痔になりやすい生活習慣とは?

こんばんは。

海外旅行は不慣れです。下記は以前に質問したものです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6632589.html
海外らしい海外に行ったことがないので欧州ツアーの基本的な要点を聞いたのです。

その私が、私夫婦(約50歳)が、両親(元気80歳)を引率して行こうかと。
最後の親孝行になるかも知れません。
がしかし、ゆったり・リッチな豪華ツアーは無理です。
(でも前回質問のように十万円代で行こうとはしていません。)
地域はフランス中心(美術館など、モンサンミッシェルとか)で考えています。
7~10日間ぐらい。

質問と言いますのは、
この決してリッチとは言えない欧州ツアーに両親が耐えられるのか、否か?
と言うことになります。(メンタル及びフィジカル面、気温、長時間移動など)
食事は恐らく大丈夫。

まあ私の目から見ても元気です、耳が遠いとか、歯が良く噛めないとか、言うことは
言ってますが元気です、背筋もピンとしてます。
65歳くらいの時にハワイに行ったそうです。(海外経験はこれだけ)
国内の近場旅行は良く行きますが全然平気です。

ありがた迷惑にはしたくありません。
ご高齢の方で経験のある方、ご高齢の方と同行した経験のある方、傍で見ていた方。
お話聞かせて下さい。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

高齢者の引率の場合、いくつか考えなければいけないポイントがあるかと思います。


1)飛行時間が長くでも問題ないか?ヨーロッパの場合、10時間以上のフライトになるが大丈夫か?
2)食事の好みはどうか?和食でないとダメとか、チーズ系が苦手など、料理が楽しめないと旅行も楽しいと感じない場合があるので、食事の好みにあった料理がツアーで用意されているかどうか?
3)トイレの近さ、ヨーロッパだとあまりトイレが十分に用意されていないことも多いです。ツアーなので2時間程度に1度のトイレ休憩があると思いますが、そのあたりも気になります。
4)歩く頻度については どの程度まで耐えられるのでしょうか?最近のツアーでは 1日の観光の歩行時間を表示しているものも多く、高齢者ツアー客に配慮したものもでてきております。

最近は、ツアー参加者は高齢者が多くなってきており、どちらかというと若者より高齢者が多いツアーのほうが多いです。なので、基本的には大丈夫と思いますが、ご両親に選択したツアー内容をみていただいてご判断いただいてはいかがでしょうか?ツアー申込時に 他の参加者の年代なども教えていただけると思いますので、同じような人たちがどの程度いるかも確認でき、判断できると思います。

またご両親のためであれば、ご自分たちの行きたい所(より多く周るのではなく)より、ご両親が一番負担なく楽しめるように日数を少し減らして、パリ1都市宿泊基本で、少しだけツアーを豪華にするものを選べばよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まっハワイに行ってるのでフライトはだいじょうぶかな。
逆に経由便がいいかも知れません。

やはりアチコチ行き回るプランは避けようと思います。
ホテルをなるべく少なくして。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/02/09 21:37

以前81歳の父を連れて娘と4人でツア-参加したことがあります。


オ-ストラリアは気候もいいし、ヨ-ロッパと違い経由便でもなかったので、参考になるか
どうかわかりませんが。

私の場合は全然問題ありませんでした。食は何でもOKだし、遊園地ではジェットコスタ-に乗るし、参加者の方とは上手く会話するし、ホテルで夕食後孫とビリヤ-ドをしたり、いろいろと普段できない時間が持てて、父にとっても最後の楽しい海外旅行でした。
ちなみに行き先は父も希望のところでした。

他にツア-に参加して、高齢でもお元気な方がいて驚きます。
以前エジプトで80代の親を連れた方も全然問題なし。最近ではイランのツア-で85歳の女性が
いましたが、旅友さんと参加で少し耳が遠いいのを除くと、良く歩くし、食も凄くいいし、
こちらまで元気をもらいました。

高齢でもその方の元気次第、ましてや付き添いがいるのでは、問題ないかと思います。
普段飲まれている常備薬など持参して、疲れたときは早めに就寝、食が合わない時のために
日本食や日本茶など持参、いろいろ快適に過ごせるような工夫をすれば大丈夫だと思います。
添乗員さんもいろいろと気遣かってくれると思います。
できるだけ少人数のツア-がいいと思いますよ。移動のバスもゆったりしたほうがいいです。
周りで温かく世話できるよう、参加者の方にも迷惑かけないことが必要です。

親孝行の旅ができるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっやはり平気な人は平気なんですね、

あとは予算を睨みながらなるべく余裕のある行程のものが良さそうです。
準備できることは準備して。

ともかく私も家内も欧州ツアーは未経験なものでして感じが解りません。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/02/13 21:36

(いつもオーディオでお世話になってるyosifuji20さん)



いつもくだらない答えでご迷惑を掛けています。

高齢者のツアーですが、確かに駆け足行程に無理な面はあります。

その時はあっさりバスの中で待っているとか、近くまでで引き返すとかの柔軟な判断は必要かなと思います。

このあたりはご本人の体力がいろいろで一概には言えませんが。でも基本は団体行動なので、他の参加者に迷惑を掛けないという配慮は必要ですよね。それは若い同伴者がお気をつけられたら良いと思います。

私はもう60代後半ですが、今のところ若い人と同じに行動ができています。でも海外旅行は本当にお金よりも体力ということを感じています。

最も前に行った旅行では年配者よりも若い人が先に現地の食べ物にやられて、年長者に心配してもらうなどということもありました。

最低限長時間のフライトに耐えられること、どこでも寝られること、何でも食べられること、これが遠い国へ旅行する最低条件です。それと珍しいものに興味を持つ好奇心があるかです。

その点でご両親がどうかはあなたが良く判断されたら良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、私らはココはいいや、は出来ますよね。

私の経験上、少なくとも私は寝られません、移動中は、恐らく。
ただ経験者と違って、知らない、と言う強みがあります、初心者の強み。
ハイテンションで乗り切る。
それが好奇心云々なんだと思います。

フライトが一番気になるとこです、これは本人らのやる気を聞いてみます。

今年早々カートリッジのカンチレバーを折ってしまいまして沈んでいるところです。
今後とも宜しくお願いします。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/02/10 19:49

No.6で回答させていただいたものです。


経由便ですが、ツアーなどでは ヨーロッパ付近での乗り継ぎになるのが多く、結局 9時間+3時間とかのフライトになるので、割と分けても長時間フライトが1回は入ると思いますので、直行便のほうが負担率は少ない気もしますし、そのほうがホテルでゆっくり休めるのではないでしょうか?
選ぶ際には、飛行時間なども確認してみてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

あっ、うまく半々みたいな経由は無いわけですね。

どこか一つの都市に腰を据えて近辺を廻る、と言うのが良さそうです。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/02/10 19:37

No.1回答者です。


補足です。

>米出ないんですか。

機内食は米の選択肢あります。
フランスでも日本料理屋さん行けば食べれます。

旅行中、ずっとパンやパスタでは飽きるでしょうから、時々行けばいいです。

私自身、日本⇔ヨーロッパの経験は5回ほどですが、段々慣れてきます。
初めてはドイツでしたが、11時間で、しかも移動中のほとんどが昼という状態は若干キツかった記憶がありますが、機内で寝れるようになれば、さほど苦痛じゃなくなってきます。
慣れない内は、トイレ以外席を立っちゃいけないと思いがちですが、1時間に1回くらいフラフラするのもアリです。

飛行機、時差、食べ物など大変なものもありますが、旅行にはそれだけの価値があると思いますよ?
ぜひ連れて行ってあげてほしいと思います。

私ごとですが、来年くらいに私も両親をヨーロッパに連れて行こうと思ってます。
(もうちょっと若いですけど・・・)

良い思い出を作ってあげましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昼の移動はなんかもったいない感じがしますね、
でもこれが夜でも恐らく寝れない。
私深夜バスで東京・青森(約10時間)やりましたが寝れない。
(でこれって休憩ないのです、乗ったら着くまで降りられない)

80歳にとってどうか?80歳のメンタル、フィジカルが解らない。

なるべく束縛されないようなプランを探して見ます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/02/09 22:10

以前オランダに行ったときに、80歳の女性が一人でツアーの参加しているのにお目にかかったことがあります。



私が参加するツアーでも75歳くらいの人はいつもいます。

問題はヨーロッパまで12時間の飛行に耐えられるかです。
でも基本は座っているだけですから、自宅でコタツに当たっているのとあまり変らないということもいえます。
後はヨーロッパは結構旧い町を徒歩で歩くことが多いので、2-3時間連続して歩けるかということも大切です。

このような点で問題なければ、家族同伴であれば十分いけると思いますよ。

最近行ったバリ島の旅行では、80代のご主人に750代後半の奥さんが一緒で参加されました。ボロブドールの階段も一緒に上がりましたよ。

スペインで現地人のガイドが言っていたことですが、多くの国の観光客を案内するけれども、日本人の老人が一番元気だそうです。、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

経由便はどうでしょう。
空港での待ち時間はいいかもしれません。

2,3時間ずっと歩きですか、強制的ですか?自由行動では無く? 
80歳の体力が実感として解らないから難しいですね。

あまりアチコチ廻らないものを捜してみます。

どうもありがとうございました。
(yosifujiさん?あれ?いつもオーディオでお世話になってるyosifuji20さん?)
お人違いであれば聞き流して下さい。

お礼日時:2012/02/09 21:54

さて、50歳の立場からすれば、ご両親を一度ぐらいヨーロッパに連れて行ってあげたい気持ちもわからぬではないのですが…。


結構、往復の飛行機だけでも疲れます。

加えて、80歳になって、ごった返す長い廊下を歩いてモナリザをご覧になりたいのでしょうか。
一日バスにゆられて、モンサンミッシェルを見に行き、上り坂、下り坂の、中身は何にもない所に行かれたいのでしょうか。フランスといえば、とにかくモンサンミッシェルが出てきますね。

私は69歳まで、一人でヨーロッパを歩きました。まだまだ行っていないところも多いのですが、70歳を過ぎてから、その意欲も薄れつつあります。

ご両親が、モナリザ、モンサンミッシェルに意欲的ならともかく、そうでないのなら、ゆっくり国内旅行でも企画されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや、それは、行ったことがある人のお言葉で、
行ったことが無い人には理解しにくい、理解するとしてもやはり、
行きたい。世界の至宝を見たい。

で、やはり、そこで、うんざりしようががっかりしようがそれは仕方が無い。
知らないから行ってみたい。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/02/09 21:44

私も 高齢の方とツアーと一緒になったことでありますが 当然遅れがちになります はじめは他の参加者も大変ですねとか頑張ってますねと言っていましたが 何回も続くと またかよとか 年寄りには無理だよとか 陰口をたたきはじめ、はっきりと迷惑顔をする人もいました。

当人たちだけではなく、他の参加者のことも考えてあげる必要があります。
ご年配の方でしたら やはり航空券とホテルのみセットのフリーツアーがお勧めです。美術館周りなどの行動などは自分のペースで回れますし。なお、MSMの内部は結構きつい坂と急な階段ですよ 折角行っても外観を見るだけに終わるかもしれません(それでも実物を見たという感動は残ります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うん、他のツアー参加者のことは全然考えていませんでした。

フリーツアーと、あるかどうか解りませんがそんなに高くない年寄り向けの
ものを探して見ます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/02/09 21:29

以前、イタリアのツアーに87歳と88歳の小母様二人組が


参加されていました

海外旅行にはよく参加されているようで
おかゆのレトルトパックから、トラベルポットも持参され
旅慣れてはいましたが、いかんせん体力がついていかず
(ツアーメンバーの最年少は19歳から、様々な年齢層)
移動についていくのがやっとで、飛行機に乗り遅れそうに

中国では90歳の小父様が一人参加されていました
やはり移動についていけず、従来の見学プランが変更に
(ツアーメンバーの最年少20歳から、様々な年齢層)

こうした例を見るにつけ
あらかじめ沢山日程が組まれているパッケージツアーは
高齢者の方には不向きなんだと思います

否応なく、皆と行動を共にしなければいけませんし
添乗員さん、ガイドさんがかかりきりにさせてしまうと
他のツアーメンバーにしわよせが行く事になりますから

その点、個人旅行であれば
周りを気にせず、その日の体調と相談しつつ
見たい所を回れるので、ご両親の負担も少なく一番楽だと思いますよ

夏でも石作りの街は日陰に入ると寒く感じます
年配の方は冷えに弱いですから
バスタブ付の部屋を用意された方が良いと思います

ただ、いきなり長時間フライトのヨーロッパ難易度が高いし
台湾や韓国など短時間フライトで食文化も似てるアジアから
行ってみてはいかがでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

廻りの人には迷惑掛けたくないですね。

個人旅行が出来ればいいのですが私も・・・・・・。

アジアも捜して見ようかな、でも母親がピリカラ好きで親父は辛いもの×。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/02/09 21:25

私の親の場合は長時間飛行機に乗ることに拒否反応しますね(笑)



ご両親が行きたいと思っておられるのなら行くべきでしょうし。
(結果がどうだったとしても)
大変だったとしても思い出にはなるでしょうから。

逆に、気が乗らない感じなら無理強いをしないでよいのかな、と。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあ誘えば付いて来るタイプですけど。

もちろん本人の意思、大事ですよね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/02/09 21:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q87歳は10時間飛行機に乗れるか!?

87歳の祖父がサンフランシスコに行くことになりました。
行き先は親戚の家なので、心配はないのですが、10時間も飛行機に
耐えられるか心配です。そんな高齢の人、国際線で見た事ないですよね、、
とても健康で、今でもスキーや、ハイキングに出かけている祖父です。

どなたか高齢の人(具体的に何歳の人)が海外旅行に出かけた、
というのを知ってる人がいましたら知らせて下さい、そして、
私を安心させて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

当時83-85だったと思います。
祖母と成田-ミネアポリス(12時間)、さらに国内線乗換えで、
セントルイスまで行ってまいりました。

同行者の私がいるので、ご参考にはならないかと思いますが。
機内での祖母の様子をお教えします。

トイレが大変でした。
揺れる狭い通路、飛行機特有のカギやレバー。
これらに戸惑い気味の祖母でしたが、ドア外で孫の私が待機でカバー。
ただこちらはトイレに近い席を確保と(無論、通路側)
事前に受付けカウンターで、高齢者なのでよろしく、
と、言っておくと、フライトアテンダントが気を使って下さることも多いです。

食事。揺れる狭い、よく見えない(照明暗し)の中、
ちょっと手の動きがにぶってきた祖母にはちょっとつらかったようです。

更に手続き等でも不安なら、こちらも事前にお願いすると、
飛行機から降りるのは最後になりますが、
お席から出口まで、係員が同行し、すべての手続きを手伝ってくれたりします。
祖母が一人で行くとき(ただし80歳前の話)は、
こういったサービスを利用しておりました。

成田-サンフランシスコ間だと、寝る時間もありますし、
かなりご健康そうですので、大丈夫かと思います。

ただ初めての国際線なら、上記サービスを併用されてみてはいかがですか?
またできればどなたかご同行されるか、
思い切ってビジネスクラスにされるとか?

10時間のフライトは意外に若人でもしんどいものです。
upyさんのおじい様の健康度にもよりますが、
お医者さんに止められてない限り、疲れるけどなんとか、
ではないかと思います。

以上じゃ安心できませんね?何かのご参考までに。

当時83-85だったと思います。
祖母と成田-ミネアポリス(12時間)、さらに国内線乗換えで、
セントルイスまで行ってまいりました。

同行者の私がいるので、ご参考にはならないかと思いますが。
機内での祖母の様子をお教えします。

トイレが大変でした。
揺れる狭い通路、飛行機特有のカギやレバー。
これらに戸惑い気味の祖母でしたが、ドア外で孫の私が待機でカバー。
ただこちらはトイレに近い席を確保と(無論、通路側)
事前に受付けカウンターで、高齢者なのでよろしく、
と、言っておくと、...続きを読む

Q高齢の両親を伴うヨーロッパ旅行におすすめの国

74才と80才の両親と夫婦、大学生の子供2人の計6人で来年の
夏休みに海外旅行を計画しています。両親と子供の年齢を考えると
これが最後かと思い、思い出に残る旅行にしたいと思います。
候補地は
1、北欧 フィヨルドなど自然が多い シリアラインも興味有り
2、中欧3国 やはり一度は行ってみたい
3、トルコ 遺跡を見るのは大好きなので
両親はアジアやハワイには何度か行っておりヨーロッパはドイツと
スイスに一度だけ行ってます。我々夫婦と子供たちは海外は毎年1回、
ヨーロッパはスペイン、イタリアに行ったことがあります。
候補地の3ッツのうちではどこがおすすめでしょう?
年寄りが行くので安全面や歩く時間とか見所の多さとかなにか
参考になることがあれば教えてください。
また、他におすすめのところがあれば教えてください。
ヨーロッパ方面で8~10日間ぐらいで考えています。
添乗員付きのツアーが無難かと思っています。

Aベストアンサー

私は、ヨーロッパはすべての国に行っています。また、トルコも3度
行ってます。デンマーク・スウェーデン・オーストリアも5回ずつ以上
行ってます。もっとも観光らしい観光は最初だけです。

まず、トルコですが、5月でも結構暑かったので、夏休みとなると
特にカッパドキアあたりは砂漠なみで高齢でなくてもキツイです。
水分補給も慣れない海外の水ですから、体調をこわしやく、そう
なると台無しですから。個人的にはトルコ人も友好的で、季節が
よければ(4月あたりがベスト)オススメなのですが。トルコで何杯
チャイ(お茶)をごちそうしてもらったことか。イスタンブールの
東洋と西洋の入り混じった雰囲気は他では味わえません。

北欧は、季節的にいいんですが、オスロも一応フィヨルドですが、
本格的なフィヨルドは、ベルゲンあたりまで行かないと壮大さは、
感じられません。10日以内だとノルウェーだけになるか3・4カ国
首都周遊になるでしょう。コペンハーゲンの人魚姫像はがっかり
かも知れませんが、宮殿などは普通に王国のよさを感じられるで
しょう。

古きよきヨーロッパの町並みというとやはりプラハです。ウィーンは
開発が進んでいて交通機関は便利になってますが、その分、
古いものは、少し限られてきてます。ツアーなら、プラハが断然
いいですね。少し郊外のお城見学もついているのが多いですから。
ほかに古い町並みというとバルト三国でしょうか。

私は、ヨーロッパはすべての国に行っています。また、トルコも3度
行ってます。デンマーク・スウェーデン・オーストリアも5回ずつ以上
行ってます。もっとも観光らしい観光は最初だけです。

まず、トルコですが、5月でも結構暑かったので、夏休みとなると
特にカッパドキアあたりは砂漠なみで高齢でなくてもキツイです。
水分補給も慣れない海外の水ですから、体調をこわしやく、そう
なると台無しですから。個人的にはトルコ人も友好的で、季節が
よければ(4月あたりがベスト)オススメなのですが...続きを読む

Qイタリア旅行のツアーに参加している高齢者

 80歳代の祖母が、母と共にイタリア旅行(団体ツアー)に行くことになってしまいました・・・。
祖母がツアーに着いていけるのか非常に心配です。

 イタリアは、ローマやベネチア、フィレンツェ等のオーソドックスな都市を周遊するツアーです。飛行機は、直行便でビジネスクラスにしたようです。

 同じように、高齢者を連れてツアーに参加された方や、ツアーで高齢者の方と一緒だった経験がある方がいらっしゃれば、体験談を教えて下さい。
 特に、このような旅行の場合の注意点等があれば、是非、教えて下さい。

Aベストアンサー

先ほど別件のご質問にも回答させて頂いた者です。

当方も普段個人旅行派なのでツアー旅行の実態はあまり把握しておりません。
イタリアは昔、卒業旅行で一人で列車で回りました。

時々その辺の旅行代理店のパンフを暇つぶしに見ておりますが、そこから言えることは、特に欧州ツアーは概して日程詰め込みすぎです。
深夜に現地到着して翌日早朝から連日長距離移動です。
やってられません。
当方なら初日深夜到着なら翌日は夕方ノコノコ起床して、それから晩飯です。
そして更に翌々日も寝坊してます。

当方も男性で体力には自信あるほうですが、当方でもあんな詰め込んだ余裕の無い日程は見ただけで行きたくありません。

とうことで未だお申し込み前の時点であれば、「日程にゆとりのあるツアー」をアドバイスしたいところですが、もう既に申し込み済みですよね。
ということでアドバイス(全然アドバイスになってませんが)下記のとおりです。

(1) もしそのツアーが日程がキツク、現時点で解約料金がゼロまたは少額であれば、別のゆとり日程ツアー(高齢者対象のツアーとかないですか?)に変更する。

ローマやベネチア、フィレンツェはバスで移動でしょうか?
何日間で移動するかにもよりますが、結構な長距離移動です。

(2) (1)が駄目なら、現地で祖母様が万が一体調を崩されたときの事前準備体制として、訪問予定都市であるローマやベネチア、フィレンツェの医療機関(海外旅行保険のキャッシュレスが使用可能で、できれば尚且つ日本語、最低でも英語可のところ)を出発前に入念に調査しておく。
またこの案件を事前に旅行代理店側とも相談しておく。
いざとなった場合現地でアタフタしない為に。

(3) 万全の体調で旅行に臨めるように上手く調整する。

同じツアーメンバーも良識ある人であれば、たとえ祖母様がペースについて行けない様でも文句は言わないはずです。
→ 文句言う奴はツアー旅行ではなく、個人旅行するのが鉄則

先ほど別件のご質問にも回答させて頂いた者です。

当方も普段個人旅行派なのでツアー旅行の実態はあまり把握しておりません。
イタリアは昔、卒業旅行で一人で列車で回りました。

時々その辺の旅行代理店のパンフを暇つぶしに見ておりますが、そこから言えることは、特に欧州ツアーは概して日程詰め込みすぎです。
深夜に現地到着して翌日早朝から連日長距離移動です。
やってられません。
当方なら初日深夜到着なら翌日は夕方ノコノコ起床して、それから晩飯です。
そして更に翌々日も寝坊してます。
...続きを読む

Q海外旅行で高齢者にオススメの国は?

今年両親が結婚50周年のため、7月~8月に
海外旅行につれていこうと思っています。
70歳くらいの両親と私、親子3人での旅行です。
期間は1週間以内で、今のところグアム、サイパン、オーストラリア、ハワイ、カナダあたりを考えています。
私は、この中ではオーストラリア以外は行ったことがありますが、
両親は海外旅行経験ありません。
父は持病があり薬を服用しています。(飛行機に乗っている時間は短いほうがいいかなぁ。)
母は肉料理が苦手です。
そんな両親を連れていくのにオススメの国(アジア以外)はありますか?

Aベストアンサー

(1) ご高齢のご両親となると泳がれる訳でないと思うので、
グアム・サイパンやハワイなどのビーチ・リゾートよりも
観光する場所が豊富な所を選んだ方がよいのではないでしょうか?

(2) 夏の暑い時期なので、涼しいところを選んでは如何
でしょうか?

上記の2つを考慮すると、
カナダ(バンクーバー、ビクトリア、カナディアンロッキー)
西海岸の北部(シアトルかサンフランシスコ、ヨセミテ等)
オーストラリア、ニュージーランド

ビジネスクラスを選択可能ならこれらのいずれも良いと
思いますが、エコノミーであるなら、

(3) 飛行時間が余り長くないところ

(4) (なかなか寝られないと思うので)時差のきつくない
ところ

という考慮も必要かも知れません。(全ての条件を満足する
ことは出来ないので、どういう条件を優先するかでしょう)

Q両親を海外旅行に連れて行きたいのですがお勧めの旅行先は?

私は長期の休みを利用して一人で海外旅行に年1~2回行くのですが、一度も海外旅行をした事のない両親も一度ぐらいは海外へ連れて行きたいと考えています。
両親の年齢で楽しめる海外旅行先はどの様な所があるでしょうか?

今年、父は62歳、母は56歳に成ります。
両親は飛行機に殆ど乗った事がなく(人生で2~3回)、長距離の飛行は疲れるかも知れません。国内旅行も殆ど行ったことがなく、8年程前に銀婚式に旅行をプレゼントした時に沖縄へ行ったのが最後です。
父は歩けないことはないですが、長距離を歩くと足が痛くなるみたいです。
両親は趣味も殆どなく、歴史的建造物等にも興味を持つか分かりませんが、父は写真を撮るのは好きです。

行く時期は3年以内を考えていて、私の仕事の都合上季節はGW・お盆・正月・3連休等ハイシーズンしか行けません。(初めての海外ですので両親だけで行って貰うのは御互い不安です。)
予算は総額一人10万円ぐらいを考えていて、出来たらツアーが良いのかな?と考えています。
私はこれまで英語圏しか旅行した事がありません。旅行で使う程度の英語は話せますが、他の言語は話せません。

以上、色々と条件を書きましたがお勧めの海外旅行先がありましたら教えて下さい。

私は長期の休みを利用して一人で海外旅行に年1~2回行くのですが、一度も海外旅行をした事のない両親も一度ぐらいは海外へ連れて行きたいと考えています。
両親の年齢で楽しめる海外旅行先はどの様な所があるでしょうか?

今年、父は62歳、母は56歳に成ります。
両親は飛行機に殆ど乗った事がなく(人生で2~3回)、長距離の飛行は疲れるかも知れません。国内旅行も殆ど行ったことがなく、8年程前に銀婚式に旅行をプレゼントした時に沖縄へ行ったのが最後です。
父は歩けないことはないですが、長距離を歩くと...続きを読む

Aベストアンサー

まだ、そんなにお歳でもないのでどこでも
大丈夫だとは思いますが、べたにハワイや
グアムなどは、いかがですか。

日本語も通じますし、日本食もあふれてます。
アジア圏内も魅力ですが、ごみごみした感じも
ありますので、好みがわかれるところです。

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qスイス旅行(9月中旬~下旬)の服装について

はじめまして。
9/17~9/25までスイス旅行(旅行会社のツアー)に行きます。
以下のような内容が入っているプランで行くのですが、
服装について悩んでいますので、
スイスに詳しい方、旅行に行かれた方のご意見よろしくお願いします!
 
<ツアーに入っている主な内容>
・マイエンフェルト散策
・ベルニナアルプス観光
・ゴルナーグラート展望台
・ローテンボーデン~リッフェルベルク間のハイキング
・エギュー・デュ・ミディ展望台
・モンブラン観光
・ベルン観光
・アイガーグレッチャー~クライネシャイデック間のハイキング
 
色々インターネットで調べてみたら
長袖のTシャツ、セーターorフリース、ヤッケなどの
重ね着が必要などの情報を得ることができたのですが、
一番悩んでいるのはヤッケです。
私が持っているのはゴアテックスの薄い雨具(裏地なし)なので
それでいこうと思っているのですが、それでは寒すぎでしょうか?
ヤッケの下はTシャツorシャツ + セーター + フリース
にしようかと思っています。
やはりインターに着るダウンや、裏地ありのヤッケ、コートなどが
必要でしょうか?
よろしくお願いいたします。

はじめまして。
9/17~9/25までスイス旅行(旅行会社のツアー)に行きます。
以下のような内容が入っているプランで行くのですが、
服装について悩んでいますので、
スイスに詳しい方、旅行に行かれた方のご意見よろしくお願いします!
 
<ツアーに入っている主な内容>
・マイエンフェルト散策
・ベルニナアルプス観光
・ゴルナーグラート展望台
・ローテンボーデン~リッフェルベルク間のハイキング
・エギュー・デュ・ミディ展望台
・モンブラン観光
・ベルン観光
・アイガーグレッチャー~クライネシャイデ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。その時期はスイス観光に最も適した時期です。朝夕はそれなりに冷えますが昼間は暑いくらいの日もあります。山も7、8月より安定し、吹雪になることはまずありません。

・マイエンフェルト散策
 これは全く山ではありませんから普通の恰好で。長袖のシャツに綿のパンツでOK。
・ベルニナアルプス観光
 場所に寄りますが、滝や急流のある場所も観光しますからレインコートは必要です。
・ゴルナーグラート展望台
 登山電車で登って降りるだけなら厚手のセーターと薄手のセーターの重ね着で十分です。
・ローテンボーデン~リッフェルベルク間のハイキング
 GGの下ですね、やはり羽織る物が必要でしょうね。 
・エギュー・デュ・ミディ展望台
 これはもうフランスですね。モンブランの展望台。GGと同じ恰好でOK
・モンブラン観光
 どの程度歩くかで変わってきますが、ここは一番寒いかもしれませんね。
・ベルン観光
 都会です。昼間は暑いくらいです。
・アイガーグレッチャー~クライネシャイデック間のハイキング
 ここは2000mクラスの地形ですからやはりセーターフリースは必要です。

基本的に薄手の物を重ね着するのが良いです。天候や時間によって気温は大きく変わります。また、都会と山では全く気候が違いますから注意が必要です。ベルンの観光以外で、マイエンフェルトの散策だけは普通の恰好でOKです。
厚手のダウンなどは嵩張るので持って行かない方が良いですね。フリース、セーター、ヤッケの重ね着で十分です。ゴアテックスのヤッケはベルニナ地区で有効になるかもしれません。

それにしてもこれだけハイクやトレッキングをするツアーがあるんですね。9日間でこれだけ回るのは相当疲れますよ。それに、やはりこのツアーもモンブラン、マッターホルン、ユングフラウと観光するんですね・・・・
私はモンブランって魅力を感じないんで、個人旅行で行く方のプラン作りには入れないんですが、なんと申しましょうかツアーはとても欲張りなスケジュールなので、どこも消化不良にならないか心配です。

私も先に回答されたryota_since1977 さん同様先月の20日から3週間ほどスイスとデンマークを巡る旅に行って、つい先日帰国しました。ryota_since1977 さんは京都に50回以上観光に行かれたそうですが私はスイスなら50回くらい行ってます。京都よりスイスの方が自由に行動できるかもしれません(笑)。

ちょっとお借りします。
>ryota_since1977 さん
スイス旅行お疲れ様でした。現地でお会いしませんでしたね(笑)。私は今回はボーデン湖周辺でのんびりしました。でも結構寒かったですよね。あとで行ったデンマークは特に冬みたいでした。
またいろいろな所でよろしくお願いします。

こんばんは。その時期はスイス観光に最も適した時期です。朝夕はそれなりに冷えますが昼間は暑いくらいの日もあります。山も7、8月より安定し、吹雪になることはまずありません。

・マイエンフェルト散策
 これは全く山ではありませんから普通の恰好で。長袖のシャツに綿のパンツでOK。
・ベルニナアルプス観光
 場所に寄りますが、滝や急流のある場所も観光しますからレインコートは必要です。
・ゴルナーグラート展望台
 登山電車で登って降りるだけなら厚手のセーターと薄手のセーターの重ね着で十分です...続きを読む

Qスイス旅行を計画してますが、旅行代理店の選択で迷ってます。

スイス旅行を計画してますが、旅行代理店の選択で迷ってます。
還暦を過ぎた老夫婦ですが、スイスアルプスツアーを計画してます。
2人で色々調べた結果JTBとクラブツーリズムのどちらのツアーにしようか迷ってます。
というのも、行きたいコースや値段がほとんど同じツアーがJTBとクラブツーリズム両社にあるからです。
出国時間、帰国時間、航空会社まで同じで、クラブツーリズムはミラノに着いてスイス内を時計まわりしてミラノに戻るコース。JTBはミラノに着いてスイス内を反時計まわりしてミラノに戻るコースです。
どちらの旅行代理店を選んだらいいか教えてください。

Aベストアンサー

どちらも大手旅行代理店ですので、大きな差は無いと思います。

もし、氷河特急を利用するツアーでしたら、グリンデルワルド側からサンモリッツへ
向かう行程の方が、ランドヴァッサー橋をカメラに収め安いかも知れません。
逆方向ですと、トンネルを出て、すぐ橋にかかるため、シャッターチャンスが少ない
かも知れません。

後は、どちらも、ツアー催行が決定済みでしたら、特に問題はありませんが、
ツアーの最低催行人数が、少ない方が、催行中止になる可能性が低いですので
そのあたりもチェックして下さい。

どちらも、ツアー催行未定でしたら、双方予約し、早く催行決定した方で参加
するのもありです。
ただし、ツアーのキャンセルポリシーを良くお読みになり、キャンセル料が、
掛からないように、ご注意下さいね。

Qスイス旅行!お勧め・服装等アドバイスお願いします!

9月3日~9月10日にスイスへ観光旅行します!

しかし、
いろいろなガイドブックみても、今一この時期に適切な服装や、必要な装備、あと、おススメスポットなどがわかりませんでした・・・。
(書いてはあるのですが、スイスって、山登りやハイキング方面のことが書いてあるものばっかなので、あまりイメージがつきませんでした。)

なので!
・おススメの観光スポット
・この時期の服装(また、必要な装備)
・旅行で、注意すること

など! スイス旅行したことがある方!是非アドバイスお願いします!

ちなみに日程は

3日 18時 チューリッヒ着            チューリッヒ泊
4日     ルツェルンへ移動          ルツェルン泊
5日      グリンデルワルトへ移動      グリンデルワルト泊
6日           →ユングラヨッホ観光   グリンデルワルト泊
7日      ツェルマットへ移動         ツェルマット泊
8日      ジュネーブへ移動          ジュネーブ泊
9日 10時 ジュネーブ発             機内泊
10日     日本着

となります!
もう旅行まで日もないのですが、内容もほとんど決めれてなくて・・・。
時間とかは一切決まってません。
一応移動に使う鉄道とかは調べてあります。
(あ!でも、それについてもアドバイスあればお願いします!)

女二人の弾丸トラベルみたいな感じで、ツアーではないです。
また、ショッピング(ブランド物)に興味はないので、観光メインです。
世界遺産や、街並み、風景を楽しめれば! と思っています。

ショッピングはブランド物には興味ないのですが、お土産は買いたいので、面白いお店や、おススメがあれば、教えてください。

ちなみに、あまり買い物するつもりがないため、スイスフランは400フランしか両替してません。
ただ、鉄道でどれだけお金がかかるかわからないので、アドバイスあればお願いします。
スイスパスは手配済みですので、大丈夫です。

長くなってしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。

9月3日~9月10日にスイスへ観光旅行します!

しかし、
いろいろなガイドブックみても、今一この時期に適切な服装や、必要な装備、あと、おススメスポットなどがわかりませんでした・・・。
(書いてはあるのですが、スイスって、山登りやハイキング方面のことが書いてあるものばっかなので、あまりイメージがつきませんでした。)

なので!
・おススメの観光スポット
・この時期の服装(また、必要な装備)
・旅行で、注意すること

など! スイス旅行したことがある方!是非アドバイスお願いします!

ち...続きを読む

Aベストアンサー

Jungfraujoch 駅 は、高山<標高 3454m、Grindelwald との 標高差 2400m>にあり、単純計算して Grindelwald より、気温は 15℃程度 低く、着いて展望台まで行くと、真冬です、<6月でしたが 1時間ほどは猛吹雪>
また Gornergrat も Jungfraujoch 程ではありませんが、<標高 3130m、Zermatt との 標高差 1500m>あります。

(1) おススメの観光スポット
 Zermatt 付近の展望台は、Gornergratではありません、
★ Gornergrat<ゴルナーグラート>展望台 3135m
 Zermatt から、地下を走るケーブルカー<スネガエクスプレス>で 3分。
http://www1.myswiss.jp/alps/09/zermatt/GGB/index.htm
★ Klein Matterhorn<クライン マッターホルン>展望台 3135m
 Zermatt から、徒歩 15分ほどの街外れにケーブルカー乗場。
http://www1.myswiss.jp/alps/09/zermatt/k_matterhorn.htm
★ Schwarzsee paradise<シュヴァルツゼー パラダイス>
 Zermatt から、高速<マッターホルン エクスプレス>で 12分。
http://www1.myswiss.jp/alps/09/zermatt/schwarzsee.htm

スイス政府観光局 Sites<ヴァレー地方 ツェルマット周辺>
http://www1.myswiss.jp/alps/09/zermatt/

(2) この時期の服装(また、必要な装備)
 長袖、重ね着、Windbreaker<or Anorak>はお持ちになったらと思います。

(3) 旅行で、注意すること
 Jungfraujoch <標高差 300m強>では、軽い高山病にかかり、気分を悪くされた方を見かけました。<My Wifeも>
Grindelwald等から標高差 2400mを、一気に上ったためと考えます。<Gornergrat では標高差 1500mのためか殆ど見かけない>
★ Jungfraujoch では、案内図に沿って救急休憩室へ行くと、15 CHF 程で、携帯酸素マスクが売られています。

Jungfraujoch 駅 は、高山<標高 3454m、Grindelwald との 標高差 2400m>にあり、単純計算して Grindelwald より、気温は 15℃程度 低く、着いて展望台まで行くと、真冬です、<6月でしたが 1時間ほどは猛吹雪>
また Gornergrat も Jungfraujoch 程ではありませんが、<標高 3130m、Zermatt との 標高差 1500m>あります。

(1) おススメの観光スポット
 Zermatt 付近の展望台は、Gornergratではありません、
★ Gornergrat<ゴルナーグラート>展望台 3135m
 Zermatt から、地下を走るケーブルカー<スネガ...続きを読む

Qエミレーツのドバイ乗り継ぎについて教えて下さい

エミレーツのドバイ乗り継ぎについて教えて下さい

往路:関空発、ドバイ経由でウィーンまで
復路:プラハ発、ドバイ経由で関空まで

全てエミレーツ航空です

質問1
ネットで調べてみると、ターミナル3がエミレーツ専用のようですが、往復ともバスやシャトルのようなもので他のターミナルなどへ移動する必要はないでしょうか?

質問2
乗り継ぎ時間は、往路は4時間で十分ですが、復路は2時間で遅延したりするとギリギリかと思います
質問1にも関連しますが、乗り継ぎで迷ったり時間かかったりする心配はないでしょうか?

質問3
スーツケースはドバイでピックアップする必要はないでしょうか?

以上、詳しい方おられましたらお願いします

また、ドバイ空港でのお勧めの時間の過ごし方などあれば教えて頂けると嬉しいです
免税店が充実してるみたいですが、、
エミレーツのドバイ乗り継ぎについて教えて下さい

Aベストアンサー

乗継ぎ時間は、国際線の場合は45分で設定されてます。
つまりこれ以内の乗継ぎ便のチケットは発券されません。
これは航空会社が異なる場合で、おなじ会社の場合はターミナルも同じだし(もしくは近い)、融通が利くのでもっと短くても待ってくれます。
といいうことで、エミレーツ→エミレーツで2時間は余裕の余裕です。
荷物もスルーですし、空港内にいる限りはたっぷりゆっくり出来ます。

ドバイ空港は広いですが、かとってロンドン・ヒースローやパリのドゴールほどは広くなく、ターミナル間は歩いて行けます。

2時間くらいならば買物をしているだけで時間が経つでしょう。
お店は非常に充実しています。
ドバイはイスラムですが、国際都市ですからどこでもお酒が飲めます。
ラウンジが取れるのであればラウンジで過すのもいいですね。

まあ、最近はiPadを持参していれば、どこでも何時間でも過ごせます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング