タイトルの通りですが、
勝ち星・勝率・防御率・奪三振数では両選手のどちらに軍配が?
貴方は、菊池<西武>と斉藤<日ハム>の成績予想でどちらの活躍が上回ると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

勝星・防御率・奪三振・・・菊池


勝率        ・・・斉藤 だと思います。

おそらく…菊池⇒12勝9敗 防御率2.90 斉藤⇒10勝5敗 防御率3.11   くらいじゃないかと。

菊池はフォーム変更がはまれば、ストレート球威増→鬼スライダー&カーブ生きる 
斉藤は今年より安定感増…みたいな感じで。

覚醒すればエースに躍り出る可能性も・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

>勝星・防御率・奪三振・・・菊池
  勝率         ・・・斉藤 だと思います。
おそらく…菊池⇒12勝9敗 防御率2.90 斉藤⇒10勝5敗 防御率3.11   くらいじゃないかと。

ビックリする程の好評価だと思います。
挙げられた数字を上げたら、立派な二~三番手投手(準エース)だと思います。


◇集計状況「斉藤VS菊池」

勝ち星   =7:6
勝率     =8:5
防御率   =9:4
奪三振数 =7:6

お礼日時:2012/02/22 17:19

 単純ですが、「完成品」としての斎藤佑樹投手と「荒削り」としての菊池雄星投手では比較の対象にもならないでしょう。


 「ゲームを作ることが出来る投手」と「インパクトが強いだけの投手」を比較するならば、プロとしては斎藤佑樹に圧倒的な歩があります。
 個人的な印象としては菊池雄星は大越基と同じ道を辿るような気がしています。野球は確率のゲームであり、ゲームを作ることの出来る投手がマウンドに上がった場合とめっぽう球速の速い投手でもコントロールに難があったり独りよがりだったりする投手では野手からの信頼を得ることも難しく、やがては登板機会も減少していきます。
 西武に残っている投手で湧井がチームメートからどれほどの信頼を得ているでしょうか?。彼も「独りよがり」のタイプです。FAでソフトバンクに移った帆足と比較して「どちらがエースだったか」といえるでしょう?。むしろ私は大石に期待しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

>単純ですが、「完成品」としての斎藤佑樹投手と「荒削り」としての菊池雄星投手では比較の対象にもならないでしょう。

なるほど、そのような分析&見方も出来ますね・・・
でも、非科学的な直感(思い込み?)でしょうが、私には、こじんまりした工業製品の完成度よりも、荒削りでも秘めたる魅力、キラリと光る民芸品のような独創性と傑作を期待したい。

お礼日時:2012/02/23 05:00

NO.11の者です。


ひとつ参考に。

菊池遊星のアマ時代のスカウト評価です。

『限りなく即戦力、だがノビシロは無いだろう』

そう、菊池投手は「ノビシロが無い投手」と思われているんです。
高校時代で限りなく完成していたのが菊池遊星なのです。

ですので「プロで即活躍できなければ、苦労するだろう」というのがスカウトの見方なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なエピソード・情報をご提供頂き、誠にありがとうございます。

お礼日時:2012/02/22 17:20

#13のものです。



申し訳ありません、間違えました。

防御率…菊池 → 防御率…斉藤佑

に訂正させてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に訂正のご連絡を頂き、誠にありがとうございました。

NO-13の訂正後
◇集計状況「斉藤VS菊池」

勝ち星   =7:5
勝率     =7:5
防御率   =9:3
奪三振数 =7:5

お礼日時:2012/02/22 15:31

こんにちは。



個人的な予想ですが、
・勝ち星…菊池
・勝率…斉藤佑
・防御率…菊池
・奪三振数…菊池
だと思います。

ただ、これには菊池雄星がローテ投手として最低20試合くらいには先発できたら、という条件が付きます。
ファイターズの詳しい事情はわかりませんが、たぶん現状でローテ入りがほぼ決定してるのは、武田勝・ケッペル・ウルフと斉藤佑だけじゃないですかね?
八木や多々野が突然復活したり、中村勝・吉川のような若手がブレイクして、さらに斉藤佑がよっぽどコケるかケガでもしない限りローテから外れないのでそれなりの結果にはなると思いますよ。
ライオンズは涌井・岸の中心投手に西口・石井一久のベテランがいて、牧田は先発復帰、十亀・大石・小石の即戦力期待組もいます。
さらに今までにローテ入りのチャンスを与えられるも、もう一歩だった平野・野上だって今年こそは!と燃えてるでしょうし、木村・武隈だってそろそろ“来そうな”気がします。

菊池がよっぽど良い結果を残さないと、その厳しい環境を勝ち抜いてローテ投手になれないだろうし、
逆にローテ入りできたとしたら、それだけの活躍ができたと言うことです。

ライオンズの大問題は中継ぎと抑え投手なので、完投するか、なるべく長いイニングを投げないと勝ち投手になれないんじゃないですかね。
だから、勝ち数自体は多くても負け数も多くなりそうな気がします。
ファイターズよりライオンズの方が得点力があるので、失点が多めでも勝ち投手になれる場合が増えて、逆に防御率は菊池の方が悪くなるでしょう。
菊池は今年オーバースローにフォーム変更したので、力で押して奪三振も増えると思います。
(敬称略)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

チーム事情・ピッチングスタッフの編成と特徴について、詳しく説明・考察を頂戴して、大変、参考になりました。
また、斉藤・菊池両投手の現在の位置付けや力量の比較検証も分かり易く思いました。



◇集計状況「斉藤VS菊池」

勝ち星   =7:5
勝率     =7:5
防御率   =8:4
奪三振数 =7:5

お礼日時:2012/02/22 15:38

比較対象がおかしい。

今年も菊池の登板の可能性は皆無でしょう。

勝ち星・勝率・防御率・奪三振数すべてにおいて斎藤佑樹が上だと思います。
斎藤も高校時代から見ていますが、予想通り活躍できていませんね。

菊池に関しては、チームメイトとの関係が最悪だそうです。
嫌いな選手がマウンドに立ってもチームの雰囲気が悪くなるだけで、誰もこいつのために打ってやろうと思わないですね。
ネットで散々叩かれていますが、現にファン感謝祭などでチームメイトは菊池のことを「一緒にいても、つまらない」「話しかけても、人の話は全然聞かずそっぽを向いている」「工藤投手にくっついてアドバイスを求めていくが、工藤さんが丁寧に教えているにも関わらずそっぽを向いて聞く気がない」「自分が興味がないことは話には入ってすら来ない」「合宿所の風呂にあいつが先に入っていると、誰も入らない」「遊びに誘っても、最初は本屋に行く」などとコメントしたそうです。

一度信頼関係を失うと、元の状態に戻るのはなかなか難しいと思います。
いくら投手として優れていたとしても、チームメイトと上手くいっていないようでは、登板はないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして,、誠にありがとうございます。

>比較対象がおかしい。今年も菊池の登板の可能性は皆無でしょう。
勝ち星・勝率・防御率・奪三振数すべてにおいて斎藤佑樹が上だと思います。

そうですか?
西武の投手陣はベテランのウエートが高く、打線の援護は欠かせないが、今年はプロの水にも慣れ、本人も二軍暮らしに戻りたくないので奮起発奮するでしょうから、チーム事情からも若さと勢いのある菊池の活躍は期待されると思うのですが・・・


◇集計状況「斉藤VS菊池」

勝ち星   =7:4
勝率     =6:5
防御率   =8:3
奪三振数 =7:4

お礼日時:2012/02/22 15:18

あくまで私の主観的な視点になりますが



今年に関して言うならハンカチ君に軍配が上がるでしょう。
そもそも菊池雄星は現時点で1軍レベルかどうかすら怪しいです。
昨年の成績をみれば分かりますがあの投高打低のシーズンで5点近い防御率ですから。
ハンカチ君は凄みは無いのですが、1軍レベルにはあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして,、誠にありがとうございます。

>今年に関して言うならハンカチ君に軍配が上がるでしょう。
そもそも菊池雄星は現時点で1軍レベルかどうかすら怪しいです。
ハンカチ君は凄みは無いのですが、1軍レベルにはあります。

なるほど・・・現時点とは昨年の実績ですね。そこからの伸びしろ・大化けを願っているのだが、それは怪しいですか?
その辺りが評価の分かれる所であり、今年の成績予想でも互角の集計結果を示しているんでしょうね・・・

◇集計状況「斉藤VS菊池」

勝ち星   =6:4
勝率     =5:5
防御率   =7:3
奪三振数 =6:4

お礼日時:2012/02/22 06:28

すいません、北海道の人間ですが菊池雄星投手に1票。



野球好きの素人ですが斉藤投手に伸びシロが無いというある雑誌の記事を読んでから全く期待しなくなりました(洗脳されました)。

マスコミも斉藤投手に関しては妙に騒ぎすぎだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして,、誠にありがとうございます。

>マスコミも斉藤投手に関しては妙に騒ぎすぎだと思います。


そうですね・・・グランドでの活躍や話題なら興味も沸くが、アイドルタレントのような扱いでは、とても彼の野球人生にプラスには?


◇集計状況「斉藤VS菊池」

勝ち星   =5:4
勝率     =4:5
防御率   =6:3
奪三振数 =5:4

お礼日時:2012/02/22 06:10

本来のその人が持つ才能から考えれば、比べることそのものが雄星君に対して失礼なほどの才能の差はあると思います。



元々ハンカチ王子の才能は甲子園を沸かせる程度の選手。ストレートが速いわけでも、変化球がすごいわけでも、コントロールが飛び抜けているわけでもなんでもありません。持っている才能からすれば「プロ野球選手であるだけでたいしたもの」という程度に過ぎません。あの年寄ウケするキャラクターが過剰に期待されているだけの話で、私はちょっと過剰に期待されていて可哀想だなという気がします。なんというか、大学に行けそうな程度の学力なのに東大合格を期待されているような。
だから、そんな私からすれば今の活躍でも「いや、実にたいしたもんだ」と思います。元々はマー君のほうがよっぽどすごい才能を持っているということは高校生の頃から野球通の間ではいわれていたことでした。
中継ぎでも、私は活躍しているほうだと思います。私がハンカチ王子に期待するのは、「実は僕、ゲイなんです」っていってくれないかなあって・笑。彼のファンの年寄たちがどんな顔をするかを想像するとね。でも、どうやら彼は人並に女性が好きみたいですけどね。

雄星君は、松坂二世の名に恥じぬ才能はあったと思いますけど、ありゃダメだね。
なにがダメなのかというと、例の大久保元コーチとの確執です。元々大久保元コーチに殴られた原因は「遊び過ぎ」からです。マスコミの報道からですからどこまで本当かは分かりませんが、遊びにうつつを抜かす雄星君に対して大久保元コーチが見かねて殴られたとか。
それだけで終わればまだいいけど、結局大久保元コーチを処分させたでしょ。つまり誰かに泣きついたってことです。遊びにうつつを抜かすわ、それをたしなめられると誰かに泣きつくわ。どうしようもないでしょ。それで、たいして一軍で成績も残せていないわけですから。
喫煙パチンコで怒られてから心を入れ替えたダルビッシュや遊ばないで努力したマー君、晩年の清原のようなガチガチのフォームでたるんだ腹をダルビッシュに「なんだこれは」とたしなめられて練習に励んだ中田翔のような人たちのツメの垢でも煎じて飲めといいたいです。
同じチームで大久保元コーチの指導の下で大成したおかわり中村君を見習えという話ですよ。
だから、雄星君が大成することは「ない」と私は言い切ります。悔しいなら、自分で這い上がってこいといいたいですね。しかも入団して最初の数年といういちばん大事な時代を遊びにうつつを抜かしていたのだから。
プロ野球選手に限らず、あふれる才能があったプロスポーツ選手が世間にちやほやされて自分を見失ってダメになる例は枚挙にいとまがありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして,、誠にありがとうございます。

両選手に対する厳しくも的確な見方、エールだと思います。
大変、参考になりました。

お礼日時:2012/02/22 06:05

勝ち星=斎藤


勝率=斎藤
防御率=斎藤
奪三振数=斎藤

はっきり言って、両投手に対する質問主さんのスタンスが疑問。
わくわくさせるのが雄星だから活躍したと言える、という回答に
非常に納得したり、斎藤を面白くない、と言ったり。そういう
類の回答に期待しているんですか?

はっきり言って、菊池雄星が斎藤に勝るのはスピードだけ。
おそらく雄星は中継ぎ、斎藤は先発の柱の1人として、二桁
で勝ち越すでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして,、誠にありがとうございます。

>はっきり言って、両投手に対する質問主さんのスタンスが疑問。
わくわくさせるのが雄星だから活躍したと言える、という回答に
非常に納得したり、斎藤を面白くない、と言ったり。そういう
類の回答に期待しているんですか?


スイマセン。
はっきり言って、単なるプロ野球が好きなオッサンですから、八方美人であります。

斉藤君には物足りなさを感じており、荒々しさ&逞しさを望んでいます。
菊池君には荒削りの印象があり、未知数の潜在能力に期待しています。
どちらも、日本プロ野球の宝であり、今後のプロ野球界の発展を支えて欲しいと思っています。




◇集計状況「斉藤VS菊池」

勝ち星   =5:3
勝率     =4:4
防御率   =6:2
奪三振数 =5:3

お礼日時:2012/02/21 11:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勝ち星と勝率

プロ野球の知識がほとんどありませんので教えてください。タイトル通りですが「勝ち星」と「勝率」ってどういう意味ですか。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

勝ち星:勝った試合数~○勝○敗で表現します。

勝率:100×(勝った試合数)÷(全試合数)
~○割○分○厘で表現します。

Q澤村(巨人)・斉藤(日ハム) どちらの選手の方が活躍しそうですか?

澤村(巨人)・斉藤(日ハム) どちらの選手の方が活躍しそうですか?
今年のドラフトで騒がれたこの2選手。

澤村は多球団が1位指名すると見られていたが巨人行きを志願し、もし他球団から指名を受けた場合は浪人、又はメジャー行きとの選択肢もあり、巨人以外は指名を回避し、巨人が結局1本釣りする形となった。
斉藤は4球団が1位指名をし、クジの結果日ハムが交渉権を獲得した。斉藤は人気が高く経済効果が50億を超えるとのことで、人気という点も視野して1位指名をした球団もあるということ

そして2人の現時点の能力としてはこんな感じ
澤村 MAX157km/h ツーシーム 高速スライダー、カーブ、140k台のフォークなど スタミナが持ち味で直球はいまのとこキレのいい直球と言うより重くて強い球という印象。
高校時代は無名選手だが140k台をすでに出していた

斉藤 MAX150km/h ツーシーム 普通のスライダー、落ちるスライダー、フォークなど 速球、スタミナ澤村に劣るが、変化球のキレや制球力は斉藤の方がおそらく上
高校時代はスター選手

世間では人気の斉藤 実力の澤村って感じで呼ばれてますが実際どうなんでしょう?
あと好きな球団や嫌いな球団という考えは無しで考えてくれたらうれしいです。

澤村(巨人)・斉藤(日ハム) どちらの選手の方が活躍しそうですか?
今年のドラフトで騒がれたこの2選手。

澤村は多球団が1位指名すると見られていたが巨人行きを志願し、もし他球団から指名を受けた場合は浪人、又はメジャー行きとの選択肢もあり、巨人以外は指名を回避し、巨人が結局1本釣りする形となった。
斉藤は4球団が1位指名をし、クジの結果日ハムが交渉権を獲得した。斉藤は人気が高く経済効果が50億を超えるとのことで、人気という点も視野して1位指名をした球団もあるということ

そして2人の現時点の...続きを読む

Aベストアンサー

どちらが即戦力として活躍するかといえば、澤村でしょう。

4年間元プロの投手コーチ(中大高橋監督)の元で鍛えられている澤村はプロと学生の練習量の違いとかを差し引いても2年間程度プロの二軍で鍛えられているのと同等レベルといってもいいのではないでしょうか?

一方で、斉藤は素人目には4年間で投球フォームをぼろぼろにされてのプロ入りと感じます。
高校時代及び大学1年の頃のフォームに戻すことと、プロで通用する身体にするのには1シーズンはかかるのではと思います。
但し、あんなにひどい投げ方で大学レベルとはいえそれなりに抑えているので、その投球センスなどはずば抜けているのかもしれませんね。

従って、フォームが矯正できて身体ができあがれば斉藤はエースクラスの働きができる可能性は十分にあるでしょう。

ちなみに日本ハムの即戦力としては3位指名の乾の方が可能性が高いのではと思います。

Q西武の菊池雄星はどうしているんでしょうか?

昨年の後半戦での活躍から、今年は飛躍、西武優勝のキーマンとなる大活躍をしてくれるものと思っていたのですが・・・
故障or不調(心身のネガティブ情報もあったので)なのでしょうか?
詳しい状況なり、今シーズンの見通しについて情報提供と推察をお教え願えませんでしょうか?




http://baseball.yahoo.co.jp/npb/player/1000018/

Aベストアンサー

毎度どうも。質問者さんもご存知の通り「ヤツは終わった」という見解のワタクシとしては多少責任を感じているところでもありますので、ファームのサイトを見ながら手作業で調べてみました。
手作業で調べたので見落としがあるかもしれません。ファームでの雄星君の成績は、

日付 投球回 打者 安打 四球 死球 三振 自責点
3/21  6   26  4   1  0   7   1
3/27  2    8  2   0  0   0   1
4/7  5.1/3  30  12   1  3   4   8
4/14  5   19  3   4  0   6   1
----------------------------------------------------
Total 18.1/3 53  21   6  3   17  11

防御率 5.41 奪三振率 8.36

一応3/27を除けば先発で出場しています。出場回数が少ないように見えるのは、前回先発から中4~5日のあたりで試合がなかったり雨天中止になっていることが多いのも一因かと思います。
私から酷評された4/7の乱調を除けば、まあまあ、といったところでしょうか。4/7は5回を投げてデッドボールを3個も出すという乱調ぶりでした。4/14もフォアボールを4つ出していたので結果として自責点は1で終わったようですがあまり評価はできないでしょうね。4/7の乱調を除けば防御率2.08となります。
ただし奪三振率は8.36ですからタマのキレはいいようですね。

まだたった4試合に出場しただけですからね。ちなみに、規定投球回数には達していません。一軍に上がる日のためにローテーションの中心にしていないというチーム方針かもしれないですしね。しかしこんなに荒れるようでは中継ぎにも抑えにも使えないでしょうね。先発は・・・任せられないから二軍なのでしょう。

毎度どうも。質問者さんもご存知の通り「ヤツは終わった」という見解のワタクシとしては多少責任を感じているところでもありますので、ファームのサイトを見ながら手作業で調べてみました。
手作業で調べたので見落としがあるかもしれません。ファームでの雄星君の成績は、

日付 投球回 打者 安打 四球 死球 三振 自責点
3/21  6   26  4   1  0   7   1
3/27  2    8  2   0  0   0   1
4/7  5.1/3  30  12   1  3   4   8
4/14  5   19  3...続きを読む

Q見てて怖い><今日広島カープは勝てますか><?

見てて怖い><今日広島カープは勝てますか><?

Aベストアンサー

こんばんは。
巨人が逆転してくれることを期待しています。

789回はマシソン、山口、西村を使ってくるでしょうし、澤村がどこまで押さえてくれるか。

ただし、大竹の内角が抜群にいいので、心配です。

原監督の強気が失敗に終わりましたので、両監督の采配で決まるかもしれませんね。

Q日ハムの斉藤祐樹選手の現在。

最近、大谷選手フィーバーで斉藤選手の陰が・・・・(悲)
まぁプロの世界ですから、実績を残すことができなけれ
ば、どんな選手でも影に隠れてしまいますよね。
いろいろと彼の去就は囁かれていますが、現在の彼は、どう
なんでしょうか?
真実を知りたいので、是非知っている方がいましたら、教えてください
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

野球好きです

かつては「ハンカチ世代」などと言われたぐらいの「代表的」な選手でしたが、いまやすっかり斜陽した選手の代表格となってしまいましたね。

改めて見てみると、その世代で活躍しているのは「マー君」「坂本」と高卒でプロに入り、濃密な日々を過ごしてきた選手ばかり。
大卒で入った選手は澤村が「そこそこの活躍」をしている以外は惨憺たるありさま。

こう考えるとやはり「プロ」とは違い「アマ」は文字通り「甘」という事なのだと、何やら感慨深いものがありますね。
勿論、全ての選手がそうだという事ではありませんが。

さて、斉藤ですが#1さんの書かれているようにとりあえずは「自主トレ中」です。

って、言うかこの時期は春のキャンプに向けて全てのプロ野球選手が自主トレ中で、もっと言えばこの時期休んでいるようでは開幕にはとても間に合いません。

斉藤の場合は「故障明け」というところもありますが、大卒で入っていよいよ勝負の3年目。
って、言うか大卒なら1年目からバリバリやる位でないとダメっちゃダメなんですが、そこは「人気選手に甘い」日ハムですから、今シーズンはまだある程度の温情はあるでしょう。

しかし「仏の顔も三度まで」のたとえがあるように、今年ダメなら相当厳しいオフになるでしょう。
減俸で済めばまだいい方。野手へのコンバートや、下手したらトレード・クビまでもあります。

そんな状況なのを本人は知ってか知らずか?何故か淡々としていますね。
勿論、性格的なものもあるのでしょうが、何かこちらに伝わるものが一切ありません。

「ガムシャラさ」や「熱さ」といったものが全く。

成績もそうですが、彼のそのようなキャラクターがどうも応援する気にさせないですね。

野球好きです

かつては「ハンカチ世代」などと言われたぐらいの「代表的」な選手でしたが、いまやすっかり斜陽した選手の代表格となってしまいましたね。

改めて見てみると、その世代で活躍しているのは「マー君」「坂本」と高卒でプロに入り、濃密な日々を過ごしてきた選手ばかり。
大卒で入った選手は澤村が「そこそこの活躍」をしている以外は惨憺たるありさま。

こう考えるとやはり「プロ」とは違い「アマ」は文字通り「甘」という事なのだと、何やら感慨深いものがありますね。
勿論、全ての選手がそうだ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報