親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

現在抑うつ状態で通院し服薬治療をしています。
1.まず、4月に職場で健康診断がありますが、一般的に職場の健康診断の既往歴や病歴でうつ病や抑うつ状態であるかどうかを聞かれるでしょうか?

そして、とても不安なのが次です。
2.現在の仕事が合わないと思い転職活動をしています。採用決定の段になれば必ず健康診断書を提出することになりますが、その際もうつ病や抑うつ状態かどうか聞かれるでしょうか?
聞かれたら素直に答えなければなりませんし、そうなれば不採用確実なのでとても不安です。
(医者からはうつ病ではない、と言われているので、うつ病かどうかではNOですが、抑うつ状態まで入ると認めざるを得ません)

よろしく御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1.労働安全衛生規則44条で規定された職場の健康診断において、既往歴や病歴を聞かれた場合であっても、うつ病や抑うつ状態でについて、業務上の特別な配慮を必要とする等、通常業務に支障のない限り、自ら申告する必要はありません。



2.転職活動の際、採用決定前に健康診断書を提出することになります。
この健康診断書につきましてもうつ病や抑うつ状態でについて、業務上の特別な配慮を必要とする等、通常業務に支障のない限り、自ら申告する必要はありません。

また、1の場合も2の場合も、自費で、別の医療機関にて雇入れ時健康診断を受診し、転職先に提出すれば足ります。(実務上は2の場合が多い)
前の会社の健康診断結果を提出しなければならないという規定はありません。しかし労働者は事業者に対し、雇入れ時/定期健康診断を受け、検査結果を通知する義務があります。
これを怠った場合は、解雇の正当事由となりますのでご注意ください。

労働安全衛生規則43条
(雇入時の健康診断)
1 事業者は、常時使用する労働者を雇い入れるときは、当該労働者に対し、次の項目について医師による健康診断を行わなければならない。ただし、医師による健康診断を受けた後、三月を経過しない者を雇い入れる場合において、その者が当該健康診断の結果を証明する書面を提出したときは、当該健康診断の項目に相当する項目については、この限りでない。
一  既往歴及び業務歴の調査
二  自覚症状及び他覚症状の有無の検査
三  身長、体重、腹囲、視力及び聴力(千ヘルツ及び四千ヘルツの音に係る聴力をいう。次条第一項第三号において同じ。)の検査
四  胸部エックス線検査
五  血圧の測定
六  血色素量及び赤血球数の検査(次条第一項第六号において「貧血検査」という。)
七  血清グルタミックオキサロアセチックトランスアミナーゼ(GOT)、血清グルタミックピルビックトランスアミナーゼ(GPT)及びガンマ―グルタミルトランスペプチダーゼ(γ―GTP)の検査(次条第一項第七号において「肝機能検査」という。)
八  低比重リポ蛋白コレステロール(LDLコレステロール)、高比重リポ蛋白コレステロール(HDLコレステロール)及び血清トリグリセライドの量の検査(次条第一項第八号において「血中脂質検査」という。)
九  血糖検査
十  尿中の糖及び蛋白の有無の検査(次条第一項第十号において「尿検査」という。)
十一  心電図検査

労働安全衛生規則44条
(定期健康診断)
1 事業者は、常時使用する労働者(第四十五条第一項に規定する労働者を除く。)に対し、一年以内ごとに一回、定期に、次の項目について医師による健康診断を行わなければならない。
一  既往歴及び業務歴の調査
二  自覚症状及び他覚症状の有無の検査
三  身長、体重、腹囲、視力及び聴力の検査
四  胸部エックス線検査及び喀痰検査
五  血圧の測定
六  貧血検査
七  肝機能検査
八  血中脂質検査
九  血糖検査
十  尿検査
十一  心電図検査
※ 年齢や業務内容により、若干検査項目は異なりますが、うつ病については申告の必要はありません。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就職活動で提出する健康診断書の既往歴について質問です。

就職活動で提出する健康診断書の既往歴の欄に、うつ病も書かなければならないでしょうか?
今は完全に回復していても、かなりマイナスになりますよね?
私が受けたいところは書類選考があります。
面接で仕事には支障ないことをアピールできればまだ望みはありそうですが、書類で落とされてしまう可能性が高いように思います。

そこまで深刻な病状ではなかったのだから、書く必要はないと言ってくれる人もいるのですが…。

既往歴のせいで就職できないというのはかなりつらいです。

同じような状況で就職活動を乗り切った方、採用する側の立場の方、その他意見がある方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

うつ病になったことがあるかと聞かれたら書かなければいけませんが,現状回復しているなら書かなくても問題ありません。
私自身大学1年時にうつ病になったのですが,就職先から指定された健康診断項目に書く欄がないので書いていません。また,病院で就業のための診断書を書いてもらうことになりますが,普通は現在の体の健康状態のことを書くものなので書く欄はありません。医者も聞いてきません。

やっぱりまだうつに関しては誤解も多く,うちの職場でもうつ病になったことのある人は採用していません(履歴書に空白期間があったことから面接で問い詰めたところ発覚し,職場長が不合格にした)。
自分に不利益なことをあえて書くことはありません。

Q転職後の会社に、過去にうつ病だった事を隠したい

以前、職場上の問題からうつ病を発症しました。
3年間の治療を経て、職場復帰可能と主治医に診断されたのですが、結局復帰しないまま先月退職し、現在は転職活動中です。

転職活動に際して、受ける企業には私が過去にうつ病であった事、それに伴い数年間休職していた事を知られたくありません。

その理由として、単純に転職に不利であろうという事と、入社してから変に自分に気を遣われたくないからです。

そこで、うつ病だった事を隠して(黙って)現在転職活動しているのですが、仮に隠した状態で転職に成功し就職出来たとして、入社してから会社側に私が隠している事が発覚したりする可能性はあるでしょうか?
もしかして、源泉徴収票から発覚、或いは怪しまれたりするでしょうか?


履歴詐称はしたくないので、履歴書には偽りなく書いています。
履歴書には、
「平成24年2月 ○○株式会社 退職」
とだけ記載しており、休職については一切触れておりません。


真剣に悩んでおります。
お分かりになる方、教えて頂けると幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ポイントは、会社にとっても受験者にとっても、
「病歴は隠す必要はないが、わざわざ伝える必要もない」
が常識です。「うつ」も同じです。

>会社側に私が隠している事が発覚したりする可能性はあるでしょうか?

それはあります。だからといって解雇理由にすることはできません。

気にすることでもありませんから、一番大切な今の仕事に励んでください。

Q入社時に病気を隠すか言うか。(どうかアドバイスお願いします)

代理質問です。

私の友人(女性20代前半)の事についてです。
彼女は1年半前に血液疾患になり移植を受けました。学歴は良い学校を出ていて、大学卒です。ちょうど大卒と同時に病気になったそうで今はアルバイトをして体を慣らしています。(もう普通の方と変わらないシフトで)

正社員・契約社員で就職を考えているそうですが、既往症(血液疾患)を書けば(言えば)ほぼ100%に近い割合で落とされるそうです。(ハローワーク等で聞いたそうです)それは癌系の患者に限らず、恐らく大きな病気をした人は検診があると思うのでまだまだ先まで病院とは切っても切れない関係なので、「通院中・薬服用中」という状態になってしまいます。会社側も「また病気されたら・・」と思うので採らないんでしょう。でも薬が最大2か月まで出せるそうで、二か月位までなら通院の間隔は空けられないそうです。

前科などは書かないのが普通というのを聞いたのですが、健康面でも書かない事は偽造文書等にはならないのでしょうか(聞かれて「健康問題無いです」と答えることも含め)?彼女の場合、外見的にも健康で、二か月に一度の検診なので仕事で一日休みを取るだけで済むので目立ったことはないと思います。不妊治療をしている等、悪く思われない嘘をつけば休みは取れるだろうと。
彼女自身はもう確実に不妊なのですが、"不妊治療"と言うのは仕事に影響が無いのでマイナスではないと不妊治療をしている人から聞いたそうです。

彼女はまだ若いし、もう普通の人と同じように働きたい気持ちが伝わってきます。なので、働かせてあげたいと強く思いますが、ウソをつかない限り大きな会社や普通の仕事をすることは難しいです。多分普通の方の何倍も。
健康診断書などの提出があっても、他の内科などで診察してもらえば今は"
正常"と出るそうです。ただ、通っている病院では既往症を書かざるを得ないから、法的に違法じゃないなら他で書いてもらえばいいと言われたそうです。

どうかアドバイスなどお願いします。

代理質問です。

私の友人(女性20代前半)の事についてです。
彼女は1年半前に血液疾患になり移植を受けました。学歴は良い学校を出ていて、大学卒です。ちょうど大卒と同時に病気になったそうで今はアルバイトをして体を慣らしています。(もう普通の方と変わらないシフトで)

正社員・契約社員で就職を考えているそうですが、既往症(血液疾患)を書けば(言えば)ほぼ100%に近い割合で落とされるそうです。(ハローワーク等で聞いたそうです)それは癌系の患者に限らず、恐らく大きな病気をした人...続きを読む

Aベストアンサー

こういう場合は仕方がないです。
病気の事は伏せていくしかありません。
2ヶ月に1度なら仕事に支障が出るとまで言えません。
私が上司で彼女が戦力になると判断すれば、2ヶ月に1日休むことなど気にしません。
むしろ、身体をいたわり残業などさせないようにします。
上司、同僚、先輩を味方につける仕事ぶりで乗り越えられると思います。

Q休職後、転職した方へ質問です。

休職したあとに復職(復帰)してから転職、または休職したあとに復帰しないまま退職して転職した方に教えていただきたいことがあります。
どちらの共通点として、休職したことを転職先に伝えずに転職した方でお願いします。

転職したあと、転職先に休職はばれましたか?ばれませんでしたか?(ばれるとしたら源泉徴収だと思います)

ばれなかった人であれば、何も会社から質問がなかったのでしょうか?
ばれた人であれば、その後どうなったのか教えていただけると助かります。

知恵袋では意外と休職経験者で転職した人のその後の話がないので。今、このことで色々と悩んでおり、休職経験者で転職に成功された経験談などを参考にさせていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

転職組では、無いですが人事部に居るものの意見として聞いて下さい。
まず、休職(有給の範囲を含まず)は、離職票に毎月の給料を書くところがあり、例えば休職前は
給料が20万円あったのに休職月は10万、5万、0円とか記載されるので解ってしまいます。
その場合の対応としては、「仕事を探すので退職したいと言ったが、決まらなかったら困るので休職にする」
とか言えば、「前の会社もあなたを評価していたのか」と逆に好印象を持たれます。
離職票を提出しなくていい会社もありますから。
でも、言い方は、悪いけど嘘を憑いて入ってもクビにはなりません。欠員補充のために中途を募集するので
人間性に問題なく、仕事を普通にしていれば、会社にばれても何もいいません。
但し、学歴詐称は、クビになる可能性はあります。企業としてもその人の学力、大学なら商学部をでていれば
経理課に配属させようと考えるので。休職の有無は、余り問題にしないです。

Q面接時、うつ病のことは隠した方が良いのでしょうか

書類選考を通過し、面接の時に「どうして前職をやめたのか」という質問をされます。

私は今まで「前職でうつ病になり、仕事を続けることができなくなり転職をしました。」と答えています。
とある面接官の人は「またうつ病をぶり返してしまうのかが不安」と言います。
違う面接官は「でももう殆ど感知しているんだから採用には関係しないよ」と言います。

割合は前者が8で後者が2の割合です。

うつ病で会社をやめたこと(もしくはうつ病になったこと自体)を隠して違う理由でやめたといった方がいいのでしょうか。
もし、内定をもらったとして後でうつ病だとバレたときの事を考えると嘘を付くのが複雑な思いです。

通院はこれからも数年しないといけないので他の病気ということでごまかそうと思っているのですが、やはりうつということは隠した方が採用される確率は上がるのでしょうか。

経験したことある方の意見を是非聞きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

考え方としては非常にシンプルです。選考上、自身に不利に働く可能性がある事柄を伝えても、何の得にもなりません。
病気を上回る魅力があればと言いますが、結局は同じことです。「能力や実績や人柄は申し分ないのだが、病気だけが・・・」と言われた時、病気を上回る魅力がなかっただけだと素直に納得できますか?

企業が「勤務に支障をきたす懸念の有無」を確認・判断する以上、選考過程では懸念なしと判断されるように振る舞うだけです。綺麗事ではご飯は食べられません。自分を売り込む場ですから、ネガティブな事柄はすべてその次に伝えるポジティブな事柄をより強く印象付けるための「振り」でなければ、ですね。
もちろん、「不都合な事柄を伏せて採用されるくらいなら、ありのままの自分をさらけ出して不採用のほうがよい」と思われていれば、話は変わってきますが・・・。

病気についての理解を得たいというお気持ちは分かりますが、それと選考を勝ち抜くことは別物とお考えください。
どうしても入社前に明かす必要があるなら、複数社から内定をもらっている状態でそれぞれに打ち明け、一番理解があった先を選ぶという段取りになるのではないでしょうか。
ご参考になれば幸いです。

考え方としては非常にシンプルです。選考上、自身に不利に働く可能性がある事柄を伝えても、何の得にもなりません。
病気を上回る魅力があればと言いますが、結局は同じことです。「能力や実績や人柄は申し分ないのだが、病気だけが・・・」と言われた時、病気を上回る魅力がなかっただけだと素直に納得できますか?

企業が「勤務に支障をきたす懸念の有無」を確認・判断する以上、選考過程では懸念なしと判断されるように振る舞うだけです。綺麗事ではご飯は食べられません。自分を売り込む場ですから、ネガ...続きを読む

Q診断書の「既往歴」とは、すでに治った病気の事ですか?

お医者さんに診断書の作成をお願いした時に、「現在、他にかかっている病気は何かありますか?」と確か聞かれました。
そして実際に出来上がった診断書を見た時に、「既往歴」の欄にその病名が書かれていました。

ところが「既往歴」の言葉の意味を調べてみると、「→既往症。これまでにかかったことのある病気で、現在は治癒しているもの。」とありました。
・・・ということは、「現在、他にかかっている病気は何かありますか?」と聞かれたと思っていたのは間違いで、実際には「他にかかっていた病気は何かありましたか?」と聞かれていたのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに既往歴はこれまでにかかった病気で、現在は治癒しているものです。
色んな医療機関のサマリーを見る機会があるのですが、
「既往歴」と「(現)病歴」を区別しているところと、
一緒にされているところとあります。

Q休職期間は転職先にばれる?

昨年うつ病にかかり、3ヶ月ほど会社を休職し、昨年4月にそのまま退職となりました。
そのときは精神科にも通いましたし、期間中の手当てももらいました。
その後は職業訓練を経て、今にいたっています。

病気も治り、今は就職活動をしているわけですが、病気をして休職していたことは、年をまたいでも転職先にばれてしまうものなのでしょうか?
退職理由はもちろん聞かれるので、うつになってしまった原因で会社を辞めたということにして、うつ病になったと言うことはできれば控えたいと思っているのですが・・・

Aベストアンサー

自分から話さなければ、バレることは一切ないですね。
休職中も前の職場に在籍していたことには変わりないので、
厚生年金・健康保険の記録では在職していたことになりますし、
通陰暦、傷病手当金や何かしらの手当てを受給していたことに
ついても、次に行くであろう職場がそこまで調査することは
一切ありません。個人情報はきちんと守られます。
確定申告で各種書類を揃える必要性が出てきても、
ただ単に無職だったからその必要があるだけ、と言ってしまえば
それでおさまります。

うつ病にかかったことについても言う必要はないです。
むしろ、それを言ってしまうとどの会社でも不利になります。
おっしゃるとおり、休職ではなく退職理由や今に至るまでの期間に
何をしていたかは面接で聞かれると思いますので
「家庭の事情」
「自分のキャリアの見直しのために、体を休めながら
時間をとってじっくり考えたかった」
といった、無難、かつ前向きな理由を言えば大丈夫ですね。

蛇足ですが、うつ病から社会復帰する方は、休んでいた分を
経済的にも精神的にもなんとか取り戻そうとして、
仕事を頑張り過ぎてしまいがちになることが多いです。
体力・精神面ともに少しずつ慣らし、ちょっとミスが
出たりしても焦り過ぎず、自信をつけながらストレス耐性も
強くしていくようにしてみてくださいね。

自分から話さなければ、バレることは一切ないですね。
休職中も前の職場に在籍していたことには変わりないので、
厚生年金・健康保険の記録では在職していたことになりますし、
通陰暦、傷病手当金や何かしらの手当てを受給していたことに
ついても、次に行くであろう職場がそこまで調査することは
一切ありません。個人情報はきちんと守られます。
確定申告で各種書類を揃える必要性が出てきても、
ただ単に無職だったからその必要があるだけ、と言ってしまえば
それでおさまります。

うつ病にかかっ...続きを読む

Q休職&傷病手当金受給は転職先にわかってしまいますか?

仕事のストレスによる鬱で、今年の5月から休職中です。
健康保険傷病手当金を受給しています。
8月31日で今の会社を辞め、
(31日までずっと休職します)
9月1日から別の会社で働きます。

この場合、休職していたこと、傷病手当をもらっていたことは次の会社でわかってしまうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。少し補足させてください。

場合によって、政党な理由などがあれば、健康保険組合もセレプトの開示要求に応じなければならない場合があります。

NO3の回答者の方がおっしゃるように開示自体が可能である以上、個人情報保護のために開示に応じなければならないときもあります。

qurubabylonさんが気にしておられる用ですが、私も開示したものを確認などの仕事も経験があるのですが、そもそも健保組合に加入するには相当な従業員がおり、いちいち一人の為にあえて個人情報の保護に関しては細心の注意ならびに厳しく、そもそもqurubabylonさん一人の為に開示が必要なことはまずあり得ないと思います。

開示などを行い、第三者に公表しても何のメリットもないと思います。

また傷病手当は怪我や様々な疾病や持病を抱えていながら働いておられます。

しかし、数ヶ月のブランクをどう説明するか、のほうが重要な課題かも知れません。

私も似たような経験があるのですがバイクで自損事故を起こし鎖骨を骨折し、リハビリに通い、最近、鎖骨を固定していた金具を除去する手術をしていました。

qurubabylonさんの心身の状態はいかがですか?鬱状態などは治りかけが一番危ないと言われていますが、無理をなさらずに9月までしっかり休息して、その間に、何とか次の職場で同じおうなストレスに負けないように訓練や治療を行い、ほぼ万全の体制で仕事に従事されることをお祈りしています。

決して頑張ろうとは思わないほうがいいし、そもそも大抵の場合、頑張ってきて頑張り過ぎたからこうなったのですから…

アドバイスの一つにでもなれば幸いです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3939/rece01.html

こんにちは。少し補足させてください。

場合によって、政党な理由などがあれば、健康保険組合もセレプトの開示要求に応じなければならない場合があります。

NO3の回答者の方がおっしゃるように開示自体が可能である以上、個人情報保護のために開示に応じなければならないときもあります。

qurubabylonさんが気にしておられる用ですが、私も開示したものを確認などの仕事も経験があるのですが、そもそも健保組合に加入するには相当な従業員がおり、いちいち一人の為にあえて個人情報の保護に関しては細...続きを読む

Q就活でうつ病であったことは隠した方がいいのでしょうか?

現在4年なのですが、3年の後半頃からうつ病と診断されなんとか大学には通っていたのですが、就活は春に2社受けたところでどうして耐えられずここまでやっていませんでした
しかしここのところ調子がよくなってきたので、なんとか春に就職できるように頑張ろうと思っています
履歴書や面接でなぜ就活しなかったのかと聞かれたら素直に答えるべきでしょうか?
うつ病を隠して入社するのは、相手の会社にとって迷惑になるでしょうか?
マイナスイメージになったとしてもちゃんと言うべきですか?

Aベストアンサー

難しい問題ですね

採用する会社の立場で考えましょう

(1)うつ病の既往歴があると採用を見送ります
会社として精神的に弱い方は多くの方を選考する際には除外するのは自然でしょうね。

(2)病歴を隠すと…
履歴書へ記載義務があれば隠す事は重大な事実の告知違反です
しかし、今回の悩みは就職活動の有無であれば回答を変えても問題ないと思いますよ。

例えば
大学院等含めて将来を悩んでいたので、積極的な就職活動はしていなかった…等です。
就職氷河期なので先送りにする学生も多いですよ

ただし、面接担当者は数多くの経験があります
精神的に弱い方は顔・目を見ると気付きます
その際に問われれば答える義務があります



では、ここからアドバイスです
あなたは病歴に少し劣等感と言うか負い目を持っていますね
人間は負い目、コンプレックスを持つとその部分を強調する傾向があります
私は頭頂部が枯渇して…他人は私をハゲだと思っています
ただ、自分は気にしていないので普通にしています
コンプレックスだと思えば態度が変わるでしょうが、全く気にしていないので誰も追及したりしません。

同じように考えませんか
あなたは、うつ病を経験した
考え方を変えると、人間の心の弱さを経験したから他人に対する気持ちも変わった部分が無いですか?
人間の弱さを知れば、人間関係で相手を思いやることができるようになった部分があるでしょう
それを良い経験だと考えませんか?

私も心療内科に長年通っていました
今は過去の話しになっていますが、同じ病状を見ると手を差し伸べています。
経験しなければ理解できない状態なので、コンプレックスはありません。
心の持ち方一つで人生が変わります。

難しい問題ですね

採用する会社の立場で考えましょう

(1)うつ病の既往歴があると採用を見送ります
会社として精神的に弱い方は多くの方を選考する際には除外するのは自然でしょうね。

(2)病歴を隠すと…
履歴書へ記載義務があれば隠す事は重大な事実の告知違反です
しかし、今回の悩みは就職活動の有無であれば回答を変えても問題ないと思いますよ。

例えば
大学院等含めて将来を悩んでいたので、積極的な就職活動はしていなかった…等です。
就職氷河期なので先送りにする学生も多いですよ

た...続きを読む

Q源泉徴収票から前職での休職が判明してしまいますか

【質問】
1. 前職で休職していたことが判明したら試用期間中に解雇になってしまいますか
2. 今年度の源泉徴収票(2012年1月分のみで給与欄は\0、社会保険料は\20,000と記載)から、前職での休職がばれてしまうでしょうか
3. 源泉徴収票を出す際に気を付けることは何かあるでしょうか

【背景】
2011年に新卒で入社した会社を昨年9月からうつ病のため休職し、今年1月に退職しました。
そして、2月から就職活動をしておりこの度次の就職先が決まりました。
内定先の選考面接では、うつ病・休職のことを話しておりません。
入社日に(持っているならば)今年度の源泉徴収票を提出することになっていおります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

人事経験者です。

休職程度のことは、事前に説明する必要はありませんよ。

確かに企業が採用する時は、応募者の健康状態を気にして採用しますが、
健康状態に関しては、どう申告しても、経歴詐称に当たるわけでもないですから、
誰もがまともに申告していたら、転職や中途採用など成り立ちません。

例えば、痛風、糖尿病等の持病をお持ちの方でも
皆さん、健康状態は「良好」と書きますよね。
健康状態「良好」は、決まり文句で意味はありません。ただの記号のようなものです。

よっぽど極端な病状でない限り、例えば
介護がないと働けない、人工透析しないと働けない等、
法定の雇入時健康診断で引っ掛からなければ不問と考えるより仕方がないでしょう。

病気であったことを理由に、再就職の門を閉ざす企業が多いですが、
そのような差別的扱いを行う企業は、宝の山を逃していると思います。

なお経験上ですが、メンタルに問題はあっても、ある専門的な仕事を割り当てたら、
期待以上のスキルで、高いパフォーマンスを発揮する方もたくさん目にしてきました。
他人に危害を与える病歴でない限り、忌避する方が愚かだと思います。

以下、ご質問への回答です。
1.上記のように、経歴詐称に当たらないので、解雇となりません。
 ただし、もちろん試用期間で結果は残してください。 

2.前職での休職は、ばれます。
 休職か、一ヶ月間欠勤していたかまではわかりませんが、普通に考えて休職かと。
 どちらにしてもネガティブな印象です。

3.堂々と、事務的に出す。
 あるいは「源泉徴収票は持っていません。」と伝える。

人事経験者です。

休職程度のことは、事前に説明する必要はありませんよ。

確かに企業が採用する時は、応募者の健康状態を気にして採用しますが、
健康状態に関しては、どう申告しても、経歴詐称に当たるわけでもないですから、
誰もがまともに申告していたら、転職や中途採用など成り立ちません。

例えば、痛風、糖尿病等の持病をお持ちの方でも
皆さん、健康状態は「良好」と書きますよね。
健康状態「良好」は、決まり文句で意味はありません。ただの記号のようなものです。

よっぽど極端な病状でない限り...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング