ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

何度か質問させて頂いてます。
私:28歳
彼:26歳
交際3年。
年下の彼です。

先日、彼から
「結婚に向けて一緒に住もう」と言われました。

私は正直嬉しかったものの…
・結婚じゃなくて同棲なの?
・毎日深夜か早朝に帰ってきたり、会社に泊まったりの生活なのに、
 一緒に住もうとかありえなくない?
 一緒に住んでも顔合わせないじゃない?(休みも合わないし)
・今の営業職は合ってないからいつか転職したいって言ってたのに、
 仕事どうするのかも考えてないなんて、そんな貴方についてなんか行けない
・貴方は今一緒にいたい♪って事しか頭にないけど、
結婚ってそれだけじゃダメだよね?私は2人で協力して生活する事だと思うけど?

と、私の中で「うん♪住もう♪」とは言えない、納得できない点がいくつもあるのです。

でも、↑の事を伝えても彼は「???」状態。
「結婚は2人で生活を人生を共にすること」
これ自体が理解できない様子。

「2人で生活って何?一緒に住めば生活でしょ?」
「別に今の俺の生活のままでよくない?
 毎日帰らない訳じゃないし、たまには帰るし」
「仕事どうするか?まだ決めらんないよーどうしたいかとかもわかんないしー」

と、平気で答えてきました。
で、「あとはお前が"住む♪"って言うの待ってるだけだからっ☆」
と言われ。。。
「同棲より結婚を先にしたいなら、そーしよーぜー♪」とまで軽く言われ。。。

彼としては、
結婚に問題なし!
仕事や将来のビジョン?まだ考える必要なし!
とにかく一緒に住みたい♪結婚したい♪子供ほしい♪
それだけで、俺もお前も幸せ☆
なのです。

私と彼の結婚観とか結婚へのイメージ、理想が全然違うのです。
しかも彼はこの価値観の違いに気づいてない。

で思ったんですが、
彼は幼稚園の時親が離婚し、以来母子家庭で育ちました。
そのため、夫婦は協力して生活~という意識が皆無なのかな?と。
あと、毎日家に帰る必要性や、一緒に家でご飯食べたり寝るという生活の重要性がわからないのかな?と。

私は両親を見て自然と夫婦とは~っていうのが想像つきますが、
彼には想像もつかないのかな?と。

だから、私としてはそんなに無理な理想を求めてるつもりはないのに、
彼には理解してもらえないのかな?と。

母子家庭で育った方、ご主人・奥様がそうだという方、ご意見を頂きたいです。
また、解決策など助言ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

no.4です。



もう少し詳しく回答しておきます。

母子家庭でも男性と女性だと違いがあるし、両親が離婚した年齢にもよるし、死別によっての母子家庭もあるし、色々だと思うので母子家庭=皆同じだとは思いません。

女性側からすると、離婚へのハードルが低いと思います。
これは自分の母親が女手1人でやってきてるのを見てるため、自分もやっていけると思うからです。
反面、男性側は離婚へのハードルが低いって事はないかもしれません。
むしろ母親が苦労してきてるのを見てるので男としてのプライドが邪魔すると思われます。
また家庭というものに依存が強く、奥さん=母親となる可能性もあります。
なので男性の場合は、むしろ離婚したがらない人が多いかもしれないです。

うちの場合は、私の両親は小学校高学年での離婚だったため、離婚のやり取りや喧嘩を目にしたんですね。
だから、なんていうか夫婦は喧嘩して喧嘩してお互いにどうしようもなくなったら→離婚という道筋なんだっていう間隔です。
ただ他からも色々学ぶのでもちろん離婚はなるべく避け頑張っていく努力をしないといけないという理屈は分かってるんです。
ただこれは結婚生活していくうちに学んだ事で、結婚前にはそんな事考えもしませんでした。
今となってはたぶんうちの両親は私が幼少期から崩れ始めていて母親が我慢をしてある程度の年齢になったら離婚をと考えていたんだと思います。
なので一応?一緒に生活する努力はしてたと思いますが、今となって思い出すと作られた夫婦、作られた家族という感じでした。
何か分からないけど他の仲良し家族とは違う空気感というのを私は小学生ながら感じていたように思います。

主人の場合は、父親の記憶がありません。
うちの主人も20代ですぐに同棲をしたいと言ってきました。

なんていうか、男性って母子家庭じゃなくても、あまり後先考えない人多いので、結婚に対し先々までを考えてる人って20代であまりいないような気がします。

うちの場合ですが、父親をまったく知らないという事で、父親としての理想はあり子供達にはすごく良い父親です。
でも夫婦としたらどうか?ってなると、男は稼ぐ→家庭を守るために仕事をする!=愛情だと思っているようです。
でも人と人の付き合いってそれだけでは成り立たなくなっていきます。

やはり夫婦に一番大事なのは価値観が同じ事・一緒に楽しめる事・お互いを思いやる事ができる事だと思います。

いくら稼いで仕事だけを頑張っても、奥さんへの愛情不足なってしまっては奥さんの気持ちは離れると思います。

やはりこの部分に関しては、両親が愛し合う姿を知らないっていう部分が大きく影響してると思います。
愛情ある家庭を見てないから自分もどう接すればいいかを知らないんです。

女性の場合は、母子家庭で育っていても、愛情部分とかを自分で身につけ学んでいけますが、男性の場合はやはり女性とは構造が違うわけで、そういった部分は疎いように思います。
子供を見ていても男の子はいつまでたっても幼く、女の子は4歳あたりから好きだの男の子だの意識し始めます。
なので男性にはやはり夫婦という見本を見て育たないと、なかなか自分で習得するのは難しい部分があるんじゃないかなって思います。

またうちの離婚した父親も父子家庭だったのですが、離婚後に母親がよく言ってました。
お父さんは自分があまり分かってないから、家族にも愛情の注ぎ方をあまりできなかったんだって。

かといって、愛情豊かに育った男性と結婚したら?と思うと、私には向いてない気がします。
でも質問者様にはやはり同じ価値観を持った人と結婚した方が良いように思えます。
余計なお世話になっちゃうかもしれませんが・・・。

たぶんですが、母子家庭育ちの男性は自立もしてるので嫁姑問題があまりめんどくさくないと思います。
あと仕事だけは真面目に頑張ってくれると思います。
たぶん子供にも良い父親になってくれます。
でも奥さんには?ってなると少し忘れがちな置いてきぼりな部分になるかもしれません・・・。
付き合ってる頃は良かったんですけどね。

あくまでも我が家の場合ですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
ご自身の体験談、家庭環境など詳しく教えて頂けて、大変参考になります!

たしかに、母子家庭と言っても一概に皆同じではないですよね。
両親揃った家庭だって、それぞれ違いますもんね。当たり前ですね。

ただ、私に彼を理解できないのは、私と家庭環境が違うからなのかな?と
思ったけれども、私には確認のしようもないし、
もしかしたら彼と近い同じ母子家庭の方に聞けば、何かが掴めるかな?
と思い、質問させて頂きました。

回答者さまのご主人と彼の環境、似てます。
彼も父親の記憶はなく、再会せぬまま彼が高校生の時に他界(彼の家(母)には亡くなった事も知らされなかった)してるので、父親の影も形も知りません。
なので、ご主人のように「自分が求めてきたような理想の父親になる!」
という意識が強く、子供をやたらと欲しがり、今から子育てに興味津々です。
だから、ご主人と同じで、いい父親にはなると思います。
でも、同じように、夫婦として。という意識は欠けていそうです。
結婚や夫婦という意識は なく、子供ありきで子供のためには夫婦で協力して~という意識にぶっ飛んでしまってるのかもしれません。
そのため、"妻"というものへの意識がなく、置いてきぼりなのかもしれませんね。

自分と彼の行く末が少し見えた気がしました。

私も、ただ付き合ってる間(住もう♪と言われる前)は良かったんですが、
こんな根本的な価値観の違いにぶつかるとは思ってませんでした。。。

育ってきた家庭環境が原因ならば、この価値観の違いは覆すのが難しそうだと感じ始めてきました。。。
やはりお互い価値観の合う相手の方がいいんだろうな。。。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/29 13:07

お礼ありがとうございました。


うーん…考え方の違いというのがここまでやっかいだとは。
とりあえずまたまた自分なら、

>ハッキリしてるじゃん~
それはどうして行きたいかの予定、大まかな希望でしょ?
私が言っているのは、生涯続ける職業を何にするのか、ハッキリ確定して欲しいということ。

私が聞きたいのは、「少なくとも今の段階で自分なりにハッキリしている点」とかいう弱いものではなく、「生涯続ける職業は何か」ということ。

>今がふさわしいタイミングじゃん
貴方はそう思っても、私はそうは思わないから自分の考えを伝えた。
楽観的なのは貴方の長所でもあるけど、結婚や将来に関しては慎重すぎる位慎重に行きたい。

「深く考えることでもない」なんてことは絶対に無いし、もし本当にそう心から思っているのなら、考えを改めて貰わないと結婚になんて進めない。そんな軽い結婚ならするつもりはない。

貴方の考えを否定するつもりはないけど、この部分は譲れないから、出来るなら貴方が譲って欲しい。

と伝えますかね。
あとはもう先に述べたことを、折れずに繰り返し提示し続ける。貴方はそうかも知れないけど私はそうじゃない、というスタンスでとことん。
    • good
    • 0

お礼ありがとうございました。


受け取って貰えず即突き返される…ですか。

もし自分がああ言われたなら、
>まだそんな時期じゃないよ
じゃあその時期が来るまでは同棲も結婚も無理だね…。それがいつなのか分からないけど、出来る限り待つよ。
そこがハッキリしなきゃ、それこそ、私も決められないし分からないから今は何とも言えないよ。

>考えるって何を?
結婚に進むのにふさわしいタイミングかどうか。
生活を左右する(サイクル的にも金銭的にも)大きな変化を前にしていると分かっているのに、その前に結婚に踏み切るのはベストじゃない。

分かりやすく極論で話すと、仮に転職が上手くいかず一時的に無職やアルバイトになったとして、わざわざそんな不安定なタイミングで結婚に踏み切る人はいないでしょ?
結婚や同棲をするとなると、只でさえ予測しなかった問題が起きたりして不安定になる時期なのに、それをわざわざ不安定な時期に重ねたくはない。

考えすぎだと思うかもしれないけど、私にとって結婚は人生において大きな事柄だし、より始めから上手くいかせたいと思うからこその考えです。

と、更に突き返し返します(笑)
参考までに…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
具体的なアドバイス、大変参考になります!

それが、、、
>ハッキリしなきゃ私も決められないし、今は何とも言えない

ハッキリしてるじゃん。
今はとりあえず続けて、いつか転職したいなーって。
これが俺の今ハッキリしてることー。
これが答えだよ?

>結婚に進むのにふさわしいタイミングかどうか
>今結婚に踏み切るのはベストじゃない

え?
今がふさわしいタイミングじゃん!
お前ももう28になったし、来年子供作って…そしたら30までに産めるじゃん?
お前の年齢もあるし、子供は早いうちにほしいもんね☆
今が結婚に踏み切るベストタイミング♪

…と返されます。。。

仕事や彼の今の生活(家に帰らないor深夜帰宅)に関して彼としては結婚とは別で、結婚に関わる問題じゃない。という意識です。。。
まぁ、彼にとっては結婚ってのはただ一緒に住むだけの事だと考えてるんで、当然といえば当然ですが…
もちろん、転職に関しても、結婚とは別の話の意識です。。。

なので、ここをハッキリさせろ!と言っても、本人はそんなの問題じゃないし結婚とは別だと思ってるんで、私と視点のズレたこんな回答が返ってくるんです。。。

簡単にいうと、
転職うまくいかなくても、
のちのち無職になっても、
今のまま家に帰らなくても、
今の仕事のままでも、

それは結婚生活とは別!
結婚に関して不安定になるわけじゃない!
だって、一緒に住めばそれだけで幸せな結婚でしょ♪

なんです。。。

彼に言われましたもん、、
「なんでそんなに考えるの?」
って。。。

「そんなに深く考えることでもないじゃん。もういいよ!」
って勝手にふてくされられて、
正直、私はあ然としてしまいました。。。

どうしたらいいのかな。。。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/29 13:36

>一緒に家でご飯食べたり寝るという生活の重要性


 私も母子家庭で育ちましたが、嫁と知り合った頃は、重要性とか考えなかったけれど、とにかく一緒にいたかったです。


>彼には想像もつかないのかな?
 私は年とともに、想像がついてきたよ。成人するころには想像が間違っていないことも分かっていたよ。
 それは、おじいさんおばあさんを見ていたり、親戚の夫婦を見ていたり、近所の夫婦を見ていたり、テレビドラマを見ていたり、親友と恋愛なんかを語り合ったり、、、、

 子供の頃ならまだしも、大人になってからは、母子家庭うんぬんより、個人の考え方の方が強いと思う。


>そのため、夫婦は協力して生活~という意識が皆無なのかな?
 ~という意識はありましたよ。自分の子供の頃は。
 色々と我慢をしてきました、父がいたらなぁ、、、母の負担も軽くなるし、自分も我慢が少し減らせるし、自分が結婚したら、子供にそういう思いは絶対にさせられない、と思っていました。
 ですから、母子家庭であったがため、夫婦は協力しなければと、早くから思っていました。

>母子家庭で育った人の結婚観とは?
 夢は、仲の良い理想の夫婦で暖かい家庭です。現実は夢とは違ってしまいましたが、嫁にほとんどの実権を握られてしまった事を除けば、まぁ楽しい家庭です。


ちょっとそれますが、子供時代の話です。
ぼやき
 小学校のとき、誰かの給食費が無くなったとのことで、なんでおいらが身体検査されるのか?
 近所の持ち家の子の買ったばかりのボールが無くなって、なんでおいらの家が調べられるのか?
 母子家庭だからですか?
 
今の本心
 子供のころは、個室などない狭いアパートでずっと暮らしていました。今は家庭を持ち、ローンですが家も持ち、子供には個室があります。
 しかし、今となっては、子供の頃のほうが幸せだったと感じています。プライバシーはなかったですが、狭いながらも楽しい我が家で、いつも近くに家族の愛情を感じていた気がします。
 私は、ちょっと出来がわるいので、誰かにあなたは母子家庭で育ったからと言われても、しょうがないですが、私の姉は、旦那さんの親からも兄弟、親戚からも信頼されて、良い関係を築いています。ですから、どういう境遇で育っても、人それぞれだと言いたいです。
 母子家庭で育っても、愛する人が出来たなら、母親しか見て育たなくたって、愛しいと思うし、一緒に居たいと思う。二人で話をすれば、相手の価値観も理解できるし、違いも分かると思う。
 
 一つ言えることは、「あなたは母子家庭で育ったから~は分からないのよ」のセリフには、悪い意味で敏感に反応してしまいます。

 
>(母子家庭で育った)彼には理解してもらえないのかな?と。
 原因が母子家庭で育ったことだったら、どうするのですか?諦めて結婚しないのですか?諦めるけど、受け入れて結婚するのですか?
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

個体差なのかもしれませんが、
回答者さまと同じで、やはり一緒に寝食を共にする重要性は、彼にも考えられないのかもしれませんね。。。

彼は祖父母も小学生時に他界、親戚は叔母夫婦しかいませんがこちらも彼が幼少期に離婚してます。
もちろん、彼の親は幼稚園年少さんの時に離婚してるので、父親の記憶はなく、
一度も再会せぬまま彼が高校生の時に他界しており、亡くなった事が彼の家(母)に知らされたのも
随分後だったのでお葬式にも呼ばれず、父親の影も形も彼の中にはありません。

大人になれば家庭環境は関係ない…と言いますが、
私にだって家庭環境が影響して、他人から見たら特殊な部分や考えはあると思います。
やはり、ずっと育ってきた環境は少なからずその人の感覚や考え方に反映すると思うので。。。
そういう意味での「母子家庭の彼の感覚」を知りたく、質問させて頂きました。

母子家庭への偏見だとかではないのですが、お気を悪くされたなら申し訳ありませんでした。

ただ、回答者さまと彼で一致してる部分があるんですが、
「自分の子供にはこんな思いはさせたくない」ってところです。
で、ちょっと思ったんですが「子供にはこんな思いはさせたくない。だから夫婦仲良く…」って感覚なんですかね?
夫婦として、家庭を考えるのでなく、子供ありきで子供のために家庭を考えるって感じなんでしょうか?

だから、結婚や夫婦に関しては、特に一緒に生活~や協力して~という感覚は持てないのですかね?
子供の為には、一緒に生活~や協力して~って考えは持てるけど…ってことなんでしょうか?

家庭環境が原因で価値観が違うのなら、覆すのは難しいし、お互い価値観の合った他の人を探す方がいいのかなと思ってます。
そのくらい、根の深い問題だと思うし、意志の疎通も難しいと思うので。。。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/29 12:15

聞いた話で申し訳ないのですが。


男性は父親が母親を愛する姿を通し、女性の愛し方を習得する、らしいです。
女性は母親が父親に愛される姿を通じ、自分も伴侶から愛されると自信が持てる、とか。
そういう観点から見ると、彼氏が女性を愛するとはどういうことか、よく分かっていないと判断してしまいます。
勿論二人で幸せになろう!と思っていらっしゃるはずです。
しかし責任が伴います。
夫という言葉の語源には妻子を養う食い扶持を稼ぐという意味合いが含まれますが、目の前でその姿を見て育っていないことは、ある意味、致命的なのかも知れません。
勿論ちゃんとしている男性も多いので断言してしまうと問題になりますが、彼氏さんの言動を読み解く限り、その傾向は強い様に感じます。
ここはそれなりに、とか、ちゃんと考えているよ、では困るじゃないですか。
あなたが納得出来る様に彼から意見を求めるか、改善される様にアドバイスを続けるか。
はたまた、違う相手を探すか。
私なら、残念だけど違う人にします。
母子家庭云々ではなく、育った環境が似ている人と結婚した方が、後々あなたに混乱が生じないと言う意味で、です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり、夫とは妻をどう愛し守り、家庭を築き上げるのかがよく分かってないんですね。。。
習得する場がなかったって事ですね。。。

致命的…ですよね。。。
知らない事、というか彼の意識に存在しない事を教えるのは至難の業ですね。。。

浮気しないとか、金遣い荒くないとか、ギャンブルしないとか、政治・宗教に隔たりがないとか、借金はないとか…
好きという気持ちと共に、こういう点でも理想的で相性のいい相手だと思ってましたが、
家庭環境で、まさかこんな根本的な価値観の違いにぶつかるなんて思ってませんでした。。。

落ち着いて一旦考え直したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/29 11:34

今までの回答の通り、母子家庭とは関係ないと思います。


tomekoさんのような堅実な結婚観はすばらしいですが、
だからといって幸せになるかどうかはわかりません。
考え過ぎても「過ぎたるは及ばざるが如し」
「馬には乗ってみよ。人には添うてみよ。」

tomekoさんの性格や年上であることから
彼を夫ではなく弟として見ていくとうまくいくかもしれませんね。
母子家庭じゃなくても父性なき時代に生きる若者には、
大きな重い荷物はしんどいのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家庭環境とは関係ないんですね。

でも、私は「幸せになれる」と思えなければ結婚はできません。
皆さんそうなんじゃないですかね。。。

実際に幸せになれたかどうかは別としても、
誰しも自分にウソをついてムリして「幸せにはなれないな」と思いながら結婚はしないと思います。

失敗しそうだ。と思いながら考えがすれ違ったまま、これからの人生を左右する"結婚"に飛び込む気にはなれません。

私がシビアに考えすぎなんでしょうか?

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/29 11:14

 あなたは彼のことを実によく観察されています。


結婚観の違いなどの原因を彼の生育歴・家庭環境に求められた結果の判断は、正にその通りです。かれは、母子家庭で育った人の、ある面におけるマイナスの所が出ているようです。

母子家庭で育った人の基本形は、優しいこと。ルール決まりを守る秩序意識が希薄。楽しいこと、嬉しいことを皆で分かち合いたい。好き嫌い、自分に合う合わないを、ものの考え方の根拠にしている。

↑こういう事が性格の基本(キャラクター)として身につけていますので、約束を守るとか世の中の仕組みを理解するとかは必要に迫られないとなかなか出来ないのです。でも、何かをしなければならない理由とか根拠が分かれば実行できます。説明が大変ですが・・・。

こういう男性と結婚した場合のマイナス面は、仕事を好き嫌いで選ぶので転職を繰り返す傾向がある。だらしない。約束は自分本位の約束になる。先にも書きましたが,社会のルール・秩序意識が自分本位。等の性格を身につけています。

この様な男性と結婚された場合、平時は何ともないのですが、イザ何事かの時は頼りになりません。年令が上がるにつれて社会的な責任は仕事を通じて自覚します。しかし、自覚したことを実践する方法に疎いので出世するには相当な努力が必要でしょう。私が問題だと感じたのは、結婚生活のイメージが浮かばない。と、お書きになっている点です。

何事も、どの様な事でもそうですが、人間は行動のイメージが浮かばなければ行動できません。結婚(生活)のイメージが浮かばなければ、独身の延長だと捉えていて、あなたが仰るように一緒に住むことだと解釈されているのでしょう。

この様な解釈は、結婚に限ったことではありません。人間関係にも仕事にも表れるでしょう。他の人が当たり前に出来ることでも、彼には苦手であってできれば避けたいと願うか、とんちんかんな関わりをしてしまうのではないでしょうか。

以上お書きになっている内容から、性格のプロファイリングをしてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり育った家庭環境にも一因があるんですかね。。。

たしかに彼は優しいです。
というか、甘いです。
彼本人も言ってましたが、自分にも他人にも甘いんだそうです。
で、まぁこんな事を私に恥ずかしげもなく言うくらいですから、そんな甘々な自分の性格を気に入ってる様子です。
なので、ルール秩序にも甘いです。

世の中の仕組みを理解できない、むしろ知らないというのも当たりです。
知っても、本人がその仕組みの重要性を理解しない限り、その仕組みは彼にとっては不必要なもの。という感覚の人です。

だから、私と結婚観がズレてる事、その重要性を感じてもらう、
結婚って将来見据えてするもの。今一緒にいたいだけじゃダメだって事の重要性を感じてもらう、
そのためには彼自身が重要性を理解しないと進まないんだなと思い、
私は頭打ち状態なのです。。。

仕事に関しては、幼少期に金銭的に苦労してきたので、
お金がなくなったらどうしよう。という不安感が人一倍強くあり、
逆に収入さえあれば転職の必要なし。と思いがちです。
なので、転職を繰り返さない、というか仕事への意志がない状態です。
だから、考えなくていっかー♪と平気で言うようです。

たぶん、彼には結婚自体のイメージが浮かばないのですね。。。
これはなかなか根の深い、難しい問題ですね。。。
イメージづけるのは難しいかもなぁ。。。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/29 11:06

母子家庭だから・・とは限らないと思います


けど、彼さんの中には「家庭」というビジョンがあまり無いか
あっても、貴女が描いているものとは違うんだと思います

かく言うウチの夫もそういうタイプ(因みに、幼い頃父親を亡くし母子家庭です)
妻と2人の家庭を築いている自覚が
あるのかないのか・・・

結婚して20年以上になるのですが
先日突然「部屋を借りようと思う」と言い出しました
1人の時間が欲しいそうで 実際アパートを借りました
で、引っ越して3日めに「1人暮らししてもハッピーじゃない」と言い出し
毎日夫婦のマンションで過ごすも 1人暮らしは手離せず
アパートは結局1年以上借りっぱなしで 月に数日滞在のみ。
先日ようやく アパートを引き払って戻ってきました・・・(^^;)

戻る前に、この別居に至ったいきさつや 今の心境を聴いておきたいと思い、尋ねると
「なんで そんなこと わざわざ話さないといけないんだ?」と不機嫌そうに言われました

どうやら一緒に家族を作るつもり・・ないですよねえ
あ 収入はちゃんとしてる人です
彼も母子家庭で、しかもお母様が病弱で 生活は不安定だったらしいので
その反動か 仕事はしっかりこなし 経済基盤も確保できます
ただ 母親が 男女の機微とか 恋愛感情を否定するタイプで
(後家なので色々と噂されることを極端に嫌ったせいの潔癖?)
そのせいかなあ・・・夫には夫婦愛の概念は 希薄な気がします

育つ時に 夫婦のモデルと見ていないのは確かですね 
そのせいかしら?と思う事はあります
ただ、これは不仲な両親に育てられた方の場合も有り得ると思いますよ

ま・・自分から見てあり得ない「夫婦象」を連れ合いが描いていた場合に
その原因を 相手の「育ち」に求めたい貴女様の気分も
なんとなく分かります
私自身も このご質問を読んだ時に「あ・・そうだったのか」と思ったくらいです

でも 母子家庭だから・・という事ではなくて
そういうタイプの方 として認識しておくのが正解かもですね
どっちにしても ご質問者様のお相手さんも 少し難しい方かもしれないですね

相手の感覚を 取り入れようと思う気がないと
ワンマンな夫になりますもんね
ウチがそうです
今更言っても治らないと 諦めてます
家庭モデルを見ないで育つと・・・そうなるのかなあ・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母子家庭だから…じゃなくて、
そういうタイプだから…ということなんですね。

ご主人が母子家庭ということで、
体験談、大変参考になります。
ありがとうございます。
ご主人と同じ様な感じで
「なんでわざわざそんなこと決めなきゃいけないの?話し合わなきゃいけないの?」
という感じです。。。

ただ、やはり夫婦のモデルを見ずに育ったというのはたしかなんですね。。。

彼も、金銭的な苦労が絶えなかったみたいで、
「お金がなくなったらどうしよう」という不安感が人一倍強く、
収入に対してすごくシビアです。
現在の仕事はこんな生活だけど(だから。ではない…残業手当てはつかないし、同僚はみんな8時9時に帰ってる。
本人も仕事量が多くて帰れないわけじゃないと言ってる。結局、本人が家に帰る必要はないと思ってる)
収入が同世代の会社員よりは多少多いので、転職に踏み切れずにいるみたいに見えます。

家庭環境でなく、私の感覚を取り入れる気のない、ワンマンな人だということでしょうか。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/28 17:19

自分でも正直引きましたが、あなたの質問見て初めて気がつきました。


私も主人も母子家庭ですが、結婚前にあなたのような考え全くなかったです。
しかも結婚して10年今もなかったです。
今、知った感じです。

結婚=協力し合い生活を共にする努力をし合うという価値観ないと思います。
だって両親がそれを放棄して見本を見て育ってないのだから当たり前といえば当たり前な気もしますが。

私の周りで離婚してる人は母子家庭育ちも多いです。
よく連鎖すると言いますが本当だと思います。
私も離婚考えてます。
離婚へのハードルが低い気がします。

ただ結婚する時は私も主人も絶対自分にはなかった幸せな家庭を築く!という気持ちが強かったです。

きっと彼もそういう気持ちは強いと思います。
だから、きちんとあなたの考えを伝え、結婚とはという事を教え覚悟させればいいと思います。

ただ離婚へのハードルが低いのはどうにも変えられないかも。
でもお互いが助け合い思いやり幸せな生活を送れればきっと幸せになれます!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご自身もご主人も母子家庭ということで、
大変参考になります。
ありがとうございます。

やはり少なからず、家庭環境が影響してるんですかね。
夫婦の見本を見てないのだから、私の言うような価値観はないのですね。。
私の言う事が全く理解されないのが、ちょっと納得できました。

たしかに、離婚へのハードルは低いですよね。。。
そこは私も以前から気にしてるところではあります。
私は身近で離婚というモノを感じたことがないので、うまくいかなくても離婚が選択肢には入りづらいと思うんですが、やはり彼には身近にあった分、離婚が選択肢に入りやすいと思います。。。

きちんと私の考えが伝わればいいんですが、色々試したものの、突破口が見つからず…

おっしゃる通り、彼も幸せな家庭を!との気持ちが強いので、ちゃんと伝わればきちんと覚悟してくれるとは思うんですが。。。
結婚とは。を教えて理解してもらうのが難しいですね。。。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/28 16:55

 No.1さんの視点は重要だと思いますが、解決策としてはNo.2さん


のご意見その通りだと思います。

 一緒に住むってことがよくわかっていない彼、恐らく同棲すれば
いつでも簡単にsexできるし、細々した面倒な家事も彼女にしてもらえる
と気軽なのじゃないでしょうか?言い過ぎですか?
 実際、いくつもの同棲はその2点がネックとなり結婚に結びつかず解消
となるようです。

 それと彼が母子家庭で育ったかどうかは無関係です。
いい思いだけしたいばかりに同棲したがる男は多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通りです。。。
たぶん彼はSEXし放題!家事やんなくていい!と気楽に考えてるのです。

でも、一つ疑問なのが、
「同棲より結婚を先にしたいならしよー♪」
と本気で言ってる点です。。。

これで
「同棲はいいけど、結婚はまだ…」
と言ってくるなら、彼が同棲のメリットにウハウハしてて責任持つ必要なんてなーいじゃーん♪
って感じかなと理解できますが、
そうでもないんで、謎なのです。。。

で、そんな結婚や家庭への気楽さは、身近で夫婦というものを見てこなかったから想像すらできなく、やたらと気楽に考えてるのでは?と思ったのです。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/28 16:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母子家庭の女性とは結婚しない方がいい・・・

差別、偏見、視野が狭い・・・色々と批判があると思われる考えについて質問させていただきます。

私の友人、同僚、先輩など男女関係なく『母子家庭の女性とは結婚しない方がいい』と言います。皆んながとは言いませんが多くの人が言います。

境遇は独身、離婚歴有り、離婚調停中、またそ友達、知り合い、親類の経験からそう言います。理由も人それぞれですが大体は似ています。(あえて理由は書きません)

もしこの質問をご覧になられた方々で『母子家庭の女性とは結婚しない方がいい』と思われている方がおられましたら(匿名が故に言える)率直な意見を教えて下さい。

Aベストアンサー

あくまで私の場合ということで・・・

私の両親は健在ですが、妻の母親はバツ2で妻は最初の夫の子に当たり、2番目の夫の子(男2人女1人)が居ます。2番目の夫とも離婚し、今は独り身です。

妻と知り合ったときは義母は生活保護受給中のようでしたが詳細を聞くわけもいかず、ただ明らかにそのような生活をしていました。また当時、妻の実家には固定電話も敷かれておらず、電話連絡をすることが困難だった記憶があります。

義母は当時、清掃婦の仕事をしており、子供を育てることに精一杯だったようです。私たちの結婚の話しが出て、双方の両親(妻側は母のみですが)が初めて顔を合わせる際も・・・な服装でみえて、私の母親が立腹してしまう事態もありました。当然、結婚には大反対されましたが私が説得し、どうにか結婚をすることができましたが式は挙げませんでした。

その後、子供が産まれましたが、普通は母親側がするお祝い関係も一切なく、私の両親も呆れて物が言えないと言っていました。その辺りは私が対応して事なきを得ていましたが、今年に入り、妻が些細なことで家出し、その際に私名義の預金、子供の学資保険等数百万円の預金合計約一千万円ほどを持ち出して、未だに行方不明です。

繰り返しますが、あくまで私の場合です。他の母子家庭のかたに当てはまることはないと思うのですが、参考まで

あくまで私の場合ということで・・・

私の両親は健在ですが、妻の母親はバツ2で妻は最初の夫の子に当たり、2番目の夫の子(男2人女1人)が居ます。2番目の夫とも離婚し、今は独り身です。

妻と知り合ったときは義母は生活保護受給中のようでしたが詳細を聞くわけもいかず、ただ明らかにそのような生活をしていました。また当時、妻の実家には固定電話も敷かれておらず、電話連絡をすることが困難だった記憶があります。

義母は当時、清掃婦の仕事をしており、子供を育てることに精一杯だったようです。私...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q母子家庭で育った男性ってどんな性格の人が多いですか?

母子家庭で育った男性はどのような性格の男性が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

お母さんが子供を抱えて生きるために精一杯で、かまってもらえる時間
がなかったので、優しく包み込んでくれて、身の回りの世話をよ~~く
してくれる女性がいいんだそうです。心が満たされて、落ち着くらしいです。

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q母子家庭の彼氏と結婚したいのですが・・・

私と彼は共に20代後半。同じ年です。
私は結婚して子供がほしいので、好き同士なら自然と結婚という流れになるのかと思いきや、そうは行かないようです。

彼氏は母子家庭で、父親とは死別。母親は収入が低いので、彼氏と一緒に住んでいます。母親のご実家は折り合いが悪いので、住めないそうです。父方の実家はさらに折り合いが悪く、交流が無いそうです。

彼氏の兄もいらっしゃるのですが、現在既婚子持ちで、「母親とは一緒に住まない」と断言したそうです。

彼曰く母親は今まで一人暮らしの経験が無く、経済的なこともあり、一人にはさせられないそうです。さらに、本人は家賃全額負担、奨学金と生命保険などの支払いその他もろもろでまったく貯金をしていないそうです。

このままでは結婚どころではないので、今よりも給料のよいところに・・・・と転職活動をしていますが、このご時世なかなか決まらないようです。

本人は「決まるまで待って。」といっておりますが、私はあと2年もすれば30に突入。30代は妊娠の可能性も安産の可能性も低くなってきますので、正直いつまで待てばいいの?と困惑気味です。

彼がいうには、「うちの親と同居して、君も仕事をしたら一緒にはなれるよ」だそうです。
個人的に、新婚のあいだだけでも、二人きりで生活したいですし、
いきなり姑さんと同居してもうまくやっていく自信がないので、その意見には同意しかねます・・・

本人は貯金については、無駄遣いはしていないと、単に収入が低いせいだと主張しています。確かに無駄なことはしていないようです。
しかし、貯金もせずにいるのは厳しいんじゃないかと
「せめてお兄さんに金銭的援助をお願いしてみたら・・・」と提案しました。親のことは兄弟で考えるべきだと思ったからです。
その提案に対して彼は何も答えませんでした。

私は両親とも健在で経済的にも不安はないので、いつでも結婚したいのですが、相手あってのこと。。相手の家庭事情も正直よくよくは飲み込めないので、誰に相談しようもないので、こちらに書かせていただきました。

何かアドバイスなどありましたら、宜しくお願いいたします。

私と彼は共に20代後半。同じ年です。
私は結婚して子供がほしいので、好き同士なら自然と結婚という流れになるのかと思いきや、そうは行かないようです。

彼氏は母子家庭で、父親とは死別。母親は収入が低いので、彼氏と一緒に住んでいます。母親のご実家は折り合いが悪いので、住めないそうです。父方の実家はさらに折り合いが悪く、交流が無いそうです。

彼氏の兄もいらっしゃるのですが、現在既婚子持ちで、「母親とは一緒に住まない」と断言したそうです。

彼曰く母親は今まで一人暮らしの経験が無...続きを読む

Aベストアンサー

最後は、誰と結婚しようが、あなたの覚悟次第です。

どんなに経済的に裕福で、性格も良く、家柄も良い男性と結婚するとしても、1分先の将来は分からない以上、あなた自身にしっかりとした覚悟がないと結婚生活なんて続けられません。

相手の家庭状況を知り、受け入れることは、あなたもおっしゃっておられるように大切なことですが、彼の家庭の状況をあなたに伝えることが出来るのは、彼だけしかいないでしょう。

あなたは、「母子家庭」を理解することはないのです。
「彼の家庭」「彼の母親」「彼の家族関係」を理解しなければいけないのですから。

彼と結婚したいなら、どんなことも彼とドーンとぶつかって、どんなに苦しいときも、腹が立つときも、彼から逃げずに彼と向き合っていくことでしか解決できないと思います。

また、彼があなたにきちんと理解して欲しいと誠実に説明するだけの気持ちがないといけないとも思います。

文面からでは、まだまだお互いに腹を割って話が出来ていないように感じます。
特に、彼の方が、めんどくさい、煩わしい話し合いを避けていて、結婚するということの本質を理解しておらず、家庭を持つだけの器がまだできていない気がします。

きちっと話し合いさえすれば、お互いに納得の上に覚悟を持ち結婚できるので、うまくやっていけるとは思います。
でも、中途半端な話し合いでは、結婚生活も互いに「こんなはずじゃなかった・・」と苦労の連続ですよ。

私の主人は母子家庭で、家を出て行った父親が破産しており、どういうわけだか仕事をしない母親の元、毎日の食事にも必死になりながら生活してきた人です。

そんな主人と私が結婚するとき、主人の母は病気で植物状態で先の見えない長い長い入院生活でした。

高額な医療費、介護費などが必要な状況で、主人は末っ子とはいえ長男・・主人と結婚すれば、精神的な部分だけでなく、経済的な負担も相当しなければいけない状況でした。

何年続くか分からない・・・。
自分たちだけの生活だってそんなに余裕はなく、子どもだって欲しいし、家だって購入したいのに・・・何を差し置いても主人の母を優先しないといけない状況・・・私は、主人と真剣に話をしました。

主人は、医療費や介護費などの母親にかかる費用に関しては、兄弟で基本は等分、あるいはそれぞれの家庭に応じて無理なく援助できる額を負担し合い、それでも難しい場合は、生活保護などの制度をフル活用して、自分たちの家庭がきちんと成り立つように考えていくということを約束してくれました。

だからこそ、私は、主人との結婚を決意できたのです。
「この人がここまで私との結婚、家庭のことを考えてくれて、誠実に対応してくれているんだから、私も主人の母親にはきちんと対応していこう。苦しいだろうけど、何かあれば、この人がきちんと考えてくれる。私のこともきちんと考えてくれるだろう。」という自信が持てたからです。

実際、結婚後は相当大変でした。
毎月、毎月、主人の母への経済的な援助で消えていくお金を見るたびに、「このお金があれば、こんなに大変な思いをしなくて済むのに・・」と苦しい気持ちにもなり、主人に愚痴りたいときもありました。

でも、それでも、文句1つ言いませんでした。
黙って、一人で耐えて、やりくりして、「このお金が、一番有意義なお金なんだ。私たちにできる唯一の親孝行なんだ。」と言い聞かせ、主人に対してもそう言いつづけました。

それは、自分がしっかりと腹をくくって結婚したからです。
だから、何があっても誰かの責任や何かの責任にせず、自分の中でしっかりと乗り越えていけたのです。
また、主人も私の気持ちを理解し、しっかりと対応してくれたからこそ今までやってこれたのです。
おそらく、主人が理解をし、私を労ってくれなかったら、家庭は崩壊していたでしょうね。

彼と結婚したいなら、彼と腹を割って話し合い、彼の考えや言い分を聞いた上で、それをあなたがどこまで受け入れ、互いにどこまで歩み寄れるかを判断してください。
そして、結婚したなら、何があっても互いの責任にせず、相手を責めたりせずに、前に進む道を一緒に見出すことに全力を注げるようにしてください。

今の状況は、互いに自分の気持ちを主張しているだけで、歩み寄りや擦り合わせということが出来ていない状況です。

結婚して1つの家庭を築きたいなら、あなたも血が滲むほどの努力をして、彼も血が滲むほどの努力をしなければいけません。
結婚とは、そういうものだと思います。

最後は、誰と結婚しようが、あなたの覚悟次第です。

どんなに経済的に裕福で、性格も良く、家柄も良い男性と結婚するとしても、1分先の将来は分からない以上、あなた自身にしっかりとした覚悟がないと結婚生活なんて続けられません。

相手の家庭状況を知り、受け入れることは、あなたもおっしゃっておられるように大切なことですが、彼の家庭の状況をあなたに伝えることが出来るのは、彼だけしかいないでしょう。

あなたは、「母子家庭」を理解することはないのです。
「彼の家庭」「彼の母親」「彼の...続きを読む

Q母子家庭で育った男性とデートしています。

母子家庭で育った男性とデートしています。

20代後半女性、相手の男性は20代半ばです。お互い学生(彼は就職活動中)です。いろいろ話していくうちに、彼が母子家庭で育ったことが分かりました。なぜお父様がいないのかは分かりませんが、「昔からそうだったので、僕にとっては特別なことではない」と言っていました。兄弟の話も出てきません(まだ知り合ったばかりなので、気にはなりますが、詳しくは聞いていません)。

彼が母子家庭育ちということで真っ先に思い浮かんだのが、私の母が以前、「母子家庭育ちの男性と結婚すると苦労する」と言っていたことです。男性にとって、母親という存在は特別だから、父親がいない場合、かなり強く慕っている場合が多い、それに付き合わなきゃいけないお嫁さんは大変、との理論だったと思います。

まだ付き合ってはいませんが、相手の方は私のことを好いてくれていると思います。私も、彼に惹かれつつあります。彼は日本の大学を卒業後、イギリスの大学院を卒業した努力家です。私よりも4つ下なので、少し若いなと思うところはありますが、今まで一生懸命生きてきた感じが伝わってきます。でも、母の一言が少し胸に突っかかって、もしかして私苦労するのかな?それってとても辛いのかな?と見えない将来の心配をしてしまっています。

私は東京出身で、地元にそのような排他的な風習がある訳ではないのですが、実際、母子家庭育ちの男性と付き合うこと/結婚することは大変なことがあるのでしょうか?もし、実際の話を聞いたこと、見たこと、経験したことがあったら教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

母子家庭で育った男性とデートしています。

20代後半女性、相手の男性は20代半ばです。お互い学生(彼は就職活動中)です。いろいろ話していくうちに、彼が母子家庭で育ったことが分かりました。なぜお父様がいないのかは分かりませんが、「昔からそうだったので、僕にとっては特別なことではない」と言っていました。兄弟の話も出てきません(まだ知り合ったばかりなので、気にはなりますが、詳しくは聞いていません)。

彼が母子家庭育ちということで真っ先に思い浮かんだのが、私の母が以前、「母子家庭...続きを読む

Aベストアンサー

少し気になったので、私の考えを言わせて頂きます。
あなたは、他の人の体験談を聞いて、起こりもしない事を、さも自分にも降りかかってくるように、思おうとするのは何故ですか?
彼とあなたの間には、まだ何も起きてはいないのに。
もし、彼が極度のマザコンだったとしても、母子家庭とは関係ないです!(断言します。)
母子家庭に対する非常な偏見を持っているとしか思えませんよ。

Q母子家庭の彼氏

彼氏のことで悩んでいます。
正しくは彼氏というより彼氏の母親のことです。

わたしには付き合って3年目になる1歳上の彼氏がいます。
とても優しいし、一緒にいて落ち着ける存在なので付き合えてよかったと思っているのですが1つひっかかることがあります。

それは母親の存在です。
彼氏は母子家庭です。それは付き合う前から聞いていて何の抵抗もなかったのですが、次第に疑問に思うことやびっくりするようなことがありました。

まずお母さんは運転免許などを入れるカードケースに彼氏の学生の頃の写真をいれている。
(彼氏にはお姉さんもいますがお姉さんや他の家族の写真は一切なし。)

始めてお母さんと会った日のことについて彼氏から後日聞いたのですが、お姉さんや親戚の人たちによると、絶対お母さんはわたしのことを反対すると思ってた。
(実際は悪い印象はなかったみたいです...。)

わたしの職場に来てわたしがどんな感じか確認したりもしたみたいです。
(彼氏もそのことを平然とわたしに報告します。)

またこんなこともありました。
付き合って間もない頃、彼氏の家に遊びにいった際、お母さんが突然部屋に入ってきて「今からお母さんの彼氏紹介するからご飯食べにいこう」と突然言い出したのです。
結局彼氏もお母さんの彼氏のことはよく思ってないらしく断りましたが、わたしは唖然としてしまいました。

自分の母曰くわたしが行けば息子も来てくれると思って言ったんじゃない?と言われましたが、もし自分の親がそんな行動とったら凄く恥ずかしいし、嫌です。

そんなこともあり彼氏のお母さんには苦手意識があります。

彼氏はゆくゆくは同棲もして結婚も考えていることを伝えているみたいで、そのことも了承はしてくれているみたいです。
しかし結婚した後のことを考えると恐いです。

わたしは遠回しに同居は嫌と伝えていているのですが、彼氏はその時になってみないとわからないといった感じです。

彼氏も彼氏で、知り合いの結婚式に出席した際、当然お酒を飲むので帰りどうするの?と聞くと普通に親に来てもらうと言ったのです。

彼氏曰くタクシー代がもったいないとのこと。
でもわたしは成人した男性が親に送り迎えしてもらうとうのにドン引きしてしまいました。

あとわからないことは自分で調べずお母さんやわたしに聞いたりすることが多かったです。

でも上記であげたことは指摘したら改善してくれました。

彼氏の家族は親戚をふくめ女性が強いイメージがあり、彼氏も逆らえない感じです。
わたしへの優しさもそういうところからきているのかと思うとなんだか複雑です。

わたしからしたらお互いが親離れ、子離れができてないように感じてしまいます。

世間的にはまだまだ若いといわれる年齢ですが、同級生には結婚して子供を産んでいる子もいるぐらいなので、結婚を意識することも増えました。

しかしどうしても彼氏のお母さんのことやこれからのことが不安でたまりません。

彼氏はこういった家族のことを除けば本当に結婚したら幸せになれる!と思わせてくれる人です。

なのでこのまま多少のことは目をつぶって付き合うか、別れるか迷っています。

みなさんはどのように感じられましたか?アドバイスお願いします。

彼氏のことで悩んでいます。
正しくは彼氏というより彼氏の母親のことです。

わたしには付き合って3年目になる1歳上の彼氏がいます。
とても優しいし、一緒にいて落ち着ける存在なので付き合えてよかったと思っているのですが1つひっかかることがあります。

それは母親の存在です。
彼氏は母子家庭です。それは付き合う前から聞いていて何の抵抗もなかったのですが、次第に疑問に思うことやびっくりするようなことがありました。

まずお母さんは運転免許などを入れるカードケースに彼氏の学生の頃の...続きを読む

Aベストアンサー

マザコンと言うより、息子を特に気にかけているように思います。

不思議な事に、家族であっても相性は存在し、扱いに差が出たりします。

多分、彼のお母さんは、息子の事は結婚相手に全て任せておけない性格
なのでしょう。

それで、同居すれば、もちろん煩わしい事も起こるかもしれません。

しかし、彼を独占しようとしても、母親には違いないのですから
アパートを訪ねてきたり、何かと干渉するに違いありません。

元はと言えば、母親が世話をしていた息子をあなたに取られるのですから
穏やかでいられる訳もなく、嫁と姑の関係は女の争いでもあります。

さて、今後どうするか?ですが、

彼は、マザコンで母親とべったりというタイプではないようです。
しかも、母親の提案をハッキリ断るなどの態度は、見所があります。

また、親に迎えに来てもらう件も、経済観念があると思えば頼もしいかも
しれません。

要は、同居しようが、別居しようが、あなたに対して気配りし、公平に
扱ってくれれば、立派な彼氏という事です。

所詮、他人の家に嫁ぐのですから、彼の家族との人間関係を無視は
出来ません。

最初から、同居は嫌というなら、彼も諦めた方が良いかもしれません。

彼の立場に立てば、彼の家族ともうまく対処して、皆から愛される
家族の一員になってほしいのですから、
それが出来ないと言えば、彼の心の負担が増える事になります。

幸い、お母さんはあなたを拒否してはいないようですし、あなたが
息子を任せられるほどしっかり、健康管理や家事が出来ると分かれば、
次第に干渉は少なくなる筈です。

いくら彼を愛していても、若いうちは何事も未熟なのですから、
年長者が傍にいる事は、助けになりあなたも勉強になります。

そうした事を、全く考慮せず、彼を独占したい理由で、同居を
拒むなら、”嫁ぐ”のは無理かもしれません。

嫌な事を避けていては、本当の幸せは得られません。彼に愛される為には
彼の望む通り、家族に溶け込む事が必要です。

あなたが云々より、最初に彼の意向を確かめて下さい。

彼の考え方を良く理解して、それでも従えぬ事が多いなら、彼と結婚しても
幸せにはなれないでしょう。

マザコンと言うより、息子を特に気にかけているように思います。

不思議な事に、家族であっても相性は存在し、扱いに差が出たりします。

多分、彼のお母さんは、息子の事は結婚相手に全て任せておけない性格
なのでしょう。

それで、同居すれば、もちろん煩わしい事も起こるかもしれません。

しかし、彼を独占しようとしても、母親には違いないのですから
アパートを訪ねてきたり、何かと干渉するに違いありません。

元はと言えば、母親が世話をしていた息子をあなたに取られるのですから
穏やかでいられる訳...続きを読む

Q母子家庭の男性との結婚

お世話になっています。

タイトルのような、母子家庭で育った男性と結婚するにあたって、なにか障害はありますか?
その男性と母親は現在は別々に暮らしており、将来もその母親と同居する必要はないとします。
女性の方は男兄弟がいて、特に家を継ぐ必要はないとします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

去年結婚しました。
旦那は母子家庭ですが、今のところ特に何も問題は無い気がします・・・・。
でも、色々心配されるお気持ちは分かります。

ただ、#1さんの離婚を安易にというのが少し気になります。
私の両親は離婚していて「結婚」という言葉に長年悩みましたが、
安易に考えるほど離婚は簡単なことじゃないと思います。
むしろ、同じ過ちは繰り返したくないから家族を大切に考えます。

Q母子家庭の女性との結婚

私は、29歳の男性です。
一つ年上の女性と付き合って3月程になりますが、結婚を考えています。

ところで、彼女の両親は彼女が中学生の頃離婚されており、
彼女は母親とお姉さんと3人で暮らしてきたそうです。

私の両親は非常に保守的で、一番思春期で大事なときに彼女の両親が
離婚されていることや、学歴の違い(私は大学院卒で、彼女は高卒)で
付き合いに反対されています。

私の家はごく普通のサラリーマン、彼女の家は離婚されたお父さんが中小企業の
社長さんだったりするなど、育ってきた環境の違いもあります。

当然、私は両親を説得するつもりですし、その自信もあるのですが、
正直、母子家庭の女性と結婚することをそんなに気にすべき理由が
わかりません。

将来的に、彼女のお母さんやお姉さん(お姉さんも結婚されていません)の
面倒をみることになるとか、そういうことでしょうか。
その程度のことであれば私は全然努力できると思っているのですが。

何か両親にここまで反対される母子家庭の女性との結婚で気になることが
あれば教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

20代前半の男子が2人いる親として、読ませていただいた感想を書き込みます。

まず、どんな親でも、親は親なりに、我が子ならこんなような人と結婚してほしい、という願望、希望、理想を持っているものだと思います。
あなたは院卒で、それなりの職業にもついていらっしゃるのでしょうから、やはり親は「それなり」の「つりあいのとれた」「無難な」お嬢さんと結婚してほしい…と思っていたと思うのです。
それなりとは、ここは私の想像ですが、4大か最低でも短大卒、両親がそろっているサラリーマン家庭…だったのではないでしょうか。
私自身はさほど保守的ではないと思っているのですが、やはりそのようなことは思います、それがお互いの家庭にとって「無難」だからです。
お互いの生育環境が違いすぎると、本人同士もそうですし、実家同士もこれから先付き合って行く中で、いろいろなことで意見の食い違いや勘違い、誤解、衝突が生じやすくなる可能性も否定できません。
生育環境からくる価値観の違い、というものも無視できません。
同じような家庭環境、生育環境だと、共通の認識というか(常識の部分が同じというか)苦労せずに話が合うことも多いです。

付き合って3か月とのこと。
まだおそらくお互いのご両親には会っていませんよね?
あなたも彼女のことを話だけした、という状況ですよね?
もし、私があなたの親なら、で考えました。
今書かれていることだけであれば、やはり私も賛成はできません。
彼女の母親と姉、この二人が持家に住み、しっかりした仕事について、自活しているか、が私はとても気になります。
離婚された父親とは経済的、日頃の関係はどのようになっているのでしょう。
もし、母親、姉が、パート、非正規採用等で、今の時点であなたの彼女の送金なり働きをあてにして生活してるような状況なら、結婚は反対です。
あなたは「私は努力出来ると思う」と言っていますが、親の立場からすると、かわいい大事なわが子が、今から、将来姑や小姑のために金銭的にも精神的にも支えなくてはいけないような結婚とわかっていたら、賛成する親はいないと思います。
自分は金銭的に困っていなくて、将来息子の世話にはならずとも、息子が相手方の家族のために日々稼いでいる、苦労している(たとえあなたがそう思わなくても)というのは心情的に愉快なことではありません。
彼女に男の兄弟がいて、結婚されていたら、まだ条件的には良かったかもしれません。
今はあまり想像できないかもしれませんが、将来親が年取ってきたとき、いろんな問題が降りかかってきます。
男として、法的にも、彼女の家庭を支えていく部分が、ふつうの家庭よりは出てくる可能性大だと思うので、今のご両親の心配、反対は無理もないことだと、私は思います。

彼女の親が離婚しているので、その後はそんなに裕福な生活はされていなかったのでは?と推測するのですが、サラリーマンと自営の違い、というのも、わからないではありません。
親戚に、大した自営ではありませんが、いわゆるサラリーマンではない家が何件かありますが、景気のいい時は大量な現金を手にするせいか、サラリーマンの私の実家ではしないような贅沢をしばしば目にしました。
子どもの頃の同級生の家庭に対しても、遊びに行ったりした時、やはり幾度となく、そう感じたことがあります。
親戚の中には、大企業勤務の親戚がいて、そちらの方が所得的に多いのでは?と子供心に思っていましたが、今思いだしてみて、その家はそういう「荒っぽい」というか「羽振りのいい」お金の使い方をしているとは感じませんでした。
人並みに、ごくごく堅実に生活している…が大抵のサラリーマンだと思うので、これが、たとえば、テレビで見たような、子供の誕生日にポ~ンと高級外車を送るようなご家庭でも、健康で働けるにもかかわらず子供の稼ぎをあてにして日々ギャンブルに明け暮れているようなご家庭でも困りますので、お互いの金銭感覚、金銭的な価値観というのも、生活していく上では大事なことです。
同じような家庭環境で育った…というのがやはりいろんな点で無難かな、と親としては思うわけです。
ふつう、とか大丈夫と思っていても、長い結婚生活いろいろあるわけですから…。
同じような価値観、経済観念を持ったお嬢さんなのでしょうか?

さて、結論としては、おそらく上記に示したような条件を持ったお嬢さんでも、たとえば「身長が…」とか「親戚が…」等、何かしら気に入らない、気にかかる点を挙げてくるのが親だと思った方がいいです。
もろ手を挙げて賛成…はほとんどない、結婚とはそういうものだ、と思った方が気が楽になります。
おそらく、少なからず、私もそうするだろう、そうなるだろうと思いますので。
が、えらそうに言う私自身は、結婚の時、特に反対はなかったのです。
これは、私たち夫婦はともに4大卒、両家が同じような堅実なサラリーマン家庭だった環境が大きいかもしれません。
(もしかしたら、あちらはもっと才色兼備なお嬢様が理想だったかもしれませんけれど…)
お互いの実家どうしは遠いですし、我が家からも遠いですが、両実家の関係は良好です。

まだ、付き合って3か月でしょう?
今、親として不安材料を心配するのはあたりまえのことです。
あなたたちの関係だって、まだまだこれからです、何が起きるかわかりません。
でも彼女の実家の状況があなたに負担にならないなら、逆に、母親一人で、立派に育ててきたことがわかったり、彼女自身が常識を持った人間で、人柄、人間性に問題ないなら、理解してもらえるように、時間をかけて親を説得していけばいいと思います。
この程度のことでめげていては、所詮あなたの気持ちがその程度だということでしょう。
すべてはまだまだこれからだと、私は思います。

20代前半の男子が2人いる親として、読ませていただいた感想を書き込みます。

まず、どんな親でも、親は親なりに、我が子ならこんなような人と結婚してほしい、という願望、希望、理想を持っているものだと思います。
あなたは院卒で、それなりの職業にもついていらっしゃるのでしょうから、やはり親は「それなり」の「つりあいのとれた」「無難な」お嬢さんと結婚してほしい…と思っていたと思うのです。
それなりとは、ここは私の想像ですが、4大か最低でも短大卒、両親がそろっているサラリーマン家庭…だっ...続きを読む

Q育った家庭環境にかなりの相違があるカップル

長文です、すいません。

付き合って2ヶ月になる彼女がいます。

僕は28歳で、彼女は23歳(5つ年下)です。

お互いの価値観について、
特に育った家庭環境の違いが将来的にどのような影響を及ぼすかについて、
質問したいです。


彼女はとても幸せな家庭で育ちました。
現在も彼女は何をしていても幸せそうです。
いつも笑顔でポジティブです。

僕は僕個人としてはとても不幸せな家庭で育ちました。
基本的に何をしていてもすごく楽しいという事はないです。
常に過去を払拭するために今があるという状況です。


彼女は、
順風満帆な人生を送ってきたと言いますか、
おそらくほとんどの方から見て、
幸せな家庭で育った人です。

ご両親は国際結婚で自身はハーフ、
容姿端麗、頭脳明晰、性格もよく友達もとても多いです。
全ての人に愛されてるのを常日頃から感じます。
もちろん実家は豪邸ですし、
大学も有名大学を卒業、会社も一流企業です。
3人姉妹の真ん中なのですが、お姉さん妹さんともにステキな人です。
彼女は周りに対する感謝を忘れません。
常に周囲の環境に対するリスペクトをしています。

僕から過去の恋愛の事を聞いたら、
今までフラれた事は1度も無いそうです。
普通の人が言うと自慢に聞こえるようなこんな話でも、
瞳が澄んでいて、いつも笑顔の彼女が言うと全く、
嫌味に聞こえず、むしろ自分が恥ずかしくなります。


僕は彼女とは全く正反対の家庭で育ちました。
父親からは
精神的にも肉体的にも性的にも虐待を受けて育ちました。
無視されたりも辛かったです。

父親は浮気癖も酒癖も悪く、
酔って暴れたりもあり、
僕が10代後半くらいからは、
母親は父親の機嫌を取る事に終始し、
子供の将来なんてどうでもいいといった状況でした。
家族で食事した記憶もないです。
楽しい記憶は何一つないです。
恐怖、憎しみしか記憶にありません。

父親は世間体を恐れて離婚だけは避けたかったのか、
お金だけは家庭に入れていたので、
僕は大学に進学しました。
その頃からおかしくなり遊び呆けてしまい、
6年かけて卒業しました。

なんとか就職できましたが、
年追うごとに心身のバランスを崩し、
フラッシュバックからの過呼吸、軽いアルコール中毒、
心療内科に通うようになり薬に頼る生活。
会社を休職したり、ズル休みを繰り返したりしています。
3つ年上の兄は引きこもりでニートで、
いつ自殺してもおかしくないと僕は思います。
兄弟に共通するのは父親に対する恐怖と劣等感と殺意だけです。

心療内科の件や、休職うんぬんの件や兄の事は
まだ彼女には言ってませんが、
家庭環境が悪かったという事は最近それとなく伝えました。
恥ずかしかったです。
とても情けなかったです。

彼女はおしゃべりなので、付き合って2ヶ月ですが、1ヶ月半の間は、
彼女が話すことを
「うんうん」「そっかぁ」と
イエスマンな感じで聞いていました。
最初は楽しかったです。

彼女の順風満帆な人生、
仲良しな家族の話、
自分の誕生日に家族パーティーをした話、
家族旅行の話、日常の楽しそうな話、
彼女の過去の事や今の事、
未来のビジョンについて、
聞くのが自分の事のようにとても楽しかったです。

しかし最近、10日~2週間くらい前から、
虚しくなってきました。
彼女の話を聞いてると劣等感が物凄く生まれ、
情けなく、
フラッシュバックのように自分の過去が思い出され、
作り笑顔で彼女の話を聞いている事に気付きました。

意を決して、

「いつも楽しい家族の話を聞かせてくれてありがとう。
けど、実はおれの家はあんまり仲の良い家庭じゃなかったんだ。」

と、暗くならない程度にサラっと言ってみました。
すると彼女は

「誰にだって色々あるじゃん。しょうがないよ♪未来を見て行こうよ。
あなたに大事なのは今とこれからでしょ♪」

と例によってとってもポジティブな事を言われました。

僕が
「いや、けどやっぱり消せない過去もあるわけだから・・・。」
と付け加えると
「じゃあ何があったか聞かせて♪私ポジティブだから何でもプラス思考に変えてあげる♪」
と彼女からきたので、
議論が平行線を辿るなと思ったので、
もうこの時は話をやめました。

これが1番最近自分の過去について彼女に話したエピソードなのですが、
なんといいますか、
あまりにも彼女自身が幸せ過ぎるため、
不幸な家庭というのが想像つかないと感じます。

まだ付き合って2ヶ月ですが、
彼女は僕となら結婚してもいいと言っています。
僕はイエスマンな所があるので、
「うん、ありがとう。おれもだよ」
と応えていますが、
正直、不安になってきました。

ここまで、自分に正直でポジティブで、
いつも笑顔で瞳の澄んでる人と出会った事がなく、
逆にこんな人と結婚できたら幸せだろうなと、
出会った当初は思っていましたが、
今は逆です。

順風満帆な人生を送ってきた人は、
同じように順風満帆な人生を送ってきた人と結婚した方が良いのではと思います。

彼女と会うたびに僕は劣等感でいっぱいになります、
恥ずかしくなります、
自分の人生を呪います。

僕のような不幸な家庭で、育った人間はいったいどのような人なら一緒になれるのでしょうか?
せっかくステキな人と出会えたのに、
自分の劣等感と自分の過去と戦う事になるだなんて本当に悔しいです。

彼女に一生懸命話して分かってもらう方が良いですか?

それとも僕に同情してくれるような人を見つけた方が良いですか?

僕と同じような不幸な家庭で育った人と付き合った方が上手くいきますか?
(これは共倒れになる気がしますが)

とてもポジティブで、綺麗で、頭も良くて
自分の人生に間違いがないと思ってる人と知り合えて、
優しい所が好きと言われて付き合えたのは嬉しいハズなのに、
なんだか自分がどんな行動を取れば良いのか、よく分からなくなってしまいました。

駄文、乱文で失礼ですが、
どなたか助言を頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

長文です、すいません。

付き合って2ヶ月になる彼女がいます。

僕は28歳で、彼女は23歳(5つ年下)です。

お互いの価値観について、
特に育った家庭環境の違いが将来的にどのような影響を及ぼすかについて、
質問したいです。


彼女はとても幸せな家庭で育ちました。
現在も彼女は何をしていても幸せそうです。
いつも笑顔でポジティブです。

僕は僕個人としてはとても不幸せな家庭で育ちました。
基本的に何をしていてもすごく楽しいという事はないです。
常に過去を払拭するために今があるという状況です。
...続きを読む

Aベストアンサー

さっそくお礼をいただきありがとうございます。

>女性は男性に頼りたいのが普通でしょうから、私のようなカップルのバックグラウンドの関係では相性は悪いのでしょうか?
 
相手の御両親から反対さえされなければ、あとはもうお二人だけの問題ですね。
私は、相性はバックグラウンドと全く関係ないと思います。

先ほどの回答で例に挙げた、家が貧しくて進学を断念した旦那さんの話ですが、実はそれ、私のいとこの話なんです。
女性側が私のいとこです。
家は下町で自営業を営んでいるのでお嬢様というものではありませんが、中学からずっと私立の女子校に通っていて、家族仲も良い楽しい家庭なので幸せな家庭で育ったと言っていいと思います。

旦那さんは先ほど回答したような状況ですが、いとこより9歳年上でしっかりした頼りがいのありそうな方ですよ。

それこそ私とは冠婚葬祭のときくらいにしか会いませんが、「貧しい家庭で育った」という感じは全く見えません。
気さくで社交的で明るい人です。
時々自虐的に「俺はも~貧乏だったから・・・」と言っていることはありますが、悲壮感やウジウジしたような態度は全く見えません。
新しい家庭を持ち、今はもう「過去は過去」、と思っているのではないでしょうか。

ただ一つ気になるのは、いとこの旦那さんは家が貧しいということはあっても親からの虐待はなかったと思います。

私はカウンセラーでもなんでもないので、何も偉そうなことは言えないのですが、親から受けた虐待を反面教師と受け取って、これからは彼女と幸せを作っていくことだけを考えることはできませんか?

育った環境は変えることはできず、コンプレックスを感じるのは仕方のないことかもしれません。
でも、こんなに完璧でいうことなしの素晴らしい女性に愛されてるのですから、ご自分の人柄、人間性、人格に対しては自信を持ちましょうよ!
彼女は今現在のgohappy0123さんを見て好きになったんですからね。

>自分の劣等感と自分の過去と戦う事になるだなんて本当に悔しいです。

育った環境はご自身で作ったものではないので、劣等感なんて持つ必要も、過去と戦う必要もないと思います。
彼女を愛しているなら、「彼女を幸せにしてみせる」という“未来”だけを考えて行動すればよいのでは?

>冠婚葬祭等は、私の場合は家族を呼ぶ事はまず不可能です。

これについてですが、冠婚葬祭に顔を見せないと、それはそれで「あそこのうちの人はなぜ来ないんだ」という人も出てくるものです。
普段から親戚付き合いの希薄な家庭はいいのですが、何かとうるさい親戚がいる家庭ではいろいろと厄介なこともありそうですね。

さっそくお礼をいただきありがとうございます。

>女性は男性に頼りたいのが普通でしょうから、私のようなカップルのバックグラウンドの関係では相性は悪いのでしょうか?
 
相手の御両親から反対さえされなければ、あとはもうお二人だけの問題ですね。
私は、相性はバックグラウンドと全く関係ないと思います。

先ほどの回答で例に挙げた、家が貧しくて進学を断念した旦那さんの話ですが、実はそれ、私のいとこの話なんです。
女性側が私のいとこです。
家は下町で自営業を営んでいるのでお嬢様というものでは...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング