スキー靴の買い換えを検討してますが、
自分に適正なサイズと、メーカーが分かりません。

お店でサイズを計ったら、25.5cmでした。
特徴は足の付け根部分の骨が少し当たる?ような感じです。

ここで分からないのが、サイズは、25.5のピッタリにするか、26にするか、です。
25.5だと、つま先が微かに当たり、締め付けられる感じはするのですが、
力が効率良く加わりそうな印象がありました。
26はほどよくフィットしていて余裕もあるのですが、この余裕が少し心配です。

好みもあると思うのですが、スキー靴はピッタリのものが良いのでしょうか?
それとも多少余裕があった方が良いのでしょうか?
店員に質問したら、上級者やレーサーはキツめの傾向があるかも、といった回答でした。
私のレベルは、現在2級で1級を目指している程度で、下手くそですが、脚力は強いほうです。

もう一つ質問ですが、このレベルにお勧めのメーカーはあるでしょうか。
店頭で履いてみて、気になったのはレクザムのFORTE97でした。
ただ、あまりにメーカーと靴の種類が多く、選定できずにいます。

「履いた本人の感覚が一番大事」と言われればそれまでなのですが、
どういった感覚が、良い感覚なのか、適正なのかが分かりません。
ご教授頂ければ、と思います。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。


僕は、2年前まで、10年以上ラングをはき続けていましたが、
さすがに、足がぴったりフィット感が、疲れてくると痛みに変わって
1本滑って、足を休ませたり、
バックルを揺るめたりといったことが、しんどくて、
2年前に、
ついにブーツ選びをすることにしました。

いろいろ、候補を選んだ中で、
最終的に、ノルディカのドーベルマンを購入しました。
上級からレースまで使えるということで、
一応1級保持者で、脚力にも自信がありましたので、決めました。

足幅は、広い方なので、広めのワイドを選びました。
私は、普段は26.5cmの靴です。
幅広なので、サイズ的には26ですが、26.5cmの靴がいつも合うのです。
なので、スキーブーツも迷わず26.5cmを選びました。
指先は、若干余裕がありますが、
足の指先も、重要なコントロールアイテムなので、帰って良かったりします。

足の指は、ぐっと力を入れたいときに、
指を曲げて靴底をつかむようにして、前傾を維持したりできます。
最近のスキー理論では、逆に、指を上側に押し上げるようにして、前傾を保つのだそうですが、、私的にはどっちもありです。

そんな練習もしていると、指先に若干の余裕があって、指が動くくらいがいいのかな、
と思います。
レースのみをする人にとっては、その限りではありませんが。
私たちはいろんなコースを、いろんなターンをして、整地も不整地も、コブもジャンプもいろいろするので、ちょっとは余裕があったほうがいいとおもいます。
    • good
    • 4

基本的にショップで履いただけでは分かりません。

実際に使用してみないと何とも言えません。最近評価の高いあるメーカーのように防寒性能がゼロで凍傷になりそうなシューズもありますし…
    • good
    • 0

No.1の方のように、足指が動かせるくらいの余裕がないとキツイですね。


かといって、カカト浮きがでるとコントロールできない。

私の体感ですが、
レグザム
アトミック
あたりは横幅がタイト、シェルも薄めで硬いイメージ
ラング
軽いけど粘りが無い感じ
サロモン
ノルディカ
あたりはゆったり目でモデルによりかなり差がある
ヘッド
たしかハーフサイズがなかったような…
重めの印象ですが、作りはしっかりしているような
ロシニョール
安価で品物も見かけないですが中間あたりの作り(タイトでもゆったりでもなく)
フィッシャー
ゲン
テクニカ
見かけたことない・・・

自分は足が小さく、実寸は24cm
ランニングも登山靴も24cmではキツメ、24.5cmでどれもぴったり。
でも、サロモンのファルコン、24.5cmで三シーズンくらいで指先が痛くなり断念。
(恐らくインナーがヘたったか(保管悪かった)、自分の足が肉付いたか。)
ロシニョールの中級モデルの25cmで普段はピッタリですが、
二、三回滑るとカカト浮きに。インソール重ねましたが甲が押され痛くなり断念。
(たぶんインナーがなれてくるとシェルの隙間が埋まり原型に近くなるのかと)
そして、24.5cmで履き比べたのが上記の感想です。
量販店では初中級しか売っていないので、中級クラスの感想でしょうか。
今は、ロシニョールのRACICAL DEMOの120の24.5に落ち着きました。
イニシャルでもフィット感はあるのですが、
一度、カカト浮きを味わってるので、
インソールにプラソールとカカトにジェルソール入り。
バックルで甲を微調整しました。
ちなみにレベルは中の上か、上の下くらいです。

どのメーカーもイニシャルで入っているインソールは…
上級モデルはいいのだけど。

とにかく、自分も色々と履き試しを色々とやりました。
正直、店員さんのコメントよりも自分の体感の方がよいと思います。

熱成型は、スノボでもやりましたが、1シーズンも持ちません。
特に焼いて固めるタイプはヘタリが半端ないですね。
フォーミング成型が鉄板ですが予算が…

フィット感は同じサイズでもメーカーによっても、モデルによっても異なるので、
こればかりは、自分の足とご相談かと思います。あとお財布と。
頑張って下さい★
    • good
    • 0

こんにちは。



つま先が完全に当たるのは×です。
あまりにキツキツを求め過ぎて、滑っている途中に爪が剥がれたり大変なことになる人がいます。

つま先は指が少しだけ動かせるくらいの余裕があった方が良いです。

メーカーやモデルは足型で選びます。
選手など「勝てる」ブーツを選んで足に合わせてもらうならともかく、一般スキーヤーなら足型に近いブーツを選んで当たる部分があったらそこだけ加工してもらいます。
だから、どのメーカーが良いとは言えません。

どのメーカーも週種類の幅のモデルを用意していて、幅の目安を表示しています。
フォルテなら98mmといった具合です。
http://www.rexxam.com/FUNCTION/FW.html
そしてレクザムの場合は、25.5と26.0が別のシェルです。

26.0で、もうひとまわりタイトなシェルも試し履きしてみてください。
そして当たる部分だけ逃がすように、加工してもらうとちょうどかもしれません。

或いは、他メーカーのブーツを試してみると、同じ98mm幅の26.0でもホールド感が良い物があったり、25.5でもつま先の余裕があるブーツが見つかるかもしれませんよ。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/websports/solesize/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QスキーブーツのOEM生産について

スキー業界も世界的に再編の波が押し寄せて久しいですが、かつてのブーツメーカーの名前が消え、スキー板メーカーのブーツが多くなりました。

ブーツメーカーの買収およびOEM生産と推測しますが、どこのメーカーが作っているのかご存知の方教えてください。

例) ロシニョール → ラング

   ・アトミック
   ・フィッシャー
   ・ヘッド
   ・K2

   また、ノルディカとテクニカは同じ製造元でしょうか?
   アトミックとサロモンは、同じアメアスポーツですが、製造も同じでしょうか?

   上記メーカー以外にもOEM生産させているスキーメーカーがあれば教えてください。
   よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(金具)チロリア
   サロモン:(板)サロモン・(靴)サロモン・(金具)サロモン
   過去には板は,他社に製造依頼していたこともあるような,現在は不明

・フィシャー:(板)フィシャー・(靴)フィシャー,製造は不明・(金具)〔チロリア〕

・ヘッド:(板)ヘッド・(靴)ヘッド=旧サンマルコ・(金具)チロリア

・K2:(板)K2
   フォルクル:(板)フォルクル・(靴)テクニカ・(金具)マーカー
   K2は,フォルクルとテクニカのかなりを買収したはずですが,詳細については知りません。

・テクニカ:(板)エラン・ノルディカ・(靴)テクニカ・ノルディカ・(金具)マーカー
  かなりの部分がK2に吸収されたようです。詳しくは知りません。

・レグザム Rexxam(日本)
 ミズノがスキーから撤退して,OEM生産していた会社が,ミズノのスキーブーツ開発スタッフを受け入れて独自ブランドで製造・販売しているものです。

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(...続きを読む

Qスキーブーツ 上級者用を中級者が履いても大丈夫でしょうか?

当方、30代女性、スキーはおそらく中級レベルです。
(雪質が良ければ上級者コースも何とか滑れます。
フォームもきれいだと言われるので後傾でもないようです)
現在所持しているブーツはNORDICAのTrend05という紫色のブーツになります。

ブーツを買い換えるべきかどうか、
また欲しいブーツが上級者向けのようなのでこれを買っていいのかどうか、で迷っています。
詳しい方、ご教授いただけますでしょうか。

買い換えたい理由
・古い(8~9年前購入)
・バックルの付け根を良く見るとわずかに変色・変形している(1箇所)
・バックルを一番きついところで締めても中で足が少しだけ動く(前後にずれる)のが気になる

買い替えを迷う理由
・買ったシーズンとその翌シーズン、そして今シーズンの計3シーズンしか使用していない(回数にして10回程度)ため見た目は綺麗
(ちなみに使っていない間は押入れや屋根裏収納で保管)
・長時間履いていてもどこも痛くならない快適なブーツであること
・今シーズンはあと2回程度しか滑らないため、今買うより来シーズンになる前に新型モデルを買おうか? と思っている

欲しいブーツ
・NORDICAのOLYMPIA GS DUAL 12 か OLYMPIA GTS 12
(単にデザインが好みなだけなのですが・・・)

もしお勧めのモデルがありましたら併せてお教えください。

よろしくお願い致します。 

当方、30代女性、スキーはおそらく中級レベルです。
(雪質が良ければ上級者コースも何とか滑れます。
フォームもきれいだと言われるので後傾でもないようです)
現在所持しているブーツはNORDICAのTrend05という紫色のブーツになります。

ブーツを買い換えるべきかどうか、
また欲しいブーツが上級者向けのようなのでこれを買っていいのかどうか、で迷っています。
詳しい方、ご教授いただけますでしょうか。

買い換えたい理由
・古い(8~9年前購入)
・バックルの付け根を良く見るとわずかに変...続きを読む

Aベストアンサー

再度回答します。

>ところで、ブーツを履いて10分~15分もお店にいて、
>店員さんに嫌な顔されたりしないものなのでしょうか。

嫌な顔をされたら、そのお店で買うのはやめましょう。
何も知らず売ってる人だと思います。何かあったときのサポートも期待できません。
有名どころは、どこにでも置いてますので安心して何足も履いてよいし、時間も長くてかまいません。


>スキーブーツ選びではそれが普通なのでしょうか。

ちゃんとわかっている人ほどブーツ選びには神経を使います。
こう書くとわかりやすいです。
『板はある程度で慣れますが、合わないブーツに慣れることは絶対にない』

もちろん、大半の方は量販スポーツ店のオススメ品(自社の系列メーカーが多い)を、
サイズと、1~2分の試着で決めてしまっていますが・・・。

Qサロモン(salomon)のボードブーツの特徴について

ボードブーツの購入を検討しています。

お目当てのブーツはサロモンの MAORI BOA ですが、25.5cmか26.0cmで迷っています。
ちなみに購入はネットショッピングでする予定です。

試し履きしてみようと思いショップに行ったのですが、あいにく在庫が28.0cmしかなく取り寄せになるとのことでした。
店員さん曰く、「サロモンのブーツはややゆったり目に作ってあるから25.5cmで大丈夫だと思いますよ」と言われたのですが、それは本当なのでしょうか?
他社と大差ないなら26.0cmにしようと思っているのですが・・

ちなみに現在使っているブーツは25.5cmであんまり聞かないブランドです。
比較をしようにもブランドが違うし、3年履いてるから多少の伸びも考えるとあまり良い対照になりません。
普段履きのスニーカーは26.0cmです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はSALOMONのSYNAPSを買い替え続けて使用してます。
>サロモン(salomon)のボードブーツの特徴について
Bトン、k2、などの大手有名ブランドのほとんどが、日本人向けの型でないのに対し、比較的日本人の足型、すね型を考慮した作りになっている点でしょうか。特に同モデルの中に通常モデルとJP(ジャパンフィット)モデルの2種類あるのが特徴かもしれませんね。また比較的、他社バインとも相性が悪くないようにブーツ各部のサイズが出来ているようにも感じますね(これは、あくまで私の主観です)。友人の板、バインを使わせてもらった経験の限りでは、今までに決定的に相性が悪いバインは特にないですね。
また、ブーツ紐やBOAよりも、レースで絞めるモデルのラインナップが豊富なのも特徴でしょう。この手のタイプは一度使用したら、他のタイプは購入時の選択肢に入らなくなるくらい、楽で、早く、正確です。
インナー成型にも特徴がありますが・・・まあ、そんなことよりも↓

質問者さまが、どんな経緯でサロモンにして、わざわざBOAを選択するのかは詮索いたしませんが、試し履きしないでブーツ購入はギャンブルですね。そのお店だけしかない地域なのでしょうか?はっきり言って、半日つぶすくらいの遠出してでも実物サイズをどこかの店で探して試し履きする事をオススメします。US7,5~8,0なら特殊サイズというわけでもないですから、大手を回ってれば、まだ今の時期なら、探せるサイズだと思われます。

また、仮に25,5でサイズが大体合っているようでも、履きなれていく内に不安な部分が出てくると思います、その時に後悔しないためにも試着は必要でしょうね。

私はSALOMONのSYNAPSを買い替え続けて使用してます。
>サロモン(salomon)のボードブーツの特徴について
Bトン、k2、などの大手有名ブランドのほとんどが、日本人向けの型でないのに対し、比較的日本人の足型、すね型を考慮した作りになっている点でしょうか。特に同モデルの中に通常モデルとJP(ジャパンフィット)モデルの2種類あるのが特徴かもしれませんね。また比較的、他社バインとも相性が悪くないようにブーツ各部のサイズが出来ているようにも感じますね(これは、あくまで私の主観です)。友人...続きを読む

Qブーツのサイズ、合ってる???

3年程前にアルペンにてキスマークのステップインブーツを購入しました。
その際に店員さんに相談し、サイズ等選んでもらったのですが
前からどうもサイズが合わないんじゃないかと思っています。

私の通常の靴のサイズは
サンダル時23.5cm
スニーカー時24.0-24.5cm(メーカーによって24.5cmになります)
なのですが、その時店員さんに指定されたのは25.0cmなんです。

買った時は全く何も知識が無かった為
「店員が言うんだから間違いないんだろう」とそのサイズを購入したのですが、
いつも滑る度に足の裏の肉球のように膨らんだところが痛くなります。
(土踏まずに上にあるぽこっとしたところ)

というのも滑っている間前重心になった時、かかとが全部浮いている為
全体重をその肉球(?)のところで支えている為です。
こんなにかかとが浮いていていいのだろうか・・・・と最近悩んでいます。

紐を縛ったままでもブーツをカポっと脱げるくらいゆるいのです。
紐はいっぱいいっぱい締めるのでやはりサイズが合ってないんでは?と
思うのですが。。。。

買いなおした方がよいのでしょうか?
それともインナーブーツ等で対応出来るのでしょうか?

3年程前にアルペンにてキスマークのステップインブーツを購入しました。
その際に店員さんに相談し、サイズ等選んでもらったのですが
前からどうもサイズが合わないんじゃないかと思っています。

私の通常の靴のサイズは
サンダル時23.5cm
スニーカー時24.0-24.5cm(メーカーによって24.5cmになります)
なのですが、その時店員さんに指定されたのは25.0cmなんです。

買った時は全く何も知識が無かった為
「店員が言うんだから間違いないんだろう」とそのサイズを購入したのですが、
いつも滑る度に足...続きを読む

Aベストアンサー

そのブーツは明らかに合ってないと思います。
そしてその店員さんはほぼ知識がない人だと思われます。

一応 私はイントラ経験者なのですが 人にブーツのサイズの事で聞かれたら
「足の指が少し曲がるくらいのサイズを選べ!」と言います。
インナーは履いてるうちにヘタってきて多少大きくなります。
なので指が少し曲がってキツイくらいがジャストサイズなんです。
ちなみに私はスニーカー25cm ブーツは24.5cmで履いてます。


>紐を縛ったままでもブーツをカポっと脱げるくらいゆるいのです。
それってのは 紐をめいいっぱい締めてブーツのベロが当たってる状態まで締めても脱げてしまうって事ですか?
もし そうあるなら買い替えが最善だと思います。
そこまで大きいと中敷や靴下ではカバー出来ないと思われます。
ステップインだとブーツ自体が固めになってるのでブールベルトで締めるわけにもいかないですし・・・

そのまま今のブーツを使っていると足を痛める原因にもなりますし
ヘンなクセも付いてしまうので金銭的に余裕があるのであれば買い替えをオススメします!!!

甲の高さや幅の広さなどは人それぞれなのでいろんなメーカーを試してみて探すとゆうのが基本的な選び方ですが
サイズが違うなんてのは言語道断だと私は思います。
まして 子供の靴を選ぶわけではないんだから大きいサイズを薦めるなんてのは・・・
その店員さんが理解できません。

そのブーツは明らかに合ってないと思います。
そしてその店員さんはほぼ知識がない人だと思われます。

一応 私はイントラ経験者なのですが 人にブーツのサイズの事で聞かれたら
「足の指が少し曲がるくらいのサイズを選べ!」と言います。
インナーは履いてるうちにヘタってきて多少大きくなります。
なので指が少し曲がってキツイくらいがジャストサイズなんです。
ちなみに私はスニーカー25cm ブーツは24.5cmで履いてます。


>紐を縛ったままでもブーツをカポっと脱げるくらいゆるいのです。
そ...続きを読む

Qレグザムのスキーブーツについて

先シーズンにレグザムをはじめて購入しました。これまでNORDICAだったのですが、すすめられて自分も足にあったので切り替えました。板はずっと古いカービングじゃないものだったせいかその靴ではじめてすべったら非常に前にのめるようで安定しなかったのは気のせいかこれはカービング用の板じゃないからか不明です。そういう理由もあるでしょうか。それからレグザムの靴の敷皮ですがかなりうすくて硬いですがこれがメーカーの特徴なんでしょうか。店ではいていた時はそれほど感じなかったのですが、実際なかをみるといままでの靴とちがうとおもいました。問題は
1日はいたあとかなり靴に外部からあきらかに水がはいってしめってくることでした。いちおうお店で対応してもらって足の型によってはこういうことも発生すると言う回答でアフターサービスはしてもらったのですが、いままでそういうトラブルガなかったので極端に足型特殊とはおもってないのですが、新品から補填でちょっと残念な気分です。ただカービングをいちどかりてみたら不安定さはなくなった(気分のせいか)、靴が自然に前傾をたもってくれるようで悪くはないとはおもってますが。レグザム使用経験者のかたおはなしきかせてください。

先シーズンにレグザムをはじめて購入しました。これまでNORDICAだったのですが、すすめられて自分も足にあったので切り替えました。板はずっと古いカービングじゃないものだったせいかその靴ではじめてすべったら非常に前にのめるようで安定しなかったのは気のせいかこれはカービング用の板じゃないからか不明です。そういう理由もあるでしょうか。それからレグザムの靴の敷皮ですがかなりうすくて硬いですがこれがメーカーの特徴なんでしょうか。店ではいていた時はそれほど感じなかったのですが、実際なかをみる...続きを読む

Aベストアンサー

お答えします。

シダスとは熱成形で作成するインソールの代表的な名前です。お好みにより固さも3種類くらいありました。
(固いほうが上級者用と言うか、レーサー好み)

インソールをレンジでチンして、柔らかくなったところへ足を乗せ作ります。

お値段は、店やインソールの種類によっても違うのですがおよそ5000~12000円くらいだったと思います。

詳しくは下記URLを見てください。写真入でバッチリ作る工程がわかりますよ。

参考URL:http://www.carvingmachine.com/material/boots/sidus/

Qカービングと普通スキーの違いとは?

カービングスキーと、普通スキーは何が違うのでしょうか?それによって、滑りももどのように変わってくるのでしょうか?

また、カービングターンとは何でしょうか?

わからないことだらけですが、ご教示お願いします。

Aベストアンサー

答えから言います。カービングスキーと普通のスキー(従来のスキー板:ノーマルスキー(すでに死語?))は、構造自体が大きく異なり、それによって滑りもカービングターンとスキッディングターンと大きく異なります。   カービングスキー自体の意味は、「〔carving は切る、刻む(掘る)の意〕で、鋭い回転を可能にするために、トップとテールの幅を広げて中央部を狭くしたスキー板」と定義されるかと思います。カービングスキーが登場する前のかつて(もう15年以上前)は、超上級者しか可能でなかったカービングターンを一般スキーヤーにも可能にしたマテリアル(スキー板など)です。ちなみに、カービングターンとは、「横ズレの極力少ないターン」のことで、スキー板はエッジングを弱くした状態でターンしようとすると、ずれやすくなり、逆にエッジングを強くすればするほど(脚の傾きを大きくすればするほど)、スキー板はずれにくくなり、サイドカーブに近いターン弧となります。ですから、カービングターンをしてくるスキーヤーは倒れてしまうんじゃないかと思うくらい、身体(体軸)を傾けて滑ってきます(決して、内倒とは異なります)。 カービング自体が、マテリアルも技術理論も年々進化しており、現在では、ターンの分類として、「トップコントロール」、「テールコントロール」それらを組み合わせた「トップアンドテールコントロール」、「テールアンドトップコントロール」となり、横ズレを伴う「スキッディングターン」とは大別されています。 また、全日本スキー連盟(SAJ)の市野企画委員長は、カービングターンを「私は、カービングターンとは、内向、内傾、内スキー始動ということを言っています。」とおっしゃっています(参考URL参照)。 最近は、マテリアル(カービングスキー板)自体が進化しており、初心者でもレールターンを行うことによって、掘って滑るcarvingターンは簡単なものとなってきました。ただし、それを真の意味でカービングターンに仕上げるには、SAJの市野企画委員長がおっしゃるとおり落下運動を回転運動に変えてやる、スキーヤーの運動(内向、内傾、内スキー始動)が不可欠となってきます。それがスキー技術そのもので、そこがスキーのおもしろみでもあります。 具体的には、ターンの局面のうち、切り換え期においてスキーヤーは上体の内向を行い、次のターン始動期では内スキー始動(これにより、カービング板の幅広のトップが雪面をいち早く捉えてくれます)を行い、舵とり期に内傾を強め、先に述べた板のエッジを立てエッジングを強め横ズレしないカービングターンを雪面に描きます。そして、次の切り換え期に移るという運動を繰り返してターンしていきます。これは、大回り(ロングターン)でも小回り(ショートターン)でも基本的な部分は変わりません。

参考URL:http://www.saj-edu.ne.jp/edu2003/saj-demo/saj-demo-riron.html

答えから言います。カービングスキーと普通のスキー(従来のスキー板:ノーマルスキー(すでに死語?))は、構造自体が大きく異なり、それによって滑りもカービングターンとスキッディングターンと大きく異なります。   カービングスキー自体の意味は、「〔carving は切る、刻む(掘る)の意〕で、鋭い回転を可能にするために、トップとテールの幅を広げて中央部を狭くしたスキー板」と定義されるかと思います。カービングスキーが登場する前のかつて(もう15年以上前)は、超上級者しか可能でなかったカービングターン...続きを読む

Q自分に合ったスキーブーツ

今年サロモンのファルコン100のサイズ27.0-27.5cmを購入しました。
普段は26.5センチを履いているので大丈夫と思っていましたが、右足の小指の付け根が痛くなりました。そのまま無理をして4回ぐらいいったら慢性的な痛みに・・・・治るのでしょうか??足の一番外側のでっぱったところです。左足より右足の甲と幅が広いようです。

メーカーによって大きさが違うのでしょうか?サロモンは細い気がしますが、専門じゃないのでわかりません。ヘッドの28センチは全くきつくありませんでした。メーカーの特性が分かる方教えていただけませんか?私と似たような足の人でもアドバイスを頂けたらありがたいです。

新しいブーツほしいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
昔はヘッド(サンマルコ)、アトミック(コフラック)、テクニカあたりが幅広甲高とか言われていましたが、今はどのメーカーも上級モデルほどタイトで、下のレジャーモデルほとワイドに作られるようになりました。
多くのメーカーがラスト幅102mmとか104mmとか表示するようになりました。
サロモンがというより、ファルコンがタイトなんですよ。ファルコン100は元々上級モデル/レース用として開発されたモデルのソフトフレックスバージョンです。

私は昔、26.5cmのスニーカーを履いていました。
アルペンの4点セットスキーの「選べない」ブーツだと28cmの大きさがないと入りませんでした。
ただ大きくしても変なところで動き、変なところが当たってしまいます。

しかし、ある時お店のオープンセールでスキー板メーカーからの派遣店員がいたので(ブーツメーカーじゃないところがミソ)足を見せて聞いてみたら「あなたにはテクニカが合ってますよ」と言われました。テクニカの中級モデルを履いたら26.5でもバッチリなんですよ。
その後、アトミックのMシリーズに変えたら26.0でもピッタンコで、普段履きのスニーカーも26.5では大きめということが判明。現在はスニーカーが幅広の25.5cm、スキーブーツは25.5/26.0の変則サイズのシェルで26.0cmインナーを履いてます。(更なるフィット感を求めて25.5cmのインナーも欲しいと思ってみたり)

幅だけではなく「どの部分が幅広いのか」というのもありますし、甲の高さとかカカトの納まりもあるので、ちゃんとした店員がいるところで、どのブーツなら合うのか相談しながら決めるのが良いと思います。

小指のところだけ広げれば解決するのなら、「シェル出し」してくれるお店に行けばとりあえず解決しますが、甲高とのことで、合わないブーツはオークションにでも出して買い換えた方が快適かと思います。

こんにちは。
昔はヘッド(サンマルコ)、アトミック(コフラック)、テクニカあたりが幅広甲高とか言われていましたが、今はどのメーカーも上級モデルほどタイトで、下のレジャーモデルほとワイドに作られるようになりました。
多くのメーカーがラスト幅102mmとか104mmとか表示するようになりました。
サロモンがというより、ファルコンがタイトなんですよ。ファルコン100は元々上級モデル/レース用として開発されたモデルのソフトフレックスバージョンです。

私は昔、26.5cmのスニーカーを履いていました...続きを読む

Qスキーブーツ買い替え ビンディング調整は必要?

先日、ブーツのみ新調しました。
(ブーツ買い替えの件でもこちらで相談させていただきました。
その際回答いただいた方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。)
板は買い換えずそのまま使用するのですが、ビンディング調整の必要があるのかどうかで困っています。

ビンディング
9年くらい前のMARKER カービングスキー用 開放値4.5
身長156cm、体重46kg、中級レベルで購入店にて算出いただいた開放値です。
旧ブーツに合わせてあります。
購入時から設定を変更したことはありません。

旧ブーツ NORDICA TREND05 ソール長270 サイズ23.5
新ブーツ ATOMIC HawxH90W ソール長275 サイズ23.0

新ブーツをビンディングにはめてみますと
旧ブーツよりも力は必要ですが、一応はまります。
新ブーツをはめた状態で前圧調整のネジ(と思われるネジ)を見ますと、特に出たり引っ込んだりはしていません。
(あくまでもシロウト判断ですが)

ビンディングはミリ単位での調整が必要な物なのだという先入観があったのですが
当方、競技スキーをしているわけではありませんので
そこまでシビアな調整が必要なのか? という思いもあります。

ゲレンデスキーヤーレベルでは、ソール長5ミリ程度の違いは誤差の範囲内(調整の必要はない)なのでしょうか。
また、調整が必要な場合、自分で調整できるものではないと思いますのでショップ等に調整をお願いしようと思っているのですが
大手量販店(家の近くにはアル○ンかヴィ○トリアしかありません)でも持ち込めば有料で調整してもらえるものなのでしょうか。
(ちなみにブーツ、板の購入店はそれらの大手量販店ではありません。板を持って行くのはかなり辛い距離にあります)

以上、何かご存知の方がいらっしゃいましたら是非ご教授ください。
よろしくお願い致します。

先日、ブーツのみ新調しました。
(ブーツ買い替えの件でもこちらで相談させていただきました。
その際回答いただいた方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。)
板は買い換えずそのまま使用するのですが、ビンディング調整の必要があるのかどうかで困っています。

ビンディング
9年くらい前のMARKER カービングスキー用 開放値4.5
身長156cm、体重46kg、中級レベルで購入店にて算出いただいた開放値です。
旧ブーツに合わせてあります。
購入時から設定を変更したことはありませ...続きを読む

Aベストアンサー

>ヒールピースのネジですが、下記URL先で「これが適正になります。」と書いてある写真とほぼ同じです。

この写真の状態で適正前圧値の機種は限定されます。
9年前に販売されていた機種を例に上げますと
M9.1、M8.1、M7.1等はこの状態でOKです。
M29、M27V、M6.1、M5.1、M4.1等は開放値でネジの出っ張り具合が違ってきます。

>(旧ブーツをはめても、下段のネジが飛び出たままなのです)
下記の機種では開放値4.5だと出たままが正常です。
ネジに刻んであるミゾを面を合わせます。
M29とM27Vはネジに刻んである3本のミゾを使って調整します。
M29:開放値3.0から4.5 一番奥のミゾ
開放値5.0から7.0 中央のミゾ
開放値7.5から10.0 一番手前のミゾ
M27V:開放値2.5から4.0 一番奥のミゾ
開放値4.5から6.5 中央のミゾ
開放値7.0から9.0 一番手前のミゾ

M6.1とM5.1、M4.1はネジに刻んであるミゾとネジの一番後ろを使って調整します。
M6.1:開放値3.0から4.5 ミゾ(このタイプはミゾが一本)
開放値5.0から10.0 ネジの後ろ
M5.1、M4.1:開放値2.5から4.5 ミゾ(このタイプはミゾが一本)
開放値5.0から9.50 ネジの後ろ

ネジが露出しているのが正常なケースも多数存在します。
自分が使用しているメーカーと同じで前圧調整がネジ式だからといって全てが同じではありません。
ネットで得た知識で自己調整を行い、誤った前圧位置にしている方を大勢見かけましたので御注意を・・・・。

>ヒールピースのネジですが、下記URL先で「これが適正になります。」と書いてある写真とほぼ同じです。

この写真の状態で適正前圧値の機種は限定されます。
9年前に販売されていた機種を例に上げますと
M9.1、M8.1、M7.1等はこの状態でOKです。
M29、M27V、M6.1、M5.1、M4.1等は開放値でネジの出っ張り具合が違ってきます。

>(旧ブーツをはめても、下段のネジが飛び出たままなのです)
下記の機種では開放値4.5だと出たままが正常です。
ネジに刻んであるミゾを面を合わせます。
M29とM27Vはネジ...続きを読む

Qサーモインナーの熱成形

自力でやる方法に関して過去にも同様な質問がありましたが、是非トライしてみたいので、お店でやられた方(もちろん自分でやられた方でも)、もう少し詳しく教えてください。
・シェルを履いて外部から熱を加える、でいいですか。
・温度、時間はどの程度ですか。
・冷却はどの程度必要ですか。
・バックルのきつさはどの程度ですか。
・上の条件次第ではサウナとか、お湯に突っ込むとかはどう思われます?
ちなみにブーツはクナイスルのセミタイプです。

Aベストアンサー

仙台のショップでスキーブーツ・スノーボードブーツのチューンナップを専門にやってきました。講習も受けてますので、一応専門家の意見としてお聞き下さい。

前にも書かれた方がおりますが、クナイスル&ライケルのサーモインナーは自宅での加工は基本的に不可能です。専用のオーブンがあり熟練したスタッフが居るお近くの店で加工する事をお勧めいたします。ほとんどのお店では1000円前後加工していると思います。

加熱温度は80~90度。時々お店で加工してもしっくりこない方がいらっしゃいますが、完全な加熱不足です。専用オーブンで十分な加熱。わたしの場合インナーの状態やグレードにもよりますが、様子を見ながら15~25分加熱します。
シェルにインナーを戻してからは、きちんとしわを伸ばしながらブーツを『正確』に履き、可能な限り動き回りながら冷めるのを待ちます。 熟練した店員さんでも1足しっかりと仕上げるには加熱時間も50~60分は必要とするはずです。

暖める⇒履く⇒冷ます⇒出来上がり のサーモインナーですが、クナイスル&ライケルのようにインナー全体を温めるタイプの物は作る人によって出来上がりが全然違いますよ。

ちなみにサロモン・ラング・ロシニョール等の内側だけ温めるタイプのサーモイーンナーは作る人で仕上がりが大きく変わりる事はありませんが専用の温風器で加工する場合でも15分以上温めることをお勧めします。

仙台のショップでスキーブーツ・スノーボードブーツのチューンナップを専門にやってきました。講習も受けてますので、一応専門家の意見としてお聞き下さい。

前にも書かれた方がおりますが、クナイスル&ライケルのサーモインナーは自宅での加工は基本的に不可能です。専用のオーブンがあり熟練したスタッフが居るお近くの店で加工する事をお勧めいたします。ほとんどのお店では1000円前後加工していると思います。

加熱温度は80~90度。時々お店で加工してもしっくりこない方がいらっしゃいますが...続きを読む

Qスキーブーツのインナーがべたべた・べとべとになっています。

スキーブーツのインナーがべたべた・べとべとになっています。
オークションで購入したブーツ(NORDICA NEXT77)のインナーがべたべたになって
いました。このべたべた(べとべと)を取る方法をご存知の方がおられれば、教えていただきます
よう、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

手元のスキーブーツの年式が不明なので何ともいえませんが、

加水分解が始まっている可能性があります。

スポーツ産業振興会では、製造から5年以上経過したブーツは、

加水分解によって、割れる 可能性があると示唆しています。

加水分解ですが、湿気によるカビや 紫外線による劣化のことを良い、

その前兆として ブーツの中が べたべたに なるケースがあります。

アウターが白っぽく粉吹いていたり、

また、アウター内側がべたべたしていたりした場合は、

すでに加水分解が進行している状態にあります。

その場合、ゲレンデでの急激な冷えにより、シェルが急激に硬くなった所に、

使用による負荷が加わり、ブーツが割れてしまう可能性が大です。

一度、年式を確認してみたほうが、良いですね☆”


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング