ふだんはドラマをほとんどみません
(というよりテレビじたいをみません)
しかしたまたま、ドラマ「ラッキーセブン」の
ホームページを見ていて、
脚本に3名も脚本家がクレジットされていました。

金沢達也
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%B2%A2% …
早船歌江子
http://www.origamix.co.jp/creators/detail.php?ei …
野木亜紀子
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2010/101 …

どうやって3人もの人間でひとつのドラマを書いているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

その場合は作品をどのように展開させていくかを考える仕切り役がいるはずです。


シリーズ構成などと呼ばれる人がそれに該当します。
話の展開や肝になるエピソードの組み込みなど、1話1話の大まかな仕立て、
全体での組み立てを考える人です。
1話完結のドラマなら前後のつながりはあまり関係ありませんが、
一貫したストーリー物なら不可欠な存在です。
一般的に言えばシリーズ構成が設計者で、各脚本家が作業者という感じかもしれません。
シリーズ構成者が数話~全話の脚本を書くこともあります。
なので複数の人間で作業しても設計から外れることもなく、
各話の終始や全体の流れが上手くつながっているのです。

通常、各脚本家が担当する単位は1話分です。
最初から1話を複数の脚本家で書く想定はほとんどないと思います。
しかしたまに1話に複数の脚本家がクレジットされていることもあります。
予め特定のエピソードだけを別の人が書くことにしていたとか、
経験の浅い人のためにベテランがサポートしたとか、
作業量が多くて大まかに書き上げたものの詳細を誰かに埋めてもらったとか、
いろいろ想像はできますが実際にどういう理由なのかは分りません。

複数脚本なのにシリーズ構成がクレジットされていないケースもありますが、
この場合も構成を考える役割の人が暗に居るはずです。
その性質上、大概は監督かメインライターであると思われます。
今回のケースだとシリーズ構成はその作品の監督さんのようです。
自分が考えた展開で各脚本家さんに書いてもらってるのだと思います。
イメージ通りに仕上がっているかのチェックも入れているでしょう。

ドラマでは一人の脚本家が作品を通して書くことが多いようですが、
TVアニメなどでは逆に複数の脚本家が1作品で書くことのほうが多いです。
    • good
    • 0

本編のバトンタッチのように


リレー方式ではないですか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラッキーセブンの瑛太の衣装

月9ドラマ『ラッキーセブン』で瑛太が着ている衣装についてなんですが、ボトムは何て言うズボンの種類をはいてるのか教えてください。また、靴のブランドなどもわかったら教えていただけると有り難いです。

Aベストアンサー

そこまで都合のいい人はいません。
次回の放送を録画し、エンドロールで衣装協力のところで
一時停止し、衣装協力のブランド名を全てひかえます。
後はネットでしらみ潰しに調べて下さい。
衣装協力はコロコロ変わる事はありません。

Qドラマの脚本について詳しい方

独学で脚本の勉強をしている者です。
ペラ一枚(200文字)で大体映像にすると30秒、というのが基本だと思います。
つまりは400文字詰め原稿用紙なら一枚で1分という計算です。
実際、募集されているドラマのシナリオコンクールなども、一時間ドラマを
想定し、400文字詰め原稿用紙で50枚~60枚ぐらいが相場です。

それは知っていたのですが、私の中で一つの思い込みがありました。
私はてっきり、一時間ドラマといっても、正確には54分だし、途中でCMや提供が入るわけだから、
脚本は400文字詰め原稿用紙60枚よりも少ないはずだ、と思っていたのです。

先日まで放送されていた、「僕の歩く道」というドラマを見て、CMや提供、
エンドロールなどを除いた「実際に映像が流れていた時間」を計ったら、
45分程度でした。なので私は、脚本も400文字詰め原稿用紙45枚くらいだろう、
と思っていたのですが、実際に使われた脚本を拝見したら、丁度60枚でした。
また、その他のドラマの脚本も拝見したのですが(マイボスマイヒーロー、女王の教室など)、
すべて約60枚でした。

ということは、私の考え方が間違っていたということでしょうか?
一時間(54分)ドラマから、CMや提供の時間も除いたうえで、
「一時間(54分)ドラマの脚本は大体400文字詰め原稿用紙60枚」なのでしょうか?

独学で脚本の勉強をしている者です。
ペラ一枚(200文字)で大体映像にすると30秒、というのが基本だと思います。
つまりは400文字詰め原稿用紙なら一枚で1分という計算です。
実際、募集されているドラマのシナリオコンクールなども、一時間ドラマを
想定し、400文字詰め原稿用紙で50枚~60枚ぐらいが相場です。

それは知っていたのですが、私の中で一つの思い込みがありました。
私はてっきり、一時間ドラマといっても、正確には54分だし、途中でCMや提供が入るわけだから、
脚本は...続きを読む

Aベストアンサー

『一枚30秒』自体が『絶対』では有りませんから。
時間どうりに朗読する物ではないので、話の作りによってはショートする事もあります。
で、弱冠長いのは直せたり演出で詰められます。
まあ、程度を超えて長いのは厄介ですが。
原稿用紙でのページ数は参考程度と思ったほうがいいですよ。
プロが書いた『原稿(スタイルにしたがっている)』で、番組の枠や誰が演出するかがわかっていれば見て「長い」とか「短い」とか判断出来ますが。

Qラッキーセブンの脚本家

ふだんはドラマをほとんどみません
(というよりテレビじたいをみません)
しかしたまたま、ドラマ「ラッキーセブン」の
ホームページを見ていて、
脚本に3名も脚本家がクレジットされていました。

金沢達也
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%B2%A2%E9%81%94%E4%B9%9F
早船歌江子
http://www.origamix.co.jp/creators/detail.php?eid=00028
野木亜紀子
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2010/101122-226.html

どうやって3人もの人間でひとつのドラマを書いているのでしょうか?

Aベストアンサー

その場合は作品をどのように展開させていくかを考える仕切り役がいるはずです。
シリーズ構成などと呼ばれる人がそれに該当します。
話の展開や肝になるエピソードの組み込みなど、1話1話の大まかな仕立て、
全体での組み立てを考える人です。
1話完結のドラマなら前後のつながりはあまり関係ありませんが、
一貫したストーリー物なら不可欠な存在です。
一般的に言えばシリーズ構成が設計者で、各脚本家が作業者という感じかもしれません。
シリーズ構成者が数話~全話の脚本を書くこともあります。
なので複数の人間で作業しても設計から外れることもなく、
各話の終始や全体の流れが上手くつながっているのです。

通常、各脚本家が担当する単位は1話分です。
最初から1話を複数の脚本家で書く想定はほとんどないと思います。
しかしたまに1話に複数の脚本家がクレジットされていることもあります。
予め特定のエピソードだけを別の人が書くことにしていたとか、
経験の浅い人のためにベテランがサポートしたとか、
作業量が多くて大まかに書き上げたものの詳細を誰かに埋めてもらったとか、
いろいろ想像はできますが実際にどういう理由なのかは分りません。

複数脚本なのにシリーズ構成がクレジットされていないケースもありますが、
この場合も構成を考える役割の人が暗に居るはずです。
その性質上、大概は監督かメインライターであると思われます。
今回のケースだとシリーズ構成はその作品の監督さんのようです。
自分が考えた展開で各脚本家さんに書いてもらってるのだと思います。
イメージ通りに仕上がっているかのチェックも入れているでしょう。

ドラマでは一人の脚本家が作品を通して書くことが多いようですが、
TVアニメなどでは逆に複数の脚本家が1作品で書くことのほうが多いです。

その場合は作品をどのように展開させていくかを考える仕切り役がいるはずです。
シリーズ構成などと呼ばれる人がそれに該当します。
話の展開や肝になるエピソードの組み込みなど、1話1話の大まかな仕立て、
全体での組み立てを考える人です。
1話完結のドラマなら前後のつながりはあまり関係ありませんが、
一貫したストーリー物なら不可欠な存在です。
一般的に言えばシリーズ構成が設計者で、各脚本家が作業者という感じかもしれません。
シリーズ構成者が数話~全話の脚本を書くこともあります。
なので複...続きを読む

Q最近のドラマの脚本はマンガばかり・・・

最近の民放のドラマの脚本がマンガのものがあまりに多いと思いませんか?
昔からマンガが脚本のドラマはありましたが、ここ2~3年でこの類のドラマが一気に増えたと思います。マンガであれば、そのストーリーを知っている人も当然多いわけで、視聴者側もドラマの魅力が減るのも必至です。最近のドラマの視聴率が低調なのもこの辺に理由があると思っています。

一昔前までは、野島さんや北川さんなどの有能な脚本家の制作したドラマが社会現象になるほどの大ヒットを連発していましたが、最近はこの方たちが製作したドラマもめっきり少なくなってしまいました。
今の脚本家の中には他に優秀な人材はいないのでしょうか?
何故、今のドラマ界はこんなにもマンガに依存してしまうようになってしまったのですか?

このままでは日本のテレビドラマ界はダメになってしまいますよ。

Aベストアンサー

下の方の仰るとおりですが、視聴者に責任の一部が有ると言う考え方にはちょっと疑問があります。
視聴者が作品のクオリティに貢献するとすれば、其れはスポンサーが喜ぶ、所謂CMによる商品の良い消費者になる事であって、ドラマの内容とは別の次元の物です。
昔は作品の数や商品の種類も少なかったので、面白いドラマでCMを流せばそれだけ宣伝になりました。が、現在はそもそも消費者に嘗てのような商品購入力もないし、単独の商品に其れほどの魅力も有りません。
長引く不況…というよりも、元々おかしかったバブルの時代に比べて現在が余りにも悲しいという現実が現在のドラマに危機感を感じさせますが、そもそもこの日本の国柄は、商売にならない文化と言う物への理解や出費が軽視されていますから、バブル期のような異常な好景気によってのみあのような予算をかけたドラマが制作できたのだとも言えます。
敢えて言うならば、テレビ局の姿勢も同様に、利益追求があの頃も今もはっきりとした意志でしかないのです。
原作に漫画を持ってくるのは、商業的戦略としては理に適っている物です。皆さんが仰るように原作の知名度に依存する為に宣伝費が少なくて済む、スポンサーも知っている人気漫画などならば資金調達もしやすい、固定のファンを取り込める等等・・・。
其れとは別に、現在のドラマが駄目なことに対する責任…と言う事ならば、やはり製作者側に有ると言えます。
理由は、嘗てのバブルのような無尽蔵に予算をつぎ込み、失敗しても良いと言う状況の中で培われたノウハウを根本的に見直そうともせずに、無理な予算でしか描けないような脚本、企画を作り続けている事です。
結局、予算は大きく削減されているので矛盾が生じ、本来大いに資金が必要となるシーンでの規模縮小という下らない結果を招きます。
これは、本来ならば幾らでも回避できる筈の物です。
予算ありきで考え、知恵を絞ってその中で面白い物語を作ると言う努力をしようともしない製作者が現在第一線で活躍するプロデューサーの大半を占めています。
バブル以前には予算と内容を考え、バランスを取りながら視聴者に楽しんで貰える物語を作っていた昔のベテラン達が引退し、バブルの効果でそれらの能力が引き継がれなかった若い世代にバトンタッチした事も大きな原因の一つですし、作品が失敗しても直接責任者が責任を追及されないと言う大企業の方針にも寄ります。
まあ、この様な現状、ますます状況は悪化するでしょう。
こういった作り方を続ければ、脚本家もそのようなやり方の脚本しか書けなくなるでしょうし、無意味な予算投入と規模縮小を繰り返せば携わるスタッフの技量も下がりますから。
本当に良いドラマを作る為には、其れ相応の勇気が必要となりますが、そんな勇気を持った人たちはさっさと業界から去ったり去らざるを得なくなったりしています。

下の方の仰るとおりですが、視聴者に責任の一部が有ると言う考え方にはちょっと疑問があります。
視聴者が作品のクオリティに貢献するとすれば、其れはスポンサーが喜ぶ、所謂CMによる商品の良い消費者になる事であって、ドラマの内容とは別の次元の物です。
昔は作品の数や商品の種類も少なかったので、面白いドラマでCMを流せばそれだけ宣伝になりました。が、現在はそもそも消費者に嘗てのような商品購入力もないし、単独の商品に其れほどの魅力も有りません。
長引く不況…というよりも、元々おかしかったバ...続きを読む

Q阪神のラッキーセブンの風船

阪神ファンは球場でラッキーセブンに風船をあげますが、甲子園で
あげているところはいつもテレビでみるのすが、東京ドームでは
どうなんだろう?という話になって、京セラドームではあげてるんじゃない
かな?って話になったんですけど、じゃあ何故京セラドームではあげて
東京ドームではあげないんだろう?どっちもドームなのに。ということに
なって、広島球場では確かあげていたような気もするし、実際のところ
はどうなんでしょう?球場とか対戦相手によってあげたりあげなかったり
っていうことはあるのでしょうか?又あるとしたらあげるあげないの
基準って何かあるのでしょうか?
どなたかお分かりの方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ジェット風船飛ばしを禁止している球場があるので、飛ばしたり飛ばさなかったりします。
東京ドームはドーム内に空気圧がかかっているため、風船は禁止だとか。
禁止の理由も球場によってさまざまのようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E9%A2%A8%E8%88%B9

阪神戦をテレビ観戦中に回答してみました~。

Qドラマ・映画の脚本家について分かる方!

テレビドラマや映画などの脚本家について2点、知りたいことがあるので教えてください。

(1)たとえば、主人公が病気で・・・とか、事件に巻き込まれて・・・といった場合、医者や弁護士が登場します。脚本家さんは、脚本を書く時に、医者や弁護士の専門知識の部分をどうやって書いているのですか?

(2)歴史モノ・・・たとえば、大奥とか?NHKの連ドラとかで、歴史の知識のある脚本家が書いてるんでしょうか?それとも、脚本家が選ばれて、それから歴史を勉強して書いてるんでしょうか?

Aベストアンサー

ドラマのスタッフロール(出演者やスタッフの名前がエンディングなどで流れますよね)を見ていると、「医療監修」「法律監修」という役割の人の名前が出てきます。
もちろん、脚本家もある程度勉強するでしょう。その資料は製作スタッフが揃えたり,脚本家自身が資料を集めたりします。しかし、それがあまりにも医学的や法律的に無理があったりウソになってはいけないので、本職の医師や弁護士に「監修」という形でチェックしてもらうのです。
時代劇についても、スタッフに「時代考証」という人がいます。NHKの大河ドラマのオープニングを見ていると必ず出てきますよ。
もちろん、脚本家自身もたくさんの資料を読み込んで、それをふまえて書くわけですが、それでもチェックは必要です。時代考証の中には「言葉づかい」「衣装」「風俗」などいろいろな項目があり、その時代に合っているかどうかをチェックします。NHKの時代劇などだと、それぞれの専門家がチェックしているようで、「衣装考証」「言葉指導」「時代風俗考証」などとスタッフロールにクレジットされていますよ。

Qラッキーセブン

あのドラマどう思いますか?

瑛太くんと松潤の戦いが興奮しました(笑)

あとあれってスローの時本気で殴ってるんでしょうか(-_-;)

Aベストアンサー

ラッキーセブンいいですよね、ラブシーンがいきなり来たときはビックリしましたが(笑)


ドラマの殴るシーンは本当には殴ってないですよ、フリだと思います。
大切なお顔ですし、殴って怪我などしたら仕事に影響が出てしまうので・・・


他のドラマの殴るシーンも、メイキングなどを見るとフリでしたし、
ラッキーセブンもぎりぎりのところで殴られたフリをして、あとで効果音など加工したんだと思います。

Q野島伸司さん脚本ドラマ『49』について

昨年放送されていたドラマ『49』で、1話から最終話まで見てみて思った事ですが。
野島伸司さんらしくないというか、もっとドロドロしていて暗い感じかと思っていたんですが『人間・失格~たとえばぼくが死んだら~』の様な感じかと。

私は28で小学生の低学年の頃から野島さんのドラマは大体見て来ました。

・101回目のプロポーズ
・君が嘘をついた(これはCSの再放送で見ました)
・愛しあってるかい!(同上)
・すてきな片想い(同上)
・この世の果て(同上)
・リップスティック(同上)
・世紀末の詩(同上)(野島さんは21世紀には続編を作りたいと発言されていますが、未だ至っていないので見たい所ですが)
・ラブシャッフル(同上)
・薔薇のない花屋(同上)
・愛という名のもとに
・高校教師(93年・03年ともに見ましたが、私は93年の方が好きです)
・ひとつ屋根の下1・2
・未成年
・聖者の行進
家なき子1・2・劇場版(企画)
・あいくるしい(DVDで見ました)
・美しい人(同上)(もう一度こういう大人なドラマが見たい気もします)。
・GOLD
・シニカレ
・理想の息子
・49
・新・星の金貨(原案)
・星の金貨(これにも関与していた情報もある)

以上のドラマを見て来ましたが、90年代や2000年代前半とかと比べるとTV自体の規制もあるのかなぁとも思いますが・・・。
もっとドロドロな暗い感じでも良いのになと思ってみたり(見てる人によっても違うと思いますが)。
小説やドラマ版のノベライズ本なども読んだりしてます。

野島さんが脚本するドラマ等が好きな方や『49』を見た方はどう思いますか?

昨年放送されていたドラマ『49』で、1話から最終話まで見てみて思った事ですが。
野島伸司さんらしくないというか、もっとドロドロしていて暗い感じかと思っていたんですが『人間・失格~たとえばぼくが死んだら~』の様な感じかと。

私は28で小学生の低学年の頃から野島さんのドラマは大体見て来ました。

・101回目のプロポーズ
・君が嘘をついた(これはCSの再放送で見ました)
・愛しあってるかい!(同上)
・すてきな片想い(同上)
・この世の果て(同上)
・リップスティック(同上)
・世紀末の詩(...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。
反対意見を心広く受け止めてくださってありがとうございます。

私はそのレイプシーンや近親相姦を思わせるような部分がダメでした。また、ストーカーを思わせる部分がダメなのは、自分自身が実際に学生の頃にストーカーのような人に纏わりつかれた思い出があるからゾッとする、という自分側の理由があるのだと思います。だから星の金貨もダメでした。お願いだから諦めて、って思っちゃう。
『人間・失格』はストーリーに腹が立つのに加えて私の好きなS&Gの音楽が使われていたところがさらに嫌いだった要素かもしれません。
ただ、今見直したら、違う視点で見られるのかもしれませんね。

また、最初の頃のものは、ドロドロしてるのに救いがあまりないというか、救いはあっても登場人物の成長がなさそうな部分が好きになれませんでした。私はドロドロしてるドラマ自体は嫌いではないのですよ。「純と愛」が好きでしたから。登場人物にいろんなことが起こっても、それを学習して成長していってほしいのですけど、初期の人物たちって、あまり学習してなくてほしがるばっかりに思えてしまいました。

『49』も、状況としては十分ドロドロだと思いますが。主人公は父親の愛を実感せず、冷え切った家庭で学校でもさえない男で生きている意味を見出せないでいて死んでしまいたいと思っている。母親の代わりに離婚届を持って行ったら交通事故にあって死んでしまうのですから。その状況をユーモラスに表現して父親が子供と入れ替わることで親子が互いの心情を理解しあうって部分が私は好きです。
私は似たような状況の『パパとムスメの7日間』というドラマが好きだったのですが(父・舘ひろしとムスメガッキーが入れ替わる話)、これも入れ替わることによって互いの立場を知り、思いやり、成長するって話なのです。
『49』に戻って、同じように死んでしまいたいと思っているクラスメートを描いて今の高校生の閉塞感を描き、また、いじめを描くのにしても『人間失格』のような救いのなさではなくある種の解決方法を描いていると思います。また、家族の関係についてもかなり細かく書いているなあと思いました。
以前はドラマチックなあらすじだけで勝負をしていたように思うのですが、『理想の息子』や『49』はそれを見た私の心に暖かいものを残すプラスアルファ部分がいいなと思います。それに、チキンバスケッツやときめくと入れ替わる部分なんかは単純に楽しい。テニス部部分は少女漫画を見ているようです。

たいした回答じゃなくてすみません。
ただ「野島伸司」という人は、その名前が脚本にあると私にインパクトを与える人であり続けていると思います。同じくらいインパクトがあるのは古沢良太さんかな。リーガルハイ、見逃しちゃったけど。

No.4です。
反対意見を心広く受け止めてくださってありがとうございます。

私はそのレイプシーンや近親相姦を思わせるような部分がダメでした。また、ストーカーを思わせる部分がダメなのは、自分自身が実際に学生の頃にストーカーのような人に纏わりつかれた思い出があるからゾッとする、という自分側の理由があるのだと思います。だから星の金貨もダメでした。お願いだから諦めて、って思っちゃう。
『人間・失格』はストーリーに腹が立つのに加えて私の好きなS&Gの音楽が使われていたところがさらに嫌いだ...続きを読む

Q甲子園のラッキーセブン(プロ野球)

チームの応援歌を流さないようですが、なにか理由があるんでしょうか?
応援歌を流さなくても、阪神はジェット風船で盛り上がれますが、ビジターチームは応援歌がないとちょっと寂しいです^^;

Aベストアンサー

パ・リーグのアグリーメントで、ビジターチームのラッキー7の時に球団歌もしくは応援歌を流すことになっています。ということで、福岡ドームでもホークス主催試合の時はインターリーグでもセ・リーグチームの応援歌(阪神戦は六甲颪、ヤクルト戦では東京音頭)を流していますが、讀賣主催試合の時はビジターチームの応援歌を流していません。
セ・リーグではそういうアグリーメントがないので、相手チームのラッキー7で、スコアボードのビジョンに表示したり応援歌を流したりするのは、主催球団の判断に任されています。ベイスターズはハマスタでビジターチームの応援歌を流していますが、一昨年福岡ドームで中日戦を主催した時は、燃えよドラゴンズを流していました。

Qドラマ「相棒」の脚本が凄い

相棒season14の初回が放送されましたね!!
初回から怒涛のストーリーで興奮しました!凄かったです!反町さんの演技も良い!

そんなドラマ「相棒」ですが、毎回ドラマを見て思うのが、ストーリーの内容のダークさと深さを描くのが上手いし、警察内部の仕組みを忠実に描いていてすごいなと思わず感動してしまう所存です。

そこで質問です。「相棒」の脚本を担当している人物って元警察の方なのでしょうか??出なければあんなすごい脚本書けません!w

Aベストアンサー

ネット騒然となるだけでも、凄い。
お化け神話はどこまで続くかね。

http://news.livedoor.com/article/detail/10710621/

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20151016-36094930-taishu


人気Q&Aランキング

おすすめ情報