昔(約15年前)、交通事故で大腿骨を骨折して、手術をしたのですが、骨折部が2cmぐらい短くなったので、足の長さが多少違います。日常生活にはなんの支障もないし、仕事中は靴の高さを少し変えてやっています。
ただ、普通の靴で長距離歩くと、腰が痛くなったりしますので、できる事なら手術をしてでも直す方法は無いものかと、思っております。現在33歳です。
なにか良い方法があれば、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 一度整形外科を受診することをおすすめします。


 整形外科には、専門の装具やさんが出入りしているので、医師が両足の長さを測ったうえで、専用の靴を作ることが出来ると思います。
腰の痛みは長年の姿勢の傾きからくる腰の骨の変形も考えられるので、腰もみてもらったほうがいいかもしれません。
 日常生活に支障がないのであれば、今は手術を考える必要はないと思いますが、
(15年も前になると骨折したときに手術を受けた医師にもう一度かかるのは困難だと思うので)腰も含めてフォローしてくれるかかりつけの整形外科(手術、入院設備がある)をみつけて、今後の相談などしていくのがいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり手術というのは簡単なことではないみたいですね。
とりあえず、近くの大きな病院にかかって、相談してみたいと思います。

お礼日時:2001/05/22 08:17

脚延長術という手術がありますが、いったん骨を切って上下の骨に釘みたいなものを突き刺し、それを皮膚の外で機械で固定します。

そこから少しずつ延ばしていきます。1日1ミリとしてその前後の期間も固定器をつけていますから、結構な時間がかかります。一期的な手術では骨がつかない可能性もあるので、あまり望ましくないでしょう。
おそらくどの病院でもあまりやりたがらないと思いますし、それだけの期間、仕事を休めるかということになります。
時間があって(長期休暇が可能で)どうしても治したければ、大学病院クラスの大きな病院の整形外科を受診してみてください。それ以外では相手にされないとおもいます。
そうでなければ、やはり靴での補高以外ないのではないでしょうか。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「骨折修復術」
このページで特に「説明」と関連リンク先を参考にして下さい。

さらに、
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(骨移植)

蛇足ですが、最近TVで「美容整形外科」で「身長を伸ばす手術」もあるようです。ただし相当高額だそうです。

toraemonさんの場合は「保健適応」になるのでしょうか・・・?

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2001/05/08 15:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q大腿骨頚部骨折 - 手術しなくちゃダメ?

50代の女性です。
3日前犬と戯れて横向で走っている時、足元の障害物につまずいて、思い切り腰を打ちました。
全く動けない状態で病院に運ばれましたが、「上記部位の骨折で、ボルトで固定する手術をしましょう」と言われました。
「自然に治す方法はないでしょうか」と聞いてみると、2,3ヶ月安静ニしていられる覚悟があるならですが、手術のほうがずっと早いですよ、とのことでした。

レントゲンの写真を見ると、外部骨?の付け根のところの端のほうだけが割れ目が入っていて骨の中心部までは達していないように見えました。そのせいか今は足を引っ張られたりもしていません。

私は手術とか人一倍苦手な性格で、体に異物が入るということにもものすごく抵抗があります。
でも良くくっつかないと骨が壊死してしまうこともある、と怖いことも書いてありますし,,,。

今は痛みも大分引いてきて、膝を曲げたり、少し横向に寝たり、着替えやトイレの為に腰を浮かしたり、足を少しだけ上げることも出来るようになりました。先ほど初めてベッドを降りて片足で壁をつたいながらトイレへ行ったのですが、怪我したほうの腰や足もあまり痛みませんでした。

来週早々手術を受けることになっています。

決断するのはすべて私自身の責任と自覚していますので、忌憚のないご意見やアドバイスをいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

50代の女性です。
3日前犬と戯れて横向で走っている時、足元の障害物につまずいて、思い切り腰を打ちました。
全く動けない状態で病院に運ばれましたが、「上記部位の骨折で、ボルトで固定する手術をしましょう」と言われました。
「自然に治す方法はないでしょうか」と聞いてみると、2,3ヶ月安静ニしていられる覚悟があるならですが、手術のほうがずっと早いですよ、とのことでした。

レントゲンの写真を見ると、外部骨?の付け根のところの端のほうだけが割れ目が入っていて骨の中心部までは達していないよ...続きを読む

Aベストアンサー

大腿骨頚部骨折は、その折れた場所によりさらに、内側骨折と外側骨折に分類されるようです。内側骨折では、骨折した時に、同時に栄養血管も損傷され、骨折した部位に血流や栄養が行かなくなり、壊死を起こすことが多いのでで、人工骨頭が選択されることが多いようです。ecoyanさんの場合はおそらく外側骨折だと思いますので、壊死の可能性は低いとは思いますが、主治医の先生が言われるようにボルトで固定する手術を実施したほうが、日常生活に復帰する期間が短くなると思います。大腿骨頚部骨折の方でも、骨折によるずれが、少ないなど手術しないケースもあるようでうが、2,3ヶ月安静すると筋力、体力の低下が激しく、2,3ヶ月後、骨折した場所が完治しても、それからまた、筋力、体力を回復されなければ、ならないようです。

Q交通事故の慰謝料について

交通事故の慰謝料は、通院に対する手当て(日当)の他に精神的な慰謝料のようなものは出ないのでしょうか?

Aベストアンサー

出ますが
事故それぞれに違う為に、一概にいくらとは言えません
後過失割合などもかかってくるために、一概に言えません
相手の保険会社と、良く話し合ってください
又怪我の状況によっては、ほとんど出ない事も有りますが、
保険会社の方から、支払いの明細が送られてきますので、そちらを参考にして、
納得行かない場合には、示談をせずに話し合ってください
示談書を交わした後ですと、よほどひどい示談でなければ、裁判でも覆りません
保険会社の方も、判例を参考にして査定して居ますので

Q大腿部骨折のこと

今日7日、母が転んで尻もちをつき大腿骨(骨盤と腿の付け根の骨)を骨折してしまい、入院しました。母は72歳になりますが、もともと足が悪く肥満です。そのせいか?手術に対して、全身麻酔をすることになるし簡単な手術ではないと家族全員の手術同意を求められました。私達は今の時代手術をしない選択はあまりないとは思っています・・・。大変、抽象的ですが、なにかアドバイス・忠告などあれば是非教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 突然のことで本当にお悩みなのがひしひしと伝わってきます。 ご参考になればと思いUPします
 整形外科疾患では現在クリニカルパスという入院から退院までの日程表があります。 細かいところは病院ごとに違いますが参考になればと思い、下記を参照してください。 お母様の骨の状態や骨折の程度によって予後やリハビリの進行は大きく変わります。
 御高齢者が入院されると環境が変わることにより「ボケ」が始まることがあります。使い慣れた身の回りのモノを入院中も使われることをお勧めします。
 とりあえず、欲しいのは「診断名」「術式」「既往症(高血圧とか糖尿病)」ですね。 それで大体のスケジュールがわかります
 気持ちをしっかりしてくださいね。 ここでもし誰かが倒れたらお母様が悲しまれるでしょうから・・・

参考URL:http://www.fff.or.jp/seikei/nurse/path_daitai.html

Q交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院

交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院しました。後遺障害などの認定はありません。100対0の私が被害者です。保険会社のほうから慰謝料額の提示があったのですが、自賠責基準で計算されています。私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。そこでなのですが、私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが、結構時間がかかったりするのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相談・助言を行います。
このとき、次回以降の手続き・相談日の打ち合わせも行われますが、事案によっては弁護士会等を照会し、相談のみで終了する場合もあります。

利用者が、和解の斡旋を要請した場合で、弁護士も和解の斡旋が必要と判断した場合(要は、利用者が歩み寄りを見せ、中立の立場で和解による解決が図れる可能性が高いと判断されるケース)は、センターから相手方へ和解の斡旋に応じるかどうかの打診を行います。
相手が保険会社の場合は、和解の斡旋に応じることになっていますので、和解の斡旋手続きに入ります。
和解の斡旋は、1回あたり1時間程度で、人身事故の場合は3回程度で和解が成立することが多いようです。原則として、利用者本人とその親族、相手保険会社または代理人弁護士が出席できます。

和解の斡旋が不調に終わった場合は、審査会による審査を申し立てることができます。
審査が受理されると、審査会の日時が通知されます。審査は審査員が争点や事故の内容について当事者それぞれに説明を求め、双方の意見を聞く場であって、相手方と交渉する場ではありません。よって、原則として当事者(利用者と相手保険会社または代理人弁護士)だけが出席できます。

審査会で審査の結果出された裁定について、利用者はその告知から14日以内に同意・不同意の回答を行います。(期限内に回答がない場合は、不同意とされる)
利用者は、裁定に拘束されません(不同意と回答してもOK)ですが、保険会社は利用者が同意した場合には裁定に従うことになっていますので、和解が成立することになります。

利用者が不同意とした場合は、訴訟を提起するなど別の手段に移行せざるを得ません。

>結構時間がかかったりするのでしょうか?

前記のような流れになりますので、事案によって必要な日数はまちまちです。

極端な場合、初回の相談で終了してしまうこともあります。(相談担当弁護士が、双方の主張が激しくかい離して和解が困難と判断したケースなど)

「私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。」という考えであれば、司法手続きの説明を受けたり、弁護士会を紹介されて、終了となる可能性が高いです。
センターは、中立の立場から利用者に助言を行ったうえで、双方の歩み寄りによる和解を斡旋するもので、利用者の味方ではないし、相談担当弁護士も利用者の代理人ではありません。

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相...続きを読む

Q大腿骨骨折

最近スノーボードをして左足大腿骨骨折しました。ちょうど太ももの真ん中で折れたようです。手術してチタンの棒が入っています。また運動、ボードができるまで普通どのくらいかかるでしょうか?人によってずっとできない、かなり時間がかかるなど聞きますので詳しいかた教えてください。ちなみに今は手術から二十日経ち3分の1加重しています。歳は25です。

Aベストアンサー

骨折がどのようにどの程度だったのか分かりませんので何とも言えませんが、術後3週間で1/3加重でしたら、予後良好であり、割と早く復帰出来ると思います。(でも、今シーズンは多分諦める事になると思います。)
具体的な話は、主治医に相談されると宜しいでしょう。

余談ですが、アスリートの治療では、「マイクロカレント療法MCR」や「高気圧酸素療法」が、治癒速度を早めるとして注目されています。(ベッカムが2002(?)ワールドカップ中に驚異的な回復を見せ話題になりました。松坂なども過去に行っています。)

後者は安い機器でも400万円くらいするので未だ試した事はありませんが、MCRでしたら、参考URLのトリオ300(定価78000円)という安価な機器でも効果があります。

高いようですが、上級機ES-520は240万円、ES-420は38万円ですから、お得感は大きいです。(トリオ300でしたら筋トレEMSや鎮痛TENSにも使えます。操作性が悪いのが難点ですが、携帯性は抜群です。←メーカーの回し者ではありません。笑)

経験的に言って殆どの患者さんにおいて、概ね「普通の治癒速度×1.3~1.5倍」の回復速度が見込めます。

スポーツ整形Dr.のいる病院や、トレーナー業務もおこなっている接骨院・治療院などには機器があるかも知れません。

早くよくなられます様お祈り致します。どうぞお大事になさってください。

参考URL:http://www.itolator.co.jp/hospital-use/catalog/cat02.html

骨折がどのようにどの程度だったのか分かりませんので何とも言えませんが、術後3週間で1/3加重でしたら、予後良好であり、割と早く復帰出来ると思います。(でも、今シーズンは多分諦める事になると思います。)
具体的な話は、主治医に相談されると宜しいでしょう。

余談ですが、アスリートの治療では、「マイクロカレント療法MCR」や「高気圧酸素療法」が、治癒速度を早めるとして注目されています。(ベッカムが2002(?)ワールドカップ中に驚異的な回復を見せ話題になりました。松坂なども過去に行っていま...続きを読む

Q至急です。交通事故による慰謝料について

お世話になります。
交通事故の慰謝料についての質問です。
9月8日に交通事故に遭いました。
私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
それから毎日整形外科でリハビリ通院しています。
そこで慰謝料の支払われる期間ですが、
事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。
このサイトで以前、3ヶ月以上になると
1日4200円の慰謝料が減額されるというのを
見たことがある様な気がします?
実際はどのくらいまでOKなのでしょうか。
ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照していただければわかると思いますが、

自賠責のみなら、6ヶ月までは1日当り一律4200円で、
それを超えると2100円で計算されます。
しかし、全ての補償額の合計が120万円までと制限があります。
(相手が1台の場合)
また、自身の過失が70%未満の場合は減額されません。
(過失割合分の相殺はないと考えて下さい。)


任意保険の場合、それぞれの会社の規定がありそれに沿って損害額が算定されます。
たとえば、
・慰謝料の全体に対して過失割合分の相殺をする。
・3ヶ月目から、1日当りの慰謝料を減額(2100円等)する。
任意保険の担当者は自賠責より少ない金額で示談を行なうことが成績となるのです。

担当者と交渉して、補償額を多少上げてもらうことは可能ですが
自賠責よりも多く貰うことは余程の専門知識と交渉力がなければまず無理です。

また、治療費の合計が120万円を超えた時点で、慰謝料の過失相殺は絶対に行なわれます。

現在、治療を続けておりまだ治癒する見込みがないのなら、
「第三者行為の届出」を出し健康保険扱いで治療をすると
治療費が約半分に下がり、慰謝料としてもらえる枠が大きくなります。
(健康保険は1点当り10円、自由診療は一点当り最高20円)
任意保険の担当者と示談交渉するときも補償額アップの要因となります。)


また、社会保険が負担した70%の治療費は最終的には自賠責から
回収されるのですが、治療が全て終わってからの請求(被害者の優先)となり、
120万円を超えた部分は事故の加害者に請求され、
20%の過失分は貴方の健康保険が負担してくれることになります。


また、治療の終わるときに貰う診断書に
『治癒』と書かれてあればその日までが治療期間となり
『中止』と書かれてあれば7日加算される
という点についても注意してください。

あとは、平均して半分以上(2週間あたり、7日以上など)
通院していれば、紹介した基準表どうりの額を貰えます。

2割の過失分を引かれない為には、常に
治療費がいくらかかっているか気を配っておく必要があります。

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照してい...続きを読む

Q大腿骨骨折

母が転んで大腿骨骨折をしてしまいました。
病院の先生によると、入院は3か月程度と言われました。
いくつか質問なんですが、まずこの入院期間は適切ですか?(病院があまり信用できないところなので)
また、僕は学生で、姉はいるのですが(保母・月20万)母子家庭ではっきり言って低所得です。
この時、入院費減額などの処置はしてもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

お母様大変でしたね。

医療のことはあまり詳しくありませんが、大腿骨骨折ならリハビリも必要ですから相当期間入院されると思います。

医療費のことですが、母子家庭で医療費補助を受けられるのであれば、既に受給者症が交付されていると思います。それが無いのであれば、補助対象ではないと思われます。
母子家庭であっても子供の年齢が18歳又は20歳(市町村によって異なります)以上であれば対象外です。

一般的な入院の医療費の計算は回答2の方の説明の通りです。
お母様は就労されておられたのでしょうか。就労先で社会保険に加入されていましたか?
それとも国民健康保険の加入者でしょうか。

「医療費の負担限度額認定証」というのがあります。
3割負担で手術などをすると、一ヶ月の医療費が〇十万になることもあります。
高額療養費として申請したら後日還付されますが、一時的に高額のお金を準備する必要があります。
そのような負担を避けるために、事前に病院の窓口に「負担限度額認定証」を提示しておくと、一定額以上(回答2の方の説明にあります)は請求されません。
国民健康保険加入者なら市町村窓口で交付が受けられます。
お母様が国民健康保険以外の加入者なら、勤め先に問い合わせていただくと良いと思います。

国民健康保険の場合、入院期間が91日を超えると更に減額されます。その場合は、市町村窓口で再度申請が必要です。国民健康保険以外では独自に基準があるようです、ホームページで調べられますよ。

ご注意として、対象になるのは医療費のみで差額ベッド代や食費は全額自己負担です。
低所得とおっしゃっていますが、市町村の基準で言うところの低所得(非課税世帯)であれば、申請によって食費の減額も受けられる場合もありますが・・・お姉さんが同一世帯なら課税所得がありますから対象外だと思います。

医療費の減免処置は医療機関では取り扱いません。患者様が提示された受給者証によって計算されます。
市町村窓口で申請して受給者証を交付してもらうか、就労先で手続きしてもらって交付してもらうか、社会保険事務所で手続きして交付してもらって医療機関に提示します。


また、お母様が就労されており、厚生年金を納付されているのであれば、4日以上の休業に対して傷病手当が支給されます。診断書や申請書の手続きが必要ですが、検討されてはいかがでしょう。


長々と失礼しました。お母様お大事に。

こんにちは

お母様大変でしたね。

医療のことはあまり詳しくありませんが、大腿骨骨折ならリハビリも必要ですから相当期間入院されると思います。

医療費のことですが、母子家庭で医療費補助を受けられるのであれば、既に受給者症が交付されていると思います。それが無いのであれば、補助対象ではないと思われます。
母子家庭であっても子供の年齢が18歳又は20歳(市町村によって異なります)以上であれば対象外です。

一般的な入院の医療費の計算は回答2の方の説明の通りです。
お母様は就労されておら...続きを読む

Q交通事故の慰謝料の控除

交通事故の慰謝料の控除について
昨年末 交通事故にあい1ヶ月 休業補償を受け
職場復帰しましたが その後 体調不良により
パートになり現在 主人の扶養に入っています
保険会社と示談は成立しました
交通事故による慰謝料 通院費 休業補償など
個人年収に入るのでしょうか?
また 相手の保険会社からの口座への振込通知など
今後 必要になってくるのでしょうか?
よろしく お願いいたします

Aベストアンサー

慰謝料は、原則として収入の枠外ですから、所得税の対象となりません。
ただし、その慰謝料の根拠となる、発生原因により、課税される場合もあります。
休業補償についても原則課税対象外です。
医療費なども非課税となります。立て替えた交通費も医療控除競れますが、自家用車でお出でになった交通費は認められません。
領収書は全て保管してください。

不審点は、URLから検索してみましょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shotoku.htm

Q要介護度5の祖母が 大腿骨 骨頭の骨折をしました。

要介護度5の寝たきりになり5年経つ84歳の祖母がいます。
意思表示は2日に1回ほどのうなずきや首ふりと、手を振りかざして苦痛などを訴えるくらいです。
認知症の可能性もあります。

昨日の昼、ベッドから落ちた祖母を病院に連れて行き先生に診ていただきました。
先生が足を曲げてもまったく痛がる様子もなく「きっと大丈夫ですよ」とおっしゃっていただいたのですが、念のためのレントゲンを撮ってみると、大腿骨と股関節の間の骨頭が骨折していました。
先生は「手術という方法がある。でもそれは高齢の方には肺炎などの感染の可能性が非常に高くて、手術しなければよかったと言うご家族の方が多いです」
あとで看護婦さんが、無理に手術せず安静を保つのがいいのでは、といった感じのことをおっしゃってくださいました。

脳梗塞により寝たきりになり、リハビリ開始も数年後だったのでだいぶ遅かったのですが、1年近くリハビリを続けて少しずつですが変化が見られました。
特にこの2週間は驚くほどの動きを見せたりと、それはすごく不思議だったのですが、そんなときにベッドから転落してしまいました。

今回手術を受けるか受けずにそのまま安静にするのか、迷っています。
手術をしなかった場合、祖母が頑張ってきたリハビリなどの動かしを安静にしたあとも、数か月経ったとしても、控えることになるのでしょうか。
いろいろ調べたのですが、手術をしてもしなくても痛みは残るということなどが書かれてありました。
先生は、痛みは個人差なのでわからないとのことでした。
手術後と、手術しなかった後と、どうなるのかがあまりわかりませんでした。
これからもずっと寝たきりであろう祖母にとって、どちらがより少しでも楽な選択なのか、ご意見いただけないでしょうか。

本日また病院へ行き、大腿部以外のレントゲンを撮り、足を引っ張り、1週間~2週間ほど入院する予定です。
手術は今日明日で早急に決めなくてはならないこともないそうですが、入院中に判断するつもりです。

医療のこと、骨折の痛みさえ私にはわからず、的確な祖母の意思確認も難しく、これから先の生活がかかっているのではないかと思うと判断に自信が持てず困っています。
どんなことでもけっこうですので、どうか、どうかよろしくお願いいたします。

要介護度5の寝たきりになり5年経つ84歳の祖母がいます。
意思表示は2日に1回ほどのうなずきや首ふりと、手を振りかざして苦痛などを訴えるくらいです。
認知症の可能性もあります。

昨日の昼、ベッドから落ちた祖母を病院に連れて行き先生に診ていただきました。
先生が足を曲げてもまったく痛がる様子もなく「きっと大丈夫ですよ」とおっしゃっていただいたのですが、念のためのレントゲンを撮ってみると、大腿骨と股関節の間の骨頭が骨折していました。
先生は「手術という方法がある。でもそれは...続きを読む

Aベストアンサー

お婆様の詳しい状況が分かりませんが、今後、何をゴールにするかで考えてみてはどうでしょうか?
リクライニング式車いす。
スタンダードの車いす。
立位・歩行。
で、手術しない。
手術で固定。
人工骨頭。
と、対応が変わると思います。
主治医の医師に良く相談してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報