現在、アメリカンファミリーのガン保険(特約MAX・特約ワイド付き)に加入しています。生保がニッセイに加入しているため、そちらからガン保険に加入しないかと言われています。どっちにしたらいいのでしょうか?他に安くていい保険があれば、見なおそうかなって思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

年齢からしてスーパーがん保険だと思います。


これは、確かに65歳以降半減する部分が有ります。しかし、全部ではありません。半減するのは診断給付金、通院給付金、がん死亡保険金の3つで入院給付、在宅療養給付金はそのままです。今加入のスーパーがん保険に、がん保障の充実特約パックを付加すれば、最新の21世紀がん保険にパワーアップできます。ご主人の個人加入が前提でプラス保険料が28歳で840円。もし、スーパーがん保険の(2)型なら、762円です。これで65歳以降何も半減しなくなります。さらに保障の幅が次のように広がります。上皮内新生物、手術、高度先進医療(健康保険の対象外治療で、その技術料に対して)、入院後の通院は従来の保険でもありましたが、入院を伴わない通院もがん治療を目的としたものなら給付されます。そして在宅末期療養を受けている時も保証されます。このプラス保険料はがん保険のがん特約ですから更新型ではなく保険料は生涯変わりません。終身です。因みにニッセイのがん保険はアフラックのスーパーがん保険に対抗したものでスーパーがん保険の65歳以降半減しないタイプだと思えばわかりやすいです。また特約MAXも終身タイプがありますよ。医療保険の終身または90歳保障に既に加入されているのならそれはそれでいいのではないでしょうか?死亡保険についている特約医療は保障期間が短いものが多いですから。アフラックならがん保険に特約で死亡保険(定期保険90歳満期)、介護特約も付加できます。保険料は明らかニッセイが高いと思います。
最後に、21世紀がん保険はライト、グッド、ベスト、ゴールド、スペシャル、
そして代理店が端末機器を持っていたなら自由設計のオリジナルプランも可能です。ご主人が28歳ということなので奥様もお若いと思います。もし今家族型に加入されているのなら、この機会にそれぞれ個人型に変えられてもいいと思います。
ご主人に特約パックを付加し現在の保険を家族型なら個人型に変更し継続、そして奥様が21世紀がん保険に加入されるのがベストな方法だと思います。子供特約はどちらでもいいです。数十円ですから、家族型は主契約がお亡くなりになられますと保険は消滅しませんが、従来の料金を続けて支払っていかなくてはなりません。通常は保険そのものが消滅してしまいますが、アフラックは継続できますのでそれはそれですごいのですが、今のうちにそれぞれ加入されていた方が後々いいと思います。どちらかが先になくなった方の保険を解約すればいいだけですから。がんについては27年の実績がアフラックにはあります。だから給付日数も2.4営業日に給付されます。こんなにスピーディな会社は他には絶対ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
充実特約パック、検討してみます。これならよさそうですね。
とりあえず、アメリカンファミリーを続けてみようと思います。

お礼日時:2001/05/17 15:08

gonta226さんにほとんど言われてしまったので、ちょこっとだけ。


特約ワイドははずしてもいいと思います。
支店からも「あんまりおすすめじゃないですから」と言われてます(こんなこと言っていいのかな?)。特約ワイドをはずして特約PACKとつけるといいと思います。特約PACKをつけたスーパーがん保険と21世紀がん保険はスーパーがん保険のほうが高くなりますが、それは死亡時の保険金や65歳以降も給付金が変わらないという保障の違いです。すごく安心になると思います。ニッセイの生命保険にも入院給付金とかあるのなら特約MAXもはずしてもいいような気が・・・。もしくはニッセイのほうの特約をはずすとか。
この辺は自信ないですが、がんはやっぱりAFLACががんばってるなと思います。給付されるまでがこれまた早いです。

基本的に保険の募集人って10年おきくらい「変更しませんか?」ってくると思いますけど、それって募集人に入ってくる手数料がからんでますから、むやみに変更、転換しないほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ガン保険はアメリカンファミリーを続けてみようと思っています。
でも、特約ワイドは見なおそうと思います。

お礼日時:2001/05/17 15:10

>特約MAXとだぶるニッセイの特約ってなにがあるのですか


・・・・う~ん、これは、ニッセイの内容がはっきりわからないとなんとも答えようがありませんねぇ~。
ただ、特約MAX自体、ガン以外の入院時を保障するもの、なので、ほぼかぶってると思われますよ。

>アメリカンファミリーは一口では足りないとも聞いてるので、主人は今は28歳ですが、40近くなったら複数口入ろうかなって思っていました。
 アメリカンファミリー単品で一口だと足りないらしいですが、なんとなく、3大疾病特約がニッセイについてるんだな、って思うので、あわせてもっているのであれば、一口でも大丈夫ではないでしょうか?保険料との兼ね合いですが.....。
ちなみに、3大疾病は、したにかきましたが、
疾病障害は、どんな病気でもその後の病状で所定の身体障害状態になったときに一時金で支払われるものです。具体的に、糖尿病で目が見えなくなった・・・、インシュリン治療を受けることになった・・・・、など。

一度、ケガ・病気で入院したら日額でいくらでるか、ガンで入院したら日額いくらか、成人病だと日額いくらか、女性特有の病気で入院の時には日額いくらか、ご主人とご自分の分を書き出してみて検討されてはいかがでしょう?
    • good
    • 0

>解約返戻金はどうのようにしたら、いくらか分かります


>か?
契約書(約款)に解約返戻金の計算方法が書かれていると思います。
ただ、小さな文字でややこしく書いて有りますから、保険会社に問い合わせた方が早いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、保険会社に問い合わせてみます。ありがとうございます。
ただ・・契約書がなくなってしまったような気が・・・探してみます!!

お礼日時:2001/05/09 20:32

アメリカンファミリーのガン保険はだいぶん前に加入されているんでしょうかね?


その前提で書いてみます~。
まず、生保がニッセイということで、こちらにも3大疾病定期保険特約がついているのかな、と思います。(H6年以降なら。たしか)
そして、ニッセイのガン保険に加入しないかと、勧められているそうですが、
その違いを。
(1)ニッセイガン保険は、アメリカンファミリーのガン保険では保障されていない上皮内ガンも、すべて対象になって、保障されます。(2)また、65歳以降、アメリカンファミリーでは保障が半額になりますが、65歳以降も保障が変わりません。
(3)そして、解約金もニッセイのほうが還元率は高いはず。
(1)と(2)は、21世紀ガン保険ではある程度解消されています(ただし、上皮内ガンの時の支払額はニッセイの方が内容は良いです)。今までの契約にも、特約で同内容にすることができます。ただし、10年更新なはず。
そして、保険料がアメリカンファミリーの方が圧倒的に安いはず。
契約年齢も、現在の年齢で加入するとしても、どちらでも500円の差はあるはず。これは、(3)の解約金にもかかってきます(解約金が多い分、保険料も割高)
さらに、(4)アメリカンファミリーの保険料は終身払込でのみ表示されてますが(現在加入の契約も終身払込だと思いますよ)ニッセイは、払い込み期間を選べます。

ついでに、3大疾病定期は、上皮内ガンは保障されてません。
その代わり、がん・心筋梗塞・脳卒中が保障されています。

さて、私の見解ですが、安さを求めるのであれば、現在のままでもいいのではないかと。現在のニッセイの契約に入院が十分ついていれば、アメリカンファミリーの特約マックスもいる?かな、と思いますが。
現在のままでもいいというのは、ガン保険の方の保険料は今のままのほうが安いはず。でも、ガン保険はガン入院の時には一日目から給付金がでるので、あわせて持っていてもいいかな、と。
しかし、今だけの安さだけを求めるのであれば、他の会社でも色々出ましたよ。
内容を、求めるのであれば、ニッセイのガン保険もいいかな、と思います。
多少は高いですが、60歳払い込み満了とかにもできて、保険料はずっと変わりませんし。
ただ、自分がこだわる部分を見つけてみてはいかがですか。
保険料なのか、内容なのか。などなど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
特約MAXとだぶるニッセイの特約ってなにがあるのですか?なんとなく、ダブっているかなって気がしていたのですが、いまいはっきりしなくて。私が心配しているのは、やっぱり女性特有の病気と治療が長引く病気です。保険料は安い方がいいのですが、でもそれよりは内容が安心できる方がいい気がしてます。アメリカンファミリーは一口では足りないとも聞いてるので、主人は今は28歳ですが、40近くなったら複数口入ろうかなって思っていました。ニッセイの方に相談してみたいと思います。

お礼日時:2001/05/09 12:51

 すでにあるご回答の中には出てきていない、国内生保の営業員です。

皆さんと違う観点から少しアドバイスをさせてください。
 まだまだ一般の方は保険への関心は高くても内容をよくわかっていらっしゃらないという現状を、私も歯がゆく思っています。保険は一生のものなので保険料の観点からもより安いものへと惹きつけられることは当然です。しかし、保険会社によって実際「コト」が起きた時にどの程度支払われるかはブラックボックスで私たち営業員でも会社とお客様の間で苦しむという経験をします。
 「ガン」しか出ない保険もあります、「三大疾病」と書いてあるものもあります。診断書に「悪性腫瘍」と書かれれば、すぐお支払いする会社もあります、「保険会社の判断した」という項目でほとんど「リビングニーズ」と同異義語の「ガン保険」もあります。これは、色々比較検討されてくださいというしかありません。
 また実際に家族や自分が病気でお金が無く、保険会社からすぐ給付を受けたい時に自宅まで来てくれる保険やさんは私はありがたいと思います。(私たちの売りはほとんどがそれですが)でも、郵便局のほうが面倒が無いというお客様もいます。それも、選択だと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たしかに、保険の内容って理解していないんですよね。三大疾病がなにをさすのか、疾病障害てなんなのか・・などなど。でも、保険って、病気になったときすぐ治るなら問題ないけど長引いた時に一番あり難いと思うのです。あとは、やっぱり、主人を失った時。そう言う保証が高いのがいいのですが。面倒見がいい保険やさんって・・どこをさしているのでしょう・・

お礼日時:2001/05/09 12:43

ニッセイで充分な保険に加入しておられるのなら 根本的な見直しは必要ないと思います。

しかし、現在加入しておられる保険の内容を充分ご存知でしょうか。
闇雲に内容を知らずに新規加入や解約をされることは、お辞めください。
どんな保険でもいい点・わるい点があります。
私も仕事でガン保険を販売していますが、ガン保険の加入希望者にこんな質問をします。
・通常の入院給付金は、日額いくらで何日間の支払ですか。
・一時金が必要ですか。
・何歳までガンの補償が必要ですか。
・ガンの死亡率は、全体の約3割・後は他の病気で亡くなられるのをご存知ですか。
ニッセイで老後の入院保障が付いているのなら MAXも必要ないでしょう。
定年後のガン保険の保険料の支払に無理があるのなら、終身払いの保険は、見直しが必要です。ご加入のガン保険は、65歳以降の保障が半分になります。MAXは、保険料が10年ごとにあがりませんか。21世紀ガン保険は、上皮内ガンの支払はありますが、他のガンの支払額とは大きく異なります。
ニッセイやアメリカン以外で保障が異なった保険が沢山でています。
だいたい保険料の安い保険の保険期間は、10年更新で保険料が高くなっていったり、老後も支払うことになります。
高い保険は、解約返戻金の割合が高かったり、ガン以外の死亡の場合に払い込んだ保険料が戻ってくる保険また、終身保障で保険料の払込が60歳と退職後の支払義務がない保険と各社特徴があります。
 ご自分の収入や加入中の保険と照らし合わせて検討してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。いいところもあれば悪い面もあるのですね。もうすこし検討してみます。

お礼日時:2001/05/09 12:37

MAXとワイドの両特約を既に追加されていらっしゃるなら、保障の面では何の心配も有りませんよ。



ガン保険からガン保険などと言う変更はハッキリ言って無駄です。
ぜひ今のままで続けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ガン保険の変更って無駄なんですか。それじゃあ、このまま続けようかな。

お礼日時:2001/05/09 12:33

アメリカンファミリーを扱っています。


ニッセイの保障はどのようなものなのかというのがちょっと分からないのですが、アメリカンファミリーの最近発売された21世紀がん保険ですか?21世紀がん保険ならば他社にない部分は知っていますか?以前は良性のがんに対して保障がないことをたたかれてましたが、21世紀がん保険はそれを解決してあります。出来れば保険種類を伺いたいです。それと契約年齢、契約期間しだいですよ。
昔のがん保険ならば解約返戻金も多いものばかりではないし、アメリカンファミリーは保険料が終身変わらないとだけとりあえずいっておきますね。ニッセイはどうなんでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。21世紀ガン保険ってなんですか?今加入しているのは、4年くらい前に加入したのですが。ガン保険(本人・配偶者型)特約MAX(本人・配偶者型)と特約ワイド(本人のみ)がついています。

お礼日時:2001/05/09 12:31

一番の問題は、加入年齢で保険料が違いませんか。



アメリカンファミリーに加入したのが何年も前だと、年数の差が大きいので、現在の保険料はかなり高くなっています。
アメリカンファミリーは解約返戻金が有ったと思いますから、その戻り金で、今までより高くなる分の保険料を何年間、賄うことが出来るかが損得の分岐点になります。

例えば、解約返戻金が150000円として。
今までより保険料が月に2000円増えた場合です。
150,0000円÷2000円=75ケ月 6年3ケ月
つまり、この場合、返戻金が有っても6年3ケ月以上払うと、今までの保険料より高くなってしまうのです。

もし、返戻金がなれれば、かなり保険料の負担が増えます。
この点も考慮に入れて検討してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。解約返戻金はどうのようにしたら、いくらか分かりますか?それをもとにもうすこし検討したいと思います。

お礼日時:2001/05/09 12:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q[ガン保険]アフラック21世紀がん保険or東京海上日動あんしん生命 迷っています。

昨日がん保険で質問したばかりで申し訳ないです。
29歳、既婚、会社員、子供ありでガン保険を検討しています。
アフラック21世紀がん保険と、東京海上日動あんしん生命で迷っています。
どちらがおすすめでしょうか。

◎アフラック21世紀がん保険
 ・保険料1917円(団体扱い)
 ・高度先進医療給付金があること、特定治療(放射線治療、抗がん剤治療、ホルモン療法)通院給付金が5000円が120日まででることが魅力です。
 ・診断給付金100万円が1回限り、65歳からは半額の50万円になる、手術1回20万円(一律)というところが気になります。

◎東京海上日動あんしん生命
 ・保険料2504円
 ・診断給付金100万円が何度でも(2年以上経つ必要あり、年齢による減額なし)、手術給付金が40・20・10万円、長期入院給付金が180日以上入院で5000円プラスされることが魅力です。
 ・高度先進医療給付金がないところ、特定治療通院給付金がないところが気になります。

ガン保険でのシェアはアフラックが1位のようで、昔のスーパーガン保険の補充として充実パックができたように、アフラックの方がガン保険も進化していくのかなぁとも思います。東京海上日動という会社についてよく知らないのでこちらもガン保険に強いのかもしれませんが。

迷っています。ご意見をお願いします。

昨日がん保険で質問したばかりで申し訳ないです。
29歳、既婚、会社員、子供ありでガン保険を検討しています。
アフラック21世紀がん保険と、東京海上日動あんしん生命で迷っています。
どちらがおすすめでしょうか。

◎アフラック21世紀がん保険
 ・保険料1917円(団体扱い)
 ・高度先進医療給付金があること、特定治療(放射線治療、抗がん剤治療、ホルモン療法)通院給付金が5000円が120日まででることが魅力です。
 ・診断給付金100万円が1回限り、65歳からは半額の50万円になる、手術...続きを読む

Aベストアンサー

まず・・・・
>・診断給付金100万円が・・・・65歳からは半額の50万円になる、

だれがそんなこと言ってるのでしょうか、困ったものです。代理店を詰問してください。

両方入るのがおすすめ・・・・じゃ、答えになりませんかねえ(^^;)  でも、相互補完できて、実は良かったりします。

なお、アフラックも、規定のプランだけでなく、一定の条件下で、診断給付金を20万にしたり(→月払いが減るので、東京海上にも入れるかも??)、他の保障を削ったり付けたりできるので、&東京海上も、自由設計できるので、うまいことやれば、双方のおいしいところ取りできます。

どっちか・・・と言われたら、私が決めることじゃないので、正解はないです。でも、今の状態なら、そのアフラックの代理店、嘘つきなので、東京海上の方がいいと思いますが。

ちなみに、おおよそのところは、可能な範囲で、診断給付金(→高度先進の費用に使おうが、入院費用に使おうが、特定治療に使おうが勝手)を手厚くするのが吉のようですが。ただし、ガン保険に占める保険料の中で、結構高い部類なので、予算内に収まるように配分するといいでしょう。

・なお、保険は、加入も大事ですが、出口(保険金支払い時など)の方がもっと大事です。信用できる担当者を選んでください。 団体割引する代理店の中には、契約もらったきり、音沙汰なし、という代理店がゴマンといますから、お気を付けください。

まず・・・・
>・診断給付金100万円が・・・・65歳からは半額の50万円になる、

だれがそんなこと言ってるのでしょうか、困ったものです。代理店を詰問してください。

両方入るのがおすすめ・・・・じゃ、答えになりませんかねえ(^^;)  でも、相互補完できて、実は良かったりします。

なお、アフラックも、規定のプランだけでなく、一定の条件下で、診断給付金を20万にしたり(→月払いが減るので、東京海上にも入れるかも??)、他の保障を削ったり付けたりできるので、&東京海上も、自...続きを読む

Q医療保険のガン特約とガン保険の医療特約

こんばんは。
今年30歳になる会社員です。
妻一人、子供は一人は欲しいと考えています。

医療保険の加入を考えて半年近く経過します。
医療保険に加入しようと決めて保険会社もプランもほぼ決めたころに
ガン保険の存在が大きくなり、いろいろ考えたのですが、
件名にあるとおり、特約をつけることで保障がほぼ同等になるのです。
どう加入するのがよいのか決めかねてしまいました。

現在まで終身保障で60歳払い済みの医療保険に加入しようと考えています。
自分の特約に対する認識を少し書きますので、
こんな利点、欠点があるとか、こんな基準を持って
望まなくては決められないなど、
どなたか補足してくださる方、お教えください。

●特約の利点
・安い
・保険証書ひとつにいろいろな組み合わせを作り
 保障を大きくできる。

●特約の欠点
・特約の中でのバリエーションが少ない。
 ガン特約ならこの金額の保障と決められていることが多いように思う。
 →主契約は自由度が高いので、必要性によって主契約を
  医療にするか、ガンにするかを決めればよい?!
・定期の特約の場合、更新されると保険料が跳ね上がる。
 (要確認)
・保険会社が破綻した場合、主契約ですら満額引き継がれる
 とは限らないのに、特約は引き継がれる保障もない。

●医療保険+ガン特約
医療保険自身はガン保険を主契約にするより高めだが、
ガン特約が安いので合計するとそれほど変わらない?
終身保障でも終身払い、払い済みが選べるものが多そう。

●ガン保険+医療特約
終身保障のものは、終身払いのものが多そう。
月額は確かに安いのですが、ずっと払いつづけるのは年金を
当てにできるかわからないので、一抹の不安がよぎっています。

すみませんが、よろしくお願いします。

こんばんは。
今年30歳になる会社員です。
妻一人、子供は一人は欲しいと考えています。

医療保険の加入を考えて半年近く経過します。
医療保険に加入しようと決めて保険会社もプランもほぼ決めたころに
ガン保険の存在が大きくなり、いろいろ考えたのですが、
件名にあるとおり、特約をつけることで保障がほぼ同等になるのです。
どう加入するのがよいのか決めかねてしまいました。

現在まで終身保障で60歳払い済みの医療保険に加入しようと考えています。
自分の特約に対する認識を少し書きま...続きを読む

Aベストアンサー

>●ガン保険+医療特約
終身保障のものは、終身払いのものが多そう。
月額は確かに安いのですが、ずっと払いつづけるのは年金を
当てにできるかわからないので、一抹の不安がよぎっています。

がん保険が主契約のもので、終身払いだから、決めかねている。
そんな感じですかね?

がんになる確率と、がんも含む入院の確率。
明らかに、後者の方が大きいですよね?

なぜ、がん保険を主契約にしなければならないのか?
そのメリットとはなにか?
保険料が安いというだけなのか。。。
医療特約は終身保障されるのでしょうか?
そのためには終身払いするしかないのでしょうか?

>●特約の利点
・安い
・保険証書ひとつにいろいろな組み合わせを作り
 保障を大きくできる。

この場合、特約の利点は、安い以外ない。
証券が1枚でも2枚でも3枚でも、保障は一緒であり、
利点と呼ぶほどのことではない。
保険会社が1社2社3社というのなら話は別。
それと、保障を大きくしたり変更したりするのは、どんな保険でもほとんど可能。2枚あっても、そのうち1枚だけ大きくすることもできるし、2枚とも大きくすることも出来る。
通販などの、セット商品に加入してしまうと、上記のようなバリエーションの問題は発生する。安さを追求した商品だから、バリエーションを持たせる(それに付随した変更や増額など。)コストを削減した為。そうなると、途中で変更や増額も出来ないし、使い勝手が悪くなる。でも、安い。

究極は、
医療保険とがん保険両方入れば何にも問題はない。
または、バリエーションが選べる保険会社の医療保険を選べばいい。ただし、保険料はセット商品や通販に比べると割高。
私の勝手な憶測だが、バリエーション=保険金額・入院日額の変更や選択のこと思っての回答。
がん初期保障~などの特約のことではない。

保険料との兼ね合いで~とお考えならば、
安い方を選べばよい。

保障を重視で~とお考えならば、がんのバリエーションが多くても、肝心の医療保障のバリエーションがなければ、お話にならない。

最初に書いたように、医療保険の目的は、
「病気や怪我での入院」
であり、がん限りの保障ではない。
「がん」という病気「ひとつだけ」で考えるならば、他の病気・怪我がおざなりになるでしょう。

将来的に、がん以外の病気や交通事故で入院される確率もある。がんになる確率と、がん以外で入院する確率を考えれば、いいのでは?

sarsのように、不意に出てくる病気もありますからね・・・。

>●ガン保険+医療特約
終身保障のものは、終身払いのものが多そう。
月額は確かに安いのですが、ずっと払いつづけるのは年金を
当てにできるかわからないので、一抹の不安がよぎっています。

がん保険が主契約のもので、終身払いだから、決めかねている。
そんな感じですかね?

がんになる確率と、がんも含む入院の確率。
明らかに、後者の方が大きいですよね?

なぜ、がん保険を主契約にしなければならないのか?
そのメリットとはなにか?
保険料が安いというだけなのか。。。
医療特約は...続きを読む

Qなぜがん保険は何口も入るんですか?

なぜがん保険は何口も入るんですか?
最近歳をとるにつれて、がん保険に加入を考えてます。
全然ガン保険に関して、無知なのでどなたかご教授ください。
よくガン保険に何口か入ってますと聞きます。
一口じゃ、ガンになった時に支払いきれないのですか?
また、ガンになるとお金が掛かるのですか?
全然わかりませんで、どなたかガン保険に詳しい方がいましたら、教えてください。
また、おすすめのがん保険がありましたら、教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(Q)なぜがん保険は何口も入るんですか?
(A)複数口の契約を持っている人の方が少数派です。
また、現在は、口数ではなくて、診断給付金や入院給付金日額などで
考えます。

(Q)一口じゃ、ガンになった時に支払いきれないのですか?
また、ガンになるとお金が掛かるのですか?
(A)健康保険には、高額療養費制度がありますから、
健康保険診療では、ある月の自己負担の上限が決まっています。
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm
なので、がんでも超早期発見できれば、簡単な手術で完治するので、
自己負担は、10万円程度で何とかなります。

しかし、早期発見できなかったときは、再発・転移防止の為に
長期の治療が待っています。
がんは、5年生存率が重要だと言う事はお聞きになったことがあると
思います。
入院して、手術をすれば、あとは、5年が経過するのをじっと待つ……
ということはなく、再発・転移防止のための放射線治療・抗がん剤治療が
5年続くとお考えになった方が現実に近いです。
月に5万円の負担でも、5万円×12ヶ月×5年=300万円です。
がんの治療は、保険治療でも、とても高額になるのです。
例えば、乳がんで有名なハーセプチンという抗がん剤を使うと……
http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/division/pharmacy/pdf/HCN.pdf

また、運良く、高度先進医療の重粒子線治療を受けられるとします。
すると、自己負担が300万円ほどかかります。
年間のがん患者150万人に対して、治療を受けられるのは1500人程度
ですから、本当に、運が良くないのと受けられないのですが……。

また、免疫療法は、自由診療なので、全額自己負担となります。
この治療を受けようとすると、100万円単位のお金が必要です。
http://www.j-immunother.com/consider/cost.html

このように、10万円程度から数百万まで、バラバラです。
単純に、高額療養費制度があるから、自己負担はたいしたことない
とは言えませんし、必ず、100万円単位のお金がかかるとも
言えません。
ケースバイケースですが、ちょっと発見が遅れると、高額な治療費が
かかると思って良いでしょう。
なので、早期発見が、命のためにも、家計のためにも重要なのです。

一冊の本をご紹介しておきます。
「がん患者、お金との闘い」
札幌テレビ放送取材班 著
岩波書店 1680円

(Q)おすすめのがん保険
(A)残念ながら、がん保険に決定版はありません。
それぞれ一長一短ですが、有名なのは……
アフラックのフォルテ
東京海上あんしんのがん治療支援保険
セコム損保の新メディコム
などがあります。

ご参考になれば、幸いです。

(Q)なぜがん保険は何口も入るんですか?
(A)複数口の契約を持っている人の方が少数派です。
また、現在は、口数ではなくて、診断給付金や入院給付金日額などで
考えます。

(Q)一口じゃ、ガンになった時に支払いきれないのですか?
また、ガンになるとお金が掛かるのですか?
(A)健康保険には、高額療養費制度がありますから、
健康保険診療では、ある月の自己負担の上限が決まっています。
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm
なので、がんでも超早期発見できれば、簡単な手術で完治...続きを読む

Qアフラック■ガン保険に特約を付けるかガン保険とEVERに入るか悩み中です。

いつも大変お世話になっております。
医療保険とガン保険の加入を考えております。
この2週間様々な保険会社から資料を取り寄せ、データベース化し検討したところ生命保険会社は(今のところ)アフラックが一番希望に合っていました。

アフラックに詳しい方、ご関係者様でご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
来週中にも申し込みしたいと考えております。

■当方について
30代女性です。

■質問概要
フォルテ+フォルテ特約とするか、フォルテ+EVER+EVER特約を選択するか。

タイトル通りなのですが、アフラックにはガン保険と医療保険があり、それぞれを主契約とし特約を付けることができます。
その特約を付けた時に二通りの申し込み方があることに気付き、長い目で見たときにどちらがお得か、そして本当に保険が必要となった時にカバーできるのは何れかが知りたいです。

パターン1)ガン保険フォルテトータルケアプラン200Sに特約マックス21と女性疾病特約を付けた場合

パターン2)ガン保険フォルテトータルケアプラン200SとEVERに女性疾病特約を付けた場合

パターン2の方が100円安いのです。。。
たった100円なのですが、この100円をけちったことで、保険料が支払われないのは避けたいと思っています。

この100円の違いは私が思うに
1・払込期間を終身とした場合、フォルテの方が10年短い
2・疾病・災害入院給付金支払対象期間がフォルテの方が倍近く長い
この2点のように思います。
ただ、パンフレットしか見ておりませんので見落としがあるかと思います。

その他の違いを教えてください。
また、損保ジャパン等の『三大疾病になったら以後の保険料は不要』のような支払免除はありますか?

長文を読んでくださり、ありがとうございました。
よろしくお願いいたします。

いつも大変お世話になっております。
医療保険とガン保険の加入を考えております。
この2週間様々な保険会社から資料を取り寄せ、データベース化し検討したところ生命保険会社は(今のところ)アフラックが一番希望に合っていました。

アフラックに詳しい方、ご関係者様でご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
来週中にも申し込みしたいと考えております。

■当方について
30代女性です。

■質問概要
フォルテ+フォルテ特約とするか、フォルテ+EVER+EVER特約を選択するか...続きを読む

Aベストアンサー

『一般的に広く発売されている商品よりも何かと制限(扱っていない商品がある)があるようです』
(A)福利厚生ということは、法人会か何かなのでしょうか……
どこであろうと、大丈夫です。
表向きは制限があるように見えますが、見えるだけで、実際にはありません。

『女性特約で付く女性特有のガンも通常のガン保険でカバーできるのでしょうか?』
(A)がん保険は、全てのがんをカバーします。
子宮がん、乳がん、卵巣がん……すべて、対象です。
もちろん、肺がん、胃がん、大腸がんも対象。
白血病も対象です。
女性疾病特約の場合には、子宮がん、乳がんなど女性特有のがんの場合に、保障が上乗せになるということです。

Qがん保険の入りなおしか追加契約か?

主人が20年前に加入したアフラック社の新ガン保険があります。
月々1000円以下の支払いなのでずっと継続しているのですが、

これからのガン治療には、内容があわないのでは?と思い
新規で21世紀ガン保険か、追加で契約者のためのがんフォルテ
という商品を追加しようと迷っています。

これなら、前の若い年齢で入ったガン保険も生かせるのではと
思ったんですが、診断給付金がその場合50万円しかおりません。

代理店の方は21世紀ガン保険をすすめられているのですが
もうすぐ発売中止となるみたいで迷っています。
どちらがお勧めでしょうか?

Aベストアンサー

新がん保険が発売されたのは30年も前です。入院長く、最後は死亡にいたる時代のがん保険です。今はどうでしょう、例えば胃を全部摘出した場合の入院期間は10日程度のものです。肺がん14日位。無論色々なケースがございます。あくまでも多いケースの場合です。病院は長期入院を避けております。早期発見で日帰り入院の手術では新がん保険からは一銭も出ません。
そこで、保険会社は新がん保険に付加契約(契約者のためのがんフォルテ)を勧めるのですが、これがかなり高い。特定先進医療(重粒子線治療等)は健康保険の保障の及ばない治療方法で超高額です、アフラックはこの治療費の全額負担するとこれを勧めますが、この設備日本に2箇所しかない。そして、一部のがんにしか対処できません。前述した胃がんには対処できません。
がんは治る病気になりました。昔はがんを患う前に外の病気等で死亡しました。が、今は外の病気で死ぬ心配がなくなった分長生きになり結局はがんにかかる方が膨大に増えました。・・つまり保険料が高くなることです、家族保障もなくなります。21世紀ガン保険は安いんです。同じ名称で保険料は高くできないので近々発売中止です。
もうひとつ・・・新がん保険に解約返戻金あること知ってますか。このことほとんどの代理店(募集員)が話しません。びっくりするような解約返戻金が出ますよ。そして、この解約返戻金は80歳ぐらいになるとゼロです。ある時期から減ります。
 結論・・新がん保険は解約する。21世紀ガン保険の中の一番安い「ひと安心II」に2口はいる(ほぼフォルテと同じ保険料でご夫婦で保証されます)。今チャンスです。

新がん保険が発売されたのは30年も前です。入院長く、最後は死亡にいたる時代のがん保険です。今はどうでしょう、例えば胃を全部摘出した場合の入院期間は10日程度のものです。肺がん14日位。無論色々なケースがございます。あくまでも多いケースの場合です。病院は長期入院を避けております。早期発見で日帰り入院の手術では新がん保険からは一銭も出ません。
そこで、保険会社は新がん保険に付加契約(契約者のためのがんフォルテ)を勧めるのですが、これがかなり高い。特定先進医療(重粒子線治療等)は健康...続きを読む

Qガン付き医療保険加入後すぐガンとの診断。

ガン特約付きの医療保険に何気なく加入してまだ90日経過していません。
責任開始日は8/1~です。。。
保険加入後に何となく病院へ行ったら病気が見つかり
紹介状を貰って大学病院で手術をしました。
すぐに、保険会社へ電話をし診断書待ちです。
そしてその後、何気なく受けた子宮ガン検診で
2度の細胞診でIIIa中度異形成→IV上皮内ガンと診断され
今は、組織診の結果待ちです。
1泊の入院で円錐切除手術をします。

この時点で私の医療保険は無効ですよね?
2度目の細胞診でガンと診断されてたら
もし、組織診の結果が高度異異形成とかでも・・・。

この保険が無効になるのは仕方ないので諦めていますが
無効になる場合
現在、診断書待ちの外科手術の給付金ももちろん
円錐切除手術も払われないですよね?

全くの無知でおかしな質問をしているかもしれませんが
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

めんどくさいので、適当に普通とはちょっと違うソニー損保のSUREを例に回答してみますね。
SUREは医療保険にガン特約が付いているのではなく、ガン保険に傷害および疾病危険担保特約というのが付いてます。

医療保険(特約も含み)は基本的に罹患ベースで判定していきますので、
不填補期間というのはありません。しかし保障開始以前に罹患したものについては保証しません。
ガン保険(特約も含み)は罹患ベースと確定診断ベースの二つの判定方法を取る保険に分かれています。
確定診断ベースの保険には不填補期間が設定されます。罹患ベースの保険には不填補期間はありません。
どちらが優れているというより、どちらにも利点もあれば問題もあります。
SUREの主契約であるガン保険は確定診断ベースなので不填補期間が90日と設定されています。

と、此処までは、質問者には関係ないですかね。
いやいや、関係はありますのです。

ガン保険で不填補期間中にガンと診断されたら、保険は無効になりますので、告知に問題のなさそうな質問者の場合、保険料が全額返戻で契約そのものが無かった事になります。
●がん保険普通保険約款
●第6章保険契約の無効、失効および解除
●第17条(責任開始期前のがん診断確定による保険契約の無効)
のところ。

それでガンと診断される前の治療について
●傷害および疾病危険担保特約条項
●第14条(この特約条項が付帯された保険契約との関係)
要するに、がん保険普通保険約款の第17条を適用された場合、特約も自動的に無効になります。

が、
●第15条(この特約条項が付帯された保険契約の無効の特則)
この特則で、無効判定の原因となったガン発覚以前のガンに関係ない疾病によるにつては、保険金を払うと規定されています。

支払い対象になる可能性はある。
しかしながら5月1日からの責任開始(保障開始)として、手術したものが、責任開始以前に罹患していたのか?いないのか?という問題は残ります。
質問者さんの手術や疾病内容が判りませんので、それについての判定はできませんし、妄想もできません。

円錐切除手術については、ガンと診断されたら円錐切除手術についての費用も補償対象外です。ガンじゃなければ支払い対象です。
但し、その他の診断内容も影響してきますから、質問から解る範囲内での回答であることは、再度、言い逃れしておきます。

更に
この回答は、あくまでも適当にソニー損保のSUREを例にした回答なので、
他社の医療保険・ガン保険には流用できません。

めんどくさいので、適当に普通とはちょっと違うソニー損保のSUREを例に回答してみますね。
SUREは医療保険にガン特約が付いているのではなく、ガン保険に傷害および疾病危険担保特約というのが付いてます。

医療保険(特約も含み)は基本的に罹患ベースで判定していきますので、
不填補期間というのはありません。しかし保障開始以前に罹患したものについては保証しません。
ガン保険(特約も含み)は罹患ベースと確定診断ベースの二つの判定方法を取る保険に分かれています。
確定診断ベースの保険には不...続きを読む

Qアリコのがん保険教えてください

インターネットでアリコのHPを見てガン保険を入ろうかと思ってます。

ネット見た後に、たまたま保険相談の窓口にアリコの「終身ガン保険8(エイト)」の
パンフレットがあったので貰ってきたのですが、ネット上にある「終身がん保険」と
パンフレットの「エイト」の差はなにがあるか教えていただけますか?

月額支払額に若干の差があり、内容的には同じうような保証なのですが何が違うのかなと?
ネットで契約すると割安になるとかそんな差なのでしょうか?

お暇な時にご存知の方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アリコは代理店・直販・通販・銀行窓販など販売チャネルが多種多様で、同じ商品でも販売チャネルごとにペットネームを変えています。
基本的に「終身がん保険8」は通販での「終身がん保険」と同じ内容の保険です。
保険料が違ったりするのは特約の内容によるもので、同じ保障内容なら通販でも代理店でも1円も差はありません。

・がんと診断された以降の保険料払込を免除する特約
・がん診断給付金の支払を1回限りにする特約
・アフターケアの特約
・死亡保険金の特約
・女性特定保障の特約

など様々な特約があり、任意に付けたり外したりすることが可能です。
ただ通販では顧客の選択を簡素化するために型販売になっているだけです。
同じ保険料ですから代理店などでオリジナルの設計をしてもらうのがいいと思います。

Qアメリカンファミリー、ガン保険について

30代後半の主婦です。
いろいろな保険に入り、掛け金が辛くなってきているので最近になって保険の見直しを考えています。

アメリカンファミリー、ガン保険まで見直すか検討中なのですが、
主人が2口、掛け金4千円ちょっとのものに加入していて、2年前から妻子方にして現在の掛け金は5800円くらいです。

質問は、妻子方を止めて主人だけに素に戻した場合、私がこの先40代後半になって、また妻子方にする事は可能なのでしょうか?
今の掛け金と同じくらいで加入出来るのでしょうか?

ちなみに保険の種類は、スーパーがん保険(新がん保険B型)というのに加入していて、これは払い戻しが効くタイプと聞いています。
今のガン保険は、内容が良くなっているらしいのですが、払い戻しが効かないタイプになってしまうそうです。

Aベストアンサー

 再加入は出来ると思いますが、その時点での妻・子の健康状態の告知が必要です。保険料は再加入時の年齢で見ます。今の掛け金よりは、負担が重くなるでしょう。
 また、新しく出ている「21世紀健康応援団」というがん保険には、解約返戻金があるタイプもあります。保障が充実しており、解約返戻金があるだけ、やはり保険料は高くなります。
病気はいつやってくるか分かりません。仮に今家族型を解約されたとして、その直後にがんにならないとは誰も保障できません。がん保険は、がんにならなければ給付金をもらえないので、ちょっともったいない気はしますが、今は3人に一人ががんになる時代。身の回りにはがんになる原因とも言うべきマイナスファクターが溢れています。がんになった場合、医療保障だけではまかないきれず、せっかく高度先進医療が発達してきても、治療を受けられない事にもなりかねません。
 今までかけてこられたのですから、このまま続けられたらいかがですか。
保険料負担はシビアな問題ですが、パートに出られるなどして、収入増額を考えられたらどうでしょう。(既に働いておられたらごめんなさい。)
 ご年齢から察するに、今の保険を見直したとして、1番効果的なのは定期保険の減額と思われます。その分浮いた保険料が足しになります。考えてみてください。
 あと、ご主人の加入口数を1口にして、奥様が別に本人型で加入されるのも検討されたらいかがですか。

 再加入は出来ると思いますが、その時点での妻・子の健康状態の告知が必要です。保険料は再加入時の年齢で見ます。今の掛け金よりは、負担が重くなるでしょう。
 また、新しく出ている「21世紀健康応援団」というがん保険には、解約返戻金があるタイプもあります。保障が充実しており、解約返戻金があるだけ、やはり保険料は高くなります。
病気はいつやってくるか分かりません。仮に今家族型を解約されたとして、その直後にがんにならないとは誰も保障できません。がん保険は、がんにならなければ給付金を...続きを読む

Q医療保険の給付日数とがん保険の選び方

夫婦の保険の見直し中です。
(主人35歳、私33歳)
生命保険はなんとなく決まったのですが、医療保険とがん保険で頭を悩ませています。

以下、FPの方に提案された商品です。

<医療保険>
ソニー生命・総合医療保険 360日型

入院給付金が、入院5日目から360日まで給付される商品です。
360日は長いかな、と思いつつ、年をとったら、長患いになるのか…とも考えたりします。
同じ商品で、主人は日額1万円を考えており、私は5000円を考えています。
この場合、日額5000円で360日保障と、日額7000円で120日保障のどちらが良いと思われますか?

<がん保険>
・主人(保険料は1年8350円)
 AIU生命 スーパー上乗せ健保ガン保険スペシャル Bプラン
 ガン治療費用保険金300万
 ガン診断一時金100万
 ガン入院給付金日額5000円

・私(保険料は1年10340円)
 AIUスーパー上乗せ健保ガン保険レディース エコノミープラン
 ガン治療費用保険金300万
 ガン入院給付金日額5000円
 高額医療等保険金500万

がん保険は、保障内容は魅力的なのですが、保険期間は10年で、その後は当然保険料は上がります。
がん保険は終身と更新のどちらで加入するほうが良いでしょうか?
終身は掛金が高く、なかなか手がでません。
近い将来、ガンも安い医療費で治る時代になると良いのですが…。

みなさんの意見を聞かせてください。

夫婦の保険の見直し中です。
(主人35歳、私33歳)
生命保険はなんとなく決まったのですが、医療保険とがん保険で頭を悩ませています。

以下、FPの方に提案された商品です。

<医療保険>
ソニー生命・総合医療保険 360日型

入院給付金が、入院5日目から360日まで給付される商品です。
360日は長いかな、と思いつつ、年をとったら、長患いになるのか…とも考えたりします。
同じ商品で、主人は日額1万円を考えており、私は5000円を考えています。
この場合、日額5000円で...続きを読む

Aベストアンサー

すいません。3度目です。
米国出張から昨日帰国したので間が空いてしまいました。NO,11の回答を読ませていただきました。非常に細かく丁寧ですばらしい内容でした。正直感動いたしました。プロの方の回答と存じます。
国立がんセンター中央病院の先生方とはお話しする機会も多いのですが、「がん」と闘う方々のために現在の医療制度改善に向けてわたしも日夜東奔西走しております。混合医療の承認は新聞でも話題になりましたが、まさに課題として認識しております。今国会で「がん対策法案」も可決されるので、数年以内に動きがあると思います。

入院保障については、アクサも1095日まで保障しています。入院期間が長期間保障されるのに越したことはありません。わたしがお伝えしたいのは、家計と保険料のバランスを考えたときに「がん保険」「世帯主の死亡保障」⇒「医療保険」の順番であり、「医療保険」の内容はベーシックな内容に圧縮することで家庭におけるコストの最適化をはかれるのでは…ということだけです。あれもこれもではなく、合理性を追求した際の「月々の保険料」はいくらで済むのか?という点にのみ焦点を当てています。

確かに朝日生命の「保険王」をモチーフに作られた「超保険」は設計自由度の高い商品です。でも、ベースが少々高いのはどうしようもありません。これは開発担当者も言ってましたよ。保険料基礎を算定するのに過去の統計が少ないので少し高めの保険料設定をして余裕を持たせて監督官庁の認可をとりつけました。損保系の泣き所ですよね。

それでも「超保険」はすばらしいと考える方はご加入されるのは自由です。しかし、おすすめはできません。責任を持って「いい商品ですよ」と断言できないからです。

すいません。3度目です。
米国出張から昨日帰国したので間が空いてしまいました。NO,11の回答を読ませていただきました。非常に細かく丁寧ですばらしい内容でした。正直感動いたしました。プロの方の回答と存じます。
国立がんセンター中央病院の先生方とはお話しする機会も多いのですが、「がん」と闘う方々のために現在の医療制度改善に向けてわたしも日夜東奔西走しております。混合医療の承認は新聞でも話題になりましたが、まさに課題として認識しております。今国会で「がん対策法案」も可決されるので、...続きを読む

Q生保の医療特約を継続?新規に医療保険?

現在加入している生命保険の入院特約が定期(60歳まで)なので、
終身にする方向で医療保険の見直しを考えていましたが(現在39歳)
現在加入している生保の疾病(入院)特約を
60歳契約満了時に保険料を前納(年払いも可)することで
80歳まで継続できるらしく、そうしようか、
終身の医療保険に入り直そうかと考えています。

現在の医療特約は
120日型(通算700日限度)で日額5000円で1310円の保険料に
女性疾病特約日額5000円、保険料570円がついています。
これを60歳以上80歳まで継続する場合の保険料は現在のところ
575,000円だそうです。(増額する可能性あり)

現在提案されているのはどちらも60歳払い込み終了で
●ソ○ー生命 総合医療保険〈60日型〉日額8000円(通算730日まで)、
入院初期特約付月額9,312円(解約返戻金付)
同プラン日額5000円は月額5,820円、〈120日型〉は月額7,025円
低解約返戻金特則の場合日額5000円は月額4,500円

●オ○ックス生命 CURE 七大生活習慣病入院保険入院医療特約 
日額8000円(通算1000日まで)無配当 月額6,192円
です。

終身と80歳までという差がありますし
生保特約の金額は最後まで確定しないので比較が難しいのですが
5000円120日型にしようと思うと、特約継続よりも費用がかかりそうです。
(現在入院は50日くらいして、保険金の支払いを受けています)
見直しの方向としては、特約継続、新規に医療保険加入、その他
どのようにするのがよいでしょうか。

現在加入している生命保険の入院特約が定期(60歳まで)なので、
終身にする方向で医療保険の見直しを考えていましたが(現在39歳)
現在加入している生保の疾病(入院)特約を
60歳契約満了時に保険料を前納(年払いも可)することで
80歳まで継続できるらしく、そうしようか、
終身の医療保険に入り直そうかと考えています。

現在の医療特約は
120日型(通算700日限度)で日額5000円で1310円の保険料に
女性疾病特約日額5000円、保険料570円がついています。
これを60歳以上80歳まで継続する場合の保険料...続きを読む

Aベストアンサー

>入院特約を残す場合は高度障害を使わない方がいいようですね。
⇒特約で考え、医療を継続したいと思うならそうせざる得ません。
ですが、現実にはそうはいきません。
失明して全盲になったり、両手、両足なくなったらいろいろお金がいりようです。家の中を改修したり、いろいろな道具をそろえたり。で、せっかく保険をかけているのに保険金を請求できない。賢い保険のかけ方とは思えないです。よく考えてください。

ソ○ーの保険についてですが、低解約返戻金特則のものは、60日型の保険料だったのですね。ちょっとわかりにくい書き方ですね。
120日型にしたからといって保険料が倍になるわけではないので、同じ120日型、低解約返戻金特則のもので比較したほうがよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報