ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

築30数年の家に住んでいます。今までにいろいろリフォ-ムをしてきましたが、水道管の一部が交換していないところがあり、今回壁の中を通っている水道管の交換を考えています。この水道管を変えるには壁や床を剥がさないと無理とリフォ-ムの会社に言われました。水道管の中のサビと亀裂を気にしているのですが、今までの水道管を封鎖し壁と床に取り付けの外付けにした場合、圧を考えたときに亀裂防止になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>水道管の中のサビと亀裂を気にしているのですが、


既設の埋設管が壁面や床でモルタルやコンクリ内部に埋設されていて、鉄管なら将来錆びによって、給水管がさびで膨れ上がりモルタルなどが爆裂する可能性はあります。

通常、埋設管の処置は、水抜き後、プラグで塞ぐかモルタルなどで塞ぐかします。
なので、すぐに腐食はしません。

既存埋設管が塩ビ管であれば腐食は起こりませんので心配はないです。


>今までの水道管を封鎖し壁と床に取り付けの外付けにした場合、圧を考えたときに亀裂防止になるのでしょうか?
意味がよくわかりません。

既設の埋設管は水抜きをして密閉しますので圧は大気圧以上はかかりません。

新設の配管も上水道の圧に耐えるものを使用しますので、ジョイント部分の施工ミスとか出なければ水漏れの心配は要らないです(凍結して破損するのは別)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な説明ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/12 19:54

管が腐食する環境はさほどかわりません。


しかしメンテナンスがしやすくなります。
次回 腐食して修理するときは、今回よりも簡単にできます。
配管の中には錆がたまりますが、普通のことで、どの家でもそうなっていて
とくに問題ありません。 しかし管内が錆でせまくなり水量がおちて、蛇口からの
出がわるくなることがあります。 
どうしても今の管を使用したいなら、水道管内を清掃の上、ライニング樹脂を管内に
塗りつける ライニング工法がありますので、専門業者に相談して見積をとり
比較してみてはいかがでしょうか。
配管の任意の部分を切り取って調査して、まずはライニング工法が可能かどうかを調べてくれます。
配管の規模が大きい場合、圧倒的に配管をやりかえるより安値でできますが、住宅規模では
正直わかりません。

参考URL:http://www.lining-method.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ライニング工法なんてあるのですね。参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2012/02/12 19:56

>今までの水道管を封鎖し壁と床に取り付けの外付けにした場合、圧を考えたときに亀裂防止になるのでしょうか?



今までの管にそのまま水圧が掛かって大丈夫か?という意味なのだろうか?

今までの管は当然切り離すと考えるのが普通だろうと思うが?
それなら別に圧は掛からないので問題なし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2012/02/12 19:56

古い水道管は,床や壁の中に隠れてしまっている。

それを封鎖して使わないようにする。
当然、本管から遮断されるし水抜きはやるだろうから,古い水道管は腐食して,穴が空いても水漏れの心配は無い筈。

新しい水道管は、外壁にそって設置され,水回りの器具の所から家の中に入ってくるようにする。
で前提は合ってますよね?
圧とは新設の水道管を使用するときの水圧だと思いますが、何処の亀裂を心配をしているでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無事解決しました。ありがとうございます。

お礼日時:2012/02/18 17:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漏水? 水道管の工事

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結局、明確には分かりませんでした。
ただ、コンクリートで固めた通路&階段の下を通る管が、破損している
のではないか?とのことでした。(地中の水道管をコンクリートと土の2付近で分断させ、パイロットが動くか試しました。)
これも、100%断定できるわけではなく、その可能性があるとのこと。

家は、急な坂の中腹にあり、長方形の土地に、8段程度の階段&通路があります。そのコンクリートの下を水道管が通っています。
ちょうど仕事を退職したこともあり、2ヶ月前に比較したら、倍以上の洗濯や掃除などをしていたので、水量が倍になったことも考えられます。またここのところの長雨などの影響で、漏水ではなく、湧き水などの可能性もあるのでは?っと思うのですが・・

結局、コンクリートを剥がして、水道管を補修する程の工事(500万円以上かかるらしい)は無理なので、水道管を25メートル程度、地上にむき出しにし、付け替えるしかないのではないかとのこと。料金は見積もり中ですが、この工事を行うべきか迷っています。アドバイス下さい。

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結...続きを読む

Aベストアンサー

水道会社に勤務している者です。

検針する方は前回との差が大きい時に親切心で教えてくれます。
で、水道は水道局に登録している業者しか工事などできないので登録業者を紹介してくれたんだと思いますが…。

まずその業者は点検する一番初めにすべての水廻りの蛇口(止水)をしめて、メーターが廻っているか確認したのでしょうか??

蛇口をしめているのにメーターが廻っていたら漏水です。
どこかで宅内か本管からの引き込み付近かで漏水しているのでしょう。
漏水している箇所が宅内なら自費ですが、道路上(私有地除く)だと水道局が負担して工事してくれます。

もう一度、違う業者に見てもらうのが良いかもと思います。
その際は水道局にて、始めに見てもらった業者と仲良くない(知り合いじゃない)業者を紹介してもらった方が良いと思います。

Q給水管の工事費用、13.5万円って高くないですか?

銅管が腐食し、床への水漏れが激しかったため、給水管の工事をしました。住まいはマンションの1階です。

いざ工事を頼み、来てもらうと見積もりなど詳しい話もなく、工事が始まりました。
いくら位かかりそうかこちらから尋ねたところ「銅管を切ってみないとわからないが5万円位、フレキ管も替えるともう少し高くなる」と言われました。

しかしいざ修理が終わり請求された金額は13万5000円でした。(1時間くらい、お一人での工事でした。)
高いとは思いましたが見積書にサインをしてしまいました。
この工事の金額は、一般的に見て高すぎませんか??

工事内容は、
・湯沸かし器連結の銅管、30cm取替え工事
・湯沸かし器連結のフレキ管、約20cm取替え工事
・フレキ管、銅管の保温材による保護(フレキ管、銅管に巻きつけてました)
以上です。

詳しい方、ご意見お願いします。。。

Aベストアンサー

>まさに全国チェーンの業者です。。。
やはりそうですか、支払いを済まされたそうですが、その金額でおつりが来る内容の工事だと・・・(はっきりとは断言できないのですが)

電話帳見て、依頼したのでしょうか?

>見積書にサインしていても料金支払いの抗議を出来るものなのでしょうか?
その場で支払いをしたのでしょうか?
その業者に、適正な見積もりかどうか、違う業者に調べてもらうといえば、もう連絡が来なくなるか、そんな感じだと。

あとは先ほど書いたように水道局が一番確実な方法だと思いますので。

それにしても余りにもひどすぎる、金額ですよね。

Q水道管の寿命 交換時期

先日、台所のカランが水漏れしていた為、業者にカラン交換してもらったところ、水道管も交換した方が良いかもと言われました。

今のところ、水に混じってサビが出たり、不具合とかはないのですが、20年交換していません。

業者はコンプレッサー持って来て検査するみたいなのですが、交換すれば30万円(30mで素材は不明)近くかかるみたいです。

1.交換時期は適切なところでしょうか?それとも漏れやサビ等の不具合が出てから交換するのが良いのですか?

2.1戸建の室内で30m30万円は高いですか?

交換が必要なら2・3社見積もって安い所にしようと思いますが、適正価格がわかりません。 

お願いします。

 

Aベストアンサー

ゴミや錆が混じったり、漏水したりするのでなければ、そのままお使いになってよいでしょう。

交換するとなると、壁や床をはがしたり、コンクリートを割ったりの作業になりますから、30mで 30万円が高いとは一概に言えません。
むしろその値段なら、壁や床ははがしたりせず露出配管するつもりかも知れません。
安いからといって露出配管では美観を損ねますし、冬季の凍結防止の観点からも好ましくありません。

大規模なリフォームでもすることがあれば、水道管も一緒に交換することは有用ですが、現状で問題がないのに水道管だけを交換するのは慎重であるべきかと思います。

Q水道管の露出について

中古の鉄筋コンクリート住宅をリフォームしております。屋上に水道をつけたいと依頼したところ、階下のトイレから壁づたいに水道を引っ張ってくるとのことでした。その点と、露出になる点は了解し、工事をお願いしました。この度リフォームが完成したのですが、私がイメージしていたものとは違い、水色のゴムのような管(水道管?)が、3階のトイレの壁より屋上部分までカーブを描くようにのびており、そこから屋上の足元部分に沿ってペントハウスの壁までのび、そこから立ち上がる形で蛇口がつけられていました。(露出といっても、電気の配線の露出のような、目立たないものをイメージしておりました。)外から見るとトイレの壁から屋上までゴムホースを引っ張ってきたようになっていて、見栄えがよくありません。
状況説明が長くなり、またわかりづらく申し訳ありませんが、今回教えていただきたいのは、もともと水道管が通っていない屋上に水道をつける場合、上記の様になってしまうことは仕方がないことなのか、また見栄えよくするにはどういった方法があるかという点についてです。できれば明日にでも電話で工務店の方に対応をお願いしようかと思っておりますのでよろしくお願いします。

中古の鉄筋コンクリート住宅をリフォームしております。屋上に水道をつけたいと依頼したところ、階下のトイレから壁づたいに水道を引っ張ってくるとのことでした。その点と、露出になる点は了解し、工事をお願いしました。この度リフォームが完成したのですが、私がイメージしていたものとは違い、水色のゴムのような管(水道管?)が、3階のトイレの壁より屋上部分までカーブを描くようにのびており、そこから屋上の足元部分に沿ってペントハウスの壁までのび、そこから立ち上がる形で蛇口がつけられていました...続きを読む

Aベストアンサー

リホーム用の配管カバーが有ります。 保温も出来て見栄えも良いです。 屋内でも使用しています。(サイズは色々有ります)

参考URL:http://www.inaba-denko.com/jpn/products/kyusui/jd/index-top.htm

Q水道管の材質

リフォームををした際、水道管の交換をしました。屋外屋内とも、塩ビ管です。屋外地中部分はコンクリート等で固めてないので管がむき出しになっています。踏んだら割れそうです。(地上部分はビニールが巻いてある)これってまずいんじゃないでしょうか?当然鉄みたいな管でやるものとばかり思ってました。それに塩ビ管って体に悪そうですけど大丈夫なのでしょうか?これって工事の方法として、普通なんでしょうか?それから、すごく水の出が悪いんですけど、水圧のせい?工事のせい?他に考えられる原因ってありますか?

Aベストアンサー

 現在は給水管に使われる管種は、塩ビかポリエチレン管が普通です。施工性と経済性に優れているのがその理由です。鋼管はフレキシビリティが無いので、地盤の変動に対する追従性が乏しく、地震などに弱いという欠点があります。塩ビ管は管自体に弾性があり、継ぎ手部分も可とう性があるので、比較的地震には強いです。ただ、管の強度はそれほど高くないので、現在は小口径の給水管ぐらいにしか用いません。
 道路に布設してある配水管も、比較的古いものは塩ビ管が使われているところがあります。ただ、阪神・淡路大震災以降に布設された路線は、耐震性の高いダクタイル鋳鉄管が用いられています。
 塩ビ管を布設する際は、管のフレキシビリティを殺さないようにするため、通常は砂基礎と呼ばれる砂で巻き立てたかたちで設置します。コンクリート巻き立ては、よっぽど強度を必要とするような箇所にしか用いません。
 又、給水管の埋設深さは、水道施設設計指針で地上から30cm以上となっています。これは、地上を歩行するときの荷重から管を保護するのと、凍結を防ぐためです。寒冷地の場合は、その地域の平均気温などから求めた表運的な埋設深さが設定されている場合もあります。

 塩ビは#3さんが云われているように、安定した物質で、管材料としてはポピュラーな素材です。鋼管の場合も水道用のものは塩ビかポリエチレンなどで管の内部がライニングされています(錆止めのため)。

 水の出が悪いのは、質問の内容だけでは何ともいえません。蛇口の数を増やしたり。給湯器を新規に設置したりした場合、元々の給水管(配水管から分岐している管)が細ければ十分な水圧が確保されていない可能性はあります。給水施設を増設する場合、口径13mmでは足らないでしょう。最低でも20mmは必要になると思います。

 現在は給水管に使われる管種は、塩ビかポリエチレン管が普通です。施工性と経済性に優れているのがその理由です。鋼管はフレキシビリティが無いので、地盤の変動に対する追従性が乏しく、地震などに弱いという欠点があります。塩ビ管は管自体に弾性があり、継ぎ手部分も可とう性があるので、比較的地震には強いです。ただ、管の強度はそれほど高くないので、現在は小口径の給水管ぐらいにしか用いません。
 道路に布設してある配水管も、比較的古いものは塩ビ管が使われているところがあります。ただ、阪神・...続きを読む

Q水道管の取替え

 中古住宅を購入しようとしています。工務店さんからリフォームの見積もりがきたのですが、水道管の取替えが結構高額で主人と私とで意見が分かれています。家自体とても古いのですが、調べて貰ったところ昭和58年に新しい管にしたとのことで鉛管ではないようです。主人はまだ大丈夫だからなんかあってからでいいというのですが、私は水漏れなど起こしたら古い木造など家自体がだめになってしまうのではないかと思うし、費用ももっと掛かるだろうし、どうせローンを組むのなら今やっておいたほうがいいと思うのですが…確かに見積もりは予算オーバーでどこかを削らないといけないのですけどね。
 水道管の優先順位って皆さんどうお思いになりますか?

Aベストアンサー

あわてずに、施工方法を変え、複数見積もりを違うところからとってみてください。工務店より、職業別で水道工事専門や、キッチンなど水周り専門など、

1.水道局に問い合わせて登録業者を紹介してもらう。
2.TOTO.INAXなどのショウルームなどで紹介してもらう
3.ホームセンターから紹介してもらう

工務店のなかには、ほとんどを外注するため。斡旋手数料だけ取るところがありますので法外な値段になります、

また施工方法も検討する。
http://www.ii-ie2.net/kaiteki_goods/suidoukan/suidoukankind.htm
1.鉄管に樹脂コートしたもので施工(ライニング管)
2.すべて樹脂管で施工(耐衝撃性硬質塩化ビニ ル管(HIVP))
3.ステンレス管で施工
3.集中配管で天井裏を施工
http://www.com-et.com/product_detail/ahs/

古い住宅では、水道管は地中埋設で、水漏れしても少々なら、建物を損傷するほどではない構造になっています。水漏れを1週間以内に(気づけば)
3ヶ月気づかないとカビが生えますが、建物が致命的になるほどではありません。

水漏れは、すべての蛇口をちゃんと閉めて、水道メータの針が回転しないことで確認できます。(トイレは注意:使用後しばらく流れている)

施工方法や業者を3つぐらい、見積もりを取って納得行く施工方法と価格を選択してください。

水周り業者(トイレ・風呂・キッチン)などは、セットで行うと、価格低下がきたい出来ます。

参考URL:http://www.com-et.com/product_detail/ahs/

あわてずに、施工方法を変え、複数見積もりを違うところからとってみてください。工務店より、職業別で水道工事専門や、キッチンなど水周り専門など、

1.水道局に問い合わせて登録業者を紹介してもらう。
2.TOTO.INAXなどのショウルームなどで紹介してもらう
3.ホームセンターから紹介してもらう

工務店のなかには、ほとんどを外注するため。斡旋手数料だけ取るところがありますので法外な値段になります、

また施工方法も検討する。
http://www.ii-ie2.net/kaiteki_goods/suidoukan/s...続きを読む

Q漏水による給水管新設工事費用について

水道工事業者さん(水道局指定業者含む)に3社見積もりを取りましたが、
18万~13万円とどこも高い気がします。
適正価格が分かりません・・・・ 普通これくらいするものなのでしょうか?
どなたかアドバイスをお願いします。

以下、工事内容になります。

「概要」
  
建物は古い2階建て木造民家(築100年近く)を作業所として使用予定 

家中の管が古く、複数個所で漏水の危険性があるため、既存の埋め込まれている水道管は使   用しないで、見える部分の管だけを生かして使用する計画(1階での水の使用はしないことにする)

2階の水回りのむき出しの塩ビ水道管部分までの引き込み工事

家のすぐ裏手に水道メーター元栓があります。


「工事内容」

1 水道メーター横のコンクリートを壊して水道管の起点(二股A/B)を掘り返す

2 現在埋まっている水道管起点(二股A1階/B2階)のAを切断しキャップをして
  使用しないようにする。Bのラインを生かしてそのまま使用する。

3 建物の壁面に垂直に伸びたBの給水管(水道用硬質塩化ビニル管30mm)の途中から二股にして
  新しく給水管を2階の水道付近の既存の給水管に接続する。
  新設する管の距離は大目に見ても 5m程度です。2階なので外から脚立での作業になります。

4 漏水していないことを確認して、水道メーター横をコンクリートで埋める。


一番安い業者さんで13万円でした・・・・  こんなものなのでしょうか?
詳しい方、ご意見お願いします。

水道工事業者さん(水道局指定業者含む)に3社見積もりを取りましたが、
18万~13万円とどこも高い気がします。
適正価格が分かりません・・・・ 普通これくらいするものなのでしょうか?
どなたかアドバイスをお願いします。

以下、工事内容になります。

「概要」
  
建物は古い2階建て木造民家(築100年近く)を作業所として使用予定 

家中の管が古く、複数個所で漏水の危険性があるため、既存の埋め込まれている水道管は使   用しないで、見える部分の管だけを生かして使用する計画(1階で...続きを読む

Aベストアンサー

誰でもできる工事ではなく、水道局指定業者の工事は費用がかかります。3社も見積りを取られたのだから、納得されてはどうですか。建物にまったく価値がなくて、費用をかけるのに躊躇されているのだと思います。もし築30年の家なら13万円で心配が無くなるのなら安いと思うでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング