[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

こんばんは。

システム導入を中心とした会社に居ります。

今行っている案件で初めてDELLサーバを触りました。
調べるとなんと12個もCPUがあります。

今導入するシステムはマルチコアに対応していません。
なので出来るだけ少なくしたくBIOSの設定を見ていたらNumber of Core per processer
と言う項目をALLからSingleに変更しました。

タスクマネージャーを開いて確認すると2つに減っていました。
CPUはIntel Xeon Processor X5670 と言うものです。
6コアになるかと思ったんですが2になりました。

と言う事はこのCPUは実際の数は2つと言う事でしょうか?他のサイトなどを見ると6コアをうたっていると認識していたんですが。。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

6コアはコア数で物理的には、コアはCPU1個の中のCPU数のような物で、同時マルチスレッディング とは、単一CPUにより複数の実行スレッドを同時に実行する機能なので6×2で12になります。


Intel Xeon Processor X5670 というCPUの中にあった6コアをまとめて1コアと認識させたのですから、1コア×2スレッドで、2が認識されます。

Intel Xeon Processor X5670 のCPUの中には、二人分の働きをするコアという名のCPUが6個入っていた。ですから外から見ると12人が働いている。
これを一人に減らすと二人分働く一個のコアになるので外から見ると2個になる。
    • good
    • 0

アプリケーションとしてはマルチコアを有効に活用できなくても、システムとしては有効活用出来ますので、普通はコア数を少なくする必要はない筈です。


例えばアプリケーションA,B.....、ディスクアクセス、通信、データベース処理プログラム、プリンタ等の入出力プログラム等数多くのプログラムやOS、割り込み処理ルーチン等がマルチコア機能を有効に使って同時に動く事がありますので、コア数を12個から2個に減らす意味はありません。
それ以外に何か考えられているのでしょうか。
    • good
    • 0

6コアをうたっているんだから、12個のCPUというのは、6コアのCPU×2個のことでしょう


したがってCPUあたりの実行をsingle(1つ)にしたんだから2つに減って当然でしょう
    • good
    • 0

2x6=12なんだから合ってるでしょ?



設定でシングル動作にしたんだからさ。
http://kakaku.com/item/K0000098947/spec/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング