自分が良く使う道路なのですが、横浜市側は片側2車線道路。川崎市になると、
片側1車線道路。別に道路の広さは良いのですが、道路の規格がかなり
違う気がするのです。
この道は、今後もずーっと変わらないんですよね。きっと。
どちらの市の住民じゃないいから、余り文句は言えないかな・・・・

A 回答 (2件)

とりあえず一言、


市の境で変わるから市道っていうのは間違ってますよ。
話を聞くと市道だろうなとは思いますけどね。

予算の都合だけではありませんよ。
付近に建設予定の道路との兼ね合いを考えてあったり、交通量、渋滞、歩行者等の安全など、いろいろなことが考えられます。「こうして欲しい」「こういうのではいけない」という利用者の声が道路管理者に届いてない可能性だってあります。
道路管理者(役所)に意見を出してみると回答してもらえますよ。「今検討中です」とか「来年の予算に入ってます」「新しい道路がそこにつながりますから」などなど。
ぜひ道路課に申し出てください。無駄な公共工事なんかしてもらわないように利用者の声がもっと聞こえるようにしましょう。
役所の味方のつもりはありませんけど、なんでも自分で変えようとすることが大切ですから。

参考URL:http://www.houko.com/00/02/S45/320.HTM#005
    • good
    • 0

確かに確かに!!!!



それは気になりますよね。
私の知っている道も、隣の市に入った
とたんに舗装が悪くて走りづらくなります。

市の境で変わるから市道ですよね。
ホントに日本のお役所は横のつながりがなくて
迷惑ですよね。

人命に関わるよな危険な道路構造なら対処してくれる
と思いますが、そうでないと『予算』の都合とかで
現状維持になるでしょうね。

県境や市境で道がセコクなると『ああ、ここの行政は
お金がないんだな』と感じちゃいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピード違反取り締まりの時に片側道路をふさいで良いの?

近所の道でよくスピード違反取り締まりをやっています。
その道は、片側2車線で、交通量もそう多くなく、また見通しも良いので飛ばしたくなる道なんだろうと思います(速度は50km/h制限です)。
ただ、ある日、スピード違反の車を誘い込む場所として、「片側2車線のうち1車線をコーンで区切ってふさいで」利用していました。
こういうときは、脇道に入ったところや待避所、原っぱなどを利用するものじゃないのか?と思ってびっくりしました。
それに、お昼休みで1日のうちでは通行も多い時間帯に、です(だから収穫が多い!と思ってこの時間帯をねらってるのだと思いますが)。
それが原因で渋滞などは起こってはいませんでしたが、そこまでしなければいけないのか?ということと、「1車線をふさいででも取り締まり」ができるのなら、もっと交通量が多くて迷惑運転も多い国道でも同じ事をすれば?などという考えが浮かんできました(いつも「取り締まりやすい道」でしかやってない感じだなあ?と思っているので・・・)。
長くなりましたが、「スピード違反取り締まり」のために道路を片側ふさいでも良いものなのか?を教えてください。

近所の道でよくスピード違反取り締まりをやっています。
その道は、片側2車線で、交通量もそう多くなく、また見通しも良いので飛ばしたくなる道なんだろうと思います(速度は50km/h制限です)。
ただ、ある日、スピード違反の車を誘い込む場所として、「片側2車線のうち1車線をコーンで区切ってふさいで」利用していました。
こういうときは、脇道に入ったところや待避所、原っぱなどを利用するものじゃないのか?と思ってびっくりしました。
それに、お昼休みで1日のうちでは通行も多い時間帯に、です...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃることもっともです。

きちんと苦情を出せば改善されるはずです。

苦情が出たら移動すれば良いや、ぐらいにしか思っていないと思いますよ。

ネズミ捕りように空き地を提供していた地主さんが、
ある時急にもう貸さない!と言い出したそうです。
何でかと思ったら、地主さんがネズミ捕りにやられたそうです・・・

こんなのもあります(かなり古いですが)

「交通指導取締りにあたっては、いわゆる点数主義に堕した検挙のための検挙あるいは取締りやすいものだけを取締る安易な取締りに陥ることを避けるとともに、危険性の少ない軽微な違反に対しては、警告による指導を積極的に行うこととし、ことさら身を隠して取締りを行ったり、予防または制止すべきにもかかわらず、これを黙認してのち検挙したりすることのないよう留意すること。」

こういうのを添付ファイルにして、
全国の警察に送りまくる・・・

なんて面白いですよね。

僕がいつもやっているのは、こういうのをコピーしていって、免許の更新のときに、つい(^○^)わざと忘れてきます。
良心の残っている警察官にみてもらいたいです。
ま、そういう人は辞めちゃうんでしょうけど。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/MotorCity/1103/42.html

おっしゃることもっともです。

きちんと苦情を出せば改善されるはずです。

苦情が出たら移動すれば良いや、ぐらいにしか思っていないと思いますよ。

ネズミ捕りように空き地を提供していた地主さんが、
ある時急にもう貸さない!と言い出したそうです。
何でかと思ったら、地主さんがネズミ捕りにやられたそうです・・・

こんなのもあります(かなり古いですが)

「交通指導取締りにあたっては、いわゆる点数主義に堕した検挙のための検挙あるいは取締りやすいものだけを取締る安易な取締りに陥...続きを読む

Q全国8大都市(東京都、大阪市、名古屋市、広島市、福岡市、仙台市、札幌市

全国8大都市(東京都、大阪市、名古屋市、広島市、福岡市、仙台市、札幌市、高松市)の定義をおしえてください。

Aベストアンサー

ご質問では全国8大都市の定義がなされていませんが、
1970年頃の社会科の教科書には、東京(区部)・横浜市・川崎市・名古屋市・京都市・大阪市・神戸市・北九州市を「八大都市」としていました。
これらの都市は1965年(昭和40年)までに人口が100万人を超え政令指定都市となっていたからです。
その後に札幌市(1972年)、福岡市(1972年)、が政令市になりましたが「十大都市」とは言いませんでした。

なお、
東京区部・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸の6都市を「六大都市」と言います。これは1922年の「六大都市行政監督ニ関スル法律」によります。
この法律は、1943年に東京都制施行により東京を除いた5市に「五大都市行政監督特例」が施行され、
政令指定都市制度が出来たことにより1956年に廃止されましたが、現在でも慣例的に「六大都市」といわれています。
不動産鑑定や百貨店協会、損保協会などでもこれらの都市を「六大都市」としており、損保の保険料率も他都市と異なります。
 
 

Q道路法上の道路(認定道路の考え方)について

道路法上の道路について知りたいのですが、 認定道路で道路占用許可が必要な場合というのは、例えば4m認定道路となっていても、実際は両端に建築線があって、その部分に占用する場合はどうなるのか?
セットバックしている持ち主の承諾がいるのか、認定道路として申請が必要なのか?

Aベストアンサー

#1です。追記します。
認定道路内に建築線があるのは、原則論から言えばありえないのですが、まれに、境界確定が出来ず残っていることもありますね。

この場合でも、あくまでも認定道路としての占有許可は必要となります。

Q給与支払報告書(総括表)報告人員の人数の書き方について(岡山市・倉敷市・玉野市・瀬戸内市・赤磐市)

こんばんは。
のっけからで申し訳ありませんが、助けて下さい!
去年10月からある小さな会社の事務をする事になったのですが、
諸事情により法定調書と支払調書の作成を手書きで行うことになりました!
前職の関係で提出上の仕組みや制度はある程度は知っていたのですが、
いざ手書きとなると分からない事がたくさんありますので、
調べたり教えてもらいながらやっています

前置きが長くなりましたが、タイトルの件です。
各市町村に提出する給与支払報告書(総括表)の受給者総人数は、
平成27年中に在職していた全人数を記載すると教えられたのですが、
乙欄でも無く、退職者でも無いが、住民税を特別徴収していない人が複数います。
昨年中に入社されて、特別徴収の切替を行っていない人、前年の所得が無くて支払が無い人等
が色々いるのですが、
これは28年の住民税をどうするかを記載するものなので、
そういった方を含めた全体人数を書けば良いのですよね????

週末も夜となり聞ける人がいないので…
どなたかお願い致します。。。。

Aベストアンサー

>これは28年の住民税をどうするかを記載するものなので、
そういった方を含めた全体人数を書けば良いのですよね????
⇒ その通りです。

Q市の道路拡張工事に伴う立ち退きについて

土地家屋が私名義の賃貸店舗が市の道路拡張工事にひっかかってしまいました。家賃収入は生活の大きな支えです。店子である店舗主人は代替用地を提示されても商売は場所がかわったら難しい(飲食業)と言います。市に売却となると土地家屋以外に家賃収入分も保障の対象になるんでしょうか?全くそういった事に無知で交渉に慣れてる交渉人に有利に進められるのではと不安です。無知を承知で良きアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

家賃減収補償というものがありますが、これはあなたが考えているようなものではありません。
用地買収に当たって、その対象はあなた所有の土地のうち道路用地になる部分の土地代、あなたの所有する建物の現状価格と解体費用、工作物の価格、物品の移転費用、家賃減収費用、庭木等の買取価格(一部伐採費用になっているものがある)、営業損失価格(あなたが不動産賃貸業として貸している場合)、残地にかかる土地代の価値減になります。
なお、有利不利ということはありません。補償額は算定が誤まっていない限り変更できないです。

注意点
・用地測量で市が買いたい面積が決まります。あなたの所有する土地の境界を確認しましょう。
・補償額は用地交渉では決まりません。その前の物件調査のほうが重要です。実質的にはこの調査で決まります。物件調査に来た会社の担当者にしっかり説明しましょう。証拠となるものはどんどん出しましょう。この調査で誤りが出るとこの内容を覆すのが大変です。

参考URL:http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/saikaihatu_j/newpage3.htm

家賃減収補償というものがありますが、これはあなたが考えているようなものではありません。
用地買収に当たって、その対象はあなた所有の土地のうち道路用地になる部分の土地代、あなたの所有する建物の現状価格と解体費用、工作物の価格、物品の移転費用、家賃減収費用、庭木等の買取価格(一部伐採費用になっているものがある)、営業損失価格(あなたが不動産賃貸業として貸している場合)、残地にかかる土地代の価値減になります。
なお、有利不利ということはありません。補償額は算定が誤まっていない限...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報