ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

お世話になります。

Windows 7+TortoiseSVN 1.7を使っています。サーバーはさくらインターネットで、Subversionのバージョンは1.6.5です。

あるフォルダでリポジトリビューを開こうとすると、Timed Outと言うダイアログが4回表示されて、接続できません。

更新をした時もやはりTimed Outと出てしまいます。

MacからはVersionsでもDreamweaverでも正常にSVN+SSH接続できています。

解決法を教えて頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>TortoiseSVNでのsvn+sshは正しく設定されています。



パスワード認証なんでしょうか?
公開鍵認証なんでしょうか?
svn+sshではなく、普通にsshで接続できる状態になっているでしょうか?
# 公開鍵認証の場合は、その公開鍵で正しくログインできますか?
# 公開鍵ファイルでcommand="~"等を指定している場合は一時的にハズしてログインできるか確認して下さい。

>>PuTTYでセッションを保存して、TortoisePlink.exe辺りで連携する。
>の件ですが、具体的にはどの様にすれば良いのでしょうか?ご教示頂ければ幸いです。

英語ですが…
http://www.vectorns.com/blog/11-tortoisesvn-over …
とか。

PuTTYでポート番号・秘密鍵ファイル・ユーザ名・接続先ホストなどを設定して、「セッションの読込、保存、削除」から適当な名前を付けて保存します。
そこで保存した情報をTortoiseSVNとTortoisePlink.exeで利用できます。

ホスト名はsshで接続する時の名前、ポート番号を非標準ポートに変更していて、公開鍵認証を使用(秘密鍵ファイルも指定済み(パスフレーズは未指定))でセッションを「svn_sakura」と名前を付けたとします。
TortoiseSVNの設定、ネットワークの「SSHクライアント」にTortoisePlink.exeを指定している状態で、
リポジトリブラウザからURLに svn+ssh://svn_sakura/path/repo と指定するコトで、
PuTTYで設定している情報が利用できます。
# 秘密鍵ファイルの指定やポート番号、ユーザ名の指定が楽になります。
# 秘密鍵のパスフレーズに関してはpageantを使うと楽になります。


>さくらインターネットでアクセスログを取っていませんでした。設定します。

自宅のSVNサーバへ公開鍵認証を使ってsvn+sshで接続してみましたが……たいしたログは出ていませんでしたね。(公開鍵認証で成功したというのしか無かった)
# ログレベル変えればイロイロ出るんでしょうけど。

サーバに置いてある公開鍵ファイルによってリポジトリのパスの指定のしかたが変わる場合もあるのでご注意を。
# Macからアクセスできているのであればその辺りは大丈夫だと思いますが。

ウチのは…/var/svn/repos以下にリポジトリがあって、公開鍵では
command="svnserve -t -r /var/svn/repo",no-pty,no-port-forwarding
となっています。(svnserveはフルパスの方がいい…かも知れない)
ので、クライアント側での指定は svn+ssh://セッション名/リポジトリ名/trunk 等のようになります。
# となみにローカルではスーパーデーモン経由でsvnserveが待ち受けしていますので、URLの指定自体はほとんど同じです。 svn+sshがsvnになるだけ。


svn+sshをパスワード認証で運用したことはありませんので…パスワード認証でしたらご自分で調べて下さい。
# そもそもローカルネットワークでない限りsshをパスワード認証にしないので……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細に有り難うございます。

パスワード認証でやっています。(公開鍵認証だとSSH接続もできなかったので)

もう一度公開鍵認証に挑戦してみたいと思います。

有り難うございました。

お礼日時:2012/02/15 18:00

TortoiseSVNでのsvn+sshは正しく設定されていますか?



PuTTYでセッションを保存して、TortoisePlink.exe辺りで連携する。
というのがよくあるパターンですが……。
# TortoisePlink.exeではなく、PuTTYのplink.exeでも可能…なハズですが。(両者は基本的に同じソフト…だったかな…)

接続先のSSHのログに何か残っていたりしませんか?

この回答への補足

Wr5様、

ご回答を有り難うございます。

TortoiseSVNでのsvn+sshは正しく設定されています。

>PuTTYでセッションを保存して、TortoisePlink.exe辺りで連携する。
の件ですが、具体的にはどの様にすれば良いのでしょうか?ご教示頂ければ幸いです。

さくらインターネットでアクセスログを取っていませんでした。設定します。

補足日時:2012/02/15 15:45
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTortoiseSVNでリポジトリURLの指定方法

TortoiseSVNでインポートする際の、リポジトリURLの指定の仕方が分からないので質問させて頂きます。

自身で立てたサーバを使用して、現在ホームページの運用をしております。
(サーバ、ローカルPCには、すでにsvnをインストール済みです)

サーバはCentOS(i386版)を使用しており、ローカルPC(Windows VISTA)で作成したホームページ用ファイル郡をsubversionで管理したいと思い、サーバ側にリポジトリを作成して、そのリポジトリへローカルPCにあるファイル群をインポートしたいのですが、その際にどのようにURLを指定すればよいのでしょうか?

下記情報を参考にしていただき、お分かりになる方いらっしゃいましたら、ご教授の程お願い致します。

=======
・サーバ側のsvnディレクトリ
/home/develop/svn/ 以下に"test"というリポジトリを作成してあります。

・URLの指定
ローカルPCから、インポートしたいファイルを選択して、
右クリック→TortoiseSVN→インポート
で、リポジトリのURLを

http://サーバのIPアドレス/home/develop/svn/test

としたのですが、

エラー: OPTIONS (URL: 'http://サーバのIPアドレス/home/develop/svn/test'): 200 OK (http://サーバのIPアドレス)

と表示され、エラーになってしまいインポートできません。
=======

TortoiseSVNでインポートする際の、リポジトリURLの指定の仕方が分からないので質問させて頂きます。

自身で立てたサーバを使用して、現在ホームページの運用をしております。
(サーバ、ローカルPCには、すでにsvnをインストール済みです)

サーバはCentOS(i386版)を使用しており、ローカルPC(Windows VISTA)で作成したホームページ用ファイル郡をsubversionで管理したいと思い、サーバ側にリポジトリを作成して、そのリポジトリへローカルPCにあるファイル群をインポートしたいのですが、その際にどのようにUR...続きを読む

Aベストアンサー

><Location /svn>

で設定していますから、アクセスする際のURLは
http://サーバのIPアドレス/svn/test
になるハズです。
# apacheのLocationディレクティブの設定になりますので、その辺りのキーワードで検索して下さい。

いくつかのパターンで試しましたが…httpプロトコルでSubversionを使う場合、まずHTTPのOPTIONSリクエストが発行されるようです。
そこで、Subversion固有のレスポンスが返されると、処理を続けるようですが……
apacheはアクセス不能なパスを指定してもOPTIONSで200 OKのレスポンスを返却するようで。

>グループ:root
>所有者:root
>パーミッション:755

所有者はapacheに変更しておいた方がよいかと思われます。
chown -R apache.apache /home/develop/svn
と…
これでもダメでしたら
chmod 755 /home/develop
でしょうか。

>また、http://ではなくfile://でアクセスしても上手くいきませんでした。

file:///home/develop/svn/test
になりますが、この指定が可能なのはローカルマシンだけです。
svn info file:///home/develop/svn/test
で情報が出るかと。

>httpプロトコルでSubversionを使用する場合、
>svnのディレクトリを現在の
>/home/develop/svn
>から
>/var/www/svn
>と変えなくてはアクセスできない、ということなのでしょうか?

パーミッションの設定とapacheの設定が正しく行われれば、そのようなコトはない…ハズです。
# Subversion専用のユーザを作成し、そのホームディレクトリ(/home/svn など)にリポジトリを作成、
# httpでアクセス…という方法をブログなどで公開している人もいますし。

なお、/home以下の各ユーザが自分のsubversionリポジトリを作成してhttpプロトコルで利用。
の場合は、その都度apacheの設定変更が必要…のようです。
# svnプロトコルならできなくはない…と思われますが……。

><Location /svn>

で設定していますから、アクセスする際のURLは
http://サーバのIPアドレス/svn/test
になるハズです。
# apacheのLocationディレクティブの設定になりますので、その辺りのキーワードで検索して下さい。

いくつかのパターンで試しましたが…httpプロトコルでSubversionを使う場合、まずHTTPのOPTIONSリクエストが発行されるようです。
そこで、Subversion固有のレスポンスが返されると、処理を続けるようですが……
apacheはアクセス不能なパスを指定してもOPTIONSで200 OKのレスポンスを返却す...続きを読む

QTortoiseSVNにてサーバー上の共有フォルダからチェックアウトできない

TortoiseSVN-1.6にて下記サイトを参考に、サーバー上の共有フォルダにリポジトリを作成し、
ファイルのバージョン管理を行おうとしています。
http://www.syon.co.jp/syontech/tech014.html

サーバー側の共有フォルダに対して、リポジトリの作成は成功したのですが、
参照サイト作業内容
>クライアント側:
>実際に作業を行うクライアントマシンにおいて「SVNチェックアウト」でバージョン管理を行う環境をサーバからコピーします。
>今回は作業フォルダの下にフォルダ(work)を作成し、そこで「SVNチェックアウト」を行います。

にて、リポジトリのURLを指定し実行すると、下記エラーが表示されます。

====================================================================================================================================
コマンド   file://【サーバーのIPアドレス】/test/web/共有フォルダ/develop からチェックアウト、リビジョン HEAD, 再帰的, 外部を含む
エラー    URL に対し ra_local セッションを開始できません
エラー    リポジトリ
エラー    'file://【サーバーのIPアドレス】/test/web/%E5%85%B1%E6%9C%89%E3%83%95.../develop'
エラー    を開けませんでした
終了!
=====================================================================================================================================

サイトに書かれている内容通りに作業したのですが、何が悪いのか分かりません。
解決法をご存知の方おられましたら、ご教授お願いできませんでしょうか?
よろしくお願いします。

TortoiseSVN-1.6にて下記サイトを参考に、サーバー上の共有フォルダにリポジトリを作成し、
ファイルのバージョン管理を行おうとしています。
http://www.syon.co.jp/syontech/tech014.html

サーバー側の共有フォルダに対して、リポジトリの作成は成功したのですが、
参照サイト作業内容
>クライアント側:
>実際に作業を行うクライアントマシンにおいて「SVNチェックアウト」でバージョン管理を行う環境をサーバからコピーします。
>今回は作業フォルダの下にフォルダ(work)を作成し、そこで「SVNチェッ...続きを読む

Aベストアンサー

バージョン1.6は、そのような動作をするようです。
今のところ原因は分かりませんが、以下のようにすると目的は達成できると思います。
(1)TortoiseSVN 1.5.9を使う。
もしくは
(2)共有フォルダをネットワークドライブに割り当てて、ネットワークドライブ経由でアクセスする。
↓こんな感じ
file://Z:/develop

バージョン1.6のリリースノートを見ると、BDB形式のリポジトリにfile:///でアクセスできなくしたということが書かれていますので、そのからみなのかもしれません(FSFS形式でもアクセスできなくなっているようですが)。

QTortoiseSVNのリポジトリ更新ができない

初心者です。トータスSVN(TortoiseSVN)を利用しています。私がリポジトリを作成、ネットワーク上のファイルサーバーに配置したのですが、SVNコミットを私以外の人ができません。

他の人はリポジトリブラウザの参照はできますが、SVNコミットができません。そもそも使用の仕方が間違っているのでしょうか?

Aベストアンサー

>まさしく、その通りにリポジトリ作成しました。
>やり方がまずいんですね。。。

1.7のヘルプ、[リポジトリ][リポジトリの作成][ネットワークフォルダー上のリポジトリへのアクセス]から…
>file:// アクセスは、ローカルでの1ユーザーのみのアクセスを想定しており、そのようにテストとデバッグを行っています。リポジトリを共有したい場合は、 まさに 適切なサーバーをセットアップする必要がある場面であり、それは見かけほど難しくはありません。

理由は上記を参照して下さい。

>もし、ご存知でしたら、どこか参考になるサイトをお教え頂けると幸いに存じます。

OS不明な上、サーバでドコまでのことが出来る権限をお持ちなのか不明なのですが…。
その辺りがクリアできるとして…
「Subversion サーバ 構築」で検索するといろいろ見つかります。

自分のPC(Windows)をサーバにするなら…
・コマンドライン版Subversionをインストールしてsvnserveサーバにする。
 http://sourceforge.net/projects/win32svn/ からDL可能。
・Trac Lightningをインストールして、Trac/Aacheサーバにする。
 http://sourceforge.jp/projects/traclight/ からDL可能。
でしょうかね。
ApacheとSubversionを個別にインストールして連携させる。といのが普通でしょうが、そんなのは検索すればいくらでも事例はありますし。
# ちなみにウチのサーバ(CentOS)はApacheもTracもSubversionも入っています。
# が…リポジトリへのアクセスはSVNプロトコルでやってます。
# もちろん自分のサーバですからroot権限だってあるワケで……。

>まさしく、その通りにリポジトリ作成しました。
>やり方がまずいんですね。。。

1.7のヘルプ、[リポジトリ][リポジトリの作成][ネットワークフォルダー上のリポジトリへのアクセス]から…
>file:// アクセスは、ローカルでの1ユーザーのみのアクセスを想定しており、そのようにテストとデバッグを行っています。リポジトリを共有したい場合は、 まさに 適切なサーバーをセットアップする必要がある場面であり、それは見かけほど難しくはありません。

理由は上記を参照して下さい。

>もし、ご存知でしたら、どこ...続きを読む

QTortoiseSVNでアクセスエラー

Subversion関連の質問です。

クライアント側からTortoiseSVNのリポジトリブラウザを使用し
サーバ側にあるリポジトリにsvn:// プロトコルでアクセスしたところ
以下のエラーメッセージが表示されました。
(file:// プロトコルではアクセス可能です。)

「ホスト'サーバ名'に接続できません: 呼び出しでポインタ引数を
 使用するときに、無効なポインタ アドレスを検出しました」

svnserveは起動していますが、他にも設定等が必要なのでしょうか。

■サーバ側の情報
○OS
 Microsoft Windows 2000 Server
○Subversion のバージョン
 version 1.6.6.

■クライアント側の情報
○OS
 Microsoft Windows XP Professional Version 2002
 Service Pack 3
○TortoiseSVN のバージョン
 TortoiseSVN 1.6.12

Aベストアンサー

>・他のPCでは問題なく接続できる

ホスト側の問題ではない…ということになりますね。

>・問題のPCでも他のソフトウェアからは接続できる

クライアント自身の方もOK…かと。

>・pingは相互に通る

TCP/IPでの疎通はできている…と。

となると、クライアント側パーソナルファイヤーウォールとかのセキュリティソフトが入っている場合、
そちらのソフトで通信をブロックしている可能性がありそうです。
# ESET Smart Securityでも未登録のソフトが外部と通信しようとすると許可するか確認するダイアログが出ます。(設定次第ですが…)
ということで、クライアントに入っているであろうセキュリティソフトでTortoiseSVNの通信をブロックしていないか確認されてはどうでしょうか?
# 該当ホストへの通信…だけではなく、TortoiseSVNのDNSへの通信をブロックしている可能性もあるかと。
# いや、IPアドレス指定でダメだったのだからDNSのブロックは違うかな?

他のSVNリポジトリへはアクセスできるんでしょうか?
TortoiseSVN自身のリポジトリ http://tortoisesvn.googlecode.com/svn/trunk とか。

>・他のPCでは問題なく接続できる

ホスト側の問題ではない…ということになりますね。

>・問題のPCでも他のソフトウェアからは接続できる

クライアント自身の方もOK…かと。

>・pingは相互に通る

TCP/IPでの疎通はできている…と。

となると、クライアント側パーソナルファイヤーウォールとかのセキュリティソフトが入っている場合、
そちらのソフトで通信をブロックしている可能性がありそうです。
# ESET Smart Securityでも未登録のソフトが外部と通信しようとすると許可するか確認するダイアログが出ます。...続きを読む

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QSubversionで日本語ファイル名が文字化け

Subversion+TortoiceSVNでソースコードの管理を行っているのですが、
つい最近、両ソフトをバージョンアップ(svn 1.6.xx⇛1.6.16?)したときから
ファイルのロールバックが出来なくなってしまいました。

ロールバックしようとするとチェックアウト画面のリポジトリのURLで
日本語のパス&ファイル名がURLエンコードされた状態になっており、
チェックアウトできません。

解決方法はありませんでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>しかし、リポジトリURLは未だにURLエンコード状態…。
>こちらの解決方法はご存知ありませんか?

指定し直す…くらいですかね。
httpプロトコル、svnプロトコルではURLエンコードされていてもとりあえず問題ないですから。
とはいえ、チェックアウトすると作業コピーの名前が酷いことになりました。
リポジトリURLの「...」ボタンでブラウザ起動して再指定することで直りましたが。
# file:の時のようにファイルシステムからパスを指定する必要がない(というか上位ディレクトリに戻れる階層が多くない)ので、それほど手間ではないですし。

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング