「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

高齢の母が証券会社の言いなりに投信や株の回転売買をさせられていたことが判明しました。
ちなみに母は90歳で一人暮らしをしています。
年々、がんこになり私たち家族の言う事に耳を貸そうとしません。
それなのに、他人の言うことはハイハイ、と二つ返事で引き受けてしまいます。

母に株や投信の知識があるわけではなく、証券マンに勧められるままに契約していたのだと思います。
ほとんどの株や投信が半値になっており、損害は甚大です。
母に裁判を勧めても、鬼のような顔になって断るだけです。
身内の者が代理で証券会社を訴えることはできるのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

本当によくある話です。



銀行、証券会社ごとに被害者の会があるといいのですが。
「○○銀行被害者の会」「○○証券被害者の会」等々。

いずれにせよ、回転売買は詐欺です。警察の悪徳商法相談の窓口に相談されればどうですか?
    • good
    • 0

私の母も、信用金庫に投資信託を勧められ、すっかりその気になりました。


2009年、当時、母は79才でしたが、その年齢では、投資信託は、購入出来ないので、私の名義で購入して欲しいと言われました。
お母様は購入された時、おいくつだったのでしょうか?

結局、我が家も、投資信託を勧められるままに購入して、悩みの種で、このコーナーに相談しました。
母親が買いたいと言うと、自分はあまり気乗りしなくても、自分が稼いだお金でもないので、いいかと
思ってしまったことを思い出します。親子関係も親が年老いて来るとより難しくなりますね。

ともかく、そのことでお母様との関係が上手く行かなくなりませんように。
何分、ご高齢ですので、お母様を大切になさってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
高齢の親って本当に大変ですね。まさかこんなことになるとは、思ってもみなかったです。
こういう親ってミナミの帝王にも出てきていたような記憶があります^^;
私たち身内からしたら深刻な問題なのですが、周囲から見るとコメディのような感じなのかもしれません。
ですので、母親を非難するのではなく、証券会社の不正を追求することに専念したいと思っています。

お礼日時:2012/03/19 10:30

こんにちは  お母様心配ですね。



最近は銀行、証券会社の窓口で、金融商品を買おうとすると、投資経歴(買う側に判断する能力があるか?)や、買おうとする金融商品のリスクを長々と説明され署名までさせられますね。 まずは、そういったエビデンスがあるかを確かめてください。

エビデンスが無ければ、刑事事件として、検察に訴えでることができ、、その結果 証券会社や担当者に対して刑事、行政罰がくだされる可能性があります。

民事事件として、損害賠償請求を起こすことは、損害をこうむっているのは、お母様ですので、あなた自身が民事訴訟を起こすことはできません。

いずれにしましても弁護士に相談されてみることを、お勧めします(30分5000円ぐらいが相場です)


ご参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。
さも親切を装って、高齢者の金をむしりとる銀行や証券会社の本性をまざまざと見せつけられた思いです。
断固屈することなく、社会正義のため(少しオーバーですね^^;)にがんばろうと思います。

お礼日時:2012/03/17 11:03

青年後見人のような立場でないので告訴など不可能。


そもそも本人(母上様)が訴える気がないではないですか。

損しているから訴えるというのはおかしいのです。取引方法が悪いなら儲かっていても訴えることを考えなければいけないのです。そんなご都合主義はいけません。

この回答への補足

こういったサイトもありました。
参考までに

http://www.kinyu-torihiki.com/120/12020/

補足日時:2012/03/17 11:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネットサーフィンをしていたら、こういったサイトを見つけました。
http://www2.osk.3web.ne.jp/~syouken/

そのサイトにあるここの判例に参考になるものを発見できました。
http://www2.osk.3web.ne.jp/~syouken/hanrei.html

何事も断定口調はよくないですよ。
では

お礼日時:2012/03/17 10:58

うちと同じ状況ですね。


株や投信の売買は証券会社に落ち度があっても
法的には落ち度がないはずなので訴えても無駄だと思います。
半値と言っても含み損なのでホールドする限りは損害を受けたことには
なりませんから。
私はある程度、投資をしているので、気づいた時、証券会社の
営業の人の先読みが合ってなかったと思うので、このタイミングで
この投資は僕ならしませんねと言ってやったら謝ってましたから
自覚していたのでしょう。以降、売買の話は俺を通せと言ってあります。
でもファンドマネージャーでもないので何の責任も義務もないんですよね。
今後のために後見登録をしようと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
人間年老いてくると体だけでなく心にも嫌な変化が起きるものなのですね。
身を持って知ることができました。
それでもたった一人の母親ですから大事にしたいと思います。

お礼日時:2012/03/17 11:00

お母様が認知症などを患っておられない限り、一切、代理での告訴など出来ません。


身内の方々がしっかり監視するなりするしかありません。
年齢で告訴など出来ることは全くありえないことは肝に銘じておかれることです。

この回答への補足

こういったサイトもありました。
参考までに

http://www.kinyu-torihiki.com/120/12020/

補足日時:2012/03/17 11:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネットサーフィンをしていたら、こういったサイトを見つけました。
http://www2.osk.3web.ne.jp/~syouken/

そのサイトにあるここの判例に参考になるものを発見できました。
http://www2.osk.3web.ne.jp/~syouken/hanrei.html

何事も断定口調はよくないですよ。
では

お礼日時:2012/03/17 11:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング