たぶん、ウィーン美術史博物館の所蔵の美術絵画で、綺麗なドレスを着た女の人が血の滴る男の生首をもっているというモチーフ。
1500年から1600年頃かも…。
この画家と作品名、もしくはこれは何を表しているのか分かる方がいたら教えてください。

美術史博物館かどうかははっきり分かりません。

A 回答 (3件)

参考ULの絵では、ないでしょうか?



参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~elliot/kubi/judith …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、この絵です。やっと、つっかえていたものが取れました。

お礼日時:2001/05/10 23:03

違うかもしれませんが、自分でも最近Salome主題のお話を読んだばかりでこの質問が目にとまったもので、この可能性もある?というのを.



題名:「Judith I」(別名「Judith and Holofernes」), 1901年作, 油絵(oil on canvas), Osterreichische Galerie所蔵, Vienna市在.
作者:「Klimt, Gustav」(July 14, 1862生まれ, Vienna, Austria)作.
絵画:(右下の方に)男の生首半分を携えているのが描かれている.

題名が 「Judith I」ですが、この題名に関して言及すべきことは二つあります. (1)題名前半の「Judith(ユディト)」とはAssyriaの将を殺して同胞を救った古代ユダヤの女傑の名前. (2)題名後半の「I」という数字、後にKlimtが同一主題で「Judith II (Salome)」との題名の絵を残した(1909)ため. Judithと Salomeとは別の話の人物ではあるが、Klimtの絵(1909の方)の題名では同一性が示唆されているとも考えることができる.

ちなみにSalome物語は次のよう. Salomeは、Herod王の再婚相手Herodiasの娘(Herod王からすると義理の娘)(Herod王の「王」の意味は、パレスチナの一部ガレリアの統治者としてローマ帝国から任命されたというほどの意味).このあたりまでは史実.

さらにMark(マルコ)福音書(6:14-29) とMatthew(マタイ)福音書 (14:1-12)によると, Herod王は自分の再婚に(モーゼの戒律に従うと問題があった)疑義を申し立てた John the Baptist(洗礼者ヨハネ)を捕らえたが、民衆からの攻撃を恐れて、彼を殺しはしなかった. 一方、再婚相手であるHelodiaの娘のSalomeは、酒宴の際に舞を踊り、何でも好きなものを褒美としてとらせるとの王の約束を取り付けた. Helodiaの指示で Salome は John the Baptist の首を所望した.そして王は、誓いどおりに実行した. という. 聖書にはこのようにシンプルに書いてある. しかし後に多くの芸術主題として取り上げられるようになり、多くの脚色を受けて人々に知られるようになった.

出典:www.yahoo.com検索、ジーニアス英和、大辞林等

参考URL:http://sunsite.dk/cgfa/klimt/p-klimt30.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。探していたのは下の絵だったのですが、サロメについて分かって嬉しかったです。

お礼日時:2001/05/10 23:14

美女と生首関係の絵では,女の人が剣をもっていたらユディト(Judith),男の生首がお皿に載せられていたらサロメ(Salome),というのが基本でしょうか。

もちろんいろいろバリエーションはあるようですが。名前がわかれば調べようもあるかと思いましたので,ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

女の人が剣をもったものです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/10 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qa plate on which rests ・・・

ある英文を読んでいたら
「A picture by Francesco Maffe,representing a handsome young woman with a sword in her left hand, and in her right a plate on which rests
the head of a beheaded man,has been acknowleged as a portrait of Salome with the head of St,John the Baptist.」
 ( Francesco Maffe Salome  St,John the Baptistは人名)
 という文章がでてきたのですが
 in her right a plate on which rests
the head of a beheaded man
 の部分で この構造は
倒置と考えて
the head of a beheaded man rests on a plate
と考えていいのでしょうか?
 いろいろ英文をよんできたつもりですが
 ここでの倒置はなんか変な気もするので
 質問したしだいです

 間違っているようでしたら
 ご指摘とご説明ねがいます<(_ _*)>ぺコリ
 ちなみに
 文法での説明を望みます<(_ _*)>ぺコリ

ある英文を読んでいたら
「A picture by Francesco Maffe,representing a handsome young woman with a sword in her left hand, and in her right a plate on which rests
the head of a beheaded man,has been acknowleged as a portrait of Salome with the head of St,John the Baptist.」
 ( Francesco Maffe Salome  St,John the Baptistは人名)
 という文章がでてきたのですが
 in her right a plate on which rests
the head of a beheaded man
 の部分で この構造は
倒置と考えて
th...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

すでにご理解のこととは思いますが、まず、関連する部分の全体を見通すと、
a handsome young woman with a sword in her left hand, and in her right a plate on which rests the head of a beheaded man,
がa handsome young womanの説明部分として、ひとまとまりになっています。

本来、ここの核となるのは、
A;a handsome young woman with a sword in her left hand, and with a plate in her right hand という表現だったはずですが、
ここから、ふたつめのwithとhandを、表現の反復を嫌って〔英語の一般的ルール〕それぞれ省き、
B:a handsome young woman with a sword in her left hand, and a plate in her right
として、
さらにa plateとin her rightを入れ換えて、
C:a handsome young woman with a sword in her left hand, and in her right a plate
としたと考えられます。
a plateとin her rightを入れ換えた理由は、
Bの段階で、a plateの後ろに、a plateを修飾・説明する関係代名詞節on which rests the head of a beheaded man をつける必要が生じたのですが、もしそのままa plateと節on which rests the head of a beheaded man を連結すると、
a handsome young woman with a sword in her left hand, and a plate on which rests the head of a beheaded man in her rightとなって、
a plateと in her rightの間に距離があきすぎ、「右手には皿」という意味のつながりが一目したのでは判らなくなるからです(*)。
文法的には正しいが、表現として不可ということです。
(*)他にも理由が考えられるような気がしているのですが、またの機会に。
それで、その表現上の不都合を避けるために、Cを作り、a plateに節on which rests the head of a beheaded manを連結して、最終的に、ご提示のような、冒頭の
D: a handsome young woman with a sword in her left hand, and in her right a plate on which rests the head of a beheaded man,
というかたちができたと理解されます。

(判りきったことを書き連ねてしまったようですが)以上を前提に、お尋ねについて検討します。

>in her right a plate on which rests
>the head of a beheaded man
 >の部分で この構造は
>倒置と考えて
>the head of a beheaded man rests on a plate
>と考えていいのでしょうか?

初歩的説明になりますが、a plate on which [rests] [the head of a beheaded man]は、もともと
a plateと[the head of a beheaded man] [rests] on the plateを、on the plateをon whichに置換することで、連結したものです。
すると、a plate on which[ the head of a beheaded man] [rests]となります。
しかしその中の、[the head of a beheaded man](S) [rests](V)は、英語の表現として、万全とは言えません。なぜなら、文法的には全く正しくても、主語が大き過ぎ、動詞は小さく、表現としてバランスが(極端に)悪いからです。
そこで、このアンバランスを解消するためには、両者入れ換えて、つまり倒置して、
[rests](V) [the head of a beheaded man](S)として体裁を整えて、
a plate on which [rests] [the head of a beheaded man]とする方がいいわけです。
これが、kakemegurutennさんご質問の箇所の、成り立ちの経緯だと考えられます。
したがって、以上のような意味で、ご質問に示されたkakemegurutennさんの、倒置なのか、という考えは、正しいということになります。

>ここでの倒置はなんか変な気もするので

というのは、倒置は、多くの場合、前に出すものを強調するためのものである(少なくとも私たちが日本で学んできた第一外国語としての英語においてはそのように説明されます)のに対して、ここでは、表現上のバランスをとるためという、感覚的な理由〔美感〕・感覚的なルールにもとづいているからではないでしょうか。
誤解のないようにお願いしますが、このルールはこの英文の著者だけのものでは決してなく、少なくともある種の英文〔たとえばこの英文のように、学術的、文学的な英文〕には共通して見られるルールとして考えておくべきだろうということです(お手元の文法書にも、倒置の項目をひけば、表現上のバランスをとるための倒置として載っているはずです)。
ただ、具体的にどのような作法を、だれが、どこまで守るべきなのかは、native、nonnative、職務、文章の用途、時代、個人の主観等々の条件によって、ばらつきが出てくるのではないかと考えられます。
この点について、私はこれ以上のことを述べる資格がありません。
単に英文の読み取りという点から、以上のように考えたというだけです。


余計なこととは思いますが、文法を曖昧にしたくないというkakemegurutennさんの方針は基本的に間違っていないと思います。私たちnonnativeには、文法はツールのひとつとして必要不可欠だと思います。けっしてall in oneではないにしても。問題は、どのように使いこなすかということなのでしょう。文法に使われるのでなくて。
私が言うのもおこがましいのですが、小さいけれども正確な文法的理解の積み重ねは(他の要素と相俟って)、英語学習歴のどこかの時点で、英語のスキルの飛躍的または爆発的な向上に、必ずつながるものと考えます。


唐突ですが、場所がないので、以前にご質問のNo.845308 :for everについてここで補足させてください。
あそこでは、私はfor ever[forever]は副詞、名詞のどちらかとしか読めない〔形容詞としては読めない〕、と結論づけました。
しかし、今は、for ever[forever]は副詞、名詞だけでなく、形容詞として読むのもあり、ではないかと思っています。
なぜなら、私は、原文の著者は文法的な一致にあまり頓着せずに書いているように思う、というようなことを書きましたが、そうであれば、著者がlong〔形容詞〕に影響されて、for ever[forever]を形容詞として使っていてもおかしくない、と考える余地があるからです。
ただし、辞書のうえでは、形容詞としての扱いは見つけられませんし、ですから用例もあげることはできないのですが。

こんにちは

すでにご理解のこととは思いますが、まず、関連する部分の全体を見通すと、
a handsome young woman with a sword in her left hand, and in her right a plate on which rests the head of a beheaded man,
がa handsome young womanの説明部分として、ひとまとまりになっています。

本来、ここの核となるのは、
A;a handsome young woman with a sword in her left hand, and with a plate in her right hand という表現だったはずですが、
ここから、ふたつめのwithとhandを、表現の反復...続きを読む

Qウィーン美術史美術館について(ドイツ語詳しい方!)

2016年の11月にウィーンに旅行する予定です。
絵画が好きなので自由行動の日を丸一日ウィーン美術史美術館で過ごすつもりで現在所蔵作品について調べているところです。

美術館では海外へ作品を貸し出すことがよくあると思いますが、美術史美術館でこの時期に海外へ貸し出されている作品はあるでしょうか?

どうやら同時期にアメリカで美術史美術館展が開催されるようで、著名な作品が貸出中で見られなくなってしまわないか心配です。

ホームページも見てみたのですが、ドイツ語でまったくわかりませんでした…

オーストリアやウィーン、ドイツ語に詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ウィーン美術史美術館のサイトは、英語版がありますよ(ページ右上に言語切り替えのアイコンがあるので「EN」をクリック)。
サイトの隅々まで調べたわけではありませんが、それらしいページを探しても、現在貸し出し中の作品リストのようなものが公開されているページは見当たりませんでした。
たいてい、このような所蔵品が膨大で展示している分だけでも一級品ばかりの美術館では、貸し出し中で見られない作品のリストを公開しているケースは滅多にないと思います。いちいちリストを作るのが煩雑なのか、セキュリティ的な問題なのか、知りませんが。

>どうやら同時期にアメリカで美術史美術館展が開催されるようで

という、そちらの展覧会情報から探った方が早いです。
ただ、今年(2016年)の秋にアメリカで開催されるウィーン美術史美術館がらみの展覧会情報が、私には見つけられませんでした。検索していたら、2015年5月から2016年1月まで、アメリカで大規模な巡回展があったという情報を見つけました。
https://www.khm.at/en/visit/exhibitions/2015/ustour/
このように、展覧会のほうの情報を見ると、何が展覧会に出品される=貸し出されるのか、がわかります。

貸し出していない作品でも、定期的な展示替えや定期的な点検・修復等で一時的に展示が外されることもあります。ですから、事前に調べた「有名な所蔵品」は全部見られないのが普通だ、と考えたほうが良いです。
その美術館を代表して誰もがそれを目当てに来るような作品(例えばルーヴルの「モナリザ」とか「ミロのヴィーナス」レベル)ならば、基本的に門外不出ですし、特例で外に貸し出されることがあれば世界的ニュースになります。
門外不出レベルでない代表作ならば国外に貸し出されることも珍しくありませんが、そのレベルのものがごっそり全部貸し出し中、ということはありません。貸し出し中の作品に匹敵する素晴らしい作品がまだたくさん展示されていますから、マイナー作品しか残っていなくてガッカリ、ということはないでしょう。
「絶対にこの作品を見たい!これが見られないならば美術館に行かない!」というのであれば話は別ですが、ウィーン美術史美術館レベルの美術館であれば、いわゆる「有名な作品」扱いでないものでも、日本の展覧会に来れば目玉扱いされるような作品がゴロゴロしてます。

お目当ての作品がたまたまそこになくてガッカリ、ということはあるでしょうが、代わりに他の素敵な作品との出会いがあるかもしれません。
楽しんできてください。

ウィーン美術史美術館のサイトは、英語版がありますよ(ページ右上に言語切り替えのアイコンがあるので「EN」をクリック)。
サイトの隅々まで調べたわけではありませんが、それらしいページを探しても、現在貸し出し中の作品リストのようなものが公開されているページは見当たりませんでした。
たいてい、このような所蔵品が膨大で展示している分だけでも一級品ばかりの美術館では、貸し出し中で見られない作品のリストを公開しているケースは滅多にないと思います。いちいちリストを作るのが煩雑なのか、セキュ...続きを読む

Q以下の小説本のブラジルでの店頭価格&出版社を教えて

『O Velho E O Mar』(=老人と海)
『O Padrinho』(=ゴッドファーザー)
『Salome』(=サロメ)
なにとぞ宜しくお願い致します。

(複数存在する場合は、ISBN等も含めて、
お教えください。お手数をおかけして申し訳
ないのですが、宜しく
お教えください。
この質問ではブラジル・アマゾン等での値段は
必要としていません。ごめんなさい)

Aベストアンサー

こういうのは検索でわかります。たとえば O velho e o mar なら

http://www.livrariacultura.com.br/scripts/resenha/resenha.asp?nitem=382336&gclid=CLygrvHd9boCFRQaOgodnDYAIQ

で、Livraria Cultura から R$ 32、ISBN: 8528607593 ISBN-13: 9788528607598。この出版社は書店もあるのでその店頭でもこの価格でしょう。店頭価格はわりと頻繁に変わるみたいです。

Q博物館学、近代美術史、現代美術論の試験

博物館学、近代美術史、現代美術論の試験を受けます。
内容が全く分からないのでご存知の方が居られたら教えて下さい。
ちなみに、今は、博物館学と美術史の本を読んで準備しています。

Aベストアンサー

質問が情報不足過ぎます。博物館学と美術史があるので「学芸員」資格試験ですか?ただ、美術史の本を読んでるとの事から、「大学教養課程で卒業単位取得科目としてのの試験」「大学専門課程で卒業単位科目としての試験で専門以外の科目試験」「大学専門課程で専門科目の試験&大学院過程の試験」などのケース想定可能も、最後の専門課程生なら、教授陣の傾向などをサーチしますから、恐らくあなたは、美術史・博物館学専攻の学生では無いでしょう。(もし、そうなら質問先は教授室などになるはずです)
で、博物館学・美術史専攻以外で試験を受けるのでしたら(読んでる本が試験出題者なら別も)漠然と本を読んでも全く無駄でしょう。(冷たいですが)
博物館学はともかく、美術史が近代・現代に限定されてるのも気になりますが、学科試験なら一般教養の美術の本など意味無しです。(冷たいですが、事実です)
美術史専攻で大学院卒で、美術館や博物館に就職口を求める人(学芸員資格取得者)もたくさんいますが、採用は非常に困難なのが実態ですから。(上が支えてる・年長職員に欠員が出来にくい状況なので)
質問をもっと、詳細にしなおして下されば回答可能かと思います。(美術史専攻院卒生より)

質問が情報不足過ぎます。博物館学と美術史があるので「学芸員」資格試験ですか?ただ、美術史の本を読んでるとの事から、「大学教養課程で卒業単位取得科目としてのの試験」「大学専門課程で卒業単位科目としての試験で専門以外の科目試験」「大学専門課程で専門科目の試験&大学院過程の試験」などのケース想定可能も、最後の専門課程生なら、教授陣の傾向などをサーチしますから、恐らくあなたは、美術史・博物館学専攻の学生では無いでしょう。(もし、そうなら質問先は教授室などになるはずです)
で、博物...続きを読む

Q英語について

可算・不可算名詞が苦手で、次の2問の英語の問題が分からないので詳しく教えてください。???の部分にどの単語が入るのか、なぜそうなるのかをお願いします。
(1)To celebrate winning the contact,Mr.Isaacs took ??? of his staff members out for a delicious Scandinavian meal. 選択肢→number, several, every, few
(2)The waiter asked Ms.Salome if she wanted ??? rice with her chicken and vegetables.
選択肢→those,more,many,few

Aベストアンサー

 ふむふむ、単語を含む文法上のことと、できた文の意味を問うてますね。


(1)To celebrate winning the contact,Mr.Isaacs took several of his staff members out for a delicious Scandinavian meal.

 ???には、名詞か代名詞だということが分かると思います。

number:
 名詞として使えますので、そこはOK。意味は、1語だと「数」「算数」など、意味が通らないものしかありません。これは、違うようです。
several:名詞として使えますのでOK。意味は、「何人か」という意味に使えますのでOK。採用候補です。
every:名詞として使えません。意味を考えるまでもなく、落選です。
few:
 代名詞として使えますので、そこはOK。意味としては、これに不定冠詞aがついていれば、「幾人か」の意味に使えますが、fewだけだと人を表すなら「ほとんど誰も~ない」です。外食しに一人で行った、と言いたかったらOKでしょう。

 原文を読むと、何かの契約を苦労して締結したお祝いのようです。もちろんMr.Isaacsが、すごいけちん坊なら、fewでもいいでしょう。すっごい皮肉な文になります。
 しかし、まあMr.Isaacsが普通の人だと解釈して、severalを選んでおくのが無難でしょうね。でも、決してfewが使えないわけじゃないことは、覚えておいて損はないです。

(2)The waiter asked Ms.Salome if she wanted more rice with her chicken and vegetables.

 ???の後は名詞ですから、形容詞、または形容詞のように使える単語が来るところです。注意点はriceが、数えられない名詞だということ。これに対応するには単数になりますね。

those:形容詞として使えますので、そこはOK。でも、それは複数名詞専用ですから、落選です。
more:イギリス英語では何か同じものを、もう一つ追加して欲しいときに使う形容詞ですから、そこはOK。単数にも使えますので、それもOK。意味的にも「(ライスの)おかわり」で意味が通りますからOK。採用候補です。
 ちなみに、米語では「おかわり」は、"a second helping"で、ライスと言いたいここでは、"a second helping of rice"などとなるでしょうね。
many:形容詞ですが数えられる名詞にのみ使いますから、落選です。
few:(1)と同様、特殊な場合だけでしょう。「鶏料理と野菜だけで、ご飯はいらない」ですから。しかし、使わないわけではないことは、覚えておいて損はないです。

 ふむふむ、単語を含む文法上のことと、できた文の意味を問うてますね。


(1)To celebrate winning the contact,Mr.Isaacs took several of his staff members out for a delicious Scandinavian meal.

 ???には、名詞か代名詞だということが分かると思います。

number:
 名詞として使えますので、そこはOK。意味は、1語だと「数」「算数」など、意味が通らないものしかありません。これは、違うようです。
several:名詞として使えますのでOK。意味は、「何人か」という意味に使えますのでOK。採用候補で...続きを読む

Q美術館と博物館の違いって?

「美術」的と「歴史」的価値は、しばしば重複していそうなのですが、どこら辺ですみ分けているのか、専門家の学術的な定義をお聞きしたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

博物館と言うのは博物館法により登録を受けたものです

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO285.html


美術品の美術館における公開の促進に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO099.html

定義)
第二条  この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。
一  美術品 絵画、彫刻、工芸品その他の有形の文化的所産である動産をいう。
二  美術館 博物館法 (昭和二十六年法律第二百八十五号)第二条第一項 に規定する博物館又は同法第二十九条 の規定により博物館に相当する施設として指定された施設のうち、美術品の公開及び保管を行うものを

Q教えてください

下記質問で疑問に思ったことがあるので教えてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=847837

質問の英文は下記になります。
「A picture by Francesco Maffe,representing a handsome young woman with a sword in her left hand, and in her right a plate on which rests
the head of a beheaded man,has been acknowleged as a portrait of Salome with the head of St,John the Baptist.」

質問1
in her right a plate on which rests the head of a beheaded manの部分ですが、restsの主語は”a handsome young woman”でしょうか”Francesco Maffe”でしょうか?

質問2
上記の関係代名詞では主語が省略されていますが、文法的には誤りと考えてよいでしょうか?

質問3
上記関係代名詞が文法的に誤りと考えた場合でも、英文としては、restsの主語は文脈から十分に判り普通に使われる問題の無い文(表現の仕方)と考えてよいでしょうか?

以上よろしくお願い致します。

下記質問で疑問に思ったことがあるので教えてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=847837

質問の英文は下記になります。
「A picture by Francesco Maffe,representing a handsome young woman with a sword in her left hand, and in her right a plate on which rests
the head of a beheaded man,has been acknowleged as a portrait of Salome with the head of St,John the Baptist.」

質問1
in her right a plate on which rests the head of a beheaded manの部分ですが、res...続きを読む

Aベストアンサー

質問1
the head of a beheaded manがrestsの主語です。
on which 以下が倒置になっています。

質問2
主語はthe head of a beheaded manなので
SVで完結した文です。
ただし、倒置でVSになっています。
省略はされていません。

質問3
詩的もしくは文語的な表現といえます。
ネイティブならば文脈から意味が取れると思います。
問題はありません。
日本語で言えば
「その皿の上に、首座る斬られたおとこの」
のようないささか古風でうた的な表現に訳せると思います。

Q文化の日に無料になる美術館・博物館

文化の日に入館料無料になる
美術館や博物館をおしえてください。

Aベストアンサー

「無料の日がある美術館」というサイトがありました。文化の日が無料の美術館もいくつかありました。
ご参考になさってください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/burari/migi/kensaku/4kensaku8muryou.html

Qサロメ?

たぶん、ウィーン美術史博物館の所蔵の美術絵画で、綺麗なドレスを着た女の人が血の滴る男の生首をもっているというモチーフ。
1500年から1600年頃かも…。
この画家と作品名、もしくはこれは何を表しているのか分かる方がいたら教えてください。

美術史博物館かどうかははっきり分かりません。

Aベストアンサー

参考ULの絵では、ないでしょうか?

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~elliot/kubi/judith.html

Q美術館・博物館での仕事

文化財・美術(美術館)に携わる仕事がしたいと思い、大学で美術史学を専攻し、去年大学院を受験しましたが落ちてしまいました。
普通に就職しようと思い、公務員試験の勉強をしているのですが、やはり美術に携わる仕事がしたいという気持ちが抑えられません。

そこで、今までもいろいろと調べてみたのですが、お恥ずかしい話、「院→学芸員」ということしか考えていなかったので、文化財・美術関連で、学芸員の他にどのような方法があるかが未だに曖昧で、具体的にどう動いたらいいかがわかりません。

今年で卒業してしまうので、これからの就職活動はかなり厳しいと思うのですが、どのような方法があるのか、どんな事でも構いませんので教えてください。
また、すでに3月ということもあり、なるべく早く活動を始めたほうがいいと思いますので、「直ぐに回答」にさせていただきました。どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

知人の中にはハローワークで必要資格を「学芸員」と入力したらヒットし、そのまま私立美術館に採用された人がいます。地域に固執しなければもっと見つかるかもしれません。
どんな風に美術に携わりたいのかにより、提案できる職場も異なります。研究職かアート系の企画・販売職なのか、社会教育系なのか、単に美術品に触れればいいのか…。卒論指導をお願いした教授に相談するか、美術館に就職したような先輩がいれば紹介してもらい、話を聞いてみるだけでもずいぶん違うと思います。

金沢芸術創造財団職員採用試験
http://www.kanazawa-arts.or.jp/topics/staff.html
戸田市立郷土博物館
http://www.city.toda.saitama.jp/11/10113.html

例えばですが、こんなとことか
http://www.shibunkaku.co.jp/
こんなとこ
http://www.museum.or.jp/tanseiken/
こんな仕事もあります
http://www.nomurakougei.co.jp/achievements/cultural/index.html
http://www.nitten.com/hp/jp/achievement/culture_edctn/index.html
アート系なら店も
http://www.spiral.co.jp/

知人の中にはハローワークで必要資格を「学芸員」と入力したらヒットし、そのまま私立美術館に採用された人がいます。地域に固執しなければもっと見つかるかもしれません。
どんな風に美術に携わりたいのかにより、提案できる職場も異なります。研究職かアート系の企画・販売職なのか、社会教育系なのか、単に美術品に触れればいいのか…。卒論指導をお願いした教授に相談するか、美術館に就職したような先輩がいれば紹介してもらい、話を聞いてみるだけでもずいぶん違うと思います。

金沢芸術創造財団職員採用...続きを読む


人気Q&Aランキング