最近しばらく椅子に座っていて立ち上がると腰が痛くてまっすぐに立って歩くことが出来ません。鏡を見たら腰を曲げて歩いていました。腰を曲げたまま歩くと痛くないのですが、意識的にまっすぐにすると腰が痛いです。しばらくすると治るのですがまたソファや椅子に座っていてしばらくして立つと腰が曲がった状態です。考えられるのは最近ヒップアップの運動を始め足を後ろに上げているときに腰にも負担がかかるのでそのせいなのかとも思っていたのですがもしかしたら他に原因があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

腰を曲げるほど痛むのであれば、整形外科に行って受診してください。


急激に体幹部分を伸展させると、最悪の場合『腰椎分離・すべり症』になる可能性があります。おそらく、筋が硬くなっている事による痛みだと思われますが、正しい診断を受けるようにしてから、何かのリハビリを行われるようにしてください。もし骨折したまま、運動すると危ないのはおわかりだと思います。逆に、運動をした方が良いのに、痛いからじっとしていると筋の硬化もひどくなり、更に悪化する可能性もありますので、しつこいですが、診断を受けてください。

おそらく、ずっと同じ姿勢をとられている後、動き出すと痛むと思いますので、同じ姿勢が悪いのでしょう。脊柱のカーブが大きくなっていると思いますので、お腹に力を入れて真っ直ぐする姿勢を心掛けてください。
※痛む時は、一番楽な姿勢をとってください。
    • good
    • 6

足のほうまでピリピリ来るような腰痛だったらヘルニアの可能性もありますし、また話が違うでしょうが、ヒップアップ体操をしてるのであれば、筋肉痛だと思います。


私もウォーキングをして赤筋がつくまでは、半年以上筋肉痛との闘いでした。
ただ歩くだけ、腰から腹筋から、全部に激痛が走ってましたよ。
まあ、歩く距離が半端ではないのですが・・・・

軽い負荷で長時間同じことを続けると赤筋という筋肉が発達し始めます。
まったく力なんか使っていないつもりでも、筋肉痛にはなります。
これは太くならずに、引き締まったマラソン選手の筋肉と思っていいんです。
まだ時間はかかるし痛さとの戦いになるでしょうが、かならずヒップは持ち上がると思います。
    • good
    • 2

医者ではないので、またこの質問内容で全てが解るわけでないので自己責任で判断してください。


ある程度の肉体年齢になると腰痛は起こるものです。現代社会は椅子の生活(仕事)が多く腰に負担がかかるようになっているからです。おなか(腰)の周りは背骨一本と腹筋及び背筋で、それが体(体重)を支えているのです。その筋肉が衰えてくれば背骨に負担がかかり、また必要以上の筋肉を酷使すれば疲労し痛みとなるわけです。
じゃーどうすればって、あーその前に仰向けに寝て片方づつ足を上げてみてください。少し上げた状態で腰に痛みがきたら警笛です。もしかすると椎間板ヘルニアかも?これは医者に行かないとだめです。痛くなければただの腰痛でしょう?湿布して腰の筋肉を休めることです。仮にヘルニアでも横になって自然治癒を医者は進めると思います。せっかちなあなたは急激に運動したため筋肉疲労したのでしょう?時間をかけて体を作りましょう。焦らない焦らない。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 腰椎分離・すべり症<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    腰椎分離・すべり症とはどんな病気か  腰椎の椎間板(ついかんばん)のついている前方部分は椎体(ついたい)、後方の椎間関節のついている部分は椎弓(ついきゅう)と呼ばれます。椎体と椎弓の間には椎弓根(ついきゅうこん)があります。椎弓の部分で骨の連続性が断たれてしまい、椎体と椎弓が離れてしまった状態を「腰椎分離症」といいます。  分離症のなかで、後方部分の支持性がないため椎体が前方にずれてくるものを「分離すべ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q立ち上がるときの足の痛み

50歳の女性です

いつもテーブルと椅子で食事をしていたのですが
今年の冬から、コタツを使用しています

私は元々正座が苦手(すぐに痺れる)なので
横座りをしています

それで、30分とか1時間とか座って食事して
その後立ち上がるときに、
とても足が痛みます

膝の裏側あたりでしょうか

今痛くないので、はっきり思い出せませんが
スネのあたりも痛かったような・・

なんていうか、足が伸びきらないような感覚です

痛みはすぐに治りますが
座って立ち上がるとき毎回なので
コタツに座るのが嫌になってしまいます

これはどういうことが原因なのでしょう

ただ単に老化ということなのか。
何か改善策や、予防方法があれば教えてください

Aベストアンサー

正座や横座りは、イスに比べてひざに大きな負担がかかります。
特に横座りは腰への負担も大きい上に、膝関節にねじれを生じさせ、痛みの原因になります。
イスで食事をするのが一番ですが、どうしてもコタツを使うのであれば、座椅子を使ってあぐらをかくか、足を伸ばすのをおすすめします。

「立つ時など、ひざを動かし始める時に痛みがある」、「ひざの曲げ伸ばしがしずらい」といった症状は、『変形性ひざ関節症』に特徴的な症状です。
変形性ひざ関節症とは、おっしゃるとおり、老化にともなって膝の軟骨がすり減って関節が変形し、痛みなどを生じるもので、中高年の方の膝の痛みの原因の大半を占めます。
原因を断定することはできませんが、痛みなどの症状はまだまだ軽い方だと思いますので、改善策としては、日常生活において膝に負担がかかる動作や習慣を極力減らすことが重要です。

普段はイスを使う、寝る時はベッドにする、トイレは洋式にするといった感じです。
ひざ痛の治療方の代表的なものとして、膝を温めて血行を良くする「温熱療法」、ひざ用のサポーターなどを付けて保護する「装具療法」、軽い運動やストレッチングを行なってヒザ周りの筋力や柔軟性をアップさせて負担を減らす「運動療法」などがあります。

色々とご説明いたしましたが、素人判断で色々試すと逆に症状を悪化させる恐れもあります。
原因も、『変形性ひざ関節症』以外にも似たような症状がみられるものがたくさんあります。
一度、病院の整形外科を受診されて、診断を受け、医師から症状に合わせた対処法を聴くのが一番です。

参考URL:http://tiryo.net/

正座や横座りは、イスに比べてひざに大きな負担がかかります。
特に横座りは腰への負担も大きい上に、膝関節にねじれを生じさせ、痛みの原因になります。
イスで食事をするのが一番ですが、どうしてもコタツを使うのであれば、座椅子を使ってあぐらをかくか、足を伸ばすのをおすすめします。

「立つ時など、ひざを動かし始める時に痛みがある」、「ひざの曲げ伸ばしがしずらい」といった症状は、『変形性ひざ関節症』に特徴的な症状です。
変形性ひざ関節症とは、おっしゃるとおり、老化にともなって膝の軟骨がす...続きを読む

Q座骨神経痛?お尻の片方だけ激痛

35歳男なのですが、2~3日前から
片方(右側)のお尻だけ激痛が走ります。

座っていて立ち上がる時、車から降りる時、立てないぐらい激痛が走ります。
サイトで調べていると座骨神経痛?という症状と一致する気がしますが、これになった原因と対処法はあるのでしょうか。

痛みは、何か間接が外れているのではという骨の痛みのような感じ?で、太ももの裏や膝の裏にも筋が違ったような痛みもあります。

座っていても、寝ていても痛いです。
しかし、一度立ち上がり、痛みを乗り越えると痛みが引き、
あとは歩いても走ってもいたくありません。
(かがんだりしたら痛みますが・・)

リハビリと思いウォーキングを始めました。
実は、1ヶ月前にもこの症状になり、ウォーキングしたり、
運動しているうちに3~4日で痛まなくなり忘れていました。
しかし、再発です。

座りっぱなしの仕事ですし、車の移動ばかりで運動不足からこのような事になったのかと思い運動しています。
このまま運動を続けてよいものでしょうか・・

Aベストアンサー

私は、臼蓋形成不全という病気です。私の場合は足の前側に痛みが出ました。インターネットで調べたのですが、足の裏側(ふとももの裏、膝の裏とか)に痛みが出るのは腰椎椎間板ヘルニアの可能性があるとありました。しかし、坐骨神経痛もおっしゃている箇所に痛みが出るようです。今、まだ一時期の痛みで収まっているようですので、早めに病院へ行った方がいいと思いますよ。
ヘルニアだと寝返りもうてなくなるし、坐骨神経痛だと立っているのが辛くて通勤電車とかに乗れないと経験者から聞いた事があります。
多分、そのサインは前兆のような気がします。
私も、運動不足と思いだいぶほっておいて歩くのが辛くなってから病院に行ったのですが、今となって考えれば前兆があったように思います。
階段を昇るのに片足だけが鉛のように重くて、駅階段の乗り換えさえ途中で休もうかと思う程足が上がらなかったとか、平らな道で片足だけ頻繁につまずくようになったとか・・・

Q腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

ここ2週間くらい腰痛がひどいです。
こんなこと初めてです。特に今日は結構痛くて体を前に倒したり後ろに沿ったり真横に(左右)曲げたりするのが痛いです。普通に立ってるときは痛くないです。
2年ほど前に尾てい骨が痛くて座ったり立ったりする動作がとても痛い時期がありました。その時は整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらいましたが異常なしで終わりました。
明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?
ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

Aベストアンサー

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢性腰痛に関しては評価の対象になりません。

整骨院は健康保険が使用できますが、もちろんケガのみの適応です。歯医者でインプラントに保険が使えないのと同じことです。しかし多くの整骨院は、このシステムを悪用して不正を働いています。その金額は毎年、なんと4000億円です。このお金は全て、我々が納めた保険料です。整骨院はケガの治療するところですから、ほとんど行く機会はないと思いますが、行かれる際は注意されてください。


さて、今回の貴方のケースですが、二年前の症状と同じですか?違うのならもちろん整形外科に行かれた方が良いと思いますし、同じでも二年も経てば腰の状態はそれなりの変化があります。定期検査の意味も含めて、もう一度レントゲンの検査をお勧めします。法律によりレントゲンは病院でしか撮れませんので、やはり整骨院より整形外科に分があります。ただレントゲンは、4枚撮るところをお選びになってください。二枚では不十分ですから、そういうところであれば病院を変えてみてもいいと思います。

ちなみに腰痛疾患に対してCTはあまり使いません。この症状であればMRIも必要ないと思います。足に症状があったり、治療でなかなかよくならないのであれば、MRIも考えてみてもいいかもしれません。


>ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

腰痛と一口に言っても、その種類は色々あります。変形性腰椎症、腰椎椎間板症、分離症、辷り症などなどです。足にも症状があれば、ヘルニアや脊柱管狭窄症なども対象に入ってきます。これらはレントゲンでなければわかりません。またお薬が非常に良く効きますから、やはり病院がいいですね。


原因が分かった上で、早く痛みを取りたいのなら鍼をお勧めします。鍼は揉んだり、押したり、捻ったりはしないので、実は体に一番やさしい治療方法になります。治療の持続効果も長いので、お勧めの治療方法です。治療はお薬との相乗効果も期待できますし、病院と並行して行った方がいいと思います。



すいませんかなり長くなりました・・・
ご参考になれば幸いです。お大事にされてください。

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢...続きを読む

Q同じ姿勢でいると足が固まる?病気?

最近同じ姿勢でいて立とうとすると足が動かない?ような固まった感じで痛くて少したたないと立てません。なにかの病気でしょうか?
ちなみにそうなるときの姿勢はフローリングの床に座って机においてあるパソコンをやっているときです。

ずっと同じ体勢でいてそのときは痛くもなんともないのですがいざ、立とうとするといたたた・・となってしまし、足が固まってしまったような感覚で少しづつ伸ばしながらジーっトしてると立てるのです。片方だけたてひざしていたり、、お姉さん座りや足をまっすぐ斜め?にのばしていたりするとなります。
タダ、変な体勢で足が固まっているだけなのでしょう
か?今までこんなことはなかったのですが・・
ずっとといっても5分くらいでもなります。
曲げていた足を伸ばして立とうと思うと痛くて足がまっすぐにならず、固まってしまった?ようで立てないのです^^;
南下の病気ですか?

Aベストアンサー

私も経験ありです。若い時からです。私の場合、同じ姿勢でずっと伸ばしていた足のひざの関節が固まったようになって曲げようとすると痛くて曲がらなかった事や、寝ている時に変な姿勢で寝ていたのか、寝返りしようと思っても肩が痛くて動かなかったりした事があります。そんな時は関節が外れるんじゃないかって心配になりますが、そ~っとゆっくりゆっくり伸ばしていけば元に戻っています。私は今まで病気だと心配した事はないですが、普通の人より関節の動きが悪いのかな?程度にしか思っていませんでした。ご心配であれば、一度整形外科で診てもらってはどうでしょうか。

Q電気が走ったような腰痛を治すには

二か月ほど前から、腰の筋肉を力ませた時に、電気が走ったように痛むようになりました。
年齢は18歳、痛む場所は腰の左側です。

腰痛自体はかなり前からありました。普段の姿勢が悪く猫背気味、座椅子に座る時でさえ腰を足側にずらして背骨を曲げる感じでぐったりとしています。それが原因でしょう。(姿勢を正そうと無理に背骨をシャキッとさせるのですが、逆に疲れて元に戻る始末です)

最近痛み出したという電気が走ったような違和感ですが、具体的には自転車を力強くこごうとした時にビキッと来ます。
このような症状は、整骨院あるいは病院、どのような所で改善させるのが良いでしょうか?
病院は苦手なので、出来れば整骨院で改善出来れば嬉しいのですが。

Aベストアンサー

一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありませんが、分離症、ヘルニアなど若者の方が発症率が高い腰痛もあります。これらの診断には必ずレントゲンが必要なので、病院以外の治療院では原因は分かりません。もちろん骨などには異常の無い、腰痛症でも病院のお薬で治りは早いと思います。他には鍼治療などもお勧めです。


>このような症状は、整骨院あるいは病院、どのような所で改善させるのが良いでしょうか?
病院は苦手なので、出来れば整骨院で改善出来れば嬉しいのですが。

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありませんが、分離症、ヘルニアなど若者の方が発症率が高い腰痛もあります。これらの診断には必ずレントゲンが必要なので、病院以外の治療院では原因は分かりません。もちろん骨などには異常の無い、腰痛症でも病院のお薬で治りは...続きを読む

Q腰痛と足のだるさ

腰痛と足のだるさについて質問です。

2,3日前から右腰(一番くびれている場所から少し下)あたりが痛んでいたのですが、それに伴い右足のだるさがあります。

痛くなるときの姿勢ですが、一番痛いのが前屈みになったときの足の痛みです。
次に「立っているときの足の痛み」、「座っているときの腰、足の痛み」と言った感じです。
横になっていると少しマシなような気もしますが、痛みが全く取れるわけではありません。
今では腰痛よりも足のだるさのほうが勝っています。

ネットで自分なりに色々調べてみて、椎間板ヘルニアを疑ってみたものの、腰痛自体は激痛ではないのです。
どちらかというと鈍い痛みです。

坐骨神経痛ともありましたが、主人が坐骨神経痛を患っており聞いてみたところ
「痺れるような、時にピリッとした痛み」と言ってましたが、私の場合「痺れる」「ピリッとした」というのではなく「重い」「足をひっばられているようなだるさ」と言った感じです。

鈍いだるさと言っても、同じ姿勢で5分といると辛くなるので しばらくすれば姿勢を変え・・・の繰り返しなのですが。
夜は痛みで眠りに付くまで時間がかかりましたが、痛くて目が覚めるということはありません。

あまり続くようであれば診察して頂こうとは思っているのですが、まだ痛くなりだして2,3日と言うのと、鈍い痛みと言うのもあり、今はまだ病院には行っていません。

この教えてgooでも色々調べましたが、みなさん激しい痛みとありますので、私とは少し違うのかと思い質問させていただきました。

これはただの腰痛なのでしょうか?
それとも後々、激しい痛みに移行するようなものなのでしょうか。
ただの腰痛であれば、自宅で湿布薬などを貼っていればそのうち治るものなのでしょうか?

あくまでも「激痛」ではなく「鈍い痛みがずっと続く」と言う感じなので、今すぐMRIを・・・とは思っていません。

同じように激痛ではなく鈍い痛みを改善された方や、その後 激痛に変わっていったなどの体験談など、簡単にアドバイスしていただければ助かります。

腰痛と足のだるさについて質問です。

2,3日前から右腰(一番くびれている場所から少し下)あたりが痛んでいたのですが、それに伴い右足のだるさがあります。

痛くなるときの姿勢ですが、一番痛いのが前屈みになったときの足の痛みです。
次に「立っているときの足の痛み」、「座っているときの腰、足の痛み」と言った感じです。
横になっていると少しマシなような気もしますが、痛みが全く取れるわけではありません。
今では腰痛よりも足のだるさのほうが勝っています。

ネットで自分なりに色々調べてみて、...続きを読む

Aベストアンサー

一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。骨などには異常の無い、腰痛症でも炎症が強ければ坐骨神経痛が起こることがあります。

腰から出た神経は足まで伸びており、感覚や運動を支配します。腰に異常があれば、痛み、痺れ、麻痺、冷感や熱感、重さ、怠さなどの様々な異常感覚な出てきます。ですから貴方のような症状は坐骨神経痛において珍しくありません。腰に自覚症状が全くなくてもおこりますから、まずは病院を受診されてください。


>あくまでも「激痛」ではなく「鈍い痛みがずっと続く」と言う感じなので、今すぐMRIを・・・とは思っていません。

MRIの可否はあくまでも医師が判断します。まずはレントゲンの検査次第でしょう。レントゲンとは病院でしか 撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。骨などには異常の無い、腰痛症でも炎症が強ければ坐骨神経痛が起こることがあります。

腰から出た神経は足まで伸びており、感覚や運動を支配します。腰に異常があれば、痛み、痺れ、麻痺、冷感や熱感、重さ、怠さなど...続きを読む

Q右お尻から太もも裏側の痛み

昨年末に何をした訳でもないのに激しい腰痛に襲われました。以前にも激しい腰痛にはなったこともあり、特に医者にも行かず、シップなどしてました。
が、痛みの度合は大きく下がったものの、まだ痛い状態です。でも、今の最大の痛みは腰自体ではなく、右側のお尻から太ももの裏側にかけてのツッパリ的痛みです。
朝起きてからがひどく、朝食を座って食べられないばかりか、通勤の車中では、運転により激しい痛みがあり、ブレーキを強く踏めない事や、踏み切れていない事も
あって、自分で言うのも変ですが危険です。
腰痛については沢山の質問や回答があって、参考にしていましたが、この右側のツッパリ痛みについては、もう痛くて調べるためにPCの前に座ることすら辛いため
調べきっていません。なにかいい解決方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

 お尻から太ももの裏を通り、ふくらはぎまでの電気が通るような走るような痛みは、坐骨神経痛だと思います。
 私も経験があります。
 私の場合は歩くと痛みが走り、じっとしている時はまったく痛くありませんでした。(不思議なくらい)
でも、一歩でも、足を踏み出すと、痛みが走ります。かなり辛かったです。
 整形外科を受診して、痛み止めを貰い、一週間ぐらいで、症状がなくなりました。何かの拍子で、神経を触っていたんでしょうね。
 予防は、筋力をつけることだといわれました。腰痛もそれで緩和できるそうです。
 交通事故を起こす前に、お医者さんに見てもらったほうがいいと思います。
 どうぞ、お大事に。
 

Q椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょ

椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょうか?
椎間板が後方の神経と干渉してるからどこかに神経痛が走る。
しかし自然に治らないということはその椎間板が引っ込まない→神経と干渉→痛いまま のはず。
なのになぜ痛みが和らいでゆくのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることはないのでしょうか?

椎間板とは中心層と、それを取り巻く層の構造になっています。ヘルニアとはその中心層が出ることを言います。大福で言えばあんこの部分です。出てしまったあんこは元に戻りません。


>もしなければつぶれたままということになりますが、それが、
これ以上突出する余裕がないくらいペッチャンコであれば、
今後、突出によって神経への炎症がおきることは無い、ということでしょうか。

ヘルニアによる炎症の可能性は減るかも知れませんね。しかし炎症の原因はヘルニアだけではありません。他の原因によって炎症がおき、激しい痛み、坐骨神経痛などでるかもしれません。

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることは...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q椎間板ヘルニアって完治するの?

7~8ヶ月前に椎間板ヘルニアって診断されました
そこまでひどくなかったので毎日電気を当てに行っていたら3ヶ月くらいで痛みがなくなりました
元々腰痛があり今もたまに腰が痛いときはありますがヘルニアの痛みとは全然違います
治療中の3ヶ月は毎日湿布をはって腰痛体操をしたり普段の姿勢を気をつけて生活してましたが良くなってからは元の生活にもどってます
MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?
再発したりしないのですか?
ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

Aベストアンサー

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれらのヘルニアの可能性が高まります。


>ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

これはいえると思います。

病院では通常保存療法を選択します。手術は即効性がありますが、髄核を全て取り除いてしまうため上下の椎間板ヘルニアのリスクが高まるからです。保存療法とは飲み薬(NSAIDs、ステロイド)、ブロック注射、理学療法、運動療法、鍼治療などですね。整体やカイロプラクティックは高確率で悪化しますので注意が必要です。これは厚生労働省も警告しています。

再発予防のためには腹筋背筋の強化、屋外ウォーキングなどで運動し、痛くなったらすぐに病院にいきましょう。

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれら...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報