【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

 月末で定年になります。前々からの夢であった、車で全国旅行をしたいと思っています。
 軽四輪車(ルークス/新車)を購入しました。この車は後部座席を倒すとフラットになると聞いたからです。1日おきに旅館と車内での宿泊でなるべく経費を抑えたいと思っています。
 もう年なので平らな寝床(場所)でなければ熟睡が出来ません。ルークスの後部座席の面積に合うような、また、フルフラットになるような空気調整式のマットが既製品であればお教え下さい。
 このような年寄りが一人で車中泊をしながら旅行するために参考になる「体験本」はあるのでしょうか。または、注意すべき点やこのようにすると快適な旅行が出来ると言ったようなアイデアがあればお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

マットではありませんが、ベッド用キットがあります。



http://www.metio.jp/rakuneru/bedkit_201108_roox. …


あとは専用ではありませんが、コンパクトカーにも使用出来る車中泊マットです。

http://item.rakuten.co.jp/auc-sovie-store/sfm-01w/


車中泊についてはいろんな書籍がありますので、参考にされてみてください。

http://www.amazon.co.jp/mn/search/?_encoding=UTF …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にして車本体には手を加えずに(改造せずに)旅行してきます。

お礼日時:2012/03/16 16:29

車の事は詳しくありません。



私の父は、車の運転が大好きで、母と二人で全国をまわろうとしていました。
残念ながら、すでに他界しておりますが、車でリーゾナブルに過ごせる宿は多く情報を集めました。

観光地でリーゾナブルに過ごせる宿について。
一人でも快適に宿泊できるところ。

全国のスマイルホテル。
特に、松本は観光拠点にありながらシングルで¥3,800で宿泊できるので、リーゾナブルに感じました。
朝食は無料でパンと飲み物がついているのですが、電子レンジやトースターもおいてありました。
http://www.smile-matsumoto.com/

箱根のパンシオン。
ユネッサン小涌園の敷地内にあります。
施設内に温泉もあり、朝食は系列ホテルのバイキングでだされているのと同じ焼き立てパンと飲み物が無料でついています。
冬場は、一人¥2,200円からと、かなりリーゾナブルです。
http://www.pensionhakone.com/

安曇野の、農家民宿「ごほーでん」。
訳ありプランだと、シングルで二食付き¥4,400から。
バイキングですが、地元の野菜を使った薄味の健康的なもので、コーヒーまでついています。
大王わさび園の入り口近くにあり、観光拠点としてはよい立地です。
http://www.0263826820.com/stay.php

全国のスーパーホテル。
多くは、温泉もあり、朝食付き。
清潔でリーゾナブルです。
http://www.superhotel.co.jp/
新潟のあらいSAにあるのは、高速道路のSAと道の駅が一緒になったもので、SAにとめて宿泊できます。
でも、ここは24時間営業の飲食店などもあるので、車で過ごすのに適しているところかもしれません。
http://www3.ocn.ne.jp/~eki-arai/1.html

草津温泉にあるスキー場。
夏は、駐車場に車をとめて、一夜を過ごしている人を多く見受けます。
トイレや水道が利用できるからで、正式には認められないのかもしれませんが、登山時に多くみかけました。

富士五合目。
ここも、24時間トイレや水道が使えて、活動できる場所です。

あと、全国のユースホステル、健康ランド・・・。
ユースホステルは昔ながらの大部屋で食事はおいしくないイメージがありますが、
長野の小布施、福島のアトマ、安曇野、八ヶ岳、会津、山梨のぶどう郷などはかなりきれいで個室もあり、食事もおいしかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただいて旅行したいと思います。

お礼日時:2012/03/16 16:23

長い間、お勤めご苦労さまです。



羨ましいです。

もう、車は購入されている様子ですのがフルフラットにするには前席を後ろ(普通)に倒してフラットにする方法と、前席・後席をフロント(前)に倒して、荷室も使ったフラットにする方法がありますが身長にもよりますが、後者の方が広く使えると思います。

何時から出発されるのか分かりませんが、車中泊は結構外気に影響されますので、装備はキャンプ用品を基本に考えて、エアマット+寝袋がいいでしょう。

アマゾンとかで購入できる物で大丈夫とは思いますが、一度専門店(登山などアウトドア用品店)で確認されるのが一番です。
コールマン製などは、それほど高額でなく使いやすいものもありますので、短期(今回の利用数ヶ月)であれば十分ではないかと思います。
いざとなれば、どこでも購入可能なものです。

キャンピングの専門書も幾つもあります。(雑誌もあります)
書店で色々探してみるのも楽しみのひとつと思いますので、事前準備の楽しみで探してみては
もう検索されているでしょうがネットにも、体験記(ブログ)も多くあります。

きっと、ドライブ以外の目的もある事でしょうから先々の思い出になります。
記録と言う意味でも、ブログなどに記録されるとご家族も安心できるでしょう。

ご旅行楽しんでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。車本体には手を加えずに(改造せずに)エアーマットや寝袋にくるまって旅行してきます。ブログは既にやっているので、行く先々でアップしたいと思います。

お礼日時:2012/03/16 16:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセレナ(C26)での家族4人の車中泊について

家族で車中泊経験のある方にアドバイスいただきたくて、書込みいたします。

 今度、家族4人(大人2人、小学生2人)にて、深夜の高速道路移動に伴い、車中泊(1泊)を検討しています。
車は、セレナ(C26系)です。
2~3列をフルフラットにし、そこにマットを引き、3人(大人1・小学生2)寝て、助手席のシートを倒して、1人(大人)が寝れば、4人で行けるのではないかと想定しています。
場所は、高速道路SAで、仮眠程度、車内での食事等はなしで想定しています。
季節は秋です。(調子が良ければ、春もありかな?)

 そこで、ご相談です。
○2~3列シートに引くマットは、どんなマットがよいでしょうか?
  車中泊で情報確認しましたが(HP上)、いいものは結構値段がします。
車中泊は全くの初心者ですし、これから車中泊をするかもわからないので、車内泊への投資額は少しでも減らしたいです。
ただ、やはり車内は少しでも快適に寝たいと思うので、マットは最高でも1万円までなら投資してもいいかなと考えています。
その価格帯を考えると、エアーマットか低反発マットかな、と自身では思っていますが、商品のアドバイスや何かいいアイディアなどがありましたら、お教えください。

○室内から目隠しをする必要があると思っています。カーテン、サンシェードどちらが良いのでしょうか?
  フロント部分については、既製品のオーダーサンシェードを投資したほうがいいのか悩んでいます。
それ以外は、ハンドメイドがやっぱりお金がかからないかな?と思っています。
(リアなどには、納車時にスモークを貼っています)

○助手席で休むのは、助手席などに使う、ショートクッション(車内泊用)を利用します。それに加えていいアイディアなどがあったら、教えてください。

何分、家族での車内泊は、はじめてなので、他に注意点などありましたら、教えてください。

家族で車中泊経験のある方にアドバイスいただきたくて、書込みいたします。

 今度、家族4人(大人2人、小学生2人)にて、深夜の高速道路移動に伴い、車中泊(1泊)を検討しています。
車は、セレナ(C26系)です。
2~3列をフルフラットにし、そこにマットを引き、3人(大人1・小学生2)寝て、助手席のシートを倒して、1人(大人)が寝れば、4人で行けるのではないかと想定しています。
場所は、高速道路SAで、仮眠程度、車内での食事等はなしで想定しています。
季節は秋です。(調子が良ければ、春...続きを読む

Aベストアンサー

No.2の者です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。

再度言いますが、エアマットは止めた方がいいです。
確かに厚いエアマットならば、シートの段差を吸収してくれるでしょうが、
車内で膨らませるのも、空気を抜くのも困難ですよ。
それにエアマットの厚みの分だけ、天井が低くなりますから、
動きづらくなりますよ。
家で空気を入れていったとしたら、今度は置き場に困ります。
車内泊の基本は、いかに荷物をコンパクトにするかです。

ふとんがなければ、赤ちゃん用の敷き布団を買ってはどうでしょう。
ディスカウントとかホームセンターに行けば、
それほど高いものではないと思います。
ふとんは肩からお尻くらいまであればいいので、
赤ちゃん用のもので、大人でも間に合うと思います。
それをふたつ敷けば、大きさもちょうど良いと思います。
使わない時にはとってもコンパクトになりますからいいと思います。

毛布やブランケット、クッションも箱にまとめておくといいです。
前にも書きましたが、これらは多めに持って行った方がいいです。
一番の問題はいかに寝る面をフラットにするかという事なので、
上手い具合に組み合わせて、フラットな面を一度作ってみてください。
寝る面が斜めになっていたり、凸凹があると眠れませんから。


僕も子供が小さい頃には、いろいろと考えましたから。
使わないで置いてあるエアマットを差し上げたいくらいです。
これはほんとに大失敗でしたから。結構高かったのに。

家族3人は車内に寝かせて、自分は1人用のテントに寝ようかとか、
運転席と助手席に大きな布団を折って置けば、1人寝れるかもとか、
いろんな事を考えましたよ。
結局家族4人は数回やって挫折しました。
妻を除いた、子供と3人なら全然大丈夫なのですけどね。

いろいろと工夫するのも楽しいので、頑張って下さい。

あと、100円ショップとかで売っているS字のプラスチックフックは便利です。
帽子や携帯、洗濯物や、その他いろいろ掛ける事ができます。

No.2の者です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。

再度言いますが、エアマットは止めた方がいいです。
確かに厚いエアマットならば、シートの段差を吸収してくれるでしょうが、
車内で膨らませるのも、空気を抜くのも困難ですよ。
それにエアマットの厚みの分だけ、天井が低くなりますから、
動きづらくなりますよ。
家で空気を入れていったとしたら、今度は置き場に困ります。
車内泊の基本は、いかに荷物をコンパクトにするかです。

ふとんがなければ、赤ちゃん用の敷き布団を買ってはどうでしょう。
...続きを読む


人気Q&Aランキング