AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

もうすぐ卒業なのですが。。。

メンタル面の病気で保健室登校でした。

教室に入れないのでもちろん授業日数がたりず補講を受けています

ですがそれも辛い状態です。。

卒業したい気もあるのですが、今ゎ学校に先生に会うのが怖いのです。。。

先生方も配慮してくださっているのゎ分かっていますが。。それがかえってプレッシャーで重いのです。

明日からまた補講が始まります もうどうしていいかパニックです

行きたくない でも行かないと親にも先生にも悪い でも。。。。の繰り返し、、、

どうしたらいいのでしょうか。。。

正直やめたいです。。。

でもやめてもどうしようもないこともわかっています


だれかアドバイスを下さるとうれしいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

そういう方にはロボットになることをお勧めします。


ロボットは人の心は考えません。
先生が何を考えているかなども考えません。
恥ずかしいと考えることもありません。
ただ、坦々と自分の役目を果たすだけです。
しかし、勉強はします。学習能力が備わったロボットだからです。
あなたにはこのようにロボットになることをお勧めします。
キーワードはいつも『私はロボットだ』と心の中で唱えることです。
    • good
    • 1

私も高校生の時、中退を考えました。



理由はいじめとかではなかったのですが、

毎日、学校へ行き何時間も拘束され勉強をしたところで、

自分の中では学問とは無縁の人生を送ることを解っていたので、

無意味なことをしているように思えてなりませんでした。

ところが、人生って不思議なモノでそれまで何も勉強をしてい無かった私が、

1月末の第一期の受験で見事に合格してしまったのですね。

(文系だったので軽く受かってしまったのかもしれませんが)

その後、出席日数の足りていない教科だけ毎日、補習を受けるように言われ、

皆、受検真っただ中のところ数人だけで行われる補習クラスに通っていました。

しかし、その時の自分の心境は?といえば、もう少し、真面目にやっていれば、

違う道もあったかもしれない。

やって出来ないことはないんだ、と感じていました。

今、あの頃のことを思うと本当に中退しなくて良かったと思っています。

通学している(た)本人にとっては先の見えないことを延々と無理にやらされている

気がしてなりませんでしたが、今になってみると人生の万分の一の時間を費やした

だけで(高校3年間)、人生にこんなに大きな差が出るのであれば、放棄しなくて

本当に正解だと感じています。

質問者様は、今3年生ですよね?

だとしたら、本当、あと何週間の話じゃないですか?

あとほんの少しの忍耐で人生がガラリと変わるのですよ。

でも、今、目の前にあることをほうきしてしまったら、

その嫌なことを一生引きずることになります。

ですので、今は嫌で嫌で仕方ないかもしれないけれど、

頑張って学校に行って下さい。

高校を出たら楽しいことがたくさん待っていますよ!!
    • good
    • 2

学校をあなたは過大に評価しているからそう言う気持ちになるのではないでしょうか。



学校はある意味では「知識」を学ぶ場ですが、「知識」というのは学ぶだけで意味があるのではありません。つまり、知識を取得するというのは人生の一大事ではありませんし、言い換えれば学校に行くと言うことは人生に大変な意味を持っていると言うことではありません。

また、あなたについて人々は、あなたが思っているほどに注目していませんから、あなたが学校に来るかどうか本質的には無関心です。つまり、学校に行くかどうかはあなたにとっても周りの人にとってもどうでも良いようなことですから、あと数ヶ月、さらっと学生生活を流してはどうでしょうか。
    • good
    • 0

 辛い気持ち、わかります。

私もそうでした。

 結局、1年遅れて卒業しました。

 でも、自分はダメな人間・・・って、責めつづけていたので、

 大人・・・こどもが二人も生まれているのに、また・・・なりました。

 そこで、アドバイス。

 「あのとき、もっと、余裕があったらよかった」と思うので、

  (1)ゆとりを、わがままに、作っちゃう。

    2月じゃなく、6月くらいなら、「ひとり卒業式」できるかも!

  (2)気持ち、重い・・・って、言っちゃう。

    先生の反応は、どれだと思う? 

      □ 心配してやってるのに、なんてこと言うんだ!と怒り出す。

      □ 悪かった・・・もう、心配しない。無視するよと去っていく。

      □ するよ! これからも! 憎まれてもいい、君の将来がかかってる!


 ・悪いことをたくさん考えすぎると、嫌な気分になって、落ち込みます。

  それは「蛇口」から水を出しているのと同じです。

  どんどんあふれて、部屋中に広がり、あなたをおぼれさせます。

  だから、「心配なこと」のひとつひとつに「蛇口」をつけましょう。

  そして、「止め方」を工夫するのです。

  たとえば、「教室に入れない」・・・「みんなの視線が怖い」・・・なら、

  「怖いところには行かない」が正解。

  「保健室登校をする」・・・それが積極的な決断。

   自信を持っていいんですよ。あなたはしっかり自分を守れたのですから。

 ・「補講が辛い」・・・「止め方」はいろいろです。

  a) 行かない。学校もやめる。一生後悔してもいい・・・と自分の可能性を半分捨てる。

  b) 先生を困らせるくらいガンガン質問する。面白くなるまで補講を利用する。

 ・「あれもイヤ、これも嫌い。みんなイヤ。やめたい」・・・と叫んで外に飛び出す。

  a) 青春時代が壊れていくのを、冷たい表情で、見ている。

  b) そのあと、素敵な恋が遠ざかるのを、舌打ちしてツバを吐く。

  c) あっ、自分、ちょっとした病気かも。おいしいもの食べて栄養つけよう・・・と元気をチャージする。

 ・一番大切なことを書きます。これは「心の蛇口」。

  『考えるときは、アクションしながらする!』

    ベッドに入ってからとか、ひとりうつむいて・・・はダメ。重すぎて心がつぶれるから。

    カッパえびせんを食べながら、好きな曲を聴きながら、大好きなイラストを描きながら、

    テレビを観て笑いながら、ペットと遊びながら、散歩して空を見上げながら、

    ブランコに乗りながら・・・

    そうすると、しっかり考える力と問題にチャレンジする力の両方がつきます。

 ・自分の力で、笑顔、とりもどしたいでしょう?

  あなたの明日にステキなことがありますように。


  
    • good
    • 0

教室に入れないし、先生に会うのも怖いけれど、先生や家族の期待に応えなければいけないと


重いプレッシャーに苦しんでいるhironaさん。
卒業真近でなければ、無理をしないでゆっくり心をケアしていくほうがいいでしょう。
でも、補講を受ければ卒業出来るとなると、周りの人の期待に応えたい気持ちと
学校に行くのが嫌だと思う気持ちの板挟みになって辛いですね。

私から見ると「補講を受ければ卒業出来る」とは今まで随分頑張ってきたという風にも見えます。
そこで、補講に出席するのは本当に大変だと思いますが、もし出来そうだったら少しやってみては・・・

補講に出席出来たときは自分にご褒美をあげましょう。
お母さんから画用紙一杯に書いた大きな花丸を一日1枚ずつ貰うとか・・・
hironaさんの好きな香りのエッセンスを補講の日数分用意し、お風呂にたっぷり入れるとか・・・
等々補講の日数分、貴方の好きなものを自分にあげましょう。

そして、補講から帰ったらあまり深く考えずに一言、良かったと思ったことを書いておきましょう。
例えば、学校が綺麗に掃除されていたとか、先生の声が意外と良かったとか・・・
怖かったり、緊張したりするでしょうが、でも、それは書かないでおきましょう。

どうでしょう、少しの間hironaさんの気持ちが持続できたらいいなと思って書きました。
ですが、くれぐれも無理をしないで下さいね。
ほかの人の期待に応えるより、貴方の心の方が大事です。
又、自分の気持ちに正直になって、辛いときは専門家に相談して心のケアをするという方法も
考えておいては如何でしょうか。

hironaさんがhappyになれるように祈っていますね。(*^ー^*)
    • good
    • 0

卒業までほんとにあとちょっとじゃないですか!


