gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

とても悩んでいます。それは、夜、1人で寝るのが怖いことです!
長文になりますが、お願いします。

私は20歳女です。
母と兄と3人暮らしです。
いつもは皆、それぞれ違う部屋で寝ていて、
顔は見えません。

皆寝しずまると、シーンとして怖くなります。
でも、他の2人がいるんだから、と
我慢して、電気を消して寝ています。
どうしても怖くて寝られない時は、
恥ずかしながら、母の布団に入っています・・

ある事情で、母と兄だけが父のところに
泊まりで出かけることが1ヶ月に1回あります。
その時は私1人なので
・居間のテレビをつけておく
・パソコンで音楽を鳴らしておく
・居間と寝る部屋の電気をつけておく
これらのことを全部しないと、安心して眠れません。
でも、これをすると、
幽霊や色々な怖いことを考えてしまうのが
少しはおさまります。
ただ、電気代がとても無駄です・・

で、今日、母から
「大人になっても1人が怖い人は、どこかおかしいのではないかと、
今日、公演で言ってたよ。
皆、大人になる前に克服してるって」
と言われました。
イヤミではないんですが、グサッときます。

とにかく、こんな歳で1人で寝るのが怖いとは、情けないです。
これでは1人暮らしが出来なくて
家族に迷惑がかかりますし、
自分も困ります。

克服するには、どうしたらいいのでしょうか?
それと、母の言うことは本当ですよね。
私は何か変なのでしょうか?

回答をどうかお願いします。

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

恐怖心 とは 貴女の心 又は 貴女の体 を守る物です 


悪いことではありません
恥ずかしい事ではありません
貴女の心を大切にしてください 貴女の体を大切にしてください

それでもちょっと・・・やっぱり克服したい と考える貴女


結果には原因があります

貴女が悩む(という結果)にも必ず原因があります
当たり前ですが、原因を取り除けば貴女の悩みは解決されます

さて、では原因とは何でしょう?

貴女が子供の頃の事を思い出してみてください
一人で居た時に何か怖い体験をした とか 暗闇に閉じ込められた経験が有る とか
肝試し や TVの心霊番組 等で小さなトラウマが出来た・・・などなど
些細な事でも、子供の頃の恐怖心は根強く心を縛る事があります
上記でも申し上げました 
「貴女の恐怖心は、貴女を守る物です」
貴女の恐怖心が、今までの貴女を守ってくれていたのです
守ってくれていた心に感謝の言葉を贈ってみましょう

他に考えられる事ですが

先天的な障害 という可能性も有るかもしれません
生まれつき手が不自由な人 生まれつき足の不自由な人 が世の中には居ます
貴女が恐怖を感じる心も 何かしらの 心の障害 という可能性も否定できません

今の自分が駄目だ と思わないでください 
克服しなくちゃいけない そんなふうに思わないで良いです
必要にせまられれば、案外勝手に治ってくれる事もあります
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

原因は、
TVで昔、心霊写真や、心霊動画を観てしまったことでしょうか・・
あとは、パソコンで、色々な都市伝説の話や、怖い画像をみてしまったり
幽霊の出る漫画を読んだことですね。
それで、寝るときに思い出してしまうのです。

あとは、シーンとしていると
ミシッとか、パチッとか
何もしていないのに
音が鳴ることありますよね?
昔、友達が
「それは幽霊がいる証拠なんだって」
と言ってて・・
だけど調べたら
「家鳴り」といって
幽霊とは関係ないそうです。
けど、それでも怖いです。

怖いと分かっていても、
つい見てしまうのです。
見なければいいんですけどね・・

お気遣い、本当に
ありがとうございます。

お礼日時:2012/03/10 18:02

こんにちは。



私も病的な怖がりで高校生の頃までやはり1人で眠るのが怖く
夜中にこっそり妹の部屋のベッドにもぐりこみ、明け方自分の部屋に
戻っていました。(両親は私の怖がりを呆れていたのでバレないように^^;)
田舎で自転車通学だったのですが暗くなると怖くて1人で帰れなくなってしまうので
日が暮れるのが早い冬は友達と遊んでいる時も「もうすぐ暗くなっちゃう・・・」と
帰りが気になって楽しめなかったものです;;

母も心配していましたし、私自身自分が怖すぎて記憶を封印しているだけで
幼い頃に何か恐ろしい体験をしたのでは・・・?と思ったりもしました。

それくらい怖がりなくせに高校卒業後、実家を出て1人暮らしをしました。
夜は毎日電気をつけたまま眠ってましたし、相変わらず暗くなると1人で出歩けず
夜は誰かと一緒じゃないと外出しませんでした。

でもワンルームって意外と大丈夫なんですよ。
最初は壁が薄いアパートに住んでいたので隣の住人の気配を感じて安心できたり・・・
これも変ですけどね^^;
そして何か物音がした時も、部屋の中での音なのか外の音なのかワンルームなら
分るので安心なんです。

その後妹と二人暮らしもしましたがこちらは2DKで広くなった分、何か物音がした
時にすごく怖くて妹が外泊する時は自分も絶対に友達の家に泊まるか誰かに泊まりに
来てもらっていました。

今は結婚していて夫と2DKに2人で住んでいますが、やはり夫が外泊するのはキツイです。
どうしてもという時はお酒を飲んで眠ります。

こんな感じではありますが、それでも昔よりはだいぶマシになってるんです。
今は夜遅くなっても1人で帰って来れます。
昔は冬は17時くらいでも1人で出歩けなかったんですからかなりマシになってます。

すいません、自分のことをダラダラ書いただけで全然アドバイスになってないですね^^;
でも小さい部屋での1人暮らしは意外と怖がり克服になるかもしれませんよ。
私は部屋が広ければ広いほど、部屋数が多ければ多いほどダメなようです。
今でも実家に帰ると1人では怖くて眠れません。

そして異常な怖がりの私も少しずつはよくなってきてるので一気に大丈夫には
ならないと思いますがいつか1人で眠るのも平気になるかもしれないですよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答と励ましを、ありがとうございました!
経験談も参考になりました。

お礼日時:2012/04/04 12:30

私もそうでした。


家に独りぼっちだと怖くて眠れません。
電気は最低でも豆球をつけないと嫌ですし、勉強などをしていても音楽をかけるかテレビをつけてノイズがないと落ち着けませんでした。
あと布団から足を出せませんでした。
いきなり強盗に襲われたらとか、幽霊が出たらとか…主様と同じように考えてしまい、拭えず更に怖くなるという感じで、友達の誰かに(夜中)電話してたり、チャットをして気を紛らわせ、眠気の限界が来たら寝ていました。
何日も続くと体力的にきついので睡眠薬も飲みましたが全く効きませんでした。
結婚・同棲すると、少しおさまり逆に一人の時間が貴重になって数日くらいなら夜一人でも大丈夫になりました。
今は娘と寝ているので私は護る立場ですから、しっかりせねば…と思い恐怖心はほとんどないです。
おかしくはないと思います…が、自身では覚えていないトラウマが原因だったりする場合があるかもしれないので、気になるようであればカウンセリングを受けてみてもよいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
私も1人の時は、布団から足を出すのは怖いですね。
足を切られる想像をしてしまって・・
カウンセリングも少し、考えてみます。

お礼日時:2012/03/10 18:08

さっさと結婚してちゃっちゃと子供を産めば、ひとりでゆっくり寝ていられなくなるんですから、そうすればいいじゃないですか。


「どんな状況でも絶対ひとりきりにならないと眠れない」に比べればはるかに問題ないと思います。

ものは考えようです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

うーん、結婚が
いつになるか分からないので
やはり、直したいです。

お礼日時:2012/03/10 18:05

“一人で寝るのが怖い”という事態になった何らかの原因があるのでは?


それを解決しない事には、事態は変わらないかと。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
もともと怖がりな性格なのだと思います。
それに、テレビやパソコンで
怖いものを観てしまうので
それが悪いのですよね・・
怖いのに見たいんです。

お礼日時:2012/03/10 18:04

暗所恐怖症ではないでしょうか?


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1708758.html

過去の暗闇で怖い思いをした記憶が知らず知らずトラウマになっているのでは?

いつからどうして怖くなったのかを思い出して、
そこから怖くないというリハビリをしていくのがいいのではないでしょうか。

知り合いに過去のトラウマが今の生活の障害になっている方がいて、
克服して乗り越えるため、よくある催眠術をかけてトラウマの記憶を引き出してもらうところから治療されている方がいました。

難しいですが、すぐ眠れるように運動したり、足元にラベンダーや香水などいい香りのものをかけて安眠をはかるのも一つの手かもしれません。


大変そうですね。
ゆっくり眠れることを祈ります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
ですが、おそらく
「暗所恐怖症」ではないと思います。
なぜなら、特に今まで、
暗闇が怖くなるような出来事は無かったからです。

運動や香水、試してみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2012/03/10 17:47

寝る前にお酒を飲んだり、軽く読めるような小説やマンガなどを読めば怖い気持ちはいくらか治まると思います。


布団に入ったら、昔あった楽しい事やばかばかしい出来事を思い出すのもいいかもしれません。
好きな人や家族の顔を思い浮かべるのもお勧めですよ。
後、20歳にもなって一人で眠るのが怖い、というのはあまり変な事では無いと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
そうですね、面白い本も良いですが
1人の時は、人の声とか音楽がないと
眠れません・・
あと、変なことではないとしても
やはり将来困るので、
今のうちになおしたいです!
色々な提案を教えて下さって、感謝します。

お礼日時:2012/03/10 17:41

うーん、・・・私は、おかしいとまでは感じませんでした。



私の母が寝るときに怖いと思う人で、
薄明かりがない中では眠ることができないそうです。
まわりが見えないのが怖いとのこと。
その怖いが、「幽霊が」ってことなのか、
「震災等があったら」ってことなのかは不明ですが・・・。

そんな母に「なんだ、普通に寝られるジャン!」ってつっこんだのが、
母が疲れきって本当の本当に限界って体力のときに、
真っ暗な中でもガーガーいびきをかいて眠ってしまったときでした。苦笑

でも、自分自身に置き換えて考えてみると、
もう体力の限界ってくらいのときにベットを目の前にしたら、
のび太君を上回るスピードで眠りにつくのも納得だなーって思いました。

慣れるまでは自分をいじめ抜いてはいかがですか?
体力を急激に消耗すれば、考えるまもなく眠りにつきます。

何度か繰り返せば、ひとりで寝てたって誰かと寝てたって、
思っているような特別不安な出来事は起こりようがなかったって
体感できるのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
そうですか・・
これ以上にないほど体力を使えば、
怖いことなど気にならないかもしれませんね。

お礼日時:2012/03/10 17:37

こんにちは。



私は一人暮らしでしたが、

・テレビをつけておく
・トイレと寝る部屋の電気をつけておく

上記2点は必ずしてました。
電気代無駄だな~と思っていましたが、精神的な安心のためにはしかたないと思ってました。

24歳で結婚するまで続きましたよ。
なので、あなただけではありません♪
安心してください。結婚でもしたら直りますよ。

余談ですが、つけておいたテレビでふとおきて見たら、深夜やっていた番組が心霊特集でした。
すんごいこわくて布団をかぶり、音楽をかけて寝たのを覚えています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
心霊特集って一番怖いですよね。
私も、つけっぱなしにする時は
怖い番組がやらないチャンネルを
いつも、つけてます。

お礼日時:2012/03/10 17:35

一人恐怖症と言われる精神病があるようです。

診療内科の医者に相談してみてはいかがでしょう。
精神病の多くは脳内物質のバランス異常に起因すると考えられており、近頃では心理療法よりも投薬による治療が主流になっています。
薬で治療可能な可能性があります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
一人恐怖症について調べてみます。

お礼日時:2012/03/10 17:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング