『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

高卒認定と大学受験についての質問です。

私は高校2年生の途中で退学した18歳の者です。
昨八月、1年時の単位と併せて高卒認定を取得しました。
単位が多く認められたため、試験を受けたのは2科目のみです。

大学受験に際して、出願要項の必要書類欄を確認すると、「高卒認定試験の成績証明書」と併せて、「高校に在学していた人はその期間の調査書」と書いてありました。
そのため退学した時の担任に連絡し、受験に必要な調査書を書いていただきましたが、結局受験に失敗してしまい、浪人を考えています。

★ここで本題なのですが、高校で認められた単位の分の高卒認定を取得した場合、高校在学中の調査書は提出しなくても大丈夫でしょうか。
そもそも、一度合格し取得した高卒認定を再度取得し直すというのは可能なのでしょうか。

再び担任の先生に調査書を書いていただくのは申し訳なく、気が重いです。

どうかご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すでに高卒認定で受験し、合格した科目を再度受験することはできません。



科目免除をされた科目を受験することは可能かと思います。

すでに大学受験に必要な資格をおもちであるなら、高卒認定試験を受験する必要はありません。

先の回答者が書かれているとおり、事務の方か、進路担当者なりが証明書を発行しますので、無用な心配かと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度試験はできないのですか・・・
もっと高卒認定について詳しく調べてみます。
わかりやすく説明していただき、ありがとうございました!

お礼日時:2012/02/12 14:36

調査書は、一番初めだけ担任が作って、そのあとは、原本を校長室の金庫などに保管です。


次年度以降はそれを出してきてコピー、学校印や割印を押すだけです。事務員がします。

それでないと、先生は人事異動がありますから。
気にしなくていいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的にありがとうございます。
調査書に関して担任の先生の手を煩わせることはこの先ないのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/12 14:34

>再び担任の先生に調査書を書いていただくのは申し訳なく、気が重いです。



 高校の調査書は、一度書いてしまうとパソコンからプリントアウトするだけですので、
来年以降10枚でも100枚でもいくらでも作れます。元担任の先生も全然苦にならない
と思いますよ。
 あと調査書が欲しいときは、先生に直接連絡しなくても事務室に申告すれば
用意してくれると思うので、いくらか気楽じゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

調査書は1枚1枚手書きではないのですね!
てっきり毎回書いてもらうのかと思っていました。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2012/02/12 14:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高卒認定での調査書の扱いについて

一般入試を高卒認定で受ける場合で、調査書との総合評価になる大学はどのような扱いになるのでしょうか。
浪人中なのですが、調査書の評定があまり良くなく高卒認定で受けた方がいいかなと思っているのですが。
医療系の学部を受ける予定なので、一般入試でも調査書を判定に使う大学が多く
どうなるのか気になります。
認定は高3時に受けて、世界史が不合格でした。第1回の出願が始まるので
この回答を参考にどちらで受けようか決めたいと思います。
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんわm(_ _)m。結論から言えば、一般入試で調査書を判定に使う場合は、必ずそのことが明記されるはず(例:調査書の点数は数値化して、学力試験の点数に加点します)です。実際に明治大学、青山学院大学では、入試方法の一つとしてこうした入試を実施しています。
 明記されていなければ「調査書の扱いは参考程度」(つまり大学受験資格の有無を判断する程度)ということです。
 医療系学部の場合は面接が課される学部もありますが「調査書の評定が悪いから不利」になるといったことはまずありません。それでも気になるのであれば、当日の試験で「他の受験生を圧倒し、面接官を黙らせるだけの点数」を取る為の努力を今すぐにでも始めて下さい。
 ちなみに認定試験(旧大検)の受験経験があるのなら、おそらくご存知だと思いますが、通常の高等学校では各科目の評定を1~5の5段階評価でするのに対し、認定試験の場合は試験で取った得点によって「A~Cの3段階評価」でなされます。ちなみにA(100~80点)、B(79点~60点)、C(59点~ボーダー)です。
 この3段階評価を「大学独自の基準」で数値化して合否判定に使用している大学もあると聞きます。当然ながら、どういう基準を用いて数値化しているのかについてはトップシークレット扱いですので、大学側に聞いてもまず教えてもらえませんし、質問したところで答えられる人間は一人もいないはずです(内部情報の漏洩でもあれば別ですが・・)。

 こんばんわm(_ _)m。結論から言えば、一般入試で調査書を判定に使う場合は、必ずそのことが明記されるはず(例:調査書の点数は数値化して、学力試験の点数に加点します)です。実際に明治大学、青山学院大学では、入試方法の一つとしてこうした入試を実施しています。
 明記されていなければ「調査書の扱いは参考程度」(つまり大学受験資格の有無を判断する程度)ということです。
 医療系学部の場合は面接が課される学部もありますが「調査書の評定が悪いから不利」になるといったことはまずありません。...続きを読む


人気Q&Aランキング