い。
私はヴァイオリンが好きで、若い頃良くヴァイオリニストのクラシック・コンサートを聴きに行ったものです。
あの頃、アイザック・スターン、レオニード・コーガン、ダヴィード・オイストラフ、
ヘンリック・シェリング、ヨゼフ・スーク等々と、それはそれは綺羅星のごとくヴィルトーゾの名にふさわしいヴァイオリニストたちが来日し、楽しませてくれたものです。
最近はここ何十年も遠ざかっていて、近頃無性にあの美しい音色に浸りたくなってたまりません。
そこで教えてほしいのですが、
今現在世界的なヴィルトーゾと呼ぶにふさわしいとされるヴァイオリニストは誰でしょう、
教えて頂けませんでしょうか。
できることなら、近々近畿圏で公演予定の方がいいのですが・・・。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

仰るとおり、あの頃は個性豊かな世界的巨匠がそろっていました。



スターンは3回、シェリング、アッカルドも来日公演で生を聴きました。
次の世代のパールマンやズーカーマン、チョン・キョン・ファも最近はあまり頻繁に演奏していませんし。

現在、世界的に活躍している数多のヴァイオリニストの中で特にいいと思う人は、

ギル・シャハム ですね。

彼はレパートリーの広さ、音の美しさと完璧なテクニック、作品の明晰な解釈と深い洞察力、人間的な寛容さ・人柄の良さなどで同世代の他の人たちとは一歩リードしているかと。

あと、五嶋みどり、サラ・チャン、レーピン、ヴェンゲーロフ、などもいずれ劣らぬヴィルティオーゾですし、華があり音も魅力的で好きなヴァイオリニストです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうそう、アッカルドもいましたね。
イ・ムジチからフェリックス・アーヨが去った後、
彼が定着した頃に聴きに行きたいと思っていたのに、
残念ながらついに果たせませんでした。
そうですか、ギル・シャハム!
この名、頭に刻んでおきます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/02/14 04:32

まだまだこれからの若手の立ち位置ですが、中国のヴァイオリニスト ホァン・モンラ さんは如何でしょう?


テクニック的にも表現的にも素晴らしいと個人的には思っています。
気に入った演奏が見つかるといいですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ほお、中国のホァン・モンラさんですか。
はい、頭に刻み付けておきましょう。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/21 15:33

千住真理子さん。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね千住真理子さんも、
かねてから聴いてみたいと思っていた方です。
日本が世界に誇るべきヴァイオリニストの一人ですものね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/14 04:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q五嶋みどり、龍姉弟の苗字について

世界的に有名なヴァイオリニストの五嶋みどり、龍姉弟の「五嶋」という苗字についての疑問があります。あの人達は、確か異父姉弟ですよね。しかしながら、同じ苗字です。この「五嶋」という苗字は、彼らのお母さんの元々の苗字なのでしょうか?それとも、別れた最初のご主人の苗字なのでしょうか?新しいご主人も同姓だったとか?考えられるのはこれくらいなのですが。どうなんでしょうかね。

Aベストアンサー

節さんがみどりの夫と離婚後、節さんとみどりはそのまま五嶋姓を名乗りつづけました。
その後、龍を出産しますが、出産時は金城さんと入籍していなかったので、龍と節さんは龍出生時の本名は五嶋のままでした。
その後節さんと金城さんは入籍したそうです。
ここまでは、多分確実だと思います。
節さんと龍と金城さんは入籍して、金城か五嶋のどちらかを姓として選んだはずですね。
みどりは、金城さんとはなんの関係もないから、そのまま五嶋でいたか、義父の籍に入籍して金城となったかどちらかです。
このあたりはどうなっているのか私にはわからないです。本名はパスポートには記されているから、関係者は知っているでしょう。
いずれにしろ、節さん再婚時には、みどりは「五嶋みどり」として世界的名声を確立しているのですから、売り出した名前を変えるのは余り望ましくないでしょう。
だから、みどりの弟として龍を売り出すとき、例え本名が金城でも、五嶋としたほうが覚えてもらいやすいのも確かですね。
ただ、みどりの実父は複雑な気持ちだろうな、とも思います。実の娘だけでなく、自分の苗字で、元妻の子が有名になっているのですから。
「母と神童」にはここまでの事情は書いてなかったと記憶しています。

節さんがみどりの夫と離婚後、節さんとみどりはそのまま五嶋姓を名乗りつづけました。
その後、龍を出産しますが、出産時は金城さんと入籍していなかったので、龍と節さんは龍出生時の本名は五嶋のままでした。
その後節さんと金城さんは入籍したそうです。
ここまでは、多分確実だと思います。
節さんと龍と金城さんは入籍して、金城か五嶋のどちらかを姓として選んだはずですね。
みどりは、金城さんとはなんの関係もないから、そのまま五嶋でいたか、義父の籍に入籍して金城となったかどちらかです。
こ...続きを読む

Qハチャトリアンのヴァイオリン協奏曲を弾く当時の大ヴァイオリニスト達の神経って・・・?

またまた、ハチャトリアンのヴァイオリン協奏曲ニ短調(この曲、昔から大好きです。ちなみに以前もこのカテゴリーで最近の若い演奏家の推薦盤について質問しました。その節はお世話になりました)のことです。
ご存知の様に、この曲はD.オイストラフに捧げられ彼の独奏、作曲者自身の指揮で初演も行われました。また、CD(当時はレコード)も録音しており、この曲のこれ以上ない演奏として当時から評判の高いものでした。

さて、実はこの曲、オイストラフと同世代のやはり世界的な大ヴァイオリニストもこぞって演奏・録音をしています。

コーガンやシェリングといった大家です。彼らが演奏や録音をしたのはオイストラフの存命中かどうかはデータがないので分かりませんが、つまりは偉大な演奏家に献呈された曲をこれまた当時の甲乙つけ難い名演奏家達がよりによって取り上げるというのは如何なものか?と思いまして・・・
確かに大変な傑作ですし、ヴァイオリニストであれば一度は演奏会で弾いてみたくなる曲です。しかし、しかしですよ、当時ライバル?(かどうかは知りませんが)でもある著名な演奏家が、わざわざ自分に献呈されたのではない曲を弾くことに対してプライド?はなかったのでしょうか・・・私自身、思うのにオイストラフは初演時、すでに神格化されたヴァイオリニストでした。その偉大な人に捧げられた曲はその時点でベートーヴェンやブラームスなどと同様、スタンダードな名曲になったわけで(確か50年経過するまでは著作権料は当然払うとは思いますが!?)広く万人に弾かれるに値する音楽芸術の共通財産となったと言えるからだとも思われますが。このことについて皆様のご意見をお聞かせください。

またまた、ハチャトリアンのヴァイオリン協奏曲ニ短調(この曲、昔から大好きです。ちなみに以前もこのカテゴリーで最近の若い演奏家の推薦盤について質問しました。その節はお世話になりました)のことです。
ご存知の様に、この曲はD.オイストラフに捧げられ彼の独奏、作曲者自身の指揮で初演も行われました。また、CD(当時はレコード)も録音しており、この曲のこれ以上ない演奏として当時から評判の高いものでした。

さて、実はこの曲、オイストラフと同世代のやはり世界的な大ヴァイオリニストもこ...続きを読む

Aベストアンサー

考えもしなかったことですが,なるほどと思いました。
何かの記録でも残っていないと推測でしか考えられませんが,
いろいろ想像して考えてみました。
著作権は死後50年でしたか,それは気にしていると古いものしか
演奏できませんので,あまり関係がないと思います。
気になるのはプライドの方ですね。

同世代の他の大家が録音したということは,下記のどれかの理由で
プライドを張り合うようなことはなかったのではないかという
自分なりの結論に至りました。(勝手な想像ですが)
・オイストラフの経歴,活動に敬意の気持ちがあった。
・オイストラフの人柄に好感がもてた。
・オイストラフと面識があり,親しい関係にあった。

オイストラフを偉大なヴァイオリニストとして認められないなら,
また,人間として好きになれないなら,たとえどんなに名曲であっても,
きっと,意地を張ってでも弾かないと思います。

録音する前には,きっと,電話や手紙などで,オイストラフに
その旨を伝えていたのではないかと思います。
それが礼儀かと思います。

この曲が作られた経緯は知らないのですが,あまり新録音が出ませんね。
旧ソ連体制下のことと何か関係しているのかと思ったりもします。

考えもしなかったことですが,なるほどと思いました。
何かの記録でも残っていないと推測でしか考えられませんが,
いろいろ想像して考えてみました。
著作権は死後50年でしたか,それは気にしていると古いものしか
演奏できませんので,あまり関係がないと思います。
気になるのはプライドの方ですね。

同世代の他の大家が録音したということは,下記のどれかの理由で
プライドを張り合うようなことはなかったのではないかという
自分なりの結論に至りました。(勝手な想像ですが)
・オイストラフ...続きを読む

Q五嶋龍君について

五嶋龍君のプロフィールとか、音楽関係の情報が欲しいです。
その情報が書いてあるHPとか教えて下さい。

Aベストアンサー

五嶋みどりさんの弟さんですよね?
下のサイトなど、どうでしょう?
以前、彼の生活を追ったドキュメント番組をフジテレビでやっていたのですが、詳細を忘れてしまいました(>_<)

参考URL:http://www.fujimatsu.com/trend/trend71.html

QAubree Oliverson という若い女性ヴァイオリニストについて教えてください。

パガニーニで検索していたら、偶然、以下の動画サイトで彼女の演奏を聴きました。その落ち着いて堂々とした演奏スタイルと豊かな音、そして安定した驚異的なテクニックに圧倒されました。
名前で検索するもこれといった情報がありません。
このヴァイオリニストについてご存知の方、御教示ください。

参考 https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=F_edBHQl5IU

Aベストアンサー

Aubree Oliverson、オーブリー・オリヴァーソンは、アメリカ、ユタ州の出身。4歳でピアノを始め、5歳で最初の作曲をし、6歳でヴァイオリンを始めたという早熟の少女です。そのため、「現代のモーツァルト」などと呼ぶ人もいるようですが、こういう子どもは世界中にいるので、その評価が正当かどうかは今後の伸び方次第です。この動画は12歳の時の演奏で、技術的にはまだこなれていませんが、現在はこれよりもはるかに上達しているので、将来は期待できると思います。生年月日の情報がありませんが、昨年のコンサートの動画に16歳とあり、まだ、国際的に知名度が高いわけではありません。
父親のスティーヴン・オリヴァーソンは、ピアニスト、作・編曲家、プロデューサーで、オーブリーの下の子どもたち、アンドリューやリリーも、幼いころから楽器を弾いたり作曲をしたりしている音楽一家です。家族でMoon Lightというアンサンブルを結成して活動しており、CDも出しています。
11歳でユタ交響楽団とソリストとして共演、13歳の時にはチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲全曲を弾いています。12歳の時に、作曲コンクールにも入賞、家族のアンサンブル、Moon Lightが出しているCDでも、ヴァイオリン・パートは彼女がそのほとんどを書いています。ユタ州で、若い音楽家のためのコンクールで数度入賞しているほか、国際ストラディヴァリウス・コンクールのユタ州ブロックでも優勝、ソルト・レーク・シティの音楽学校オーケストラで2年間首席奏者を務めました。2011年に父親と共同制作した3枚目のCDでは、オーブリー自身の作品も収録しています。15歳で国際コンクールに入賞するとともに、ユタ州で最も若い、カーネギー・ホール出演者となりました。現在は、ロサンゼルスのコルバーン音楽学校で学んでいます。
スポーツも万能で、水泳ではユタ州で三つの記録を持っているほか、スキーもやり、トライアスロンでは2回入賞しているそうです。
英語でよければ、情報が得られるサイトはあります。

Moon Lightのホームページ(CD情報等もあり)
http://www.moonlightperformers.com/biography/

12歳の時の紹介記事
http://tootlee.com/aubree-oliverson-the-12-year-old-modern-mozart/

昨年の演奏
https://www.youtube.com/watch?v=qafbbIJ4A-E

Aubree Oliverson、オーブリー・オリヴァーソンは、アメリカ、ユタ州の出身。4歳でピアノを始め、5歳で最初の作曲をし、6歳でヴァイオリンを始めたという早熟の少女です。そのため、「現代のモーツァルト」などと呼ぶ人もいるようですが、こういう子どもは世界中にいるので、その評価が正当かどうかは今後の伸び方次第です。この動画は12歳の時の演奏で、技術的にはまだこなれていませんが、現在はこれよりもはるかに上達しているので、将来は期待できると思います。生年月日の情報がありませんが、昨年のコンサー...続きを読む

Q五嶋龍

昨年末からJR東日本のCMで、バイオンニスト五嶋龍が演奏している曲名を教えてください。

Aベストアンサー

参考 URL の記載によると,

 『 Wieniawski 作曲 Scherzo Tarantella 』

だそうです。

参考URL:http://www.sound.jp/ryu510/, http://ryugotou.fc2web.com/index.html

Q現在制作されている最高級ヴァイオリンの価格は?

この前テレビで、ストラディバリウスのコピーを作る試みをしている職人グループの番組がありました。

かなり良いものができているみたいでした。 現在の巨匠と呼ばれるような方のヴァイオリンは、いくら位で取引されているのでしょうか?

Aベストアンサー

現代製作家では件のTV番組に出ていたイタリア・クレモナのビソロッティ一家の製作したものと、同じくクレモナに工房を構えるモラッシー親子などの製作したものなどが人気があり現代製作家の双璧でしょう。
ちなみに価格(日本の専門店での販売価格の相場)は概ね250万位から300万位。製作年代によって出来のいいものは330~350万位ではないでしょうか。

参考までにどちらの楽器も実際に弾いたことがありますが、圧倒的にモラッシー(父G・バッタや息子シメオネ)の方が材料・作り・そして音も良いですね。特に息子シメオネの楽器は反応も良く、E線の伸びきった澄んだ高音はあたかもイタリアの明るい空を彷彿とさせていいな!と思いました。
ビソロッティの音はあの番組中でも案内役の女性のヴァイオリニストが彼らの工房で弾いていましたが彼女が弾き終わった後の特にこれといって褒めるでもない素っ気ない態度でお分かりのように音に輝きや魅力が無く、傑出したところのないどちらかというと鈍い感じの音です(あくまで私感)。
まあ、このあたりは好みの分かれるところでしょうが・・・

他にM.イーヴェというまだ比較的若い製作家の楽器は世界中からオーダーがあり、なかなか日本に入ってこないのですが評判が良くて日本のソリスト級の演奏家がCDのレコーディングに用いるほどです。価格も新作楽器ではG・B・モラッシーなどと並び最高ランクでしょうね。

現代製作家では件のTV番組に出ていたイタリア・クレモナのビソロッティ一家の製作したものと、同じくクレモナに工房を構えるモラッシー親子などの製作したものなどが人気があり現代製作家の双璧でしょう。
ちなみに価格(日本の専門店での販売価格の相場)は概ね250万位から300万位。製作年代によって出来のいいものは330~350万位ではないでしょうか。

参考までにどちらの楽器も実際に弾いたことがありますが、圧倒的にモラッシー(父G・バッタや息子シメオネ)の方が材料・作り・そして音も良い...続きを読む

Q五嶋龍のCM曲

五嶋龍が演奏しているCMの、最新の曲名を教えてください。明るくて楽しげな曲です。

Aベストアンサー

CMの試聴は↓にあるのですが、
http://www.jreast.co.jp/tabidoki/tvcm/

「エキュート編」はリスト作パガニーニによる超絶技巧練習曲第3番「ラ・カンパネラ」、
「保育所編」はモーツァルト作ヴァイオリン・ソナタK.296第3楽章、
「サービスマネージャー編」はフランク作ヴァイオリン・ソナタ第4楽章、
とのことです。
情報源は↓

参考URL:http://cmmusic.at.infoseek.co.jp/

Qお勧めのヴァイオリニスト教えてください

最近クラシックにはまりました。超初心者です。

特にメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を聴いてからヴァイオリンの美しい音色に心を奪われました。
色々なヴァイオリニストの方の演奏を聴きたいんですが、知識がなくてCDの購入にもすごく悩みます。

そこで、参考にさせていただきたいので、

お勧めのヴァイオリニストと、
そのヴァイオリニストの演奏の特徴を教えてください。
あと、そのヴァイオリニストのCDの中で特にお勧めのものがあれば教えてください。(曲は問いません。)

ちなみに私が今もってるのはハイフェッツのものだけです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1です。パールマンでお勧めはクライスラー名曲集が入門としてお勧めです。メロディが日本人好みのわかりやすさがあるところ、また、伴奏のピアニストがウラディミール・アシュケナージという豪華なところがよいです。もちろんメンデルスゾーンのCDも出しているので探してみてくださいね。
下記のCDは再発されているはず・・・、です。図書館などにもあるかもしれません。探してみてくださいね。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000066ABH/qid=1108299776/sr=1-59/ref=sr_1_2_59/249-0037016-8505176

Q力強い演奏をするバイオリニストを教えて下さい!

力強い演奏をするバイオリニストのCDを手に入れたいのですが、是非誰が良いか教えて下さい!男性バイオリニストが好みです。

Aベストアンサー

力強いというのが漠然としていてわかりませんが、以下の男性バイオリニストがお勧めです。
ギドン・クレーメル
ヴァディム・レーピン
ちょっと古めで
ダヴィッド・オイストラフ
体が不自由ですが
イツァーク・パールマン

Q聴き応えのあるヴァイオリニスト教えて下さい。

こんばんは。
私は、近頃になってヴァイオリンの曲も聴くようになってきました。今まで聴いたヴァイオリニストの中では、ギドン・クレーメルさんの演奏に感動し、1番聴きやすくファンになりました。
これからもヴァイオリンを聴いていきたいです。
皆さんが思う聴き応えのあるヴァイオリニスト、お好きなヴァイオリニスト教えて下さい。

Aベストアンサー

■クライスラー

クライスラー自身による演奏で、これはピアノの伴奏が、どうしても時代を感じさせるものではありますが、本家本元の自作自演、これは必聴だと思います。試聴できますのでどうぞ。過去に2種類ほど発売されていますが曲数が増えています。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1483489


■Michelucci(ロベルト・ミケルッチ)
http://info.hmv.co.jp/p/t/1071/271.html

これはd*d*さんがいらっしゃったら、イチオシだと思います、もちろん私もイチオシですが(笑)
Vivaldiの四季と言えば《イ・ムジチ》で、どうしても他を聴いても《イ・ムジチ》に戻ります。 

■イ・ムジチの創設者の1人《フェリックス・アーヨ》
http://www.amazon.co.jp/%30d0%30c3%30cf%7121%4f34%594f%30f4%30a1%30a4%30aa%30ea%30f3%306e%305f%3081%306e%30d1%30eb%30c6%30a3%30fc%30bf/dp/B00067SRK2/ref=sr_11_1/249-2584086-5271528?ie=UTF8

これは↑まだ購入しておりませんが《ミケルッチ》のCDを聴いた後に彼の演奏を聴くと明らかに違いがあります、クラシックを聴くきっかけになったのはこちら(フェリックス・アーヨのコンサートマスター)のイ・ムジチの《四季》のLPを購入して、クラシックに目覚めたわけです。LPなので聴けませんが、四季ではなくて他の曲のCDを廉価盤でイ・ムジチ(フェリックス・アーヨ)のものを買い、あらためて彼の良さも実感。^^ 素晴らしいです、聴くほどに。

そのCDを紹介したいのですが、廃盤のようで検索にかかりません。残念。

ピアノにしても、ヴァイオリンにしても「楽器そのものの音の違い」がありますね、それは奏者のテクニックとは別の世界なので、惜しいと思うものがあったりするので、永遠の謎でもあります。

■Giuliano Carmignola(ジュリアーノ・カルミニョーラ)

このモーツァルト全集しか持っておりませんが、ヴァイオリンの音がとても綺麗です。バロックヴァイオリニストです。モーツァルトが好きならばお気に入りになると思います。テクニックも素晴らしい。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1422001

他にもたくさん出ております。

*他の方の回答にもありませんが《千住真理子》さんも根強いファンがいらっしゃいます。
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?target=CLASSIC&genre=700&keyword=%90%E7%8FZ%90%5E%97%9D%8Eq

欲しいと思うアーティストは他にもたくさんありますが、カタログであるのにどういう訳だか検索するとなく、歯がゆい思いもしているのです。(メニューイン)ほかのものは検索できますが(笑)

■五嶋龍

私はこれは持っておりませんが、質問者さんの好きなアシュケナージの指揮でのliveがDVD発売されています。ソリスト《五嶋龍》は、五嶋みどりさんの弟さんです。

*デビューCDは「RYU Goto」の検索ででます。フジTVでの「オデッセイ」でご存知の方も多いのではないでしょうか。まだ若く今後もっとも期待される一人だと思います。姉の緑さんとはまた違った味を出しています。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1357553

■「五嶋みどり」

是非とも試聴なさってください。^^

■クライスラー

クライスラー自身による演奏で、これはピアノの伴奏が、どうしても時代を感じさせるものではありますが、本家本元の自作自演、これは必聴だと思います。試聴できますのでどうぞ。過去に2種類ほど発売されていますが曲数が増えています。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1483489


■Michelucci(ロベルト・ミケルッチ)
http://info.hmv.co.jp/p/t/1071/271.html

これはd*d*さんがいらっしゃったら、イチオシだと思います、もちろん私もイチオシですが(笑)
Vivald...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報