今までに、いろんな作家さんが合同で一つのマンガを作ったことはあるのでしょうか?藤子不二雄さんのように、2人で1つの作品というのではなく、全く違うタッチの絵で1つの作品になっているというものです。どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (13件中1~10件)

以前「アフタヌーン」の記念号かなにかで、掲載作家陣による合作漫画、その名も「大合作」というのがありました。

秋山晟、芦奈野ひとし、うたたねひろゆき、植芝理一、遠藤浩輝、大西巷一、岡田芽武、小川雅史、小田ひで次、小原愼司、木尾士目、北道正幸、鬼頭莫宏、木村紺、黒田硫黄、駒井悠、砂川美於、桜玉吉、沙村広明、士貴智志、小路啓之、富沢ひとし、弐瓶勉、平田弘史、藤島康介、外薗昌也、安井雄一といった人たちが参加したはずです(多分何人か抜けてると思う)。

あと藤子さんの「オバQ」なんかは、石森さんが結構手伝ってますよね。ゴジラとかよっちゃん、ハカセとか。単行本でも明らかにタッチが違う回があって、見るとわかります。

あと番外編ですが、「忍者十番勝負」という、作家10人による同じテーマ(一部登場人物も同じ)の連作がありました。横山光輝、石森章太郎、藤子不二雄、堀江卓、松本あきら(現・零士)、白土三平等(あと思い出せない)、豪華作家陣でしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「大合作」←すごいタイトルですね。見てみたいです!30人近い作家さんがどうやって制作したのか…!

お礼日時:2001/05/09 14:02

超古&マニアックなものですが、80年代前半に白泉社系、新書館系の少女マンガにはまっていた人間として未だに忘れられないのが、波津彬子、橋本多佳子コンビが中心になって作った「らっぽり仁侠版 兄弟仁義」です。

同人誌「らっぽり」の主宰者だった波津氏が、メジャーデビューするかしないかぐらいの時期だったと記憶していますが・・・。
この二人のほかに、早逝した花郁悠紀子、柳英子、稲木至、久掛彦見、それに坂田靖子、森川久美、青池保子といった面々が合作した、ヤマなしオチなしイミなしの仁侠パロディ読み切りです。(付録の「完全脚本」がまた笑えます)
最初は同人誌の特別版だったのですが、あまりにも問い合わせが多かったらしく、その後、新書館から発刊されました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。同人誌の特別版が発刊されることもあるのですねー。しかし、少女マンガの任侠って凄そうですよね(笑)ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/11 10:20

思い出しましたので追加です。

川原泉の「笑う大天使」、普通の単行本だと2巻の誘拐事件の話では、なぜか元橋馨子が(思いっきり絵柄が違う…)名も無きキャラ(お坊さんとか、刑事さん、お給仕の人など)を描いてますね。おともだちなのかな?
昔の「りぼん」系では、高橋由香利、小田空、萩原睦美、小椋冬美、樹原ちさとといった作家さんたちはなかよしらしく、たまにアシスタントをしているらしきコマがみられます。「空くんの手紙」に樹原ちさとのキャラ「ゆーさく」が出て来たり。小田&萩原のヨーロッパ旅行前提記はヒトコマずつ描いてる合作でした(単行本入ってるのかな?)

あとぐっと違う方面で、つげ義春と池上遼一は水木しげるのアシスタントをしていたことがあり、池上遼一は後年のタッチとかなり違うのでよくわかりませんが、たしか「悪魔くん」などで、つげ義春が描いているのがわかるキャラが見られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

川原泉は大好きな作家さんで「笑う大天使」を持っているのですが、気づきませんでした!そういう絵柄の違うものは、てっきりアシスタントさんが描いているものとばかり思ってました!「空くんの手紙」もほのぼのしていていいですよね。つげ義春さんが水木しげるさんのアシというのも初めて知りました!ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/10 11:01

うろ覚えです・・・。


もう10年くらい前のことなんですが、
泉谷しげるさん、忌野清志郎さんなど
(他にもいたけど思いだせない)が
共同で描いたマンガが「宝島」に
連載されていました。
連載とは言え、途中で終わってしまったんですけど…。(打ち切り?)
タイトルは「ヒューマ」だったかなぁ???
すみません、すごくあいまいで。
どなたか御存じの方がいらっしゃったら
捕捉お願いします・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

音楽をされている方って、本当に多才ですよね。辻仁成さんや大槻ケンジさんの本なども個人的に好きです。しかし、あの泉谷しげるさんと忌野清志郎さんが共同作業し、しかもマンガを描くとは…意外性に感動しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/10 11:06

こんにちは。


ややマイナーどころ(?)では、『花と狼の帝国』という作品で、藤田貴美さんと山下友美さんが合作されています。

個人的にどちらも好きな漫画家さんなのですが、その好きな漫画家さんがこんな風に合作される、というのは、またさらに嬉しいですね。

参考URL:http://www.alpha-net.ad.jp/users2/tmegumi/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうマイナーどころというのが助かります(笑)。早速HPを見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/10 11:02

何かの雑誌だかで とりみきと京極夏彦というのがあったけどなあ・・・。

タイトル忘れちゃった。
とりみき&ゆうきまさみの「土曜ワイド殺人事件」は、ちょっと違うかなあ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

土曜ワイド~はコミックなんですか?つい土曜の昼下がりの2時間ドラマを想像しちゃいました。(昼メロってやつです、はい)ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/10 10:57

水島新司の「野球狂の詩」の中に


里中満智子と合作しているのがありました。
「ガッツ10番」だったかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野球狂の詩…好きでしたね~。懐かしい!しかし水島新司さんと里中満智子さんって意外な組み合わせですね。

お礼日時:2001/05/10 10:53

さくらももこさんと吉田戦車さんがビッグコミックスピリッツ創刊何周年という記念に合作マンガを描いておられました。


走れメロスをテーマにしたシュールなギャグ漫画です。
週間少年サンデーでも7年ほど前に水着コンテストをテーマにした合作マンガがあったと思います。
そのときは「うしおととら」「帯をぎゅっとね」のキャラが登場していたのを覚えています。

主旨とは変わるのですが江川達也先生など著名なマンが家さんがデビルマンをテーマに描いたマンガ作品集「ネオデビルマン」はオススメですよ
あと、10年ほど前に「私のアトム展」というイベントが開かれましたが、そのときは著名な作家、イラストレーター、漫画家、芸術家が多数参加していました。トキワ荘出身の作家さんはほとんど参加していたと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さくらももこさんと吉田戦車さん!すごいですね~。お二人ともシュールなギャグ線なので興味をそそられますね。「ネオデビルマン」は絶対読んでみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/09 18:57

「Asuca」で作品を読んだことがある「佐野真砂輝&わたなべ京」さん。

キャラを分担して描いてられるようで、どっちが描かれたかわりとはっきりわかります。やはりAsucaなどで活躍されているClampさんも、チームで描いてますよね。http://www.clamp-net.com/mainmenu.html
大島弓子さんの70年代の作品などは、お友達の漫画家さんがアシスタントをしているらしきキャラがちらほら見えて面白いですよ。合作というのは、木原敏江さんとの一作だけみたいですが。一条ゆかりさんの「デザイナー」も、大矢ちきさんが描いているキャラ(主人公の一人の少年のお付き)が出てきます。

参考URL:http://www.twincastle.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CLAMPさんは結構有名ですが、他の作品については全く知りませんでした。URLも非常に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/09 18:54

秋本治氏と小林よしのり氏の合作が、こち亀の特別本(の様な物。

本のタイトルは忘れてしまいました。分厚い本です。)
に収録されていました。お二方は仲がいいようです(いまは知りませんが。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういう企画というのは、やはり出版社がするのでしょうか。仲が良くて合作するというのは、見る方も楽しくなりますよね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/09 18:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漫画を無料で読めるサイトにたどり着いてしまいました

漫画を買おうと通販サイトを探していたら無料で全巻読めるサイトにたどり着いてしまいました。

もちろんそこでは読みません・・・
読んだら最低な人間になってしまう。
でも何か複雑です、自分は買ったりお金払って漫画喫茶に行ったりしてるのに多くの人はそうやって無料で読んでるのかな・・・と
もし皆さんがほしい漫画を買えるサイトを探していて無料で読めるサイトを見つけてしまった場合どうしますか?
買いますか?それとも誘惑に負けて無料で読んでしまいますか?

Aベストアンサー

人間性の話ですよね。ただそれだけ。それ以上でもそれ以下でもない話。

漫画喫茶も行きませんし、私は立ち読みもしません。

なお、ご存知かどうかわかりませんが、書籍のダウンロードも、漫画喫茶で読むのも、ブックオフで買うのも、著作権者にとっては、同等の行為ですよ。この点は、動画や楽曲と違います。

Q60年代(?)の藤子不二雄作品

どうしても思い出せないので、こちらに投稿します。
60年代(かな?)の藤子不二雄作品で、おそらく単行本化はされてません。
カメのような甲羅を持った宇宙人が主人公の物語です。
地面に赤い石が置いてあり、そこでジャンプすると地下の秘密基地に潜ることができるという設定だったと思います。
絵柄はパーマンやドラえもんと同じだったので藤本作品かと思います。
雑誌の廃刊とともに連載が終わった気がします。

覚えてる方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

昔の藤子不二雄では、その作品は記憶にありません。
とはいえコアなファンではありませんし、まぁ藤子さんを含め当時の学年誌などの連載では学年が違えば掲載される漫画も違いましたから知らない方が当然かも。
まぁドラえもんだって、子供が生まれるまでは知らなかったし。

藤子さんに限らず当時は同じ様な設定をキャラクタを変えて使いまわすのもあったし。

只、藤子作品で未収録作品となると、コアな藤子不二雄ファンサイトで尋ねた方が良いと思います。


http://www.fujiko-f-fujio.com/

ここも老舗だった様ですがBBSなども閉じられているので実質的な活動は停止している。
まぁどこでもそうですが、ファンサイトはネタ切れがつきものだから。

とにかくコアなファンクラブを探し出すのが結局は近道です。

ちなみに自分の記憶ってのは結構当てにならないものです。
鮮明に覚えている記憶が様々な出来事から複合して形成されている時があります。

Q無料漫画のサイトとひょうじされたのですが・・・

検索すると、「無料漫画紹介」とでたのでそのサイトで、漫画をダウンロードしたのですが、あれって本当に無料なんですか?(いまさらですが)

Aベストアンサー

無料と書いていたなら無料です。
もし有料なら、お金を払わないとダウンロードできない仕組みになっているはずです。

Q藤子・F・不二雄さん (藤本 弘さん) のマンガの 謎 について

 一番大好きなのは、パーマンです。

 ボランティア精神で、見返りを求めず、人助けや、事件、事故を解決し、悪党と対決(特に60年代の作品にシビアな展開がみられ、好きです。)するストーリーや、空を飛べ、パー子とのラブコメディ(テレビカラー版と、80年代の作品)など魅力につきません。

 でも、とうとう最後まで、バードマン(最初はスーパーマンでしが、著作権などの問題で・・)の顔の招待は明かされませんでした。

 1号と3号の将来は、読者に想像で、おまかせだった(?)のかもしれませんが、その次くらいに、ちょっと残念です。

 もうひとつは、オバケのQ太郎の白い服の下はどういう姿なのかが謎だったのかも、知りたかったです。
足は、黒い2本足だというのは、アニメやマンガなどで、ちらっと出てはきますが・・・

怪物くんは、安孫子先生の作品ですが、最終回で、帽子を取って、頭を見せてくれたのがうれしかったです。(正確にいうと、オバQは安孫子先生との合作だったと思いますが。 + 石の森章太郎さんも )

 長くなりましたが、理由はなぜなのでしょうか? やはり、先生ご自身しか知りえないことなのでしょうか?
 ご存知の方いらっしゃるでしょうか?

 一番大好きなのは、パーマンです。

 ボランティア精神で、見返りを求めず、人助けや、事件、事故を解決し、悪党と対決(特に60年代の作品にシビアな展開がみられ、好きです。)するストーリーや、空を飛べ、パー子とのラブコメディ(テレビカラー版と、80年代の作品)など魅力につきません。

 でも、とうとう最後まで、バードマン(最初はスーパーマンでしが、著作権などの問題で・・)の顔の招待は明かされませんでした。

 1号と3号の将来は、読者に想像で、おまかせだった(?)のかもしれま...続きを読む

Aベストアンサー

私も藤子作品のファンです。
私もパーマン好きです。バードマンの正体が明かされなかったのもやはり質問者様がおっしゃるとおり、やはりF先生ご自身しか知りえないことなのかもしれません。
テレビアニメ パーマン(’83年度版(シンエイ版))でバードマンが人間の姿(?)になってミツ夫くんの家に行くというような話がありました。そのときのバードマンは人間の顔をしていましたが、私はそのときのバードマンの顔が本当の顔に近いイメージなのかもしれないなと思いました。(多分・・いや絶対違うような気がしますが)結局F先生にしか分からないのかな~と思っています。けれど、F先生はバードマンの顔をちゃんと考えていたような気がします。スミレちゃんも「ドラえもん」の中でドラえもんたちに自分の恋物語について語っていたくらいですから、バードマンのサイドストーリーもあったに違いありません・・と私は思います。(のちにパーやんも別の作品に登場しますし)
スミレちゃんはてんとう虫コミックス24巻以降全く登場しなくなりました。その後、伊藤つばさちゃんというアイドルが現れ、彼女の成長も「ドラえもん」で見届けることができます。
アイドル星野スミレは、結婚して芸能界を引退したという憶測がファンの間で広まりました。もちろん・・相手はミツ夫くんです。
最後までは描かれませんでしたが、私はそうであってほしいなと思いました。(しかし10年以上も留学しているなんて長い留学期間ですね・・。)
スミレちゃんとミツ夫くんが再会できたのか、
その後どうなったのか実際に漫画で見たかったですね。
彼女の本名は「鈴木信子」ですが新作ではその設定がなくなっており、新作の中では母親も「スミレちゃん」と呼んでいるため本名も「星野スミレ」ということになったのかなと思います。

オバQってあの服を洗濯して乾してましたよね・・・。
アニメで何枚も持っているのを私も見たことがあります。オバQの正体がちらっと見える黒い2本足以外
絶対見えないようにしてたということは、オバQはやっぱりあのままのデザインでそれ以外の姿は無いということで決めていたのではないかな・・なんて思いました。
やっぱりF先生しか本当のことは分からないでしょうけど。
チンプイの結末も永遠に謎に包まれてしまいましたが、あれからどうなったのかチンプイの続きも気になっています。

私も藤子作品のファンです。
私もパーマン好きです。バードマンの正体が明かされなかったのもやはり質問者様がおっしゃるとおり、やはりF先生ご自身しか知りえないことなのかもしれません。
テレビアニメ パーマン(’83年度版(シンエイ版))でバードマンが人間の姿(?)になってミツ夫くんの家に行くというような話がありました。そのときのバードマンは人間の顔をしていましたが、私はそのときのバードマンの顔が本当の顔に近いイメージなのかもしれないなと思いました。(多分・・いや絶対違うような気...続きを読む

Qネット上で無料で漫画がとれるサイトを教えてください!

最近使っていたサイトが凍結してしまって困っています!
なので無料で漫画がとれて漫画を検索も出来るサイトを教えてください!

あとわかる人はこの質問にも答えて欲しいのですが、
漫画をとれるサイトでUnfortunately, the link you have clicked is not available.
残念ながら利用できませんってよくあることですか?
そこの所もわかる方は教えてください・・・

Aベストアンサー

著作権違反のアングラサイトですから見つかって撤去されたのでしょうね。
禁止事項の違法行為(著作権等の侵害に関わる投稿)にあたりますので、ここでの質問も出来ません。

漫画家は漫画が売れて飯が食えるのです。
無料で見ることを続けていると漫画家が食えなくなって誰も漫画を描かなくなりますよ。

禁止事項ガイドライン
http://service.okwave.jp/cs/prohibition/

Q藤子F不二雄作品のSF短編について

子どものころ読んで、話を少しだけ憶えているものがあります。
どの短編集(か何か)に載っているのかわからないので、もしご存知の方がいましたら教えてください。
内容は、
「人間だった主人公が吸血鬼になってしまう。最後、夜空を見上げると、人間のときとは見え方が違っていて、星空がとても綺麗だった」というような感じの話だったかと思うのですが……。
もしかして吸血鬼ではないかもしれませんが、よく思い出すシーンなのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「流血鬼」ではないでしょうか?

ややネタバレになりますが…。
下記の内容に覚えはありますか?

この作品は小説「地球最後の男」(ウィル・スミス主演で映画化もされました)を下地に、藤子不二雄が翻案したとされています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%81%E8%A1%80%E9%AC%BC#.E6.9B.B8.E8.AA.8C.E6.83.85.E5.A0.B1

話のあらすじは、
ルーマニアから広まった謎の伝染病のため、人類が次々吸血鬼になっていってしまうというところから始まります。
主人公は偶然感染を免れますが、人類を襲う吸血鬼を退治するという義憤に燃えて杭を作って大量に吸血鬼を殺害します。
実際には、人類のほとんどが新人類とも呼べる姿に変質してしまっただけ。
その「人類」から見れば主人公たちは流血を好む殺人鬼にすぎない=流血鬼、という逆転の価値観と、結局は現人類が敗北して終わるというバッドエンドにはっとさせられる作品です。
バッドエンドのはずですが、新人類の出発と、ラストのシーンでご質問にあるように、一ページ使って「空がこんなに…きれいだっただなんて!」と喜ぶ主人公の姿で締めくくられていたように思います。

「藤子・F・不二雄大全集 少年SF短編 1」
などに収録されています。
https://www.shogakukan.co.jp/books/09143439

「流血鬼」ではないでしょうか?

ややネタバレになりますが…。
下記の内容に覚えはありますか?

この作品は小説「地球最後の男」(ウィル・スミス主演で映画化もされました)を下地に、藤子不二雄が翻案したとされています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%81%E8%A1%80%E9%AC%BC#.E6.9B.B8.E8.AA.8C.E6.83.85.E5.A0.B1

話のあらすじは、
ルーマニアから広まった謎の伝染病のため、人類が次々吸血鬼になっていってしまうというところから始まります。
主人公は偶然感染を免れますが、人類を襲う吸血鬼を...続きを読む

Qネットで読める無料漫画っていうか・・・

なんかパソコンで読める無料漫画とかあるじゃないですか

BLとか恋愛系とかの奴

あーいうの読んでみたいんですけど
どう検索したら出るのか
どのサイトにいけば見れるのか?

わかんないんですよ・・・

素人さんの漫画サイトとかでもいいので

よかったらおしえてください!!

無料でしっかり読めて、違法にかかってないサイト・・・
よろしくおねがいします(`・ω・´)

Aベストアンサー

要望に添える自身はありませんが…

 http://www.webcomicranking.com/

どうでしょう。

Q藤子F不二雄大全集のパーマン買い取り値について

藤子F不二雄大全集のパーマン買い取り値について
大全集のパーマン(1巻~8巻)の全巻をブックオフなどに
買い取ってもらうとしたら、どのくらいの売値がつきますか?
御回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

販売価格が250円ですから、新品でも1冊あたり50円~100円位の間では無いでしょうか?

ブックオフでは高値買取の期待はしない方が良いです。

参考URL:http://www.bookoffonline.co.jp/old/0015016808

Q無料でいろんな漫画が立ち読みできるサイト

無料でいろんな漫画が立ち読みできるサイトがあると聞いたのですが、なかなか見つかりません。誰か教えてください。(特にジャンプ系などが)

Aベストアンサー

著作権の関係で市販の漫画を無料で読む場合、数ページ・もしくは第一話だけ読むことは出来ても全部読むことは出来ません。それでも良いのならば確かにいくつかサイトはあります。

まずジャンプ系が読みたいのならば、集英社のHPで読めます。
http://www.s-manga.net/
トップページから「コミックス試し読み」→「コミックス第一話まるごと試し読み!」で読むことが出来ます。ただし、メルマガ会員になることが必須条件です。

マガジン系だと、マガジンHPの「連載作品」のところから好きな作品を選ぶと第一話を読むことが出来ます。(ただしすべての作品が読めるわけではありません)
http://www.shonenmagazine.com/

サンデー系も同じく、いくつかの作品の第一話が読めます。また、サンデーのトップにある「サンデー名作ミュージアム」からは古い作品の第一話が読めます。
http://www.websunday.net/(サンデー)
http://www.youngsunday.com/(ヤングサンデー)

「モーニング」「アフタヌーン」「イブニング」系なら、読むのに専用ソフトウェアが必要ですが、以下のサイトで読むことが出来ます。
http://www.timebooktown.jp/Service/comicle.asp

「yahoo!コミック」は作品の量が多く色々な出版社の作品があります。ただ、多いものは100ページまで読めますが、ページ数が限られているので話が途中で終わってしまうことがほとんどです。
http://comics.yahoo.co.jp/(yahoo!コミック)

参考になれば幸いです。

著作権の関係で市販の漫画を無料で読む場合、数ページ・もしくは第一話だけ読むことは出来ても全部読むことは出来ません。それでも良いのならば確かにいくつかサイトはあります。

まずジャンプ系が読みたいのならば、集英社のHPで読めます。
http://www.s-manga.net/
トップページから「コミックス試し読み」→「コミックス第一話まるごと試し読み!」で読むことが出来ます。ただし、メルマガ会員になることが必須条件です。

マガジン系だと、マガジンHPの「連載作品」のところから好きな作品を選ぶと第一...続きを読む

Q「藤子・F・不二雄大全集」について

「藤子・F・不二雄大全集」の購入を考えている方にお伺いします。

1.7月から第1期が発売との事ですが、第何期まで発売されると思いますか?
2.収録内容や価格には満足されていますか?
3.全巻購入者特典の「Fノート」について
4.以前出版され、現在は絶版になっている「藤子・F・不二雄SF短編PERFECT版」の短編は収録されると思いますか?
5.欲しい巻だけ買いますか?それとも、全巻購入しますか?

1、4は予想で良いのでご意見を教えて下さい。
私は現在学生なんですが、纏めて買うには少々値段が大きすぎる為、購入にまだまだ悩んでいます…。
未収録作品や、絶版作品、未読の作品が沢山入っているのでとても欲しいのですが…。
この「藤子・F・不二雄大全集」について何でも良いので、皆さんの御意見やご感想を教えて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1 3~4期くらいだと思います。ちなみに総ページ数は46000ページだそうです。

2 満足です。藤子不二雄ランドでF先生の作品が復刊しなかったので待っていましたという感じです。
価格は一括で支払うには厳しいですが、未収録作品を小出しにされていた
(雑誌「ぼく、ドラえもん」やぴっかぴかコミックスなど)のを少しずつ買っていたことや、
オバQなどの異常なプレミアム価格がついていた作品が読めることを考えると、
この位の価格でも高くないような気がしてしまいます。

3 中身を見ないとわかりません。

4 全集なのでされるでしょう。

5 全巻買います。

F先生の作品は絶版になったり増刷がかからなかったりするものがかなりあります。
質問者の方が挙げられている「藤子・F・不二雄SF短編PERFECT版」も数年前は普通に買えたのに、
今は異常に高騰しています。
(この全集の発表でそのうち価格は下がってくると思いますが・・。)
正常な値段で買えるうちに買っておくといいと思います。


人気Q&Aランキング