幸いにして、自分は、心身ともに満たされた生活を送っております。
今も、リラクゼーションな曲を流してますが、ふと「奇抜な発想」が頭を過ぎりました。

★『アンチ・リラクゼーションな曲』って、何が有るか?。

「曲」でも、「音楽」でも、「邦楽」でも「洋楽」でも結構です。
「癒されない」どころか、「神経が逆なでされる」、「イライラする」、「不快指数が上がる」など、あまり健康的では有りませんけど、そんな曲や音楽、教えて下さいませ。
視聴出来るようなサイトも、教えて下されば幸いです。
必ず「視聴」させて頂きます。
「教えて!goo」で御座います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

ゴアグラインドってジャンル


あの下水道ボイスは無理です。て言うか聴く前に既に不快度MAX状態。(画像検索してはいけません)

>ゴアグラインドとは、この世で最も醜く下劣な、最低最悪の音楽である。
http://wiki.aniota.info/1317115782/

メタルは私には癒し部類ですけど・・・

この回答への補足

No.1様の曲と、どちらを「ベストアンサー」に選ぶか、迷いに迷いました。

No.1様の曲は、数十年前から既知の曲。
それに比べて、『ゴアグラインド』は「新鮮な出会い」でした。
かなり「新鮮な嫌悪感」を提供してくれて、温和なオジサンに「若い怒りの炎」を燃え上がらせてくれました・・・。
(^.^;
寄って、「ベストアンサー」に選ばせて頂きます。

他の回答者様も、御協力、ありがとう御座いました。
:<(_ _)>:
ペコリ

補足日時:2012/02/26 07:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早う御座います。
御回答、ありがとう御座います。

>『ゴアグラインド』

(・.・)ゞ
「初耳」で御座いました。

>画像検索してはいけません

こう書かれますと、「怖いモノ聴きたさ」の人間心理。
(^m^)
聴いてみました。
http://www.youtube.com/watch?v=Aj71HGYzGUQ
http://www.youtube.com/watch?v=opNl-J3eK5w
http://www.youtube.com/watch?v=BAtljVUPX8M
1曲ダケでは不公平かな・・・、とも思って3つほど聴きましたが・・・。
うっ・・・(>.<):
うっ・・・(>.<):
うっ・・・(>.<):
気持ち良く起床出来た早朝ですが、
「神経逆撫度」★★★★★
「イライラ度」★★★★★
「不快指数度」★★★★★
文句無しの『MAX』で御座いました。
頭を掻き毟り、外に出て大声で「馬鹿野郎!」と絶叫したい心理まで追い込まれました。
オジサンは、これを「音楽と認めたくない」。
大嫌いな「ラップ」が癒しの曲に聴こえました。

>下水道ボイス

「言い得て妙」で御座います。

比べるのも「愚か」ですが、これに比したら『へヴィメタ』は、完全な「リラクゼーションの曲」で御座います。

お礼日時:2012/02/26 05:27

再度お邪魔します。



>>「そして僕は途方に暮れる」
>↑
>え!?。
>大沢誉志幸さんの、この曲が、ですか?。
あ、いえどなたかがそう呟いていらしたので、『コレの事かしら』と
思っただけです(^^;

お騒がせしましたm(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早う御座います。
再度の投稿、ありがとう御座います。

「曲」の印象は、受ける人に寄り「全て違う」と思いますので。
(^^)
『画像の猫』、可愛いですね。

お礼日時:2012/02/26 05:07

アニメソングには鬱陶しい曲が結構あったりしますが、


その中でも「けいおん!」というアニメの「GO! GO! MANIAC」
けいおん!のファンには人気があるみたいですけど
頭がおかしくなりそう。雑音でしかない。

「チコタンーぼくのおよめさん」の後半。
前半からの急展開より、関西弁での暗い歌詞+合唱が
疲れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとう御座います。
「オジサン」は、、そもそも「昔のアニメ・オタク」だったのですが・・・。
(^^;ゞ
>「GO! GO! MANIAC」

聴いてみました・・・。
最初の出だし数秒で、
「うっ・・・(>.<):」
と、苦痛を感じました・・・。
「神経逆なで度」と「イライラ度」が高得点ですネ、確かに・・・。

>「チコタンーぼくのおよめさん」

聴いてみました。
「前半」は、まあ「抵抗無し」でしたが、「後半」は、大いに「盛り下がり」ますね~・・・。
これは、凄い・・・。
自己評価は、
「神経逆なで度」★★★★
「 イライラ度 」★★★★★
「 不快指数率 」★★★★
と言ったところでしょうか。
かなりの「高得点」です。

お礼日時:2012/02/25 18:11

一般的にはヘビーメタルでしょうね。


私は大好きですが。
(((^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとう御座います。

>ヘヴィメタル

コレを聴いて、「癒されたい」と思う方は、確かに少数派かも知れませんネェ・・・。
(^^;
でも、オジサンの若い頃は、「ハード・ロック」とか好きで聴いておりましたです。
『ディープ・パープル』とか『シカゴ』なんて書くと、歳がバレバレですけど・・・。

色々聴いてみましたが、結構面白いサイトが見つかります。
(^^)
http://c.oshiete.goo.ne.jp/answer/thanks?qid=732 …
http://www.youtube.com/watch?v=KNpPibtERHI
http://www.youtube.com/watch?v=vJSWINapBJk&featu …
http://www.youtube.com/watch?v=bMnp55QenY4&featu …
「ヘヴィメタル」は、結構楽しく成りますね。
私には、「アンチ・リラクゼーション効果」は無いようです。

お礼日時:2012/02/25 17:00

すみませ~んm(__)mNO11です。



嫌いな理由を書くのを忘れましたm(__)m

あまりにも…ガチャガチャした音で…イライラするし、不快指数がMAXになるんです(;一_一)
ファンの方達には…申し訳無いのですが…。

特に運転中は…アクセルをベタ踏みし急ハンドル、急ブレーキの運転になりそうで…(~_~;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御丁寧な理由の補足を、ありがとう御座います。

正直、ファンの方には申し訳有りませんが、「早口」過ぎて、ナニ言ってるんだか、オジサンには解りませんでした・・・。
(「37秒しか聴かないクセに!」の御批判は、御容赦願います・・・)

確かに、車の運転中には聴かない方がいい曲かと・・・。
(^へ^;

お礼日時:2012/02/25 16:42

クラシックから、まだ出ていないようなので。



ハイドンの交響曲 「驚愕」

眠っているひと(無作法な聴衆)をびっくりさせて目覚めさせる目的で作られたそうです。
まさしく「あんちリラくらいぜーチック」な曲だといえます。

ベーとーベンの交響曲 「運命」

最初から聴衆をびっくりさせて、あとは最後まで興奮のるつぼ(2楽章を除き)

M・ラベル 「ボレロ」

最初は超静かに始まって、それからは落ち着かないボレロのリズムが始終響く中、一方的に音が大きくなり続け、いらいらと不安が募るうちに最後の恐慌つーか狂騒的巨大音響の中で突然音楽はぷっつん破滅。気が休まるときはまったくありません。


すべて神経症患者には聞かせたくない曲です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとう御座います。

>ハイドンの交響曲 「驚愕」

これは・・・、そのような理由で作られた曲なのですか?。
クラッシックに無知な私、聴いてみました。
第1楽章、印象良し。
第2楽章、印象良し。
ついつい第3楽章まで「視聴」してしまいました。

>ベートーベンの交響曲 「運命」

これは・・・、クラッシックに疎い私でも存じております。
(^^)
う~む・・・。
自分の印象では、2曲とも「アンチ」で無く「リラクゼーションの曲」ですね。

>M・ラベル 「ボレロ」

「視聴」してみました・・・。
長~い、長~~い、15分間で御座いました・・・。
(^へ^;
これは、「イライラ度」★★★★★、MAXでイケますね。

お礼日時:2012/02/25 16:35

ラップ系がよくわからなくて非常に邪魔臭いです。



しゃべるならしゃべる、歌うなら歌うとどっちかにして欲しい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとう御座います。

あ・・・、私と全く同様の意見でした。
(^^)
私も、ラップが耳に入ると、
「神経逆なで度」★★★★
「 イライラ度 」★★★★★
「 不快指数率 」★★★★★
で御座います。
「神経逆なで度」が「★4つ」なのは、未だ「堪えられる」からで・・・。
No.1様、御指摘のの曲は、生理的に駄目・・・。
押さえも利かずに「MAX」と成ります。
f(^.^;

お礼日時:2012/02/25 16:02

おひさしぶりです(^.^) syu1958様



「おしゃかしゃま」と言う曲です(-_-;)

子供が好きで聴いているのですが…私が運転中には、この曲は「お願いだから、かけないで~(T▽T)」と言っています(;一_一)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとう御座います。
(^.^)
>「おしゃかしゃま」

初めて見るタイトルなので、「You Tube」で聴いてみました。
(^へ^;
うーむ・・・、これは、確かに「高得点」・・・
自分の印象は、
「神経逆なで度」★★★★
「 イライラ度 」★★★★★
「 不快指数率 」★★★
で御座いました。
ちなみに、「3分47秒」の演奏時間のうち、37秒ほどで「リタイヤ」させて頂きました・・・。
最早、「私のような、オジサンが聴ける曲では無い」。
そう、強く思いました。
「アンチ・リラクゼーション」の「ヒット曲」、御紹介下さりまして、重ねて、ありがとう御座いました。
:<(_ _)>:
ペコリ

お礼日時:2012/02/25 15:54

あくあでも、「私にとっては」なんですが、リラクゼーション効果を謳ったCDや音楽全般が、アンチ・リラクゼーションになってしまう確率が高いです。


「癒す」という押し付けがましさが、そうさせてしまうのでしょうか。

それと、最近のヒットチャート上位にくる曲も、概ねイライラするパターンが多いです。
「聴かせる」というよりは、「売らせる」感じと強く持ってしまうからでしょうか。

どちらも、音楽そのものよりも、音楽以外の情報から来る先入観に左右されている面は否めませんが。

世間一般では、メルツバウなどのノイズ系の方が、神経を逆なでされる類になるかと思います。
私には、(時と場合によっては、)この手の音も非常に癒されたりするのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとう御座います。

>リラクゼーション効果を謳ったCDや音楽全般が、
>アンチ・リラクゼーションになってしまう確率が高い

これ、少し納得が出来ます。
b(^^):
私の知人にも「音楽嫌い」がいて、
「曲を聴いて癒されるモンか・・・。
癒しは、静かな環境が一番だよ」
と言い張ります。

ちなみに、
>Merzbow(めるつばう)

無知な私は、殆ど知りませんでした。
「You Tube」で2~3曲聴いてみましたけど、自分が聴いた限り「アンチ・リラクゼーション」では御座いませんね。
むしろ、「興味が沸きました」。
(^^)

お礼日時:2012/02/25 15:41

音楽は何かしら良いところがあって理解できないほうが理解不足だと思いつつ



ジャズが苦手です

ファンが多いから怒られるかもしれませんが。

あのカッコいいだろと自分に酔ってる感じとか村おこしジャズフェスティバルとか、うまいかまずいかわからないようご飯食べながらわざわざ聞いたり

ジャズマニアの小説家の文体も好きになれず挫折した身なのです。

ジャズマニアの方ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとう御座います。

>ジャズが苦手

成る程・・・。
私は、それ程苦手では有りませんが、友人に「ジャズが大嫌い」と言う人物がいます。
彼の言い分は、
『譜面も無しに、適当にガチャガチャやってるダケ・・・』
『ジャズなんて音楽じゃ無いよ』

言ったの私じゃ有りませんよ・・・。
(^^;
勿論、酒の席だと「ジャズ好きの友人」と口論に成ります。

お礼日時:2012/02/25 15:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報