行くのは辛いかもしれませんが、死ぬ訳じゃないし、頑張りましょうよ!
あと、まだ1年以上通わなければならないなら、辞めることを検討し、別の道を探すのも、プラスになるかもしれませんが、あと、一ヶ月もないじゃないですか。
中退してしまった事実は一生ずっとついて回ります。
バイトや就職する時、履歴書に『高校中退』と書かねばなりません。
資格を取りたくなったとき、高校の卒業証明書を求められる場合もあります。
また、最終学歴を求められたら、『中学校』としなければなりません。
あなたが、せっかく、辛いのを頑張って、卒業間近まで通い続けたことも関係ナシです。
殆ど遊んでて高校にいかなかった人や、高校受験すらしなかった人と同じ扱いになるんです。


でもあなたは違う。ここまで頑張ったんです。

大人になって、何か始めたい、と考えたとき、今くじけてしまったことが障害になったら、悔やんでも取り返しがつきません。
自分で自分を嫌いになってしまわないためにも、卒業だけはしましょう。
そして、大きな壁を乗り越えた自分を存分に誉めてあげてください。
応援してますよ!
    • good
    • 1

 きついでしょうが卒業だけしましょう。

で、あとは布団かぶって元気が出るまで寝てなさい。
    • good
    • 0

行きたくなかったら行かなければいいんですよ。



今は学歴なんて
どうでもいい時代です。

学歴よりも資格だから自分に合いそうな資格を見つけて自宅で通信講座などを受けてみて下さい。

今はユーキャンとか色々とありますよ。

あんまり頑張らないで。
    • good
    • 0

オレも会社なんか行きたくねえよ。


だけど、いかなきゃオマンマの食い上げだからな。吐いても、アル中になりかかっても、行ってるよ。
    • good
    • 1

 あなたの学校へ行きたくない度が「何度」なのか文面だけでは分かりませんが、行くのと行かないのではどちらが得なのかで判断できると思います。

プラスマイナスゼロなら行くべきだと思います。やめても他に目的がないなら行くべきです。何か他に目的があり、学校行くことがマイナスになる場合に退学しましょう。このまま残り日数をすべて欠席しても卒業できる学校なら、行く価値はありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不登校・・・高3なのに

高3なのに、あと一年もないのに、不登校になってしまいました。
理由はまだ良くわかりませんが直前に大きいことがというわけではなく、いままでのつみかさなりと言った感じです。

今病院に通っていて抗鬱剤を飲んでいます。(検査をしたり、だんだん量を増やしていっています)
でも自分でも怠けているんじゃないかと不安になります。
薬のおかげでイライラしたり(週に一回以上はきれていました)、泣いたり、眠れなかったりはだいぶ減りました。

学校に行って大学に行きたいと思っています。
でも、頭では行きたいのに、体がついてこないんです。
落ち着いているときも、どこか悲しくて、お腹が痛くて、胃が痛くて、のどの奥に何かが詰まった感じがして、立つと頭がいたいんです。(もともとの低血圧・貧血もあります)

夜は、
そんなのたいしたことない、行って座って勉強して帰れば良い、みんなに何を言われたってそんなのすぐにおさまるはず、
と考えて納得して、絶対明日は行ける!と思うんです。
でも朝準備を始めると何度もやり直したり、今やらなくてはいいことが気になってしかたなくなってしまいます。そして納得して出るころには時間が遅れています。(これは遅刻気味になったころからずっと)
前は遅刻してでも行きました。
でもここ一ヶ月は休んでいます。

初日は行きました。でも学校の人が怖くてそこにいるのも怖かったんです。
この前もやっとのことで学校の前に行ったのですが走って逃げてしまいました。
親がついてきてくれたときも道端で騒いでしまうところでした。

今は休むのを頑張ろうといってもらいましたが悪いことをしている気がします。
家族もはやく行けるようにと色々手伝ってくれますが、もう少し時間が欲しいのも確かです。

自分も最初は病気と言われるのが嫌で病院に行かなかったのですが、今は療養に専念したほうが良いと思い始めています。でも祖母が病気なんかじゃないよねと言ってくれるので、そしてまたどうしたら良いかわからなくなります。

勉強だけでもしようと思ったのですが、学校独自のプリントで答えも範囲もわかりません。

休もうとおもっても休めない、だからと言って今はパワー不足…
でも確実に「いつ」元気になれるのかはっきりしなくて先が見えない不安
そんな感じです。

高3なのに、あと一年もないのに、不登校になってしまいました。
理由はまだ良くわかりませんが直前に大きいことがというわけではなく、いままでのつみかさなりと言った感じです。

今病院に通っていて抗鬱剤を飲んでいます。(検査をしたり、だんだん量を増やしていっています)
でも自分でも怠けているんじゃないかと不安になります。
薬のおかげでイライラしたり(週に一回以上はきれていました)、泣いたり、眠れなかったりはだいぶ減りました。

学校に行って大学に行きたいと思っています。
でも、頭では...続きを読む

Aベストアンサー

期間を決めてみてはどうですか?


例えば、今日から1週間、学校のことや勉強のことを考えないでゆっくり休んで、次の日に学校へ行く。
または、家でも何か勉強をしてみる。

それでまだダメそうだったら期間を伸ばしてみる。

焦ると余計に頭が混乱して体がついて行かなくなると思うんです。
ご両親の理解があるなら甘えてみてもいいじゃないですか。
学校を休むことは悪いことじゃないと私は思います。

Q高2です。学校辛い。精神的に限界です。

高2女子です。
1年生の時は楽しく学校に行けていたのですが、
2年生に入って、仲が良い子は全員隣のクラスに行ってしまいました。
まあ、そのうち馴染めるだろう。と思っていたのですが、みんな私の存在がまるでないかの様に生活しています。


1年生の時、クラスで1人だった友人Aを私たちのグループに誘って、Aが悲しい思いしないように考えて行動していたつもりです。
上から目線な書き方ですみません。

2年生になって、Aとクラスが一緒になったのですが、Aは親友と同じクラスになりました。
親友とべったりで、私の事なんか気にも止めません。

2年生に入ってから、保健室に行ったりする事が多くなったのですが、
保健室の先生は、「あなたは1人でも大丈夫そうに見える。みんなもあなたがそこまで悩んでいないように見えると思うよ。」と言われました。


その他にも、私の親友が学年ほぼ全員に嫌われて虐められて、私も一度は自分を守りたいが故に親友から離れてしまったのですが、もう一度親友と話し合い、今の親友を少しでも楽にしてあげようと思っていたのですが、私のもう1人の親しい友人に、「裏切り者。」と陰口を叩かれたりしております。
その親しい友人は、私の親友と大喧嘩をしていて大嫌いなようです。

このままでは、私も親友と同じ運命を辿りそうです。


とまだまだ問題はたくさんあり、限界が近づいて参りました。
2年生に入ってから、ずっと悩んでいて、ここでよく相談させて頂いています。



2学期からは5回休み2回早退しています。
もう手遅れですよね。サボり癖がついてしまったのでしょうか。
今まで中学校も皆勤賞だったのに。


私はどうしたらいいのでしょうか。
学校を辞めて精神を落ち付け、別の道を歩んだ方がいいのでしょうか。

どなたか、アドバイスやご意見などくだされば、嬉しいです。

高2女子です。
1年生の時は楽しく学校に行けていたのですが、
2年生に入って、仲が良い子は全員隣のクラスに行ってしまいました。
まあ、そのうち馴染めるだろう。と思っていたのですが、みんな私の存在がまるでないかの様に生活しています。


1年生の時、クラスで1人だった友人Aを私たちのグループに誘って、Aが悲しい思いしないように考えて行動していたつもりです。
上から目線な書き方ですみません。

2年生になって、Aとクラスが一緒になったのですが、Aは親友と同じクラスになりました。
親友とべっ...続きを読む

Aベストアンサー

学校を辞めなくても。
もうすぐ年が明けるじゃない?
今年は色々悩んでしまう事が多い年だった。
貴方は今の時点でもそう振り返る事が出来るでしょ?
単に貴方を悩ませている現実が「ある」だけではなくて、
貴方自身が悩み「探し」をしに行ってしまうタイプなんだよね?
探しに行く以上、
どうしても「お土産」を持って帰ってきてしまう。
実際に何かが起きている⇒だから悩む事もあれば、
何かが起きている「かもしれない」⇒想像して悩む事もある。
貴方なりにそういう自分の傾向に気がつけた事。
それって変な言い方になるけれど、
今年の貴方の大きな「収穫」だよ?
確かに貴方は悩む事が多い人だよ。
心休まる自分が「少ない」状態のまま、
バタバタと何とか年末までやってきた。
でもね、
それってある部分では凄く「人間力」が必要なプロセスでもある。
今の貴方は自分が情けないと書いているけれど。
もっともっと自分を見失って、
感情の渦に飲み込まれて、
高校生活どころでは無い、と。
そこまで追い込まれていた可能性だってあるんだよね?
でも、
そうならずに何とかギリギリで踏んばれているのは。
確かに今の、そのクラスの「中」には心許せる存在は少ないけれど。
隣のクラスにはちゃんと「いる」んだよ。
分かち合う時間が多い、
クラスメイトとの関係に苦戦している分、
なんとなく高校生活「全体」がグラついているような「感じ」にはなっている。
でも、
貴方にも友人はちゃんと「いる」んだよ。
そして、
貴方には大学進学という「夢」であり「目標」もあるでしょ?
それが貴方を支えている。
既に半分以上進んできている。
悩みを抱え過ぎて、
とっさに辞める云々を考えたくなる「時」もあるけれど。
それって貴方の本音じゃない。
貴方は高校生活を心地良く過ごし「たい」人なんだよ。
最初から諦めていて、
どうでもいいや~という気持ちがあるなら。
そもそも悩んだりしない。ただ投げやりになるだけ。
多少さぼったり、学校に行けない自分を責める事は無いんだよ?
貴方はむしろ、
頑張れるなら頑張りたいと思える人で、
今までもそうしてきた人なんだよ。
だからこそ、
余計に「今」の自分が「比較級」でしんどく感じてしまう。
中学時代は皆勤だった。
それが・・・今の私は休みがちだ。
こんな私は駄目だ、ダメだ、だめだ。
今までの私は、
クラスに馴染めずに、孤立した経験なんて無かった。
それが・・・今の私は一人が多い。悩んでばかり。
こんな私では駄目だ、ダメだ、だめだ。
昔の自分をなぞりたい貴方がいるからこそ、
そう「出来ない」自分に困惑して、
同時にもどかしさを募らせてしまうんだよね?
貴方の学校を辞める云々も、
実は「新しい」気持ちでスタートしたい、という本音の表れなんだよ。
今の、バタバタした状態が起こる「前」に戻れるなら戻って、
一から丁寧にやり直す事が出来ればな・・・・
どうしてもそう思いたくなってしまうんじゃないの?
でもね、
後3カ月で高2は終わるんだよ。
来年はいよいよ受験生として、
本当に自分自身にエンジンを掛けて進んでいける学年。
それって貴方には頑張り「やすい」状態でもある。
受験が迫っているからこそ、
勉強に対して自然と自分を注いでいけるから。
貴方の悩みやすい性格が発動「し難い」状態に貢献する。
ぼんやりと悩む隙間があるなら、
勉強を頑張る意志で埋めた方が良いでしょ?
高3という響きってやっぱり大きいからね?
同時に、
人間関係もシャッフルされる。
今年の経験を踏まえて、
貴方は4月から、丁寧に足元固めをしていけば良い。
そういう時間が待っていると思えば、
3月までの月日は何とかやっていけるんだと思う。
多少休みながらでも良いから、
何とか進み続けていく事。
今年は今年。来年は来年。
たまに悩んだり、抱えきれなくなってしまう事があるなら、
また書き込んでみればいい。
それも貴方の心の「風通し」に活かしていく。
同時に貴方自身も、
もっと自分を良く「知って」行く事。
どうしても生じてしまう悩みもあれば、
パターン化している悩み方もあったりするからね?
改めて深呼吸を忘れないで。
自分をもっともっと大切にね☆

学校を辞めなくても。
もうすぐ年が明けるじゃない?
今年は色々悩んでしまう事が多い年だった。
貴方は今の時点でもそう振り返る事が出来るでしょ?
単に貴方を悩ませている現実が「ある」だけではなくて、
貴方自身が悩み「探し」をしに行ってしまうタイプなんだよね?
探しに行く以上、
どうしても「お土産」を持って帰ってきてしまう。
実際に何かが起きている⇒だから悩む事もあれば、
何かが起きている「かもしれない」⇒想像して悩む事もある。
貴方なりにそういう自分の傾向に気がつけた事。
それって変な言...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング