かつて学習研究社からでていた中国古典シリーズ「史記(4)」を探しています。
古本で手に入れることが望みです。どこかの古本屋さんにあるのでしょうか。
また、他の方法で手に入れることが出来るでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

書名:史記(1)-(4)(中国の古典 11-14)


著者:司馬遷
訳者:福島中郎
監修:藤堂明保、4の訳者:黒須重彦
出版:学習研究社
版年:1981-1985
判型:8冊、20cm. 1 [本編] - 4、(別冊 4冊)
ISBN:4051035352(1 [本編])(1 別冊 67p・史記1原文)、4051035360(2 [本編])(2 別冊78p・史記2原文)、4051035379(3 [本編])(3 別冊68p・史記3原文)、4051035387(4 [本編])(4 別冊60p・史記4原文)




書 名:中国の古典 11-14(史記1-4)
出版社:学習研究社
著 者:司馬遷
訳 者:福島中郎、竹田晃(編)
価 格:\2,300/\3,100/\3,300/\4,272
発 行:1981.12/1984.03/1984.07/1984.08
判 型:B6
頁 数:351p/423p/367p/303p
ISBN :4050044900/4050037203/4050037211/405003722X





-------------------
http://kbic.ardour.co.jp/~newgenji/oldbook/sgenj …
まつおか書房 ( http://www.matsuokashobo.com/ )
No.767669  中国の古典(史記1、2、3、4) 全四巻
黒須 重彦 訳/学習研究社/1986発行/ \9,800


------------------
舒文堂河島書店
http://www2d.biglobe.ne.jp/%7Ejobundou/china3.htm
9843 史記 中国の古典 学習研究社 平6 4冊 \12,000


------------------
北天堂書店
http://www.sh.rim.or.jp/~hokutend/rekici-(toyoci).htm
34418 史記 全4冊(中国の古典) 黒須重彦訳 学習研究社
平成7 \8,000

参考URL:http://kbic.ardour.co.jp/~newgenji/oldbook/sgenji.html,http://www2d.biglobe.ne.jp/%7Ejobundou/china3.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神保町の古本屋で、古典を探すなら

『新潮日本古典集成』などを古本で購入しようと考えています。
神保町にある古本屋で、そのような本を中心的に扱い、かつ価格も安いといったようなお薦めの本屋さんをご存じでしたら教えてください。

Aベストアンサー

>神保町の古本屋で、古典を探すなら

この頃神田の古書街には出没しなくなったもので、神田古書街のナビのHPを見つけました。URLをコピ-しておきましたので参考までに。

参考URL:http://jimbou.info/

Q古典文学を勉強したいです。 わたしの恩師から、あなたは古典文学を学んだ方が良いでしょうと言われまし

古典文学を勉強したいです。

わたしの恩師から、あなたは古典文学を学んだ方が良いでしょうと言われました。
お恥ずかしい話ですが、今の時点で古典文学がなんなのかすらわかっておりません。
ど素人が古典文学の世界に入る一番はじめの一歩として何をしたら良いでしょうか?何から読んだら良いでしょうか?

Aベストアンサー

恩師の助言であろうが、自分の興味のわかない物を読むのは苦痛でしかない。

古典文学も範囲は、とても広く、竹取物語、王朝文学の源氏物語、歴史物語の栄花物語、大鏡、軍記物語の平家物語、太平記、歌物語の伊勢物語、大和物語、説話物語の今昔物語、宇治拾遺物語とある。
歌集である万葉集は4千5百首、古今集は1千百首、私が学んでいる新古今集は2千首も有り、死ぬまでに、学び続けて行ければと思う位に膨大なものがある。
お薦めしないのは源氏物語で、54帳も有り、部分部分を読む事があっても、全体は難しい。

人の営みは、昔も今も大した変わりがない。30年前は、誰もパソコンも携帯を持って居なかった位しか差がない。

先ずは、自分の興味が有るもの。短いもの。初心者用に編纂された物をお薦めする。

Q『史記』というか項羽について!

漢文『史記』についてです。
いくつか質問があります。訳とか内容というよりは心情の読み取りって感じですかね・・・。
1、項羽は長江を渡る意思があったにもかかわらずなぜ烏江の亭長の言葉を聞いて自害の意を固めたのか。
2、項羽はなぜ「天之亡我・・・」と言って笑ったのか。
3、項羽はなぜ騎馬兵を馬から下りて戦わせたのか。
この3つです!もうすぐテストなんです。かなり困ってます!!漢文詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>1、項羽は長江を渡る意思があったにもかかわらずなぜ烏江の亭長の言葉を聞いて自害の意を固めたのか。

たとえ、項羽が落ち延びたとしても兵として従ってきた兵士たちは死んでおり
その親たちに合わせる顔がないから

>2、項羽はなぜ「天之亡我・・・」と言って笑ったのか。

何回か漢軍の陣に中央突破をかけたが一兵たりとも失わなかった。
これは楚軍が弱いのではなく天が見捨てたのだとおもったから

こんな話だったと思います。

Q『アメリカ文学と時代変貌』(研究社、1989)の「フィッツジェラルド」の部分の執筆者は?

『アメリカ文学と時代変貌』(研究社、1989)の「フィッツジェラルド」の部分の執筆者は?
---------------------------------------------------------------------------------------------
 教えてください。上掲書は日本を代表するアメリカ文学研究者による共著だそうですが、「フィッツジェラルド」の章を担当した教授の御名前は調べられますか?英米文学に関してはわが国のトップの会社から出版され、長く読まれ続けている名著だそうです。

 また、この研究社の書でフィッツジェラルドが高く評価されていることと、村上春樹がフィッツジェラルドを紹介したことが、こんにちの作家の評価に決定的に影響したそうです。

お願いします。

Aベストアンサー

こちらの回答に、お尋ねの内容が出ています。参考になさってください。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8846754.html

Q漢文 史記の伍子胥列伝について

漢文、史記についての質問です。
史記巻六十六、伍子胥列伝の返り点などがついた原文を掲載しているサイトがあれば教えて頂けますでしょうか。
また、もしなければそれを掲載しているオススメの本などを教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

『史記』を読みたいのなら、一番オーソドックスなのは、明治書院の「新釈漢文大系」だと思います。
「伍子胥列伝」が載っているのは、

新釈漢文大系 88 史記(列伝一) 八

だと思います。
ただ、今手許にその本がないので、返り点が付いていたかどうかは自信がありません。
ただ原文、訓読、訳、語注などが載っていたはずです。

お近くの図書館などで確認してみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報