ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

しばらく使わないで直して置いたルイヴィトンのカバンのファスナーの中身2ヵ所が黒色のベタベタが付いてしまっています。(黒色のベタベタはゴム?が溶けたような感じ)雨で濡れた後も干さなかったりと、保管方法が悪かったのだと思います。が、まだ使いたいので汚れを取る方法を教えて下さい!(カバンは主人の物でセカンドバックです)ベタベタはファスナーの裏側に多く付いています。下手な説明でゴメンなさい。ご存知の方、経験者の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



以前、私の持っているルイヴィトンのバッグが同様の症状になったことがあります。
ベタベタとしたものが、触ると指に付きませんか。

デパートのヴィトン店に持ち込んだところ、これは年数による劣化だと言われました。
購入して7年位経つと、このようなことが起こるのだそうです。

残念ながら素人に直せる方法はありません。
メーカーで修理依頼をする必要があります。
ファスナーごと新しいものに取り替えるしか、直す術はありません。

お近くにヴィトンの店はありますか。
そちらに持って行って修理依頼をしてみてください。
2~3週間かかると思いますが、綺麗に直ります。
私の場合、無料でやってくれたので、rayuraさんも頼んだら無料で修理してくれると思います。

それから保管方法は、箱や気密性の高い袋に入れないほうがいいですよ。
風通しのいい、湿気が少ない場所に置いておくのが、バッグを長持ちさせるためには、最もいい保管法です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>ベタベタとしたものが、触ると指に付きませんか
まさに、その通りです。黒くでベタベタしたものが付きます。
結婚前に主人にプレゼントした物なので9年程前になるので老化が原因ですね。
近くのヴィトン店に修理をお願いしたいと思います。
Nyorobonさんと同じように無料でしてもらえることを願います。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2003/12/16 01:07

そのカバン、海外で作られた物でしょうか?


実家で、バッグか同じような現象になったことがあります。やはり素人では対処が困難で、修理依頼のような感じになりました。

最初は、「キャンディか何か、入れっぱなしにしましたね?」と言われ、「濡れ衣だ!」と私は憤慨したのですが、数ヶ月後、店側からお詫びがありました。
というのは、ヨーロッパ方面で作られた物は、ヨーロッパの比較的乾燥した気候の中で使うことを前提にしているようで、日本のように高温多湿の地域だとベタベタと溶け出てくるような感じになることがあるそうです。

雨に濡れた後も干さなかったり……とのことで、やはり湿気は関係ありそうです。
早く直るといいですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうです、海外で作られた物です。
海外と日本では湿度が違い過ぎるんでしょうね。
湿気が原因ですね・・・(>_<)
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/16 01:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヴィトンのべたつきって。

こんにちは。いつもお世話になっております。

ふと疑問に思ったのですが、良くヴィトンを持っていらっしゃる方や、オークションで「ポケットがべたついて…」とありますよね?
本物のヴィトンは放置しておくとべたつくことがあるというのは本当なのですか?
逆に偽物はベタついて剥がれが生じたり…ということがないのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

>ヴィトンで本皮が使われているのはヌメ革というのだけ

それは、モノグラムに関してですね。総革のものもありますよ。

>本物のヴィトンは放置しておくとべたつくことがあるというのは

劣化するのは、保存の状態が悪いからだと思います。
CDだって他のモノだって暑いところに置けばだめになります。
そういうことです。

私が持っているとても古いヴィトン(30年以上前)全然大丈夫ですよ。

モノグラムヴェル二はべたつきやすくなるかもしれません・・・。

確かに暑さに弱いとかありますが、リペアがしっかりしてますので
大丈夫です。
ヌメ革部分以外は雨にも強いですし・・・。
元々旅行かばんから始めたブランドなので、軽くて丈夫が売りです。

色落ちするのはダミエのブラウンの持ち手や、エピ、・・・などは
あるみたいです。
後は最近出たモノグラムデニムですね。
こちらはデニムなので、気をつけて持たないと洋服に色移りするようですよ。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.vuitton.com/ja/catalog/search.jhtml

>ヴィトンで本皮が使われているのはヌメ革というのだけ

それは、モノグラムに関してですね。総革のものもありますよ。

>本物のヴィトンは放置しておくとべたつくことがあるというのは

劣化するのは、保存の状態が悪いからだと思います。
CDだって他のモノだって暑いところに置けばだめになります。
そういうことです。

私が持っているとても古いヴィトン(30年以上前)全然大丈夫ですよ。

モノグラムヴェル二はべたつきやすくなるかもしれません・・・。

確かに暑さに弱いとかあります...続きを読む

Qヴィトンのヴェルニの手入れを自分でする方法

ヴィトンのヴェルニの財布を保有しています。

9年ほど前のものですが、大切に使っていたので、中は綺麗だし、しっかりしているのですが、外の側が変色したり、うっかり赤のボールペンで書いてしまったり、ラメのポーチにくっついていたらしくラメがうつっていたり・・・

とにかく外側が汚い。で、お店で側の交換をお願いしてみたら、モノグラムやヴェルニ、エピなどの長く継続している色柄は直せるけれど、私の保有しているものは水色っぽいグレーっぽいいわゆる廃盤色で、もうつくっていないから直せないと断られてしまいました。

でも主人が初めてプレゼントしてくれたものなので、大切につかっていたいと思う一方、汚らしいものを使っていてみっともないので、(1度会計時に「夏らしい財布ですねー」とショップの店員さんに財布を言われたことがあります。結構みなさんみているものですね。汚いとは言われていないけど、思ってると思うと恥ずかしかったです。)自分で多少でも綺麗になるならしてみたいのですが、方法がわかりません。

ヴェルニだと素材はおそらくコーティングしてある皮なのでしょうか?そういったことすらわかりません・・・。

ヴィトン製品のお手入れなど詳しい方いらしたら、教えてください。不器用なので、なるべく簡単にできる方法だと助かります。よろしくお願いします。

ヴィトンのヴェルニの財布を保有しています。

9年ほど前のものですが、大切に使っていたので、中は綺麗だし、しっかりしているのですが、外の側が変色したり、うっかり赤のボールペンで書いてしまったり、ラメのポーチにくっついていたらしくラメがうつっていたり・・・

とにかく外側が汚い。で、お店で側の交換をお願いしてみたら、モノグラムやヴェルニ、エピなどの長く継続している色柄は直せるけれど、私の保有しているものは水色っぽいグレーっぽいいわゆる廃盤色で、もうつくっていないから直せないと断ら...続きを読む

Aベストアンサー

一応参考ページ
http://www.happyvalue.com/sisaccs/enamel.htm
まあモロに相談者さんの悩み

お手入れってのは、長く使えるように、汚さないように定期的メンテナンスをすることであって、
長く使って汚れたものを綺麗にするのは、リペアやクリーニングであって、修理にあたります。基本的に表革の張替えしかありません。

ヴェルニみたいなエナメル革は、もともと寿命があり、永遠に使える素材ではありません。大切に使って10年ほどで、ベトベトしてきます。光沢を出しているニスが紫外線で劣化するので、日常使いに向いた素材ではないのです。

Q革のバックの中側なのですが、中側を覆っている素材がベタベタしてきました

革のバックの中側なのですが、中側を覆っている素材がベタベタしてきました。触るとベタベタしています。日陰干しもしてみましたが、効果ありません。何か良い方法はないものでしょうか?

Aベストアンサー

可能性としては二つ思いつきます。

◇内側が、合皮やビニール系の素材の場合
素材自体が劣化した可能性があります。
(ベタベタだけでなく表面のハゲもあるはずです)
基本的に、貼り替え以外の補修は不可です。

◇内側が、布やナイロン等の様な繊維素材の場合
使用した接着剤や両面テープの粘着成分が劣化した為、
表面に染み出してきた可能性があります。
こちらも、基本的に貼り替え以外は補修不可です。

上記の理由であれば、
修理料金に見合わない場合には基本的に処分して頂くしかありません。
劣化した理由は基本的に湿気とその期間です。
保管状況によっては、一回も使わなくても早い時期に劣化が始まりますし、
良く使う物でも(高い湿気にさらされていなくても)、
ある程度の年数が経つと空気中の湿気でゆっくり劣化していきます。

Qルイヴィトンのバッグの修理について教えてください。

ルイヴィトンのバッグの修理について教えてください。
先日オークションでヴィトンのバッグを落札したのですが、内側の革?が少しめくれて全体的にねっとりベタベタしているため、バッグの中に入れたものに内側の生地がベットリついてしまって困っています。
オークションでの購入でしたので、べたつく原因がわからないのですが・・・軽く水ぶきしたりドライヤーで乾かしても効果がありませんでした。
少しでもべたつきを改善したいので皆様のお知恵を貸してください。

あと、もしルイヴィトンや鞄屋に内側全体の修理を依頼したら幾らくらいかかるのかご存知でしたら教えていただけますでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Louis Vuittonの直営店にバッグを持参すると、修理が可能かどうか、修理費用と仕上がり期日をその場で確認して教えてくれます。
購入店ではなくても大丈夫ですが、本物の場合のみです。
もしコピー商品なら、修理の受付もしてくれません。

>バッグの中に入れたものに内側の生地がベットリついてしまって困っています。
かなり古い商品ではないでしょうか??
実は私も同様と思われるバッグがあり、他のバッグを修理する際にお尋ねしました。
修理すると新品が買えるかも…位になると言われてそのままです。
大昔、新婚旅行の時に海外の直営店で買ってもらった物なので、なかなか捨てられず・・・。
現在も生産されているラインのデザインなので、その内に直したいと思ってます。

Qバッグの中のベタベタ

しまってあったバッグを使おうと出してきたら
中の内張りの部分がべたべたしていて困ってしまうことが良くあります。
外がきれいなだけに処分することもできず、何とかならないものかとそのまま置いてあるのですが手入れ方などをネットで調べてもべたべたを取る良い方法が見つかりません。
しまっておくときの防止策とそうなってしまった時の対処法など、ご存知の方教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

湿気取り剤(ドライフラワー用シリカゲルなど)を使用してみては?

丸めた新聞紙(直接は汚れるのでストッキングや洗濯ネットに入れる)を使用すると、場所は取りますが、形崩れ防止になります。

収納する前に、除菌消臭剤スプレーをした後、上記の行為を試してください。

Qルイヴィトンを相手に少額訴訟を起こしたい

3年程前にルイヴィトンのヴェルニというエナメルの素材のバッグを購入しました。
エナメルの性質として、とてもデリケートで変色や他のバックとくっつけて保管すると色移りするとあった為、取扱説明書に書いてある通り、付属の布袋に入れ細心の注意を払って、保管していました。
にもかかわらず、結婚式があったので久々に出してみると、ヌメ皮の持ち手の部分がエナメル本体に接触して保存していた為、ヌメ皮の色が移ってしまっていたのです。
保管状態が悪く、他のカバンの色が移ったとかでしたら、諦めもつくのですが、まだ数回しか使用しておらず、新品同様の為どうしても諦める事ができません。
ルイヴィトンのカスタマーセンターに電話して修理が可能か問い合わせたところ、郵送してくださいと言われたので送ったのですが、どうすることもできないと返答がありました。
取扱説明書にも購入の際店員からも何の説明もなく、専用の布袋の構造上も持ち手の部分がエナメルに接触しなければしまえない構造になっているのに、どうすればこのようなトラブルを回避できるのか疑問に思い、到底納得できません。
消費者センターにも相談に行き、ルイヴィトンに電話して頂きましたが、同じ回答でした。
こうなれば、少額訴訟しかないと考えておりますが、勝ち目はないでしょうか?
やっと手に入れた19万もの高額なバッグだけに泣き寝入りしたくありません。
どうか、お力をお貸しください!!

3年程前にルイヴィトンのヴェルニというエナメルの素材のバッグを購入しました。
エナメルの性質として、とてもデリケートで変色や他のバックとくっつけて保管すると色移りするとあった為、取扱説明書に書いてある通り、付属の布袋に入れ細心の注意を払って、保管していました。
にもかかわらず、結婚式があったので久々に出してみると、ヌメ皮の持ち手の部分がエナメル本体に接触して保存していた為、ヌメ皮の色が移ってしまっていたのです。
保管状態が悪く、他のカバンの色が移ったとかでしたら、諦めもつく...続きを読む

Aベストアンサー

経緯をご説明させて頂きますと、
購入後1年位で「アレ?何か色がおかしいかなぁ~」という位で
電話で問い合わせた所、ヴェル二の変色に関してはクレームは受けられないとの回答
当時は、光の加減で確認できる程度の僅かな色落ちでした。
それから使用せずに保管してあり数年経って確認した所、画像のような状態に
即、カスタマーに電話、オペレーターは購入店から折り返しの電話をという事で待機
購入先の横浜高島屋ルイ・ヴィトン担当者から電話が入り、経緯・症状を説明
言葉は非常に丁寧ですが、やはりヴェル二の変色に関してクレームは一切認められないとの事
なんでもパリの本社からお達しがあるそうです。
ブチ切れて電話を切りました。
翌日には、地域の消費者センターに現品を持ち込み現状を説明
消費者センター側から購入先にこの旨を報告
横浜高島屋ルイヴィトン責任者からの電話で協議
やはり、お持込頂いてもご説明する事しかお受けできないとの回答
今日現在では、ここまでです。

本社からのお達しがあるという事は
この件に関しての、クレームに対するマニュアルがあるのでしょうし
相当数の苦情が上がってきているはずです。
おそらく、この件でクレームを認めたら全世界規模で相当な額のリコールになるのは確実
なので、天下のルイ・ヴィトン側からすれば
変色の原因は、あくまでも購入者側にあると一貫して主張するでしょう。
素材そのものの欠陥は認めないかと思われます。

現状は泣き寝入りされている方が、相当数いられると思いますので
小さな事ですが、ブログとかで現状を訴え続けて
もし、メディアででも取り上げてくれれば、そのうち何かの変化がでるのではないかと期待しています。

小さな事から、コツコツです。

経緯をご説明させて頂きますと、
購入後1年位で「アレ?何か色がおかしいかなぁ~」という位で
電話で問い合わせた所、ヴェル二の変色に関してはクレームは受けられないとの回答
当時は、光の加減で確認できる程度の僅かな色落ちでした。
それから使用せずに保管してあり数年経って確認した所、画像のような状態に
即、カスタマーに電話、オペレーターは購入店から折り返しの電話をという事で待機
購入先の横浜高島屋ルイ・ヴィトン担当者から電話が入り、経緯・症状を説明
言葉は非常に丁寧ですが、やは...続きを読む

Qヴィトンのバッグ本物、偽物。街で見てすぐにわかりますか?

ヴィトンのバッグなんですが(モノグラム)、街中男も女も、大人も子供も持っているのをよく見かけます。

ヴィトンの本物か?偽物か?見分けが出来るサイトを色々見てみたのですが結構細かいところで違いがあるようですね。

(1)外で見て「あ、あの人のは偽物!?・・・」って区別できますか?

(2)持ち手のあたりが白っぽいものを見かけるんですがあれって本物でしょうか?それとも新品?

夜9時過ぎくらいになると露店のようにして外人さんやおじさんなんかが売ってますよね?
(3)あんなところで「ここが本物と違ってる!」ってその場でわかりますか?

私は何も知らないのでただ「こんなところで売ってるのが問題になってるコピーと言われてるものなんだなぁ」くらいしか思っていなくて。
あの露店の商品、ディスカウントショップなどにおいてたら私なんか全く区別が出来ません。
あとエルメスやグッチのものとかも・・・


よく使っている人はわかるのでしょうか?

いろいろ書いてしまいましたが、皆さんがどうなのか、教えてください!
ちょっと気になってしょうがなかったので・・・
悪いことなんか考えてないです!(汗)
ご意見、よろしくお願いします。<(_ _)>

ヴィトンのバッグなんですが(モノグラム)、街中男も女も、大人も子供も持っているのをよく見かけます。

ヴィトンの本物か?偽物か?見分けが出来るサイトを色々見てみたのですが結構細かいところで違いがあるようですね。

(1)外で見て「あ、あの人のは偽物!?・・・」って区別できますか?

(2)持ち手のあたりが白っぽいものを見かけるんですがあれって本物でしょうか?それとも新品?

夜9時過ぎくらいになると露店のようにして外人さんやおじさんなんかが売ってますよね?
(3)あんなと...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、ただ今ヤフー用にグッチ鑑定方法を
調べていたところに、このような質問があったので、
書き込みさせていただきました。

ヴィトン鑑定方法なのですが、他のブランド品にくらべて
非常に分かりやすいですよ。
私は見てすぐ分かります。

気になる方は、ヤフーにて鑑定方法を流してますので、
落札してみてください。
ここに、書いても良いのですが、少し容量がおおくなってしまうので、少しだけ

以下情報です。
☆ルイヴィトン・ヴェルニの見分け方

1.匂い
革の匂いがすれば大丈夫です。
ヴェルニ製品は、少なくとも表の素材は、本革(カーフ素材)を使用しています。
そして、その表面にポリ・コーティングをしてます。
このため、一見「合皮のビニール?」と思う人も多いのですが・・・。
逆をいえば、ビニールコーティング具合で本物か分かります。


本物は、ちゃんと革の匂いがします。(ヌメ革以外のところの匂いを嗅いで下さい)
また、偽物は内側の接着部分が接着剤の匂いがすることがあります。

注意:ヴェルニ・バッグ類の内側の素材は、合皮を使っている。
(ブルーム(御財布)、初期の製品など一部例外あります)
見極めるのは、偽物と比べないと気遣い程に同じです。
だから、内側は、合皮っぽくても本物なので、御安心下さい。

2.フエルトの入れ物
フエルトの袋に入っていればOK!
ヴェルニ製品は、色移りを避けるため「必ず同梱されたフエルトの袋に入れて保管してください」と注意書きがあります。
よって、このフェルトの袋が無いものは怪しいのです。
(とは言え、アメリカの直営ショップで買物したら、この袋を忘れられたことがあったという方も・・・・)
ブルームに付いてきたフエルト・バッグ。モノグラム製品、その他も高い製品には同じモノが付いて来る。
また、本物の袋には、おなじみのLVのロゴマークのみが付いております。
偽物の袋に LOUSVUITTON MALLETIERA PARIS MAISON FONDEE EN 1854等と
書いてあったら、偽物です。(余分な文字が書いてありましたら注意です)
袋の写真を一緒に写す方がいますが、これで、一発でわかります。
私の知っている偽物は、皆、ロゴ以外の文がついていました。
しかし、この頃の袋は出来が良くなってきているので
これからどうなるかは分かりません。


3.ヴェルニ専用の小冊子
小冊子が入っていれば大丈夫です。
上記にも示した通り、「ヴェルニ製品は、色移りを避け云々・・・」は、
ヴェルニ製品に同梱される小冊子に記載されています。
もちろん、日本語での表記もある。これが入っていない場合、疑った方が良い。
大きさは6cm四方くらい。ヴェルニ製品には、必ず付いて来る。

3.内側に刻印
(R) ←実際は○の中にRが入っています
LOUIS VUITTON
PARIS
 made in France(またはSpain、小物の場合、USAもあり得る)
と必ずどの製品の内側にも刻印されています。
しかし、最近の偽物にはmade in Franceと刻印が必ずあります!
逆を言えば、made in Spainやmade in USAは確実に本物という事になります。
スペインかアメリカだったら安心です。


4.ファスナーが専用の物
(1)YKKだったら偽物!(笑)今やそんな偽物あるのでしょうか?
(2)少し判断が難しいのですが、偽物のファスナー部分にあるロゴの
LVの文字。そのVの文字の右側が細いのが本物、
Vの両端の幅が同じ物は偽物です。
微妙ですが、これが分かるとオークション等の写真のアップの際
本物か偽物か判断できるようになります。

5.Houstonの底にはヌメ革の縁があります、Colonbusはありません、
HoustonとColonbusの中には、キーホルダーを付けるリングあり
製品個々の仕様なので、覚えるのは大変ですが・・・
Houstonの底には、ぐるりとヌメ革の縁が付いています。

6.色
製品個々の色なので、覚えるのは大変ですが・・・
ピンクは、少し青みがかったピンク、イエローは、少し緑がかった黄色、
シルバーは、グレーにポリコーティングしてあるためシルバーのように光ります。
ブルーは雑誌などで見ると薄い水色に見えることもあるが、実際は青みが強い。

7.生地のロゴ
一番有名なヴィトンのモノグラム(生地いっぱいにLVのロゴマークのついているもの)
本物は、この印象のマークが切れないような裁断をしてあります。
このロゴマーク以外の所で断ち切りしてあるのは偽物です。
ただし、1枚生地で作られた商品のサイズによっては例外的にロゴがカットされていることもあります。
小物入れ等ですね。
また、最近?有名なヴィトンのダミエのロゴの確認は(チェス盤のような模様)
本物は、生地の中の色と同化したような感じでロゴが入ってます。ぼやけてます。
偽物は 上から印刷したようになってます。はっきりしてます。
これらは、オークションの写真でも分かりやすいので、一つの目安にはなります。
あっこの人、偽物売ってる!と、この情報で分かることが多いです。

また、ヴィトンダミエのロゴが正規品は1文字の縦幅が約3mmなのに対し
コピー品は約2.5mmだそうです。

8.作業内容
比べてみれば、分かりますが、偽者は所々に仕上げに雑なところが見えます。
縫い方や生地の切り方等、一言では説明しづらいですが
偽物を購入して、比べてみるのも良いでしょう。
また、偽物は接着剤でとめていることが多いので、匂いや接着剤特有の、のりが
のこったような後があります。(しかし、私はエルメスを購入したら、作りが雑だった経験があります。
ヴィトンで、本物が雑だったことはないので、たぶん大丈夫だと思うのですが)

9.シリアル(製造番号)
本物には、製造番号があります。
私は見たことがないのですが、最近のものにはシリアルまでふってあるらしいので
あまり、あてにはならないのが現在の現状です。
最初の2文字が製造国を表し、下4ケタの数字が年月を表します。
参考として、

◎フランスを製造国とした記号
AN / AR /AS /A0 / A1 / A2 / CT / MI / NO / RA /SL / SP / TH / SR / FL / MB / DU / BA
A0・A1・A2は製造国を示す英字表示の中にも数字が使われています。
◎アメリカを製造国とした記号
FH / SD / OS
◎スペインを製造国とした記号
CA / LO / LB
※定かではありませんが、CA につきましては made in france のものもあったように記憶しております。
◎スイスを製造国とした記号
FA / D1
◎ドイツを製造国とした記号
LP

モノグラム バビロン ファスナーの裏辺りにナンバーが記してあります。VI○○○○
エピ ノエ(プチノエも同様) ショルダーストラップの付け根部分   AR○○○○
エピ サンジャック   ファスナーの裏辺りにナンバーが記してありますAS○○○○
エピ キーケース    まん中の革の裏、本体側            MI○○○○
エピ トロカデロ    正面 LV側内側上部 縦に          MI○○○○
手帳カバー       正面 LV側内側下部             CA○○○○
ダミエ財布       カード入れの正面右内側           TH○○○○ 

○○○○は、番号です。

ちなみに、私は質屋で買った財布のシリアルをオークション写真用に開いていたら
糸が切れてしまった事があります←引っ張りすぎ(涙)皆さんほどほどに確認しましょう。

10.止め具の形
サイフ等の止め具の形が違います。本物は、松茸みたいな形をしていて
偽物は、マッシュルームみたいな形をしています。

これで、だいたい3分の1位です。これ以上は読みのが大変でしょうから止めておきます。

どうも、ただ今ヤフー用にグッチ鑑定方法を
調べていたところに、このような質問があったので、
書き込みさせていただきました。

ヴィトン鑑定方法なのですが、他のブランド品にくらべて
非常に分かりやすいですよ。
私は見てすぐ分かります。

気になる方は、ヤフーにて鑑定方法を流してますので、
落札してみてください。
ここに、書いても良いのですが、少し容量がおおくなってしまうので、少しだけ

以下情報です。
☆ルイヴィトン・ヴェルニの見分け方

1.匂い
革の匂いがすれば大丈夫です...続きを読む

QGUCCIのバッグがベタベタ。

 7年前に海外で購入したグッチのトートバッグ、エナメル調仕上げで1度だけ使用して、すぐに箱にしまい込みました。そして約半年後、箱から出すと皮の部分全体ががベタベタになってました。
 購入時にバッグをくるんであった紙で同じようにバッグをくるみ保管してました。そしたらその紙がバッグの表面全体にべったり張り付いて取れません。そのベタベタ感はまるでキッチンの油汚れと同じです。
 家の中は1年中、比較的乾燥しており、涼しいです。同じ場所には他のバッグも保管してますが、そのバッグだけがベタベタです。原因も解らないし、こんな事って初めてです。買った場所が海外なので苦情も言えないし、長い間どうしてよいか解りませんでした。
 同様の経験のある方、どうぞアドバイスをください。どうしてもこのバッグを使いたいので、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

バッグは生産された直後から、劣化が始まります。
物によっては、仰っているような現象が起こります。

お近くにグッチの直営店か、グッチを取り扱っているデパートはありませんか。
本物だったら修理してくれると思います。

私もヴィトン(エピ)の黒のバッグの中にあるファスナーのところがベタベタになってしまい、修理に出しました。
無償でした。

>購入時にバッグをくるんであった紙で同じようにバッグをくるみ保管してました。

そのうえ、箱にまで入れてしまってあったということですから、余計劣化が早まってしまったものと思われます。
この保管方法はNGです。
バッグはむしろ裸の状態で、部屋の中にでも吊るしておくほうがBESTなのです。

無理に紙をはがさないで、そのまま店に持って行ってみてください。

早く直るといいですね。

Q合成皮革 ベタベタ 加水分解 修復方法 ?

合成皮革などの表面が経年劣化で
ベタベタベタしてきて気持ちが悪い思いを
経験されたことがあるかと思います。
この症状を確か加水分解と言ったと思います。
このベタベタベタとした加水分解面を修復する
上手い方法や処置の仕方などを御存知の方
そのやり方やアイデア等をどうか教えて下さい。

Aベストアンサー

染めQはそれ自体ベタベタですから。
ラッカーを塗ってもベタベタが移って犯されますからダメです、可塑剤という物質を柔らかくする材料が分離して出ているのです。
残る対策はウレタン塗料を塗る事です、艶がでますが。

Qルイヴィトンのバッグのケアのしかた

こんばんは。ルイヴィトンのモノグラムのバッグを
はじめて買ったのですが、
最初は、持つとっての
皮のところが白っぽいですが、だんだんだんだん
使っているうちに濃い色になりますよね、

今はまだ白いので雨が降って、少し水滴がついても、
シミみたいになって目立ちます。しかもとれない!
先日ヴぃとンのお店にいって、掃除する方法は
ないのかとたずねたところ、く
つかっていくうちに味のある色になるので
問題はないといわれました。

でも水がつくと、しみみたいになるので
雨の日とかきになってもてません。

ビィトンをもっているかたは木にならないですか?
もし水滴がついてしまった場合はどうされていますか?

ルイヴィトンのかばんをお持ちの方、くわしいかた、
よろしくお願いします。困っています・・

Aベストアンサー

メーカーに関わらず、ヌメ皮という素材の扱い方をひとつお知らせします。
早くしかもムラ無く、茶色に焼けた使いこんだ感じにするには、水を含ませてきつめにしぼったオシボリとかで「拭いて濡らし、日光で乾かす」のを何回か繰り返すといいです。濡らす(湿らす)のは、あまり神経質になる必要はありませんが、なるべく均一にしてください。それから、良質の革用クリームを薄くのばして拭きこんでおくといいでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報