コンピューター&インターネット > ソフトウェア > Microsoftアプリケーション
で間違えてNo.69354の質問をして、回答を頂いてそのときは納得したのですが、
ちょっと考えるとあることに気がついたので、質問致します。
(Windows9xシリーズ全てに言える事なので、最新OSのこちらに掲載します)

7つのvxdファイルがC:\Windows\System\vmm32.vxdに統合?されているので、
インストール時にコピーされなくて正解?と言うことですが、例えばvmm32.vxd
のファイルが何らかの原因で使用できなくなった場合は、当初コピーされるはずの
7つのvxdファイルに依存する部分が一斉におかしくなると言うことなのであれば、
やはり個々のvxdファイルをコピーしたほうが、クラッシュワージィ?性が向上し、
結果動作が安定すると思うのですが・・・どうなんでしょうか?

又、コピーする必要のないファイルなら、何故cabファイルによって供給されて
いるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

7つのvxd「だけを」統合している訳ではないようですよ。


機械の構成に応じてインストール時に結合されるっていうことらしいですね。

これらvxdってやつは、一般的にはアセンブラでつくられるものでして、個々のファイルは小さいってことは理解いただけると思います。
あとはディスク管理の都合やファイル読み出しの流れを考えれば、小さいファイルが「たくさん」(ヒトケタでは済まない数ですね)あるより、ちょっと大きなファイルが1個のほうが起動時間が短縮できると理解できると思うんです。

実際、vxdはそれぞれが重要なファイルでして、1個壊れる条件があれば、それだけでWin9xはクラッシュする可能性があるわけですし。

普段の起動時間と、もしもの場合を天秤に掛けた結果なのではないかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報