放電現象による電気接点の損傷を教えてください。
コロナ、火花、アーク放電とその発生条件、接点損傷の度合いについて
教えてください。

A 回答 (2件)

 火花放電だったら、金属の組織が溶融蒸発によって、えぐられたように欠損すると考えられます。

電気メッキ程度の薄いメッキだったら、メッキの下の金属結晶まで到達するのではないでしょうか。
 私は以前、鏡面仕上げの金属ギャップ間で放電実験をしていましたが、火花発生後に針で突いたように欠損ができていました。コンパウンドで磨けばまた元通りに戻る程浅いものでしたが、さすがに回数を重ねると鏡面仕上げ後も小さな凹凸が残るようになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねての回答ありがとうございます。お礼が遅くなってごめんなさい。
火花放電でもめっきが飛ぶどころか下地まで影響するのですか。
きっかけに条件等少し調べて見ました。
10V1A以下でも放電することがあるそうですね。
低電圧ですが、自分でも実験してみることにします。
大変ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/20 00:58

keysanさんこんにちは


 接点損傷の度合いはということですが、放電現象が多様であり、パラメータも多すぎて「度合い」と関係づけるものを特定するのが難しいと思われます。
 高圧遮断機機の開閉時に消弧室内で起こるアーク放電などは、電極上の陽極点に溶融蒸発が発生し、陽極点が同一箇所に停止して損傷が促進する(度合いが増す)と考えられます。また、電極金属の種類にも依存し、例えば水銀電極では損傷というより蒸発してしまうのではないでしょうか。
 コロナ、火花、アーク放電の発生条件については、高電圧工学あるいは気体放電の文献を調べてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

TTakさん大変ありがとうございます。素人なもので質問もよくできなくてすみません。接点の損傷とは接点の表面めっきが飛ぶとかも含めるのですが、たとえば火花放電でもそうなることがあるのでしょうか?
文献をあたってみます。
重ねてありがとうございます。こちらを利用するのは初めてで、早々回答をしていただいてうれしいです。

お礼日時:2001/05/09 00:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアーク放電とグロー放電

アーク放電とグロー放電の違いって何ですか?教えてください。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

グロー放電は真空に近いガスの中で起きる弱い放電です。
アーク放電は
グロー放電の延長として、または空気中のコロナ放電の延長として起こる激しい放電です。
(参考URL:グロー放電とコロナ放電の図)

参考URL:http://www.ss.teen.setsunan.ac.jp/gds.html

Qコロナ放電のコロナ風は・・・・・

youtubeで、コロナ放電の電極間に、火をつけたろうそくをおいて、電気を流し、炎の傾き方を見るという動画がありました。そして左側の電極が、プラス、右側の電極がマイナスと書いてありました。
そこで動画を見たら、マイナスの方向に炎が引き寄せられていました。
電子は、マイナスからプラスに流れるので、プラス側にひきよせられませんか?コロナ風の説明には、イオンが中世分子とぶつかりながら進むので、中世分子も進行方向に駆動され、低速の気流を生ずる。と書いてありましたから、陰イオンが中性分子にぶつかり、やはりプラス側に炎が流れると思うのですが・・・・・・
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

陰イオンならそうでしょうが
高温の原子は 電子を失い 電離しています
陽イオン化していとも言える状態です

例として 水素 が電離すると 電子と陽子になります
重さは陽子(原子核)の方が重く 中性分子と衝突したら 原子核の影響のほうが大きいのでは?

Q放電現象の発生条件

こんばんは。

さっそく質問させていただきます。

1、放電(スパーク)なるものを起こすには最低どのくらいの
  電圧・電流が必要なのですか?

2、ペーパー電池のようなモノを使っても目に見えるくらいの放電を
  起こせるのでしょうか?

3、テスラコイルなどを使って放電を見せたいのですが2みたいな
  低電圧・低電流でも放電は可能でしょうか?

4、又、テスラコイル以外に低電圧・低電流で放電を起こせるモノは
  ありますか?

今回、次世代電池(ペーパー電池)を使ったアプリケーションを展示
しなければいけないのですが、やはり私は電気といったら放電スパークかな?って思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

放電は電圧が高いと言うことはできますが、電流も大きいとは限りません。
ポイントは、電池の電圧を高圧に変換する方法です。
DC-DCコンバータという回路を使って電池の直流を一旦交流に変換し、
トランスなどを使って電圧を高くするのが一般的です。

スタンガンなどは上記の方法で高圧を作っています。
車のイグニッション(スパークプラグに火花を飛ばすしくみ)も12Vの
バッテリから強力なスパークを作っています。

バンデグラーフとかウィムズハーストなどの装置はわずかな静電気を
機械的な方法で高圧に変えています。

圧電素子を使うこともできます。(圧電ライターやチャッカマン等)

テスラーコイルは非常に効率が悪いので、決して低電流ではありません。

乾電池で動くブザーの接点のところを見ると火花が見えると思います。
これは電流が切れるときに一瞬高圧が発生するためです。

1気圧の空気中で火花(アーク放電)を飛ばすにはやはり数100V以上は
ほしいですね。

以上の各キーワードを検索すればいろいろ出てくると思います。

Q火花放電について

平行平板電極において、過電圧の短径波を多数回、同じ条件で印加したとき、同じ条件であるのに、電圧印加後に火花放電が起こるまでの時間にかなりのばらつきがあるのはなぜなのですか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

放電現象は、落雷現象に見るように、ある程度、確率的(蓋然的な)現象ではないでしょうか。
また、同じ条件といっても、平行平板電極の間の空間の条件は同じでしょうか?放電が起こった後の間の空間はプラズマ状態であり、放電しやすい状態にありますがどうでしょうか。

Qアーク放電の基礎

アーク放電を勉強したいです。
アーク放電を発生させるためには、どのような事をすればいいのでしょうか?電気科のくせに全然理解しておりません。
またアーク放電って社会に役立ってるのですか?
例えば最先端のアーク放電どういうのがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

(蛍光灯は熱陰極グロー放電のような気が、、)

アーク放電させるには、
0. 出力電流の大きな(直流)電源に電極をつなぐ
1. 一旦高電圧をかけたり、電極を接触→引き外して放電を開始させる。
2. 放電開始の後、放電電流を増やす(か、勝手に増える)とアーク放電に移行
ただし、連続してアーク放電させるには、電極の冷却を考える必要があります。(冷却が悪いと、アーク溶接の溶接棒みたいに電極が消耗していくので)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報