この前、京浜急行2100形に乗りましたが、終着駅での折り返しの際に車内整備をしました。このとき座席の向きが変わったのですが、あれはどのようにしてやっているのでしょうか?教えてください。

A 回答 (2件)

東北・上越・長野新幹線の車両にも同様の機構が付いていますね。


終着駅での折り返し整備の簡略化のため、乗務員室からの遠隔操作で自動転換します。
クルマでいえばパワーシート?

似たような発想で、側窓を電動で閉める装置(209系で採用・車端部の小窓)もあります。
車庫で自動洗浄する際、スイッチ一つで開いている窓を閉められます。パワーウィンドウですね。
開けることはできませんが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/08 12:55

運転席のところで一斉に遠隔操作で転換出来るようになっております。


昭和46年登場の京阪3000系ではじめて採用され(今も1編成あります)、その後阪急6300系などに採用されております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/08 12:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京浜急行の特急や急行列車について

 京浜急行では、基本的に優等列車といえば、快特だけですね。昔は三崎口まで特急が走っていたし、急行も京急川崎か新逗子まで走っていたような気がしますが、現在走っている特急や急行は都営浅草線直通か品川~羽田空港の間でしか運転されていませんね。(例外として通勤時間帯に限定して、特急が三崎口まで運転されることがありますが。)
 このようなダイヤですと、京浜急行では特急と急行とを両方走らせる価値があるのでしょうか。泉岳寺~羽田空港間における特急と急行の停車駅の違いは立会川駅に止まるか止まらないかの違いしかありません。そのため、急行の価値があまりないような気がするのですが。昔は特急が通過するけれども、各駅停車しか止まらないのでは不便な駅については、きめ細かく急行列車が停車していたように思います。(例えば、京急鶴見、京急富岡など)こうしたダイヤの時代であれば急行の存在価値が大きかったと思いますが、京浜急行をよく利用される皆さん、あるいは京浜急行に興味のある皆さんはどう思われますか。あるいは昔のように特急や急行も長距離で走る形を復活して欲しいと考える方もいるでしょうか。
 因みに私は京浜急行の沿線に住んでいる者ではありません。分かりにくくて申し訳ありません。

 京浜急行では、基本的に優等列車といえば、快特だけですね。昔は三崎口まで特急が走っていたし、急行も京急川崎か新逗子まで走っていたような気がしますが、現在走っている特急や急行は都営浅草線直通か品川~羽田空港の間でしか運転されていませんね。(例外として通勤時間帯に限定して、特急が三崎口まで運転されることがありますが。)
 このようなダイヤですと、京浜急行では特急と急行とを両方走らせる価値があるのでしょうか。泉岳寺~羽田空港間における特急と急行の停車駅の違いは立会川駅に止まるか...続きを読む

Aベストアンサー

たくさん回答があるようですが、わたしも....

昔は、いろいろな種別の電車がまちまちの間隔で走っていた京急ですが
これではわかりにくいのと、他線との区別のために
20分単位で運転するようになりまして、(20年ぐらい前?)
このときに、
急行は主として 都営線(京成線)~川崎 と
        神奈川新町~逗子   と
        品川  ~逗子    の3種類になりました。
しかし、品川~逗子は特急、快特との待ち合わせが出てしまうので
これが無くなり、

快特:品川~三浦海岸方面(御崎口)
特急:押上~三浦海岸方面
急行:京成線~川崎 神奈川新町~逗子方面
と、急行が分割されました。つまり、急行で遠方に行く人は
特急・快特を使って下さい という形だったのです。
この特急・快特は10分毎に走ってきますから、
乗り換えても到着時間は早かったわけです。

その後、羽田空港駅が新しくなり、ご質問の通りの
運転系統になったわけですが、
そういう意味では、この時の改正は
遠方へ行く人はとにかく快特に乗って欲しい、
その前後は各駅停車で。ということで一貫していたと
思います(良否は別として)。
京急鶴見はもともとここを通る急行の運転が少なかったので
影響が少なく、横浜以南は快特の停車駅が多いですから
少し多く各駅停車に乗ることになるだけで、
速達性は逆に向上しました。
また、今までの初心者理解不能ダイヤから脱却したのも
確かです。

今は、とにかく、
目的地を通過しない範囲で、来た電車に乗ればよいのです。
(空港へは空港行き)

昔良くあった、
川崎ですぐに来た急行に乗らずに快特を待たないと、
横浜には遅くついてしまうという問題点が、改善されています。

ただ、急行停車駅の方にとっては不便になったのは確かですし
名称的にインフレになっているのも確かです。
(羽田空港~品川は私は急行格だと思います)

川崎駅、蒲田駅の改良工事が終わりました。
種別の整理と、運転系統の変更があるようです。
個人的には、ちょっと興味を持って見ています。

たくさん回答があるようですが、わたしも....

昔は、いろいろな種別の電車がまちまちの間隔で走っていた京急ですが
これではわかりにくいのと、他線との区別のために
20分単位で運転するようになりまして、(20年ぐらい前?)
このときに、
急行は主として 都営線(京成線)~川崎 と
        神奈川新町~逗子   と
        品川  ~逗子    の3種類になりました。
しかし、品川~逗子は特急、快特との待ち合わせが出てしまうので
これが無くなり、

快特:品川~...続きを読む

Q京浜急行の地上信号

京浜急行に乗った時ふと思ったのですが、駅に差し掛かるときに信号が点滅してるときがあるのですが、何か意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

↓こちらに説明があります。120km/時を実現するために導入されたものです。

参考URL:http://www1.gateway.ne.jp/~miya-shi/tenmetu.htm

Q京浜急行のダイヤ改正

京浜急行がダイヤ改正されたそうです。都営線・泉岳寺・品川方面から羽田空港への電車は快特と急行に統一された、と聞いていますが、羽田空港発着の特急は廃止になった、ということでしょうか。通勤時間帯では京急久里浜・三崎口までの電車はあるでしょうが、気になります。個人的には行先で種別が統一されるので、いいのではないかと思います。

Aベストアンサー

今回のダイヤ改正については参考URLに概要が載っています。

羽田空港発着の特急は、横浜方面のみあります。
通勤時間帯の京急久里浜・三崎口までの電車はあります。

さて、今回の改正についてですが、
都営・品川方面から羽田空港方面については
従来運転していた羽田空港行き特急を、京急線内快特に全て置き換えた(種別変更した)
ということになります。京急線内が特急から快特になっただけでして、都営線内は従来通り各駅停車です。従来から運転しているエアポート快特は都営線内を急行運転しますので、エアポート快特はそのまま残っています。
また、久里浜方面の電車には基本パターンに変化はありません。

横浜方面から羽田空港方面については
ラッシュ時の羽田空港方面直通電車を増発した
ということになります。昼間帯は、泉岳寺行き快特の後4両が京急川崎で切り離されて「特急」羽田空港行きに(下りはこの逆)なります。従って羽田空港発着の特急列車は横浜方面との直通電車として存在します。

参考URLの左上にある KEIKYUWEB をクリックして、電車時刻表をクリックすると、各駅などの時刻表を見ることもできますので、参考にしてみてください。

参考URL:http://www.keikyu.co.jp/press/2003/0625.html

今回のダイヤ改正については参考URLに概要が載っています。

羽田空港発着の特急は、横浜方面のみあります。
通勤時間帯の京急久里浜・三崎口までの電車はあります。

さて、今回の改正についてですが、
都営・品川方面から羽田空港方面については
従来運転していた羽田空港行き特急を、京急線内快特に全て置き換えた(種別変更した)
ということになります。京急線内が特急から快特になっただけでして、都営線内は従来通り各駅停車です。従来から運転しているエアポート快特は都営線内を急行運転しますの...続きを読む

Q京浜急行電鉄

京浜急行電鉄は自殺で有名ですが?ニュースなんかでよく聞くんですけど、それと自殺が起きたのに「5分の遅れ」ってどういうことですが?短いような気がするのですが?是非お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

JRは、警察が到着するまで現場を確保しておくと聞いた事があります。
私鉄は、現場「救助」を優先し、とりあえず、線路上から「負傷者」を移動させることを重視するようです。

ちなみに、即死の場合でも、病院で「死者」と判定されます。それまでは、「負傷者」です。

Q京浜急行の新種別について

 京浜急行では、10月12日からダイヤ改正が行われますが、列車種別が変わるらしいということを耳にしたのですが、どのようになるのでしょうか。また、新種別の停車駅も教えてください。私は京急沿線ではないので情報がつかみにくく、かつ京急のHPも羽田空港~横浜間運転の列車しか紹介されていないようなので、ここで質問します。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 まだ広報から発表がないので様々な情報が飛び交っていますが、結局新種別と目されていた『快速』は京成線内だけの設定に終わるようです。京急線内は従来通り、快特・特急主体のダイヤになる模様です。
 目玉になりそうなのは、昼間の品川始発の快特が泉岳寺発着になることでしょうか。この快特は泉岳寺で西馬込行きの列車からの接続を受けますので、都営浅草線の列車が直通or泉岳寺始発接続で京急と結ばれることになり、利便性が向上します。
 羽田空港発着の急行の去就が気になるところですが、運転時分は特急と同じで特に足を引っ張っているわけでもないので、まだ残りそうですね(私はこれが快速になるのでは?と睨んでいたのですが、外れたようです)。
 なお快特の横浜直通化に伴い、パターンが若干ずれるようです。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/kobaya/nkth/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報