プロが教えるわが家の防犯対策術!

息子が金沢大学理工学域電子情報学類 と、同志社大学理工学部電子工学科に合格しました。
元々、金沢大学を第一志望としてきたのですが、京都に対する憧れもあり、ここにきてどちらに進学するか迷っているようです。

どちらの大学に進学しても、親元を離れ一人暮らしになりますが、4年間(6年間)の学費及び生活費については、最低限のものは私たち親の方で出せます。

また息子は、卒業後の就職のことは、どんな職業に付きたいとか、どこの地域で就職したいかなど、具体的なことはほとんど考えていないようで、漠然と大学院へ進み大手メーカーに就職できれば良いなと考えている程度です。

それぞれの大学に進学した場合の、メリット・デメリットなどを教えてください。

もちろん最終決定は、息子の意志に任せるつもりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 金沢大は移転後はひどい山の中にありまして、大学側も色々とその問題にはは頭を悩ませているようです。

一方同志社も京都市内に校舎があるわけではなく、地下鉄と私鉄で結ばれた京田辺市の近くに校舎はあります。京都での生活に憧れると落胆されるかもしれません。

 文系でしたら迷わず同志社をお薦めしますが、理系の学部ということで設備の充実ぶりからここは国立大学をお薦めします。大学院で名古屋大や京都大へ進学する道もあります。何より学費が安いのは魅力です。

 まあ、金沢は雪が多いのが難点といえば難点でしょう。しかしあと2年で新幹線も開通しますし、関西方面からも特急で2時間ちょっとです。学業優先ならやはり金沢大学でしょう。

この回答への補足

ご回答をいただいた皆さん、ありがとうございました。
息子とも話し合い、当初からの第一志望の金沢大学へ進学することにしました。

補足日時:2012/03/12 23:52
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり理系は、基本的に国立大学の方が設備も充実していて良いと言うことですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2012/03/08 18:26

文系でその2校で迷うというならわかりますが、


工学部ならノータイムで金沢です。

私は金沢と同レベルの国立大学出身ですが、
工学部電気系の友人は学部4年プラス院2年で
東芝やらパナソニックやら日立やらに就職していますよ。
そのレベルの国立大学の工学部プラス院2年まじめに研究して、
メーカーからお呼びがかからない時代が来れば、
日本という国自体がつぶれています。
もちろん、院は京大や阪大を目指してもOKです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

大学院卒業後の就職についてもご紹介いただき、参考になりました。

お礼日時:2012/03/12 23:50

「京都に対する憧れ」とありますが、具体的に言ってなんですか?



「京都大学に対する憧れ」なら理解できるのですが。

大学院で研究されるなら、国立大学のほうが設備も充実しているはずです。

「大学は勉強するところ」というのは建前ですが、本来、そうあるべきところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「京都に対する憧れ」とは、本人が、神社・仏閣や仏像に非常に興味を持っていると言うことです。
ご指摘の通り、学業とは関係のないことなので、学業を中心に検討したいと思います。

お礼日時:2012/03/08 18:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金沢大学のレベルについて

金沢大学って私立でいうと
MARCHや関関同立ぐらいの
レベルってあるんでしょうか?

就職はどのぐらいのレベルに匹敵するんでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
全国的に金沢大学とほぼ同じ位置づけと思われる広島大学卒です。

参考URLでも書きましたが、
就職活動中に東京までの交通費や宿泊料をケチらなかった同級生などは、
誰でも知っているメガバンクなどに結構な割合で就職しています。
東京や関西での就職活動のやりやすさ面、私大ならではの
就職部やOBのバックアップ(国立大学は工学部の教授推薦などを除いて、
大学が就職活動に世話を焼いてくれることはありません。)という点では
マーチや関関同立の方が上でしょうが、
個人で金と手間を惜しまなければ、首都圏や関西でも
就職面で広島大学がマーチより下に見られているとは
10年以上昔ですが私の就職活動時代に感じませんでした。

私自身が国立大学卒なので、ひいきはあるかもしれませんが、
金沢はMARCHや関関同立より上だと思います。
(中央法や同志社との比較なら迷いますが)

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7020273.html

Q同志社大学と明治大学とのどちらか二者択一

弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。
学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか?
両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。

弟はもともと経済系学部志望です。
同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。
また明治商は明治の看板学部で学内でのステータスは若干他学部より高いと聞いたことがあります。少ないデータで、根拠にもならないですがわたしの知人の両校のOBの人は同志社はやや育ちがいい感じで少しプライドが高い、明治は少ししみったれているが、インテリ臭さがないといった印象です。

わたしが彼にアドバイスしたのは、将来の就職を見据えたとき、東京の明治にいくってことは東京での就職に影響されることになるよ、ととりあえず言いました。まだ東京で就職とかUターンで地元に帰って就職とか全く想像つかないとは言っていましたが。

また、わたしは関西圏の事情には少し疎いので教えていただきたいのですが、京都の同志社にいくということは関西の中心である大阪の大手企業への就職へ影響されることになるのでしょうか?また関西大手企業の事情として、東京に本社機能を移転している企業が多いと聞いています。多数の会社の本社が東京に移転するということは、大阪で就職活動しても、事実上東京で働くことになるのでしょうか?あるいは全国展開の上場企業でも関西地域採用枠で関西圏中心の勤務などがあったりもするのでしょうか?

どうかアドバイスお願いします。

弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。
学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか?
両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。

弟はもともと経済系学部志望です。
同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。
また明治商...続きを読む

Aベストアンサー

同志社でも明治卒でもありませんが、某企業の人事部にいます。
就職を重視するなら結論はズバリ「同志社」でしょう。
No.9の方は一般的な知名度で明治を推してますが人事担当者にはそんなこと全く関係ありません。ついでに言うと「東京六大学」は単なる野球のリーグです。良く「東京の名門大学」の代名詞と勘違いしている方がいるのですが・・・。
確かに同志社に進んだ場合、西で就職する方がアドバンテージは大きいですが、同志社・関西学院あたりまでなら全国でも立派に通用しますよ。
当社は東京が本社ですが、採用には「西枠」があり、事務営業系なら関関同立あたりのイキが良いのがたくさん入社してます。
ある程度実力で採用が決まるのはもちろんですが、一般的に企業は厳しい学校ランクを持っていることを認識して下さい。私立大学で同志社より明らかに上と断言できるのは(学部によるが)早慶上智だけです。

Q北陸地方でハイレベルな大学

北陸地方、長野も含めるとどこの大学が一番レベルが高いのでしょうか?もちろん学部によって違うというのは理解しています。なのでいちがいには比較できないというのはわかりますが・・・信州大学か金沢大学あたりが一番レベルが高いような気がするのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

北陸地方の基幹的な大学というと金沢大だと思います。
新潟大も医学部を中心として、良い大学の一つだと思います。
太平洋側中心の国家開発のため日本海側に帝大は設置されませんでしたが、金沢大、新潟大とも旧制医科大学を母体とした旧制官立大学ですので、旧帝大に次ぐ格と実力を持っています。
旧制の母体校は、以下のとおりです。
金沢大:金沢医科大学、第四高等学校、金沢高等工業、金沢高等師範
新潟大:新潟医科大学、新潟高等学校、長岡高等工業
科研費ランキング、学術論文被引用数ランキングはその大学の実力を表す指標としては、受験偏差値よりも、良く実態を表すものだと思います。
主として理系分野ですが、これらのランキングは、旧帝大・旧官立大・その他新制大学の序列になっています。
私立大学で金沢大・新潟大以上または匹敵する大学は、慶応大・早稲田大位です。
その他、北信越地域では信州大学のナノテクファイバー研究、富山大の和漢薬研究など個別分野ではハイレベルな研究が見られます。
大まかな序列としては、金沢大・新潟大・信州大・富山大・福井大の順ではないかと思います。
北陸先端科学技術大学院大、長岡科学技術大、上越教育大などの単科大学は上記の総合大学とは設立目的も異なりますので、個別分野にて比較するのが良いと思います。
残念ながら、私立大学ではこの地域にハイレベルな大学は見あたりません。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/04/08042104/007.pdf

北陸地方の基幹的な大学というと金沢大だと思います。
新潟大も医学部を中心として、良い大学の一つだと思います。
太平洋側中心の国家開発のため日本海側に帝大は設置されませんでしたが、金沢大、新潟大とも旧制医科大学を母体とした旧制官立大学ですので、旧帝大に次ぐ格と実力を持っています。
旧制の母体校は、以下のとおりです。
金沢大:金沢医科大学、第四高等学校、金沢高等工業、金沢高等師範
新潟大:新潟医科大学、新潟高等学校、長岡高等工業
科研費ランキング、学術論文被引用数ランキングは...続きを読む

Q筑波大と金沢大

僕は、大学では電気・電子・通信工学を学びたいと思っているのですが、この2たつの大学の選択に悩んでいます。今は富山県に住んでいて、将来的には北陸の企業(北陸電力や富士通PFU)で働きたいと考えているのですが、筑波大と金沢大ではどちらがその進路をより可能に出来るでしょうか?
難易度的には筑波大が上で、出来れば難易度の高いほうを受験して合格したいという気持ちはあります。
少し調べた結果、筑波大では第3学郡の工学基礎学類、電気・電子量学主専攻。金沢大では電気電子システム工学科が僕の望むところかなと思いました。

かなりあてつけな質問で申し訳ありませんが、教えていただきたいです。

地元なので金沢大の方が就職的には有利かな、とか微妙にこの2つの大学では学ぶことが違うのでもしかして間違えた選択をすると進路に影響が出るかも、などと少し不安に思っています。出来るだけ多くの人からアドバイスを頂きたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。金沢大に通っています。工学部ではないですが…
北陸で働きたいのなら金沢大がいいと思いますよ。金沢大は北陸では就職に強いですし、地元なら就職活動もサポートしてもらえたりします。交通費も安くなりますし^^;
電気電子の先輩も、かなり重宝されると言っていました(北陸内での話ですが…)

工学部棟は山に移転したので通うのは大変かもしれませんが、とにかくすっごく綺麗です!
あと1年生のうちはみんな同じ場所で共通教育科目を受けるし、部活やサークルにはいる、生協委員などになるなどして、自分から行動していけばいろんな学部の友達ができますよ☆

とりあえずオープンキャンパスに行ってみて質問してみるのもいいんじゃないでしょうか?まとまりがなくてすみませんが、ぜひ後悔のない選択をしてください!

Q金沢大学or埼玉大学

前期金沢大学後期埼玉大学に出願して金沢大学に合格しました。
でも、試験の時に金沢は想像よりも田舎だと感じたのでこのまま金沢に行くか、後期で埼玉大学に行くか迷っています。
金沢大学は気候的な心配とあまり都会ではないので楽しくないのではないかという心配があります。
しかし、研究には魅力を感じます。
埼玉大学は東京が近いので楽しそうだし関東在住なので過ごしやすいと思います。
それぞれの大学の長所、短所を教えてください。
工学部機械工学です。

Aベストアンサー

金沢大は施設設備が大変充実しており、専門性の高い研究ができます。
研究室は少人数体制なので教授や他の学生と密に関わり合えますし、
興味のある分野をとことん突き詰められるのは大学として大きな魅力ですね。
就職に関しても先生や職員の方が親身になって相談に乗ってくださり、就職率も高いです。
ただキャンパスが山の上なので通学は少し不便かな。
バスは込みますし雪が降ると遅れます。石川はかなりの豪雪地帯です…。

埼玉大は都内へも気軽に行けますし、遊ぶのにも通学にも便利。
駅からやや遠いのが難点(最寄駅から徒歩30分)。バスは遅れがちなので自転車通学の学生が多いです。
また、国公立大としてはやや下のランク。金沢大とも少し差がありますね。
就職にもそれほど強くありませんが、機械工学部ならその点では安心です。
自由な雰囲気でサークル活動も充実しています。国公立らしく真面目な学生が多いです。
学科の人数が少ないので教授との距離も近く、他の学生とも親密な人間関係が築けます。


アクセスがやや不便であること、少人数制である点は共通しています。
研究重視なら金沢大、利便性重視なら埼玉大でしょうか。
あとは就職をどこでするかでしょうね。北陸なら金沢大、首都圏なら埼玉大が有利かと。

金沢大は施設設備が大変充実しており、専門性の高い研究ができます。
研究室は少人数体制なので教授や他の学生と密に関わり合えますし、
興味のある分野をとことん突き詰められるのは大学として大きな魅力ですね。
就職に関しても先生や職員の方が親身になって相談に乗ってくださり、就職率も高いです。
ただキャンパスが山の上なので通学は少し不便かな。
バスは込みますし雪が降ると遅れます。石川はかなりの豪雪地帯です…。

埼玉大は都内へも気軽に行けますし、遊ぶのにも通学にも便利。
駅からやや遠...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q関関立と滋賀大が同レベル?

経済学部志望の高3です

受験校を関関同立(関西大・関西学院大・立命館大)にしようと思ってます
別格の同志社大はちょっと辛いので、
関関立辺りを目標にしています

それと、最近先生から滋賀大学と言う学校も勧められました
滋賀大学と言う学校は、あまり聞いた事ないので、
説明してもらってもピンと来ません

友達も、滋賀大学?何それ
と言う感じで、僕も同じ感覚です
関関立の方が、歴史も実績もありますし、都会にありますし、
就職にも差がついて来ると思います

知恵袋で見ても、関関立は大企業への輩出者数も多く、
実績にも差があると言っている人が多いです

僕の感覚の中では、

同志社>関関立>>滋賀大学>産近甲龍

実際の偏差値のランキングを見てもこんな感じです
と言うイメージです
このクラスの関西の経済学部の序列は、この認識で正しいですか?
間違っていたら、教えてもらいたいです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

経済学部では滋賀大は意外に有名ですよ。まず歴史がある。所帯が多い。国立経済学部最大規模だとか。

入試においても、倍率が高い。「私大型の入試形式にも対応している」ことが人気の秘訣でしょう。理数系なしで受けられるA方式というのを用意しています。加えて、科目を絞ると一般には併願先を探しに苦労するのだけれど、それも「前後期滋賀大」とすることで解決できる。後期の定員もしっかり確保されています。

難易度は確かにそれほどでもないけれど、「できれば国立、私立は避けたい」と考えている層はあなたが思う以上に多いということです。同志社以上だと考えているひとも相当数いるでしょう。

私大はレンジが広いので、採用側にとって当たりのみならず外れをひく確率も高いと認識されます。卒業時の「品質管理」という点では国公立に分があります。

Q千葉大と金沢大の雰囲気・周辺の住みやすさ等について

こんにちは。今年度受験をした高3のものです。
直前になって志望校を変更し、前期は金沢大の教育学部を受けました。
後期は千葉大の教育学部に出願しています。

始めは教育学部志望ではなかったのでどちらもオープンキャンパスに行ったことがなく、学部の内容と教員免許がとれるかどうか、
また自分のレベルを考えてあわただしい中選びました。
金沢大を前期にしたのは、小学校・中学校の免許が取れること、臨床心理コースがあるのでその講義も取れるということ、
などが理由ですが、千葉大でもあまり変わりはありません。

問題はその学校の雰囲気や土地が自分に合うかどうかです。
受かってもいないのにこんな相談をしてしまい恥ずかしいのですが、そしていまさら、って感じなのですが、
両親に「金沢なんて閉鎖的な町に行ってもつまらないから、都会に近い千葉にしなさい」と言われ迷っています…
私は結構田舎に住んでいるので都会に住んでみたいとは思いますが、一人暮らしになるので安全面で不安もありますし、
自分の性格がのんびりタイプなので周りについていけるか、学業は疎かにならないか心配です。
かといって金沢はのんびりすぎる印象で、両親の言うように刺激のない毎日だったら嫌だなぁと思ってしまいます…
また、大変失礼な話ですが、北陸は曇りと雨が多いということで気が滅入りそうだと思っています…

かなり偏った見方だと思いますので、私の意見は気にせず大学の雰囲気、住みやすさ、世間的な評価等なんでもいいので、
この2大学について情報をいただければ嬉しいです。
最期に、受かってもいないのにこんな相談をしてしまってすみません。よろしくお願いします。

こんにちは。今年度受験をした高3のものです。
直前になって志望校を変更し、前期は金沢大の教育学部を受けました。
後期は千葉大の教育学部に出願しています。

始めは教育学部志望ではなかったのでどちらもオープンキャンパスに行ったことがなく、学部の内容と教員免許がとれるかどうか、
また自分のレベルを考えてあわただしい中選びました。
金沢大を前期にしたのは、小学校・中学校の免許が取れること、臨床心理コースがあるのでその講義も取れるということ、
などが理由ですが、千葉大でもあまり変...続きを読む

Aベストアンサー

金沢出身なんでぜひ書かせてください!
そうですね、金沢は雨の日がめちゃめちゃ多いです。関西に来て晴れの日の多さに驚いているくらいですから。
それに冬は雪が降りますからもし質問者さまが雪に慣れていなければすこし大変かもしれません。それに冬の寒さは厳しいです。
金沢は閉鎖的ですかね?私はそうは思いませんが。伝統と文化あふれる非常にすばらしいところだと思いますよ!

とりあえず金沢のメリットデメリットを書いてみたいと思います。
メリット
・金大(キンダイとよみます。石川ではキンダイ=金大です。近大ではありません。)は今、全学部を角間に集めていて、そこの周辺はまさに大学生の町です。ファミレスからスーパー、フィットネスクラブ、ホームセンターなどなどすべてが揃っていて便利だと思います。
・とにかく金沢は空気も水も食べ物(特に魚)もすべてがおいしいです!
・金大は石川では(おそらく北陸三県では)、東大京大につぐくらいの評価を受けてると思います。
・金沢は伝統文化が豊か。(日展の賞をとってる人も全国で断トツトップだとか。)
・有感地震が日本一少ない(すいません、ネタです。)

デメリット
・晴れた日が少ない。雪が降る。(でも夏はその分少し涼しいと思います。質問者様が石川より北国にいたら話は別ですが。)
・方言がひどい。(県外に出て自分の言葉にビックリしました。まー、慣れたら気にならないでしょう。)
・車が必要。金沢での交通手段はバスか自転車か車です。金大生はほぼみな車を持っています。僕の友達も全員車持ちです。
・坂が多い
・テーマパークがない。でもテーマパークがなくとも友達と街にいったりカラオケをしたり、友達といるだけで楽しいでしょうしあまり問題にならないですよね?金大生はドライブにいったりして遊んでるらしいですよ。海もありますし。
・就職のとき県内に就職しないなら、面接とかでいろいろと大阪に出てこなくてはならないのでその移動は大変です。(まー、これが一番大きいと思います。)


なんか今つらつらと書いてしまってけどこんなもんかな?
いやー、金沢はいいと思いますよ。
ダメなのは雪と、車がないとどこにもいけないというくらいで。
でもいまは後期試験の勉強も忘れずにね。
どうなるかわかんないんだから。。。
なんかあったらまた聞いてー。

金沢出身なんでぜひ書かせてください!
そうですね、金沢は雨の日がめちゃめちゃ多いです。関西に来て晴れの日の多さに驚いているくらいですから。
それに冬は雪が降りますからもし質問者さまが雪に慣れていなければすこし大変かもしれません。それに冬の寒さは厳しいです。
金沢は閉鎖的ですかね?私はそうは思いませんが。伝統と文化あふれる非常にすばらしいところだと思いますよ!

とりあえず金沢のメリットデメリットを書いてみたいと思います。
メリット
・金大(キンダイとよみます。石川ではキン...続きを読む

Q”難関大学”の定義は?

難関大学とは、どのくらいのレベルの大学のことですか?
国立では東大京大はもちろんですが、他にも阪大や東北大や北大、名古屋、

私立なら、早稲田慶応上智や、明治、同志社、関学云々とありますよね。

しかし、国立のほうが、日本の場合良いのに国立よりこういった私大はどういう点で難関ということですか?
私立の倍率を見ると3倍というのもありますが、国立はそれほど高くないということでしょうか。

私立の中には、得点率が65~くらいで合格圏というのがあり、で「難関大学」というわりには、本当にそうなのか疑うような学部もありますよね。

いろいろ教えていただけますか。

Aベストアンサー

私もよく疑問に思います。私の通っていた予備校では、早慶上智は最難関大、マーチは難関、日東駒専は中堅、といった表での分け方がされていたと思います。

でも、慶應は一学年6600人ほどですし、早稲田は10000人くらいの学生が一学年にいると聞きます。それだけの人数がいても世間一般では難関という認識です。

ですから、受験生全体を相対的に見たときの分け方、ということもあるのではないかと思いました。平均、基準が偏差値50なわけですから、そこから考えると、難関、中堅、と分けられるということです。偏差値の高い大学はやはり基本的に学力の高い学生しか受からないようになっていますよね。

また、人それぞれな部分もありますよね。偏差値が50くらいの人であれば、マーチは難関ですし、70(模試にもよりますが)くらいの人から見れば、早慶の入試問題もそれほど難しいとは思わないかもしれません。また45くらいの人から見れば、日東駒専は難関と思えるのではないでしょうか。それは一般的な難関の認識とは違うのですけど。

私のイメージでは、東大→京大→東工大→一橋、早慶→阪大北大名大東北大、上智→ICU→MARCHまでと、筑波や横国やお茶女、都立大、学芸大あたりの首都圏の国公立と医学部は別格ですけど難関だと。でも基本的に偏差値60を超えていれば頭が良いというイメージはあります。成蹊大や本女、津田塾などです。

社長に日大卒が多いことも疑問に思いますが、私個人の見解としては、日大は人数がとにかく多いのと、会社の規模などを考慮に入れていない調査結果である、というものですが。大企業の社長はやはり有名大卒が圧倒的に多いですよね?

>しかし、国立のほうが、日本の場合良いのに国立よりこういった私大はどういう点で難関ということですか?

何がよいのでしょうか?「私大はどういう点で~」というのは偏差値だと思います。

>私立の倍率を見ると3倍というのもありますが、国立はそれほど高くないということでしょうか。

国立のことはあまり分かりませんがセンターもあるしいくつも受けられないからではないでしょうか。倍率は関係ないですよ。

>私立の中には、得点率が65~くらいで合格圏というのがあり

偏差値の高い大学は問題の難易度も高いですから関係ないです。

>「難関大学」というわりには、本当にそうなのか疑うような学部もありますよね。

上智の神学部とかは結構極端だった気もします。大学自体は難関でなくても医学部はたいてい難しいですし。でもそこまではっきり分かれているわけでもないですし学部の偏差値って予備校によって数字が違ったりしますので大学単位で考えればいいと思います。

私もよく疑問に思います。私の通っていた予備校では、早慶上智は最難関大、マーチは難関、日東駒専は中堅、といった表での分け方がされていたと思います。

でも、慶應は一学年6600人ほどですし、早稲田は10000人くらいの学生が一学年にいると聞きます。それだけの人数がいても世間一般では難関という認識です。

ですから、受験生全体を相対的に見たときの分け方、ということもあるのではないかと思いました。平均、基準が偏差値50なわけですから、そこから考えると、難関、中堅、と分けられるということです...続きを読む

Q北陸・中国・四国地方で一番評価される大学は?

素朴な疑問なのですが、旧帝大のない北陸・中国・四国地方では、
一番よいとされている大学があるのでしょうか?もしくは特に突出
して評価されている大学はなく、各県にある国立大学がトップと
されているのでしょうか?

Aベストアンサー

国立大学の場合、一般に博士課程大学院の有無が学部の序列になります。これは、博士課程をもつ=博士の学位授権を持つ=教授の自給能力を持つということから、研究費の配分も高くなり、伝統的に目安とされます。
旧帝国大学は基本的にすべての学部に博士課程を保有していますから、逆に、地域的に帝国大学のないところでは、大学同士を比べるときに全部の学部のうちいくつ博士課程大学院を持つ学部を抱えているか、(つまり、より帝国大学に近いか)が序列のものさしになります。
ところが、医学部は6年制度ですから、基本的に全部が博士課程を持っています。この場合は、古さが問題になります。古いほど、各隣接県の基幹病院幹部に卒業生を送り込んでいたり、学会での発言力が高かったりします。

そこで、ご質問の北陸、中国、四国を見てみると、
北陸では戦前からの旧官立金沢医科大学の医学部を看板とする金沢大学と、同じく旧官立新潟医科大学を看板とする新潟大学とが拮抗しています。
ただ、金沢は昔から北陸地方の文化の中心というイメージがあり、旧制高校も早くから設置されていましたから、こちらを上に置く方が多いですね。

中国地方は、旧官立岡山医科大学の医学部が中四国地方でもっとも伝統のある医学部ですが、広島には日本に東京とここのふたつしかなかった官立文理科大学があり、その伝統から文学部、理学部、教育学部にははじめから博士課程大学院が置かれています。広島が中国地方の中心という地理的イメージもあり、こちらを上に置く方が多いですね。

四国地方は、戦前旧官立大学はありませんでした。このため突出して評価されている大学はなく、戦前の官立専門学校の流れをくむ大学がそれぞれの分野で四国の最高学府を自認しています。
具体的には、医学では戦前四国で唯一の医師養成機関(医専)だった徳島大医学部、工学では青色発光ダイオードの発明者中村修二先生を出した徳島大工学部、経済学・経営学では上場企業や国立大に多くの役員や教授を出している香川大経済学部などです。

国立大学の場合、一般に博士課程大学院の有無が学部の序列になります。これは、博士課程をもつ=博士の学位授権を持つ=教授の自給能力を持つということから、研究費の配分も高くなり、伝統的に目安とされます。
旧帝国大学は基本的にすべての学部に博士課程を保有していますから、逆に、地域的に帝国大学のないところでは、大学同士を比べるときに全部の学部のうちいくつ博士課程大学院を持つ学部を抱えているか、(つまり、より帝国大学に近いか)が序列のものさしになります。
ところが、医学部は6年制度です...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング