中華街にて黄身入月餅を売っている店(の名)をご存知のかた、
いらっしゃいますか?
こちらで「華正楼という中華料理店の月餅が美味」との情報を入手いたしましたが黄身入なのかな…?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

横浜中華街で黄身入月餅といえば、翠香園の"中秋月餅"を


おすすめします。餡の中に塩漬けの黄身が入っていて、と
てもおいしいです。ただし、中秋なので確か9月の頃にし
か売っていなかったように覚えていますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれは塩漬けなのですね!知りませんでした。
季節限定ものという情報も初耳です。参考にさせていただきます。
ご返信どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/05/09 21:48

ある程度本格的な中華料理を出すお店なら、多分あるのではないでしょうか。


ただ、日本ではオールシーズン存在する月餅ですが、中国では中秋節(9月頃)の季節限定の食べ物(鏡餅みたいなものですね)なので、黄身入のような本格的なものは秋にしか売られていない可能性もあります。
さらに黄身といっても鶏の卵だったり、ガチョウその他の卵だったりします。

あんまり参考にならなくてすみません(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

季節ものだったのですね黄身入月餅って!
お尋ねしてよかったです、大変参考になりました。
ご返信どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/05/09 21:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月餅のうんちくについて

そろそろ月餅の季節ですね。

今現在香港駐在しているのですが、月餅に関するうんちくを知りたく投稿しました。

月餅という習慣はいつごろどの国から生まれたのですか。
また今現在この習慣は、香港、中国のみですか?
それともマレーシア、シンガポールなどの華僑の間でも習慣化されているのですか?

ご存知の方、いろいろうんちく教えて頂けますか。
お願い致します。

Aベストアンサー

月餅(ユエピン)は中国の焼き菓子の一種。
作り方には広州式、蘇州式、北京式、福建式、揚州式、紹興式など、餡の中身によって地方食豊かで種類が多い。中国では陰暦8月15日の中秋節(八月節、団円節)に中秋月餅として備える風習がある。

北宋の詩人、蘇東坡の「小餅は月を嚼む如し、中に酥と餡あり」が月餅の由来とする説がある。
元を倒した明の皇帝、朱元璋(1328~1398)が、中秋節の日に月餅の中に密書を隠し勝利を得たというエピソードがある。
『煕朝楽事』(1526)に、明代以降の風習とある。
明代の『西湖遊覧志余』に「月餅」とありるのが文献上の初見。

以上、
『世界たべもの起源事典』(岡田哲 編、東京堂出版)からの抜粋要約でした。

-----------

中秋の名月を鑑賞する風習は、中国では唐の時代からあり、日本には平安時代に伝えられて、貴族の風習から庶民へと広まったということです。
ただし日本の「月見団子」は、米粉を練って蒸したものですね。
月餅のほうは17世紀に中国から長崎に伝わったとのことですが、日本で中秋の名月に月餅を備える風習はあまり聞きません。


今年は10月6日(金)が旧暦8月15日にあたります。翌7日(土)が満月(月齢15)です。

月餅(ユエピン)は中国の焼き菓子の一種。
作り方には広州式、蘇州式、北京式、福建式、揚州式、紹興式など、餡の中身によって地方食豊かで種類が多い。中国では陰暦8月15日の中秋節(八月節、団円節)に中秋月餅として備える風習がある。

北宋の詩人、蘇東坡の「小餅は月を嚼む如し、中に酥と餡あり」が月餅の由来とする説がある。
元を倒した明の皇帝、朱元璋(1328~1398)が、中秋節の日に月餅の中に密書を隠し勝利を得たというエピソードがある。
『煕朝楽事』(1526)に、明代以降の風習とある。
...続きを読む

Q横浜中華街 「華正楼」について・・

高級店のようで行っても私が大丈夫かな?と心配になっています(^^;
でもとてもおいしい!とよく聞くので、今度友達と言ってみたいと思っているのですが・・

(1) 本館と新館とでは、雰囲気は違うようですが、
味などはどちらがいいですか?
(できれば、ふかひれの姿煮とか食べたいです)

(2) 予約しなければ入れないのでしょうか?
もし予約なしでも大丈夫なら、待ち時間はどのくらいかかりますか?
(土曜の夜に行く予定です)

他にも何かご存知のことがありましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

華正楼いいですね。是非堪能してください。高いだけの事はあると思います。是非、土日は予約してゆっくり味わって下さい。

平日は、どこの店もランチをやっている事が多いのですが、ここは(外からみる限り)やっていないようです。又、土日は、観光客も多いので仕事が雑になってしまい、足下をみたような値段をつける、と言われる事がある中華街ですが、華正楼は別格と思います。安定した味、それなりの値段です。

それぞれの店が並ぶか並ばないかは、ごく最近にマスコミに取り上げられたか、否かによるところが多いです。ので、一度評判になった店も、続けてとりあげてもらっていないと、客足が遠のくようです。みなとみらい線の開通後、ますます一見さんが多くなった中華街。表通りの店は、だいたいが土日は観光客目当ての一般受けするつまらないメニューを売りにして、高い値段を付けている気がします。

そういった、時流にあまり流されない商売をしているように見受けられるお店。ともかく、華正楼と決められたのであれば、是非、土日は予約してお出かけになるのがよろしいかと。また、台風でもこない限り大丈夫でしょう。

又、他の店でも、すいているからといって、必ずしも腕が悪いわけではありません。中華を食べ尽くしているような人が、珍しいメニューを探し出して行くような店が、次々開店するのが中華街の面白いところです。新旧とりまぜた、華僑の方が競っている中華街。自分の感を信じてトライしてみるのもいいかと思います。すいているのは、単に一日の間の入りに波があり、空いているからといって良い仕事をしていないという訳では。。。

しかし、土日であればあまり冒険する余裕はないかもしれませんね。人出がなんせ多いですから。もし、ゆっくり、歩いて探してみたいと思っておられるなら、3-4時くらいの早い時間から歩き始め、他を除きつづ出かける事をお勧めします。ピーク時に入ってすぐ食べたいのなら、予約して直行した方がいいでしょう。

華正楼いいですね。是非堪能してください。高いだけの事はあると思います。是非、土日は予約してゆっくり味わって下さい。

平日は、どこの店もランチをやっている事が多いのですが、ここは(外からみる限り)やっていないようです。又、土日は、観光客も多いので仕事が雑になってしまい、足下をみたような値段をつける、と言われる事がある中華街ですが、華正楼は別格と思います。安定した味、それなりの値段です。

それぞれの店が並ぶか並ばないかは、ごく最近にマスコミに取り上げられたか、否かによると...続きを読む

Q華正楼の月餅のカロリーについて

すみませんが教えてください。
月餅で有名な華正楼ですが、カロリーについて詳しく載せているところがなく、貰った月餅を持て余しています。
頂いたのはナッツや木の実がたっぷり入った巨大な月餅と、ココナッツ餡(というのだと思います)のみの月餅、それからココナッツの果実が盛り込まれた、椰子牛女及酥というパイのようなものです。
ダイエッターなので、どう扱ってよいものか、気になって仕方ないです…。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 特殊な質問をすると回答は来ないかも知れません。私は華正楼の月餅についてはまったく知りませんが、ふつうの餅(たとえば、まるもち)なら100gあたり230kcalで、やや低カロリーです。
 しかし一方でナッツ類はどれも食品の中では最高のカロリーになり、1グラムで6キロカロリーもあり、ダイエットには避けるべき食材です。
 ナッツや木の実がどのくらいの割合で入っているか、ですね。

Q横浜中華街■大珍楼と大珍楼新館の違いは?

今週末、大珍楼か大珍楼新館の食べ放題に行こうと思っています。
お値段が大珍楼の方が少し安いようですが、味も違うのでしょうか?
それから、大珍楼ではいちどに6品まで注文でき、すべて皿が揃ってから次の注文が可能と聞いたことがあるのですが、今もそのようなシステムなんでしょうか?
また、大珍楼新館にもこのようなオーダー制限があるのでしょうか?
できれば、オーダーの制限を気にせず、ガンガン頼みたいのですが。
ご存知の方、ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

食べ放題メニューのことですよね?
本館の方が少し安いですが、本館がいっぱいの時は新館に回してくれて本館価格で食べられます。
味にはそれほど差は無いと思います。
新館のいいところは、ワゴンサービスがあることです。香港の飲茶レストランのように、ワゴンから注文することも出来ます。
オーダーの制限は、ある程度あるようですが、あまり気にしなくても大丈夫だと思います。6人くらいで行ってテーブルに乗り切れないほど頼んだこともありますから。また、ある程度食べ進んだら、次のオーダーも出来ます。

ひとつ気をつけたいのは、一皿の量が少ないことです。野菜炒めなど、二人分頼んでもほんの少しだったりします。まぁ、少人数でもたくさんの種類が食べられるようお店側の配慮とも考えられますけど。

楽しく食べてきてくださいね! 食べ過ぎ注意 (^^;

Q中国本場の「月餅」あるいは日本産の中国の「月餅」を食べたことがある方にお尋ねします

いつもお世話になっております。

中国本場の「月餅」、あるいは日本産の中国の「月餅」を食べたことがある方にご意見をお聞かせください。

「月餅」の中にいろいろな餡があります。
どんな餡が好きなのでしょうか。
私は卵が入っているのが一番おいしいと思いますが。

また、もし「月餅」という食べ物は実際に日本人の口にあまり合わないという事実があれば、それも素直に伝えていただければとても嬉しいです。
皆様のご意見をお待ちしております。

日本語を勉強しているので、質問文の中で、不自然な日本語の表現がありましたら、それも併せて添削していただければとても嬉しいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おおっ、今回はお菓子の話なのですねっ!

月餅は、中国のお菓子の中で最も知名度が高いお菓子だと思います。日本でも中華料理屋さんやデパートでお土産として、あるいは横浜や神戸などの中華街で色々な種類が売られていますね。
日本で売られているもので一般的なのは、漉し餡と木の実餡のような気がします。ドライフルーツが入っているような。胡麻もかな。大きめなものが多いかな?

率直に言えば、皆が皆「大好き」と答えるお菓子ではないかもしれませんね。好きな人はものすごく好きですが、割合はそれほど高くはありません。
最近は(日本人の)嗜好に合わせて、あっさり系統の月餅が多いように思います。しかし、一般的には「重たい、甘いお菓子」のイメージでしょうか。現在、重たいお菓子よりは軽い(カロリー的にも)お菓子に人気が集まる傾向がありますので、そういう点が少々不利に?働くかもしれません。

が、これも切り方一つでずいぶん変わりますねー。
自分の経験なのですが、大きめの月餅を食べる時は、まあだいたい一個の4分の1程度が一度に食べる量でした。4等分して食べていたのですね。それでもちょっと重い感じがしていました。
ある時、友人の家で、一個を16等分くらいに小さく切った月餅を出され、
「こうやってつまむように食べると、カタマリで食べるより美味しいじゃないの!」
ということに気付き、以来そうやって小さくして食べています。
わたしは数年前、中国茶にとても”はまって”いましたので、好きな中国茶と共につまむ月餅は美味しかったですよ(^o^)。

数年前に青島へ行きました。丁度9月で、ジャスコでは月餅が特設(特別設置)の台に山盛り!日本で言えばバレンタインデー近辺のチョコレート売り場に匹敵する華やかさで、大変面白く眺めて来ました。「中国ならでは」の習慣だなあ、と思って。楽しかったですよ。パッケージきれいだし。月餅がこんな風に使われているということも初めて知りました。

その時に買って来たのは蓮の実餡で、以前に食べたものと比べてちょっと餡が”もさもさ”しているように感じました。
※もさもさ……滑らかではない、粉っぽい?
ま、日系スーパーで買ったものですから……どの程度本式か、という問題もあります(^_^;)。

わたしは卵が好きなので、黄身餡好きですね~。あとはしっとりとした漉し餡。ドライフルーツと胡桃が好きではないので、色々入っている餡は今ひとつ苦手ですが、松の実は好きです。あと蓮の実餡。棗餡も食べてみたいな~。

……と、既にだいぶ長い回答になっていますが(^_^;)、日本語について。
>どんな餡が好きなのでしょうか。
ここでお訊きになりたいことは、「一般的にどんな餡が人気か」ということですよね。でしたら、

「日本では、どの種類の餡に人気がありますか」
「一般的にどの種類の餡が好まれますか」

という言い方の方が意味がはっきり伝わると思います。それとも「(回答者の)あなたはどの餡が好きですか」ということをお訊きになりたいのでしたら、

「皆さんはどの餡がお好きでしょうか」

という言い方……しかし↑これだと、このサイトの(無粋な)ルール「アンケート禁止」にひっかかる恐れがありますかね……。難しいところです。

長い回答になってしまってごめんなさい。良い仲秋をお迎えください。
(余談ですが、「彼岸花」に関する質疑応答は美しかったですねえ。感動しつつ、読ませていただいていました。)

おおっ、今回はお菓子の話なのですねっ!

月餅は、中国のお菓子の中で最も知名度が高いお菓子だと思います。日本でも中華料理屋さんやデパートでお土産として、あるいは横浜や神戸などの中華街で色々な種類が売られていますね。
日本で売られているもので一般的なのは、漉し餡と木の実餡のような気がします。ドライフルーツが入っているような。胡麻もかな。大きめなものが多いかな?

率直に言えば、皆が皆「大好き」と答えるお菓子ではないかもしれませんね。好きな人はものすごく好きですが、割合はそれ...続きを読む

Q中華街で月餅のおいしいお店を教えて下さい。

横浜中華街で、月餅を買いたいのですが、どこのお店のものが美味しいでしょうか。
以前、「重慶飯店」(だったと思います)のものを買ったことはありますが、どこか他のお店で良いところをご存知の方、お願いします。
できれば蓮餡のものや、ドライフルーツの入ったものがあれば、と思っています。

Aベストアンサー

華正樓の月餅はおいしいですよ!
ここは肉まんもかなりウマイ。

伍仁月餅(ナッツがいっぱい入っている)は
おいしかったです。

参考URL:http://www.kaseiro.co.jp/meika.html

Qこの時期の中国旅行で月餅は買えますか?

この時期の中国旅行で月餅は買えますか?
11月に中国に行きます。以前、中国に行ったときは9月の中秋のときで月餅が至るところで(フルーツとか)色々な種類のものが売っていて、お土産に買ってきたら非常に好評でした。今回も月餅をまたお土産に買ってきたいと思っていますが、既に中秋は終わってしまっています。普通に売っているものでしょうか?
反日どうこうで行くのはやめた方がいいとかの回答は不要です。

Aベストアンサー

月餅は中秋の名月のときに基本的には作るもので普段は有りません。しかし、空港のみやげ物売り場には年中有ります。中秋の時にはピンからキリまでの値段ですが、空港のはたいしたことなくやや高いです。
また、大潤發などのショッピングセンターには有るかも知れませんね。でも中国のどこにいくかで変わってきますね。

Q中華街のおいしいお店

今年のクリスマスに横浜の中華街で彼女と食事をしようと考えています。せっかくのクリスマスなのでおいしいものを食べたいのですが、一度しか中華街に行ったことが無いので、どんなお店があるかまったくわかりません。

希望としては、あまり高級なお店でお行儀よくというのは考えていません。自分も彼女もそういうスタイルが息苦しくてあまり好きでは無いのと、自分はまだ社会人一年生でお財布の中身が頼りないんで・・。ラフな格好で利用できて、手頃な値段のおいしい店に行きたいと思っています。
どこか良い店をご存知でしたら教えてください!!

Aベストアンサー

彼女と二人で気軽に、と言うのであれば飲茶の「菜香新館」がおしゃれで定番かな、とも思うのですが。
あえて味を重視して穴場とするなら、「海南飯店」。地味だが名店。味は間違いない。
中華街のメインストリート(中華大通)に面していながら、地味な佇まいで目立たない。あまりにも地味なので、入りにくいかも知れませんが、こんなところにスッと入って行ければツウっぽくて、彼女からの株も上がったりして。
観光客っぽい人よりも、地元の人が通う店で、あまり大きくはない。おしゃれ路線にはあまり向かないと思いますが、「ラフな格好で手頃な値段」にはピッタリ。
値段もとってもリーズナブル。コストパフォーマンスから言って私の中華街イチオシです。
混む時間帯(12-13時とか18ー21時)は外した方が良いでしょう。早めの夕食にして、後はバーなどで過ごすのがオススメ。中華街近辺であれば「ケーブルカー」、他にも海が見えるところに移動するなどがいいのでは?
また、ふたりだけで行くのならば、頼みすぎて食べきれない、なんてことの無いようにご注意を。
他にも「重慶飯店」、B級狙いで「梅蘭」、他いろいろありますが、ここはあえて海南飯店を推します!!
ついでに、肉まんを食べるならば、江戸清がオススメです。
追加情報必要であれば、何なりと。

彼女と二人で気軽に、と言うのであれば飲茶の「菜香新館」がおしゃれで定番かな、とも思うのですが。
あえて味を重視して穴場とするなら、「海南飯店」。地味だが名店。味は間違いない。
中華街のメインストリート(中華大通)に面していながら、地味な佇まいで目立たない。あまりにも地味なので、入りにくいかも知れませんが、こんなところにスッと入って行ければツウっぽくて、彼女からの株も上がったりして。
観光客っぽい人よりも、地元の人が通う店で、あまり大きくはない。おしゃれ路線にはあまり向かな...続きを読む

Q黄身入月餅

中華街にて黄身入月餅を売っている店(の名)をご存知のかた、
いらっしゃいますか?
こちらで「華正楼という中華料理店の月餅が美味」との情報を入手いたしましたが黄身入なのかな…?

Aベストアンサー

横浜中華街で黄身入月餅といえば、翠香園の"中秋月餅"を
おすすめします。餡の中に塩漬けの黄身が入っていて、と
てもおいしいです。ただし、中秋なので確か9月の頃にし
か売っていなかったように覚えていますが。

Q横浜中華街おすすめの店

中華街へいく予定なのですが、皆様おすすめの店&メニューを教えて下さい。肉まん・コース・麺・土産 etc・・・
大人2名で一泊でいく予定です。
宿泊&観光情報も合わせてお願いいたします。

Aベストアンサー

 中華街を楽しむには、先ず雰囲気を楽しむことです。
地図は[ぴあmap]でも見ていただくとして、中華街大通り野善隣門から朝陽門に向かって歩くのが、基本的なコースです。
市場通りの角の「源豊行」という中華の食材店は、東京方面の一流レストランに、紹興酒やピータンを納品しているのでお土産には最適です。
前のお二方の書かれている「金陵」「謝甜記」は40年前に入ったことがありますから、戦前からの店かもしれません、、、金陵は「焼き豚」などテイクアウトできます。
「謝甜記」のお粥は、他にも「安記」とかありますがいずれにしても香港の本格的なものより量が多すぎ、深みがないと思います。
一番古い飲茶屋さんは、翠享邨:すいはんビレッジが25年くらい前、小さな売店から始めたのが最初です。
・・・さて、お昼は軽く上記の店とか中山路の「六鳳居」ですませて、夜は新しい中華料理を試しては如何でしょう。
みなと未来21の方になるのですが、パンパシフィックホテル横浜の中にある「トゥランドット遊仙境」という店はフランス料理の気鋭
石鍋裕プロデュースによる新中国料理ヌーベルシノアで、
こういう中華の体験も面白いと思います。
・・・邱永漢氏はむかし「中華街は材料を買いに来る所で食事しに来る所ではない」という厳しい言葉を書き残していますが、どうでしょう???
言えることは、香港からコックさんを招聘しただけでは心温まる料理は出来ないと思います。
中華街の名誉のため一言付け加えるなら、日本を代表する中華料理店の主席調理人は、ホテルオークラ、全日空ホテル、また赤坂璃宮もここの出身ですが、皆さん各個人が鋭意研究を重ねて名声を勝ち取っているのです。

 中華街を楽しむには、先ず雰囲気を楽しむことです。
地図は[ぴあmap]でも見ていただくとして、中華街大通り野善隣門から朝陽門に向かって歩くのが、基本的なコースです。
市場通りの角の「源豊行」という中華の食材店は、東京方面の一流レストランに、紹興酒やピータンを納品しているのでお土産には最適です。
前のお二方の書かれている「金陵」「謝甜記」は40年前に入ったことがありますから、戦前からの店かもしれません、、、金陵は「焼き豚」などテイクアウトできます。
「謝甜記」のお粥は、他にも「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報