痔になりやすい生活習慣とは?

先日久しぶりに会った友人が、数ヶ月前に「一生懸命塾」なるものに入塾したようでした。
私はこの団体名をそれまで耳にしたことがありません。

調べてみると、出てくるのは悪評ばかり。
英会話セミナーや自己啓発系の講義をおこなうらしいが
この塾は情報が少なく、よくわからない。
塾生が更新しているらしいブログはどこか独特の雰囲気がありました。
友人曰く、講義の他パーティーや合宿、運動会、合唱などの大規模イベントもあるようです。
「隊」という制度もあるんだとか。

確かに、以前と比べ友人は大人びたというか視野が広がったような印象を受けましたが
その話に少し宗教がかったところもありまして…少々心配です。


私が調べた限りでは、強引な勧誘方法と高めの価格設定が指摘されていました。
この塾の前身?の団体のことも知りました
しかし、友人の家はそれなりに裕福であり当の本人も満足しています。
入塾してしまえば実質的な害(と言ってしまうと失礼にあたるかもしれませんが)はなく、ごく一般的な就活塾で
単純に私の考えすぎでしょうか。
正直、多少宗教的なものを感じますし、うさんくさいと思っています。


問題視されているのはキャッチまがいの行為のみ?
それとも上記以外にも怪しい点はあるのでしょうか


つい否定的に書いてしまいましたので、不快に思われた方がおられましたらすみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も実際に説明会に行ってきました。

そこで体験したことをお話します。
かなり長くなります。しかし、どなたの意見よりも参考になると自負しています。

・飯田橋の路上で学生アンケートをやっていると声をかけられる。アンケートにはメルアドや携帯番号を書かせる。しかしそのあと塾の説明のビラを渡される。
・後日電話がかかってくる。無料の説明会だといわれ、よかったら席を確保しておくといわれる。その時私は大人数の合同説明会のようなものを想像。
・しかし実際行ってみると、声をかけた営業の女性とのマンツーマンでの説明。塾のフロアを見せられ、案内される。
・1階上に上がり、塾の詳しい説明へ。担当の者を変えたいのですが大丈夫ですか、担当の者が変わってもいいですかと聞かれる。なので私は「いいえ。引き続きお願いします」と言った。すると、かなり戸惑った様子で「上の者に話してきます」と言い、奥にある部屋に消える。
・その時私は、奥に潜む部屋を背に座らせられていることに気付く。周りで説明を受けている学生も同様。
・戻ってきた担当者が現在の就職活動の背景を説明し、一生懸命塾がおおまかにどういうふうに学生をサポートしているのかをざっくり説明。基本的に就活氷河期の記事を見せ不安をあおる。ここで学生の心をつかもうと必死になる。
・ひとしきり説明が終わったところで、「詳しいコースの説明と料金体系はこれからお話させていただきますが、今までの説明で興味をもたれ前向きな気持ちでいらっしゃることを前提にお話しさせていただきます」と言われる。
・お金がないので料金体系をまずは知りたい、それからどんなコースをやっているのか興味もあるからそれも聞かせてほしいと私が言う。するとそれは出来かねるのようなことを言われる。
・それならばいいです、私はこれで失礼させていただきますと私が言う。すると、ここでお待ちくださいと言われ担当者がまた奥の部屋に消えていく。
・入れ替わりで担当者が交代。私への説得にかかる。どうして入会しないのかと聞かれる。私は論理的に説明し、「自分には必要がないから」と説明。すると、冷静に話す私をみて「ごめん、どうしてそんなに感情的に話すの?」と会話の流れを自分に有利に戻す。「あなたさ、冷たい人って言われない?」「そういう冷たい人間は今の社会人には必要ない」と私を冷たい人間に仕立て上げだす。挙句の果てには「そういう、人は人、自分は自分という態度がゆくゆくはリーマンショックにつながって、世界金融の崩壊を招いた」と人格否定した上にそれを経済学に見事に飛躍させる。「私は頭が悪いのでそういうことは分かりません」と言って会話は終了。諦めて元の担当者に交代。その場で失礼させていただく。

この塾に入られた方もいれば、入られなかった方もいるでしょう。ですが、見られたくない部屋を背に学生を座らせ、強制的にその場で入塾の決断を迫り、入塾しないというと上の担当者が出てきて学生の人格否定を始めて精神的に徹底的に追い込める、こうしたことを説明会で行う塾をどのように判断されるでしょうか。
私は比較的冷静な性格ですし、途中から怪しすぎると考えていたので人格否定攻撃にも耐えられました。しかし、ふつうならば泣いてしまっても仕方ないレベルでしょう。もしこれを読んで悪寒を感じた方がいるならば、説明会はおろか、電話にも出ないことをおすすめします。
謳い文句は「自分3倍計画」「熱い就活、強い就活」。なにを根拠に3倍なのか、就活がどう熱く、強くなるのか、わかる人がいらっしゃれば教えていただきたいものです。
ネットで検索していただければわかりますが、やっている講座は英語、ハングル、歴史、面接用メイク術など、また部活のようなものもあり、リーダーシップ体験を経験できる場所が用意されています。ですが、就職活動とはそのような表面的なものをいくら取り繕ったところで、本質的な部分はすぐにバレます。用意された組織に指示されるがごとく入り取り仕切ったところで本当のリーダーシップと言えるでしょうか。社会人に求められるのは「課題発見力」であり「実行力・行動力」です。既成のフィールドに乗っかるようなことをして就活を乗り切れると考えているなら、それは自分が甘えた学生だと考えていいと私は思っています。

これがどなたかのお役に立てれば幸いです。
    • good
    • 56

こんにちわ



私は実際にセミナーに行ってきました。

結果、私の大学では勧誘員に対して大学が注意をしてくれたようで、その後勧誘員はいなくなりました。

また、大学内の大規模セミナー等でも注意喚起しています。

この措置は異例だと思います。

ここまで大学が対応してくれたのは、実際に行っただけでなく、さまざまな行政機関に対する相談やアドバイスを受け、過去の判例を調べたり、またすべての会話を書面に書き起こし事実を証明できたからだと思います。

行政機関には、他からも苦情が沢山あったみたいです。

長くなりますが、絶対にお役に立てると思いますので一読お願いします。

ネット上なのでオブラートに包んでお答えしますね。

結果から言うと、私はお勧めできません。

その根拠は大きく4つの点にあります。

1、popopopokさんが指摘してる通り、価格が他の塾に比べて高いです。

私も調べたのですが、他の大手塾では高くても就職活動の講義で10万円ほどしかかからないですが、この塾では入熟時にまず4万円ほど、それから2万円ずつほど授業料で取られていきます。

長期いると少しずつ値下がりするみたいですが、それほどでもありませんでした。

2、勧誘の際に言っていることや事前にメール説明していることと、実際に訪れてからの説明が故意と思える程度に異なる。

まず、勧誘時に大手企業社長の無料セミナーのチラシを渡され、その流れで特別セミナーの予約をしました。

すると「特別セミナーの席の予約が取れました。」等の内容メールが送られてきます。

実際に訪れてみると、まず「塾の説明であるということは認識しているのか」を聞かれ、それを目的として来ているのかを確認されます。

勧誘方法の問題が生じるからだと思います。

そして、そのセミナーというものを受けてみると実際は1対1でメールでの「席の予約が取れました」という表現にはあまりにマッチしませんでした。

また、中身は不安な社会情勢について新聞記事などを例に少し説明され、その後は塾のシステムの話でした。

特に塾のシステムについての話に重点が置かれていました。

その後、入塾したいかというアンケートを渡され、入塾をためらっている場合には、それについての「アドバイスを聞きたいですか?」という流れです。

ネット上で言われている、「親に相談」という言い訳をすると、「みんな親に相談していない。自分で払える額に設定されている。」というやり取りは私のときもありました。

3、学生相手に心理戦で入塾の交渉をしてくる?

まず、ボディタッチや握手などが多かったです。内気な方や、逆に自己成長に積極的な学生などはとては魅力的に感じるでしょう。

マルチ商法の○ムウェイや○ューウェーブの方もよくこのようなコミュニケーションをとりますよね。

でも、初対面の人に対してここまでの積極性は就職活動でも実社会でもいきすぎだと思いました。

目的は内気で就職不安が学生向けのパフォーマンスに感じました。

また、塾に対する疑問点などを突っ込もうとすると、こちらの話にうなずきもしなかったり、意味が良く伝わっていないような態度、不満そうな顔をします。

通常なら、相手の塾に赴き年上相手に場の空気が悪くなるのは嫌ですよね。

また、基本的に質問はあまりさせてくれません。とにかく質問をされます。

そこで、学生に対してこのように圧力をかけて下手な質問をしないように仕向けているのではないでしょうか。

とにかく、主導権を渡そうとしません。

私もこういうことには慣れているほうですが、かなり手強かったです。

逆に勉強になったくらいです。

いくら構えていても、慣れていない人ならかなり混乱すると思います。

4、塾の個性で済まされない、社会通念上認められないような対応。

このセミナーで始めて知ったのですが、入塾の手続きというものが当日のセミナー後であることが勝手に取り決められています。

そして、「お金のめどが立たない」等の言い訳をすると、「お金は後日でもいいから」と言われ手続きを進めようという話をされました。

しかし、ここで手続きをしてしまったら法的に債務が発生してしまいますのでしませんでした。

本当に、ここは声を大にして言いたい注意点です。

それからは、一気に対応が変わりました。

かなり罵倒されましたね。

「そんなんじゃ社会に出れない」からとか「直すべきだ」とかいろいろです。



上記の4点が大きな問題点で、他にもいろいろと疑問に思う点はありました。

入熟後に問題になりそうなのが、塾生1000人突破などとチラシに書いてあり、実際に現時点での生徒は400人くらいが通っていると説明があったのですが、まず、教室自体が4つほどしかありません。

それも一部屋10人ほどしか入れません。

しかも、毎日受講できるとか説明しています。

通常就職活動生が12月ごろに入塾し、3月までにシステムをクリアするには相当集中して通わなければいけないと思いましたが、実際にそれだけ講義を受けられる場がないのではないかというように感じました。

ビルの設計とかも確認して、見ることのできなかった教室等があるのかも調べましたが、まずそのよう
なスペースはありませんでした。

前に裁判沙汰までとなった英会話塾も実際に講義に入ることができなかったという問題がありましたよね。

今はまだ新しいから回っているのか、あくまで"入塾生"が1000人だからなのかわかりませんが、これから先が気になります。

上記の点が、主要な問題として挙げられますが他にもいろいろとあります。

お友達ともちゃんと話し合うことでできたらいいですね。

お友達が大人びたと思うのは、わかります。

でも、本当の意味で大人になったのかは疑問に思います。

確かに、挨拶等はしっかりしていますし、積極的にコミュニケーションがとれるような環境になっています。

しかし、マルチ商法などでも同じ現象が起こっているように私は感じます。

実際、このような環境である意味「大人」となった人は、一見確かに大人になったと思われるでしょう。

でも、身近にいるpopopopok さんが疑問に思われているように、すぐに何か変だということに気が付きます。

さらに周りがそのようなフィルターを通してそのお友達を見るようになるのは、よくも悪くも現実です。

他にお役に立てることが追記していただければお答えします。

ちなみに、どちらで勧誘等にあったのかわかれば教えていただけますか?
    • good
    • 14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q企業からの電話は必ず受けないと落とされる?

就職活動中の者です。
会社説明会に出席しているだけでまだ、選考は受けていません。
合否を電話で知らせてくる企業が多いと思います。
ですが、もしもその電話にたまたま、出られなかった場合はすぐに落とされてしまうのでしょうか?
例えば、トイレやお風呂に入るだろうし、電車やバスに乗っていて携帯電話に出られない。折り返しの電話を入れるにも、万が一非通知でかかってきた場合はどの企業が掛けたのかわからないと思います。
聞いた話によると、一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。その人が受けた会社は大手らしいですが、大手企業は結構冷たいと言っていました。

選考中は携帯電話を四六時中持っていないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわかったのでしょうか?一度着歴が残っていたのに、後日不合格の連絡が入ったからですか?ちょっとおかしくないですかね?


また、企業が電話してくるのは、
殆どの場合は、合格の場合のみです。不合格の人にまで電話していたらいくら人手があっても足りませんから。
つまり、企業側はあなたに会社にきてほしいと思っているわけです。
そんな人を、電話に出られなかっただけで落とすなんてこと。一体新卒採用一人に莫大な費用をかけているのに、一本の電話に出られないだけで落とすということはないでしょう。企業ももちろん、24時間テレアポのように学生がでられないことは百も承知です。


また、もしそんな電話一本でられなかっただけで不合格にするような会社があれば、相手の都合も考えることができないようなつまらない企業だから行く価値はないと思えばいいと思います。


就活、頑張ってね。
あんまり変な情報に踊らされないように^^;

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわ...続きを読む

Q説明会の日程を間違えてバックレてしまいました

説明会の予約をしていたのですが、日にちを間違えててホントは今日だったのに行きませんでした。
どうしたらいいでしょうか?
電話とかメールで謝罪をした方がいいですか?

ちなみに今日行くはずだったところはちょっと興味があっただけで
面接まで進む気はなっかたところです。

だからといってやばい事してしまったな…

Aベストアンサー

面接まで進む気がない会社だったのなら、特に問題ないと思いますよ。

私の場合は、風邪を引いて当日にキャンセルしたことがあります。その時は、その企業から後日改めて説明会の案内が来ました。それで再度予約したのですが、直前になって今度は外せない予定ができてしまい、またキャンセルしてしまったのです。そしたら、その企業からはもう説明会の案内は来なくなりました。私もこの会社に関しては、少し興味があっただけで選考に進む気はなかったので、向こうも「その程度のモノ」と捉えたのでしょう。

ただ、企業側は、説明会に参加する学生の名簿を事前に作っていて、実際私も現在就職活動中なのですが、少なくともこれまでに参加した説明会では、必ずといっていいほど受付で大学名と名前を聞かれ、蛍光ペンでチェックされていました。なので、これからは予定を間違えたり忘れたりすることがないよう、スケジュール管理はしっかりしておくことをオススメします。2月以降は、説明会や選考の予定もぎゅうぎゅうに詰まってくると思いますし・・・。お互い頑張りましょうね。

Q企業からのメールに返信する、しないの区別

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっても「○○月□□日に説明会があります。」というものがあります。
これについてはマナー上返信するべきなのでしょうか?

もしも返信するとすれば
件名を「メールを確認致しました」
内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。 今後ともよろしくお願い致します。」
というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを言うだけで十分でしょうか?

私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが、企業の人事の方から発信されたメールであれば、たとえ内容がテンプレートであっても返信をするべきなのではないかと思います。
今回は返信する際のメールの内容もお聞きしたいのでよろしくお願いします。


そこで質問があります。

1. 上記のような「説明会参加」に対するメールには返信をするべきなのでしょうか?

2. もしも1.のようなメールに返信する必要はない場合、そのメールに説明会の予定などが書かれていても返信をしなくてよいのでしょうか?

3. もしも1.のようなメールに返信するべきであるならば、どのような感じで書くべきでしょうか?上に書いたような「メールを確認したこと」を伝えるだけでいいのでしょうか?下記の私が考えた例文の添削をお願い致します。

4. 加えて、ビジネスマナーとして「返信をしなくてもよい」場合のメールがあれば教えていただければと思います。


添削をよろしくお願いいたします。


(件名) ご連絡いただきありがとうございます。(企業からのメールの件名を()内に書く)

(内容) ○○株式会社  △△部 
     
     ~~課 □□様


     お世話になっております。○○大学○○学部○○学科 (私の名前)です。

     お忙しい中、ご連絡いただきありがとうございます。

     会社説明会の際にはよろしくお願い致します。

     ―――――――――――――――――――――――――   
     名前(よみがな)
     ○○大学 ○○学部 ○○学科

     〒~~~~
     (住所)
     (携帯番号)
     (携帯とパソコンのメールアドレス)
    ―――――――――――――――――――――――――

    (以下、企業からのメール本文を引用)


お手数をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっ...続きを読む

Aベストアンサー

>件名を「メールを確認致しました」
>内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。
> 今後ともよろしくお願い致します。」
>というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを
>言うだけで十分でしょうか?

受け取ったと言うことだけで充分です。
受け取ったよ、という内容が先の文です。お間違えなく

>私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが

 必要ですよ。
なぜ、そー思うのですか?

自動かどーかどーやって判るの?

1.必要
2.バカかお前は?
3.先の文でいい
4.あなたの立場で返信しなくていいメールは無いから気にしなくていい

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q専攻とは

よく大学での専攻は?などと言いますよね。
この専攻って何の事なのでしょうか?

学科の事ですか、ゼミの事ですか、それとも特別の研究室のような所での研究の事ですか。

もし、学科の事だとしたら、細かく学科に分かれておらず、学部だけしかない規模の小さな大学の場合はどうなるのでしょうか。

また、研究室の事だとしたら、研究室に入っていない学生は専攻なしということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

普通、「専攻」と言ったら、卒論で自分が扱う分野、卒論がないのなら、それに代わりゼミ研究などで自分が扱っている分野のことです。

たとえば「私は文学部の日本文学科で、紫式部を専攻しています」のように使います。そこまで細かく説明することを要求されているわけではないなら、「文学部で日本文学を専攻してます」って言い方もアリです。

また大学によっては、「○○科」の変わりに「○○専攻コース」などを設けている場合もあります。この場合、○○の部分を自分の専攻であると言ってしまっても差し支えありません。

まあ、そんなに厳密な言葉でもないので、神経質になることはないですよ。自分が主に勉強している(したいと思っている)分野、という程度の意味です。

Q面接辞退した企業に、内定した企業の社名を聞かれました

こんにちは。私はこの間就職活動を終えた専門学生です。

この間第一志望の企業に内定を頂き、その企業への就職を決めました。
その企業の他にもう一社受けていて、昨日その企業に二次面接辞退の連絡を入れました。
電話で連絡をしたのですが、その時に辞退の理由を聞かれ、「他社から内定を頂いたので」という事を答えたら、「差し支えなければ企業名を教えて欲しい」と聞かれました。
とっさのことだったので、つい正直に企業名を答えてしまったのですが、これはどういった理由で聞かれたのでしょうか?
辞退した企業には、面接の時にも、他に選考を進めている企業と、どの程度まで進行しているかを聞かれていました。その時既に第一志望の企業の最終面接を控えていたのですが、志望度を聞かれたとき「御社が第一志望です」と言ってしまいました。

これは何か調べられたりするのでしょうか?
それとも私の考えすぎで、ただ参考までに、ということなのでしょうか?
内定ではなく面接辞退で、「うちが第一志望と言ったのに何故他に入社するんだ」とか、一度出社するようにいわれたりするケースもあると聞き、実際に私の友人も「他社から内定を貰った」という理由で面接辞退した企業が、わざわざ後日に電話をかけてきて、電話で説教(というか皮肉のようなことを)言われたそうなので、不安です。
面接してくださった人事の方が結構厳しそうな方だったので、かなり心配しているのですが、企業がこのように内定を貰った企業の名前を聞いてくるのは、どういった意味があるのでしょうか?

宜しければアドバイスお願いします。

こんにちは。私はこの間就職活動を終えた専門学生です。

この間第一志望の企業に内定を頂き、その企業への就職を決めました。
その企業の他にもう一社受けていて、昨日その企業に二次面接辞退の連絡を入れました。
電話で連絡をしたのですが、その時に辞退の理由を聞かれ、「他社から内定を頂いたので」という事を答えたら、「差し支えなければ企業名を教えて欲しい」と聞かれました。
とっさのことだったので、つい正直に企業名を答えてしまったのですが、これはどういった理由で聞かれたのでしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

特に心配することはありません。

次からの求人に対しての条件を決める(内定をもらった他社との求人条件と比較する)程度にしか使われません。
説教なんてありませんから安心してください。
てか、説教なんてあったらその会社を外して正解だったと胸をなでおろしてください。


次から質問者と同じ学校からの求人を取らなくなる可能性はありますが、少なくとも質問者に対して直接の問題になる事はないと思います

Q最終面接で落とされた後・・・(長文です)

