続きを読む

Qうつ病の診断がついたら生命保険に加入できないんですか?

以前生命保険のセールスの方がきてうつ病の診断がついたら保険に入れないと言っていました。最近精神的に疲れていて何もやる気が起きず、心療内科にかかろうと思っているのですが、そのことが気になって受診するのをためらっています。本当のところはどうなんでしょうか 教えてください。

Aベストアンサー

アフラックのセールスをしています。
結論から申し上げますと、まだ受診されていなければ加入はできると思います。しかし給付金の請求をしたときに、加入時期と受診時期が近接していれば、当然そこは調べられます。加入前に発病している病気には、入院が加入後であっても、請求しても給付金は出ません。まあ、発病と言うのが、「受診して、診断名がついた状態」と言う事なので、kinurinさんの場合は、問題ないと思われます。
 医療保険は、まず入院に対して保障が出る保険です。通院の保障は、何日間〈アフラックの場合は5日以上の継続入院〉かの入院のあと、出ます。
kinurinさんは、まだそんなに差し迫った病状ではないようですので、心療内科に関しては、保障を期待して加入しても、請求するまでは至らないのではないですか?〈心療内科で入院とか、あるんでしょうか?〉
 ただ、受診履歴があると、将来の全ての病気に備えて加入したいとき、場合によっては入れないということがあります。これは加入申し込みのときに過去5年の健康状態を告知し、審査され、加入できるかどうかが決まるからです。告知でうそを言っていると給付金を請求してももちろん出ないし、保険料も返ってこず、最悪契約を解除されます。〈正しく告知してなかった病歴と、給付金を請求したい入院が、医学上何の関係も無ければ出ますが。〉
 今のうちに加入してそれから受診するかどうかは、御自分の責任でよく考えて行なってください。
 

アフラックのセールスをしています。
結論から申し上げますと、まだ受診されていなければ加入はできると思います。しかし給付金の請求をしたときに、加入時期と受診時期が近接していれば、当然そこは調べられます。加入前に発病している病気には、入院が加入後であっても、請求しても給付金は出ません。まあ、発病と言うのが、「受診して、診断名がついた状態」と言う事なので、kinurinさんの場合は、問題ないと思われます。
 医療保険は、まず入院に対して保障が出る保険です。通院の保障は、何日間〈アフラッ...続きを読む

Qうつ病でも加入出来る生命保険やガン保険

こんにちは.

うつ病を患って,かれこれ7年が経ちます.
年齢も年齢なので,そろそろ生命保険やガン保険に
加入したいなあと真剣に考えています.

うつ病を患っていたら,生命保険やガン保険は加入出来ないと
聞いた記憶があります.

実際のところ,どうなのでしょうか.

実際に加入出来ない場合,それら保険に代わる制度や仕組みなどが
あるのでしょうか.

お手数を掛けてすみませんが,ご回答をお願い致します.

Aベストアンサー

通常の告知を要する医療保険などは加入できません。
特に日本の生命保険会社は、ほぼ黙殺状態ですね。

精神疾患患者さんを治らない病気と位置づけ、加入させない方針をとっています。
嘘をついて、隠していた、生保の外交員がうまく隠したなどの理由がなければ難しいです。

しかし、外資の保険会社さんでは引受緩和型保険なら入れるところがありますよ。
オリックス生命 キュアサポート
http://www.orix-ins-pr.com/cs/index.html?gclid=CN7qkZL_xa0CFVCApAod9Xgl_A
うつでも入れる医療保険
https://www3.ace-hoken.jp/mcb/agent/lif.html
ニッセンライフ 持病があっても入れる保険(うつの方が加入できるとあります)
http://www.nissen-life.co.jp/lp/health/?list_id=th6
などなどこういった、緩和型保険は大丈夫なことが多いです。
確かに病気のない人よりも若干高いですがそれでもないよりはあったほうがいいでしょう。

実際、入った方を知っています。
その方は40歳、発症して9年、入院などなく特殊な審査もなく普通に入れたそうですよ。

質問者様もお大事になさってください。

通常の告知を要する医療保険などは加入できません。
特に日本の生命保険会社は、ほぼ黙殺状態ですね。

精神疾患患者さんを治らない病気と位置づけ、加入させない方針をとっています。
嘘をついて、隠していた、生保の外交員がうまく隠したなどの理由がなければ難しいです。

しかし、外資の保険会社さんでは引受緩和型保険なら入れるところがありますよ。
オリックス生命 キュアサポート
http://www.orix-ins-pr.com/cs/index.html?gclid=CN7qkZL_xa0CFVCApAod9Xgl_A
うつでも入れる医療保険
https://www3.ace-h...続きを読む

Qうつ歴の告知義務・・医療保険加入で。

加入したい医療保険があったのですが、
うつ歴があると、どこも加入できないことが分かりました。

数年前に1度だけカウンセリングを受け、
うつの薬を処方された過去があります。
(一時期、気分が落ち込んだだけで、
 これ以降、自己判断で病院へは1度も行っていませんが、
 とくに完治の証明はもらっていません。)

私の加入したかった、医療保険の告知書には
過去5年以内の病歴を問うところがありました。

「5年以内に以下の病気で医師による治療・投薬がありましたか?」
(以下の病気=うつ病とあります)


ということは、5年経てば加入できるのか?が疑問です。


保険会社に聞いてみました。
以下はそのやりとりです。

私「過去5年以内の病歴について聞かれているので
 5年前の病歴だったら、告知の義務はありませんか?」

「はい。告知書の通りです。
  告知書の質問の通り、ご回答ください」

「では、5年以内と聞かれているので、
 それ以上前のことは告知しなくていいのですね?」

「そうですね。」

「では、5年以上前にうつ病だったのですが、
 5年間は病院へは1度も行っておらず、もちろん薬も
 飲んでいないので、大丈夫ですね?」

「少しおまちください」

 その後、

「申し訳ありませんが、お引き受けできません」

「どうしてですか?」

「そのように聞いてしまいましたから。」
 
「では、今私はこうして問い合わせをしましたが
 問い合わせをしなかったら、告知書の文面通り
 聞かれていない5年前のことは言わないでいたら
 加入できたということになりますよね?」

「申し訳ありません。聞いてしまいましたから
 今後もお引き受けできません」

 というような内容で、結局明確には分かりませんでした。

 「告知の義務」ってものすごく曖昧で分かりません。

聞かれていないこと(5年前の病歴)は、
告知する義務はないのですよね?

義務はないけど、病歴を知られたら加入できない。

では、言わなければ加入できる。

けど、万が一の給付金は受け取れない?のでしょうか?

聞かれてないから答えなかった。
(5年間、1度も通院してないのは事実)
というのは通用するのでしょうか?

5年前の病歴を理由に、不払いになりそうで
とても怖いです。
(1度も病院へは行ってないが、医者に完治と
言われたわけでもないので)

保険会社に質問しても曖昧な答えで分かりません。
というより、正直に話してしまえば
拒否されてしまうし・・・

5年間通院しなかったら、告知なしで加入できるのでしょうか?
そして、ちゃんと給付金は受け取れるのでしょうか?

保険会社にもちゃんと相談したいけど、
言ったら損?なように感じてしまいました。

でも、嘘?というか過去の病歴を特に言わず(隠したことになる?)
給付金を受け取れなかったら、意味はないし。

スッキリした気持ちで加入したいです。

すっきりした気持ちで加入したいです。
安心を高いお金で買うのですから。
どなたか、ご意見をお願い致します。

加入したい医療保険があったのですが、
うつ歴があると、どこも加入できないことが分かりました。

数年前に1度だけカウンセリングを受け、
うつの薬を処方された過去があります。
(一時期、気分が落ち込んだだけで、
 これ以降、自己判断で病院へは1度も行っていませんが、
 とくに完治の証明はもらっていません。)

私の加入したかった、医療保険の告知書には
過去5年以内の病歴を問うところがありました。

「5年以内に以下の病気で医師による治療・投薬がありましたか?」
(以下の病気...続きを読む

Aベストアンサー

契約審査は、告知書だけでするものではありません。
保険会社が保有しているデータと照合し、また、年齢、職業など様々な角度から検討をします。
「告知義務」とは、告知書の質問に正確に答えることです。
それ以上の告知をすることは、任意です。

例えば、6年前にうつ病で治療歴があるが、5年以内には何もない方が、保険会社AとBに医療保険を申し込んだとしましょう。
A社は、たまたま6年前に治療歴があることを知っています。
B社は、知りません。
5年以内に該当しないので、「なし」として申し込みます。
A社は、治療歴を参照して、契約不可とします。
B社は、何も知らないので、契約可とします。

今回、電話で問い合わせをしたとき、「聞いてしまいましたから、今後もお引き受けできません」という返事になるのは、このためです。
つまり、言わなくても良い「任意」の告知をしたためなのです。
もしも、「大丈夫です」と言ったら、「審査は告知書だけではない」ということと矛盾してしまいます。
でも、実際には、質問者様が、名前を告げて、電話番号通知で電話をしていない限り、保険会社では、質問者様をどこの誰なのか特定できないので、実質上の問題はありません。

大丈夫です……と言ってしまって、申込を受けて、過去の病歴がデータとして持っていて、契約不可にしたとき、「電話ではOKと言ったじゃないですか。録音もあります」ということになり、トラブルの原因となりますから、決して、大丈夫ですとは言いません。

また、6年前の通院歴を保険会社が「契約後」に知った場合、保険会社はどうすることもできません。
もちろん、保険金・給付金の支払いを受けられます。
保険会社が手を打てるのは、「契約前」に知ったときだけです。
なぜなら、6年前のことを言わなくても、告知義務違反ではないからです。

再度言いますが、告知義務とは、告知の質問に正確に答えることであり、それ以上の質問に答える必要性はありません。
聞かれていないことに答える必要はないのです。

契約審査は、告知書だけでするものではありません。
保険会社が保有しているデータと照合し、また、年齢、職業など様々な角度から検討をします。
「告知義務」とは、告知書の質問に正確に答えることです。
それ以上の告知をすることは、任意です。

例えば、6年前にうつ病で治療歴があるが、5年以内には何もない方が、保険会社AとBに医療保険を申し込んだとしましょう。
A社は、たまたま6年前に治療歴があることを知っています。
B社は、知りません。
5年以内に該当しないので、「なし」として申...続きを読む

Q保険に加入後に精神疾患にかかった場合はどうなるのでしょうか?

保険に加入後に精神疾患にかかった場合はどうなるのでしょうか?

 13年前に簡易生命保険(100万円/15年満期)、7年前に生命保険(LIVE ONE)に
加入しました。その後、5年前からパニック障害を発症し、病院で投薬治療を受けたり
民間療法に通ったりしましたが、ここ半年ほど心療内科に通院しています。

 今年になってから保険を見直しをプロに依頼しましたが、パニック障害は精神疾患
にあたるのでアリコ以外の生命保険の新規契約は無理との事で、個人年金とアリコ
の掛け捨ての保険を勧められました。また、現在加入している生命保険の入院
給付金のみ受け取れるよう、掛け金が高額な特約をやめる事も提案されました。

 その時は相談しなかったのですが、簡易保険について後で調べてみると保険金の
請求時に精神疾患での通院歴が知れると、とまったく返金なく一方的に解約される
ケースがある事を知りました。新規では一生掛け捨ての生命保険にしか加入できず、
精神疾患の罹患歴が知れると解約返戻金ももらえないのならすぐに中途解約して
しまった方が良いかとも思うのですが、告知の折に黙っていたのではなく保険の加入後
に精神疾患にかかってしまったので、この場合保険会社はどのように扱うのでしょうか?
また、簡易保険は全額支払ってしまっていますがあと2年残して中途解約すると全額
は返金されないのでしょうか?

保険に加入後に精神疾患にかかった場合はどうなるのでしょうか?

 13年前に簡易生命保険(100万円/15年満期)、7年前に生命保険(LIVE ONE)に
加入しました。その後、5年前からパニック障害を発症し、病院で投薬治療を受けたり
民間療法に通ったりしましたが、ここ半年ほど心療内科に通院しています。

 今年になってから保険を見直しをプロに依頼しましたが、パニック障害は精神疾患
にあたるのでアリコ以外の生命保険の新規契約は無理との事で、個人年金とアリコ
の掛け捨ての保険を勧められました。また、現在...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)掛け金が高額な特約をやめる事も提案されました
(A)やめるのは簡単です。
ただし、現状では、新規契約は無理ですので、慎重に対応してください。
解約にはクーリングオフがないので、書類を提出したら
取り消すことはできません。

(Q)簡易保険について後で調べてみると保険金の請求時に精神疾患での
通院歴が知れると、とまったく返金なく一方的に解約されるケースがある
(A)質問者様の場合、契約後の発症なので、このようなことはありません。

(Q)加入後に精神疾患にかかってしまったので、
この場合保険会社はどのように扱うのでしょうか?
(A)何もしません。
被保険者が入院をして、給付金の請求を受ければ、支払うだけです。

(Q)簡易保険は全額支払ってしまっていますが
あと2年残して中途解約すると全額は返金されないのでしょうか?
(A)養老保険なのでしょうか?
中途解約すれば、満期保険金より減額されます。
なので、何もせずに、2年、待ってください。

ご参考になれば、幸いです。

Q心療内科と保険加入

わけあって、明日、心療内科の受診予約をしています。

しかし、いろいろ調べていたところ、心療内科や精神科を受診すると医療保険や、生命保険に加入できなくなると知りました。

これは1度でも受診した場合は加入できないのでしょうか?何か基準のようなものがあるのでしょうか?

今現在、医療保険、生命保険には加入しておらず、医療保険だけは早めに入っておこうとは考えていました。

ただ、明日に心療内科の予約を入れてしまっているため今すぐ保険に加入するわけにもいかず・・・どうしたら良いものか悩んでいます。

Aベストアンサー

あまりお役にたてませんが、体験から。。。。
ご質問に対する回答としては、ダメだと思われます。「保険加入時」の制約になるようです。あとは、お医者さんの診断書の書き方にもよるのですが、ほとんどのお医者さんはそこまで考えてくれず、とおりいっぺんのへろへろした診断書を書いてしまいがちで、各保険会社にいる「調査員」が乗り出してくる原因にもなっているようです。
あまりこういうことカキコむとあれなんですが、「整形外科的なものや内臓的な疾患と違って精神疾患?というのは、ある意味はっきりした定義がなくて、曖昧で(もちろん、かかった本人としては大変辛いもので、疑われること自体が心外な!と思うのですが)、ある種の“保険目当て詐欺”に使われやすいらしいのです。それで、保険会社の調査員は他の身体的疾患よりもしつこくさかのぼって調査します。疑いの目で見てかかります。
私の時は、発病5年前に加入した保険で、一度も心療内科にかかったことはなかったにもかかわらず、調査が長引き、保険が下りるまでに4か月もかかるという大変不愉快な思いをしました。「調査、お疲れ様でした。何か不審な点でもでてきましたか?」と、にっこり笑顔を嫌味を言ってしまったものです。かなり、不愉快な対応をされまして。それが精神疾患に対する保険会社の対応か・・・と学びました。
ただ、保険を気にして軽いうちに治せなくなるのは、それこそ「本末転倒」です。どうぞ、受診が遅れることのないようにお考え下さい。
それと、会社や商品によって加入できるものもあったと思います。すみません、私も今いろいろと調べている最中なのですが、ただ、「精神関連の保険がおりない」だけで、普通に骨折とかの分はでたはず。。。だと思いますが。
すみません、ほとんどお役にたててませんが、こういうのははっきりと保険勧誘の営業マンに聞いたほうが早いかもしれません。「調査員」と「営業」は別なので、わりかし詳しく教えてくれるはずです。

あまりお役にたてませんが、体験から。。。。
ご質問に対する回答としては、ダメだと思われます。「保険加入時」の制約になるようです。あとは、お医者さんの診断書の書き方にもよるのですが、ほとんどのお医者さんはそこまで考えてくれず、とおりいっぺんのへろへろした診断書を書いてしまいがちで、各保険会社にいる「調査員」が乗り出してくる原因にもなっているようです。
あまりこういうことカキコむとあれなんですが、「整形外科的なものや内臓的な疾患と違って精神疾患?というのは、ある意味はっきりし...続きを読む

Q不眠症だと生命保険に入れないのですか?

不眠症だと生命保険に入れないのですか?

掛け捨ての死亡保障だけの保険に入ろうと思いました。
貯蓄性の高い保障や個人年金にはずっと前から加入しています。
ただ、もし若くして亡くなった場合、親の老後のことも考えて、
合計3,000万~4,000万の範囲になるように、追加として掛け捨てに加入することを考えました。

安いと言われる通販型保険の見積もりを取り寄せましたら、
告知書にYESだと契約を引き受けられないという病名が幾つもあり、
その中に、うつ病とか不眠症もありました。

うつ病と診断されたことはありませんが、うつ状態と診断書を書いてもらい、
休職したことはあります。
また、慢性的な不眠症です。
「うつ病」ではなくても過去に「うつ状態」と診断されていたり、現在不眠症である場合、
死亡保障の保険には、どこの保険会社の商品でも加入できませんか?

Aベストアンサー

不眠症については、コメントしたように、保険会社によって判断が
異なりますが、原因が、うつ病などの精神や神経の病気にあるのなら、
契約は難しいと思います。
いずれにしても、ケースバイケースなので、断定的な事は言えません。

うつ状態で治療を受けたのが、昨年ならば、
一般的な死亡保険、医療保険の契約は難しいと思います。

がんは、うつ状態とは無関係なので、
がん保険には、契約可能です。

Qめまいで病院に行ったらデパスを処方されました。

めまいのため町の内科クリニックを受診したのですが、良性発作性頭位眩暈症と判断され、めまいの薬をもらいました。
しかし数日服用しても完治せず、念のため大きな病院にCTなどの検査を受けるのとセカンドオピニオンを聞きに行ったのですが、結果は良性発作性頭位眩暈症と言われ以前と同じ。しかし処方された薬の中にとんぷくとしてデパスという抗不安の薬が入っていたのです。一度も飲んでいませんし、結局めまい発病から1週間で治りました。
しかしデパスを処方されたということは何か精神の病気と言いたかったのでしょうか?話の中にそんなこと一言も言ってなかったのに、薬局で薬を見てショックを受けました。薬剤師さんは飲みたいときに服用して、不要なら飲まなくてよいと言ったので、飲まずに終わりました。
これは保険加入の際、告知しなければなりませんか?自律神経失調症みたいな病歴があれば入れなくなるのですよね?でも診断は良性発作性頭位眩暈症なので大丈夫なのでしょうか?しかし調べられたら疑われるのではないかと心配です。またこの一週間のめまいも告知しなければなりませんか?

Aベストアンサー

保険を扱う専門家です。

保険加入の告知は告知書の質問に沿って回答しますので、告知しなくて良いとは言い切れません。例えば1度しか通院していなくても、投薬が1週間分出ていれば「初診から終診まで1週間かかったものを告知してください」という質問なら「はい」になります。また同じ病気で他の病院にかかったとすると最初の通院から次の病院での投薬終了までの期間が1週間以上あればやはり「はい」になります。
完治したから、良性だから告知しなくて良いということにはなりません。
デパスの効能には神経・心身症系のものと頚椎症、腰痛症のようなものしかありません。保険医学上はかなり問題視・重要視される薬です。
告知書に該当項目が何もなければ告知の必要がありませんが、該当するのなら病名・薬剤名ともに告知が必要です。
また眩暈や不眠症も重要視する症状なので確実に病名もしくは原因が必要です。
世間一般の病気の重い・軽いと保険上の重い・軽いは全く異なりますので注意が必要です。

驚かせてしまったかもしれませんが、あくまでも告知書に該当する項目があるかどうかが問題なのであって、該当しないことに答える必要はありません。ただ、症状の軽さや薬の内容で「告知をしなくて良い」をいうことにはならないので申し添えます。
それから投薬されたものは飲んでも飲まなくても告知が必要です。医師が必要だと思って処方したのですし、カルテ上、レセプト上は記載されているので、飲んだかどうかは関係ありません。頓服であればその旨を書いてください。

正しい告知をする必要があるのは誰のためか・・・ご自身のためなのです。万が一正しい告知をしないで解除された場合、不利益を受けるのはご自身だからです。
通院・投薬があっても入れるものは入れるのですし、保険は安心のために入るものです。まずは保険の担当者の方に告知書を見せてもらい、該当項目があるかどうか、ご一緒に確認することをお勧めします。

保険を扱う専門家です。

保険加入の告知は告知書の質問に沿って回答しますので、告知しなくて良いとは言い切れません。例えば1度しか通院していなくても、投薬が1週間分出ていれば「初診から終診まで1週間かかったものを告知してください」という質問なら「はい」になります。また同じ病気で他の病院にかかったとすると最初の通院から次の病院での投薬終了までの期間が1週間以上あればやはり「はい」になります。
完治したから、良性だから告知しなくて良いということにはなりません。
デパスの効能には神経...続きを読む

Q告知義務違反が怖いです

二年半前に、医療保険に加入しました。
その際、子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察と医師に言われてました)、友人に相談したところ、『絶対、告知しないほうがいい』と言われて、何も言わずに加入してしまい、今も保険料を払い続けています。
そして、このたび、筋腫摘出術のオペを受けることになって、保険金を請求するか悩んでます。
やはり、そういうのは、調べるとすぐにわかってしまうんですよね…。
詐欺罪とか起訴されるくらいなら、保険請求は見送りたいのですが、この際、解約したほうがいいのでょうか?
その保険会社で、がん保険なども加入していて、全部、解約したほうがいいのかなども、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初診日は告知日以前に遡るでしょうね。
すると、告知義務違反しましたよ、と保険会社に告白するようなものですね。

悪質でなければ詐欺罪などで起訴されることはないと思いますが、
お友達の言うことを真に受けて告知義務違反をしたことは事実です。
とりあえず診断書を書いてもらって、初診日が告知日よりも後であれば、
保険の給付金は下りるでしょうが、
果たして、それを受け取って、うれしいと思えるでしょうか。
文章から判断するところのあなたの性格からは、
きっと、もらってもうれしいどころか、
いつ訴えられるかヒヤヒヤして過ごすことになると思います。

私が以前保険営業をしていたときの話ですが、
子宮筋腫摘出をした後に、保険には入れますが、
子宮に関しては二年間保障しない、という条件が付きました。
保険会社によっても違うでしょうが、もし、そういう条件であれば、
とりあえず、術後に正直に告知して保険に入れば、
2年後には、その条件も終わり、晴れて子宮も保障される保険になるわけです。

なので、私だったら、今回のこの保険の請求は見送ります。
そして、そのまま続けておきます。
子宮以外の病気だったらちゃんと保障されますからね。
そして、退院して落ち着いたら、別の保険に、
きちんと告知して入ってください。
子宮不担保の条件が付いても、入れたら、それから、
前の保険を解約してください。
そして、新しい保険を大事にして、二年待てば、もう安心です。
子宮でも何でも、きちんと保障されますから。

ちなみに、私も子宮筋腫の手術を受けたことがあります。
子宮筋腫は悪質なものではないですから、きちんと治ります。
女性にはきわめてポピュラーな病気です。
筋腫の手術のあと、3人子供を産みました。
今も健康そのものです。保険にはとてもお世話になりました。

お体、大事にしてくださいね。

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初...続きを読む

Q抗不安剤と生命保険について。

題名のとおり質問させて頂きます。

現在四歳の子どもが生後半年くらいの時に
知り合いの保険屋さんに勧められて
積み立て式の死亡保険に加入しました。

加入の二年前に診療内科でパニック障害の相談をし、
抗不安剤の投薬を受けました。

この話をした時点で、保険屋さんは『会社にパニック障害だと連絡したら
無理と言われたが、三年の時効があるから伏せて書き直して
そのまま加入しましょうよ。』
とプロが言うんだし大丈夫だと思い加入し、四年ほど積み立てています。


私のパニック障害は特殊なもので、ある結婚式や
初対面な人と緊張感のある外食を
する時にだけ具合が悪くなるもので、
二週間分の投薬でその後二年間は持ち、病院に行かずに済みました。
その後、とくに心療内科にかかることも
無いため近所の外科で抗不安剤を一度頂き、また二年間その外科には
行っていませんでした。


そして先月薬がなくなりどうしても必要な場面があり
外科でまた薬をもらってしまいました。

●時効について。

これから先月もらった薬を大切に飲み三年間持たせて
一切病院に行かなければ時効になるんでしょうか?

●五年耐えたとしてその後薬が無いとまた困る場合がありそうです。


●その保険屋さんがいい加減なことを言ってて
子が大学に入る頃満期になるまで払っても
昔の投薬歴が明るみになり無効になるならば
いっそのこと今解約してしまうべきか。


ご経験者さんや専門家の方のご意見が聞きたいです。
困っています。よろしくお願いします。

題名のとおり質問させて頂きます。

現在四歳の子どもが生後半年くらいの時に
知り合いの保険屋さんに勧められて
積み立て式の死亡保険に加入しました。

加入の二年前に診療内科でパニック障害の相談をし、
抗不安剤の投薬を受けました。

この話をした時点で、保険屋さんは『会社にパニック障害だと連絡したら
無理と言われたが、三年の時効があるから伏せて書き直して
そのまま加入しましょうよ。』
とプロが言うんだし大丈夫だと思い加入し、四年ほど積み立てています。


私のパニック障害は特殊なもので、あ...続きを読む

Aベストアンサー

回答No.1の方は診査が必要な保険だった。もしくは、パニック障害が有ると知り告知ではなく診査へ格上げしたか。

保険会社判断により、
告知でパニック障害があれば契約は無理と言われてた場合、
それを隠して契約を結ばせた営業は保険業法違反ですし、
あなたは支払いがされない場合があります。
(パニック障害を起因とする死亡(事故含む)など支払われません)

しかし、支払い事由に告知義務違反のパニック障害が直接関与してなければ(満期金など)告知義務違反を犯していても支払われます。

とは言えできれば、回答者No.1さんのような
パニック障害を持っていてもOKという保険会社の保険へ切り替える事を薦めますが…
病気容認の場合保険料割り増しがあります。
慌てて先に解約せず、各保険会社に話を聞き、保険料と受取額を確認比較して契約できてから解約しましょう。


人気Q&Aランキング