最新閲覧日:

スキー靴の買い換えを検討してますが、
自分に適正なサイズと、メーカーが分かりません。

お店でサイズを計ったら、25.5cmでした。
特徴は足の付け根部分の骨が少し当たる?ような感じです。

ここで分からないのが、サイズは、25.5のピッタリにするか、26にするか、です。
25.5だと、つま先が微かに当たり、締め付けられる感じはするのですが、
力が効率良く加わりそうな印象がありました。
26はほどよくフィットしていて余裕もあるのですが、この余裕が少し心配です。

好みもあると思うのですが、スキー靴はピッタリのものが良いのでしょうか?
それとも多少余裕があった方が良いのでしょうか?
店員に質問したら、上級者やレーサーはキツめの傾向があるかも、といった回答でした。
私のレベルは、現在2級で1級を目指している程度で、下手くそですが、脚力は強いほうです。

もう一つ質問ですが、このレベルにお勧めのメーカーはあるでしょうか。
店頭で履いてみて、気になったのはレクザムのFORTE97でした。
ただ、あまりにメーカーと靴の種類が多く、選定できずにいます。

「履いた本人の感覚が一番大事」と言われればそれまでなのですが、
どういった感覚が、良い感覚なのか、適正なのかが分かりません。
ご教授頂ければ、と思います。宜しくお願い致します。

A 回答 (4件)

こんばんは。


僕は、2年前まで、10年以上ラングをはき続けていましたが、
さすがに、足がぴったりフィット感が、疲れてくると痛みに変わって
1本滑って、足を休ませたり、
バックルを揺るめたりといったことが、しんどくて、
2年前に、
ついにブーツ選びをすることにしました。

いろいろ、候補を選んだ中で、
最終的に、ノルディカのドーベルマンを購入しました。
上級からレースまで使えるということで、
一応1級保持者で、脚力にも自信がありましたので、決めました。

足幅は、広い方なので、広めのワイドを選びました。
私は、普段は26.5cmの靴です。
幅広なので、サイズ的には26ですが、26.5cmの靴がいつも合うのです。
なので、スキーブーツも迷わず26.5cmを選びました。
指先は、若干余裕がありますが、
足の指先も、重要なコントロールアイテムなので、帰って良かったりします。

足の指は、ぐっと力を入れたいときに、
指を曲げて靴底をつかむようにして、前傾を維持したりできます。
最近のスキー理論では、逆に、指を上側に押し上げるようにして、前傾を保つのだそうですが、、私的にはどっちもありです。

そんな練習もしていると、指先に若干の余裕があって、指が動くくらいがいいのかな、
と思います。
レースのみをする人にとっては、その限りではありませんが。
私たちはいろんなコースを、いろんなターンをして、整地も不整地も、コブもジャンプもいろいろするので、ちょっとは余裕があったほうがいいとおもいます。
    • good
    • 2

基本的にショップで履いただけでは分かりません。

実際に使用してみないと何とも言えません。最近評価の高いあるメーカーのように防寒性能がゼロで凍傷になりそうなシューズもありますし…
    • good
    • 0

No.1の方のように、足指が動かせるくらいの余裕がないとキツイですね。


かといって、カカト浮きがでるとコントロールできない。

私の体感ですが、
レグザム
アトミック
あたりは横幅がタイト、シェルも薄めで硬いイメージ
ラング
軽いけど粘りが無い感じ
サロモン
ノルディカ
あたりはゆったり目でモデルによりかなり差がある
ヘッド
たしかハーフサイズがなかったような…
重めの印象ですが、作りはしっかりしているような
ロシニョール
安価で品物も見かけないですが中間あたりの作り(タイトでもゆったりでもなく)
フィッシャー
ゲン
テクニカ
見かけたことない・・・

自分は足が小さく、実寸は24cm
ランニングも登山靴も24cmではキツメ、24.5cmでどれもぴったり。
でも、サロモンのファルコン、24.5cmで三シーズンくらいで指先が痛くなり断念。
(恐らくインナーがヘたったか(保管悪かった)、自分の足が肉付いたか。)
ロシニョールの中級モデルの25cmで普段はピッタリですが、
二、三回滑るとカカト浮きに。インソール重ねましたが甲が押され痛くなり断念。
(たぶんインナーがなれてくるとシェルの隙間が埋まり原型に近くなるのかと)
そして、24.5cmで履き比べたのが上記の感想です。
量販店では初中級しか売っていないので、中級クラスの感想でしょうか。
今は、ロシニョールのRACICAL DEMOの120の24.5に落ち着きました。
イニシャルでもフィット感はあるのですが、
一度、カカト浮きを味わってるので、
インソールにプラソールとカカトにジェルソール入り。
バックルで甲を微調整しました。
ちなみにレベルは中の上か、上の下くらいです。

どのメーカーもイニシャルで入っているインソールは…
上級モデルはいいのだけど。

とにかく、自分も色々と履き試しを色々とやりました。
正直、店員さんのコメントよりも自分の体感の方がよいと思います。

熱成型は、スノボでもやりましたが、1シーズンも持ちません。
特に焼いて固めるタイプはヘタリが半端ないですね。
フォーミング成型が鉄板ですが予算が…

フィット感は同じサイズでもメーカーによっても、モデルによっても異なるので、
こればかりは、自分の足とご相談かと思います。あとお財布と。
頑張って下さい★
    • good
    • 0

こんにちは。



つま先が完全に当たるのは×です。
あまりにキツキツを求め過ぎて、滑っている途中に爪が剥がれたり大変なことになる人がいます。

つま先は指が少しだけ動かせるくらいの余裕があった方が良いです。

メーカーやモデルは足型で選びます。
選手など「勝てる」ブーツを選んで足に合わせてもらうならともかく、一般スキーヤーなら足型に近いブーツを選んで当たる部分があったらそこだけ加工してもらいます。
だから、どのメーカーが良いとは言えません。

どのメーカーも週種類の幅のモデルを用意していて、幅の目安を表示しています。
フォルテなら98mmといった具合です。
http://www.rexxam.com/FUNCTION/FW.html
そしてレクザムの場合は、25.5と26.0が別のシェルです。

26.0で、もうひとまわりタイトなシェルも試し履きしてみてください。
そして当たる部分だけ逃がすように、加工してもらうとちょうどかもしれません。

或いは、他メーカーのブーツを試してみると、同じ98mm幅の26.0でもホールド感が良い物があったり、25.5でもつま先の余裕があるブーツが見つかるかもしれませんよ。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/websports/solesize/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報