『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

タイトルの通りです。
武満徹先生がパーソナリティーをやっていた番組です。

出だしはホルンの

ど・♭み・そ・♭ら・(下の)しー そ♯ふぁ
(ピアノのキーで書きました)

というメロディ(ソロ)で始まる曲です。

CD入手方法までわかるとベストです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

調べてみたところ、日曜深夜放送の「現代音楽の時間」のテーマ曲は、J.S.バッハ作曲の『音楽の捧げ物(Musikalisches Opfer BWV.1079)』より「6声のリチェルカーレ(Ricercare a 6 de la Offrande Musicale) 」だったようです。

誰の演奏だったかは判りませんでした。

とりあえず、曲自体は参考URLから試聴出来ますので、ご確認下さい。2曲目です。

参考URL:http://www.towerrecords.com/product.aspx?pfid=28 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ビンゴ!
しかも、小澤指揮のがあると、いうことまでわかって。
大変感謝です。

お礼日時:2003/12/13 05:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング