マリア・カラス、アマリア・ロドリゲスなど、一昔前の女性ヴォーカルを好んで聴いています。当時のアナログ録音を復刻したCDは、多くがテープノイズ・カット→高音強調のリマスタリングをしているので、女声がキンキン甲高く耳障りに聞こえがちです。

そこで、必ずしもハイファイではないが女声を甘くマイルドに聴かせてくれるスピーカーを探しています。Dali Mentor/MまたはIKON2、KEF Q300あたりを考えているのですが、実売価格10万前後だと、どれがお勧めでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>Dali Mentor/MまたはIKON2、KEF Q300



の中では Mentor/M ではないでしょうか。

KEF Q300 は聴いたことがないのですが、Emanator 付 Aluminum Hard Dome Coaxial 2 Way Unit というだけで女声向きではないと判断します・・・指向性が広い筈の Dome Tweeter に Emanator を付加しているからには硬質に偏りがちな Metal Hard Dome Tweeter の音色改質が目的でしょうから、硬質とかシャリシャリといった感触は払拭されていても平板的な感触が出てしまうのではないかと推測します。

Dali は幾つか試聴したことがあるのですが、IKON2 は Mentor/M の方が Smooth で蜂蜜のような濃密且つ甘い音色を呈するのに何故 Line Up されているのだろうか?、FOSTEX FT7RP の OEM 版かな?みたいな、Ribbon Tweeter による超高域再生拡大が Main Theme なのかな?、という気がしました。

因みに昔 INFINITY 社の Emit-k Planer Induction Tweeter を合計 4 基も購入して (2 基は過大入力で飛ばしてしまったため(汗)) 愛用したことがあったのですが、箱に FOSTEX の刻印があるのを見て初めて FOSTEX の OEM 品であることに気付きました・・・こういうものは結構あるようですね・・・4kHz 辺りからなだらかに下がり始めるのは良いとしても 13kHz 辺りから急激に落ち込む Bose M901CSIV の高域を何とか音色を損なうことなく Wide Range なものにしようとしたのですが、Level を上げるとシャリシャリと言うかシンシンとかチリチリといった感触が出てくるのを押さえるために Network の Condenser を幾種類も試した思い出があります。

復刻版 CD は現代の Sound Character に合わせて Re-Master されていますので、ものによってはドンシャリで Compression が効き過ぎた感じがしたりしますよね。

Hiss Noise 低減は Hiss Noise を反転合成して打ち消すといった手法が採られているでしょうから大きな音はあまり違和感を感じないだろうという気がするのですが、小さな音は Hiss Noise と一緒に Cut されているところがあるのか平板的になって、下手に持ち上げると耳障りな音になりがちな気がします。・・・ちょうど Dolby Noise Reduction で鈍った高域を何とかしようと Boost しても結局は鈍ったまま大きくなるだけで音色はちっとも良くならないように、平板的で薄い音色のものを Boost しても甲高くなってしまうようなものですね。

解決法は初めから濃密で柔らかい高域を出す System に音を委ねるしかなく、その方向では上記 3 種の中では Mentor/M が Best だと思いますよ・・・ただ、他にも Soft Dome Tweeter 系のものを探せば良いものがあるだろうとは思いますが・・・。

思い出の中では Victor SX3 辺りを思い起こせますね(懐)・・・あとは Soft ではないけれど良い音が出そうという点で DIATONE P610 とか PIONEER PE20 といった昔の Full Range Unit 辺りが目に浮かびます(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうやらMentor/Mで決まりですね。「蜂蜜のような音色」が気に入りました。ご教示、ありがとうございました。

回答を寄せてくださった他の皆様にも、お礼申し上げます。

お礼日時:2012/02/09 10:48

JBL STUDIO530も良い

    • good
    • 0

スレ主さんは今どういうシステムで聴かれているのでしょうか。



「スピーカーはどれがお勧めでしょうか」と聞かれても、アンプやプレーヤーとの相性というものがあります。たとえ回答者が勧めたスピーカーを購入されても、お使いのアンプ類とマッチングしないという危険性があります。

それに、スピーカーを買い換えなくても「使いこなし」で何とかなることも考えられます。

ここはまず、スレ主さんがお持ちのシステムのラインナップを開示していただきたいです。そうしないと、適切なレスが返せないと思います。

なお、ここで申し上げる「ラインナップ」とは現行のスピーカーやアンプ、プレーヤーの機種名はもちろん、スピーカーのセッティング状況やケーブル(スピーカーケーブルだけではなく、プレーヤーとアンプとを繋ぐラインケーブルやアンプ類の電源ケーブルも)の銘柄なんかも含みます。

では、よろしくお願い致します。
    • good
    • 0

はじめまして♪



ご検討中のスピーカーが今お使いの物より価格的に大きくアップしているのでしたら、高域のキツさが弱まり正確なサウンド傾向に近付くかもしれません。

また、キンキン甲高く聞こえるのは、8Khz以上のハイトップ域では無く、3Khz~6Khz付近の可能性を疑いたく成ります。
実際に7Khz付近を強調するとキンキンと感じるよりもサシスセソ、th等の炸裂音が強調されて来ます。
それ以上の高域を強めても声質とは違う感じの変化になってきます。
(あくまでも、個人的感覚です。)

ついでに、個人的感覚としては近接環境で小音量、低音を諦めたら8センチのフルレンジ、FE-83が私の好みです。

有る程度のバランスと音量を得るにはもう少し大きいユニットが好ましいでしょう。

脱線ついでに、、ビクターのSX-3、SX-7を所有してます。SX-3はもう20年も前に壊れて、近年ネットオークションでSX-7を入手。聞いてみると子供の頃のSX-3を思い出させてくれる音色。
ダイヤトーンの16センチは旧型のウレタンスポンジエッジなので、飾り物になっています。
中学か小学生の頃の記憶では特徴の無い普通の音、当時としては面白く無いと感じました。
パイオニアのPE-20は未体験ですがPE-16はもらいものですが所有してます。組み合わせてあるバスレフ箱がかなり粗雑な造りで音もバスレフ音が強調。他の箱で聞いたときはP-610Bよりは個性が有って面白かったかなぁ。

多くの場合、16センチから20センチクラスのユニットでは3Khz~4Khz付近に共振が出てしまいがちです。低音用だからとコントロールされていないウーファーを使ったセットでは耳の感度が良いこの帯域にクセが出てしまいがちです。
フルレンジスピーカーの場合は共振も含めて音造りされてるので、ユニットごとの個性が豊富でそれぞれ違うサウンドが楽しいため、私のようなスピーカー工作が大人に成ってもヤメラレナイ、トマラナイと言う趣味人も居たりします(笑)

ほんと、Hi-Fiと言うのとは違う、「好音質」と言う別世界です。
これはこれで、面白いと感じればそれで良いと思います。
    • good
    • 0

自作でフルレンジ1発!

    • good
    • 0

イコライザーなどを挟んで試ては、どうですか?。



あと、昔、日本ビクターのスピーカーはウッドコーンでしたよ。なんか、よさそう。

あと、普段はボーズを使用しています。JBLとか、マッキントッシュとかは、どうなんでしょうか?。

あとは、手作りのアンプを作ってもらう、とかね、千葉県館山市のコンコルドレストランの

親父は、かなり、有名みたいですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDALIのmentor2と6の試聴

DALIのmentor2か6を購入検討中です。試聴したいのですが、富山県か名古屋で試聴できる場所を教えてください。よろしくお願いします。
オーディオは、今までのシステムコンポからの切り替えという初心者で、現在は6畳3部屋のアパートに住んでいます。個人的にはロック系が好きなのですが、小さい子供にきれいなクラシックなどを聞かせてやりたいという気持ちもあり、長期的展望で考えています。ダリは比較的に場所を選ばないとの書き込みも見ての検討です。その他アドバイスなどもよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いっそHELICON300MK2にすればどうですか。中古でペア20万円と格安(でも高いけど)で売ってました。(大阪で)

目立たないけど外観に少し傷がありました。
弦の響きがすごくよく、いい音で鳴ってましたよ。

私はB&W802を中古で格安でかいました。(5年前に1本12万円整備済み)
モニター系の音ですごく気に入ってますが部屋が狭いため低音が響きすぎて少し困っています。(苦笑)

QKEF IQ30スピーカー

今更ですが、KEF IQ30 のウォールナットを探しております。ネットで色々と探しましたが無いです(>_<)ヤフオクで気長に待つしかありませんか?もし情報をお持ちでしたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.shimamusen.co.jp/shop/enter.html?target=p_8851.html&lang=ja

http://www.ss-falcon.com/hometheater/used/index.html

上記のお店は単品で譲ってくれるか分かりませんが、下記のお店の商品はウォールナットではないでしょうか。下記のお店に電話で問い合わせなどされてはと思います。他は、スピーカーの定価に近いお店はあります。それでもよろしければ書きますが上記の2店でスピーカーの事を尋ねて見て下さい。

QKEF IQ9のスパイク下部について

こんにちは。
こちらのホームページの方にも色々相談させて頂いた結果、KEF IQ9とAVアンプデノンAVC-2890を購入しました。
そこで質問させてください。
スピーカーにねじ込み色のスパイクがついてきたので、取り付けたのですが、そのままではフローリングに穴が空いてしまうので、下に何か敷きたいと思います。
取り敢えずコルク栓の様な物を一つ一つに刺したのですが、平行が保てませんでした。
お勧めをご教授ください。
<状況>
1.床はフローリング
2.予算10000円くらいまで
3.よく聞く音楽は「ボサノヴァ」「ハワイアン」ジャズ」「ハウス」
4.結構大音量でも聞く
5.多少のDIYは構わない

また、御影石を引いている方が結構いらっしゃるようですが、スピーカの振動でずれていったりしない物なのでしょうか?(しないのでしょうけれど、紙相撲の様になってしまうイメージがあるので(笑))

御影石の下には何か貼ったりした方が宜しいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

音がスピーカーの周りにへばり付いてしまう原因は、それこそいろいろあります。部屋、セッティング、アンプ、CDプレーヤー、ケーブル等々、スピーカーそれ自体だけではなく、あらゆる要因が絡んで最終的に耳に入ってくるからです。

もっとも、そのスピーカーを使い始めてすぐの段階ではバーンインが十分ではなく、機械的にストレスがたまっていると考えられますから、それが大きく影響していることは否めないでしょう。

また、スピーカーの後方や左右の外側に音が広がって聞こえることは、良いスピーカー・良いセッティングの証でもあります。前へ飛んでくる前後感や、ここにこの楽器があるという定位感を失っているのはダメですが、それらが維持できた状態で広がりが表現できていれば、理想的です。

もちろん、アンプがスピーカーを十分にドライブできていないと、音の立ち上がりが遅れたり、終わりが尾を引いたように聞こえてしまうこともあります。CDプレーヤーがこもった音を出していると、それ以降で何を弄っても改善はしません(それを何とかしようと努力すると、クセでクセを隠すことになる)。
ケーブルも重要です。スピーカーケーブルやラインケーブルは恐ろしいほどの数が出ていますが、実は、低音から高音まで、量的に過不足なく、スピード感が統一され、広がり・定位に優れたケーブルというのは、なかなか見つからなかったりします。

音の前後感とスピード感は密接に関係しますが、特に難しいのが低音です。「スピード感のある音」といったときに、低音域が一歩前に踏み出しているように聞こえる場合は、それほど多くありません。えてして、高音域が前のめりになっている音をそう表現している場合があります。

スパイクやスパイク受け、アンダーボードも大きく関係します。高音域に色艶を載せるものは、高音ばかりが張り出してきやすくなります。かといって、柔らかすぎるモノは音の精気まで吸い取ってしまいます。そのバランスのとれたところが木材や金属といえるでしょう。ただし、チタン、カーボン、制振合金などは、使いすぎると面白みのない音になるように思います。
極端な話、何か固いものでコンコンと叩いてみて、心地よい音がするものは正解であることが多く、カスい音がしたり、ギンギン鳴ったりするものは間違いであることが多いと言えます。たとえば、金属製のスパイク受けであれば、それに合わせるスパイクと同じ材質のもので叩いてみるわけです(店ではできませんが...)。

高さに関しては、スピーカーによって設計思想が異なるため、詳しくはメーカーにお問い合わせになるのが良いと思いますが、原則的に、リスニングポイントがツイーターの中心軸から上下左右30度以内であれば問題ないと思われます。フェイズプラグやイコライザを持ったツイーターや、ホーン型のものはこの限りではありませんが、Uni-Qドライバーのツイーターは普通のドーム型ですから、たぶん、大丈夫だと思います。(コーン部分がホーンとして働いている可能性はありますが、その辺りはメーカーでも考えて設計しているはずですので。)

バイワイヤリングはケースバイケースです。シングルの方が良いこともありますし、その繋ぎ方によっても音が変わります。シングルの繋ぎ方としては、下の3とおりがあります。

(1) アンプ --> LF - HF
(2) アンプ --> HF - LF
(3)
アンププラス --> HFプラス - LFプラス
アンプマイナス --> LFマイナス - LFマイナス

(3)は「たすき掛け」といわれる繋ぎ方です。HFは高域側、LFは低域側を意味します。
一般的には(2)(3)が良いといわれていますが、個人的には、シングルの際は(1)の繋ぎ方が最適だと感じます。この方法が、もっとも低域のスピード感を得られるからです。

アクセサリーは星の数ほど出ていますが、それを使うのは音を良くするため、自分の求める音に近づけるためであって、「音を弄るため」ではないことだけはお忘れにならないでください。

音がスピーカーの周りにへばり付いてしまう原因は、それこそいろいろあります。部屋、セッティング、アンプ、CDプレーヤー、ケーブル等々、スピーカーそれ自体だけではなく、あらゆる要因が絡んで最終的に耳に入ってくるからです。

もっとも、そのスピーカーを使い始めてすぐの段階ではバーンインが十分ではなく、機械的にストレスがたまっていると考えられますから、それが大きく影響していることは否めないでしょう。

また、スピーカーの後方や左右の外側に音が広がって聞こえることは、良いスピーカー・...続きを読む

Qキンキンの原因と解決法

初めて投稿致します。過去の質問も参考に致しましたが解決できませんでしたのでお尋ね致します。どなたかお助けを。私、初心者なので質問もうまく出来ないと思いますがよろしくお願い致します。
まずは現状説明です。タイトル通り高音がキンキンして聴き辛いのです。耳に刺さるというか脳に刺さります。思わず眉間にしわがよるほどに。ピアノやトランペット、ハイハット等の音が特に。その原因と解決方法を教えて頂きたいのです。
当方の設備ですが、プリメインアンプが「DENON PMA1500AE」CDプレーヤーが「MARANTZ SA8400」スピーカーが「TANNOY MERCURY F4」です。電源ケーブルは全て付属品を使用。スピーカーケーブルはカナレの4芯をバイワイヤリング接続(バナナプラグ使用AP側)アンプとCDプレーヤーはモンスターケーブル(安いの)RCA。後はスピーカーの足は付属スパイクで御影石(安いの)に設置。
私が説明できるのはこれぐらいですが、アドバイスの余地ございますか?
あっ!部屋は12畳の洋間です。それとタンノイは購入して1年位です。エージングは足りてると思うのですが・・・。
よろしくお願い致します。

初めて投稿致します。過去の質問も参考に致しましたが解決できませんでしたのでお尋ね致します。どなたかお助けを。私、初心者なので質問もうまく出来ないと思いますがよろしくお願い致します。
まずは現状説明です。タイトル通り高音がキンキンして聴き辛いのです。耳に刺さるというか脳に刺さります。思わず眉間にしわがよるほどに。ピアノやトランペット、ハイハット等の音が特に。その原因と解決方法を教えて頂きたいのです。
当方の設備ですが、プリメインアンプが「DENON PMA1500AE」CDプレーヤーが「MAR...続きを読む

Aベストアンサー

No.4 です。

コルクと一言にいっても、実はいろいろあります。分厚くても比較的固いものもありますし、薄い割に弾力のあるものもあります。10mmのものでも、使いようはあると思います。

床が絨毯ということであれば、御影石の裏には何も挟まなくてもよいかもしれません。むしろ、御影石に直にスパイクが当たっているところに問題があるような気がします。厚さをそろえた木切れでも挟んでみてください。実験なのでベニヤでも何でも良いです(コルクだと貫通してしまいますが)。これで五月蝿さが治まったなら、適当なスパイク受けを選定するのが良いでしょう。

バイワイヤリングも、いったん止めてみても良いと思います。バイワイヤリングにするメリットも捨てがたいですが、場合によっては高音が出過ぎる場合があります。
この場合、ショートプレートは使わず、被服を長めに剥いたケーブルを低域側と高域側のターミナルを貫通するように繋ぎます。いろいろな流儀がありますが、私の経験では、アンプ > 低域側 > 高域側とするのが良いと思います。高域側に先に繋ぐと高音が五月蝿くなり、たすき掛け(片方は高域側から低域側へ、もう一方は反対に貫通させる)は音が濁るように思います。

アンプ側は、1つのターミナルにまとめます。スピーカー端子がA/Bとあるときは分けても構いませんが、これも、私の経験では1つにまとめた方が良い場合が多いように思います。太くなって通せないという場合には分けても良いでしょう。なお、アンプのスピーカー端子は、たとえプラス同士でもショートしてはいけません。

バイワイヤリングに使うケーブルは、導線が4本入っている場合はそれ1本で方チャンネル分にできますが、2本入りの場合はチャンネル当たり2本必要です。

もう1点、書き忘れですが、バナナプラグも止めた方がよいかもしれません。ケーブルとターミナルの間に異質の導体が入るのが悪いのか、音がキンキンする場合が多いと思います。また、接点の数が2個も増えますから、音がぼやけたり濁ったりしがちです。そんなに頻繁に抜き差しするようなものではありませんので、直に繋ぐ方がお勧めです。

(ケーブルの選択に関して質問者さんに非があるとは思いません。むしろ、「プロ用」とか「医療用」とか「軍用」とか、何かしら一般向けとは違うという部分からいきなり音が良いという方向にもっていく売り手の問題だと思います。)

あとは、部屋の中でどの位置に置くか、という点もありますが、これは他の事情(家具やドアなど)もあるので、なかなか難しいですね。

No.4 です。

コルクと一言にいっても、実はいろいろあります。分厚くても比較的固いものもありますし、薄い割に弾力のあるものもあります。10mmのものでも、使いようはあると思います。

床が絨毯ということであれば、御影石の裏には何も挟まなくてもよいかもしれません。むしろ、御影石に直にスパイクが当たっているところに問題があるような気がします。厚さをそろえた木切れでも挟んでみてください。実験なのでベニヤでも何でも良いです(コルクだと貫通してしまいますが)。これで五月蝿さが治まったなら...続きを読む

QKEF:LS50の低域不足

KEF:LS50をMUSICAL FIDELITY:X-T100 with Triple-Xのプリメインアンプで鳴らしていますが,このスピーカーの能率が85dBと低いためか低域不足を感じています.部屋は洋室20畳で背面に近づけてスピーカーを設置すると,音量を上げた時に音が破綻するので,背面から2Mほど距離を置いて設置しています.クリプトンのオ-ディオボード1000の上にTIGLONのスタンドを置き,天板とスピーカーの間にフェルトをはさんでいます.低域がもう少し出るようにするための,インシュレーターやサブウーワーなどの工夫がありましたら,教えて頂きたいのです.宜しくお願い致します.

Aベストアンサー

低域不足?漠然とした言葉なので、回答が難しいので、一般的な
回答になります。
・KEF LS50はニアフイールドモニターなので洋間20畳での使用は
 不向きと思います。
 リスニングポジションに工夫が必要かと・・・
・口径が13cmなので元々低音域がさほど出るスピーカーでない。
 クラシックやジャズを聴くのであれば、口径30cm以上の
 スピーカーでないと、低音域は満足しないと思いますが・・・
既知の事柄でしたら、スルーして下さい。

>このスピーカーの能率が85dBと低いためか低域不足を感じています
この認識は違うと思います。
小口径のコーン部を含めた稼動部分を重くして、低音域を稼ぐ、
ブックシェルフ型と呼ばれるスピーカーにはよく使われる手法です。
稼動部分が重いので、能率が下がります。
>背面に近づけてスピーカーを設置すると,音量を上げた時に音が破綻するので
壁から離しての設置なので低音域不足の要因の一つですね。
低音域を稼ぐには壁にピッタリ付けた方が良いのですが、スピーカーの
周りに共振する物があるのでは?
>クリプトンのオ-ディオボード1000の上にTIGLONのスタンドを置き
どんな機材なのか解からないのですが、オーディオボードの上にスタンド
乗せるのは、定在波の発生や共振の元になるので、宜しくないと思のですが。

サブウーファの使用は止めましょう。
テレビのマルチチャンネル用の物ばかりで、碌な物しか無いです。
音の繋がり、音色など整合が取るのが難しいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
部屋の壁も色々工夫されている様ですが耳だけで調整するのは難しいので、
アプリケーションを使用すると効率が良くなります、御試しを・・・
http://www.asahi-net.or.jp/~ab6s-med/NORTH/SP/myspeaker/index.htm
測定用の高価な物でなくとも、カラオケ用のマイクでも、音の傾向が解かります。

低域不足?漠然とした言葉なので、回答が難しいので、一般的な
回答になります。
・KEF LS50はニアフイールドモニターなので洋間20畳での使用は
 不向きと思います。
 リスニングポジションに工夫が必要かと・・・
・口径が13cmなので元々低音域がさほど出るスピーカーでない。
 クラシックやジャズを聴くのであれば、口径30cm以上の
 スピーカーでないと、低音域は満足しないと思いますが・・・
既知の事柄でしたら、スルーして下さい。

>このスピーカーの能率が85dBと低いためか低域不足を感...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報