こんにちは。就活真っ最中のfuji-motoと申します。よろしくお願いします。
先日、私が第一志望にしていた企業に落とされました。面接でも落ち着いて思うように返答できたし、内定もらえるー!って思ってルンルン気分だったのですが、落ちてしまいました。ま、誰でも経験しているでしょうがこの精神的ショックと言ったらすごいもので、数日眠れず、何もやる気が起こらず、漠然とした不安に襲われていました。
そこで私は、諦めきれず落ちた翌日に会社に行ったのです。人事の方(若めの方)をお呼びしてもう一度チャンスをいただきたいとの旨を伝えたのですが、きっぱりと「会社のルールというものがありますので」と言われ、玉砕しました。でも諦めきれません。誰よりも強い思いを持っている自信はあります。
そんなこんなでこのサイトを見ていたところ、他の質問に対するレスで、ある企業に最終で落ちた方がいて、その方も諦めきれず、自分の努力と信念を貫き通してその企業となんとかコネを作り、入社したということを知りました。私も努力と信念を貫き通せる自信はあるので、まだ諦めないでいこうと思いました(別に就活は続けますが)。ダメモトっていう心持ちで、恥じらいも捨てて行くつもりです。
このサイトには人事をやられていた方も多くいらっしゃるみたいなのでお聞きしたいのですが、1度断られた私が再度挑戦して、ずばり可能性はあると思いますか?(ないと言われても当たって砕けろで行くつもりです)また、人事の方から観ればこのようなヤツはしつこいと思われるのか、アツくて期待できそうなヤツと思えるのか、どっちなんでしょうかね。コネを作るなんてどうしたらいいかわかりませんが、とりあえずOB訪問したいと思っています。アドバイスもお願いします。

こんにちは。就活真っ最中のfuji-motoと申します。よろしくお願いします。
先日、私が第一志望にしていた企業に落とされました。面接でも落ち着いて思うように返答できたし、内定もらえるー!って思ってルンルン気分だったのですが、落ちてしまいました。ま、誰でも経験しているでしょうがこの精神的ショックと言ったらすごいもので、数日眠れず、何もやる気が起こらず、漠然とした不安に襲われていました。
そこで私は、諦めきれず落ちた翌日に会社に行ったのです。人事の方(若めの方)をお呼びしてもう一度チ...続きを読む

Aベストアンサー

現役人事のものです。

当社の場合、ですが。

大阪で面接を受けて落ちた子が、(関西の大学だった)
福岡で面接を受けて(福岡出身だった)
受かりました。

面接担当者(つまりそこの事業所長)で採用したい人が違うので、そういう結果になりました。

※採用したい人、というのは、その事業所の既存社員の現状や企業風土、業績、今後の事業展開で変わってきます。

NO4の方も書いていますが、中途を狙うのも一つのテです。
今回の新卒採用で惜しくも不採用になった人がいますが、その子がもし他社で頑張り、その間に磨かれていてれば、中途でも受かる可能性は大。という感じでした。

一度、その会社の同じ職種で中途採用があるかどうかみてみましょう。
基本的にGW明けから6月にかけて、中途採用が第一最盛期に入ります。(つまりナビ上での掲載社数が増えます)
中途の場合は、より仕事内容や求める人材要素・資格などが鮮明ですので、参考にし、自分に何が足りないのかを研究することもお勧めします。

また、今回のことは非常に得るものが大きかったのではないかと推察します。

再度ご自身を見つめなおして就活頑張って下さい。

就活は「縁」

就活に勝つコツ は、その縁を繋げるための自分の
行動力と覚悟です。

頑張って!

現役人事のものです。

当社の場合、ですが。

大阪で面接を受けて落ちた子が、(関西の大学だった)
福岡で面接を受けて(福岡出身だった)
受かりました。

面接担当者(つまりそこの事業所長)で採用したい人が違うので、そういう結果になりました。

※採用したい人、というのは、その事業所の既存社員の現状や企業風土、業績、今後の事業展開で変わってきます。

NO4の方も書いていますが、中途を狙うのも一つのテです。
今回の新卒採用で惜しくも不採用になった人がいますが、その子がもし他社...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング