この春から同志社大学に進学する者です。
私は昔からおおざっぱですが、大学に行ったら留学する!
という夢を持っていまして、受験勉強が終わった今、
大学のホームページをみて調べたり資料を取り寄せたり
しているのですが、いまいちよくわからず…

同志社へ入学したら詳しい説明があると思うのですが
私は英語が苦手なので、少しでも前から勉強したいんです。
でも具体的にどういうことをすればいいのかわかりません。

文章が乱雑でわかりにくいかもしれませんが、
聞きたいことは

同志社の留学制度はどういうものですか?
どうすればいけるのでしょうか?
また英語の勉強はどういったものをすればいいでしょうか?

の3つです。

質問が多くて申し訳ありません。
アドバイスいただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

同じ同志社大学の者です。



まず、質問者さんの留学の目的によります。
同志社大学は大きく分けて3種類の留学制度があります。

1.サマー(スプリングプログラム)
→春か夏に英語圏or非英語圏に行ける、およそ一ヶ月ほどの語学研修です。
 ※お金は自己負担(国によって変わりますが、30万~70万ぐらいの間でいけるかと)

2.セメスタープログラム
→夏から1セメスター(だいたい8月~12月ぐらいまで)の語学研修です。
 こちらは英語圏のみです。
 ※こちらもお金は自己負担(100万ほど)

3.派遣留学制度
→いわば、交換留学制度で、同志社大学の正式な交換留学生として、海外の大学に1年在籍します。
 国は英語圏or非英語圏どちらもあります。そして国のバリエーションが豊かです。
 ※生活費は自己負担ですが、授業料は同志社大学の授業料を納めているだけでいいので、お得です。
  私費留学の場合は、海外の授業料(200~300万)を負担しなければなりません。

選考の基準は、志望動機、語学のスコア(英語圏の場合、TOEFL,IELTSなど)、GPA(成績評価)になります。
上記の3つを総合評価して、審査されます。

入学前にできることといえば、やはり英語の勉強でしょうか。
TOEFLの勉強をすることをオススメします。
TOEFLにはITPとibTの2種類がありますが、ITPの方が簡単です。
ITPはリスニング、文法、リーディングの3部で構成されています。
ibTはリスニング、リーディング、スピーキング、ライティングの4部で構成されています。
留学経験がないのならば、幸い、ITPで出願できる大学もありますので、
こちらを頑張られるのがよろしいのではないかと思われます。(というか、スコアが上がりやすいです)

ざざっと書いてみましたが、いかがでしょうか。
もしわからないことがあれば聞いてください。

この回答への補足

丁寧にありがとうございます。
3つの中ではやはり派遣留学制度が良いのですが、その場合
どのように手続きをすればよいでしょうか?

TOEFLの本などを書店で探そうと思うのですが
ITPかibTか区別されていますか?

また私は極端にリスニングが出来ないのですが
留学の際にリスニングのテストなどありますか?

補足日時:2012/03/02 23:40
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。

しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです)
渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。
日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれますし、さらに、大学院に入る際にアメリカの大学からの推薦などももらえるので大学院への合格率もあがります。

そして、大学院から。大学院の合否に一番関係するのは実は研究。大学の卒業論文とか、何かの教授の元で研究をしているのならその成果など。日本の大学の制度がよくわからないのですけど、もし大学のうちに生物学の教授といっしょに何か研究などできたなら、編入よりかはかなり合格率が高かったりします。

さらに、無難なオプションが交換留学。慶応大学はけっこうアメリカの大学と提携がありますから、1年留学して、その大学の教授と仲良くなって、あらかじめ推薦状を書いてもらう。さらに交換留学中に生物の単位もとれますので便利だと思います。学費もかからないですし。

そうそう、学費のことですが、
最終目標は研究職、ということはポスドクをめざすってことになると思います。
普通に考えると、大学4年+マスター2年+PhD2年=8年後です。
留学するかどうかの前に8年分の海外学費が払えるか?って壁にもぶつかるかもしれません。
ただ、マスター以上の場合、TAや研究をすると学費がほぼ免除になります。
ですから、もし節約して留学したいのなら、大学卒業してから、の方がオススメです。

長くなってすみません。
私のオススメのオプションとしては、慶応入学→交換留学/編入→大学院です。
編入とか受からなくてもApplyするだけする価値はありますよね。

がんばれ!!

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれま...続きを読む

Q大学の休学留学、デザインの勉強

大学2年生で、これからの進路について迷っているものです。
なかなか相談できる人がいなくて、質問させていただくことにしました。
迷っている、というか、どうしたら良いか分からなくて悩んでいます。

今の時点で考えていることは
・大学3年生まではサークルと大学の勉強を一生懸命頑張りたい
・4年生で大学を休学して1年間の留学をする
・戻ってきてから1年間、5年生として大学に通いながらバイトをしてお金を貯める
・卒業後、昼間はバイトをしながら2年間デザインの専門学校に通う

というものです。
大手の企業に勤めることは難しくなると思いますが、小さなデザイン事務所で経験を積んで
最終的に海外でデザインの仕事をするのが私の目標です。
パッケージデザインや広告など、おもに平面的なグラフィックデザインの分野です。

両親は、わくわくすることをやって素敵な人間になれと言ってくれています。
お金の面なら多少は援助してくれるとのことでした。
ただ、留学に関しては、社会人になってから自分のお金で、海外の大学に留学するという
選択肢も考えています。

大学4年で休学して留学、帰ってきてから1年おいて専門学校、それから就職
というのはやはり難しいことなのでしょうか。

選択肢は
・大学4年に2年間プログラムのダブルスクールを始め、卒業1年後に就活
・大学4年で休学、留学。帰国後1年間、お金を貯めて、専門学校

専門職の世界は、才能の問題だと聞きました。
けれど、安定した総合職よりも好きな道に行きたいし、興味のないことを仕事にするなら
一生独身でも好きなものと生きていきたいです。
多分、今が一番真剣に自分と向き合わなくちゃいけない時なんだと思います。

長々しく、甘ったれたことを書いてすみません。
少しでも色々な意見を聞いて考えたいと思うので、アドバイスをいただけたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。

大学2年生で、これからの進路について迷っているものです。
なかなか相談できる人がいなくて、質問させていただくことにしました。
迷っている、というか、どうしたら良いか分からなくて悩んでいます。

今の時点で考えていることは
・大学3年生まではサークルと大学の勉強を一生懸命頑張りたい
・4年生で大学を休学して1年間の留学をする
・戻ってきてから1年間、5年生として大学に通いながらバイトをしてお金を貯める
・卒業後、昼間はバイトをしながら2年間デザインの専門学校に通う

というものです。
大手...続きを読む

Aベストアンサー

海外でグラフィックデザイナーをしています。

ntmさんの大学の専攻は美術ではないんですよね?
「最終的に海外でデザインの仕事をする」のが目標なら、
どこかで「美術関連の学位をとる」ことを優先して考えておくとよいと思います。
国にもよりますが、就労ビザ取得の際、職務に関連する学位は非常に重要です。

それもふまえて、私がもし学生時代(文系学部)に戻るならこうしたいな、
と思う選択肢を書きますね。

・在学中に、桑沢の夜間に通って卒業する。
・大学卒業後は、通信制の美大に編入し、仕事をしながら3年で美術学士をとる。

実際はどうだったかというと、
在学中は中途半端なDTPの学校に通い、就職して数年目に「やっぱりデザイン」と思い、
会社員のまま、夜間のデザイン学校&通信制の美大に通いました。
その後デザイン会社に転職して、海外に移りました。

通信制の美大は、途中で渡航が決まって退学したので、
学位取得には至りませんでした。
もう少し早く入学して、卒業したかったです。
(話はそれますが、通信制の美大は実に面白く有意義でした。おすすめです。
海外の大学の通信制をとるという手もありますよ)

美術留学も実はいちばんに考えたのですが、
かかる費用とその対価が見合わないと考え、諦めました。
おためしで海外美大の短期間のコースに行ってみて、
満足してしまったというのも理由です。
ntmさんも夏休みに行かれてみては?

おっしゃるように「留学、専門学校、それから就職」は不可能ではないです。
でも、大卒後にデザイン専門学校に2年も通うのは絶対にもったいない。
学校ばかり行って20代を過ごすのもムチャクチャもったいないです。
それなら仕事をしながら勉強を続け、経験を積み、
海外への道筋をつけていくことを考えたほうがいいです。

学窓はさっさと出て、働くほうがずっと楽しいですよ。
資格のいらないデザイン系ならなおさらです。

楽しんでがんばってください。

海外でグラフィックデザイナーをしています。

ntmさんの大学の専攻は美術ではないんですよね?
「最終的に海外でデザインの仕事をする」のが目標なら、
どこかで「美術関連の学位をとる」ことを優先して考えておくとよいと思います。
国にもよりますが、就労ビザ取得の際、職務に関連する学位は非常に重要です。

それもふまえて、私がもし学生時代(文系学部)に戻るならこうしたいな、
と思う選択肢を書きますね。

・在学中に、桑沢の夜間に通って卒業する。
・大学卒業後は、通信制の美大に編入し、仕事をし...続きを読む

Q海外の友人を日本に留学させるにはどうすれば。。。

こんにちは。
私の家でホームステイを考えているマレーシアの友人がいます。
数ヶ月から一年くらいの滞在を希望していて、日本語学校や大学に通いながら日本の文化や、日本語を学びたいらしいのですが、物価の違いもあり、金銭的な面で現状では厳しいです。何か奨学金制度や短期留学が出来る学校(東京近辺)などをご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?
もしくは、彼女は英語が出来るので、それを生かして留学生が働けるような場所はご存じないでしょうか?

些細な情報でもいいので、皆さんのお知恵をお貸しください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

有名な組織なので、すでにもうチェック済みかもしれませんが、「日本学生支援機構(旧日本育英会)」のサイトに、海外からの留学生向けに「日本留学の手引き」というページがあります。

こちらに、外国人が日本に留学するための方法がかなり詳しく書かれています。奨学金のある学校なども紹介されているので、参考になるかと思います。

参考URL:http://www.jasso.go.jp/study_j/sgtj.html

Qvへ留学に行きたいんですが、どうすればいいですか

日本へ留学に行きたいんですが、どうすればいいですか。
あたしは日本語科の学生です。日本語を勉強してからもう二年になりました。日本語を書くのはまあまあですけど、話すことはちょっと大変です。ですから、日本へ行って、もっともっと日本語らしい日本語を勉強したいんです。それに日本という国のきれいな様子が見たいで、日本の生活や風俗なども体験したいんです。
でも、日本の大学で日本語という学科がないそうです。ですから、日本の大学でどんな学科を勉強すればいいですかという問題に困ります。
それに、どんな形式で日本へいくのはいいですか。
あたしの大学には、日本語の交流生がないですから、日本へ行くと自分の力を頼らなければなりません。仲介によっていくと、たくさんのお金が必要ですが、自分の能力で日本の大学の試験に参加して大学院入ると、日本へ行ってから、たくさんの問題があるのは違いないです。それに日本に親戚や知り合いがいません。
そうですけど、日本大学の試験に参加したいです。仲介よりすこしお金が必要でしょうか。
高校時代に勉強したのは文科です。
二級日本語能力試験もパスしました。
今一級に備えているところです。
どうすればがいいですか。
どな大学が留学生を募集しますか。
みんなはあたしに教えていただけませんか。
間違いの所がたくさんあるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

日本へ留学に行きたいんですが、どうすればいいですか。
あたしは日本語科の学生です。日本語を勉強してからもう二年になりました。日本語を書くのはまあまあですけど、話すことはちょっと大変です。ですから、日本へ行って、もっともっと日本語らしい日本語を勉強したいんです。それに日本という国のきれいな様子が見たいで、日本の生活や風俗なども体験したいんです。
でも、日本の大学で日本語という学科がないそうです。ですから、日本の大学でどんな学科を勉強すればいいですかという問題に困ります。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

この辺のサイトを調べてみてはどうでしょうか。現在、日本のどこの大学でも留学生を受け入れていますので、あなたにあった学校が見つかるといいですね。

頑張ってください。

参考URL:http://www.studyjapan.go.jp/jp/toj/toj0301j.html

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報