英語のテスト勉強で分からないところがあります。
The weather report said,“It will rain a lot tomorrow.”
という直接話法を間接話法になおすもんだいで、答えを見ると
The weather report said that it will rain a lot the next day.
になっているんですが、saidがtoldになるのではないのですか?

あと、「彼は、毎週日曜日に釣りに出かけるといった。」というのを答えを見ると、
He said that he goes fishing every Sunday.
になってます。時制の一致でgoesがwentだと思ったのですが・・・。

ややこしくて泣きそうです。
明日テストなんで、お願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

間接話法は 主節の動詞の時制に合わせて従属節の動詞が変化します。

質問の例文では willがwouldに変わるはずですが。そして tomorrowがnext dayになり、yesterdayなら previous dayになります。

He said that he goes fishing every Sunday.
この文ですが、時制の一致にも例外がありまして、 goesをwentにしても文法的には間違いではありません。ただ 意味が少し違ってきまして、wentにすると、
現時点では 彼は毎週日曜日に もう 釣りには行っていないことになります。
    • good
    • 0

>The clerk said to her,“Please write your name here.”


を間接話法に直した文で、
The clerk asked her to write her name there.
となってるのですが、write が wrote になるのではないのですか? 

命令文の伝達ですね。
ask+人+to不定詞

The clerk asked her to write her name there.
*The clerk asked her to wrote her name there. とは出来ません。
toのあとは動詞の原形が来ることになっています。
wroteなどが来るのは、that節とか、if節とか、文法上の主語と動詞がある文の中ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

toのあとが動詞の原型と言うことをすっかり忘れていました!どうもありがとうございました!

お礼日時:2003/12/12 19:38

The weather report said,“It will rain a lot tomorrow.”


→The weather report said that it will rain a lot the next day.
>saidがtoldになるのではないのですか?

sayがtellになるのは、She said to him,"It will rain a lot tomorrow."
→She told him that it would rain a lot the next day.
上の場合、said to 人のかたちではないですね。

>He said that he goes fishing every Sunday.
になってます。時制の一致でgoesがwentだと思ったのですが

every Sundayがあるからです。
現在の習慣では時制の一致の例外が適用される場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもよく分かりました!すっきりしました。
後一つ分からないのがあります。
The clerk said to her,“Please write your name here.”
を間接話法に直した文で、
The clerk asked her to write her name there.
となってるのですが、write が wrote になるのではないのですか? 

お礼日時:2003/12/11 20:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q間接話法と時制の一致に関する質問です。He said, “I do j

間接話法と時制の一致に関する質問です。He said, “I do judo.”を間接話法にすると(1)He said that he does judo. (2)He said that he did judo.のいずれが正しいのでしょうか。実は英会話教室で先生が(1)が正しいと言われたので、他の動詞は過去形に変わるのに何故ですか?と質問したら、doだけは違うという答えで、私の拙い英語力ではそれ以上質問できませんでした。どなたかよろしくご教示願います。

Aベストアンサー

場面にもよります。

彼が子供の頃,柔道をしていた。
そして子供の頃,「僕は柔道を(クラブなどで習慣的に)しているんだ」と言った。

それをかなり年月がたった今振り返る。
今はおそらく柔道はやっていない。
He said, "I do judo."
= He said that he did judo.

彼は今も柔道をやっていて,数時間前とか,数日前に言った。
He said, "I do judo."
= He said that he does judo.

結局今の時点でも柔道をしているなら does
昔していて,その昔に言ったなら did
別に do に限ったことではありません。

Q(1)He ate the fish which he had caught in the pond

(1)He ate the fish which he had caught in the pond.
(2)He is fond of fish,which he often eats.

和訳していただけますか??

Aベストアンサー

(1) 彼は池で釣った魚を食べた。

(2) 彼は魚が好きであり、良くこれを食べている。

QHe might say so.とHe may have said so.の違いがよく分かりません

「彼はそう言ったかも知れない。」を訳せと言われた時に私は
He might say so.
という英文が思い浮かびますが、

”過去形というものは現在形と比較して距離を感じるときに使用される、距離とは時間的な距離や相手との距離である。
時間的な距離が感じられる場合は過去の意味になり、相手との距離が感じられるときは丁寧さをあらわすことになる。
そのため He might say so. という文では「彼はそう言うかもしれない」という現在の意味になる。
「彼はそう言ったかも知れない」といいたい時は助動詞の後にすでにその動作がなされた状態であることを示す必要があるので
「He may have said so.」
という英訳が正しい。”

と教えられたことがあります。

しかし、
He might say so.
であっても「彼はそう言ったかも知れない。」という意味になるように思えます。

自分なりに考えたのですが、He might say so.とHe may have said so.の違いがよく分かりません。
どなたかご教示いただけないでしょうか。

「彼はそう言ったかも知れない。」を訳せと言われた時に私は
He might say so.
という英文が思い浮かびますが、

”過去形というものは現在形と比較して距離を感じるときに使用される、距離とは時間的な距離や相手との距離である。
時間的な距離が感じられる場合は過去の意味になり、相手との距離が感じられるときは丁寧さをあらわすことになる。
そのため He might say so. という文では「彼はそう言うかもしれない」という現在の意味になる。
「彼はそう言ったかも知れない」といいたい時は助動詞の...続きを読む

Aベストアンサー

>He might say so.とHe may have said so.の違いがよく分かりません。

次の(1)~(4)はそれぞれ( )内のような意味になります。
(1)He may say so.(彼はそう言うかもしれない。)
(2)He may have said so.(彼はそう言ったかもしれない。)
(3)He might say so.(彼はそう言うかもしれない。)
(4)He might have said so.(彼はそう言ったかもしれない。)

mayは、話し手が「その可能性が高い」と思っている場合に用います。
mightは、話し手が「その可能性が低い」と思っている場合に用います。
sayは、現在または未来のできごとについて言う場合に用います。sayに限らず一般に、現在形の不定詞は現在または未来のできごとについて言う場合に用います。
have saidは、過去のできごとについて言う場合に用います。sayに限らず一般に、完了形の不定詞は過去のできごとについて言う場合に用います。

QShe said she hasn't seen the report from your last

She said she hasn't seen the report from your last trip.

この文を私は「彼女はあなたの前回の出張からレポートを見ていないと言ってたよ」と解釈しました。
ですが解答には「彼女は、君の前回の出張に関する報告書を見ていないと言ってたよ」こう書いてありました。

私の考えた和訳の場合sinceを使うのでしょうか?

和訳がちょっとへんになってますが
意味を汲み取って教えていただけると有難いです。

Aベストアンサー

この文が解答のようになる最大の理由は「the」です。「the report from your last trip」は直訳すると「あなたの前回の出張からの"その特定の"レポート」ですから。

ついでに申しますと、このreportはyou以外の人が書いたとも解釈することが可能です。例えば、集団で出張に行ったとして、その中のyouでない代表者がreport作成を任されたとします。sheは何でもいいから、その出張の詳細結果を知りたい。そこへ、話者はたまたま、出張に参加したyouに遭遇した。だから、こう言った。現実社会ではいくらでもあることです。

もしも「彼女はあなたの前回の出張以来、レポートと名のつくものを、あなたが書いたのを見たことがない、と言ってたよ」という意味のことを言いたいのであれば、
She said she hasn't seen a report from you since your last trip.
などというようにしないといけません。
ただし、その前後に例えば「あなたが書く/提出するもの」という文脈を補足していれば「from you」はなくても成り立ちます。

この文が解答のようになる最大の理由は「the」です。「the report from your last trip」は直訳すると「あなたの前回の出張からの"その特定の"レポート」ですから。

ついでに申しますと、このreportはyou以外の人が書いたとも解釈することが可能です。例えば、集団で出張に行ったとして、その中のyouでない代表者がreport作成を任されたとします。sheは何でもいいから、その出張の詳細結果を知りたい。そこへ、話者はたまたま、出張に参加したyouに遭遇した。だから、こう言った。現実社会ではいくらでもあること...続きを読む

QHe said he'd come.

初歩英語を勉強中の者です。
凄く簡単な英文なんですけど、
He said he'd come.
(彼は来ると言った)
このhe'dの'dは、wouldの略ですよね?これは、来るかどうか自信がそんなにない意味で過去形なんですよね?
ちょっと自信がないので…。

Aベストアンサー

would であることは合っていますが、自信がないわけではありません。むしろ「絶対来るよ!」ってくらいな時もあります。
「来る」と言ったのが過去なので時制を一致させているだけです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報