【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

経済学部と法学部の授業の雰囲気や楽しさはどう違いますか?自分のなかでは経済学部は法学部より学校生活が楽しそうなイメージがあって、逆に法学部は授業が難しく単位も取りにくそうで真面目で地味な感じの人が多い気がするのですが、実際のところどうなのでしょうか?回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

法学部のほうが厳しい大学は多いです。


なによりも法学部の学生自体が、入学当初から進路(法曹関係に進みたい等の)を
明確にしている人が多いので、大学の内外で勉強している人の数も経済学部に比べて
自然と多くなります。
だから経済学部に比べて学部全体が真面目な雰囲気となるのは当然のことです。

どこの大学でも、経済学部は文系学部の中では伝統的?に卒業が楽な学部、いわゆる楽勝学部と
言われていますし、現実にその事実は当たっています。

就職して立派な経済人を育てることも経済学の目的の一つなので、
どうしても就職が一つの学問の集大成みたいなところがありますから、
就職が決まったから単位を下さいと泣きつくと、単位をくれる=下駄をはかせてくれるなんて教授が、
そこそこ存在するのが経済学部といわれていますから(笑)。

単位を厳しくすれば、法学部の数倍も留年者続出の事態に陥る経済学の学問ですが、
各大学(特に私立大学は)とも、とりあえず文系学部の中では比較的就職が恵まれているので
看板学部として存在している私立大学が多いので、もし留年者続出の事態が発生したら
学生が集まらなくなるという実情もあります。

そのせいか、どうも経済学部というところは長年にわたって、緩い雰囲気・甘い単位認定からは
抜け出せない世界をもった学部のようです。

まあ日本の実業界が昔から文系学部の学生に対しては、勉強一筋の融通のきかない「がり勉君」よりも、
社会でバリバリと働いてくれる人間(社交性があり、どんな仕事をそつなくこなしてくれる人間)を
求めてきたからというのも大きな理由の一つでしょう。

大いに遊んで他人とコミュニケーションが図る能力は優れています、なんてのが一つの売りに
なっていた世界ですから。

よって高校・大学の7年間に、経済学の勉強には必要不可欠な数学を全く勉強することなく
卒業できてしまうのが日本の私立大学経済学部の実情となっています。
授業に出てこない学生の割合も他学部に比べれば高いのが経済学部・商学部・経営学部です。

どこの大学でも「ヒマ経」「パラダイス経済」と呼ばれ、他学部の学生から
揶揄されていることからもわかります。

また私の大学では法学部も卒論作成は必須だったけれど、大学法学部によっては卒論作成が
ないかわりに、試験がきつかったり出席が厳しいなどの大学が結構あります(東大や大阪大学など)。

それ以外でも私のしるところの国立大学数校の法学部の実情も以下に書き込んでおきます。

東北大学法学部は単位取りは厳しい、また試験も難しく出席も厳しいそうです
同じく神戸大学も単位取りが厳しいらしいです。通常の試験で単位を落とす授業が結構あるとのこと。
名古屋大学法学部は授業、卒業ともに比較的楽勝のようです(司法試験合格実績が伸びないのも、
そこが原因なのかなあ)。

経済学部に関してはどの有名大学も留年生が多いという話はあまり聞きません。
    • good
    • 0

どこの大学も”一般的”に言われていることですが



法学部・・・東大京大中央を除けば、就職者が多数。就職は良い。偏差値が高い。男女比7:3.特に女子はマジメ。すごい美人系がたまにいる。○○研究会とかに入ってる人が多い。「いい奴」が多い。「マジメ」と言われるのを嫌がる。でもマジメ。サークルの代表になる人が多い。マジメ過ぎて人生を間違える人も時々出る(不倫とか、宗教とか)。「すごい社会人=学者、社会活動家、身近な先輩」
全方位的には「法学部でちょっと遊んでる」ぐらいが1番モテる。
なんつーか爽やかなので。

経済学部・・・商と並んでハデ。テニサー率、脱色率高し。ミスキャンパス率が高い。
マクロ・ミクロ経済学と言う数学的難関に誰もが怖じ気づく。でもなんとか皆パスする。就活をゲームのノリで主体的に遂行する珍しい人種。物事を合理的に考えるので、トクにならないことを嫌がる比率も高い。結果主義なので、成果比率は能力に対して高い。つまり恋人いる率は高く、海外旅行率も高く、就職内定率も高い。ノリと合理主義で人生を謳歌するので、文学部(英文除く)や数学科の連中とはノリ合わない。マルクスなんて金にならないので勉強しない。TOEICなんかも「そこそこ」スコアがいい。
「すごい社会人=有名人、金持ち」
「イエー」って感じ。
就職後はマジメに働く人が多い。


僕の知る限り、法学部って1番教授がマジメで、学問的にも学生満足度高く感じた。
工学部、文学部の奴は「幻滅した」奴が多い。
商経の奴は、「単位によっては面白い」とのこと。
なぜ法学部が満足度高いのかって言うと
たぶん憲法とかもそうだけど、社会の仕組み(自分の生活)に関わっているのと、
体系化されているので、分かった・分からんのゴールが近いからだと思う。
文学や工学は、それが自分とどう関わるのか、密接なかかわりを感じれず、自分の能力や知識の位置が見えないのがつらいとこだろう。
    • good
    • 2

非常に単純化すると、法学部は努力が問われ、経済学部はセンスが問われるということと考えています。



法学部で学ぶことは、社会での紛争を対象とする「法」であり、社会で生起する多様な紛争に「法律の規定を前提とする大人の常識」でどのように対応するかを学ぶということで、学ぶべき内容が膨大であって、また、憲法学、民法学などと専門領域が異なれば用語の意味や考え方も異なることもありますので、大学で学ぶべき内容は膨大なものになります。多くの大学の法学部では厳密に単位認定すれば留年者が続出しますので、それなりに卒業させてもらえますが、学生が本当に勉強しようと思えば、遊ぶ暇はありません。

一方、現代の経済学は、数学がある程度できるのであれば、ミクロ経済学とマクロ経済学の基本原理(ミクロでは限界概念、マクロでは需要が生産を規定すること)を理解さえできれば、あとはその応用として対応できることになると思います。このため、経済学が理解できる学生にとっては、学ぶべき内容は少ないので、かなり余裕があることになります。また、現在では数学ができないのに経済学部に進学する学生が多く、そのような学生に経済学を十分に理解してもらうことを求めるというのは難しいので、これまた単位認定を緩くして卒業してもらう大学も多くあります。

学部レベルで学ぶべき経済学の分量は、民法学など1つの法分野で学ぶべき分量と大差はないように思いますので、一般的に言えば、法学部のほうが経済学部よりも忙しいということになります。

なお、社会にでれば経済学も法学も(さらに、会計学など他の学問も)必要となることが多いのですが、社会に出てから学ぶ際には、法学のほうが経済学より難しいと思いますので、法学部か経済学部かの選択は学生時代に苦労するか社会に出てから苦労するかの選択という面もあると考えています。
    • good
    • 0

そうです。

詳しいことは,No.2の方のお答えのとおり。もうひとついうと,法学部・経済学部はどちらも卒論が課されないか,課されても文学部よりも指導や合格基準が緩いので,文学部よりも「楽しい」でしょう。これは昔からであり,教員自身がまともに卒論を書いた経験がないので学生の指導もできない,そういう文化を伝承しているわけです 笑。

なお,「授業が難しく単位も取りにくそうで真面目で地味な感じの人が多い気がする」=「楽しくない」という認識なら,楽しそうなほうに進学したほうがいいでしょう。ぼくは「面白そうだ,自分を試せるだろう」と思いますが。
    • good
    • 0

補足です。



入学時から進路を明確にしているというのは、あくまで経済学部生に比べてのことなので
あしからず。

ピンきりの大学法学部が存在するので、何の目的もなく入学してくる学生のほうが圧倒的に
多いのが現実です。
    • good
    • 0

一応、法学科卒業です。



 授業が楽しいかどうかは、先生次第でしょう。

 学生側の状況は無視して、ノートを見ながらボソボソなにか語っている・・・ らしいなんて先生はどっちの学科にもいらっしゃいました。

 一生懸命説明していていることは判るものの、何を言っているのかは不明、なんて先生も(不思議と、論文を読むと実に明快だったりして不思議)。

 そうなると、授業はつまりません。

 反面、単位を取ればいいだけ、なんてときは、好きな本を読んでいられて、有り難かったりしました。


 ただ、私は経済を本当に判っている人間は世界中に一人もいないと思っています。

 判っている人がいるなら、こんな状況にはならないはずだからです。

 ということで、ある意味、好きなことを書いていれば単位を取れるのが経済学だろうと思うわけです。

 気楽という点では、経済学部に軍配が上がるのではないでしょうか。 

 ちなみに、法律はポイントを絞って答案が書けます。

 経済と違ってなにを書けばいいのか悩む必要はないので、単位は取りやすいと思いますよ、私は。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。 高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は

一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。

高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は将来、外資企業への就職か外交官として働いた後、海外の大学院に進学し(ストレートは家計的に厳しいので。外交官になれば海外の大学院に行けることも存じています)、国連や国際機関で、ジェンダー問題に携わりたいと考えています。
大企業であれば海外で働ける可能性が広がることももちろん、会社内の男女比是正のための部署がある場合があると聞き、魅力を感じています。また、外交官であれば、先ほども申した通り、大学院に行く道や、国連出向という活路も開けるでしょう。

そこで、私は自身の将来に合い、また、今の自分が行ける可能性のある大学にこの2つが挙がっています。高3のこの時期にいまだ迷うだなんて遅い、というのも重々承知し、反省しております。ですが、私はどちらが自分の将来により良いのだろう、とずっと悩んできました。
確かに京都大学法学部は国1を多く輩出し、質が高いだけでなく、実家から通えます。ですが、一橋大学は少人数で学生へのケアが充実しており、また立地や3年からの国際関係コースなど国際的に活躍したい人材の育成に力を入れていらっしゃるなとお見受けしています。
ですので、

①法学部で、国際法や語学をしっかり学べるところはどちらか。

②教授の質はどちらが上か。

③立地条件、生徒の雰囲気、就職状況など、私の夢にはどちらがあっているか。

④それぞれの大学の魅力とは何か。

をお答えしていただけると本当に助かります。また、

⑤私が自身の最終的な夢を叶えるためにはどういった選択肢があるのか。

⑥大学生活において何をしておくべきなのか。特に、法学部となると留学すると勉強が遅れてしまいそうな雰囲気がありますが、それでも留学をすることにメリットはあるのか。

も知りたいと思っています。長々と失礼しました。よろしくお願いします。

一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。

高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は将来、外資企業への就職か外交官として働いた後、海外の大学院に進学し(ストレートは家計的に厳しいので。外交官になれば海外の大学院に行けることも存じています)、国連や国際機関で、ジェンダー問題に携わりたいと考えています。
大企業であれば海外で働ける可能性が広がることももちろん、会社内の男女比是正のための部署がある場合があると聞き、魅力を感じています。また、外交官であれば、先ほども申...続きを読む

Aベストアンサー

一橋と京都では、甲乙つけがたいところがありますので、
素直に自宅から通える京都大がベターでしょう。

自宅から通うのと、部屋・アパートを借りて通うのでは、
圧倒的に自宅からの通学が、心身共に楽です。

進学後は、早め早めに単位を取得し、国家公務員上級か、
外交官試験を狙い、3年次合格を目標にすべきでしょう。

留学は、卒業後でもできます。在学中は忘れましょう。

在学中は、以下に単位を取るか、人気のあるゼミに選抜されるよう
日々努力することです。

健康管理に配慮し、初志の目標を達成して下さい。

参考までに。

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q法学部か経済学部かで凄く凄く悩んでいます。

私は1浪中の受験生です。
大学は神戸大学を志望しています。
そこで悩んでいるのが法学部を志望するか、経済学部を志望するかです。
春から現在までは経済学部を志望していました。
何故かというと単純に私はお金が好きで、経済の仕組みや、どうやったら金を稼げるのかという事に興味がありますし、経済学部は比較的自由な時間が取れるそうなので、大学での勉強以外の自分の時間を多く持てると考えたからです。
しかし、最近になって法律について興味が出てきて、弁護士という仕事に憧れを持つようになってしまいました。
それに、法学部は入試での数学の配点が経済学部と比較して低いので、数学の苦手な自分としては、法学部の方が入試科目では合っている気がします。

ですが、法学部に入って弁護士を目指すとなると法科大学院に行かないといけません。そして司法試験に合格している人は大学2年の秋から勉強を始め、予備校にも通っている人が大半だそうです。
私は大学生活は出来るだけいろいろな事にチャレンジしたいと思ってます。
アルバイトも家庭教師や接客などいろいろな種類に挑戦してみたいですし、いろんな所を貧乏旅行したり、サークルで友達と遊びたいですし、好きな英語の勉強もしてみたいと思っています。
しかし、法学部に入り司法試験合格を目指すとなると、大学生活で上記に挙げた事を行うのはかなり厳しいですか?

さらにいやらしい話ですが、弁護士に憧れた理由のもう一つとして、高給で資格持ちだから食いっぱぐれないという点です。
しかし、特にこれからは新司法試験による弁護士の増加で、弁護士の給与は下がるという話も聞きます。
仮に私が神戸大に合格できて、普通に大学生活を送って就職できるような企業だと、弁護士と年収はそこまでの差は生まれないという話も聞いたことがあります。
稼ぎで考えた場合は、神戸大経済からそれなりの企業に就職する場合と、弁護士はやはりそれなりの差が生まれると思いますか?

さらに、私の家は国立大学しか通えないほど貧乏なので、高額な法科大学院の授業料を負担してもらうのは経済的に苦しい気もします。

こんな私は法学部より経済学部に行ったほうが自分に合っているでしょうか?
法学部に取りあえず進み、司法試験を目指すか一般企業に就職するかどうかは2年までに考えるという選択肢もありますが、私は経済学にもかなり興味があるので、司法試験を目指さないのなら経済学部に進みたいです。
法学部に進む=必ず司法試験合格を目指すという前提でお願いします。

私は1浪中の受験生です。
大学は神戸大学を志望しています。
そこで悩んでいるのが法学部を志望するか、経済学部を志望するかです。
春から現在までは経済学部を志望していました。
何故かというと単純に私はお金が好きで、経済の仕組みや、どうやったら金を稼げるのかという事に興味がありますし、経済学部は比較的自由な時間が取れるそうなので、大学での勉強以外の自分の時間を多く持てると考えたからです。
しかし、最近になって法律について興味が出てきて、弁護士という仕事に憧れを持つようになってし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

まず
>単純に私はお金が好きで、経済の仕組みや、どうやったら金を稼げるのか
>という事に興味がありますし、
前半はともかく、後半の「お金を稼ぐ」という話は、神戸大学の中では
むしろ経営学部の専門範囲です。それでも「お金を稼ぐ」という視点からの
授業は無いと思いますが・・・

そこは大丈夫ですか?
http://www.kobe-u.ac.jp/campuslife/edu/undergrad.htm
よく専門科目を見て確認した方が良いかと思います

文章だけ読むと
>法学部に取りあえず進み、司法試験を目指すか一般企業に就職するかどうかは2年まで>に考えるという選択肢
これがいいんじゃないかと思います。
おそらく可能性としては
「99%法学部卒業して一般企業就職コース」
司法試験に未練を残しながら、企業の法務部門で契約書と格闘する会社員
そんな気がします。でも決して悪い人生じゃないと思いますよ。
そういう職種にもつけない人が世の中の大半ですから。

がんばってください

Q法学部、経済学部、経営学部、商学部卒業の方

わたしは、法学部、経済学部、経営学部、商学部のどれを受けようか迷っているんんですが、将来何になろうかはっきり見えてきません。

そこで、法学部、経済学部、経営学部、商学部を卒業後、どのような進路先があるのか、どんな小さなことでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
将来なりたいものを学部選択の基準にするのは難しいですね。
学部卒(院卒に対して4年で出る事)で専門職につくことはまずないと言って良いです。
文系は特に。
4年で学べるものなんてほとんど無いんです、実は。
法学部は多少専門性があるのかも知れませんが(経済卒なのでいまいち知らない)、
他3つは、こと就職に関しては同じと言って良いでしょう。
企業側も学部卒に知識は全く期待していません。本当に。
なりたいものがあって進学先を選ぶのなら、院まで行くか、
じゃなかったら専門学校の方が余程近道です。
就職活動も理系のように教授推薦はほとんど無く、
自分で願書を出し、セミナーに行き、試験を受け...
学部は手助けにはならないのです。

つまり就職はどこでもいける訳です。
進路先で選ぶより、何を学びたいかで選んだ方が妥当です。

余談ですが、僕は経済卒で広告業界に身を置いています。

Q京大、一橋、阪大(法、経済)の雰囲気

こんにちは
京大、一橋、阪大の法or経済学部の雰囲気ってどんなものなんでしょうか?
私のイメージでは、
京大が『かなり自由、自分の興味があることに没頭できる』。阪大が『暗い、マジメ、単位取得が厳しい、遊べない』。一橋が京大と阪大の中間ぐらいだと思っています。(つまり、京大と阪大は対極に位置してあり、その中心とも呼べる神戸大学と似通っているのが一橋だと捉えています。)
実際のところ、どうなのか?
他大学からの印象、京大一橋阪大のOBの方からの意見などをお待ちしています。
(ちなみにこの3大学のなかでは、特に一橋の雰囲気が知りたいです。)

Aベストアンサー

>京大が『かなり自由、自分の興味があることに没頭できる』。阪大が『暗い、マジメ、単位取得が厳しい、遊べない』。一橋が京大と阪大の中間ぐらいだと思っています。(つまり、京大と阪大は対極に位置してあり、その中心とも呼べる神戸大学と似通っているのが一橋だと捉えています。)

『暗い、マジメ、単位取得が厳しい、遊べない』といわれている阪大の文系学部卒業生です。

暗い
…正確には「おとなしい」でしょう。周りの大学が派手すぎるのです。関大はナニワ色が濃いし、同志社や関学も派手なイメージ。

まじめ
…そのとおりだと思います。単位が厳しいので、卒業するためには「まじめ」にやるのが一番楽でいい成績が取れる方略なんですよ。

単位取得が厳しい
…僕自身は、単位は楽でした。「普通」だと思います。京大がゆるすぎるんですよ、だから厳しく映る。もっと厳しくしてもいいんじゃないかと思います。しっかり学問できる、それが阪大のいいところでもありますから。欧米の大学に比べりゃ阪大の卒業は随分楽に映るはずです。

遊べない
…「遊びを中心に大学生をやりたい人は阪大には来ないでもうちょい頑張って京大に行って下さい」って私が言うのもなんですが、正確には「来ないほうがいい」と思います。無論、高校ではないのですから、「程よく遊ぶ」なら十分にできますよ。梅田まで20分以内で行けますしね。一橋も郊外型ですけど、阪大のほうが都心には近い気がします。

こんな感じでしょうか。

>京大が『かなり自由、自分の興味があることに没頭できる』。阪大が『暗い、マジメ、単位取得が厳しい、遊べない』。一橋が京大と阪大の中間ぐらいだと思っています。(つまり、京大と阪大は対極に位置してあり、その中心とも呼べる神戸大学と似通っているのが一橋だと捉えています。)

『暗い、マジメ、単位取得が厳しい、遊べない』といわれている阪大の文系学部卒業生です。

暗い
…正確には「おとなしい」でしょう。周りの大学が派手すぎるのです。関大はナニワ色が濃いし、同志社や関学も派手なイメー...続きを読む

Q京都大学は本当に自由か?

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほっといてくれたら自分で勉強するのにと思っています。
京都大学は本当に出席などほとんどなく、それでも学生は自分で勉強するのでしょうか?単位が楽にとれて自由だという話はここを含めよく聞きますが、その自由さを学生がどう利用しているかを知りたいです。また、京大は独創性を育て発想を育むことが東大との方向性の違いだという話もよく聞きますが、それはどういうところに感じられますか?特に京大生やOBの方いらっしゃったらお願いします。自分は工学部志望なので、文系や有名な理学部との違いなども詳しいこと知っていたら教えてください。最後に長文読んでいただきありがとうございます。

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほ...続きを読む

Aベストアンサー

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは

まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでした。


そういえば田舎から修士で京大に進んだ私は「京大ってやっぱり凄いんだろうな~」と戦々恐々してましたが実際はまったく勉強してない人間が大勢いてちょっと残念でしたね。




ところで、上記の内容は全て理学部に関してです。

工学部は京大でも結構締め付けがきつい印象があります。

というか工学部は授業に出ないとどうしようもないことが多い学部(一人で勝手に勉強して製図や設計、器具の扱いができるようになりますか?)ですから、一年次からそのへんは躾られると思います。
一年から出席を厳しくする理由は教員側からしてみるとサボり癖がつくと困るだけの話であって、それ以外に理由はありません。一年の範囲なんて誰でもできます。

それに付随して工学部では大学院に進学する際に推薦入試が数多くあります。生徒が真面目に授業に出て優を取ってるかどうかを見てるといってもいいかもしれませんね。
理学部には推薦入試なんてありません。


また古典からの積み上げをやらないのが工学部です。
例えば古典物理もろくにやらずにいきなり量子工学(or光学)をやったり~と、しかもこのへんは教授のさじ加減次第なので授業に出ないとどうにもなりません。

理学部はやるべき事がワンパターンというか、工学のように学部段階からは色々やれません。このことは学部の卒業研究にも表れていて、工学部はうまくいけば雑誌論文に投稿できますが理学部は学生時代のおさらい程度のことしかやれません。数学科に至っては論文さえ書けません。

やることに話を戻すと、私は数学系なので数学で例えてみます。

線形代数・微分積分(初等)
→集合・位相
→多変数の解析・先へ進んだ線型代数
関数論あたりで今までの知識を統合・整理
→応用的なルベーグ積分や関数方程式などを

集合と位相が終わったあたりから代数・幾何を並行してやります。

あとは各自の好きなことを掘り下げる

こんな感じです。どこの大学でも同じです。やることどころか参考図書もだいたい同じです。下手すれば教科書も同じかもしれない。
違うのは学生の質のみ
物理も似たような感じでしょうか。一方で化学や生物は厳しいですね。多分京大も生物系や化学系は出席を取らないなんてことは無いと思います。
というかグループでやりますから仮に出席を取らなくても普通の良心をもっていればサボれません。

それ以前に質問者さんは一年ということで、最もつまらない学年です。授業の半分以上は教養科目に語学ですからね、私もつまらなかった。
一年がつまらないのはどこでも同じだと思いますが「専門に関係ない科目を楽に取れるかどうか」では確かに京大が最も楽だと思います。

個人的には工学部なら仮面浪人はおすすめできません。仮面するぐらいなら三年で大学院に飛び入学した方が早いです。工学部でも三年で受験できるところはぼちぼちありますね。京大もいけたかな。

理学部を受験するなら仮面浪人も有りだと思います。京大の理学部は一回でも三、四回の授業を履修できるので、出来る生徒は爆走できます。まあこれが先述した孤高タイプを生む原因にもなってるわけなんですが…

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは

まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでし...続きを読む

Q文系で暇な学部は何があるか?

医学部等のように実習がなく、基本講義中心で4年間が終わるような文系の学部というのはありますか?
要は暇な学部ということです。
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

#1さんとほぼ同意見です。

経済・経営学部だとMBAでも目指さない限りノート写しでほぼ単位取れると言われています。

法学部は司法試験目指さないのならこちらもラクと言われています。

逆に文学部でしかも英文学科だとかドイツ文学科だとかだと語学のテストがキツいらしいので手は抜けません。

教育で教職免許習得必須だと、もう大変みたいです。ほとんど遊べないそうです。

参考になれば幸いです。

Q京都大学経済学部が”パラ経”と呼ばれる理由は何ですか?

京都大学経済学部が”パラ経”と呼ばれる理由は何ですか?

1,専門科目の単位をとるのがすごく簡単
2,必修が少ないから自分から何もしないと”パラダイス”になるから
3,その他

どれでしょうか?

Aベストアンサー

普通は理系科目に「この教科の中からとって下さいね」的な制限がありますが、経済や総人は制限がありません。また、理系(私は京大工ですが)は専門科目(単位とるのに少し苦労)が多いですが、経済は専門科目が少なく、一般教養科目(専門の逆と考えてください)で単位を揃えられます。京大のパンキョーは40単位くらいなら授業全く行かなくてもGETできますからねー。

Q一年で京大に合格するのはそんなに難しいのか。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間毎日15時間ほど勉強したとします。(もちろん基礎から)
その人の京大合格率はそれでもやはり0.01%以下というような数字になるのでしょうか。その可能性になるのはなぜですか?
そんなに勉強しているのなら合格も近いと思うのは私だけですか?
京大を目指しているのは意識の高く賢い人ばかりですが、全員が天才という訳ではありませんよね。努力で合格を勝ち取った人もいます。(その人たちは何年もの努力の結果としですが。)

なぜ一年では間に合わないのか。その主な原因は何ですか。おしえてください。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっても、本人の実力だと思っていて、誰でも出来るとは解釈していない可能性はあります)
やれば出来ると回答する事も、やっても無駄だと回答する事も、回答する相手によっては、同じ意味と言えなくは無いです。(相手の実力もわからないで議論しているだけなので、確証が無いのは同じです)
こういう質問をする以上は、京大の過去問については、すでに目をとおしているか、着手されていると思います。
そうであれば、相当困難なのは、誰でもわかると思いますよ。
それでも、問題を解けそうだと思えて、実際に正解を解答出来るのであれば、可能性はあると思います。
解けそうだと思って、正解を一切解答出来ないならば、論外だと思います。(何が正解かを理解出来ないのは、解けないと思うより、矯正するのが難しいからです)
この手の質問に関しては、そこまで考えないと良い回答は出来ないんですよ。
きちんと回答しようとする人は、きちんと補足を求めているはずです。
どうしたら、1年で間に合うかを回答する事は可能です。
ただ、質問者がそのように出来るかどうかはわからないと言う事ですよ。
たとえば、数学であれば、赤・青・黄をすべて解答出来る実力がつけば、合格できるでしょう。(数学の試験に関してだけですけどね)
ただ、1年でそれが出来るかどうかはわからないですよね?
他の科目にしてもそうです。
結果がこうなれば、合格出来ると言う事は言えますが、1年でそれが可能かどうかはわからないって事ですよ。
高校3年間の、入試で使う科目の内容を1年で理解する事は不可能ではありません。(普通の理解力があって、きちんと勉強した場合です)
そういう意味では、センター試験の足切りは突破できるはずです。
ただ、2次試験はそれでは不充分です。
それも1年でとなると、本人の資質がかなり関わってくると言う事ですよ。

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっ...続きを読む

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング