最近ロードバイクに興味を持ちました。
私は学生で、お金にあまり余裕がないので、10万円台半ばまでで購入を考えています。
身長168体重57です。

絞りに絞って、
○ビアンキのイモラ
○アンカーのRNC3sport
この二つのどちらかにしようと思っています。
この二つに絞ったのは、細身であること(かっこいい!)、ロングライドに適し
ていること(自転車で遠出するのが好きです)、トップチューブが水平に近い
こと(美しい!)がその理由です。

私はイタリアに憧れていて、ビアンキというメーカーに魅力を感じて
います(他のイタリアのメーカーは考えておりません)が、イモラはのトップチューブは
少しだけスローピングがかかっているのが気になります汗
ぎりぎり我慢はできます。
フレームの形はアンカーの方が気に入っているのです。
色も選択できるのはとてもすばらしいです。
速さなどの性能も、10万円台ならあまり変わらないと思いますが、値段か
ら判断してアンカーの方が上でしょうか。

しかし、アンカーという名前よりもビアンキという名前の方が個人的には
好きです、文字も名前の響きも。
アンカーの方は「sport」という名前が少し気になります。
ぎりぎり我慢はできます笑
また、アンカーの方は注文してから私が乗るまで数カ月かかりそうですが、
ビアンキの方は近々入荷するらしく、あまり待つことなく乗れると思います。
一刻も早く乗りたい!というのが私の思いです。
今は春休みですし、遠出にはうってつけです。

以上のように、私はどちらのロードバイクにするか迷っている状態です。
外見やメーカーの名前、我慢の弱さにとらわれた情けない迷い方です><。

性能、乗り心地、メーカー、納車即時性など、あらゆることを考慮して、
みなさんなら、ビアンキのイモラとアンカーのRNC3sportどちらのロードバイクを
選びますか?理由も含めて教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

良いんじゃないでしょうか、Bianchi IMOLA。



私ならAnchorを選んでしまうと思いますけどね。
車体構成もAnchorの方が良くまとまっていますし。
ただし、その分価格も高いので、当たり前なのですが。

ただ、自転車とは、あくまでも趣味で乗るものです。
レースで勝つ!という目的が無ければ、重視すべきなのは乗り手の気持ちです。
質問文を読む限り、あなたはBianchiが好きだ、という事は誰でもわかります。
それならば、好きなメーカーの、惹かれる車両に乗るべきです。

業界の事情を知っている人間であればあるほど、つまらない情報に惑わされて、機械的な判断になっていきます。
正直、今の自転車業界は、ほとんど中国や台湾といった地域での生産になっています。
フレーム自体の明確な差を、ユーザーが判断しづらい状況なのです。
ですから、コンポグレードなどの明確に判断できるところに、どうしても頼ってしまう。

BianchiのIMOLAはイタリア生産の車種ではありません。
だからこの価格で販売が可能なのです。
ですが、他社も生産はほとんど変わらない場所で行っています。
そういう意味で、マイナスポイントではないのです。

自分が好きだと思える方を買ってください。
そういった意味で、Bianchiは大変よい選択だと思いますよ。

ただ、ほかの方の回答にもありました通り、FSAクランクは乗り込んでいくと変速が怪しくなりますから。
ヘタってきたなと感じた場合は、ショップに相談してクランクをShimano純正に交換してもらいましょう。

これから暖かくなり、まさにシーズンです。
新しい自転車で、是非とも楽しい春を過ごしていただきたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
長く乗りたいので後悔はしたくないです。
春夏にロードバイクに乗っている自分を想像すると
ニヤニヤしてきます笑
より吟味していこうと思います。


みなさんの回答から、私自身少しRNC3に傾いてきました。
様々な意見、本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/02/18 20:33

 どちらもいいですよね。

ただ、文章を読んでいるとビアンキに傾いていませんか?
やっぱり好きな自転車にのるのが一番大事にできますし、楽しいですよね。
 私なら・・ビアンキかな。おしゃれなイメージと、強いイメージをどっちも感じる
んですよね~。
 特に、私の場合は、シャカリキ(読んだことありますか?)を読んでから、自転車
にはまったので、かなりのビアンキひいきです。
 とはいえ、現在乗っているのはメーカーですが ^^;

 好みからいくと、BHのDESEOなんかもよさそうな気がしますが・・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
シャカリキですか・・・読んだことないです汗
オーバードライブと弱虫ペダルは読みました^^
DESEOはフレームの形はすごく好みです。

お礼日時:2012/02/18 20:27

いまどきあえて“鉄”ですから、つまりカーボンやアルミに較べて嗜好性の強い世界だと思いますので、第三者が好みを口挟むものでもないと思うのですが・・・と、さんざん言い訳してから、自分ならRNCかな。

いまさらビアンキの鉄には魅力を感じないですね。ただ
> アンカーの方は注文してから私が乗るまで数カ月かかりそうです
GWまでには慣れておきたい、と思うと遅くても4月中旬には欲しい気がします。納期しっかり確認した方がイイと思います。

No.1さんが既にご指摘されてますが
> 私はイタリアに憧れていて、ビアンキというメーカーに魅力を感じています
ビアンキはかなり前からイタリア資本ではなくってますが、OK?
http://okwave.jp/qa/q7278692.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
お店に行って納期を確認してきます。
より吟味して購入しようと思います。

お礼日時:2012/02/18 20:23

どちらもコンフォートジオメトリーです。

ビアンキは、サイクルヨーロッパアメリカの企画車ですので、アメリカ的でその傾向がやや強いです。アップライトな乗車姿勢と相まって、ゆったりとした乗り味、悪く言えばもっさりとした乗り味です。若い方が日本で乗るには、道路事情等でキビキビ感のあるアンカーの方が良いかも知れません。

ビアンキの欠点は、クランクがFSAです。変速性能はシマノに比べて劣ります。また、チェーンリングの摩耗も早いですね。しかし、どちらも性能や乗り心地で大した違いはありません。ビアンキにも乗っていましたが、ジオス等よりは溶接も塗装も綺麗です。しかし、昔のイタリア生産とは比べようもないですが…

どちらでもお好きな方をお選びくださいと言いたいのですが、初めての一台でしょうか。自転車のサイズやポジションがおわかりになっているのでしょうか。ビアンキでサイズがぴったりでポジションが取れるものが店頭在庫にあればよいですが、注文となると何時入荷するか分からないメーカーです。

アンカーは、ハンドル幅やステム等選択が可能です。自転車屋さんで股下等の計測をし、ポジションを取るために、ハンドルやステムをどれを選択したらよいか相談しながら決めることが出来ます。そのような意味でアンカーをお勧めします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
ロードバイクは初めての購入です。
クランクやチェーン・・・盲点でした。
より吟味していこうと思います。

お礼日時:2012/02/18 20:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアウトビアンキのビアンキとは?

アウトビアンキのビアンキと二輪のbimotaのビアンキは、同じ人なのでしょうか?

Aベストアンサー

アウトビアンキとビモータのビアンキさんはまったくの別人です。

アウトビアンキのビアンキさんはエドアルド・ビアンキ( Edoardo Bianchi ) で、すでに故人(1946年没)です。
没後に実験を握った息子もジュゼッペ・ビアンキでビモータとは全く関係ないですね。

一方、ビモータのビアンキさんはヴァレリオ・ビアンキ (Valerio Bianchi)です。
ちなみに、ビモータは創業者のBianchi・Morri・Tamburini)3人の頭文字(bi-mo-ta)から取っています。

おそらくイタリアではビアンキ姓は多いのかもしれないですね。
同じイタリアには「ベータモーター」と言うトライアルやエンデューロのバイクメーカーがあり、そのメーカーの創業者の一人もビアンキさんと言う名前(もちろん別人)でした。

Q今大学生で少しロードバイクに興味持ったんですけど、初期費用って最低でどれくらいでしょうか?

今大学生で少しロードバイクに興味持ったんですけど、初期費用って最低でどれくらいでしょうか?

Aベストアンサー

初めてのロードだったら最低で9万くらい、だいたいで10万くらい。
安いのは見た目だけのなんちゃってばかり。
まともなロードバイクをコスパ良く買おうとすると、どうやってもGIANTに落ち着くから、GIANTの価格を参考にすると良いよ。

大事な要素は
・通販で買わないで、なるべく近いお店で対面で買う
・ちゃんとしたメーカーなら性能なんか気にしないで好きな見た目のを
この2つさえ守ればだいたい大丈夫。

Qビアンキ

ちょっと気になったので、教えて下さい。

仮にビアンキの09年モデルを先行予約するとした場合、
ビアンキのサイトに掲載されている正規ディーラーと
そうでないショップでは納期に差が出るのでしょうか??

もし、皆さんがビアンキを初めて購入するなら、
フレームのカラーはやはりチェレステにしますか??
それともチェレステ以外??

街で見かけたビアンキ乗りの方は、高確率でチェレステでしたので
こちらも気になったもので・・・

Aベストアンサー

それはショップに直接問い合わせたほうが良いと思います。
取り扱うショップといっても色々有りますから、どのショップも同じと言うわけではないでしょう。

自分もビアンキの購入を考えているのですがやはりチェレステには惹かれますね。
ビアンキであることを満喫したいのならチェレステが最善の選択だと思います。

Q親のお金で高級ロードバイク

親のお金で高級ロードバイクを買って自慢してる人をどう思いますか?
親に後で返済するわけでもなく、親に何十何百とお金をもらっている人です。

別に批判するわけでも無いですがロードブームでそうゆう人が増えたので、みなさんの意見を聞いてみたくなりました。

Aベストアンサー

会社経営者で成人になる2人の子(一人は大学生、一人は社会人)を持つ親です。

私自身の収入はお陰様でそれなりにあり
生活も余裕ありますが
子供には幼少の頃からそういった高価な物を買う事は一切しておりません。
最低限の学費は出しますがそれ以外の遊ぶためのお金は
アルバイトなり自分で働いて稼いでもらってます。
自分で働いてお金を稼ぐ実感と幸せを感じて欲しいですし
親はいつか必ず死にますので^^;

でもお話の様に幾つになっても子に高いものを与える親や
それに甘んじている子も多く存在しますが
それはそれで特に否定しません。
自分の人生は自分で選択するものであり
要は自分がそれで良いと思えばそれで良いのではないでしょうか。

QラレーCLSとビアンキANCORA

品切れの2007年モデルの話になりますが、
ラレーのクラブスペシャルとビアンキのアンコーラに魅力を感じています。
どちらも一長一短なんですが、両者の価格差が気になります。

ラレーのコンポーネントはソラですが、ビアンキはティアグラ。
コンポーネントはビアンキが上ですが、価格はラレーの方が10,000円近く高いんです。
この価格差はどこから出てくるのでしょうか?
ラレーの方がフレームがよくできているのでしょうか?

Aベストアンサー

メーカーの規模が違いすぎます。ビアンキの場合は、日本専用のモデル
としても、元々の規模が大きなメーカーですから扱い量も違いますし
当然1台あたりのコストも抑えられます。
ラレーの場合は日本国内だけですのでおそらくビアンキからすれば扱い量は
10分の1以下だと思われます。
但し売る側の客観的な判断からすれば2台を並べた場合、専用キャリャや
パセラタイヤ、奇麗なラグワーク、わざわざポンプペグほつけた高い趣味
製や透明感のある色使いなどを見ると明らかにラレーの方が高級感があります。
まぁ最終的には選ぶ側の判断だとは思いますが。

Qロードバイクのほうが走りにお金かかってませんか。

ロードバイクは何キロ走っても燃料代かからないって言うけど
50キロも走ると結構疲れますよね。

その点、原付バイクだと1リッターで50キロぐらいは走るから1リッターが150円だとしても
50キロ走るのに150円しかかからないって安いと思いませんか。疲れないし。

特にロードバイクで走ってて登り坂が有ると嫌になりませんか。
ちっともスピード出ないしトロトロと20キロも出ませんよね。
辛くないですか。

原付バイクだと疲れないから50キロぐらいノンストップ可能ですが
ロードバイクだと疲れるから途中で休憩して何か飲んだり食ったりしてて
結局、お金も時間も多くかかっているのではないでしょうか。

Aベストアンサー

何をいまさら当たり前のことを、、、

Qビアンキ ローマ3

2014 ビアンキ ローマ3 50サイズの適正身長を教えてください。
サイトを探しても見つかりませんでした。
また、ビアンキのローマシリーズの1~4の違いはコンポーネントが主な違いですか?

Aベストアンサー

フレームサイズ mm  46    50     54
適応身長 cm(目安)155~165165~175175~185

2と3はドライブトレーンがロード用,ただし,ホイールはクロスバイク用(ハブはMTB用でリムはロード用)
4はドライブトレーンがMTB用。ただし,ホイールはクロスバイク用(ハブはMTB用でリムはロード用)

身長170cm以上のようですから,適正サイズは52~53と思いますがありません。自分で考えて下さい。46には20~30分以上はきつくて乗れないと思いますよ。

Q予算10万円でフラットバーロードかドロップハンドルのロードバイクかで悩んでます。

普段の走行は買い物(往復2キロほど・市街地走行)、休みの日にはサイクリング(往復40キロ以上)を考えています。

まず聞きたいのが、ロードバイクは本格的なものは10万円以下では買えないと耳にしています。同じ予算(10万以下)ならばフラットバーロードの方が快適なのかなと思っていますが、実際のところどうなのでしょうか?

また、ドロップハンドルにあこがれていますが、これは近所を買い物に行く際も結構気合いがいるものでしょうか?近所への買い物はジーンズをはいていきたいのですが、やはりそんな気持ちで乗れなくなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

ドロップでもジャイアントのOCR3なら7万円台ですね。
> ロードバイクは本格的なものは10万円以下では買えないと耳にしています。
OCR3なら決してイイ加減なロードバイクではないと思います。

> 10万以下ならばフラットバーロードの方が快適なのかな
ドロップのハンドルとレバー類よりは
フラットのハンドルとレバー類の方が若干安いですから
同じ価格ならフラットの方がフレームやホイールに
金が掛かっていそうだと言えるのかも知れません・・・というのは
多分、的外れな回答です。

5~6万円でもドロップハンドルのバイクはあります。
でも、その手のものはロードバイク「ルック車」だと言われます。
多分、クロスバイク・レベルのフレームにドロップハンドルを付けただけの代物で
その走りそのものはクロスバイクの走りであり
それを「ロードの走り」だと思ったら大間違いだよ、ということだと思います。

仮に
8万円のフラットバーロードと
8万円のドロップバーのロードバイクでは
どちらが快適か?と問われたら
それは「それぞれのバイク(のコンセプト)次第」ではないでしょうか。
でも、ドロップバーにしている、ということは
長距離を走ったり、上りや下りなど様々な地形を走ることを想定して
設計されている筈です。
一方(ブレーキが近い)フラットバーは
ストップ&ゴーが多い市街地などを走ることを想定して
設計されている筈です。
ですから、普段の走行はフラットバーの方が向いていて
休日の往復40km以上のサイクリングならドロップバーの方が向いている
ということになると思います。
(本当はドロップバーはもっと長距離を想定していると思うけどね。)
(フラットバーロードで150km走れ、と言われたら私は遠慮したいです。)

> ドロップハンドルにあこがれていますが
> これは近所を買い物に行く際も結構気合いがいるものでしょうか?
いや、まあ、そんなに気合を入れなくても乗れると思いますよ。
> 買い物はジーンズをはいていきたいのですが
服装の問題、というよりは
あんまり向いてない、ということじゃないですかね?
ブレーキがすぐ握れるようブラケットを握っていると
そこそこ前傾姿勢になってしまいますし
人混みの中などドロップハンドルの下ハンドルの部分は邪魔と言えば邪魔ですし
駐輪時は盗難されないよう気を使いますし(盗難対策はフラットバーでも同じですが)。
のんびり走る限りは普段着で問題ないと思いますが
走りを楽しもうと思ったら、最低でもスポーツウェア、出来れば
サイクルウェアで走った方が、ずっとずっと快適です。

ドロップでもジャイアントのOCR3なら7万円台ですね。
> ロードバイクは本格的なものは10万円以下では買えないと耳にしています。
OCR3なら決してイイ加減なロードバイクではないと思います。

> 10万以下ならばフラットバーロードの方が快適なのかな
ドロップのハンドルとレバー類よりは
フラットのハンドルとレバー類の方が若干安いですから
同じ価格ならフラットの方がフレームやホイールに
金が掛かっていそうだと言えるのかも知れません・・・というのは
多分、的外れな回答です。

5~6万円でもド...続きを読む

Q今報道特集で特集されているのが、ビアンキの自転車事故。

今報道特集で特集されているのが、ビアンキの自転車事故。

前輪のサスペンションが折れて前輪が抜け落ちたことによる事故で、乗っていた方は首から下全身麻痺になってしまったそうです。

サスペンションの部分に雨が入りこんだり結露したりして水がたまり、サスペンションが錆びて折れたのではとされています。サスペンションの内側に車体と車輪をつなぐ部品があるか、たまった水が抜ける穴があれば、事故は起こらなかったと・・・

しかし、ビアンキも日本の輸入会社も、台湾の組み立て会社・サスペンションメーカーも責任はないと主張しています。。。

うちの主人が2010年モデルのビアンキを予約しており、5月には届くそうですが、そんな自転車に乗っていいのか心配です。

定期的に車体をすべて解体して点検するなどで、防げるものなのでしょうか?そんな点検は、販売店でやってもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

ほとんどの自転車店で点検はしてくれるのですが、サスペンションの内部までは点検しません。今回の事故も定期的に点検はしていたようですが、おそらく変速機、ブレーキの調整,車輪の振れとりしか行っていなかったと思います。もし心配であればオーバーホール(自転車を部品まで分解し、洗浄、注油を行う作業)を年に一回してもらうのがいいと思います。費用は10000~20000円ですが行う価値はあります。
 ビアンキの自転車の部品は台湾で生産され、組立も台湾で行っているとのことですが、ビアンキに限らずほとんどの自転車メーカー(イタリアなど)では、台湾や中国に生産拠点をおいています。したがって今回の事故はたまたまビアンキ製の自転車であったということであり、他のメーカーでも十分にありえることです。このメーカーなら安心だということはありません。

Qロードバイクを所有、休日にライドしている41歳♂です。セカンドバイクにマウンテンバイクかファットバイ

ロードバイクを所有、休日にライドしている41歳♂です。セカンドバイクにマウンテンバイクかファットバイクを考えていますが、決心がつかず、日々悩んでいます。同じような境遇の人やマウンテンバイク・ファットバイクに精通している人のご意見・アドバイスをいただけたら幸いです。
またおすすめの車種も教えていただければ…宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

MTBを買った方が良いと思います。全く経験が無いのでしたらフルサスをお勧めします。
MTBはロード以上に重心移動やコントロールが重要ですが、フルサスはある程度その辺を補ってくれるので、これから始めるという方にはこちらの方が良いでしょう。特にガレ場の登りや下り全般では乗りやすさが全く違います。確かに購入金額が高く、重量面でのハードテールに対するハンデはありますが、それだけの価値は間違いなく有ります。

ファットバイクはまだまだ選択肢が少ない状態ですし、砂浜を延々と走るのでなければ敢えて選ぶメリットは無いでしょう。見た目のインパクトでファッションとして乗るのは有るかもしれませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報