[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

こんにちは.
先日生命保険を解約したのですが,保険料を返してもらえず困っています.

解約を申し出て,解約の書類を提出したのが月半ばだったのですが,「その一日前に団体払いの給与天引き分が引き落とされているので,当月の保険料は返還できない」という説明を受けました.

保険料はその「ひと月」分に支払う物と認識していますので,月半ばでの解約なら充分返してもらう余地があろうかと思うのですが,「団体払いの場合は引き落とされた時点で当月の保険契約が為されたものと見なし,途中で解約してもその月の保険料は返せない事に決まっている」との一点張りで,返してもらえそうにありません.

そもそも,その「団体払いの場合の取り決め」云々について,書面はもちろん存在しないし,契約時一切説明も受けていないので,‘引き落としの日にち’や,‘いったん引き落とされたら返せない’など全て初耳です.契約者に全く説明していない,そんな一方的な「取り決め」に従う義務もないのではないかとも思うのですがどうなのでしょう?
(そんな取り決めを知っていたらもう少し早く解約に出向く事もできたわけですし)

このままだと一月分損をしてしまい,悔しいのですが,どうにかして取り返すことはできないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 必ずしも全ての生命保険会社が同じ運用規定とは限りませんが、団体扱い契約にしても個人契約にしても基本は変わりません。

解約については生命保険会社の本社で受け付けた日(厳密には到着日ではない)を解約日とし、解約返戻金についてはその受付日までの既収回数(既に支払った保険料)で算定します。引き落とし日については多くの保険会社が27日(金融機関が休みの時は翌営業日)頃としています。
 ですから、保険会社と契約者の間で書類がもたもたしていると、引き落とし日を過ぎて返還されないことにもなります。

 このような引き落とし日直前での解約手続きでご質問のようなトラブルは非常に多いのが事実です。
 しかし、契約者が当然知っていなければならないことは「契約のしおり」または「約款」に記載されているということになっており、しかも、契約申込書へは申し込みのための捺印箇所と「契約のしおり・約款」を受け取ったことを確認する捺印箇所の2箇所があります(1個所で兼用されている場合は申し込みと同時に契約のしおり・約款を受領したことを意味する文言が併記されている)。
 
 以上のことから、法的な手段を用いても「一方的な取り決めは無効」であるとか「説明を受けていない」と主張するのは困難と思われます。残念ですが、引き落とされた分の返還はほぼ絶望的といえます。

 最近は、このようなトラブルの増加に関連し、契約時に重要事項を説明する義務をより明確化して、保険募集従事者へコンプライアンス(法令遵守)の徹底を図っています。トラブルの減少につながればよいですが、実際のところはどうでしょうね。もちろん、無面談募集は不適正行為として保険業法上の行政処分や指導の対象となりますから、そのような事実があれば、挙証して不正を告発することもできるでしょう。
    • good
    • 1

 生命保険会社の場合は、入金処理がされたかどうかによって変わります。


 団体の場合直接保険会社に保険料が入りますので、その時点で入金処理がされて返金できなくなります。
 銀行引き落としの場合、月内の解約なら返金なんて話がありますが、そうではなく保険会社の入金処理日が関係します。ですから場合によっては月初でも保険料が戻ったり、月内でも保険料が戻らないこともあるのです。(最近の銀行は処理が早くなっているため)
 残念ながら今回は保険料が戻りませんが、解約返戻金にはその月の保険料が反映されています。
    • good
    • 0

確かにおっしゃる通りなのですが、結論から申しますと、他の回答者の方も言われているように、現在の規約上は無理のようです。

日払いの契約ならば解約以降の分は戻って来るにしても、「月払い」の場合では30日セットですから、残念ながら仕方ありません。これはレストランで食事をして、半分食べ残したから代金を半分返してくれ、とも言えないのと似ている道理かと思います・・もちろん、「返金いたしません」とレストランで予め説明はしてくれません。保険は何ら実感のないものですので、なおさら不条理な気がいたしますが、実感はなくても解約処理が成立するまでの間は有効に機能して、torounyさんを守っていたわけです・・幸い、何事もなかったわけですが。私の場合はそう考えることにして溜飲を下げました。規約が同じ会社の他の全ての人にも例外なく適用されるものである以上、あきらめないといけないみたいです。
    • good
    • 1

日本の保険の問題点です。


取り決めは契約成立後に送付された約款の受領で成立です。
約款に記載とおりですが専門用語、法律用語の羅列でわかりにくいです。
初回分の保険料を払って契約成立、約款の送付、約款を読んで意図に沿わないで解約、保険金の変換規定では変換額が無しになってる。
結果的に見ていない約款で、その通りの契約が成立している不合理があります。
自動車の保険もみな同じです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q解約月の保険料引き落とし

3月22日に解約手続きをしましたが、5日ほどかかるとのことでしたが、日にちの関係で28日に解約返戻し金が振り込まれました。しかし同じ日に、3月分の保険料も引き落とされました。この保険料は、戻ってこないのでしょうか?うまく保険会社に1月分払わされたんでしょうか?解約処理時に引き落とし停止処理の用紙などは書きませんでしたので、どうなるでしょうか?こちらから申し出なければ返してもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

No5で回答したものです。
だとしたら間違いなく還ってきますね。
4月中には間違いなく。念のため通帳を確認してください。
もし、4月中に返金なきときはコールセンターにありのままを述べてください。

Q解約日は指定できる?

いつもお世話になってます。
そんなの担当の保険屋に聞けば~~などと仰らず教えてください。
5年ほどまえに入った保険ですが今回解約する事にしました。
全く違う会社の保険に入る事に決めたのですが、新しい保険の効力が3月1日からの予定です。
そこで、今入っている保険を3月1日で辞めたいのですが、前もって保険のおばちゃんに言っておけば大丈夫なんでしょうか?
それと、保険料って日割りで計算してくれるんでしょうか?
ちょっと、最近担当のオバチャンの事を信用出来なくなるような事がありまして。。。
ごまかされるのはイヤだなぁと思ったので・・・
宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

>新しい保険の効力が3月1日からの予定

 新しい保険に加入するにあたって書いた申込書の(健康)告知に嘘がなかったり、健康状態が万全であれば、『保険会社があなたの保険を引き受けますよ』と承諾してから(いつ承諾されたかどうかは、新しい保険会社の担当に聞いてください)『保険料を払った時にまでさかのぼって』保障が適用されますので、健康に自信があり、引き受けてもらえる事が確実であれば、極端な話、保険料を払えばいつ解約しても同じです。
 3月1日から効力開始に(形式上)しているのは、保険会社の事務手続きの都合上です(一応、新しい保険会社に確認をとってください)。


 また、3月1日に解約が間に合わなかったとしても、前の保険会社には保険料を払わなければいい(口座をカラにしておくなど)のです。
 保険料を払わなくなってから約2ヶ月間(会社に確認必要)は猶予期間で保障されているため、ゆうゆうと解約手続きをやってください。
 『解約用紙がない』などと嘘を言ったり、訪問すると言って来なかったり・・・などと、ゴネて、なかなか解約させてくれないと思います(笑)ので、余裕を持って早めの解約申し出を。


>保険料って日割りで計算してくれるんでしょうか?

 されません。
 なお、年払保険料を月割りもしません。

>新しい保険の効力が3月1日からの予定

 新しい保険に加入するにあたって書いた申込書の(健康)告知に嘘がなかったり、健康状態が万全であれば、『保険会社があなたの保険を引き受けますよ』と承諾してから(いつ承諾されたかどうかは、新しい保険会社の担当に聞いてください)『保険料を払った時にまでさかのぼって』保障が適用されますので、健康に自信があり、引き受けてもらえる事が確実であれば、極端な話、保険料を払えばいつ解約しても同じです。
 3月1日から効力開始に(形式上)しているのは、...続きを読む

Q解約返戻金っていつ振込みされる?

生命保険解約しました。
朝日生命、終身保険。かなりいいときの保険で迷ったのですが、朝日生命に光が見えず・・・まあそれはいいのですが。
解約返戻金が結構ありました。
外交員さんは、1週間程度で振込みされます、といっていたのにもかかわらず、まだ振込みされていません。1週間たちました。
大体、どれくらいで振込みってされるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ。ご無沙汰です、やはり解約されたんですね。

知り合いに朝○生命出身の代理店経営者がいてるのですが、以前その人が言ってた事は 各種請求に対して事務方が規定通りの日数で処理しない(出来ない)ような事を言ってました。部内的にも結構大変(むちゃくちゃ)らしいです。

おそらく担当者が一週間ぐらいと言ったのは取り扱い規定上は間違いないと思います。担当者に言っても結局はらちがあかないので、一週間(5営業日)が経過したらお客様相談窓口に『どうなってるの?』と問いただしましょう。今風評を最も恐れていますので強い口調で申し立てればすぐに振り込まれるみたいです。

Qニッセイの保険を解約したいのですが・・・

今月中(4月いっぱい)に解約の意志を伝えても、6月いっぱいまでは保障はつづいてしまうのでしょうか。
すぐに解約というわけにはいきませんよね?だとすると。新たに他社の保険に入ろうと思うのですが、7月1日を契約日にすると重複がないということでしょうか。

保険に詳しくないので教えてください。

Aベストアンサー

もし次のプランが決まっているなら5月に入ってすぐにその保険の申し込み手続きを取ります。(契約日は6月1日となるでしょう)
その際には6月分の保険料を前払いで支払うことになります。
支払いが済んで、告知もして、申込書を提出すればその日が責任開始日となります。(もちろん告知に問題があって引受不承諾になったら無効ですが)
申し込み後、1週間程度で査定が終わり、無事お引受可能となったらすぐに解約手続きをとれば、5月分の保険料は一度口座から引き去られますが、あとで振り込まれるでしょう。
そうすれば2重払いもなく、5月分の保険料も戻ってくるということもあり得ます。
引き落とされるのが嫌だったら4月分の保険料を残高不足にしてしまい未納状態にするという手もあります。(保障は消えません)
仮に5月に申し込んだ保険が引受不承諾になったら5月末に日本生命に2か月分の保険料を支払えば全く問題ありません。
ただし他の口座引き落としにも影響が出る可能性があるのであまりお勧めはできませんが・・・
それから通販では上記のタイミングで契約を成立させるのは難しいですのでお気をつけ下さい。

もし次のプランが決まっているなら5月に入ってすぐにその保険の申し込み手続きを取ります。(契約日は6月1日となるでしょう)
その際には6月分の保険料を前払いで支払うことになります。
支払いが済んで、告知もして、申込書を提出すればその日が責任開始日となります。(もちろん告知に問題があって引受不承諾になったら無効ですが)
申し込み後、1週間程度で査定が終わり、無事お引受可能となったらすぐに解約手続きをとれば、5月分の保険料は一度口座から引き去られますが、あとで振り込まれるでしょう。
そう...続きを読む

Q解約払戻金が振り込まれるまでの日数

保険を解約したら解約払戻金は、どのくらいの日数で口座に振り込まれるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

書類が到着して、5営業日というところが多いようですね。
保険会社のお客様商談室に問い合わせると教えてくれますよ。
ただ、この書類が到着してというのが難しいとろろで、
直接、本社(営業所ではありません)にもっていけば、規定の日数ですが、
営業→営業所→支社などの手順で書類を出したなら、それ相応の日数がかかってしまいます。

Q解約後に給料天引きされた場合

先日、某生命保険を解約しました。

支払いは給料からの天引きにしていました。
解約を給料日前日の24日にしたため、25日の給料日にいつもと同じように天引きされてしまいました。

この場合、天引きされたお金は戻ってくるのでしょうか?

今後の対応も含めアドバイスの程、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あなたの会社と保険会社の契約によります。
天引きの場合「団体契約」しているはずで、11月25日の給料で「10月分の保険料を控除する」場合と「11月分」の場合、「12月分」の場合があります。
これは保険会社から会社に対して天引きの明細が届き、これを元にして経理の処理をしますので、タイミングがずれることもあります。
引きすぎていれば、当然戻ってきますし、場合によっては来月も引かれる可能性もあります。
会社に確認してみてください。

Q生命保険(住友)を解約します。担当者を懲らしめたいのですが。。

住友生命のライブワンという商品(生命保険と医療保険がパックになったもの)
に5年ほど前から加入しております。
会社に来ていた外交員(今の担当者)の話を聞いて加入しました。
半年前までは、保険には入っていたものの「使う」という事象は
おこりませんでした。
しかし、半年前(3月)に風邪を拗らし肺炎で入院となってしまい
はじめてその保険を使う時が来ました。

加入していた商品が悪かった&自分の勉強不足もあるのですが、
保険に加入していればほとんど手出しが無い状態で病気を迎えられる
というふうにイメージしていたにも関わらず、ほとんど給付金が
下りない事態となってしまいました。手出しの方が断然多い
出費となりました。

そこで初めて保険を勉強しないといけないと思い、保険の窓口のよう
なところに行き、勉強を始めました。

それと同時ぐらいに、担当者に現在の保険の不満と保険を解約も
含めて見直すという話を持ち出しました。
その辺りから担当者の態度が一変し、話し方も急によそよそしく
なり、全ての手続きを自分では無くこれからはサービスセンター
に電話してくれと突き放されました。
(解約したければサービスセンターに電話したら出来るよ~みたいな)

保険の窓口で紹介してもらった保険の方が内容を理解できた上で
現在のものよりも格段に良いと思ったので、その時にその担当者
の態度に怒りにまかせて解約してやろうかと思ったのですが、
とある掲示板で、入院後は新しい保険に加入できない可能性が
あるから気をつけた方がいいと言われました。

また、その方から、普通は保険の担当者からその旨説明がある
との事でしたが、その話の中でも一切教えてもらえず、その
後も電話等一切かかってきておりません。

そういう事って説明するかどうかは担当者によるところなんでしょうか?
社内で解約の意志がある人にはその説明をする事となっていても
よさそうな事項だと思うのですがどうなんでしょうか?
どうも、分かっていてやったのではと思います。
言い方悪いですが、こちらをはめようとしてというか・・。

でその話を聞いて今でも住友に加入しているのですが、
これは予定に無かったのですが、今回目の手術を受けることに
なり給付金を請求することになりました。
もちろんサービスセンターに電話したのですが、
そのサービスセンターの方が担当者にも連絡がいくようになっております。と言われたのに案の定、電話の一本も無い状態です。

肺炎から半年が経ち、そろそろ新しい保険にも加入できるので
住友を解約したいと思っているのですが、正直言ってこのまま
素直に辞めてしまうのがどうも府におちません。

最後ぐらいその担当者を懲らしめて辞めたいと思うのですが、
どのようにしたら担当者に痛い思いをさせられるのでしょうか?

1.まず私が解約したことで担当者にペナルティみたいなものがあるのでしょうか?

2.解約する際、態度が一変したこと、新しい保険に加入できない可能性がある説明が無かったことを、担当者の上司等にクレームを
入れる事は効果がありますか?


それ以外にもギャフンと言わせられる方法を教えていただけないでしょうか?

住友生命のライブワンという商品(生命保険と医療保険がパックになったもの)
に5年ほど前から加入しております。
会社に来ていた外交員(今の担当者)の話を聞いて加入しました。
半年前までは、保険には入っていたものの「使う」という事象は
おこりませんでした。
しかし、半年前(3月)に風邪を拗らし肺炎で入院となってしまい
はじめてその保険を使う時が来ました。

加入していた商品が悪かった&自分の勉強不足もあるのですが、
保険に加入していればほとんど手出しが無い状態で病気を迎えられ...続きを読む

Aベストアンサー

解約してしまえば担当者の成績が下がりますから懲らしめにはなるでしょうが、今の時点(手術の予定)では難しいですよね。
やはりクレームを入れて、担当を変えてもらうのが良いと思います。サービスセンター(苦情受付)に言うのが良いかと。所属部署の上司でもいいかもしれませんが、生命保険会社の場合上司より現場の担当の方が強かったりするので…

Q解約後の保険料の引き落としについて

先月、生命保険の解約をしました。
後日送られてきたハガキによると解約日は3月20日ということでした。
じつを言うと2月分の保険料が残高不足のため引き落としができておらず3月27日に2か月分一緒に引きおとされるはずでした。
3月20日に解約完了したはずなのに、27日に保険料がひきおとしされるもんなのでしょうか?

ケチくさい話だと私自身もおもったりするのですが、新しく入った保険会社の方が、「2ヶ月間は保険料を払わずとも保険はきいてるので、その間に新しい保険会社の審査を受けてOKとなった時点で今の保険は解約すればいいよ。解約してしまえば先月の分の保険料もとられることないし」といわれてたので、そのようなつもりで動いていたのですが・・・。

3月24日に解約金が、保険料引き落とされてる口座に振り込まれていたため通帳にも2か月分の引き落としできるだけの金額は入っていました。あと、特に銀行に行って引き落としストップの手続きもしてはいなかったのですが、解約日よりもあとの27日に2か月分の保険料が引き落とされていました。
私的には、「なんだか(新しく契約した保険会社のおばさんの)言ってることと違うなぁ」と、ふに落ちないところもあったりで・・・。
直接保険会社のほうに電話してみようかと思いましたが、「いいえ、27日の分はその分で払ってもらいます!!」とキツク言われたら嫌だなぁと思ってしまったので、その前に一度保険に詳しい方からアドバイスいただけないかと思いまして。。。
どうぞよろしくお願いします。

先月、生命保険の解約をしました。
後日送られてきたハガキによると解約日は3月20日ということでした。
じつを言うと2月分の保険料が残高不足のため引き落としができておらず3月27日に2か月分一緒に引きおとされるはずでした。
3月20日に解約完了したはずなのに、27日に保険料がひきおとしされるもんなのでしょうか?

ケチくさい話だと私自身もおもったりするのですが、新しく入った保険会社の方が、「2ヶ月間は保険料を払わずとも保険はきいてるので、その間に新しい保険会社の審査を受けて...続きを読む

Aベストアンサー

解約後に保険料が引き落とされることはあります。
それは、保険会社から銀行への自動引き落としのストップの連絡が間に合わないときです。
通常、銀行への連絡は1ヶ月ほど余裕がないとなりません。
ただ、解約後に引き落とされた保険料は、その後返金されるはずです。

そういった説明(上記に書いたような説明)は保険会社からはなかったですか?

なかったとしたら、保険会社に確認されたほうがいいですね。

Qいくら何でも高すぎ!ライブワン保険料

夫が独身の時に加入した生命保険です。
住友生命のライブワン三年ごと利率変動型積み立て終身保険です。
現在毎月23780円払っています。
これでもかなり高いと思っていたのですが、先日契約書を良く読んでみると、この払込保険料は
加入時~2011年までは23780円、
2011~2021年までは45146円
2021~2027年までは93387円
2027~2032年までは93422円
と驚くような価格アップがあるのです。
終身保険だから高くなるのは当たり前だと思っています。しかし色んな安い保険会社が出てきている近頃でこの保険料の額って・・・。
夫はこういうものに大変無頓着で、言われたら言われたまま払っちゃう人なのです。
この保険に入ったのも、職場に入ってくる業者つながりで、まだ保険に入っていなかったし、ひとつぐらい入っておくかな~という気分ではいったそうです。
この通りの金額を普通に貯金していく方が損をしないで良いのではないか?と思うのですがどうでしょうか・・・。
やはり見直しをするべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
住友生命のライブワンは、一般の方には大変分かりづらい仕組みになっております。
また、終身保険と書いてあっても、終身にならないケースもありますので、一度専門家(FPなど)に見てもらうと良いと思います。

私もライブワンの分析依頼は、結構頼まれましたが、このサイト上で説明するのが難しいです。

ただ、ご相談の内容から推測すると、独身時代の保険料(6年前)が23780円ですので、ある程度は積立に回っているような気がします。
恐らく、3年後くらいに今の保険を下取りにして、新しい契約を迫ってくる可能性もありますので、見直し等は早いほうが良いでしょうね。

Q生命保険の解約に時間が・・・

今日今まで加入していた生保を解約しようと電話をしました。
加入する時の営業の人は同じ町内に住むおばちゃんで、直接かけても、すんなり解約できないと思い本社サービスセンターに直接電話をし、解約してくれるよう言いました。
すると「わかりました。後日担当者の方から解約についてのご連絡をいたしますのでお待ち下さい」と言われました。
『担当者とは誰ですか?』と聞くと「○○です」と、私を勧誘した営業のおばちゃんの名前を言われました。
それなら最初から直接すればよかった・・・と、電話を切ってすぐに
担当者に電話しました。
そして解約の旨を伝えると「本社に確認してから連絡します」と・・・
『先程本社のサービスセンターに電話しました。担当者から連絡させるということだったので直接電話したんです。12月分の保険料は払いたくないので今月中に解約の手続きをして欲しい』と言うと
「できるだけ、そうなるように本社に言ってみるけど・・・すぐに解約できるもんじゃないからもう少し待って欲しい」と・・・
「12月中ごろまでにはしてあげたいと思ってる」とか・・・

正直、解約をさせないようにもしくは考え直させる為の時間稼ぎだと思うんですけど、地元のおばちゃんだけに強く言えなくて一旦は電話を切りました。
本来、解約の手続きってどれくらい時間がかかるものなんですか?
27日に来月分の保険料が引き落とされるんですけど、引き落とされたとしても返金されるよう今月中には解約したいんですけど、無理なんでしょうか?

こういう場合どうすればすんなり解約できるのかアドバイスお願いします。

今日今まで加入していた生保を解約しようと電話をしました。
加入する時の営業の人は同じ町内に住むおばちゃんで、直接かけても、すんなり解約できないと思い本社サービスセンターに直接電話をし、解約してくれるよう言いました。
すると「わかりました。後日担当者の方から解約についてのご連絡をいたしますのでお待ち下さい」と言われました。
『担当者とは誰ですか?』と聞くと「○○です」と、私を勧誘した営業のおばちゃんの名前を言われました。
それなら最初から直接すればよかった・・・と、電話を切っ...続きを読む

Aベストアンサー

補足についての回答ですが、
書類は送付できます。どんな書類でも。
貸付も配当金払出も、もちろん解約もです。

仮に担当者が(東京)で、契約者が(大阪)だったとしたら
書類を持っていくわけにいきませんから、必然的に郵送となります。
訪問する理由も「解約防止」です。
解約理由で「保険料払込困難」「資金必要」がありますが、金銭的なことであれば契約転換(乗り換え制度)、貸付・(あれば)配当金払出などを薦め、解約防止。「他社乗換」に関しては諦める営業職員もいるようですが、
上回るベテランは自社の商品をまた勧めてくるというのが特徴です。
一般的に何もいえなくなるのは「他社乗換」ですが、
あれこれ言われるのが嫌だと思いますので、「必要性がない」とでも言って無視です、無視。

あとは、住所のご変更があったとのことですが
まず、住民票は必要はありません。
解約請求書に「現在の登録住所と相違している場合は記入ください」
という欄があれば、そこに記入すれば大丈夫です。
※各社手続き書類が異なるので断言はできませんが、私の会社ではそうなっています。
解約処理が完了すれば通知が発送されますが、記入していない場合は
旧住所へ発送されてしまいます。

公的書類が必要とするのは、改姓・改名があったときなどですので
住所変更だけであれば必要はないので安心してください。

私がいうのもなんですが、営業職員は自分のことしか考えてませんからね・・・
解約や保全は金にならんのは、後回しです。
それが現状・・・。
新契約のときは、サッサとするくせにです。
だから、保険会社は嫌われるんですよね(;´Д`A ```
放置するからクレームになり、信用がなくなる。
悪循環です、全く・・・。

あ、また愚痴です。
これからまた保険に加入するときがあると思いますが
慎重に選んで加入してくださいね。

補足についての回答ですが、
書類は送付できます。どんな書類でも。
貸付も配当金払出も、もちろん解約もです。

仮に担当者が(東京)で、契約者が(大阪)だったとしたら
書類を持っていくわけにいきませんから、必然的に郵送となります。
訪問する理由も「解約防止」です。
解約理由で「保険料払込困難」「資金必要」がありますが、金銭的なことであれば契約転換(乗り換え制度)、貸付・(あれば)配当金払出などを薦め、解約防止。「他社乗換」に関しては諦める営業職員もいるようですが、
上回るベ...続きを読む


人気Q&Aランキング