最新閲覧日:

今日、娘がセキのために通院したところ
お医者様に「ホクナリンテープ」というものを出されました。
夜、寝る前に胸か背中に貼ると、気管支を拡張するというものらしいのですが、見たところ半透明のバンソウコウのようです・・・。

これを貼ることで、どうして気管支が拡張されるのでしょう・・・?
また、副作用の心配はないのでしょうか・・・?
初めて使うので心配なのですが・・・。
詳しい方がいらしたら、どうぞ教えて下さい.お願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「ハイパー薬事典」
このページで
「名前」に「ホクナリンテープ」と入れて検索
→薬品名のいずれかをクリック
→詳細表示

ご参考まで。

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。教えていただいたサイト、行ってきました。薬の詳しい説明がありました。
また、このサイトは、これからも役立ちそうですので
お気に入りに登録させていただきます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/05/08 22:22

経皮吸収剤というのは、皮膚に貼ってそこから薬剤を吸収させる薬です。

そういう意味では,湿布薬と同じですが、24時間効果を持続させるために、徐放性(徐々に血液中に吸収されて、長時間一定の血液中の濃度を保つ)を持たせてあるのが特徴です。喘息の薬として、即効性はありませんが、夜貼ることで、早朝の喘息発作を抑制することができます。こういった薬剤には、喘息治療剤のほかに狭心症の薬などで利用されています。交換刺激剤の飲み薬では、手が震えたりする副作用がよく起こりますが、経皮吸収剤ではこのような副作用を抑制することができます。ただ皮膚に貼るため、皮膚がかぶれることがあります。薬を飲ませにくい子供には適していると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答えを、どうもありがとうございます。
なるほど・・・湿布薬のように皮膚から薬剤を吸収させるんですね。とっても小さなシールのようなものだったので
「これが効くのかしら・・・?」と半信半疑だったのですが、blackleonさんのお返事で、どういうお薬なのか
よくわかりました。セキがでて通院する事は何度かありましたが、この薬を出されたのは初めてです・・・
医学ってどんどん進歩しているんだなぁ・・・と改めて感じました。
本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/08 22:18

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