痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。
医師保険に入るには家族全員(皆国保)入らなくてはいけないといわれ、私だけ世帯分離する事にしました。
何かデメリットはありますか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず2点。


1.「何々医師国民健康保険組合」が運営しているものも名前の通り「国民健康保険」です。
市町村の国民健康保険に加入していたが、世帯の誰かが医師国保に加入することになり、国民健康保険は世帯単位であるから他の世帯員も医師国保に加入することになると告げられた、ということでよろしいでしょうか?
2.「私」の立場が書いてありませんが、医療機関に就職し医師国保の組合員になった(なることになった)本人ということでよろしいですか?


保険料/税を二重に払うことになる、という点が挙げられます。
どちらの方が負担が低いかは、世帯により、市町村により、医師国保組合によりますが、おそらく医師国保の家族の保険料は一律の額でしょう。
市町村国保での、家族の「均等割+所得割(+資産割)」額より家族分の保険料の安いのなら、医師国保の方が有利ですね。
また、市町村国保のほうに世帯平等割がある場合、それも考慮すれば医師国保の方が世帯の保険料/税額が低くなるかも知れません。
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医師国民健康保険と国民健康保険の違い

就職を希望している会社に保険は医師国民健康保険に加入することになりますといわれました。

現在、一般的な国民健康保険なのですが
医師国民健康保険とどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

保険料についてのみ・・・

多少細かい計算はあり、地域によっても違いますが、
私のいる県では、月給が20万円の場合、
健康保険の保険料は16400円
医師国保の保険料は10500円(給与に関わり無く定額)
通常はこれの半額を労働者が負担します(残りは事業主が支払います)。

健康保険では給与が上がるほど保険料が高くなります。
月給10万円→8036円 
月給20万円→16400円
月給30万円→24600円
月給50万円→41000円

扶養家族がいた場合は、
健康保険では、無料。
医師国保では、扶養者1名あたり9000円の追加料金。

健康保険では出産一時金30万円ほどがもらえます。
以前は医師国保ではもらえない時期もあったようですが
今はもらえるところも多いようです。

細かい制度は県ごとによって違うようです・・・

Q医師国保と国民健康保険

保険加入の件で質問させていただきます
今現在は国民健康保険に加入をしているのですが
このたび医療機関で働くことになり、医師国保に加入使用と思っているのですが、
収入が同じの場合医師国保と国民健康保険とでは支払額やその他のことで何か差が出るということはあるのでしょうか?
教えてください
お願いいたします

Aベストアンサー

>医療機関で働くことになり、医師国保に加入使用
事業主が正組合員、病院の職員ですと准組合員になります。
准組合員の保険料は収入に関係なく一律月9000円です。
一部負担してくれる病院もあります。

また医師国保は自家診療ができませんので
働いている医療機関で診てもらえないことが不便です^^;

Q同じ住所での親子の世帯分離

今両親と同居していますが、
同じ住所で世帯を分離することはできますか?
またデメリットはありますか?
結婚をするわけではありません。
分離したいから、するというものです。

・父は自営で、国民健康保険、国民年金。(受給年齢はまだ)
・私は会社員で会社の共済に加入、もちろん父の扶養にも
 入っていません。
・現在世帯主は父で、私はその一員。

この状況で、世帯を分離したとして
何か変わること、不利な点
(私個人の税金額が変わるとか、その他)
があれば教えてください。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>同じ住所で世帯を分離することはできますか?
はい。単に「世帯分離届」を出せばよいだけです。
ちなみに役所によっては親族で同一住所で別世帯というのを嫌がるところがあります。ただ法律上はこの世帯分離届は許可が必要なものではなく、申請を受けると受理しなければならないものです。

>またデメリットはありますか?
ご質問の条件ですとないです。

>何か変わること、不利な点(私個人の税金額が変わるとか、その他)
何もないです。

Q国保から医師国保への切り替えについての質問

はじめまして。
健康保険についての質問です。

現在40代。
医療法人クリニックでパート看護師をしております。
(従業員は5人以上)
勤務時間が多くなり、医師国保への切り替えを勧められました。
自分でも色々と調べてみたのですが、解決できず質問させていただきます。

(1)仕事の掛け持ちは出来るのか。
  ・以前は勤務時間も少ないこともあり、パートの掛け持ちをしておりました。現在はしておりませ    ん。スキルアップも兼ねて、医師国保に切り替わったとしても、いずれは掛け持ちで仕事をした   いと考えております。正社員ではないですが、やはり問題あるのでしょうか。

(2)一括で納めた国民年金はどうなるのか。
  ・医師国保に切り替えた場合、厚生年金になると聞きました。
   無知でお恥ずかしいのですが、今年分の国民年金は一括で払い終わっています。保険を切り    替えた時、支払った分の国民年金は戻ってくる?そのまま?

(3)同一世帯の相手は同じ保険証になるのか。
  ・現在、同棲中です。二重世帯というのでしょうか。彼は国民健康保険です。
   加入条件欄に、
   「同一世帯の家族に区市町村国保に加入している方がいる場合は、本人一人だけで当組合に   加入することはできません」
   とありました。
   私は該当するのでしょうか。

まだわからないことだらけですが、上記の3つがどうしても解決出来ず、ご教授いただければと存じます。
宜しくお願い申し上げます。

はじめまして。
健康保険についての質問です。

現在40代。
医療法人クリニックでパート看護師をしております。
(従業員は5人以上)
勤務時間が多くなり、医師国保への切り替えを勧められました。
自分でも色々と調べてみたのですが、解決できず質問させていただきます。

(1)仕事の掛け持ちは出来るのか。
  ・以前は勤務時間も少ないこともあり、パートの掛け持ちをしておりました。現在はしておりませ    ん。スキルアップも兼ねて、医師国保に切り替わったとしても、いずれは掛け持ちで仕事をした ...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)仕事の掛け持ちは出来るのか。…正社員ではないですが、やはり問題あるのでしょうか。

いえ、問題はありません。

---
(詳しい理由)

「正社員」や「パートタイマー」などの「雇用形態(雇用契約の内容)」と「(加入すべき)社会保険」は【無関係】なので切り離して考える必要があります。

では、何が問題になるかといいますと、「労働者、被用者(≒誰かに雇われている人)かどうか?」です。

そして、「労働者、被用者」の「副業、兼業」を禁止する法律はありませんので、「社会保険」についても(副業、兼業をすることは)法律上何も問題はありません。(ただし公務員を除きます。)

---
問題があるのは、「勤務先の就業規則で副業、兼業が禁止されている」場合です。

あくまでも社内ルールですが、業務に支障が出るような場合は解雇もありえますので、「副業・兼業」を行う場合は事前に勤務先の了承を得るべきです。

※ちなみに、「労働者、被用者」【以外】の人で「無職ではない人」は、一般的に「自営業者、個人事業者(主)、フリーランサー」などと呼ばれます。

(参考)

『社会保険|kotobank』
http://kotobank.jp/word/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%99%BA?dic=daijisen
>>1…医療保険・労働者災害補償保険・雇用保険・介護保険・年金保険など。
>>2…健康保険および厚生年金保険を総称した俗称。社保。
---
『雇用契約|雇用開発センター』
http://www.hiraku-navi20.jp/layer3/c01_02.html
『労働者|kotobank』
http://kotobank.jp/word/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E8%80%85?dic=personmanagement
『被用者|kotobank』
http://kotobank.jp/word/%E8%A2%AB%E7%94%A8%E8%80%85
---
『兼業(二重就業)にまつわる諸問題|西多社会保険労務士事務所』
http://www.biwa.ne.jp/~nishida1/196kenngyou.htm

>(2)…保険を切り替えた時、支払った分の国民年金は戻ってくる?そのまま?

もちろん戻ってきます。

「厚生年金保険」の被保険者(加入者)は、同時に「国民年金の第2号被保険者」でもあり、(厚生年金保険料以外に)「国民年金保険料」を別途負担する義務は【ありません】。

ですから、重複する期間の国民年金保険料については、追って還付手続きの通知が(日本年金機構から)届きます。

(参考)

『年度途中で就職して厚生年金に加入したのですが、国民年金保険料を前納しています。納めた保険料はどうなるのでしょうか。|藤沢市』
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/faq/faq_000073075_t.shtml
---
『~年金が「2階建て」といわれる理由|厚生年金・国民年金web』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『第1号被保険者|日本年金機構』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152

>(3)…現在、同棲中です。二重世帯というのでしょうか。彼は国民健康保険です。
>加入条件欄に、「同一世帯の家族に区市町村国保に加入している方がいる場合は、本人一人だけで当組合に加入することはできません」とありました。私は該当するのでしょうか。

ここでの「二重世帯」というのは、「住所は同じだが、市町村への住民登録は別である(≒住民票上の世帯は別である)」ということでしょうか?

つまり、「同一住所に単身世帯が2つあると(市町村に)登録している」ということです。

もし、【その前提で間違いなければ】、9morinochi-hareさんは「同一世帯に家族はいない」ことになりますので、「該当しない」→「国保組合に加入できるのは9morinochi-hareさんのみ(=彼は加入できない)」ということになります。

(参考)

『世帯、世帯主|誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin2.html



******
(備考1.)

◯「国民健康保険組合(国保組合)が運営する国民健康保険」(組合国保)について

「厚生年金保険」と「(被用者が加入する)健康保険」は、加入要件が(原則として)同じであるため、【セットで、同時に】加入するのが原則です。

ですから、本来は「厚生年金保険+国民健康保険(国保)」という組み合わせでの加入は【できません】。

---
【ただし】、「日本年金機構」に「健康保険被保険者適用除外」という申請を行って承認を受けると、【例外的に】「厚生年金保険+組合国保」という組み合わせでの加入が可能になります。

※「市町村が運営する国民健康保険(市町村国保)」は、この例外は認められていません。

(参考)

『Q,健康保険に加入せず厚生年金保険にだけ加入できるか?|志戸岡社会保険労務士事務所』
http://roumu-soudan.info/kenpo/qa6/
『公的医療保険の運営者―保険者―国民健康保険組合|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_117.html
---
『適用除外申請の届出方法|岡山県医師国民健康保険組合』
http://www.kokuho.okayama.med.or.jp/skk_3.html

******
(備考2.)

>勤務時間が多くなり、医師国保への切り替えを勧められました。

とのことですが、【おそらく】「勤務時間が多くなったので、厚生年金保険の加入要件を満たすようになった」ということかと【思います】。(正確な理由は勤務先にご確認ください。)

---
「事業主、経営者」は、「従業員が厚生年金保険の加入要件を満たした」場合は、速やかに日本年金機構(年金事務所)に届けなければならないことになっています。

当然ながら、「厚生年金保険【だけ】」というわけにはいきませんので、「健康保険」にも同時加入が原則です。

【ただし】、上記のように「健康保険被保険者適用除外」の承認を受けている場合に限り(健康保険ではなく)「事業所が加入している国保組合」に(引き続き)加入させることができます。

(参考)

『Q.会社に勤めたときは、必ず厚生年金保険に加入するのですか。|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/faq/detail.jsp?id=1053&faq_genre=024
『社会保険加入の「4分の3要件」の根拠はどこにあるのですか?|労務ドットコム』(2011年08月29日)
http://blog.livedoor.jp/ookumablog/archives/65508695.html

---
ちなみに、【厚生年金保険の加入要件を満たさない場合は】、【公的医療保険だけを】「市町村【国保】」から「組合【国保】」へ切り替えることが可能です。

言うまでもありませんが、「国民年金の第1号被保険者+国民健康保険(国保)」の組み合わせならば「原則どおり」だからです。

(参考)

『国国民健康保険(国保)脱退のお届け|裾野市』
http://www.city.susono.shizuoka.jp/life/tpi/kokuho02.php
>>裾野市以外の健康保険に加入したときは、裾野市の国民健康保険から抜ける(脱退する)お手続きを、市役所または支所で行っていただく必要があります。
>>A 会社等に就職し、社会保険などに加入したため国民健康保険を抜ける場合
>>B 社会保険等の扶養に認定され、国民健康保険を抜ける場合
>>C 裾野市の国民健康保険から【国保組合の国保】に移る場合

※「市町村国保」は、各市町村で(微妙に)手続き方法が異なりますのでご留意ください。



*****
(その他、参照したWebページ・参考リンクなど)

『公的医療保険の分類・種類(体系)|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何|日経トレンディネット』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
---
『保険給付の種類―国民健康保険の3種類の給付|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2009/02/post_25.html
『保険証の使い方―保険証がない場合|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2012/08/_1_234.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

>(1)仕事の掛け持ちは出来るのか。…正社員ではないですが、やはり問題あるのでしょうか。

いえ、問題はありません。

---
(詳しい理由)

「正社員」や「パートタイマー」などの「雇用形態(雇用契約の内容)」と「(加入すべき)社会保険」は【無関係】なので切り離して考える必要があります。

では、何が問題になるかといいますと、「労働者、被用者(≒誰かに雇われている人)かどうか?」です。

そして、「労働者、被用者」の「副業、兼業」を禁止する法律はありませんので、「社会保険」についても(副業...続きを読む

Q【至急】医師国保について質問です

【至急お願いします】カテゴリー違いかもしれませんが。。。


就活中の看護師です。医師国保について質問です。

非常勤で週4日フルタイム(常勤の3/4以上にはなります)の勤務・社会保険加入希望で職場を探しています。
現在は国保・国民年金に加入中です。

先日面接に行ったクリニックで
医師国保に加入しているところのようですが、面接していただいた責任者の医師に、
「うちは医師国保なんだけど、5人までなんだよね。だから他の物に入っていただく・・・」ということを言われました。
その時はあまり気に留めていなかったのですが、その後採用通知をいただき、近々入社することになりました。

しかし、
よくよく考えると、常勤の3/4以上で働くのに、医師国保に加入できないってことは損してしまうのではないか?
同じ仕事をするのに、なんだか不平等だな・・・
と思うのですが、よくわかりません。
医師国保のサイトを調べると、常勤の3/4以上だと加入できるようでした。
医師国保に加入できないということは、5人の枠にあふれた私は現在加入中の国保に入ったまま、ということですよね?

昔の職場で医師国保に入っていた際、私自身の負担料が通常の国保よりかなり安かった記憶があるので。。。

数日後には入社予定なので、就業先の社保に加入できないのであれば採用は辞退しようかとも考えています。

急いでいます・・・皆様よろしくお願いいたします。

【至急お願いします】カテゴリー違いかもしれませんが。。。


就活中の看護師です。医師国保について質問です。

非常勤で週4日フルタイム(常勤の3/4以上にはなります)の勤務・社会保険加入希望で職場を探しています。
現在は国保・国民年金に加入中です。

先日面接に行ったクリニックで
医師国保に加入しているところのようですが、面接していただいた責任者の医師に、
「うちは医師国保なんだけど、5人までなんだよね。だから他の物に入っていただく・・・」ということを言われました。
その時は...続きを読む

Aベストアンサー

・医師国保に加入出来る従業員は5人までなので
 従業員(常勤従業員)6人以上の個人事業所(今回の場合はクリニック)は、社会保険(健康保険と厚生年金)適用事業所になり、本来は健康保険と厚生年金に加入させる必要が有ります
 健康保険に関しては「健康保険被保険者適用除外承認申請」を医師国保に提出して承認されれば医師国保に入る事が可能です・・この場合、健康保険は医師国保で、年金は厚生年金になります
・貴方が受けたクリニックは、貴方が入社すると、社会保険適用事業所になるのですが、厚生年金保険料(半分はクリニックが負担です:さらに他の5人の従業員も厚生年金に加入させなければ行けなくなります・・6人分の保険料の負担が増えるわけです)の負担をしたくないので、
 >「うちは医師国保なんだけど、5人までなんだよね。だから他の物に入っていただく・・・」
 と言う話になったわけです

Q医師国保の場合に年金は?

今回転職をすることになり、クリニックに勤務をと考えています。
今までの病院と違い、個人クリニックの場合、医師国保が多いのですが、その場合は年金はどうなるのでしょうか?
医師国保は勤め先のクリニック負担してくれるそうですが、年金は個人でかけてくださいとの事でした。
その場合は、役所で手続きをすればいいのでしょうか?
今まで社保でしたので、国民年金という仕組みがイマイチよくわからないのですが、どのくらいの金額を支払うようになるのでしょうか?

ご回答を宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

国民年金1号被保険者になるとH19年度で14,100円/月の保険料を納付します。
収入による保険料の差はなく、均一の保険料です。

個人クリニックとはいっても常時5人以上の従業員がいれば、厚生年金保険法の強制適用事業所なので、各自国民年金でというのは違法行為に当たります。

従業員数に注意して下さい。常時4人までなら任意適用事業所になります。

Q世帯分離のメリットデメリット

詳しいことが解らないので教えてください。

私(子供)が2013年11月に社保から国民健康保険に切り替えました。
2014年の1~3月の保険料がすでに請求として上がっています。
2014年4月末で父が70歳で会社を退職したため社会保険から国民健康保険になります。
が、まだ自分で国保の手続きをしていない状態だったことがわかり健康保険証が発行されていない状態です。そのため市県民税の通知も届きません。

保険証がないのは怖いので早急に手続きをと思っていますが世帯全員(3人)が国保加入となったら健康保険料が高額になり両親の金額は大きいものになると思うのです。

そこで知人から 世帯分離 を勧められましたがネットで調べると国保の料金を安くするために世帯分離をしてもメリットがない可能性があるというものも見かけました。

この条件だった場合、両親と私(子供)を世帯分離してしまえば両親の国民健康保険は安くなるでしょうか?だとすれば両親が国民健康保険の手続きに役所に行く前に世代分離の手続きをしてしまいたいと思っています。

ワタシは数ヶ月の間に社保に切り替える予定ではありますが私が同世帯ということで両親の国保料金が上がってしまうことは避けたいのです。

メリット・デメリットあると思いますが私の家庭のケースであれば、どういうことが想定できるでしょうか?ネットで調べたけどサッパリ解らないのです・・今、我が家は本当にお金がないんです。
詳しい方、どうか教えてください。

詳しいことが解らないので教えてください。

私(子供)が2013年11月に社保から国民健康保険に切り替えました。
2014年の1~3月の保険料がすでに請求として上がっています。
2014年4月末で父が70歳で会社を退職したため社会保険から国民健康保険になります。
が、まだ自分で国保の手続きをしていない状態だったことがわかり健康保険証が発行されていない状態です。そのため市県民税の通知も届きません。

保険証がないのは怖いので早急に手続きをと思っていますが世帯全員(3人)が国保加入となったら...続きを読む

Aベストアンサー

>そのため市県民税の通知も届きません…

市県民税と国保加入かどうかのこととは、直接の因果関係はありません。
市県民税の納税通知書が来るのは、一般に 6月です。
もうしばらくすれば来るはずです。

>世帯全員(3人)が国保加入となったら健康保険料が高額になり両親の金額は大きいものになると…

「両親の」ではなく、『世帯主の』です。
国保は一世帯分まとめて世帯主に納税義務がありますので、1人か 3人かで納税額が異なるのは当然のことです。

>国保の料金を安くするために世帯分離をしてもメリットがない…

国保税の算定方法は自治体によって千差万別ですが、基本的には次の 4つから構成されます。

・所得割・・・加入者全員の前年所得による
・資産割・・・加入者全員の固定資産保有状況による
・均等割・・・加入者 1人あたりいくら
・平等割・・・加入世帯 1世帯あたりいくら
(某市の例)
http://www.city.kakamigahara.lg.jp/life/kokuhonenkin/43/000351.html

世帯分離すれば、上記のうち「平等割」が二重に発生しますので、家族全体で考えれば余分に出費しなければいけないことになります。

確かに低所得世帯には減免などの特例もありますが、

>私(子供)が2013年11月に社保から…
>2014年4月末で父が70歳で会社を退職…

どちらも前年はしっかり働いていた以上、減免はありません。
世帯分離などしても、平等割が 2軒分になるデメリット以外、メリットは一つもありません。

>数ヶ月の間に社保に切り替える予定ではありますが私が同世帯ということで両親の国保料金が上がってしまうことは…

国保でなくなくなった人の分まで国保税に反映されません。
あなたが抜ければ、世帯主 (両親ではない) に課せられる国保税はそれなりに安くなります。

>メリット・デメリットあると思いますが…

メリットなど一つもありません。

>そのため市県民税の通知も届きません…

市県民税と国保加入かどうかのこととは、直接の因果関係はありません。
市県民税の納税通知書が来るのは、一般に 6月です。
もうしばらくすれば来るはずです。

>世帯全員(3人)が国保加入となったら健康保険料が高額になり両親の金額は大きいものになると…

「両親の」ではなく、『世帯主の』です。
国保は一世帯分まとめて世帯主に納税義務がありますので、1人か 3人かで納税額が異なるのは当然のことです。

>国保の料金を安くするために世帯分離をしてもメリット...続きを読む

Q住民票の世帯分離を戻せないのはなぜ?

お世話になります。

成人した子供と暮らしています。(母子家庭)
事情あって、同居のまま、世帯分離をしました。
ですが、世帯分離の必要がなかったため、同一世帯に戻したいと役所に申し出たところ、そちらの事情で世帯分離したのだから戻せないと拒絶されてしまいました。
ネットで調べると、世帯分離しても戻せると書いてあるのですが、それは間違った情報なのでしょうか?
世帯分離する時に、「一度、世帯分離すると戻せません」などの忠告もありませんでした。
もし、戻すのであれば、子供が世帯主になっているところへ、親の私が入る形になるそうです。
なぜ、親のところに戻せないのでしょうか?
できるとすれば、子供の住民票を住民登録し、私の世帯に戻すくらいしかなく、住民票の異動も1年以上経っていないと戻さないとの事。
これはどういう法律なのでしょうか?
どういう目的があって、分離した世帯を同一世帯に戻せないのでしょうか?
ご存知の方がいらしたら、ぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

以下のQ&Aの「回答No.12」をご覧になってみることをお勧めします。

『同じ住所での親子の世帯分離』
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2536549.html

「住民基本台帳法」「その市町村の条例」「職員さんごとの法律や条例の理解度」などによって対応が異なる可能性があることがご理解いただけると思います。

なお、【生活の実態】が「世帯(住民票)は一つとすべき状況」ならば、【法律上は】何も遠慮すること無く「世帯変更(合併)」の届けを出してかまいません。
また、「市町村」も受理しなければなりません。

「法的なこと」になりますと、「弁護士に相談すべき」ということになりますが、まずは「法テラス」など「公的な窓口」で相談されると良いでしょう。

『法テラス』
http://www.houterasu.or.jp/index.html

Q医師国保とは??

無知な私によろしくご指導お願いいたします。
この度医療機関で受付の正社員の面接をさせていただくことになりました。

そこは現在、先生1名常勤看護士さん2名受付3名の診療所(事業所)です。

求人情報の時点では、いわゆる待遇の欄には {交費全給、制服貸与、昇1、賞2、雇用・労災} までしか書いていませんでした。・・・ということは「健康保険(若しくは国民健康保険)」や「厚生年金(若しくは国民年金)」の点はどうなっているのかと・・・。
せっかく正社員で働くなら国民健康保険と国民年金は正直嫌だなぁ・・・と・・・。
社会保険「健康保険+厚生年金」であれば一番ありがたいのですが・・・。
医師国保なのかな?とも思いましたが・・・もし医師国保ならば「国民健康保険+厚生年金」なのでしょうか??せめて厚生年金ならば年金受給の際に国民年金よりも受給額が多いから(ですよね?)いいかな?とか。
面接に行く際に是非頭に入れておきたいことなのでよろしくご指導下さい。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>求人情報の時点では、いわゆる待遇の欄には {交費全給、制服貸与、昇1、賞2、雇用・労災} までしか書いていませんでした。・・・ということは「健康保険(若しくは国民健康保険)」や「厚生年金(若しくは国民年金)」の点はどうなっているのかと・・・。

恐らく未加入なのではないでしょうか。

>せっかく正社員で働くなら国民健康保険と国民年金は正直嫌だなぁ・・・と・・・。

でも求人情報だけを見ればそうなりそうな感じです。

>社会保険「健康保険+厚生年金」であれば一番ありがたいのですが・・・。

確かにそうですが。

>医師国保なのかな?とも思いましたが・・・もし医師国保ならば「国民健康保険+厚生年金」なのでしょうか??

基本的にはそうなります。
個人の診療所で常勤の従業員が5人以上になると従業員については、社会保険と厚生年金の強制適用となるため医師国保を喪失して社会保険へ移ることになります、ただ社会保険(健康保険)の適用除外の手続きをして厚生年金の取得手続きをすれば、医師国保に残ることはできます。
つまり従業員が5人以上で医師国保に残る為には、社会保険(健康保険)の適用除外の手続きをして厚生年金の取得手続きをしなければならいということで、逆に言えば従業員が5人以上で医師国保に残っているということは必ず厚生年金にも加入しているということです。

>そこは現在、先生1名常勤看護士さん2名受付3名の診療所(事業所)です。

と言うことなら従業員が5人以上になりその診療所も該当するはずです。
ですから可能性としては

1.違法を承知で未加入、結果として(国民健康保険+国民年金)

合法にやっているのなら

2.社会保険(健康保険+厚生年金)
3.医師国保に加入なら必ず厚生年金にも加入

のいずれかでしょう。

>求人情報の時点では、いわゆる待遇の欄には {交費全給、制服貸与、昇1、賞2、雇用・労災} までしか書いていませんでした。・・・ということは「健康保険(若しくは国民健康保険)」や「厚生年金(若しくは国民年金)」の点はどうなっているのかと・・・。

恐らく未加入なのではないでしょうか。

>せっかく正社員で働くなら国民健康保険と国民年金は正直嫌だなぁ・・・と・・・。

でも求人情報だけを見ればそうなりそうな感じです。

>社会保険「健康保険+厚生年金」であれば一番ありがたいので...続きを読む

Q国民健康保険と歯科医師国民健康保険の違い

国民健康保険と歯科医師国民健康保険の違いを教えてもらえないでしょうか?

毎月の保険料の違い、補償範囲の違い、そもそも根本的に何が違うのか教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

歯科医師国民健康保険は国保組合で健康保険の長所をかなり取り入れた大変有利な健保組合です。

国保組合には、医師国保、税理士国保、建設国保、土建国保等があり健保と同じ給付で被扶養者も加入員として認められることがあります。
歯科医師国民健康保険は昭和53年に設立されて歯科医師の国民健康保険を組合で行っててます。給付内容としては健康保険に近く保険料も安い、健保に近い内容になってます。
詳細はこちらで
http://www.zensikokuho.or.jp/kumiai/index.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング